思いだしてあのシーン!!

ぺろわん
ぺろわん名台詞・名場面集[web全体で公開] 押されたいいね! 0
登録日:2017/07/27 23:58最終更新日:2017/07/27 23:58

こちらは敢えてテンプレを作らずに。

ネタバレをしない程度に自PC達がカッコ良かったり印象的だったり悲しんだりしたあのワンシーンを教えて下さい!
いいね! いいね!  0

スレッド一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはこのコミュニティに参加する必要があります。

コメント一覧

たけくら
9. たけくら
2018/01/30 18:56
 うちの子として紹介致しましたマルカ=モロストヴォフちゃんですが、キャラメイクして初めてのセッションにて、今回の獲物を見て来た調査団の生き残りから獲物の情報を聞き出すシーンのこと。

「して、容姿は? 4足か、2足か? 翼はあるか? 何か特徴は?」
「なんでもいい。 奴らを絶やす情報をよこせ」

 みたいなことを目をぎらつかせながら矢継ぎ早に投げてました。
 生き残りさんも話さない気だったのに、こんなグイグイ来られて困ったろうね。
 結局生き残りさんは此方のリーダーのベスティア:レックスのカタコト地竜にビビって話しちゃったけどね。

 前のめり過ぎて他のPLさんに迷惑じゃないか不安ではありましたが、脳内でマルカちゃんがこう言えって叫んでたのでアクセル全開で突っ込んだ次第であります。

 どうせ聞いても戦闘中はハイになって頭真っ白なのにね。多分、頭真っ白でも使えるようにめっちゃ念入りに頭に叩き込んでるんだろうね。いじらしくてかわいいね。

 こんな感じでした。
 まだセッションは途中ですゆえ、他のPCとも絡めるといいな。

 以上、こんな気持ち悪い文章を最後まで読んでくれてありがとうございました。
いいね! いいね!1
たかぽん
8. たかぽん
2017/09/14 23:10
オンセン外のセッションではありますが、自己紹介スレッド:コメント18に投下した「ラインセル・フォン・キーラ」がSW2.0のキャンペーンを初期作成からフル参加し、9回のセッションにフル参加しキャンペーンクリアしたことをご報告します!

作成当初は他のPCがLv2でスタートする中スキルを広く薄くとり、唯一のLv1PC。

ラインセルのスタイルは「多種多様な魔法を撃つウィザード」。最初はLvが低い魔法しか放てず敵の精神抵抗力(魔法防御)に魔法をはじき返される日々が続きました…
そのため最初は味方をサポートするバフ魔法を撃ち続けました。味方は魔法をはじき返すことがないため、ファンブル以外に失敗がなく、なんとか貢献。

しかし遅れながらもLvが上がっていくにつれて魔力も上昇し、攻撃にも参加できるようになってきます。
ここから前衛PCが金欠に苦しみ、なかなか武具を新調できない日々が続きました。しかしラインセルは一切装備にお金をかけなくてもLvの上昇に比例して魔力が上昇、覚える魔法も増えていきました。
そして武具を新調できず、歯が立たなくなりつつある前衛に向かってバフ魔法をかける需要もさらに増加!攻撃、回復、バフ、デバフ、見識・・・すべてできるようになっていきます。

終盤ではレベルも他PCに並び、60種類を超える様々な魔法を覚えていきます。一見フレーバーにしか見えない魔法をどうにか使えないかと考え、敵地の偵察、扉の強行突破、敵の陽動・・・様々な場面で活躍していきます。
キャンペーンラスボスも、バフ魔法をかけてから必死に攻撃魔法を放ち、味方のアシストをこなしました。

9回のセッションで新調した装備金額は新魔法のためにそろえた魔法具230Gのみ。武器防具なんかLv1から同じ。回復アイテムは味方に頼って凌いできました。

初期作成技能(習得魔法11種類)
ソーサラーLv1
コンジャラーLv1
セージLv1
ミスティックLv1

最終技能(習得魔法63種類)
ソーサラーLv7
コンジャラーLv4
フェアリーテイマーLv2
デーモンルーラーLv1
セージLv1
ミスティックLv1
エンハンサーLv1
いいね! いいね!1
たかぽん
7. たかぽん
2017/09/05 21:45
オンセン外のセッションでの話ですが、SW2.0によるレグリン・ファラグラスちゃんの物語です。最大防護点13(ガチガチの防御特化)で仲間の盾となり、さらには回復魔法も使いこなすリルドラケンです。
敵遭遇ダイスを振ったとき、なんと「敵の数が2倍になり、ボスも合わせて出現する」という最悪の結果に。
(このセッションはLv5の初期作成からやや成長を行ったセッションです)

村人NPC:「ひ、ひぃぃ!なんて量だ!」
村人NPC:「や、やれるのか!?」
レグリン:「やらなきゃやられるだけよ!」
レグリン:「さあ、我らの生死、村の興廃この一戦にあり!突撃!!」

しかし数の暴力というのは恐ろしく、敵はすべてタンクのレグリンへ攻撃を誘導されてしまいます。
レグリン:「うわわっ!?いいわよ、付き合ってあげようじゃないの!」
レグリン:「戦勝神ユリスカロア!!私に力を貸して!キュアハート(回復魔法)!!」
レグリン:「・・・私を倒せるものなら倒してみなさい!」
そこからは回復魔法と敵の集中攻撃の応酬。レグリンの”最大HPは当時40”でしたが味方が他の敵を倒している間自身のHPを回復魔法で回復しながら受けた攻撃は・・・
2d+8ダメージ2回
2d+6ダメージ3回
2d+16ダメージ3回
2d+4(防御無視)ダメージ1回
1d+2(防御無視)ダメージ1回
合計10回、”150を超えるダメージ”を防御力と回復魔法を使いながら1人で耐え続けました。

10回目の敵の攻撃、回復魔法が追い付かずついにHPがピッタリ0に。
しかしその間味方達がその他の敵を各個撃破。次の味方のターンで敵は全滅し、レグリンは味方の応急手当を受けてなんとか復活しました。

もしレグリンがいなくなっていてこの10回の攻撃が他の味方に来ていたらどうなっていたことか・・・
レグリンちゃんの有能ぶりが発揮された展開でした。
いいね! いいね!1
たかぽん
6. たかぽん
2017/07/28 18:18
・すごい活躍その2
アイフィー/敵:キャッツアイ発動、キリィに牽制攻撃、合計命中力+2ね
アイフィー/敵:2d+8+2 [命中力判定]
SwordWorld2.0 : (2D6+8+2) → 3[2,1]+8+2 → 13
キリィ:「本気を出すよ…私に付き合ってもらうから!!」
キリィ:ディフェンススタンス、命中力-4、回避力+4。
キリィ:魔晶石を使いガゼルフット発動、回避力+1
GM:OK,回避力判定で13以上が出たら成功だからね
キリィ:2D6+15+4+1  [回避力判定(ディフェンススタンス込み)]
SwordWorld2.0 : (2D6+15+4+1) → 12[6,6]+15+4+1 → 32
キリィ:「よそ見してる暇があったらこっちを向きなよ!?」
キリィ:「なんだ、手加減する暇がないと思ってたけど…私の見当違いだったみたい」

※雑談枠
「当たる気がしねえ・・・32とかうそやろ」
「32wwwwwwwwwwwwwwww」
「32ふざけんなw」
「えぐw」
「キリィのレベル7なのに魔物レベル20のドラゴンゾンビも真っ青の回避力だなwww」
「まあ6ゾロだから成功するのに変わりないけどw」

このセッションには4人のPCがいましたがキリィちゃんだけが唯一無傷でした( *´艸`)
いいね! いいね!1
たかぽん
5. たかぽん
2017/07/28 18:17
・ふだんはこんな子です
キリィ:「てんちょーなんか面白い話ないの?」
店長/GM:「……はぁ?」
キリィ:「ない?」
ジエナー/GM:(む、むちゃぶり。。。)
店長/GM:「ねえよそんなもん」
・・・
キリィ:「へ―…てんちょー、アンデッドって面白いの?」
店長/GM:「面白いんじゃねえの?」
キリィ:「じゃ、やってみるー」

・闘うとき・・・
キリィ:K3+8+2@9  [ダガーダメージ]
SwordWorld2.0 : KeyNo.3c[9]+10 → 2D:[4,3]=7 → 2+10 → 12
GM:アンデッドの防御力は5なのでダメージは7点
キリィ:「悪いねー、アンデッドに恨みはないんだ、けどさー」
キリィ:「向かって来るなら容赦しないよ!!」


・すごい活躍その1
ソルゥリ/敵:「ライトニング...」全員精神抵抗力判定どうぞ
ソルゥリ/敵:2d+10 [魔法行使判定]
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 9[6,3]+10 → 19
ソルゥリ/敵:19以上で成功です
キリィ:2D6+12 [精神抵抗力判定]
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 11[5,6]+12 → 23
オルタ/他PC:2d6+8 [精神抵抗力判定]
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 10[6,4]+8 → 18
ヴァンテ/他PC:2d+6 [精神抵抗力判定]
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 6[4,2]+6 → 12
ジエナー/他PC:2d+7 [精神抵抗力判定]
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 10[6,4]+7 → 17
GM:くそ・・・グラランめ・・・
ソルゥリ/敵:k20+10 [魔法ダメージ]
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+10 → 2D:[6,2]=8 → 6+10 → 16
GM:失敗した人は全員16点ダメージ、防御無視で
GM:成功した人は8点ダメージなんだけど、キリィはグラスランナーだからノーダメ
キリィ:「…私に魔法撃つなんていい度胸してるじゃん?ねぇ?」

(※グラスランナーは魔法への精神抵抗判定に成功した場合ダメージを0にする特殊能力があります)
いいね! いいね!1
たかぽん
4. たかぽん
2017/07/28 18:17
オンセンやうちの子自己紹介にはありませんが「キリィ=テレンティア」というグラスランナーの少女でセッションしてきたときのことです。
補助能力をすべて捨て、回避に特化したPCです。
(経験点+17000、レベル7のセッション、一部改変しています)
いいね! いいね!0
ぺろわん
3. ぺろわん
2017/07/28 04:35
牧野さん>
わー!かっこいいですね、ショタ好きの女神様が微笑んで最高の晴れ舞台を用意してくれたのでしょうか(´∀`*)
いいね! いいね!0
K.
2. K.
2017/07/28 03:09
1←の投稿者コメント
【場面】おつかいセッションで、遭遇表によりひったくりと邂逅したシーン
出目に救われ、ひったくりを転倒&本人が気づかない手際で荷物を奪い返す
の流れがものすごくRPしてて気持ちいい展開だったんだお~(^ω^

PLもみんなして
「ロリ・ショタPTだと、ダイス神様は寛大なのか!?」
「ここは奇跡の癒し空間だからね」
「ダイス神様も純真無垢なPCにはお優しいのでしょう」
と、自分達の出目の良さにびっくりしてましたwww
いいね! いいね!0
K.
1. K.
2017/07/28 03:06
GM:すると「ひったくりよー!」という声が聞こえおばさんが倒れていてそこから走り去る黒い服を着た男を見かけます
キノ:おっと
ルネ:「え、ひったくり・・?」
アビス:「わ、ひったくり?おばさん大丈夫?怪我してない?」
GM:黒い男はまずこちらに逃げてきます
アビス:「…ってわ、わ…」おばさん側に行くとこっちに来るひったくりと邂逅かな?
ルネ:近くに居ればスネア?(相手を転倒させる妖精使いの魔法)
ルネ:スネアってもいいのかな?
ひったくり:「どけええええ!」
GM:スネアおk
GM:そして尾行判定とかですかね?
キノ:スネア失敗したら尾行しよう

ルネ:はーい、では妖精さんに手伝ってもらってスネア
GM:魔法への精神抵抗、尾行への抵抗とも目標値は11です
ルネ:2d6+6+1 魔法行使
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1) → 8[3,5]+6+1 → 15
キノ:よゆうだった
アビス:すごい
ルネ:この子他のPCより出目良い・・
キノ:この子供たち、つおいw

GM:では、アビスにぶつかるまえに目の前で転びます
ルネ:「あ、あぶないっ;」
アビス:「わぁ!…ひ、ひったくりさん大丈夫?」
キノ:「おにいさん、あわてて走ったら転ぶから危ないの♪(にっこり)」
ルネ:「・・・・・」 転んだ人も大丈夫なのかな;

ひったくり:無視して起き上がり逃げようとする
ルネ:誰か、取り押さえれるような人;
キノ:スリ判定で、ひったくったもの横取りしたいです
キノ:可能?>GM
GM:どうぞ目標値は11です。今キノの横を通り過ぎていきますのでチャンスは一回です
キノ:2d+6 スリ判定
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 10[4,6]+6 → 16
キノ:よゆうだったw
アビス:すごくかっこいい
ルネ:出目良いなーw

キノ:では、ひったくったものを奪って
キノ:「・・・おにいさん? 探し物はこれなの?」
ひったくり:「…?…!」
ルネ:とりあえず、二人のとこに駆けつけておこうか

アビス:「わー!キノちゃんすごい、いつのまに?」
キノ:おいかけてきた、おばさんに渡します
ひったくり:「くそ!」もう無駄だと逃げて行きます。
いいね! いいね!0