ミスタラの神々

COBRA
COBRAミスタラ世界や過去遺産について[web全体で公開] 押されたいいね! 3
登録日:2017/08/13 04:48最終更新日:2018/05/09 02:16

「聴いた事がある。」
「知っているのかグイリアーム!」

てな感じで、ミスタラのイモータルについて色々と。

クレリックのクラスを選択した時に「どんな神に仕えてるとか決めなきゃいけないの?」とか思う人もいるかもしれませんが、ルールサイクロペデイア15章に
「注:すべての聖職者がイモータルに仕えているわけではありません。中には法、中立性、混沌というあまり具体的ではないものがあり、他のものは自然のような大きな非意識的な力に仕えます。(COBRA訳)」
とあるので、世界観も分らない開始時にはフワフワした感じでもアライメントに行動が有っていれば良いかと。

そもそもPC達がイモータルというものを意識するようになるのは緑箱の終盤以降かと思います。
というのも、現在だとPL側にはイモータルってぶっちゃけた呼び方が通称として通っていますが、
相当な高レベルのPCにならない限りはざっくりと「神」って感じに普通は捉えています。例えクレリックでもです。

そしてレベルを上げ、強大なパワーや権力を手にしたPC達もそのうち、ギルガメス王や始皇帝の様に「しにたくねー!」って思うようになった場合は、世界の謎に挑む形となるのです。

不死に到達できるかどうかの謎自体がルールであり、それを説明するとネタバレなので秘密については触れません。

とはいえ、PCが暮らしてるミスタラだと、どんな神々が「実在」するの?ってファンタジー世界観把握をしたい方もいらっしゃるとも思いますので、軽い字引き的なメモ記載(データはこれまたネタバレなので無し!)や、考証をしたりしていければと思います。

尚、フィクションでありゲームですが、TRPG始祖ガイギャックスが気遣ったり、CD&Dルールにも明記されているように「実際の信仰とは全く無関係」な事は念の為、記させて頂きます。
いいね! いいね!  3

スレッド一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはこのコミュニティに参加する必要があります。

コメント一覧

COBRA
14. COBRA
2018/07/14 03:45
カラメイコスのトララダラ教徒3主神
*ハラフ(Halav)
戦士王。ビーストスレイヤー。法を与えし者。 天王。不屈の戦士。

*ペトラ(Petra)
神聖ヒーラー。神母。公正なる戦士。優しき女王。

*ジルチェフ(Zirchev)
野生のハンター。 ナイトウォーカー。エルフの友。

トララダラ教は道徳に厳しい宗教で、およそ30年前にジアティスに侵略された側のトララダラ系に根強く信仰し続けられておりカラメイコス国民の70%が信仰している。
トララダラ教会本部はスペキュラルムで大司教はアレクセフ・ニケルネヴィッチ。

ハラフ教徒の一部はトララダラ教会セルゲフ総主教は「カラメイコス大公ステファンは伝説のハラフ王が生まれ変わり」説を唱えています。
それによると復活したハラフ王はトララダラ人を黄金時代に導くことになっています。 
ほとんどの人はそれを狂信とみなしていますが、聖職者は実際に神の奇跡を使う事ができており、総人口の1%はこれを信じています。

カラメイコスで有名な伝説「ハラフ王の詩」。
遥か古代に、この地で獣人軍団の侵略を退けたハラフ、ペトラ、ジルチェフの三英雄は神となって、カラメイコスを見守り、正義を助け悪を罰するとされている。

守護女神ペトラは人間の頃、ヴァーニャを崇めていた。
獣人との戦争の時、最後の戦いの一騎打ちでハラフが敵将と相打ちになった時に彼女はハラフ王を蘇えらせた後に、3人で神になったと伝説は伝えている。
属性はLかNならペトラを信仰できます。
ペトラの加護はSTRに+1(最大18)と、オプション技能ルールの「リーダーシップ」を得ます。
聖印は中央に突起のある円形盾、もしくは陶工の轆轤です。
いいね! いいね!0
COBRA
13. COBRA
2019/05/15 05:34
ノルウォルドでの主たる神々

コーリス(Koryis)
ローフル系で平和と幸福と繁栄の守護者。
思考の領域に属する。外見は銀髪の柔和な老人。
聖印は掌を前方に向けた手。
僧侶領主のサンドラレインや、元パラディンのアーネスト・デイ卿が崇めています。

アルファティア(Alphatia)
アルファティア系入植者はまだ少ないものの、彼らが本土で崇めている平和主義と芸術の神で、純粋種族か否かを問わずアルファティア人の一般的な守護女神です。
聖印はアーティストのパレットを思わせる塗料が塗られた光沢のある盾。
信徒は呪文STに+2修正される。
コーリスとは同盟関係。

ヴァーニャ(Vanya)
ニュートラル系で戦争と征服の女神。時間の領域に属する。歴史、栄光、英雄的な行為にのみ関心を持つ。
聖印は白地に黒獅子か、2本の横に並んだショート・ソードと垂直に交差したランス。
ノルウォルド南方にあり、アルファティア帝国と敵対しているヘルダン人の自治領では国教です。
ジアティス帝国の信者もいます。(後者の聖印を使う。)
角突きヘルメットを被った女戦士の姿をしている。

アルファクス・ザ・ダーク(Alphaks)
破壊と暴虐の限りを尽くす邪神。外見は醜悪なロアリングデーモン。
入植している中の心ない者にはアルファティア本土で邪教とされる死の領域(エントロピー)を崇めるものもいるようです。
敵対するジアティス帝国ですら、この混沌の悪魔を崇める事は違法扱いとなる禁教です。

コーリス、ヴァーニャ、アルファクスの3神が表紙のM1モジュール。
http://dndguide.tumblr.com/post/72063590790/vanya-%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF

真のニュートラル系であるドルイドやエルフは自然神のオルダナ(下記の前述項目参照)やジャイアDjaeaを崇めています。
いいね! いいね!0
COBRA
12. COBRA
2018/06/06 19:07
オルダナ(Ordana)別名ゼンダラ(Thendara)、緑の守護者、森の母
自然神。森林や森で暮らす種族の保護を行い、生命を脅かすエントロピー邪神アリクなどと敵対する。
ホーリーシンボルは「樫の木の葉」印。
ケンタウロスやドリアード、トレント等の森の民、ミンロザッドのエルフやシーエルフ達に崇められる。
(アルヘイムエルフはイルサンダルとメアリデン信仰が多い。彼女は更に古いイモータル。)

太陽神イクシオン、恐竜神「Ka」とは協力することも。
エルフ神イルサンダルを導いたイモータルスポンサー。

崇めるクレリックはムーブサイレントリーとハイドイン・シャドウが同レベルのシーフ技能確率で使えるようになる。
(バックスタブはできませんがW)
いいね! いいね!0
COBRA
11. COBRA
2018/06/06 19:09
イルサンダル(Ilsundal the Wise)
エルフと自然、魔法と伝統、そして平静と平和の神。
CD&Dエルフにクレリックはいませんがノウンワールドの殆どのローフルエルフは彼を信仰しているといっても過言ではありません。
魔法科学文明ブラックームーアの大破滅があった際に魔法の自然回帰を唱え、生存者エルフ氏族を導き新世界へのグレートジャーニーを敢行しました。
彼の生み出したアーティファクト「生命の樹」はアルヘイム7氏族にそれぞれ受け継がれて守られています。
(「生命の樹」は他の地でも発見される可能性もあります。)
戦いの中でも思いやりと穏やかさを持ち続ける神です。

エルフ種族を救った英雄である彼を神界に導いたのはイクシオンらしいです。
1800年前に神域に到達した若い神なので、アルヘイム王メアリデン(Mealiden)は若い頃にモータルだった頃のイルサンダルの護衛をしていました。
人間には途方もない年数に見えますが、エルフ平均寿命は800歳なので、若者と古老って関係なら年代差の範疇です。
緑の守護者オルダナ神とは自然神同士ですが、イルサンダルはよりエルフ寄りの守護者です。
いいね! いいね!0
COBRA
10. COBRA
2018/02/02 02:54
タナトス Thanatos
こちらもギリシャ神話に名前が出てきますが、ヒュプノスの兄ではありません。
死神ではありますが、どちらかというと死と破壊の神です。
ニージアという古代帝国はタナトスを崇めていたおかげで見事に一夜にして滅亡しました。

死というものを生命体は恐れますので、彼も太陽神イクシオンと同じくらいに古い神です。
あらゆる生命を嫌う無慈悲で狡猾な存在です。(中でも不死鳥が嫌いです。)
宇宙の完璧な状態は全ての命の絶滅というのが彼の思想です。

タナトス聖職者は、すべての治癒呪文と復活呪文はリバース側しか唱えられません。
しかも聖職者やアベンジャー自身が死ぬとアンデッドと化します。
いいね! いいね!0
COBRA
9. COBRA
2018/06/06 19:13
イクシオン(Ixion)太陽王
ミスタラ太陽神の代表です。闇を滅ぼす熱血神です。
ですが、信者のアライメントは問いません。太陽の光は誰にも公平に降り注ぎます。
エネルギッシュではあるものの彼は知性の光を尊び、法や厳格さでの強要を良しとしません。
常に敬虔に崇拝するよりも、平和を維持するために全ての手段を取る事が信者の有効な説法だと思っています。
そして平和という目的への手段には戦争も含まれます。
怒りっぽいですが優しくて、すぐに許す寛大さも併せ持つ性格です。

彼はオーディンやタナトスと同じほどに最古部類のイモータルです。
自分でどうやってイモータルになったかどころか、出自種族すら覚えていないほどに古いイモータルです。
(オーディンと違ってこちらはギリシャ神話に出てくる名前とは無関係ですが、ケンタウロス族の生みの親という関係だけは継承されています。)

彼は太陽信仰という自然崇拝の最も原始的な時代から崇められてきました。
とはいえ、イクシオンを現在信仰しているのはダロキンの一部にしか見られません。
ですが、太陽が光や温かさの優しさと、猛暑や干ばつもあたえうる厳しさの多様性を持つように、
彼も様々な名前で崇められています。
神々の謎の一つをぶっちゃけてしまうと、前術のTubakはイクシオンの一面です。

ダルヴィッシュ達が崇める太陽神達。
創造神アヤジ(Ayazi)
保護神ヒマイェティ(Himayeti)
破壊と火の神アクシライ(Aksyri)
も実は全てイクシオンです。

死と破壊の神タナトスは主神になっていたニージア帝国が滅んでしまった際に大量の信者を失ってしまったのに比べて、
国教などにはなっていないものの、多くの名を持つ形で、古来から広域に大量の信仰を集めているイクシオンは最も不滅としての安全策をとれている存在かもしれません。

奥さんは情熱の女神ヴァレリウス。
いいね! いいね!1
COBRA
8. COBRA
2017/12/03 20:20
騎馬民族のエセンガール汗国(モンゴルや元のような国)のTubak神ですか。
太陽神でLawgiverという異名の通り時に厳しい面もあるのですが、アライメント関係なく誰にでもユルく崇められている「おてんとうさま」って感じです。

魔法使いが法的統治を厳格にしている国はアルファティア帝国ですね。
とはいえ、アルファティアでは国家名そのままのアルファティア神やコーリス神などの平穏なローフル神の信仰が多いようです。
というのも、アルファティア人は基本的に物事の解決は魔術側で行い、神の存在も知識的には認知理解しているものの、利得がある活用を除いて奇跡の方にはあまり熱心でない感じですね。
(グラントリみたいに奇跡の使用を違法とまではしてませんけれども。つかえるものは利用するみたいな。)
一方でアルファティアは法的に厳格ではあるものの「魔法を使えなければ人にあらず」なイデオロギなので、貴族と奴隷しかいない極端な格差国みたいな感じもあります。(まあ魔力は豊かなので、奴隷を酷使したりみたいなのとも違いますが)
いいね! いいね!0
ポール・ブリッツ
7. ポール・ブリッツ
2017/12/03 19:23
拙MU「法のもとに人民が統治される国家における官僚機構に身を捧げようと思っているのでトゥバク神に興味があるのですが……」
いいね! いいね!0
COBRA
6. COBRA
2017/12/03 02:50
北欧神話のオーディン、トール、ロキは地球とミスタラで名前も概要も共通イモータル。

オーディンとトールはローフルとニュートラルが信仰可能。ロキのクレリックは必ずケイオティック。

ミスタラのイモータル 
http://mystarajp.obsidianportal.com/wikis/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%A9%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%AB?campaign_id=mystarajp

神名       主な信奉者の住む国            ホーリーシンボル
オーディン ダロキン、ノーザン・リーチズ、ジアティス 2羽のカラスが両脇に並んだ男の顔
トール   ノーザン・リーチズ、ジアティス      ウォー・ハンマー
ロキ    ノーザン・リーチズ             汚く泡立った液体の入った美しいゴブレット

http://dndguide.tumblr.com/post/71529418702/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%82%B9%E6%95%99%E4%BC%9A%E3%81%AE%E7%A5%9E%E3%80%85

Odin スピア、ジャベリン、パイクを使用できる。
Thor HD を 1d6 から 1d8 に変更。Str +1 点獲得。

Loki のクレリック
http://dndguide.tumblr.com/post/71533296080/loki-%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF

>Loki のクレリックは、Special Clerical Powers として、Find Traps や Remove Traps を使えます。
いいね! いいね!2
COBRA
5. COBRA
2017/11/30 19:56
グイリアーム「そういえば私の信仰するベネカンダーについての説明がまだだった!
クレリックの私が言うのも何だが、
[イモータルを頼らずに人間は自らの力で人生や世の中を良くすべきだ]という哲学でもある。

ミスタラの中でも非常に新しいイモータルだ。だから今の所は神殿も寺院もない。一方で礼拝もこれといって必要ない。
ダロキン、カラメ、ジアティス、イアレンディ、そしてヒュールのマスターが敗北した以降はシンドにも急速に信者が広まっている。
アライメントはLとNが信仰可能。武器についての制限もないが優先武器はメイスだ。
ターンアンデッドと60 ’インフラビジョンの能力を信者は得れる。
司祭の服装は明るい緑色が好まれるようだが、その辺も割と自由だ。」
いいね! いいね!0