【CD&D】リプレイ「【Raven’s Ruin Ⅲ】(レイブン遺跡 3)」

蘇民將來リプレイ  0
登録日:2017/05/08 01:12最終更新日:2017/05/08 01:12
※参加者とのログ確認用です。ご了承ください。

●アレーナ(クレリック)現人虫さん
 危機感知能力をフルに発揮し、最短経路を真っしぐら。
●ウィンフリッド(シーフ) プロスペロさん
 全てを射抜くトリックスター。
●ターマ(マジックユーザー)朱理さん 
 要所要所で大技を決める!
●ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ(ドワーフ) PI-TG001(ヒラヲカ)  さん
 屈強な戦士。普段は温厚だが、敵には容赦なし。
●シュバルツ(シャドウエルフ) COBRAさん
 病み上がりでの途中参戦。

GM/蘇民將來:キャラは、前回攻略した書斎(13)にセット願います。皆さん、準備はよろしいですか?
シュバルツ:OK
PI-TG001(ヒラヲカ):OK!
アレーナ:OK
ターマ:おkです
ウィンフリッド(ウィン):おkです!
PI-TG001(ヒラヲカ):ひゃっはー
GM/蘇民將來:13では、ざっくり本棚を漁って、魔法のスクロールや詩集などを見つけた。。。といったところまでで
PI-TG001(ヒラヲカ):本に興味のないヴェクトルは後ろを見張ってましたね
ターマ:黒歴史ノート…
ウィンフリッド(ウィン):詩集の内容とウィンのデジャヴが奇妙に一致してたのですよね
GM/蘇民將來:次の行動を。ちなみにドアは2つ
シュバルツ:ポエマー
ウィンフリッド(ウィン):・・・レイヴンはほんとにお師匠様なのかしらん
GM/蘇民將來:では、ウインは+4でINTチェックを
ターマ:師匠が暗唱させたのかな、ウィンに
アレーナ:嫌な師匠だw<暗唱
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんの「INT」ロール(1d20<=9) → 成功 9 (9)
GM/蘇民將來:おぉ
PI-TG001(ヒラヲカ):おお
ウィンフリッド(ウィン):ぎりぎりw
ターマ:おめ~
GM/蘇民將來:ウィンが居た賊閥での教えと同じなので、同門?といった感じ
ターマ:やっぱり暗唱させられていたんだw
ウィンフリッド(ウィン):なるほど、そういうことだったんですね!
PI-TG001(ヒラヲカ):「お前さんの兄弟で死かもしれない、ということか」
PI-TG001(ヒラヲカ):兄弟弟子*
ウィンフリッド(ウィン):そんなところですね
ウィンフリッド(ウィン):ではGM、35の扉を聞き耳で調べてみたいです
GM/蘇民將來:どうぞ
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんの「ヒアノイズ」ロール(1d100<=40) → 失敗 97 (97)
シュバルツ:ゴブリンは入り込んでない様子ですが、構造上行き止まりっぽい左から潰しときますか?
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 3 (3)
アレーナ:そうですね
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d6) → 4 (4)
システム:アレーナさんのロール(1d6) → 2 (2)
システム:ターマさんのロール(1D6) → 2 (2)
GM/蘇民將來:聞こえませんでした
シュバルツ:わからんW
アレーナ:まあ動くものがいる可能性は元より低い
ターマ:「何も聞こえないから、開けて平気じゃない?」
ウィンフリッド(ウィン):一応罠の有無も調べておきます
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんの「FT」ロール(1d100<=20) → 失敗 32 (32)
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d6) → 3 (3)
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:a
アレーナ:では開けようw
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:FTはシーフ以外できなかったな
ウィンフリッド(ウィン):なにもわかりませんね・・・鍵がかかってないならあけてしまっていいですねw
シュバルツ:ドワーフは大型構造の罠は判読できますよ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:なら
GM/蘇民將來:ただ、ドワーフも仕掛けはさぐれますよ
シュバルツ:では開けますか
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:わたしが蹴破りましょうか
ウィンフリッド(ウィン):できれば頑丈な方にお願いしたいですw
シュバルツ:有難い
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:では、短い脚で蹴破ります。
アレーナ:隠し部屋だし罠の確率は高くはない。
シュバルツ:HPもSTも頼りになるドワーフ
アレーナ:普通に開けてしまえばいいかと
シュバルツ:開けて覗くと?
GM/蘇民將來:蹴破るということで、開けました
ターマ:何があるのかな~
GM/蘇民將來:たまが覗くのですか?
ターマ:覗いてみます
ターマ:灯り持ってますしね
ターマ:おk
シュバルツ:インフラビジョンでみる
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:水かあ
ターマ:今までと雰囲気違う感じですね
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:シェルターだとしたら、水場かな
アレーナ:OK
ウィンフリッド(ウィン):メモおk
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おk
GM/蘇民將來:特段、熱源になりそうな物は見当たらない
アレーナ:岩や破片ということは破損している可能性が
シュバルツ:冷蔵施設か水源かな?
ターマ:下に降りる感じなのかしら
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ただその水源が隠されているというのは木になる
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:気になる*
ウィンフリッド(ウィン):隠し部屋から通じてるということは、一種の避難路のようなものでしょうか
アレーナ:下に降りるのなら要注意なのだがw<CD&D
ターマ:そんなものかもしれないね
シュバルツ:籠城とかの場合、水が無ければ魔法生物以外は水は必要だろうし
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ただそれならシークレットドアにする必要があるのだろうか
アレーナ:とりあえずちょっと調べてみますか
ウィンフリッド(ウィン):曲がり角までいって、向こうを覗いてみますか?
ターマ:それが良さそう
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:有事に備えて直後でバックアップします
ウィンフリッド(ウィン):ではわたしがいってみます
GM/蘇民將來:はい、曲がり角までですか?
ウィンフリッド(ウィン):この位置まで移動して
ウィンフリッド(ウィン):曲がり角の向こうを覗いてみます
GM/蘇民將來:目に見える範囲では
シュバルツ:勝手口かな?
GM/蘇民將來:数十フィート先まで、人工的な壁がありそうだが、その先は見えない
シュバルツ:俺がインフラで観よう
ウィンフリッド(ウィン):おねがいします
GM/蘇民將來:シュバが其処に立つと
シュバルツ:きたかW
GM/蘇民將來:床が崩れて落ちます
シュバルツ:落下
GM/蘇民將來:1ダメージ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:なんてこった
ターマ:シュバルツ~、大丈夫~!?
ウィンフリッド(ウィン):手を貸して引っ張り上げましょう
GM/蘇民將來:落ちた穴の側面には潤滑油が塗ってあり,キャラクターが誰かの助け なしに這い出るのは事実上不可能です。
アレーナ:やはりなぁ。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ですね。
GM/蘇民將來:しかも先客が居ます
シュバルツ:穴の深さは?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:前の二人がかりでやるか
アレーナ:上から飛び道具で援護ですね
ターマ:ロープ長めのがあるからそれで引っ張り上げよう。って先客って骨になってるのかしら><
GM/蘇民將來:イニシアチブです
ウィンフリッド(ウィン):動く骨かもしれない・・・
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:うごくのか…
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 3 (3)
ターマ:いやぁ><
シュバルツ:敵は何かってインフラで解らない?
アレーナ:まあスケルトンなら楽勝だが
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 1 (1)
GM/蘇民將來:熱は帯びてない(解釈はCD&Dでも別れてますが
シュバルツ:形状
GM/蘇民將來:ショートソード持ち
GM/蘇民將來:人サイズ
GM/蘇民將來:4つ腕はない
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D20) → 10 (10)
GM/蘇民將來:ハズレ
アレーナ:4つ腕だったら悲鳴ものでしたなw
GM/蘇民將來:どうぞ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:DM
GM/蘇民將來:ベーシックでは。。。
GM/蘇民將來:はい
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:穴に能動的に落ちたらダメージはあります?
GM/蘇民將來:1ダメ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ふむ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:でもそうこうは言いたくないな
ウィンフリッド(ウィン):わたしは上から射撃したいのですが
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:あ、お先どうぞ
GM/蘇民將來:どうぞ
シュバルツ:えーと、敵の外見計上や数はMAPのそのままってことですか?
GM/蘇民將來:はい
ウィンフリッド(ウィン):ヴェクトルのために道をあけながら撃ってもいいですか?
シュバルツ:ターニングアンデッド
システム:シュバルツさんのロール(2D6) → 9 (6、3)
アレーナ:こう詰まっていては前にも行けない。
GM/蘇民將來:シャーマンてターン出来ましたっけ?
シュバルツ:クレリックをシャーマンって呼んでるだけだそうです
GM/蘇民將來:ドワクリはターン不可だったのは知ってますが
GM/蘇民將來:ターン技能は記載なかったような
GM/蘇民將來:取り敢えずルール云々度返しで進めます?
シュバルツ:自分も文献彼方此方読んで調べたらアタリマエ過ぎて書いてなかった模様ですが、ここでルール論議は時間の無駄なのですすめましょう
GM/蘇民將來:では、成功ということで狭い穴の中で骨は縮こまる
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ふう
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「大丈夫か!今引き上げるぞ!」
シュバルツ:ひっぱりあげてくれー
ウィンフリッド(ウィン):手伝いましょう
ウィンフリッド(ウィン):ロープがあるので垂らします
シュバルツ:ロープを体に巻き付けて縛ります
ターマ:ロープ引っ張るの手伝います~「うんしょ」
ウィンフリッド(ウィン):50フィートあれば届きますよね?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:50フィートで届かない穴に落ちたら即死してそう
GM/蘇民將來:10’落ちた状態なので、簡単に引き上げられます
ウィンフリッド(ウィン):そりゃそうですねw
シュバルツ:仲間よ助かりました
シュバルツ:そしてラフィール神に感謝
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:10で1ダメかあ
GM/蘇民將來:ホントは。。。(ボソっ
シュバルツ:油で滑った分、軽減されてて1ダメって感じ?
ターマ:下が少し柔らかくなってたとか
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:先客がクッションに…?
GM/蘇民將來:ヒラヲカさん、厳密なルールは後ほど(適用するとベーシックLv昇天します
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:はいな
シュバルツ:というか、この先は行けない感じに?
GM/蘇民將來:引き上げられたのは仲間の居る部屋13側
シュバルツ:シークレットドアの先に罠を作るとは・・・
アレーナ:まあ目的は錫杖ですしここは放置でもよさそうかな。この先にゴブリンがいるとも思えないですし。
ターマ:流石はシーフの砦といったところか
シュバルツ:穴の横をそーっと通るとか無理?
GM/蘇民將來:シーフのクライムウォールとか
GM/蘇民將來:使わないとプレート着てるキャラに、そんな器用なことは。。
ウィンフリッド(ウィン):壁伝いに移動するわけですね やってみることはできますが・・・ここは後回しにしてもいい気はしますね
シュバルツ:そこまでしてみる必要なさげですよね
ターマ:じゃ、次に行きましょうか
アレーナ:34の方に行きましょう
ウィンフリッド(ウィン):戻りましょう
ウィンフリッド(ウィン):ではお約束の聞き耳から
ウィンフリッド(ウィン):34の扉を調べます
GM/蘇民將來:どうぞ
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんの「ヒアノイズ」ロール(1d100<=40) → 失敗 87 (87)
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 2 (2)
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d6) → 4 (4)
GM/蘇民將來:聞こえない
システム:ターマさんのロール(1D6) → 6 (6)
ターマ:「何も居ないみたいだね」
ウィンフリッド(ウィン):慎重かつ大胆に開けてしまいましょうか
アレーナ:ですね
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:うんうん
ウィンフリッド(ウィン):というわけでヴェクトル、お願いできますか?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:はいな。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ダイナミックエントリーします
GM/蘇民將來:蹴破り?(あ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:あ、そうしましょ
ウィンフリッド(ウィン):ぜんぜん慎重じゃない!w
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:もしSWATだったら閃光手榴弾を
ターマ:豪快だw
シュバルツ:じゃあ後方で飛び道具を構えて援護姿勢
GM/蘇民將來:では、ヴェクトルが男気溢れる開け方で
GM/蘇民將來:メモ
アレーナ:OK
システム:キャラクターリストにXが追加されました。
アレーナ:人がいるとは思わなかったな
ターマ:おk
ウィンフリッド(ウィン):おk
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おk
ターマ:こっそり近づいて縛り上げる?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:すまぬ、こっそりはできるのかな…
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ドーンしちゃったし
シュバルツ:オッサンが寝てるのに「ドーン!」WWW
ターマ:蹴破っても起きてこないんだもん
ウィンフリッド(ウィン):安眠妨害w
ターマ:先にネット投げちゃうか
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ですね
ウィンフリッド(ウィン):DM,その人物の顔に見覚えがあったりはしませんか?
GM/蘇民將來:見える範囲ではメモのような状況でして、内側でおっさんが寝てます
GM/蘇民將來:INTチェックを
シュバルツ:まだ寝てるんだW
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんの「INT」ロール(1d20<=4) → 失敗 6 (6)
ターマ:(昨晩深酒でもしたのかな
シュバルツ:って、これ絵面でレイブンだって俺はメタ的に解るW
GM/蘇民將來:失敗(サム・ライミ監督の某映画ではグリーンゴブリン
シュバルツ:ストリートオブファイヤーでウィレム・デュフォーが演じてた奴じゃんW
アレーナ:お姫様じゃないけど魔法の眠りってことはあり得るかな
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:なるほど
ウィンフリッド(ウィン):とくに心当たりはなしですね
GM/蘇民將來:アレWINチェックと50xp
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:生きているように見えて…という可能性もなくはない
アレーナ:WIS?
GM/蘇民將來:失礼しました、そうです
システム:アレーナさんのロール(1d20) → 12 (12)
アレーナ:成功
GM/蘇民將來:ドア蹴破ってるのに、おっさんは寝入りっぱなし(尋常ではない
アレーナ:キスはしたくないなw
ターマ:肌がとっても青白いとか、呼吸してないとかじゃないよねぇ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:起きたところで、友好的かどうかもわからないからなあ
GM/蘇民將來:それと先程部屋に入ったときのファーストインプレッション
ターマ:呪い??
ウィンフリッド(ウィン):起きないようなら先に部屋を探ってしまいますか?
GM/蘇民將來:「この,手入れのゆきとどいた大きな部屋は,時の侵食(経年劣化?)を受けていないようです。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:あ
アレーナ:ありえますね
アレーナ:なるほどね
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:此処だけ時を止められている?
シュバルツ:結構に強い魔法だな
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:そんなのはエピックレベルでもない限りできなさそう
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:あるいは、我々が見ている光景が本物かどうかも…
シュバルツ:スリープカースって結構に大事だし
GM/蘇民將來:(DMとして)恐らくアルファティアの9Lv魔法
アレーナ:まあそこまで完璧なものでもないでしょう。だったら私達だって止まるし<時を止める
GM/蘇民將來:「スリープ」を云々
ターマ:逆スペルは覚えてないよ~
アレーナ:まあお気ないなら部屋の探索をしますか
ターマ:大きな箱,化粧台,机とテーブル…箱から?
GM/蘇民將來:アルファティアの9Lvスリープは、ほぼウィッシュ並みの威力
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ではミスターXを警戒して見張るとするか
ターマ:魔法の薬かスクロールが出てくるかもですし
ウィンフリッド(ウィン):箱が気になりますね ファインドトラップで調べてみます
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんの「FT」ロール(1d100<=20) → 成功 6 (6)
GM/蘇民將來:ということはウィンは部屋に入ったという理解で
ウィンフリッド(ウィン):はい、入りました
GM/蘇民將來:2歩と歩けずバタッ
ターマ:部屋自体が呪い?
ウィンフリッド(ウィン):おっと・・・急に眠気が・・・
シュバルツ:STもなしか!
シュバルツ:戸板よりキツイ!
ターマ:どんだけ強い魔法だ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:さて、どう救いだそう…???
GM/蘇民將來:メモは実際のテーブルトークと同じく、臭いと思ったらメモ控えるといいです
シュバルツ:ネットを投げて引っ張るとか?
ターマ:それが一番良さそう
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:あ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:彫り物が怪しそう…?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:これがなくなれば起きるとか?
ウィンフリッド(ウィン):その場合、レイヴン(仮)も起きてくる可能性が高いですね・・・
ターマ:羊が1匹って こと?
シュバルツ:ウィンをネットにかけて引っ張ってこの部屋から引っぱり出す
アレーナ:外から引っ張るのが一番ですね。そしてこの部屋はとりあえず放置かもw
ターマ:ですね
シュバルツ:効果範囲系ならそれで回復する可能性もある
ターマ:ウィンに向かってネットを投げま~す
シュバルツ:もっと強い術ならわからんが
ターマ:命中判定いるのかな?
GM/蘇民將來:AC7に命中+4のボーナスで
システム:ターマさんのロール(1D20) → 20 (20)
シュバルツ:部屋に入らない様にネットの端を持ってネットをウィンに被せます
ターマ:大量だ~!
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ぱちぱち
アレーナ:漁師に転職しようw
ターマ:www
シュバルツ:まーつりだ、まーつりだ、まーつりだ、大漁まつーりー
GM/蘇民將來:部屋から引きずり出されると、ウィンは目を覚ます
シュバルツ:よかった!
ウィンフリッド(ウィン):おお、助かりました!
ターマ:「よかった、起きた!」
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ふぅ
GM/蘇民將來:ついでにウィンはWISチェック
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんの「WIS」ロール(1d20<=13) → 失敗 17 (17)
ウィンフリッド(ウィン):まだ寝ぼけてますね・・・
ターマ:黒歴史詩集にこの部屋っぽい記述ないかな
GM/蘇民將來:意識が落ちる前、向こう側のドアのあたりに何か見えたような見えなかったような
GM/蘇民將來:たま50
ターマ:わ~いw
アレーナ:しかしこの部屋の仕様を知っていてここで寝込むとしたら、当然意図もありそうだが……あまり触りたくないというのが正直なところ。
アレーナ:OK
ウィンフリッド(ウィン):おk
ターマ:おk
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おk
ターマ:飾りを倒すなり外すなりすればいいってことかな?
シュバルツ:タペストリーのカースで寝たんじゃない?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ほうほう
ターマ:鞭で落とせる距離にあるのかな?
シュバルツ:メイジハンドも10’ポールもないからなあ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ジャヴェリンでも届くか微妙かも
GM/蘇民將來:何が投げつければAC5
ターマ:鞭でエンタングルできます?>GM
GM/蘇民將來:鞭は円を描きながら掠め絡めるように当てるので
ターマ:おっさんに当たっちゃうか
GM/蘇民將來:此処ではちょっと無理です
ターマ:倉庫に小麦粉とか入った小袋があったからそれ投げてみましょうか
ターマ:「取ってきますね~」
ウィンフリッド(ウィン):あ、いっしょにいきますよ
GM/蘇民將來:たま50xp 倉庫に戻るのはいいアイディアです。
ウィンフリッド(ウィン):ゴブリンと鉢合わせしたらまずいですからね
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:念のために同行するかな
アレーナ:ゴブリンが来ないとも限らないですしね
GM/蘇民將來:皆さん、6をほぼスルーしてましたが
シュバルツ:そういえばロープとか倉庫に色々あったな
GM/蘇民將來:日用品は其れなりに(ロープ、たいまつetc
ターマ:色々あった筈
アレーナ:倉庫の隠し扉を発見できなかっただけで、倉庫自体は発見しただろうし<ゴブリン
アレーナ:そうこうするうちに顔を出しても不思議じゃないですから
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:倉庫に入ったときの扉を見張ってます
シュバルツ:レイブンって起きてきて平気なのかな?マスターシーフなら最低でも9レベだけど
GM/蘇民將來:例えば長さ50 フィートのロープが5 本,大袋が11 枚, それにたいまつが24 本あります。どれもよい保存状態です。
GM/蘇民將來:他に工具なども(フックとか
シュバルツ:こんな顔されてもやだ
シュバルツ:http://bit.ly/2qFTZOv
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:フックがよさそう
アレーナ:どんな反応をするか未知数なのでPLとしては起こしたくないのが正直なところです
ターマ:投げやすそうなのは…フックロープに付けて投げるのが1番かしら
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:LV9じゃのすことができても、死人は出ますね
アレーナ:まあまたな読みをするとおそらくそんなに敵対的ではないとは思うのですが。
アレーナ:メタな
シュバルツ:フック付きロープとラージサックは頂いておくかな
ターマ:フック幾つあります?
GM/蘇民將來:2d4個
システム:ターマさんのロール(2D4) → 5 (3、2)
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:でも起きたらブラックジャックの昏睡してた人みたいにいきなり老けまくって死んじゃうかも>X
ターマ:1人1回チャレンジできますね
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:うんうん
ウィンフリッド(ウィン):ですね
ターマ:では、これでチャレンジしてみましょう
ウィンフリッド(ウィン):では13の部屋に戻りますか
ターマ:今度は木彫り釣りだ
ターマ:13に戻って挑戦します
GM/蘇民將來:どうぞ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:がんばれー
シュバルツ:みんなでやろう
システム:ターマさんのロール(1D20) → 7 (7)
ウィンフリッド(ウィン):了解
GM/蘇民將來:先の通りAC5
ターマ:ありゃ><
システム:シュバルツさんのロール(1D20) → 20 (20)
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おおおおお
ターマ:おお!
シュバルツ:おっしゃ!
GM/蘇民將來:シュバ当たり
GM/蘇民將來:引っ掛けて落ちると同時に壊れる
シュバルツ:フック付きロープ引いて飾りをゲットしてみる
シュバルツ:こわれた!
ターマ:粉々><
ウィンフリッド(ウィン):おっさんの様子に変化は?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:まぁあまり残してもいい品じゃなさそうだし
ターマ:ってことは、おっさん起きるかな~
GM/蘇民將來:ウィンが部屋に入ると
ターマ:寝起きドッキリ状態のおっさん…
GM/蘇民將來:おっさんは寝てるけど、向こう側のドア(別途の影になっていたところから
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:戦闘かあ
GM/蘇民將來:ゆっくりとゴブリン2匹が立ち上がる
アレーナ:ゴブリンも寝てたわけだ
ウィンフリッド(ウィン):なるほど
アレーナ:下から入って来てたと
シュバルツ:ゴブも寝てたのか
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 1 (1)
GM/蘇民將來:そちらの不意打ち成功
シュバルツ:あ、コーラーは?
アレーナ:さっきイニシアチブ振ってたしシュバルツでいいかな<コーラー
ターマ:シュバでOKです
ウィンフリッド(ウィン):ですね、お願いします>シュバルツ
シュバルツ:まあ不意打ち判定成功してるけど
シュバルツ:じゃコーラーで
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おねがいします。
ウィンフリッド(ウィン):ではみんなの邪魔にならないよう、1マス進んでから44を弓で攻撃します
シュバルツ:不意打ちなのでスリープ使わずに圧倒しちゃいますか
シュバルツ:ネットもあるし
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ですね
ウィンフリッド(ウィン):2人しかいませんしね
アレーナ:2匹ですしね
シュバルツ:1匹生かしてれば尋問は可能
シュバルツ:ではやっちまいましょう
アレーナ:ああ。尋問は上手くやらないと時間の無駄っぽいです<ゴブリン
ターマ:ウィンの隣まで動いてネット投げます
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんの「命中判定」ロール(1d20+3) → 8 (5)
ウィンフリッド(ウィン):AC11まで・・・
シュバルツ:おっと!考えたらAC高いのがウィンのカバーにならなきゃ
システム:ターマさんのロール(1D20) → 17 (17)
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:そういえば全員が持っていたんでしたっけ>ネット
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:なら私も投げたい
シュバルツ:ネット5本だから皆で1本づつ
GM/蘇民將來:さっきウィン用に誰か使ったはず
GM/蘇民將來:タマ当たり
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:シュバでしたね>つかった
ターマ:投げたのおたまですよ~
GM/蘇民將來:順次行動を
シュバルツ:別に俺のでいいですよ。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ネット投げまーす
シュバルツ:俺、武器もあるし
アレーナ:後ろの方にいたので今回は移動だけかな
ターマ:ウィンも起きて動いてますから回収してたってことでいいのかしら
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d20) → 10 (10)
シュバルツ:Muの方が使える武器バリエーション少ないから
ターマ:(投げたのはおっさんの足元の方に向けてと言う事で
シュバルツ:まあネットは矢と違って使って無くなるものでもないけど
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:9までかな…
GM/蘇民將來:ハズレです
シュバルツ:ターマのがあたったから残りはしとめちゃおうか
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:そうでしたね
ターマ:お願いします
GM/蘇民將來:脱出判定が有りますよ(ネット
ターマ:(といいつつ鞭を用意
GM/蘇民將來:鞭用意は次ターン
アレーナ:イニシアチブかな
シュバルツ:距離あるからロングボウ
システム:シュバルツさんのロール(1D20) → 9 (9)
GM/蘇民將來:ハズレ
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 3 (3)
GM/蘇民將來:イニシアチブ
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 1 (1)
シュバルツ:さっきから1しか出てない苦笑
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:そんなひもある
GM/蘇民將來:ギャーと騒いで脱出ロール
シュバルツ:しかもヒアノイズ除いて
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D20) → 19 (19)
GM/蘇民將來:成功
ターマ:こんなにドタバタしてるのに起きないって…熟睡してると言うか…死んでないかおっさん
シュバルツ:ねばるね
GM/蘇民將來:一匹は襲い掛かってくる
ターマ:出てきちゃった><
アレーナ:倒しちゃった方が早い
GM/蘇民將來:12シュバ34ヴェク
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D4) → 2 (2)
シュバルツ:もう相手も今ので助かる道は途絶えたな・・・
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D20) → 3 (3)
GM/蘇民將來:シュバへの攻撃ハズレ
GM/蘇民將來:以上
シュバルツ:メレーに持ち替えて斬りつけ
シュバルツ:ボウは足元に落とす
システム:シュバルツさんのロール(1D20) → 20 (20)
ターマ:おお~
システム:シュバルツさんのロール(1D8) → 2 (2)
シュバルツ:3ぱつ
GM/蘇民將來:(ゴブリン語で「まだ生きてるぞ~」と粋がる
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:では斬りつけます
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d20+2) → 4 (2)
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:><
ウィンフリッド(ウィン):ではシュバの前のやつに射撃で。
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんのロール(1d20+3) → 7 (4)
GM/蘇民將來:ハズレ
ウィンフリッド(ウィン):低いですね。。。
アレーナ:44を殴ろう。
システム:アレーナさんのロール(1d20+1) → 13 (12)
アレーナ:AC6まで
GM/蘇民將來:当たり
システム:アレーナさんのロール(1d6+1) → 5 (4)
シュバルツ:とんだ
GM/蘇民將來:撲殺天使の手で。。。
シュバルツ:モラルは?
アレーナ:光になーれ、てな。
GM/蘇民將來:全員行動終わってないのでは?たま
シュバルツ:武器=ゴルディオンハンマー
ターマ:鞭で打てる場所に移動して殴ってOK?
GM/蘇民將來:どうぞ
ターマ:ヴェクトルの後ろから鞭で
システム:ターマさんのロール(1D20) → 8 (8)
ターマ:すか><
GM/蘇民將來:イニシアチブ
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 1 (1)
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 1 (1)
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 3 (3)
GM/蘇民將來:リロール
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:GM/蘇民將來さんのロール(2D6) → 7 (2、5)
GM/蘇民將來:逃げ
システム:キャラクターリストからXが削除されました。
ターマ:あれ??
システム:キャラクターリストにBOSSが追加されました。
シュバルツ:おっかける?
シュバルツ:仲間呼ばれてもめんどくさいし
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:えええ
ターマ:ぎゃああ
GM/蘇民將來:他のが叫ぶ
ウィンフリッド(ウィン):怒ったw
アレーナ:起きたか
BOSS:「五月蝿いわ~
シュバルツ:罠が無い事は奴が証明してくれてるけど
BOSS:というところでお茶休憩にしますか
ターマ:「こんばんは~、シャクください」
シュバルツ:あー、顔変わってるし
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:えすね
アレーナ:ともあれ起った誰かさんに今度は永眠してもらうしかw
ウィンフリッド(ウィン):はーい
アレーナ:はい
ターマ:ではお茶たいむ
BOSS:一服してきます
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:40分ぐらい再開かな
BOSS:戻りました
ウィンフリッド(ウィン):おかえりなさい!
BOSS:BOSS...
GM/蘇民將來:どこから戻った(おぃ
ウィンフリッド(ウィン):きっと夢の国から・・・
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:そこは夢の国であった…
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:世界一有名なジャイアントラット、
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:国際規格で顔が若干変わるらしい
ターマ:ただいま~
システム:キャラクターリストからBOSSが削除されました。
システム:キャラクターリストにXが追加されました。
ウィンフリッド(ウィン):おかえりなさい~
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:年間旅券を買った者いわく「パチモンくせえ」と。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:お
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:再開しますか
ターマ:は~い
GM/蘇民將來:宜しいですか?
ウィンフリッド(ウィン):わたしはOKです
シュバルツ:OK
アレーナ:OK
GM/蘇民將來:では
GM/蘇民將來:男はあなた達をジロジロ見ながら
X:「どちらさんで?」と頭を掻きながら聞いてくる
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「突然の無礼失礼しました。」
アレーナ:かくかくしかじか、ではダメかしらんw
GM/蘇民將來:ではカクカクシカジカで
シュバルツ:顔戻ったW
ターマ:「盗まれちゃったしゃくを探しています。ご存じありませんか?」
X:「いや~。グラントリの自称貴族宅で珍しい彫り物見つけたけど
ターマ:(杓返せと迫るどっかの小鬼の様だなぁ
X:「ろくなことねぇな
アレーナ:「なるほど。そういうことでしたか」
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:それよかさっきのゴブリンの件があったから、
X:「笏?というか、あの湿気た村に
ターマ:「グラントリじゃしょうがないんじゃないのかなぁ…あんなとこだし」
アレーナ:間抜けな話だw
X:「大したものなんかなかろうに
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:下の扉を固めるというのも同時でしたい
GM/蘇民將來:といいつつ、ゴブリンの死体を漁ってる
アレーナ:「ですがあの村の村長の方に頼まれたのですが」
アレーナ:というわけで村長について説明します
アレーナ:知っているかもしれない。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「この辺りにゴブリンがたくさんいるのはご存じで?さっきここの扉から…」
ターマ:「あ、もしかして、レイブンさんなのかな? 失踪したって言われてったの、ずっと寝ちゃってたとか」
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:記憶があるのかもわからないな
X:「まず、あの村のことには全く興味がない
アレーナ:まあ盗んだとされているのはゴブリンではある
シュバルツ:村が如何の以前から寝てたんじゃね?
X:「片田舎の貧しい村を漁っても意味がない
アレーナ:そうだと思う<以前から寝てた
X:「で、ゴブリン共は此処を作るときに扱き使ったが
シュバルツ:主が寝てるので
X:「そいつらとは別のモンが上がり込んだ見てぇだな」といって、死体のepを見せる
アレーナ:ただあの村長の態度も怪しかったから、ゴブリンよりもレイヴン目当ての可能性もあるなと。だとすればあの村長をレイヴンが知っている可能性もあるかもしれないと思ったけど違うのかな。
シュバルツ:鬼の居ぬ間に小鬼がやりたい放題か
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「別のものか」
アレーナ:新しい部族か
X:「其処の尼さんの言うとおり、此処の宝も狙っているのかもなぁ
シュバルツ:確かにゴブリンだけでここを乗っ取るとか考えないだろな
X:アレ50
シュバルツ:やっぱクライアントの方がってネタっぽい
ターマ:「まあ、そんな訳なので。しゃくと盗まれたものを取り返す為に、ちょっとこの砦の掃除したいんだけど、続けていいですか?」
X:「で、このEPは有る権力者が身内の金銭の流通に好んで使っているやつだ
アレーナ:「なるほど」
ターマ:「やっぱりー><あの議員が黒幕か~」
ウィンフリッド(ウィン):「なにかいわくのあるものなんですね?」
X:「やっかいなのが入りこんだもんだ」とぶつぶつ独り言
シュバルツ:そもそも杓盗まれたが如何かすらも怪しいな
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「とにかく、あなたの安全と名誉のため、やることがありますな」
ターマ:(アイアンリングとかじゃなきゃいいけどな
X:「黒鷲って知ってるか?
アレーナ:www
ターマ:ぎゃーーーー
シュバルツ:でた
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「ブラックイーグルだと!!!」
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「俺はこのあいだ、やつとの戦争に巻き込まれ、敗走した」
X:「そいつの支払いはコレ(EP)だぜ
アレーナ:この名に賭けてバーグルは追い求めないと。
ターマ:あっちこっちで悪い事してるなぁ…
シュバルツ:確かに!>アレーナ
シュバルツ:http://ic.pics.livejournal.com/theglen/2881049/59525/59525_900.jpg
X:「で、あわや永眠を救ってもらったわけだし、恐らく黒鷲の小隊が上がり込んでいるわけで
X:「手伝うとしますかね
アレーナ:こんなにかっこいいのかw
アレーナ:「ありがとうございます」
ウィンフリッド(ウィン):「それは心強い!」
ターマ:「助かります!」
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「そういうことですか。なるほど。私も恨みを晴らせるというわけだ。燃えてきましたぞ!
シュバルツ:黒鷲もバーグルも実はカリスマ結構高いんですよね
GM/蘇民將來:と言ってベッドの下に手を入れて、隠してあった剣を取り出す
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:かっこいい
X:「手伝うが、頑張るのは<村>に頼まれたあんたらなんで
X:「これ使うやつ居るか?オレは陸に上がったからもう使わねえし
アレーナ:「わかりました」
アレーナ:剣はなぁ。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「見せていただけますか?
ターマ:剣は使えないです~
シュバルツ:背後でバーグルが仕切ってるとかだとやっかいだな
シュバルツ:剣は私かヴェクトルか
GM/蘇民將來:ヴェクトルに「ほぃ」と剣を預けてくる
シュバルツ:ウィンも使える
ウィンフリッド(ウィン):ですね>剣
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:マジックアイテムかな?
ターマ:あ、今のうちにネットを回収しておこう
GM/蘇民將來:取り敢えず鞘から抜いてみると、刃が波のようになっている
アレーナ:ゴブリンや黒幕が来ないとも限らないし下を警戒かな
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:フランベルジュ!
X:「くれぐれも池では使うなよ
ウィンフリッド(ウィン):なにがおこるんですか?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「ようわかりました。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:卑俗性かな
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:火属性*
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:すべえたいぽした
X:「なんだっけな?」(ヘラヘラ笑う
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「まぁいい、ここに行けはなさそうだからな。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:池*
ターマ:??
アレーナ:まあおいおいわかるか。
シュバルツ:じゃ下へ聞き耳?…一応相手の数は気にして
X:「恐らく奴らはこの先と途中にある通路と宝物庫に陣を敷いてるだろうな
X:「あと20・21には行くなよ。死ぬぞ
ターマ:「警戒しながら行きましょう」
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ウィンにとりあえず聞き耳とかお願いするかな
X:「では、オレは殿を」といってブーツから短剣を抜く
ウィンフリッド(ウィン):了解 35の扉で聞き耳してみます
X:さっきゴブが逃げたので開いてます
ウィンフリッド(ウィン):ああ、そうでした
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:失礼しました
ウィンフリッド(ウィン):その先はなにが見えますか
GM/蘇民將來:ってなんで寝てたレイブンが
GM/蘇民將來:入りますか?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:慎重に入っていきます?
ターマ:「罠とかありません?」レイブンに効きます
ターマ:聞きます
アレーナ:まあさっきの今で罠を仕掛ける余裕もないだろうし、かつては必要もなかったはず。
アレーナ:ホブか
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おk
アレーナ:OK
ウィンフリッド(ウィン):おk
シュバルツ:ホブゴブか
ターマ:おk
GM/蘇民將來:イニシアチブと隊列の掲示を
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:先頭に立ちます
ウィンフリッド(ウィン):今回は後方に控えています
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 1 (1)
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 5 (5)
ターマ:3匹ならスリープじゃなくてOKかな
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D20) → 18 (18)
シュバルツ:つっこんでくるなら待ち受けて袋叩きに!
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:げ
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D8) → 4 (4)
アレーナ:かな。今のままだと1人しか殴れなさそう
ターマ:扉で1体ずつ処理?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:のこり10
GM/蘇民將來:どうぞ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:普通に斬り返すのだろうか
シュバルツ:ヴェクトルの後ろから飛び道具かな?
ターマ:ベクトルの後ろから鞭打ち~!
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:わかった。斬りかかる!
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんの「45に」ロール(1d20+2) → 4 (2)
GM/蘇民將來:混み合っているから後ろからできるのは1人かな
シュバルツ:ヴェクトルはヤバそうになったら速やかに後ろに
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:えええええええ
システム:ターマさんのロール(1D20) → 13 (13)
ターマ:AC6まで
GM/蘇民將來:あたり
システム:ターマさんのロール(1D2) → 2 (2)
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D100) → 85 (85)
ターマ:2ダメ~
X:「体が鈍ってるな
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おお
GM/蘇民將來:イニシアチブ
アレーナ:ハイドインシャドウか?
シュバルツ:これ敵も1体の1撃しかこないよね
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 4 (4)
GM/蘇民將來:はい
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 5 (5)
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:なら最大でも1ターンは堪えそう
ターマ:ヴェクトルがんばれ~><
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:最大ダメージでも*
GM/蘇民將來:ゴブも一匹が石投げてくる。剣、石の順
システム:GM/蘇民將來さんのロール(2D20) → 27 (14、13)
ターマ:スリープの方が良さそう?
シュバルツ:これスリープ撃ってもらった方がいいかも
GM/蘇民將來:ヴェクトルAC2?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:AC2
GM/蘇民將來:当たらず
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「育ての母ちゃんは恐れるが、死は恐れんぞ!」
GM/蘇民將來:かっこいい
ターマ:(コワイお母さんだったのか…
GM/蘇民將來:そちらのターン
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:有言実行斬りかかる
ターマ:スリープ撃っちゃいますよ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:あ、おさきにうちます?
GM/蘇民將來:ちなみにさっきの件は今ヴェクトルが所持?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:はい>剣
GM/蘇民將來:剣
システム:ターマさんのロール(2D4) → 4 (1、3)
GM/蘇民將來:+1で
シュバルツ:膠着して時間ばかりかかるポジションなので
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おお
シュバルツ:めんどう
GM/蘇民將來:2体寝た
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんの「このメメがぁ、メメるぞ!」ロール(1d20+3) → 17 (14)
GM/蘇民將來:凄いな
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おおお
GM/蘇民將來:当たり
ターマ:これで本日の魔法終了~
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d8+3) → 6 (3)
ウィンフリッド(ウィン):でもこれでなんとかなりそうですよ
GM/蘇民將來:2+6で丁度死亡
シュバルツ:ホブゴブにとどめ
ターマ:じゃあ、寝た奴らも始末して、死体を漁りましょう
アレーナ:では進みますか
シュバルツ:ゴブリン縛り上げて尋問
シュバルツ:首ナイフで大声挙げたら容赦なく差し込む
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:1回目の一件があるので、南の方も警戒しましょう>尋問
GM/蘇民將來:ホブは1体40epなので×2
GM/蘇民將來:この部屋にあるのは,ここ数ヶ月の間にヒューマノイドが盗ん だ,普通の,無価値な品物のほぼ全てです。
ターマ:「残りは、何が何体居る?」とゴブリン語で尋問
X:「安っぽいガラクタ集めてやがるな
システム:Xさんのロール(2D6) → 11 (6、5)
シュバルツ:盗品リストと関係なさげ?
ターマ:(これ、村から盗んだものかな
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:リストを後で確認するか
アレーナ:まあ盗品リストの品でしょう
GM/蘇民將來:ゴブリン意思の強さを見せる
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:俺は南の扉っぽいのを張ろう
ターマ:「無理っぽいので始末して進みます?」
シュバルツ:何も話さないのならそれまでですね
GM/蘇民將來:シュバ50
シュバルツ:時間の無駄
GM/蘇民將來:ざっくり盗品リストでいくつか見たのと思しきものが
GM/蘇民將來:ゴブ30ep所有
ターマ:「では。ばいび~」とゴブリン語で言って始末。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:すげえ殺しかた
GM/蘇民將來:たしかに。。。
ターマ:ヴェクトルには判るんだったw
アレーナ:www
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「…おまえさんは敵に回さない。何があってもな」
アレーナ:部屋に目ぼしい物がないなら先に行こう。
シュバルツ:31
ターマ:「敵にならなきゃ普通に接しますよ~?」にこにこ
シュバルツ:31の入口もまた面倒なエンカウントエリア構造だな
シュバルツ:ざっくりヒアノイズ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ふむ
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 2 (2)
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d6) → 2 (2)
ウィンフリッド(ウィン):おなじく、聞き耳してみます
システム:アレーナさんのロール(1d6) → 6 (6)
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんの「ヒアノイズ」ロール(1d100<=40) → 成功 17 (17)
システム:ターマさんのロール(1D6) → 4 (4)
アレーナ:お
シュバルツ:お
X:ウィン成功
ウィンフリッド(ウィン):成功ですね
ターマ:ウィン成功おめ~
ウィンフリッド(ウィン):ありがとです~
X:「静まり返っているが、嵐の前の。。って感じか
シュバルツ:隙間からインフラビジョン
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「ですな
システム:Xさんのロール(1D6) → 2 (2)
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:大きな戦闘が予測されます。準備できるものはしたいですな
システム:Xさんのロール(2D20) → 17 (9、8)
アレーナ:と言ってもスクロールのヘイストくらいかw
ターマ:ヘイストのスクロール、使っちゃいます?
シュバルツ:先ずは様子みますか
GM/蘇民將來:戸板に矢が当たる音が(向こうもインフラ使える
ターマ:中にどれだけいるか探ってからでしょうけど
シュバルツ:というかダイスふられてるけど情景描写側が
シュバルツ:矢よりは光の方がどうしたって早いよね
アレーナ:ヴェクトルにキュアを使っておこうか
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ありがたいです。
システム:アレーナさんのロール(1d6+1) → 7 (6)
シュバルツ:ですね>アレーナ
GM/蘇民將來:不意打ち判定
アレーナ:7回復で
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:17になりました
シュバルツ:おおう
ターマ:一気に全快?
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「いつかおまえさんには深々と頭を下げないとな
シュバルツ:まためんどくせえエンカウントポイントだな
アレーナ:「気にしないでください」
シュバルツ:敵が不意打ち失敗したのに射撃が来たって事でいいのかな?
シュバルツ:情景が全くわからない
GM/蘇民將來:(向こうは待ち受けてる状況で1・2の2で)成功ですが?
アレーナ:乗り込められるなら踏み込むのでいいし、待ちかまえられてさっきに様に奧に行けないなら引き込んで戦ったほうがいいかな。
シュバルツ:そんなルールがあるんだ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:なるほど
シュバルツ:敵と射撃戦って感じですかね
シュバルツ:情景描写側がないから全くわからない
ターマ:「レイブン、この扉の向こうって宝物庫?どんな感じ?」
シュバルツ:だったらインフラ同士だったら射撃戦やっていいってことかな?
GM/蘇民將來:情景描写は中にはいらないと判らない
GM/蘇民將來:ですね
ターマ:(教えてくれないなら黒歴史ノートを朗読しよう
ウィンフリッド(ウィン):ww
X:「部屋の広さはこの部屋と同じ
X:「中にはオレのコレクション
アレーナ:コンティ松明を投げ込めばインフラは使えなくなる。お互いにだけどw
シュバルツ:射撃戦も数だからヒューマンが参加できる方がこっちは有利ですね
シュバルツ:敵は2発しかこなかったし
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:うん
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ただ射撃をしない敵もいないとは限らないですね
シュバルツ:松明投げ込んで、ドカンと一発やってみますか
ターマ:ヘイスト掛けてから隙間からコンティ松明投げ込んでGO?
シュバルツ:出入り口構造は面倒だけど
シュバルツ:ヘイスト勿体なくない?
アレーナ:勿体ないと言えば勿体ないけどまあ消耗品は割と使っていく方向で構わない気もする。
アレーナ:ともあれお任せで。
ターマ:せめて相手の人数が判ればね
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:どのみち最終遭遇っぽいですからね
ウィンフリッド(ウィン):ですねぇ
シュバルツ:敵影の個数がインフラで確認できない&こちらの部屋は明るいのに何故かインフラで相手は撃ってきてる
シュバルツ:まあ膠着しても時間勿体ないですが、大胆に踏み込んでロストしてもつまらないという背反ですね
GM/光源を背にした部屋から覗けば、どうなのでしょうね?
GM/蘇民將來:行動を
ターマ:じゃ、ヘイストのスクロールを読みます
シュバルツ:サクッとすすめましょう
ウィンフリッド(ウィン):ヘイスト了解!
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:待ちかまえよう。俺が最大の壁だ
GM/蘇民將來:お気遣いスミマセン。小一時間くらい延長大丈夫ですよ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おk
ウィンフリッド(ウィン):ん、踏み込むんじゃなくて戸口で戦うの?
シュバルツ:じゃ不意打ちもこっちはできないので覚悟決めて踏み込むだけですね
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:はいな
ウィンフリッド(ウィン):突入ですね、了解
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おk
シュバルツ:中に展開しないとさっきと同じ弁慶状態になるので
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:派手に突っ込みます
ターマ:「おじゃましまーす!!」
アレーナ:おや。扉なしか。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「もしや貴様らはブラックイーグルの手先か!?ならファイヴシャイアの戦いでの、あの屈辱を晴らさせてもらう!」
アレーナ:てことは11の左に扉か通路があるのかな。見えないけど。
アレーナ:OK
ターマ:おk
ウィンフリッド(ウィン):OK!
GM/蘇民將來:「ブラックイーグル」の言葉は理解したようです
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ほう
シュバルツ:俺ホブゴブ語わかる
シュバルツ:ともあれイニシア?
GM/蘇民將來:ホブ語で弓の狙いを説明してる「EかMU狙え
シュバルツ:もしもし?
GM/蘇民將來:イニシアチブ
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 2 (2)
GM/蘇民將來:原本だと「ゴブリンの射手には,ス ペルキャスターと思われる者を射るように指示」書いてるのを
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 6 (6)
GM/蘇民將來:書き直す時間は貰えませんかね?
GM/蘇民將來:ウルフセットは正面に
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「おっと、そいつらを射るのか?目の前にいてもっと狙いやすいのを射ないで!!」
GM/蘇民將來:弓はEとMU各1
GM/蘇民將來:ウルフ
システム:GM/蘇民將來さんのロール(2D20) → 16 (1、15)
ウィンフリッド(ウィン):小賢しいですね・・・ゴブリンのくせに
GM/蘇民將來:ハズレ
ターマ:よし。今日から漁師になろう
GM/蘇民將來:弓
システム:GM/蘇民將來さんのロール(2D20) → 8 (3、5)
GM/蘇民將來:ハズレ
GM/蘇民將來:以上
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おk
ターマ:ヘイストかかってるから打ち放題だ
シュバルツ:折角のヘイスト使ったからどんどん行きましょう!
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ひゃっはー
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:まず46から処刑してやる!
ウィンフリッド(ウィン):弓がやらしいですね・・・私は戸口のとこから44に射撃で
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんのロール(1d20+3) → 11 (8)
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんのロール(1d20+3) → 11 (8)
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんの「狙うなら俺だ!殴り甲斐はあるぞ!」ロール(1d20+3) → 8 (5)
ウィンフリッド(ウィン):2回ともAC8までです
GM/蘇民將來:ウィン、ハズレです
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1D20+3) → 9 (6)
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:AAAA
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:11まで…
ターマ:44にダガ―投げます
GM/蘇民將來:へーストでもう一回では
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:2回やりました
GM/蘇民將來:あ、2かいでしたね
GM/蘇民將來:失礼しました
GM/蘇民將來:どうぞ
システム:ターマさんのロール(1D20) → 8 (8)
システム:ターマさんのロール(1D20) → 1 (1)
ターマ:外れ~
アレーナ:では46に
システム:アレーナさんのロール(1d20+1) → 16 (15)
システム:アレーナさんのロール(1d20+1) → 19 (18)
アレーナ:AC3と0
GM/蘇民將來:当たりですね
システム:アレーナさんのロール(1d6+1) → 4 (3)
システム:アレーナさんのロール(1d6+1) → 7 (6)
GM/蘇民將來:死亡です
アレーナ:「失せなさい」
システム:Xさんのロール(1D100) → 27 (27)
シュバルツ:狼って噛み付きに来てるんだよね?
GM/蘇民將來:はい
シュバルツ:ならばこちらの3人並んだ陣形なら殴れますが?
シュバルツ:46が殴れたってことは
GM/蘇民將來:そうですね。行動宣言してもらえば
シュバルツ:ならば狼に
システム:シュバルツさんのロール(1D20) → 4 (4)
システム:シュバルツさんのロール(1D20) → 11 (11)
シュバルツ:はずれ
GM/蘇民將來:イニシアチブ
アレーナ:総じて目が低い。これはヘイスト正解だったかもw
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 1 (1)
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 5 (5)
GM/蘇民將來:12シュバ34ヴェク56アレで狼
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 3 (3)
ウィンフリッド(ウィン):ウィンはマスターシーフのレイブンさんに見られてて緊張してるんですねw
GM/蘇民將來:ヴェク
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:こいや
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D20) → 1 (1)
GM/蘇民將來:ハズレ
GM/蘇民將來:弓 E、MU各1
システム:GM/蘇民將來さんのロール(2D20) → 25 (18、7)
GM/蘇民將來:シュバ当たり
アレーナ:1発あたりか
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:なんてこった
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 1 (1)
アレーナ:ふう
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:44番かな、絶対に許さない
GM/蘇民將來:ボス抜刀して、ゴブの屍超えてくる
GM/蘇民將來:以上
ターマ:ではこっちですね。44にダガ―投げます
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:シュバは下がった方がいいかも
システム:ターマさんのロール(1D20) → 10 (10)
システム:ターマさんのロール(1D20) → 9 (9)
ウィンフリッド(ウィン):44に射撃いきます
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんのロール(1d20+3) → 10 (7)
ターマ:当たらず><
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんのロール(1d20+3) → 23 (20)
GM/蘇民將來:当たり
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんの「ダメージ」ロール(1d6) → 1 (1)
アレーナ:位置的に43のホブに2連打
システム:アレーナさんのロール(2 1d20+1) → 
→ 1回目:18 (17)
→ 2回目:17 (16)
GM/蘇民將來:当たり
アレーナ:AC3と2
シュバルツ:おお
システム:アレーナさんのロール(2 1d6+1) → 
→ 1回目:2 (1)
→ 2回目:6 (5)
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おお
ターマ:流石だ~!
ウィンフリッド(ウィン):アレーナさんすごいなw
アレーナ:合計8
GM/蘇民將來:ボス丁度で死亡
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:まじか
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:では俺だ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:まずはウルフを攻撃
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんの「狼へ」ロール(1d20+3) → 23 (20)
GM/蘇民將來:当たり
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d8+3) → 5 (2)
シュバルツ:多分に狼が一番強いからなW
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d20+3) → 23 (20)
アレーナ:ですねw
GM/蘇民將來:生きてる
アレーナ:すごいw
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d8+3) → 8 (5)
シュバルツ:剣の効果は?
GM/蘇民將來:当たり
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:なぎ倒し、
GM/蘇民將來:先程+1って
シュバルツ:おっと失敬
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:44の方へ、鬼のような形相で突っ込みます
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:移動だけですけどね
システム:Xさんのロール(1D20) → 6 (6)
X:「体が鈍ってる
システム:Xさんのロール(1D20) → 9 (9)
アレーナ:www
ターマ:寝起きだもんねぇ
GM/蘇民將來:バックスタブと追撃失敗
シュバルツ:残りHP4だけど、ヒット&ウェイしようかな
アレーナ:飛び道具という手もありかと
シュバルツ:飛び道具にかえて2発撃つ方がいいか?
シュバルツ:飛び道具に変えて2連射
GM/蘇民將來:どうぞ
システム:シュバルツさんのロール(1D20) → 5 (5)
システム:シュバルツさんのロール(1D20) → 1 (1)
シュバルツ:はい苦笑W
GM/蘇民將來:イニシアチブ
アレーナ:出目が振るわないね
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 4 (4)
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 4 (4)
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 6 (6)
システム:GM/蘇民將來さんのロール(1D6) → 4 (4)
GM/蘇民將來:どうぞ
シュバルツ:やっととれた
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:さっそく
シュバルツ:2連射
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:44を処刑かな
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d20+3) → 12 (9)
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d20+3) → 21 (18)
システム:ヴェクトル・シュトゥルムゼレザさんのロール(1d8+3) → 10 (7)
GM/蘇民將來:ヴェクトルの力だと、もうダイス目は振るまでもなくミンチに
ターマ:www
アレーナ:では45に
ターマ:じゃあ45にダガ―
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「くそったれめ、地獄の悪魔に呪われやがれ!」
アレーナ:あ。先どうぞ
システム:ターマさんのロール(1D20) → 5 (5)
システム:ターマさんのロール(1D20) → 12 (12)
アレーナ:お?
ターマ:7まで
GM/蘇民將來:惜しいハズレ
アレーナ:では45に
システム:アレーナさんのロール(2 1d20+1) → 
→ 1回目:3 (2)
→ 2回目:16 (15)
ターマ:こ…ことごとく><
アレーナ:1発あたり
システム:アレーナさんのロール(1d6+1) → 4 (3)
アレーナ:エースは貰ったw
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ふぅ
ターマ:やっぱりダガ―じゃダメなのね
GM/蘇民將來:駆除完了です
ウィンフリッド(ウィン):網じゃないと・・・
ターマ:やっぱり漁師にならなきゃだわ
シュバルツ:さて、杓は実在したのかな?
ウィンフリッド(ウィン):とりあえず目的の物を探しますか
ターマ:象牙でできた立派なシャク~
アレーナ:では漁るか。Xいるから元々の宝には手を出せないだろうけど、ゴブリンの持ちものなら…
X:「オレのは、取っておいてね。。。
GM/蘇民將來:作業に6Tほどかかる
ターマ:「大丈夫。眺メルダケダカラ」
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「ところで、ブラックイーグルとは何か因縁でも?」>X
GM/蘇民將來:まず硬貨が部屋中に散らばっていて,1、230 cp,970 sp,450 ep,320 gp, それに90 pp あります。
ターマ:またEPだ
GM/蘇民將來:死体にホブ40、ゴブ各30×3 ep
アレーナ:とうとうCPが
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ふむふむ
ターマ:そう言えば、なんでレイブンは黒鷲の報酬がEPだって知ってたの?
X:「オレの書斎の武勇伝を見なかったのか?
アレーナ:まあマスターシーフなら事情通でおかしくはないけど、連中と事を構えたことがあるというか、ブラックイーグル領で仕事したことあるのかも。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「あいにく、本には興味がございませんでね
X:「昔、海で奴隷船襲った時
ターマ:「なんだか恥ずかしい気持ちになる詩集は読んだよ」
X:「そいつらがep溜め込んでたうえに、黒鷲の手先と知ったんで
ターマ:「なるほどね」
シュバルツ:yappa
ターマ:杓、出てこないねぇ
シュバルツ:杓はでてこないんだよね
X:「まぁ、海に永く居ると此方も危ないんで陸に上がったってわけ
ウィンフリッド(ウィン):あれー 持ってないのかな?
シュバルツ:まー入るなって部屋は残ってるけど
GM/蘇民將來:説明の途中なので
ターマ:レイブンのお宝に象牙の杓ってないよね?
GM/蘇民將來:急かさぬように
ウィンフリッド(ウィン):あい
GM/蘇民將來:小さな 財布が1 つあり,その中にダイアモンドが1 ダースあります。50 gp のものが6 個,100 gp のものが4 個,500 gp のものが2 個。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ダイアモンドかあ
GM/蘇民將來:ルビー,エメラルド,サファイアもありますがその数はわずかで, 全部で2、200 gp ぶんの価値です。小さ目の宝石も何ダースかあり, その価値は全部で1、400 gp です。
ターマ:きらきらだねぇ
GM/蘇民將來:指輪,ネックレス,ブレスレットがたくさんあります。 これらのうち半分ほどは地元民のもの。
ターマ:資金貯め込んで兵隊集める気だったかな?
GM/蘇民將來:他の指輪は, 12 個の指輪が全部で800 gp の価値に,2 つのネックレスがそれぞ れ100 gp の価値に,これ以外の品物が15 個全部で1、500 gp。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:なるほど
シュバルツ:点数多めだけど結構出てるな。財布は某ポーチか、バッグかはディテクトマジックしないと解らないだろうけど
GM/蘇民將來:高価そうな絵が5 枚(レイブンのもの
ウィンフリッド(ウィン):それは持って帰っちゃまずいですねw
GM/蘇民將來:そして件の笏と、(手前の部屋にも有った)村人の(レイブンいわく)ゴミ
GM/蘇民將來:あと武器・防具(レイブンのもの
GM/蘇民將來:などで
X:「ひとつ勝負しないか?
ウィンフリッド(ウィン):「勝負・・・ですか?」
アレーナ:きたか
ターマ:「大食いとかなら遠慮しまーす」
X:「起こしてもらって、邪魔な居候も駆除してもらったんで
X:「賽を振ってどっちが大きな目をだすか。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「何を賭けるので?
X:「1人1勝負づつ
X:「起こしてくれた上に、そっちも何かくれるのかい?(遠回しに此方からの報酬の意
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「…そうですな
ウィンフリッド(ウィン):面白そうですね、私はやってみたいです
X:「ただし、一つ条件が
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「子のゴブリンの私物、あなたともわけるのはいかがでしょうか。私も奴らも、不法侵入をしましたゆえに。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「ただ、盗品は全部返しますよ
X:「村人共に、オレが帰ってきたことを伝えてほしいのと、茶々入れてくるなと
ターマ:家畜は居なかったねぇ…美味しくむしゃむしゃされちゃったんだな
X:「要は貧乏村と関わりたくないんでね
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「あいわかりました。
アレーナ:まあゴブリン共が家畜の世話して生かしておくわけもないですわな
X:「では、誰から
ウィンフリッド(ウィン):では1番手参ります
シュバルツ:そも何のダイスふるのか
X:「あ、そういえばドワーフのあんたが其の剣を使うなら
シュバルツ:何面?
X:「悪いがあんたは其れで
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「なんでしょう
システム:Xさんのロール(d6) → 4 (4)
X:で
システム:ウィンフリッド(ウィン)さんのロール(1d6) → 3 (3)
アレーナ:ああd6か
ウィンフリッド(ウィン):ああ、残念
X:「では振るよ
システム:Xさんのロール(1D6) → 5 (5)
アレーナ:では2番手
X:「悪いがオレの勝ちで、あんたには残念賞
システム:アレーナさんのロール(1d6) → 5 (5)
X:皮鎧
システム:Xさんのロール(1D6) → 1 (1)
シュバルツ:お
X:「あんたの勝ちだね。では此の蝋燭を
アレーナ:[]
ウィンフリッド(ウィン):まぁ今回はいろいろ勉強させてもらいましたし、ありがたく残念賞いただいておきます
アレーナ:「では有難く」
GM/蘇民將來:レザー+1
GM/蘇民將來:蝋燭はCandle of Protection
アレーナ:残念賞でレザー+1か。
ウィンフリッド(ウィン):ふとっぱらすぎるw
アレーナ:なるほど。了解
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おおー
アレーナ:<キャンドル
GM/蘇民將來:現人虫さんは以下のテキストをコピーして保管を
GM/蘇民將來:このアイテムは、点灯すると、半径40フィート以内の光を放ちます。 接近する全てのアンデッド生き物は、呪文対呪文を放つか、照らされた領域に入ることができなくてはなりません
アレーナ:そろそろワイトだのレイスだの出てきそうだし助かる
ターマ:いいですねぇ
GM/蘇民將來:アンデッドが成功して進入したとしても、それぞれのラウンドでセーヴスローを行う必要があります。
アレーナ:プロレクションフロムラディアスかと思えばもっと範囲広いか
アレーナ:了解
GM/蘇民將來:合計24時間燃やすことができますが、それぞれの使用は最低1時間の燃焼を差し引いて管理を
GM/蘇民將來:以上
アレーナ:はい
シュバルツ:では次
システム:シュバルツさんのロール(1D6) → 2 (2)
X:次の方
システム:Xさんのロール(1D6) → 4 (4)
X:「残念賞。指輪
GM/蘇民將來:プロテクションリング+1
アレーナ:普通に当たりだよねぇ。勝ってたらなんだったんだろう<プロ指輪
シュバルツ:ありがたい
ターマ:では最後はおたまで~す!
ターマ:振りますよ~
システム:ターマさんのロール(1D6) → 6 (6)
システム:Xさんのロール(1D6) → 5 (5)
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おお
アレーナ:強い
ウィンフリッド(ウィン):おお!いい勝負
X:「ちょうどいい、お嬢ちゃんにはコレだ。(箒を渡される
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:にんばす2000かな
ターマ:「箒?」
X:「オレには使えなかったし(ボソッ
ターマ:空飛ぶ奴か!
アレーナ:これで宅急便ができるねw
X:「いやいや、そんなんじゃなく
ターマ:違うの?
シュバルツ:フライングブルームに見せかけて箒型ゴーレム
アレーナ:まあさっきの私のを見てもわかる通り、当たりは普通のアイテムじゃないわけか
シュバルツ:ミッキーが水汲みに使ってた奴W
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:美女と野獣とかに出てきそう
ターマ:まさか自動お掃除箒とか
X:「まぁ、それに似たようなもんだ Broom of Serving
X:「<起きろ>と命じてみな
ターマ:「起きて~!」
GM/蘇民將來:箒から細い腕が6本生えてナナフシのようになり、たまに恭しく一礼
アレーナ:キモ
ターマ:「おもしろ~い!」
シュバルツ:トランスフォーマーだったのかW
ウィンフリッド(ウィン):面白いですねw
ターマ:何が出来るの?
GM/蘇民將來:使えるのはMUとEのみ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「よかったなぁ。仲良くしなよ。
GM/蘇民將來:テキストのコピーと保管の用意を
ターマ:「私の相棒は今日から箒だ!」
ターマ:は~い
GM/蘇民將來:掃除を命じられると、6ラウンドで10»10フィートの塵や汚れを掃除することができます。
GM/蘇民將來:物を運ぶよう命ぜられると、最大5、000 cnを運ぶことができます。
GM/蘇民將來:特段指示されなければ、箒は30フィート以内でその主人に続き、それは城や部屋などの中で言われたところまでです(要は室内用のルンバ。
GM/蘇民將來:箒はAC5で20HPで、火や魔法でダメージを受ける。
GM/蘇民將來:以上
GM/蘇民將來:最後にヴェクトルの剣
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ほむ
GM/蘇民將來:昔、レイブンが海を渡るのに使ってました
GM/蘇民將來:Xiphoid Xebec
GM/蘇民將來:水につけて命令すると、それはセーリング付きの3マストのボートに変わります(小さな帆船として扱う; D&Dエキスパートセット)
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:へえ
ウィンフリッド(ウィン):なるほどwそれで池で使うなと
シュバルツ:スモールセイリングシップか
GM/蘇民將來:xebecは望む限り長い間船の形で残り、別のコマンドで+1剣の形を為す。
GM/蘇民將來:で、今は剣の形
ターマ:変わった剣だ…剣なのか?船が本体??
GM/蘇民將來:魔法攻撃や12HD以上生き物からの物理的攻撃によってxebecは壊れる。(結構丈夫。
GM/蘇民將來:ただし、破損した場合、アイテムは再び決して剣の形に戻りません。
GM/蘇民將來:以上
アレーナ:剣の状態ならまあ基本的に壊れなさそう。ラストモンスターとかでなければ。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ありがとうございます。
アレーナ:船の形じゃ壊れる可能性あるって感じかな。
X:「まぁ、大事に使ってくれや
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「わかりました。このようなものまでいただけ、光栄です。
シュバルツ:船体ポイントダメージって割と簡単に入るからなあ…
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:面白いですね、CD&DのMIって
GM/蘇民將來:村への帰還で宜しいですか?
シュバルツ:海シロアリとか
アレーナ:では帰りますか
ターマ:しゃくで依頼してきた議員が黒鷲と繋がってるか確認したいな~
ウィンフリッド(ウィン):盗品もかなり取り返せましたしね
ウィンフリッド(ウィン):笏の効果って、嘘が付けなくなるんでしたっけ?
GM/蘇民將來:ではエピローグに
ターマ:ですです
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「お邪魔いたしました。くだんのことは伝えておきますゆえ。お元気で。」
ウィンフリッド(ウィン):はい
アレーナ:「縁があればまた」
ターマ:「また、どこかでお会いしましょう!」
シュバルツ:品物を持ち出すのどうしようかと思ってたけど、箒トランスフォーマーが5000cn運べるってのでちょっと安心した
GM/蘇民將來:笏についてはWISチェック
ターマ:馬もいるし
システム:アレーナさんのロール(1d20) → 2 (2)
アレーナ:成功
GM/蘇民將來:レイブンが貧乏村と揶揄していたように
GM/蘇民將來:そんな便利な(アーティファクト並みの効果がある)笏は
GM/蘇民將來:無いだろうt(さも効果があるように脅して使っている確信犯か、信仰の法具のような存在で効果がなくても信じ切っているか
ターマ:偽物なのか~
GM/蘇民將來:偽物というわけではなく
シュバルツ:ライディングホースは半速で6000cnまで運べるけど馬具がないとね
GM/蘇民將來:其のような効果が(もとより)ない笏というわけです
ターマ:あらまあ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:まぁ返すものはとりあえず返しますか
X:「倉庫から馬具持ってけ
シュバルツ:あるんだ>馬具
GM/蘇民將來:帰還でいいですか?
アレーナ:はい
ウィンフリッド(ウィン):OKです
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ですな

GM/蘇民將來:<クラインへの帰還>
シュバルツ:要はマジックアイテムでなくて、現世界の神器みたいなもんって話だな
ターマ:は~い
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:聖書に手を当てるみたいな
GM/蘇民將來:おめでとうございます! あなたたちはレイヴン遺跡から生還しました。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ひゃっはー
ウィンフリッド(ウィン):今日が出目がひどかったけど、なんとかなってよかったw
GM/蘇民將來:ゴブリンが盗んだものをわずかでも持ち帰っているならば,村人はとても感謝するでしょう。
ターマ:あ、報酬も貰わなくちゃね
GM/蘇民將來:という訳で村に
アレーナ:今日は最終戦の出目が出来過ぎだったなぁ
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:やばかった
ウィンフリッド(ウィン):あれはすごかった
GM/蘇民將來:バウアーは<麗しきハーピィ>に行きますか?
ターマ:行きましょう
ウィンフリッド(ウィン):はい
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ですね
シュバルツ:OK
GM/蘇民將來:彼は <麗しきハーピィ> で見つかります。あなた達 が失敗した場合に備えて,レイヴン遺跡に行ってくれる別の冒険者の一団を探しているようです。
アレーナ:まあ妥当な行動ですね<次~
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「おっと、その必要はもうございませんぜ
GM/蘇民將來:あなた達が帰ってきたのを見て、大げさなくらい喜びを表現してきます
ウィンフリッド(ウィン):なんだかわざとらしいですね・・・
GM/蘇民將來:正直わざとらしいと感じるほどに
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「盗人はすべて排除しました。もうあの砦は忘れても差し支えございますまい。
GM/蘇民將來:そして <麗しきハーピィ> の常連はもちろん,会う人すべてに,町の救い主として皆さんを紹介します。
ターマ:相変わらず胡散臭い。まあ、仕事はちゃんとこなして来たと報告しなくちゃね。
ウィンフリッド(ウィン):あとレイブンからの伝言も忘れずに
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「犯人に、レイヴンというものはいませんでした。
シュバルツ:返すものは返すとして、伝言への反応が観たいW
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「ただ、あの男が生きていようと死んでいようと、
GM/蘇民將來:笏の奪還、村人たちの財宝の回収、レイブンの言伝を一通り聞き、村からの報酬各自50gp
アレーナ:まあ仕事はしっかりと終わらせるけども。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「手を出すのは得策ではございません。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「通るだけで命がけでしたからな。
GM/蘇民將來:ボウアーは村人たちに遺跡(今は主が戻っったので砦)に近づかぬよう、触れ書きを作るように指示します
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:うんうん
ターマ:きっと罠もバージョンアップするんだろうし
GM/蘇民將來:そして、村人たちは皆さんに感謝し,深い尊敬の念を持って彼らをもてなしてくれます。
アレーナ:そういや。ウィンの師匠との関係を聞き忘れたな。兄弟弟子か何かなのだろうけど。
GM/蘇民將來:1周間も続くような祭りとともに。。。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:「皆、腹が減ったなあ、ごちそうとするか!」
アレーナ:ともあれ大団円か
ウィンフリッド(ウィン):直接の面識はないのかなと勝手に思ってましたが・・・w
GM/蘇民將來:英雄たちは飲み放題食い放題は当たり前と言った雰囲気で
GM/蘇民將來:終幕です
GM/蘇民將來:ありがとうございました。
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おつかれさまでした!
ウィンフリッド(ウィン):お疲れさまでした!
ターマ:お疲れさまでした
シュバルツ:お疲れでした
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:一時はひやひやしましたが、いい思い出です。いい冒険でした!
GM/蘇民將來:小銭とか宝石が細々と有りますので
ターマ:あ、黒歴史詩集もってきちゃったよ
ターマ:返しそびれちゃった
GM/蘇民將來:報酬(経験とお金は)数日中にコミュの「会計」にUPします
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:ちゃっかりと…なんてやつだ>おたま
ウィンフリッド(ウィン):ありがとうございます
アレーナ:お疲れ様です
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:誉め言葉にござる
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:お疲れさまでした!
ターマ:お疲れさまでした!
アレーナ:了解です
ヴェクトル・シュトゥルムゼレザ:おやすみなさいませー
アレーナ:お疲れ様でした。
アレーナ:おやすみなさい
ウィンフリッド(ウィン):おやすみなさい!
GM/蘇民將來:ありがとうございました。おやすみなさい
ターマ:おやすみなさ~いノシ
シュバルツ:ではではー
ウィンフリッド(ウィン):ではまた~

システム:蘇民將來さんが、退室しました。
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。