ウェポンマスタリー

COBRA
COBRAキャラメイクの部屋(新規&持込)[web全体で公開] 押されたいいね! 1
登録日:2017/10/18 20:18最終更新日:2018/05/03 13:30

数十年前に黒箱が発売された段で非常に物議を醸したルール「ウェポンマスタリー」。

Web上に残っているCD&D記事には推進派の意見が多い様ですが、そりゃあ「使ってない否定派側からすればわざわざ説明記事を書く筈もない」ので支持派側の意見が目につく方が当然です。

そして支持が多ければルール導入に物議を醸す事もそもそもない訳で、バランス崩壊を体感した数多くのモノ言わぬDMが居る事も事実でしょう。

言ってしまえば導入是非はDM次第ですが。
結局、そのまま使用しないで改変して使用してるような人も多くて、それはウェポンマスタリーでなくて「ハウスルール」ですよね。

私自身が「PL側」も「DM側」も公式モジュールを使う形で黒箱対象の25レベル以上になるまでの間、ウェポンマスタリーの使用、未使用の双方パターン(つまりは4周)をやってみての検証経験から申し上げるに。

導入すると
「赤箱青箱モジュールは簡単すぎて確実にバランス崩壊する。」
HP650ある敵を力押しで倒せるようになってしまう事まで証明されてしまいました。

また支持派は大抵「武器ダメージ強化による戦士クラスの活躍」についての利点を唱えますが、ダメージ呪文の意味の弱体化と背反であることを無視している文面ばかりです。
「魔法は弾数制限があるから火力を認められている」という定義だった筈なのに、何回でも振る事が出来る武器でほぼ同様の高いダメージディールができてしまう事でのバランス崩壊問題もあります。

低レベルの頃はダメージが多ければ戦闘は確かにサクサク進みますが、敵もサクサクとダメージを入れてくる公平さを忘れてはいけません。敵キャラはウェポンマスタリーを取得していない者ばかりの不自然な設定になっていませんか?黒箱公式モジュールのNPCデータにウェポンマスタリーデータが全員分で書いてないのは何故でしょうか?
公式ですら碌に使ってないって話では?

そして敵がウェポンマスタリーのGMなどを使う場合、高レベル同士の対決はデフレクト合戦でST失敗=20分の1でしかダメージが抜けないようなgdgd戦闘になります。決定打が出せず時間がかかるばかりで戦闘がつまらないものになります。
こうなってくると攻略方法のジャンケンみたいになって、戦士は武器を持たない強力モンスターを攻略。戦士系に対しては魔法で対応みたいな住み分けは一応できます。
とはいえ、それも実際に経験してみないと辿り着かない戦術ですし、私の参加していない他所の卓ではどうしていたかは知りませんが。

そもそも「ルールが煩雑で面倒」なので口頭で説明するのも大変です。オンセなら猶更です。
オンセでも御一方が黒箱ルルブを所持されていて使ってみたいとの申し入れがあり、検証の意味も含めて、その方一人だけはOKをしていた時期もありましたが、敵の攻撃が命中することがなくなり戦闘の危機感は当然に削がれただけでした。(その方は忙しくなったとの連絡があり、以降は御声がけをしていません。)

一方で
「黒箱の敵はウェポンマスタリー無しだとムリゲー」という体感もあります。
私個人は「黒箱シナリオでウェポンマスタリー使用する」もしくは「黒箱に成長するまでに強力なマジックアイテムをPCが持っている状態にする」という必要性を感じます。
そして私が選ぶのは後者です。
いいね! いいね!  1

スレッド一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはこのコミュニティに参加する必要があります。

コメント一覧

COBRA
4. COBRA
2019/10/30 22:37
「サンダーリフトからの脱出」を翻訳したところ、
ウェポンマスタリー導入方法についての提案が幾つかされているのですが、
やはり敵データ側にはウェポンマスタリーの技能レベルは何も書いてないという…。

導入を勧めながら「強力なので、師匠を探して習う前提にして習得を安易にさせるな」とか、
既にマスタリーを身に着けていた事にするにしても「スキルドを上限にして止めておけ」とか。

ウェポンマスタリー使わせなくないんじゃねえの?

だったら「ウェポンマスタリー導入さえしなければ、
そういう面倒な事はそもそも一切ないのでは?」とか言いたくもなります。
いいね! いいね!0
COBRA
3. COBRA
2019/10/30 22:14
黒箱PHBにウェポンマスタリールール記載があるものの、
黒箱リリース後にもモジュールのNPC側には碌にデータ反映されていません。

M1には全く書かれていませんし、M2で2名、M5で1名分だけという酷さ。
作り手側が自分達ですらデータに反映してないルールをユーザ側に勧めたところで、
参考データも碌にないのなら普及浸透しなくてアタリマエかなと。
いいね! いいね!0
COBRA
2. COBRA
2018/05/03 13:27
ガルガンチュアモンスター戦で
パラディンのカシアスが
・コンバットオプションのマルチアタック
・スピードポーション
・ヘイスト
・ストライキング
と、ルールで完全に認められている範囲バフで毎ラウンド80以上のダメージをコンスタントに出していました。

シーフのリーンが使う必殺剣
・バックスタブ
・エクストラダメージソード使用
・スピードポーション
・ヘイスト
はヒュージドラゴンを瞬時に無力化します。

これにウェポンマスタリーを導入したら何が起きるでしょう?

ウェポンマスタリー導入してみた場合、
1レベルからPCを育成する際に赤箱で敵がどんどん死ぬ形で「PC側を強化して死ににくくする効果」は少しだけは理解できますが、その状態が緑箱、黒箱にまで続くと絶対にバランス崩壊します。

多くのユーザーがバランスが悪い事から否定的スタンスなのでわざわざとりあげることもないウェポンマスタリーについて、導入推進してる方は実際にコンベなどで話を伺うに後半までキャラをコツコツ育てずに単発セッションでプレロ使用して使い捨てケースが多くみられました。

キャンペーンをやらない遊び方もあるかもしれませんが、PCを使い捨てするゲームならわざわざD&Dでなくてもいいわけで。

「スペルやアイテムをショボくする制限、もしくは没収などでしかバランスがとれない状態になるキャンペーン」をやっても、PLもDMも面白くも何ともないと思います。

ウェポンマスタリーを導入して黒箱公式の領域になると何が起きるかというと、
イニシアチブ直後にPCもしくは敵が即死するか、デフレクト持ちの高レベルPCとNPCの闘いはgdgdと長引くだけです。(PL、DM共に経験者)。

キャンペーンを考えないで、ただ単発で戦ってるだけのデルブ=シナリオですらないものには向いてるのかもしれませんが、
魔法やアイテムをガンガン使っての派手なバトルを楽しみたい嗜好でのバランスは少なくともウェポンマスタリー導入しない形での緑箱まではとれています。

魔法やアイテムは地味、もしくは無しで技能側でなんとかするという遊び方もあるかもしれませんが、
OSR作品をみてもOD&DやCD&Dのサクサク進む軽快感側を活かす形ですし、
煩雑になったもの側は結局、支持を得られなかったから継承されていないことは歴史も証明しているかと。
いいね! いいね!1
ポール・ブリッツ
1. ポール・ブリッツ
2017/12/29 23:12
ウェポンマスタリーですが、使い方と演出法もあるのではないでしょうか。

高レベルな達人になるとものすごく辺鄙なところにしか住んでいないので教えを請いに行くのが一苦労、とかいう設定にすれば……ああそうかテレポートの呪文があるのか!

個人的には、ものすごく苦労して修練して、ダメージのレベルがひとつ上がって嬉しい、という気持ちもわからなくはないです。

インフレゲームのうえに別なゲームになってしまうのもたしかになんですが……。
いいね! いいね!0