ねこさんの日記 「蒼天CP 第十二話(SW2.5)」

ねこさんの日記を全て見る

ねこ
2020/11/30 14:48[web全体で公開]
😆 蒼天CP 第十二話(SW2.5)
日曜の夜は将来亭さん(GMアポリオンさん)の蒼天キャンペーンに
ファリナ(プリースト/マギテック/スカウト)で参加してきました。

今日はフォルミカ族の神(以下蛮神と呼びます)との戦闘、2R目のPCRから再開です。

初手でファリナはダブルキャストとヒールスプレー併用で兎に角回復。
1R目の初手でヘイストをかけてあったのが発動したので、手数の多いルイスさんへ更にヘイストをかけていきます。
行使でピンゾロ振っちゃったのをルカさんの占瞳「灰色なる敗北の幻影(以下灰色)」で振り直しさせてもらって成功。
ヒヤッとしましたが、これは序章にしか過ぎなかったのです…

ルカさんのバフで命中を爆上げしたエスティアンさん(NPC)が特技と薙ぎ払いで累計424点ダメージ!
そしてルイスさんはマルアク鎧抜きを宣言するのですが、ブレスⅡでピンゾロ。
鎧抜き込み3連撃は命中したのですが、ヘイスト分の3連撃でまたもやピンゾロ。
ルカさんの灰色のお陰で次々と成功に導かれますが(笑いの)沸点が徐々に上がっていきます…
イヴァーノさん、モルゲンさんは着実に当てて90~100点の良いダメージを叩き出してくれるのですが。
そしてシーラさんはファイアジャベリンの行使で6ゾロ。燃やすことに関してはホントに強い…

残り1部位になった蛮神は最後の悪あがきで範囲魔法攻撃をかけてきたのですが
ここでもルイスさんは抵抗でピンゾロ。ルカさんは灰色をかけてくれますが態度が投げやりになってきました。

3R目のPCRが戻ってきてルイスさん達にトドメを刺してもらう段になったのですが、
ルイスさんまたピンゾロ。

ルイス「なんでまた3回目w」
ルカ「灰色ww」
ルイス「いや、ちゃうねん」
ルカ「ルイスさんの今日の運勢は最悪のようですね。なんといいますか頭上に凶星が燦燦と輝いています」

とまあ、こんなやり取りもありましたが、無事に蛮神を撃破です!
尚、シーラさんがファイアジャベリンで全部抵抗抜いていくスタイルは変わりませんでした…
支援は適当なのに燃やす時だけ何故あんなに強いのでしょうねぇ…


聖竜の子のところまで戻ってきた私達。
蛮神を倒したことを伝えると驚いていましたが、約束通り先に通してくれました。
ただ、霊峰には邪竜の眷属も居るので注意するようにと忠告も受けましたが。

会話中にシーラさんが聖竜の子を煽って来たので、
思わずシッポを踏んで黙らせてしまいました。後悔はしていません。


閑話休題
霊峰の入り口を抜けると、そこは溶岩洞窟になっており熱気が溢れていました。
シーラさん曰く溶岩に耐性があったら浸かってみたいだそうです。

道中では結構な数の邪竜の眷属が襲いかかってきました。
霊峰由来の植物性の魔物も数多く、毒性の強いガスを出したりしてきましたが、
ファリナのエアタイトアーマーで事無きを得ます。

しかし、洞窟の出口付近で妙に静かになりました。
モルゲンさんの人形を斥候に出そうかと思案していたら、周囲に擬態していた植物魔物に不意打ちを受ける事に。
幸い、全員危険感知に成功したので不利益はこうむりませんでしたが。

更に、争いの音を聞きつけて霊峰の方からグレータードラゴンが眷属を連れて増援に来るようです。
という訳で、今回は上級戦闘。嫌な予感しかしません。

後衛はバフと増援に備えてファイアウォールを設置。眷属だけでも止める作戦に出ます。
前衛は一気に植物魔物を倒しに。6割以上HPを削りましたが…

敵のラウンドに移ると
植物魔物はインビジビリティに加えてクイックサンド(土属性の超越魔法)を使用。
私達は思うように動けなくなってしまいました。
グレータードラゴンは出現位置で乱戦エリアへブレスとヘイストを使用。次の攻撃に備える作戦の様です。
眷属はファイアウォールのとこで足止めですが、果たしてどうなるか…


と、行ったところで今回のセッションは終了。
GMさん、参加PLの皆さん、おつかれさまでした。来週もよろしくお願いします^^
 いいね!11

レスポンス

レスポンスはありません。

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite