ウィルさんの日記 「CoC観の変遷」

ウィルさんの日記を全て見る

ウィル
2018/04/06 02:07[web全体で公開]
😶 CoC観の変遷
Twitterの方で色々と話題になっていたので、ちょっとまとめてみます。

10年前のCoCは、PCが簡単に死ぬ(特に真相に近づいたら)という事で敬遠されていたシステムだったのをご存知でしょうか。
その地代は、HPラブクラフトが作り出した恐怖の世界…クトゥルフの世界を味わおう、という趣旨のシステムでした。
原作を読めば分かるのですが、大体死ぬか、SANが0になります。

そこから、ニコニコ動画でリプレイが作られ始め、また、それに触発されるようにシナリオも多く作られ始めました。
あとメジャー所だと、ニャル子さんとかも放送されましたね。
そんな流れで、CoC観は物凄い変異しました。
神話生物が一撃で屠られるようになったり、推理シナリオ、ハリウッドスタイルシナリオやロスト救済シナリオも出てきたりと、CoCのシステムに対する価値観が変容したな、と。
あとシリアスや恐怖から、ギャグ寄りへ移りましたね、全体的に。

私は、神話生物には勝てないもの、と、どちらかと言えば原作寄りで考えてしまう人間ですが、このCoCシステムへの価値観の変容を許容というか、歓迎しています。
CoCのシステム、神話関係をごっそり抜いてしまえば、「現代の一般人」を作るのに非常に分かりやすいシステムなんですよね。
技能名とか職業とかが何なのかとか、分かりやすいですし、初心者の方が世界観やスキル名を覚えて挑む必要があまり無い。
初心者の方をTRPGへ《いざなう》のには良い形になった結果、現在大ブレイクしているのかな、と思ったりしています。
他システムに興味を持たせるきっかけにも最適な形で、現在CoC観は広まっているのかな、と。

ただ、KPをしていて、少数ですが「甘すぎる」「物足りない」「あそこはいっそ殺して欲しかった」と言われてしまうのも事実。
原作を愛していたら、尚の事もやっとした方が好きな人も多いと思います。
(ていうか、実は私もそっちが好きです←)
ただ、CoC観が変わり、大多数が真相を知った上でPCを殺したくない現在、KPはPCを簡単に死なせられないのです…。葛藤。

と、まぁ、KPも葛藤しているのです、というお話と、CoC観には大きく分けて2種類ありますよ、というお話でした。


ちなみにCoC観が個人ごとに異なるよ的な話は、o-kuma様製作のリプレイ風動画「わたしのクトゥルフ!」で結構分かりやすく解説されていたりします。
https://goo.gl/FZOLA
参考に置いておきますね。

あ、あと物足りない人達へ。やりたいので、ヨグ影か黄天買って回して下さい←
 いいね!22
年の瀬TRPGオンリー即売会2019

レスポンス

nushitronウィル
2018/04/06 03:57[web全体で公開]
こんにちわ、コメント失礼いたします(´∀`*)
「CoC観が変わった」というよりCoCを知った人たちが増えたことで「CoC観が増えた」とも言い換えられましょうかね
様々なメディアや公共個人問わず、いろんなCoCを題材にした作品展開やアプローチのおかげで、本来「原作」でしか知り得なかったCoCという作品を簡単に知ることができるようになった

まさに時代が生んだ多様なCoC観なのでしょうね
CoC観の多様化が容認された時代とも、言い換えられるかもしれません
ここは「そういう時代なんだ」と理解して、いろんなCoC観を受け入れ、すり合わせることが肝要なのかもしれませんね
長々失礼いたしました、ありがとうございました(´∀`*)

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。