ダイバーさんの日記 「バーフォーベン映画「スペッターズ」を観た」

ダイバーさんの日記を全て見る

ダイバー
2021/06/24 00:13[web全体で公開]
😶 バーフォーベン映画「スペッターズ」を観た
観終わり、感想が筆舌に尽くしがたくて出てこない。
一応、青春群像劇ではあるものの…あるはずが、いやこれは…とあまりにも品がなく、滑稽で、暴力的、話的にモザイクが入るのは当然として…なんでこうなるのだろうかと。
OPの曲からして、ろくでもない事が起こるのは予感としてはあるものの、ここまでグロテスクで、陰惨な事が起こるのか?と。
ただどうしようも無い状況でも、それでも逞しく生きていく人間像を描いているのが、バーフォーベンらしさ全開だった。

また人が絶望感MAXになるのは、自分が不遇に陥っている事に対して、それだけでなく、幸せの絶頂の様な人間と比較する事で、比較により、絶望感のドン底に陥るメカニズムを思い出した。

これらの要素、どうやってセッションに生かす?
部分的に抽出してどうか…と言ったところ。

アクションとしては、豪快にビールで歯磨きをするヒロインは必ず出したい。
 いいね!13

レスポンス

レスポンスはありません。

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。