【D&D5版】シャークフィン号の難破1

And
Andセッション[web全体で公開] 押されたいいね! 4
登録日:2021/12/27 10:15最終更新日:2021/12/29 20:51

掲示板セッション:シャークフィン号の難破
https://trpgsession.click/session-detail.php?s=164015731008And


シェーラ/葉月たまのさん
https://trpgsession.click/character-detail.php?c=163790993826tamano007&s=tamano007

バクウ/PI-TG001(ヒラヲカ)さん
https://trpgsession.click/character-detail.php?c=163791647537PITG001&s=PITG001

トルヴァルド/プロスペロさん
https://trpgsession.click/character-detail.php?c=164051568917Veryhungrytroll2d6&s=Veryhungrytroll2d6

フィーア・アルトレイズ/瑠璃さん
https://trpgsession.click/character-detail.php?c=163809176599ruri5&s=ruri5
いいね! いいね!  4

スレッド一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはこのコミュニティに参加する必要があります。

コメント一覧

And
77. And
2022/01/20 18:29
では、+1トライデントはバクウが預かることになりました。

フィーアが空を飛んで周囲を確認すると、近くに大きな島々が連なっているのがわかります。島には港町があるようです。
なんと、皆さんは、本来の目的地であったネランサー諸島のすぐ近くにいるようです。

「不幸中の幸いともいうべきか。
私達は、目的地のすぐ近くにまで流れ着いていたようだな。」

船長グレンダナは苦笑します。

「ようしみんな。早速、港へ行くぞ!」

その後、船員たちと皆さんは泳いだりして海を渡り、ネランサー諸島イオーマ島の港町へと無事にたどり着くことができます。
町の住民たちは、突然の遭難者に驚きながらも、暖かく皆さんを迎えてくれます。

みなさんはようやく宿場で体を休めることができ、波乱の航海は終わりを迎えるのでした!

------------------------------------------
というわけで、セッションは終わりとなります!
みなさま、たくさんの書き込みありがとうございました~
いいね! いいね!2
PI-TG001(ヒラヲカ)
76. PI-TG001(ヒラヲカ)
2022/01/20 17:43
「そうだな… これは俺がとっておこう」
まがまがしい代物だな。これは持つものや周りに不幸を与える可能性もゼロじゃない。
一応もらっておいて、どこかに奉納するか。いい神様の寺院なら、適切な形で処分してくれるだろうし。
いいね! いいね!1
瑠璃
75. 瑠璃
2022/01/19 20:30
「皆、無事ね」

空に上がって、この島(だとして)の地形、他の陸地の存在を確認します。

>この武器にはちょっとした呪いがかかっており、船旅の際に嵐に遭いやすくなるほか、装備者はちょっと残酷な気持ちになります。

つまり遭難の原因は・・・

手加減できないのは困る勢です。
いいね! いいね!1
プロスペロ
74. プロスペロ
2022/01/18 19:51
>船長グレンダナが皆さんに感謝の気持ちを述べます。

トルヴァルドはグレンダナに歩み寄り、言葉をかけます。
「シャークフィン号の事は残念だったが、生きていれば船はまた造る事ができる。その時は、船大工としてぜひ力になろう」

その後、太陽の光に目を細めながら、トルヴァルドは改めて周囲を見回してみます。
「それにしても、あの嵐でいったいどれほど流されたのやら……ここがどの辺りかわかればよいのだが」
-------------------------------------------------------------------
>彼女はフジツボのような彫刻が施されたトライデントを取り出します。

「三叉の槍か……申し出はありがたいが、俺もうまく扱える自信がないな」
いいね! いいね!1
葉月たまの
73. 葉月たまの
2022/01/18 14:55
========================
「みんな、無事で良かった!」
みんなは怪我の治療とか、魚人さんの所持品の確認とかしている。
あたしは周囲を警戒しつつ、みんなが戻ってくるのを待った。

船長のグレンダナさんの取り出したトライデントを見た。少しまがまがしい雰囲気がした。
あたしは礼を言う。
「グレンダナさん、ありがとうございます! あたしはちょっと使えないですけど……」
でも、誰か使いこなせる人、いるのかな……? お礼にもらったものだし、突き返すのも申し訳ない気がするし……。
いいね! いいね!1
And
72. And
2022/01/18 10:41
戦闘が終わると、フィーアとバクウは船員たちを手当します。
治療のおかげで、船員たちの命はみんな無事でした!
また、トルヴァルドはサフアグンの対処をしている途中、彼らが合計20gpほどの金品を所持していることに気が付きます。
(使用するロープは船の備品でOKです)

船長グレンダナが皆さんに感謝の気持ちを述べます。

「本当にありがとう。あんたたちは命の恩人だ。
あんたたちがいなければ、全員、サフアグンの餌になっていただろう。
礼をしたいところなんだが、積荷の大半がなくなっちまって、手持ちの金がない。
代わりに、これを受け取ってくれ。」

彼女はフジツボのような彫刻が施されたトライデントを取り出します。

「こいつは個人的に売るつもりで船に乗せてた魔法のトライデントだ。残っていた数少ない積荷のひとつさ。
ちょっと不気味な見た目だが、あんた達なら使いこなせるだろう。
受け取って欲しい。」

これは+1トライデントです。
この武器にはちょっとした呪いがかかっており、船旅の際に嵐に遭いやすくなるほか、装備者はちょっと残酷な気持ちになります。
結果、この武器の攻撃で敵を倒すと、「クリーチャーを気絶させる」ことは選択できません。
いいね! いいね!0
プロスペロ
71. プロスペロ
2022/01/18 00:27
船員たちの手当をしているフィーアさんとバクウさんを横目に、トルヴァルドは倒れているサフアグンをロープで縛りあげます。
「これでよし。かなりきつく縛っておいたから、目が覚めてもしばらくは抜け出せんだろう」

(船の備品のロープが回収できるなら、それを使います。難しそうなら自前のロープを使用します)
いいね! いいね!0
PI-TG001(ヒラヲカ)
70. PI-TG001(ヒラヲカ)
2022/01/17 20:30
えっと、フィーアのレイオン足りなさそうだったら、
グッドベリー出します。

「こいつはひでえや、とりあえず、全員歩けるようにはしないと。
… なあ、俺たちの船、何人ぐらい乗ってたっけ。」

とりあえず、バインの姿があればいいが。
いいね! いいね!1
瑠璃
69. 瑠璃
2022/01/17 20:28
あ。

(見逃した勢)

船に乗っていた人の手当てに戻ります。
すぐ起こせないようなら、癒しの手を1点ずつ使ってHPプラスに戻します。
いいね! いいね!1
And
68. And
2022/01/17 12:01
逃げ出そうとしたサフアグンを気絶させることに成功します。
皆さんの勝利で、戦闘は終了です!
いいね! いいね!0