セスさんの日記 「[OGL][Pugmire][Mau] パグマイアTRPG&マウ連合君主国TRPG紹介!」

セスさんの日記を全て見る

セス
2020/10/19 12:05[web全体で公開]
😆 [OGL][Pugmire][Mau] パグマイアTRPG&マウ連合君主国TRPG紹介!
 どうも、セスです。
 今年8月末のまとめの段階で気が付いていましたが、ここで3商品まとめての商品紹介となります。
 メーカーの回し者!では無いので、タタみません!

 投票募集中!
 一番に遊んでいたいファンタジィー系クラス(職能/役柄)
https://trpgsession.click/vote.php?i=uid159_1597112163


 米国Onyx Path Publishing社さんより2016年に発売された
D&D 5e系OGL準拠製品 Pugmir Core RuleBook、
https://www.realmsofpugmire.com/buy
http://theonyxpath.com/category/worlds/pugmire/
 その日本語版が2019年9月末にグループSNE社さんより、
「パグマイアRPGルールブック」日本語版
http://www.groupsne.co.jp/products/pugmire/
としてめでたく発売されました。
 続けて、2020年3月末にグループSNE社さんより、
日本語版「パグマイア パンの新米開拓者ガイド」
http://www.groupsne.co.jp/products/pugmire/pansguide.html
も発売されております。

 そして、今月の10月頭にめでたく、
「マウ連合君主国RPGルールブック」日本語版
http://www.groupsne.co.jp/products/pugmire/mau/index.html
が発売となりました。

 まぁ、一応OGLについては「Open Game Licenseの薦め」
https://trpgsession.click/comment-detail.php?c=Seth7&i=Seth7_157831824098
を一読ください。

 次に、このオンセンSNSの活動としては、
「パグマイア 善き犬たちのコミュニティ」
https://trpgsession.click/community-detail.php?i=commu156995866993

 ガイド=GMセスとしてのパグマイア&マウ キャンペーンセッションについては、
「今年の5月からキャンペーンセッションとして遊んで」
おり、遊んだキャンペーンセッションログは、以下にあります。
https://trpgsession.click/replay-list.php#gt_75b9170678534f3cb7c152147f208aa1

 ガイド=GMセスのOGL準拠ファンサイト Animalia Terree
https://sites.google.com/view/animalia-terree/home


 では以下、上記2個の商品自体のご紹介をしていきます。


 最初に、一番紛らわしい所からの紹介です。

「パグマイアRPGルールブック」日本語版
と、
「マウ連合君主国RPGルールブック」日本語版
は、
「それぞれ完全に独立した単独で遊べる、
 D&D 5eにOGL準拠した商業商品」
です。

 ですので、

「犬好きの方は、
 「パグマイアRPGルールブック」日本語版1冊だけ」
で遊べます。

「猫好きの方は、
 「マウ連合君主国RPGルールブック」日本語版1冊だけ」
で遊べます。

 これ、一番大事ですね(草)
 PLsさんなら、本当に犬本または猫本のどれか1冊のみでOKです。


 では、この2冊に共通した基本的な世界設定からの紹介です。

「このふたつのTRPG商品の共通した舞台となっている、
 所謂地球?のような惑星では、
 所謂人類?は完全?に滅亡しており、この犬と猫の地球?には存在していません。
 そして、この地球?上では、
 謎の犬と猫、その他の主要な哺乳類、鳥類、爬虫類など所謂モンスターなども含めて、
 謎に人間?的な形態変態?および知性化を完了?しており、
 謎な人間?的な所謂似非欧羅巴中世風ファンタジィー的な魔法とか奇跡とかもある、
 謎なそれぞれに人間的?な独自な文化?や社会?を構成して、
 この謎な地球?で暮らしている」
という、詳しく書くとアブない!ので、簡単に書きますが、
「所謂、某白人系?宗教系ポスト・アポカリプスもの」
となっており、
「所謂人?は、その人?の創造主たる神?との原初の契約?により、
 最後の審判の日Judgment Day?を迎え、
 その多くは地獄?へ落ち、ごくごく少数のみが天国?へ迎え入れられて、
 この地球?上からは人?は完全に消滅してしまった、
 所謂黙示録Apocalypse後のような、
 地球での後日談Post Apocalypse」
となってます(走召糸色木亥火暴)


 以下は、
「パグマイアRPGルールブック」日本語版
「マウ連合君主国RPGルールブック」日本語版
の順番で、PCs/NPCs作成を中心とした紹介をして行きます。

 まず、「パグマイアRPGルールブック」日本語版は、
「当前に、
 犬PCs/NPCsを作成して遊び」
ます。

 犬PCs/NPCs作成のために、最初に以下6種類のD&D系で言う所の、
「基本クラス」
と言う感じで、
「天命Calling」
というものがあり、
「犬PCs/NPCs作成の最初に、
 以下の6個の「天命Calling」中からひとつを選択」
します。

1 アーティザンArtisans 所謂魔法使いWizard系
2 ガーディアンGuardians 所謂戦士Fighter系
3 ハンターHunters 所謂レンジャーRanger系
4 ラッターRatters 所謂盗賊Rogue系
5 シェパードShepherds 所謂聖職者Cleric系
6 ストレイStrays 所謂蛮族Barbarian系
 

 次にD&D系でいうところの「種族」として、
「以下の7個の「血統Breed」の中からひとつを選択」
します。

1 愛玩犬Companions ポラメニアンなど
2 頑犬Fettles ドーベルマンなど
3 牧羊犬Herders コーギーなど
4 猟犬Pointers ダックスフントなど
5 競争犬Runners 柴犬など
6 作業犬Workers 秋田犬など
7 雑種Mutts 所謂雑種犬

 最後にD&D系と同じく「背景BackGrouds」として、
「以下の8種類の中からひとつだけを選択」
すれば、あとはほぼ能力値Ability Scores決定などのゲーム用ルール的な
PCs/NPCs作成作業のみとなります。

1 侍祭Acolyte
2 平民Common Folk
3 犯罪者Criminal
4 自由犬Free Dog
5 商犬Merchant
6 貴族Noble
7 賢者Sage
8 兵士Soldier

 上記の6種類の「天命Calling」毎の6犬PCs/NPCs作成例は、
以下のまとめから参照できます。

2020/07/19 [OGL][Pugmire][PCs作成][First6PCs]全6犬PCsのとまとめと感想
https://trpgsession.click/comment-detail.php?c=Seth7&i=Seth7_159515086096


 次に、「マウ連合君主国RPGルールブック」日本語版は、
「当前に、
 猫PCs/NPCsを作成して遊び」
ます。

 猫PCs/NPCs作成のために、最初に以下6種類のD&D系で言う所の、
「基本クラス」
と言う感じで、犬PCs/NPCsと同様に、
「天命Calling」
というものがあり、
「猫PCs/NPCs作成の最初に、
 以下の6個の「天命Calling」中からひとつを選択」
します。

1 チャンピオンChampions 所謂戦士Fighter系
2 フットパッドFootPads 所謂盗賊Rogue系
3 マンサーMancers 所謂魔法使いWizard系
4 ミニスターMinisters 所謂聖職者Cleric系
5 トラッカーTrackers 所謂レンジャーRanger系
6 ワンダラーWanderers 所謂モンクMonk系
 

 次にD&D系でいうところの「種族」と書きたい所なのですが、
「ここがこの猫=ぬこ本の本領発揮」
の部分となっており、
「このマウのぬこちゃんたちは、
 犬PCs/NPCsとは違い、
 その血統的な種族などに縛られてはおらず、
 自由に自分の居場所=社会的に所属している団体的組織=なわばり=ぬこ会」
である、
「主家House」
に所属、といおうか、
「ふーん、ぬこはぬこでぬこだから、
 この辺、居心地いいんで、
 ここでメシもらってネテやんよ!
 ゴロンっ、くた〜」
って感じで、その国?である「主家House」で生まれ育ち、生活、暮らしています。
(勿論、気まぐれなぬこちゃんたちなので、主家移籍などにはほぼ寛容です)

 つーことで、犬PCs/NPCsのような「種族」=「血統Breed」では無く、
「以下の7個の「主家House」の中からひとつを選択」
します。

1 アンゴラ家House Angora 魔法使い?ぬこの国
2 キムリック家House Cymric 綺麗好きな?ぬこの国
3 コラット家House Korat 軍隊?ぬこの国
4 マウ家House Mau リーダー的?ぬこの国
5 レックス家House Rex 冒険?好きなぬこの国
6 サイベリアン家House Siberian 伝統?好きなぬこの国
7 シャドウ・ブロックThe Shadow Bloc 上記の6国に所属して無い野良ぬこ的な集まり

 最後にD&D系と犬PCs/NPCsと同じく「背景BackGrouds」として、
「以下の8種類の中からひとつだけを選択」
すれば、あとはほぼ能力値Ability Scores決定などのゲーム用ルール的な
PCs/NPCs作成作業のみとなります。

1 平民Common Folk
2 犯罪者Criminal
3 入信者Disciple
4 商猫Merchant
5 貴族Noble
6 放浪者Outsider
7 賢者Sage
8 兵士Soldier

 上記の6種類の「天命Calling」毎の6めこPCs/NPCs作成例は、
これから日記投稿予定です!(走召糸色木亥火暴)

 おまけ!
[OGL][Mau] 魔ぬこがおんねん!
https://trpgsession.click/comment-detail.php?c=Seth7&i=Seth7_160355170761



 ということで、ガイド=GMセスのパグマイアTRPG&マウ連合君主国TRPG、
キャンペーンセッション第7回の参加者募集中です!
[OGL][Pugmire][Mau] パッキントン王治世15年11月14日「秋補給隊」
https://trpgsession.click/session-detail.php?s=159946084367Seth7

 みなさまのご参加をお待ちしてます!


でわでわ!
 いいね!8

レスポンス

レスポンスはありません。

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite