カラカラさんの日記 「シナリオ制作の基本について考える」

カラカラさんの日記を全て見る

カラカラ
2021/05/18 16:04[web全体で公開]
😶 シナリオ制作の基本について考える
身内で話題に上がった話で「シナリオ制作の時の強制力」というのがあります。 基本的にTRPGには大まかな流れをくむシナリオがあり、非常にレベルの高いKPや制作者本人以外はアドリブなどを用意はできません。 加えて言えば身内宅などであれば改変にしてもいいかーというノリにできますが、オンラインセッションでは難しい事です。 これはかなり重要な要素であり、最悪クソシナリオ認定される要素でもあります。 

自分がシナリオを作る時は自由度を重視するのでPLがギミックに感づいて解決方法を自力で思いつくと想定の2分の1の時間でHAPPYENDになる事もありますw 

やっぱりシナリオ作成時に大事なのは『自分がプレイするのではない』という事だと思います。 制作者が「ここはこういう動き以外認めない」「ここでそんなRPしてほしくない」と考えるのはただの傲慢であると思います。 それなら普通に電子ゲーム作れば? という話になりますね。 

TRPGはPLとKPが製作者のシナリオを舞台に物語を繰り広げるものであり、シナリオとは言いますが決して『お話』そのものではないという認識は我々シナリオ制作者の基本であり、最も大事な事ではと思いますね。
 いいね!11

レスポンス

レスポンスはありません。

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。