しば🍪3人からがカップリングさんの日記 「キャラの立ち絵の話2」

しば🍪3人からがカップリングさんの日記を全て見る

しば🍪3人からがカップリング
2021/04/08 10:09[web全体で公開]
😶 キャラの立ち絵の話2
絵描くのにどれくらいかかってるんですか?って質問に
「ええと、10時間くらい?」と、てきとーに答えちゃったんですが、冷静に考えると

1.作りたいキャラ設定を考えて、似たようなキャラを参考にして、使われてるモチーフを調べる
2.資料を参考にラフを描く(シャーペンで紙にぐちゃぐちゃ〜っと)
3.ラフを元にキャラに合ったポージングの資料を集める(トレスOKの素材が見つかればそれを利用。なければ色々資料を集めたり、自分で写真をとる)
4.好きなおえかき解説動画を一通り見返す(さいとうなおき先生、焼まゆる先生、ディープブリザード先生……)
「今回はこれをやってみたい!」って技法を見つけてモチベを上げる。(おどりゃくそ重要)
5.デジタルでラフ1を描く※
6.ラフ1を元にラフ2を描く※
7.ラフ2を下書きに線画を描く(やめればいいのに、線を無駄にしっかり入れるので死ぬほど時間がかかる。画力のなさを線の綺麗さで誤魔化したいという心が伺える)※
8.部分ごとに色の塗り分け
9.色塗り(た〜〜〜〜〜のし〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!♥♥♥♥なお色塗りは色塗りで様々な工程があるがややこしいので省略)※
(だいたいこの辺で線画の違和感に耐えきれなくなり、部分的に5に戻る。腕とか肩周りとか手とか)
(差分を作る場合、顔の表情、エフェクトを加える。顔のバランスは重要なので最後まで悩んで飽きたら妥協する)
10.加工・調整※
※困ったら資料を探して参考にする

さっき言った「10時間ぐらい?」ってたぶんこの工程の5から9あたりを指して、そこだけで「10時間ぐらい?」なんだと思うんですよね。ふつーにそれ以上かかることもあるし。資料探しが一番時間かかるね……。私は自分の時間がけっこうとれる環境にいるからできるけど、みんなできることではないなぁ。
 いいね!9

レスポンス

レスポンスはありません。

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。