サンダーソードさんのキャラクターシート

北浜 美佳子の詳細

キャラクター情報  NPCでの使用は不可
TRPGの種別: クトゥルフ神話TRPG

 いいね! 1

キャラクター名: 北浜 美佳子
15 / 15
8 / 8
外部URL:
メモ:
現代
特殊レギュレーション作成→解除
詳細A:
《プロフィール》
【職業】 探偵ベースの高校二年生→私立探偵 【性別】 女 【年齢】 17→22 
【出身】  【学校・学位】 私立秋原高校在学中→大卒 
【精神的な障害】  

【SAN値】 現在 / 最大
30 / 99

【STR】 12 【APP】 8 【SAN】 40
【CON】 16 【SIZ】 13 【幸運】 40
【POW】 8 【INT】 16 【アイデア】 80
【DEX】 9 【EDU】 13 【知識】 65
【H P】 15 【M P】 8 【ダメージボーナス】 +1D4

【職業技能ポイント】 260
【個人的な興味による技能ポイント】 160

《戦闘技能》
□回避 18%  □キック 25%  □マーシャルアーツ 1%  
□投擲 25%  □こぶし 50%  □マシンガン 15%  
□拳銃 20%  □頭突き 10%  □サブマシンガン 15%  
□組み付き 25%  □ライフル 25%  □ショットガン 30%  

《探索技能》
☑目星 50%  □聞き耳 25%  □応急手当 37%  
□追跡 10%  ☑隠れる 60%  ☑忍び歩き 60%  
☑隠す 50%  □写真術 10%  ☑図書館 66%  
□登攀 40%  ☑鍵開け 32%  □精神分析 1%  

《行動技能》
□水泳 25%  □電気修理 10%  □運転: 20%  
□跳躍 25%  □機械修理 20%  □操縦: 1%  
□乗馬 5%  □ナビゲート 10%  □製作: 5%  
□変装 1%  □重機械操作 1%  

《交渉技能》
□母国語:日本語 65%  □信用 15%  □説得 15%  
☑言いくるめ 80%  □値切り 5%  

《知識技能》
□クトゥルフ神話 0%  □歴史 20%  ☑オカルト 80%  
□コンピューター 1%  □経理 10%  □電子工学 1%  
□天文学 1%  □物理学 1%  □化学 1%  
□考古学 1%  ☑心理学 70%  □法律 42%  
□人類学 1%  □生物学 1%  □薬学 1%  
□地質学 1%  □博物学 10%  □医学 5%  
□芸術: 5%  
詳細B:
{武器}
キック 1D6+DB タッチ 1回 -
組み付き 特殊 タッチ 1回 -
こぶし 1D3+DB タッチ 1回 -
頭突き 1D4+DB タッチ 1回 -
{/}

{所持品}
財布:現代日本の必需品。
スマートフォン:おとなになっても必需品。
香水:バニラ系の甘い香り。お好き?
文庫本:革製カバー付き。中身は時によって違う。
お菓子:飴玉とガム常備。甘いものは女の子の栄養分。
こっくりさんの用紙:ある一件から持ち歩くようになった一枚の紙。
ショルダーバッグ:ポケットたくさん。叩いてもビスケットは割れるだけだが。
ピッキングツール:
{/}

【現金】  【預金/借金】 

{パーソナルデータ}
【収入】  【個人資産】
【不動産】  【住所】
【家族&友人】
両親健在。ただし二人ともどっか遠くに行っている。
友人:夜咲 望(やざき のぞみ)(PL:sugar) 17歳。一人称は私。
友人:赤城 慎吾(あかぎ しんご)(PL:とらさく) 17歳。一人称はオレ。
友人:火和 鉱次(ひのわ こうじ)(PL:卵ジャガイモ) 17歳。一人称は俺。
友人:桜庭 隼人(さくばら はやと)(NPC:Re:おキツネさま) 17歳。一人称は俺。
【狂気の症状】
特に無し。
【負傷】
特に無し。
【傷跡など】
子供の頃に転んでできた傷など。
【読んだクトゥルフ神話の魔導書】
特に無し。
【アーティファクト】
特に無し。
【学んだ呪術】
特に無し。
【遭遇した超自然の存在】
特に無し。
【作成ルール】
PC1公開個別ハンドアウトより探偵ベースのオカルト部。
PC1 : オカルト部(探偵ベース)→あなたは一人暮らしだ。
高校生の未熟さを表現するため、通常の探索者作成に以下の修正を加える。
●STR、SIZにそれぞれ-3の修正値を加える。※ただし、STRの最低値は3とする。
●EDUは2D6+3で決定する。※EDUによる年齢制限は無視して良い。
●職業は将来つくであろう職業から選ぶ。KPと共に適切な技能を選んでも良い。
●回避・隠れる・忍び歩きに+15の補正を加える。
●部活に応じた得意な技能を2つ選びそれぞれ+10の補正を加える。重複可。→オカルト+20。
→卒業後、彼女は大人になる。
○STR、SIZのマイナス修正解除。
○EDUに+1D6。1d6→5。5年が経過。
○私立探偵を開業。職業技能の継続。
○回避・隠れる・忍び歩きの補正を解除。
○部活に応じた技能補正を解除し、補填に職業ポイントから20ポイントを振り分ける。

【探索者の履歴】
北浜 美佳子(きたはま みかこ)。一人称は私。好奇心旺盛なお転婆娘。
子供は風の子とばかりに事あるごとに家を飛び出し、外で問題行動を起こしてきた。そのたびに両親が飛んできてからの謝罪祭りだった。生粋のアウトドア派かつ実践派であり、自分の家で遊ぶことを全くしなかった。立入禁止の屋上から空を見るのが好きで、一人こっそりと鍵を開けて入ることも間々ある。飴玉が好きで、しょっちゅう口の中で転がしている。これで意外とおしゃれにも気を使っており、お気に入りの香水を大切に使っている。学校では部員三名のオカルト部で精力的に活動中。なんだかんだで暇を持て余して新聞部に乗り込んだりもしている。
最近両親が長期出張に出て、一人暮らしが始まった。生活費は十分に確保してあるので当面は問題ないが、三食外食は良くないなあと思っている次第。料理の得意な彼氏募集中。

探索からの生還回数:1回
○Re:おキツネさま(2018/09/22)
屋上で、一人空を見上げる。くゆる白。たゆたうもの。あの神にも等しい化け狐を思い出す。うつろわざるものからすれば、私が必死で考え作り上げた状況も、小賢しく底の浅い児戯に過ぎなかったのだろうか。私はあの永遠の世界の中で、やれるだけのことはやったと思う。やれるだけのことはやって、できるだけ零さぬように足掻いて、そして、そして、そして……一天地六は微笑んだ。
頭を振る。二度は体験したくないことだが、終わってみれば、あの子を取り戻せたことだけは望外の幸運だった。記憶を取り戻してから思い返してみれば、あの子がいなくなってからの年月を自分が耐えてきたということが信じ難い程だ。大きく息を吸い、吐き出す。
懐から一枚の折り畳まれた用紙を取り出す。擦れる音を立てながら紙を開くと、はい、いいえに五十音と数字、そして赤で描かれた一基の鳥居。財布から十円玉を一枚取り出して、手のひらで弄ぶ。
「さて、お狐さま。あなたは今何処にいるのかしらね?」
今更こっくりさんをやるつもりはない。そもそも今一人だし。でも、あれからなんとなく持ち歩くようになった。時々こうして眺めている。くっ、と喉奥で一つ自嘲して、紙を折りたみ懐に仕舞う。……ああ、あの子からのメールが来てた。しょうがない、後二分位したら迎えに行ってあげるとしよう。私を探して回ってる様子が目に浮かんで、また喉奥から笑いが込み上げる。今は後少しばかり、この屋上を楽しもう。
{/}
詳細C: ※ 公開されていません。
マクロ:

マクロはありません。

タグ:
※ 公開されていません。

データを出力する

キャラクターシートをテキストで出力

マクロをチャットパレットデータ(どどんとふ用)で出力