サンダーソードさんのキャラクターシート

下総 銀子の詳細

キャラクター情報  NPCでの使用は不可
TRPGの種別: クトゥルフ神話TRPG

 いいね! 0

キャラクター名: 下総 銀子
12 / 12
11 / 11
外部URL:
メモ:
現代
特記・特徴1
特殊レギュレーション作成
詳細A:
《プロフィール》
【職業】 DEXスポーツ選手ベースの高校二年生 【性別】 女 【年齢】 16 
【出身】  【学校・学位】 公立高校在学中 
【精神的な障害】  

【SAN値】 現在 / 最大
53 / 94

【STR】 11 【APP】 11 【SAN】 55
【CON】 11 【SIZ】 12 【幸運】 55
【POW】 11 【INT】 14 【アイデア】 70
【DEX】 16 【EDU】 13 【知識】 65
【H P】 12 【M P】 11 【ダメージボーナス】 ±0

【職業技能ポイント】 290
【個人的な興味による技能ポイント】 190

《戦闘技能》
☑回避 75%  □キック 25%  □マーシャルアーツ 1%  
□投擲 25%  □こぶし 50%  □マシンガン 15%  
□拳銃 20%  ☑体当たり 75%  □サブマシンガン 15%  
□組み付き 25%  □ライフル 25%  □ショットガン 30%  

《探索技能》
□目星 34%  □聞き耳 25%  ☑応急手当 75%  
☑追跡 20%  ☑隠れる 75%  □忍び歩き 10%  
□隠す 15%  □写真術 10%  ☑図書館 66%  
☑登攀 65%  □鍵開け 1%  ☑精神分析 25%  

《行動技能》
□水泳 25%  □電気修理 10%  □運転: 20%  
☑跳躍 65%  □機械修理 20%  □操縦: 1%  
□乗馬 5%  □ナビゲート 10%  ☑製作:料理 15%  
□変装 1%  □重機械操作 1%  

《交渉技能》
□母国語:日本語 65%  □信用 5%  □説得 15%  
□言いくるめ 5%  □値切り 5%  

《知識技能》
□クトゥルフ神話 5%  □歴史 20%  ☑オカルト 25%  
□コンピューター 1%  □経理 10%  □電子工学 1%  
□天文学 1%  □物理学 1%  □化学 1%  
□考古学 1%  □心理学 5%  □法律 5%  
□人類学 1%  □生物学 1%  □薬学 1%  
□地質学 1%  □博物学 10%  ☑医学 35%  
☑芸術:スタートダッシュ 83%  
詳細B:
{武器}
キック 1D6+DB タッチ 1回 -
組み付き 特殊 タッチ 1回 -
こぶし 1D3+DB タッチ 1回 -
体当たり 1D4+DB タッチ 1回 -

特殊攻撃:突進 <体当たり>と<芸術:スタートダッシュ>ロールに成功すると、対象にダメージ1d4+dbを与え、更に対象を後方に3m吹き飛ばす(ノックバック)。ノックバックされた対象は、[DEX*5]ロールに失敗すると地面に倒れ、更に[CON*5]ロールに失敗するとノックアウトされる。ノックアウト効果のみを狙ったタックルはできない。対象がノックバックされた後方3m以内に固い壁や家具などがあった場合は、頭や背中をたたきつけられて、さらに+1d4のダメージを負う。ノックバックの結果、高い場所から落ちた場合は、さらに落下のダメージが加わる。対象が人間サイズ以下の生物(SIZ18以下)でないとノックバックは発生しない。
{/}

{所持品}
お財布:きっと誰もが持っている。
フィーチャーフォン:今どきの高校生にはあるまじき。
リストバンド:いつも付けてるお気に入り。
{/}

【現金】  【預金/借金】 

{パーソナルデータ}
【収入】なし  【個人資産】なし
【不動産】なし  【住所】
【家族&友人】
父:下総 誠一郎(しもうさ せいいちろう)(NPC:SIBLINGS)。
【狂気の症状】
特に無し。
【負傷】
特に無し。
【傷跡など】
特に無し。
【読んだクトゥルフ神話の魔導書】
特に無し。
【アーティファクト】
特に無し。
【学んだ呪術】
特に無し。
【遭遇した超自然の存在】
ショゴス:語ることはない。何も。
【特記・特徴】
DEXスポーツ選手:DEX+1、EDUに-1。適用済み。
目つきが悪い(D):目つきが悪すぎて、知り合い以外から怖がられる。APP-1。さらに<信用>-10%。(D)50。適用済み。
【作成ルール】
PC3公開個別ハンドアウトより女子高生。
五人分のダイスを降って、好きなパターンを選択。
HO3:あなたはごく普通の高校に通うもうすぐ17歳の女子高生だ。
母親は早くに病死しており、父親と二人暮らしである。
【探索者の履歴】
下総 銀子(しもうさ ぎんこ)。一人称は私。何をやっても並以上にはこなせる花丸健康優良児。
臆病だけど正義感が強いパパさんの努力でそれなりに暖かい家庭で育ち、大病も大過もさしたる不自由もなく生きてきたどこにでもいる女の子。母親が早くに亡くなっており、家事は今では主に彼女のお仕事。いつから始めたのかもう覚えてない料理の腕は、そこそこの上達を見せている。
そんな彼女が選んだのは陸上部。何度派手に転んでも持ち前の頑丈さに任せて気にせず練習を繰り返し、全力のスタートダッシュを会得。まさしくロケットスタートとでも呼ぶべき加速度を手に入れた。体格の問題もありトップスピードは一歩譲るものの、初速は部内どころか学校の中でも一番早い。とは言うものの、実は人一倍体力に恵まれていることと体重が軽いことで巡航速度を長時間維持できるため、本来はマラソンの方が適正があったりする。
不眠症でくまがあり、バリバリの運動部なのに色白で、練習で耐えない生傷も割とすぐ治り、引き絞られた手足は細く、口数もさほど多い方ではない。総じて根暗な引きこもりに見られがちだが、印象で見ると見誤る。たまに遊びに出る時は、白いワンピースを着たりもする。
なお愛称はうさぎ、うさぎっ子。

探索からの生還回数:1回
○SIBLINGS(2019/01/06)
全部が終わって、パパのところに帰ってきた。私が後悔をポロッと零したら、凄く怒られた。嬉しかった。でも、その思いは今でも変わらない。お姉ちゃんが帰ってくるべきだったんだって。それはもう叶わないけれど、取り戻さなきゃいけないものはある。
もう夢は見ない。逃げる必要もなくなった。それでも私は走り続ける。これからは、追うために。
{/}
詳細C: ※ 公開されていません。
マクロ:

マクロはありません。

タグ:
※ 公開されていません。

データを出力する

キャラクターシートをテキストで出力

マクロをチャットパレットデータ(どどんとふ用)で出力