【D&D5版】チャルト島のドラゴン討伐②

シムリプレイ  1
登録日:2019/01/29 01:22最終更新日:2019/05/23 01:43
チャルト島のドラゴン討伐①のつづきです。
今回は連続したセッションということで、メンバーも前回と同じです。

■翌日
(翌日、パーティーが休息を終えた頃に兵士が訪れ、メンバーを司令官の元へ案内しました。)
21:15:司令官:司令官のテントに入ると、他の騎士達よりも装備が上等な男性がいます。
21:16:司令官:彼がそこの司令官のようで、皆さんが来ると「君たちがコレを届けてくれた冒険者か」と話してきます
21:16:アクア・マリン:「そうね」
21:16:アイル:「はぁい!ボクはアイルっていいまーす」
21:17:ダイニール:「貴殿が司令官か」
21:17:司令官:「あぁ、ここの司令官をしている「ブレイクボーン」という者だ」
21:16:司令官:「親書の内容はこちらでも確認したぞ。竜討伐だなんて大変な任務を負っているようだな。」
21:19:司令官:ということで、手紙に書いていた協力について話します
21:19:司令官:親書で要請されていたことは、この宿営地での物資提供(買い物などができる事)と
21:20:司令官:最後の討伐の際に、同行する人員を割いてほしいということでした。
21:21:司令官:「こういうときの備えとして、ある程度あるからな。物資のは問題なく提供できるだろう」
21:20:アイル:「ヒューさんも気が利くね。ちゃんと根回ししてるー」
21:22:ダイニール:「ほう、それはありがたい。いくらかは現地で調達出来るとはいえ、食糧の問題もあるからな」
21:22:司令官:「しかし、人員の提供の方は・・・・。正直、ここも余裕がない状態でな」
21:23:アイル:「あんなふうにアンデッドが襲ってくるんじゃうかつに手薄にもできないもんねー」
21:23:司令官:「不可能というわけではないのだが、人員の補充に関して少し調整が必要になりそうだ」ため息混じりにそうつぶやきます
21:33:アイル:「んー、そだ!ブレイクボーンさん!」
21:33:アイル:「こうしようよ、ドラゴン退治のお手伝いのお返しにボクたちに頼みたいことがあったら引き受ける。どう?」
21:34:アイル:「勿論ヒューさんのお願い優先になっちゃうと思うけど、そんなに難しくないことならお手伝いできると思うしさ」
21:34:司令官:「おぉ、それは助かる。」
21:35:司令官:「今後のことを考えると、流石に今の備えだけでは不安になっていたところなのだ。その件で助けを借りようか」
21:35:アイル:「にひひ、勿論お金はもらうけどね!」
21:35:アイル:「ボクたちも儲かる、ブレイクボーンさんたちは助かる、ヒューさんも結果的に人員回してもらえる。いい事づくめでしょ!」
21:35:ダイニール:「依頼か、報告には戻る必要があるだろうが」
21:35:司令官:「あぁ、もちろんさ。ちゃんと冒険者の依頼として頼むぞ」>報酬など
21:36:ウィムジー:「ハハ、アイル殿はしっかりしていますな。某としても、騎士団に協力することには同意しますぞ」
21:37:アクア・マリン:「まあ いいんじゃない?ドラゴン退治には何かといろいろ必要よね」

■意外な解決策
21:36:アイル:「ボクたちは一度ヒューさんに報告に戻らないといけないけど、何かあれば頼ってくれていいよー」
21:36:司令官:「ふむ、報告ということは港へ向かうのだろう?それならちょうどいい」
21:37:司令官:「今後の人員調整に関して手紙を書くので、それを街に届けてほしいんだ。」
21:38:司令官:「それと・・・風土病にかかった騎士たちがいてな。彼らも街まで送ってほしい。」
21:38:ウィムジー:「風土病ですか…それは心配ですな。して、病人は何名ほどいるのです?」
21:39:ダイニール:「うつるものか?」
21:39:司令官:「7人だ。もちろん、人から人に映る類のものではないぞ」
21:40:アイル:「うーん、でも7人も運ぶとなるとなにか乗り物とか・・・あ、あのボートとか借りられない?」
21:40:アクア・マリン:「7人?風土病という事は病人よね?馬車とかで運ばないと、難しいわよ?それともボートで運ぶのかしら?」
21:41:司令官:「そうだな。こちらのボートを提供するから、それで川を下って運んでもらいたい。」
(病人を護衛しながら川を下るという内容でしたが・・・・・・。ここで「ウィムジー」の中の人から提案が!)
21:40:ウィムジー:DM,それは呪文で治せる類のものでしょうか?(レッサー・レストレーションを使えます)
(少し確認後、病気がゲームデータとして設定されているので、おそらく治療できるだろうと判断しました。)
(病人は7人もいるし全員治すことはできないだろう・・・・そう思っていたのですが・・・・。)
21:43:ウィムジー:1日2回が限界なので一度に全員は無理ですが…私とダイニールさんである程度は治せるかもしれませんね
(そう!パラディンの「癒しの手」でも病気は治せるのです。)
21:44:ウィムジー:「司令官殿、某にはちょうど治癒の呪文の心得がござる。その病人を診させてもらってもよろしいかな?」
(ウィムジーさんの唱えた「レッサー・レストレーション」はレベル2の呪文で、病気や状態異常を治療することが出来る魔法です。)
21:45:ダイニール:「呪文が足りないなら私も手伝おう、癒しの術は私も心得がある」
(ダイニールさんが使った「癒しの手」はパラディンの技能でレベルに応じてHP回復や、病気の治療を行うことができます。)
21:45:司令官:「呪文か!もしここで治せるならそれはありがたい」そう言って病人の方へ案内します
(ということで、この場で一日に5人の治療できました。残りの二人も大休憩後(一晩休んだあと)に治療することになりました)
21:49:ウィムジー:「よかった。呪文が効いたようですな」
21:50:ダイニール:「こちらも完了した、体力が落ちているようだが、じきに回復するだろう」
21:51:司令官:病人の兵士「あぁ、だいぶ楽になったぜ。ありがとうな。」
21:47:アイル:「ほはー、魔法ってすっごいなー」エルフだけど知識0
21:48:アクア・マリン:「すまないわね。治癒系はできないのよね」
(こうして、病気の兵士たちの治療依頼については、この場でクリアすることができました。)
(その他、途中で見つけた「正義の宿営地」の情報収集や、この宿営地内の散策などをして過ごしました。)

■そして、報告へ
22:06:ウィムジー:「大事にならずに済んでよかったですな。では、ヒュー殿の許へ向かうといたしましょう」
22:07:アクア・マリン:「そうね」
22:08:ダイニール:「帰るまで気を緩めんようにせんとな」
(一同、宿営地からボートを借りて港まで川を下ることにしました。)
22:08:アイル:「よーし!レッツ川下りー!」おー
22:09:ウィムジー:「元気がいいのは結構ですが、川に落ちないよう注意ですぞ」
22:10:アクア・マリン:「川に落ちたら大変よね」
22:12:司令官:それでは皆さんは港に向かってボートを漕ぎ始めましたー
22:13:アクア・マリン:えいこ~ら~ えいこ~ら~
22:13:アイル:「かーわかわかわわわかわくだりー♪」
22:14:ウィムジー:「うむうむ、快適ですなぁ」
(その後、ランダム表を振りながら川を下りましたが、アイテムを見つけた位で特に危険はなく下流まで進むことができました。)

■チャルト島のUMA
(しかし、もう少しで川を抜けそうだというところで、ボート前方の水面がゆらゆらと揺れ、なにか大きな物がいる気配を感じました。)
22:37:ダイニール:「なんだ、なにかいるのか」
22:36:アイル:そこにはジャングルに済む伝説のUMAが!
22:36:ウィムジー:チャルト島だからチャッシーかな
22:38:アクア・マリン:UMAと書いて馬とよむ(マテ
22:38:ウィムジー:「む……いまそこの水面が揺れた気が…」〈知覚〉を使って水面を注意深く見てみたいです。
22:39:ウィムジー:1d20+1 ▼〈知覚〉【判】技能判定
DungeonsAndDoragons : (1D20+1) → 19[19]+1 → 20
22:39:アイル:すっごい見えてる!
22:39:ウィムジー:こんなところでいい目がw
22:39:司令官:めっちゃみえるw
22:39:アクア・マリン:なんだろう~
22:39:司令官:では、体の一部(多分くび)が長い大きな影が見て取れます
22:40:司令官:あとは水面の気配とは別に、川辺にワニの気配があるのも気づきます。今は穏やかですが、大きな物音が経てば向かってきそうです。
22:40:アイル:「おっ?おっ?」船べりにつかまりつつ
22:40:ウィムジー:「気をつけてくだされ、水の中に何か潜んでいますぞ」
22:40:アクア・マリン:「本当に出たわね」
22:43:ウィムジー:「これは…アイル殿の言った通り恐竜が潜んでいるのかもしれませんな」
22:43:司令官:なにか準備されます?先に一発打ったりしてもいいですよ
22:43:アクア・マリン:「仕方ないわね~」(といって
22:44:アクア・マリン:メイジハンドをだして
22:44:アクア・マリン:30フィート向こうの草むらをガサガサさせよう
22:48:アクア・マリン:音を立てて ワニを釣りたい(よそにやろうかと)考えての行動です
22:49:司令官:注意をそっちに向けるような感じですねー
22:50:司令官:ダイスで偶数ならそちらに注意が向き有利を得ることができます、奇数ならそっちに向かっていって除外しましょう
22:50:司令官:1d6
DungeonsAndDoragons : (1D6) → 4
22:51:アクア・マリン:いえい~
22:51:司令官:では、ワニたちはメイジハンドの方に注意が向いているようです
22:51:司令官:そのワニたちへの攻撃には有利をつけることとしましょう
22:52:アクア・マリン:不利から有利になりました
22:47:アイル:「逃げてくれたりしたらありがたいんだけどなー」と矢でも射掛けてみますか
22:53:アイル:有利になったんなら先にクロコダイルちゃんを撃っちゃおうかな
22:54:アクア・マリン:いけ~
22:54:司令官:はい~、処理は戦闘と同じように
22:54:司令官:攻撃ロール2回で大きい方を採用という感じです>有利
22:54:アイル:では有利を得た遠隔攻撃なので急所攻撃を乗せつつショートボウ発射ー
22:55:司令官:はい、どうぞー
22:55:アイル:1d20+5 ショートボウ攻撃ロール #1
DungeonsAndDoragons : (1D20+5) → 16[16]+5 → 21
22:55:アイル:1d20+5 ショートボウ攻撃ロール #2
DungeonsAndDoragons : (1D20+5) → 15[15]+5 → 20
22:55:アイル:高い方は21!
22:55:司令官:命中ー
22:56:アイル:1d6+3+2d6 [刺突]ダメージロール
DungeonsAndDoragons : (1D6+3+2D6) → 2[2]+3+4[3,1] → 9
22:56:アイル:「えい」ピス
22:56:司令官:9点受けますー
22:56:司令官:クロコダイルに9のダメージ!(HP:13->4)
22:57:アイル:「がおー!怖いぞー!こっち来んなー!また撃っちゃうぞー!」とか威嚇しつつどうぞーw
22:57:ウィムジー:では、自分は気配のするあたりにフェアリーファイアーの呪文を使います。
22:57:ウィムジー:フェアリー・ファイアー(1レベル、力術):(発動時間)1アクション;(射程)60フィート;(構成要素)音声;(持続時間)精神集中、最大1分まで
射程内の1辺が20フィートの立方体の中にある物体はみな、青、緑または紫色の光で縁取られる。呪文の効果範囲の中にいるすべてのクリーチャーもまた、【敏捷力】セーヴに失敗したなら、この光で縁取られる。作用を受けたクリーチャーあるいは物体に対する攻撃ロールは、攻撃を行なう者がその光を見ることができるなら、有利を得る。また、作用を受けたクリーチャーと物体は不可視状態であることによる利益を得られない。
22:57:ウィムジー:敏捷セーヴ13になります
22:57:司令官:はい
22:57:司令官:1d20+2
DungeonsAndDoragons : (1D20+2) → 5[5]+2 → 7
22:58:司令官:失敗、では水中にいる何者かに魔法がかかります
22:58:ウィムジー:ピカピカしましたね。これで有利と不利が打ち消し合って相殺されるはずですー
22:47:ダイニール:ブレスでもするかな
23:03:ダイニール:自分とアイルとウィムジーにブレスを
23:03:司令官:了解ー、ではその三名にブレスがかかりましたー
23:03:司令官:それでは、皆さんがそれらの行動を終えた辺りで、ボートがネッシー(仮)のところまで進み
23:04:司令官:それに反応して水面の影から、長い首の恐竜が現れました。そして、皆さんに向かって襲いかかります!
23:05:アイル:「あれはソシェンスター川のソッシー!」
23:05:ダイニール:「しっているのか!」
23:06:ウィムジー:「ほ、ほう……初めて聞く名前ですな」

■戦闘開始
23:05:司令官:首出てるんで、これから水中ペナなし(現状では魔法で有利)としてOKです
(イニシアチブの結果は クロコダイル2、ダイニール、クロコダイル1、アクア・マリン、ソッシー、ウィムジー、アイル の順番になりました)

■1ターン目
(クロコダイルたちは、パーティの方に近づいてきてボートに乗り上げようとしました。)
(片方がその判定に失敗しましたが、もう一体は乗り上げてアイルに接近します。)
23:13:アイル:「しっしっ!あっちいけー」
(ダイニールは、ソッシー(仮)に神聖なる一撃を放ちました。)
23:15:ダイニール:神聖なる一撃入れましょう
23:15:ダイニール:1d8+5+2d8 ▼ウォーハンマーでのダメージロール[殴打][光輝]神聖なる一撃
DungeonsAndDoragons : (1D8+5+2D8) → 2[2]+5+4[1,3] → 11
23:16:クロコダイル:ソッシーに11のダメージ!(HP:45->34)
(そして、それに反撃をする形でソッシーの攻撃が・・・・・・。)
23:18:クロコダイル:そしてソッシーはダイニールさんに攻撃しますー
23:18:ダイニール:来るなら来い!
23:18:クロコダイル:1d20+6
DungeonsAndDoragons : (1D20+6) → 20[20]+6 → 26
23:18:クロコダイル:oh・・・クリティカル・・・・
23:18:ダイニール:ん?
23:18:ウィムジー:おおう…
23:18:アクア・マリン:クリティカル!!
23:18:アイル:ぎゃわー!
23:18:クロコダイル:チャルト名物、恐竜の力を見よ!
23:19:クロコダイル:3d6+3d6+4
DungeonsAndDoragons : (3D6+4) → 8[3,1,4]+8[3,1,4]+4 → 20
(20点!!前衛といえども強烈なダメージでしたが、すかさずウィムジーが「言葉の刃」でフォローをします。)
23:19:ウィムジー:リアクションを使って
23:19:ウィムジー:言葉の刃(※バードの技能で、攻撃ロール、能力値判定、ダメージ・ロールのいずれかにペナルティを与える)
23:19:クロコダイル:おー、では20点からマイナスどうぞ 
(ちなみに、このときDMはこの技能はダメージへのペナルティだけだと思っていましたが、攻撃ロールに対して使うこともできていました。)
(おそらく、ウィムジーさんもそれを考えていたのでしょうが、このときはダメージ減少として処理を進めてしまいました。)
23:20:ウィムジー:1d6
DungeonsAndDoragons : (1D6) → 4(先程のダメージから6点減少しました)
(結果的に、ダイニールへ16点のダメージを与えました!(ブレスの集中判定は成功して継続しています))
23:21:アイル:「ダイニール大丈夫!?」
23:21:ウィムジー:「お待ちくだされ、すぐ治療しますぞ」
23:22:ダイニール:「問題ない、タダ治療は早めにして欲しいかな」
(続いて、アクア・マリンが近づいてきたクロコダイル2体へバーニング・ハンズ(※接近して炎を飛ばす範囲魔法)を唱えました。)
23:30:クロコダイル:1d20 クロコダイル1
DungeonsAndDoragons : (1D20) → 1(敏捷セーブ判定 失敗)
23:30:クロコダイル:1d20 クロコダイル2
DungeonsAndDoragons : (1D20) → 14(敏捷セーブ判定 失敗)
23:31:アクア・マリン:3d6 DM(ダメージ・ロール)
DungeonsAndDoragons : (3D6) → 12[6,1,5] → 12
(この攻撃を受けて、クロコダイルの一体が倒れます。)
23:32:ウィムジー:1匹減った!
(ウィムジーはソッシー(仮)に対して「ヴィシャス・モッカリィ」を唱えました。)
23:35:ウィムジー:ここまで移動して、アクションでソッシーにヴィシャス・モッカリィ(※精神ダメージを与えたあとに、対象の攻撃ロールに「不利」を与える)。
23:36:クロコダイル:1d20
DungeonsAndDoragons : (1D20) → 4 (判断セーブ 失敗)
23:36:ウィムジー:1d4
DungeonsAndDoragons : (1D4) → 4
23:36:ウィムジー:4点の精神ダメージです~
23:37:クロコダイル:4点!そして次のターンまで攻撃が不利になります
23:37:ダイニール:罵詈雑言によってソッシーは心に傷を負った
(その後、ダイニールさんにヒーリングワード(回復呪文)を唱えてHPを9点回復しました。)
23:37:ダイニール:ありがたや (残りHP24点)
(最後にアイルのターン!)
(接近されたクロコダイルから一度離脱し、ショートボウを放ちます。)
23:40:アイル:はなれてっと
23:41:アイル:ショートボウでクロコダイルちゃんを撃ちますー
23:41:アイル:1d20+5 ショートボウ攻撃ロール
DungeonsAndDoragons : (1D20+5) → 8[8]+5 → 13
23:41:アイル:「えいや!」ぴしゅ
23:42:ウィムジー:「今ですアイル殿、とどめを…!」
23:42:アイル:1d6+3+2d6 [刺突]ダメージロール
DungeonsAndDoragons : (1D6+3+2D6) → 2[2]+3+7[3,4] → 12
23:42:クロコダイル:ぐえー、ワニは今の一撃で息絶えました。
23:43:アイル:「ダイニール!援護に行くからもうチョット頑張ってねー!」では残りの移動力で移動

■2ターン目
23:44:ダイニール:「ではもう少し私はこいつとやり合うとしよう」
23:44:ダイニール:1d20+5 ▼ウォーハンマーでの攻撃ロール()
DungeonsAndDoragons : (1D20+5) → 7[7]+5+1d4 → 12+3
23:45:ダイニール:1d8+5+2d8 ▼ウォーハンマーでのダメージロール[殴打][光輝]神聖なる一撃
DungeonsAndDoragons : (1D8+5+2D8) → 3[3]+5+14[8,6] → 22
23:45:クロコダイル:ソッシーに22のダメージ!(HP:30->8)
23:46:ダイニール:TE
23:46:クロコダイル:残り8点! くっそ次が最後になりそうだが。。。。
23:46:ウィムジー:あとちょっと!
23:46:ダイニール:「もうあと一息だ」
23:46:クロコダイル:このままダイニールに反撃!
23:46:クロコダイル:1d20+6
DungeonsAndDoragons : (1D20+6) → 12[12]+6 → 18
23:46:クロコダイル:1d20+6
DungeonsAndDoragons : (1D20+6) → 18[18]+6 → 24
23:47:クロコダイル:不利状態なので18
23:47:ウィムジー:あ、リアクション使用で。(言葉の刃)
23:47:ウィムジー:攻撃ロールからマイナス1d6します
23:47:ウィムジー:1d6
DungeonsAndDoragons : (1D6) → 4
23:47:ダイニール:AC18なので1以上
23:47:ウィムジー:カッキーンですねw
23:47:クロコダイル:はずしたぁ!
23:48:アイル:やったぁ
23:48:クロコダイル:では、それでターンエンド!お次はアクアマリンどうぞー
23:48:ウィムジー:「ふぅ…危ない所でしたな」
23:49:アクア・マリン:マジック・ミサイルを唱えます
23:50:アクア・マリン:1d4+1+1d4+1+1d4+1 DM 
DungeonsAndDoragons : (1D4+1+1D4+1D4+1) → 1[1]+1+2[2]+1+2[2]+1 → 8
23:51:クロコダイル:その攻撃が、最後の止めとなりました!
23:52:アクア・マリン:「なんとかなったわね」
23:52:ウィムジー:「おお…お見事です、アクア殿!」
23:52:アイル:「やったやった!」ボートの上でぴょんぴょん
23:53:ダイニール:「いやぁ、よかった」

■港への帰還
23:53:ウィムジー:「しかし最後の最後でこれとは…やはり油断は禁物ですなぁ」
23:54:クロコダイル:しかし、その後は特に危険もなく港まで到着することができました
23:55:アクア・マリン:「着いわね」
23:55:アイル:「ふひー、あとはヒューさんに会えばとりあえず終わりだね」
23:55:ウィムジー:「一週間も経っていないとはいえ、何だか懐かしい風景ですな」
23:56:ダイニール:「ベトで寝れるのはありがたいな」
23:56:クロコダイル:港に到着後、船版からヒュー(依頼人のドワーフ)に連絡が行ったようで
23:57:クロコダイル:しばらく、待っているとヒューが現れます
23:57:ヒュー:「おぉ、お前ら。ご苦労なー。」
23:58:ヒュー:「陸路で言ったと思っていたんだが、まさかこっちから帰ってくるとはな・・・・。それで親書の件はどうだった?」
23:58:アイル:「たっだいまー!」
23:58:アイル:「ブレイクボーンさんはオッケーだって」
00:00:ダイニール:「物資の支援は行えるようだが、人は難しいそうだ」
00:00:アクア・マリン:「戻りましたわよ」
00:00:ヒュー:「そうか。まぁあそこも大変だろうしな無茶はいえねぇか・・・・・・」
00:01:アイル:とりあえずお手紙はーいって感じですかねw
00:01:ヒュー:了解、それでは手紙を受けったヒューはざっと見たあとに
00:01:ヒュー:「なるほど、少し人員の調整は必要だなぁ」
00:02:ヒュー:「人員の件は、こっちでもなんとかしてみよう。」
00:02:ウィムジー:「乗り掛かった舟という言葉もございます。我らに手伝えることがあれば何でも言ってくだされ」
00:03:アクア・マリン:「そうね。一休みして次の依頼でも受けるわよ?」
00:03:ヒュー:「あぁ、もしかしたらまた助けを借りることになるかもしれねぇ」
00:04:ヒュー:「その時は、また声をかけさせてもらうさ。」
00:03:アイル:「オッケー、いつでもどうぞー」
00:04:アイル:「あ、でもちゃーんとお金はもらうからねー?」にひひ
00:04:ダイニール:「そうだな、金も手にはいる。急ぐことはないが、断る理由もないな」
00:04:ヒュー:「もちろん、そういや今回の報酬も渡さなきゃな」
00:04:ヒュー:そう言って皆さんに報酬を渡します。
00:05:ウィムジー:「有難く頂戴いたします」了解です~
00:05:アイル:「まいどまいどー」
00:06:アクア・マリン:「頂くわね」
00:07:ヒュー:「とりあえず、今回はご苦労さん!こいつ(報酬)であとはゆっくり休むといいさ!」
00:08:ヒュー:ということで、今回の任務は完了です!
 いいね!  1

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。