キャラ作成ルール

きらすキャラ作成[web全体で公開]  0
登録日:2018/05/12 06:43最終更新日:2018/05/12 07:04
プレイヤー(以下PL表記)はさまざまな理由をもって混沌の地を目指します。
また運悪く捕まったコソ泥から、好奇心の強い学者、金目当ての傭兵、神の声を聴いたもの、様々な理由があり、その経歴や強さもバラバラです。
それらをルールで示すため4つのカテゴリーとランクに分類しました。
シナリオ開始前に、参加可能なランクやカテゴリーを提示することがあり、PLはその中で登録されたキャラクターを選択します。

カテゴリー:プレイヤーキャラクターが混沌の地を目指す大本の理由を「罪民」「開拓民」「雇われもの」「勅命・使命」4種類のカテゴリーに分類しています。

罪民(軽犯罪者、政治犯、贖罪者など)
開拓に参加することで罪の免除を言い渡された者たちです。
所持品や行動の一部、状況に応じて大部分に制限を受けるカテゴリーです。
PLとして選択するのは不向きな面があります。

開拓民(農民、狩人、職人、娼婦など)
混沌の地への開拓民として参加することで税収の免除を受けることができる民間からの渡航者です。
いわゆる一般人が多くいるカテゴリーですが他にない一般技能を所持していることがあります。
PLとして選択する場合ランクは3までになります。

雇われもの(冒険者・船乗り・傭兵・学者など)
国からの報酬を受けとることで混沌の地を目指すもの達です。
あるいは個人の名誉や好奇心、探究心からの参加でしょう。
PLに向いているカテゴリーです。

勅命・使命(騎士・神官など)
国や神殿の命令(あるいは啓示)を受けて混沌後を目指します。
PLとしては権限とともに義務をともなうカテゴリーです。


ランク:プレイヤーキャラクター(以下PCと表記)の強さです。高いほど強いキャラを作成することができます。作成時の経験点に影響します。

ランク:1 初期経験点:0~1000
一般人ともいえるレベルの強さです。
冒険者技能を所持していない可能性があります。
このランクのPCは一人のPLが10人まで作成することができます。
(使うかどうかはともかく)

ランク:2 初期経験点:キャラクター作成時と同じ
いわゆる駆け出しの冒険者クラスです。
最低でも1レベルのメイン冒険者技能を習得します。
このランクのPCは一人のPLが3人まで作成することができます。
  
ランク:3 初期経験点:キャラクター作成時+10000点
そこそこの経験を重ねたキャラクターです。
最低でも3レベルのメイン冒険者技能を習得しています。
今までの冒険で得た装備品やコネなどを所持していることがあります。
このランクのPCは一人のPLは2人まで作成することができます。

ランク:4 初期経験点:キャラクター作成時+30000点
いわゆる「小英雄」と呼ばれるランクのキャラクターです。
最低でも6レベル(ソーサラーのみ5レベルでも可)のメイン冒険者技能を所持しています。
今までの永きに渡る経験から様々な装備品や特殊な設定をもっている可能性があります。
このランクのPCは一人のPLが1人までしか作成できません。
また使用するにはGMの許可が必要でシナリオに応じては半NPCのようになります。
 いいね!  0

スレッド一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはこのコミュニティに参加する必要があります。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。