Shouさんの日記 「リレーCP13~15話!」

Shouさんの日記を全て見る

Shou
2021/05/18 21:40[web全体で公開]
😆 リレーCP13~15話!
自分がGMの時のシナリオを考えていたら感想を書く時間がなかった…!
さて13話、14話、15話の感想です。

・13話
GMはしゃんはいさん。
今回はキャンペーン内キャンペーンくらいの規模のシナリオでした。
実は事前にどのような形にするかをGMであるしゃんはいさんから話されていて、それに協力する形で参加することとなりました。
なんというか、参加PLだけどSGMみたいな感じですね。
舞台は今までとは打って変わって未来世界。
なんかこう未来世界のイメージって、ものすごく発展してるクリーンなSF世界か、荒野が広がる荒廃した世界の2通りが大体のパターンかなって思ってみたり。
今回は後者の荒廃した未来世界。重要なキーパーソンとして自分のPC(がNPCになったもの)と自分がGM時に登場させたNPC、そして未来世界で動かすPC(能力値はその時点での本来のPCと同じ)という構成。
未来世界で本来のPC達はもう一部除いて流石に亡くなってる(自PCはエルフなのでかろうじて生きていた)形でした。
そんな世界を自PC以外で唯一生きていられる可能性のあるティエンスPC(休眠から目覚めた形)が中心となって、よくわかっていない状況を解決するために動く…という流れ。
見覚えのある敵に、見覚えのあるマップ… どっちも自分が作って出したやつだこれー! という驚きもあり。
いやね、確かにオリジナルモンスターは拡張しやすいように作ったけど、まさか改良型を出してくるとは…!
しかも味方になったために最後の方までマスコット的立ち位置で一緒に居てくれたという、なんか愛着のわいたモンスターでした。最後は護衛対象見失って自爆しちゃったけど(´・ω・‘)
こういうシナリオはあまり体験した経験がないので、なんだかワクワクする展開で良かったです!

・14話
GMはリアさん。なんかリアさんGMやってる回数一番多いような?
内容としては、交流のあるNPCのお友達が来たけど、いろいろあって奈落に入っちゃってそれを救出に行く形。
今回はパーティを二つに分けての同時進行で、それぞれの行動時に起こした行動がお互いに影響しあう形の…ザッピングという名前の形式で良かったかな?というもの。
今回はとにかく戦闘メイン。 奈落が闘技場の形式だったから当然戦うのがメインだよね。
そして戦闘が多くなるとやっぱり経験点も…そして中ボスのケルベロス君、このパーティだともうケルベロスも大した相手ではないのね…とほろり。
ラストボス戦でちらっと現れたNPCは、以前しゃんはいGMが出した組織の一員として行動しているようで、今後も立ちはだかってきそう。一体どんな決着になるのか…楽しみがひろがる!
そして最終的に救出対象だったダークドワーフと親交を結び、イグニダイト加工がこれからできるようになるぜいやっほい!
…でもガンナーの自分のPCだとあまりお世話にはならなさそう?

・15話
GMはShou(自分)。
今回は、有名になったPC達をとある商会がパーティに招いたんだけど実は他に解決してほしい問題があって…というお話。
依頼人がずっと見ていた夢は、実は主が亡くなってしまったので次の主探したいけど、今の会長じゃ実力不足過ぎて話にならないので暴走しかけていて…そして「自分を使いこなせるかも?」という冒険者がやってきたので迷宮を作って試練を与える…という魔剣のお話でした。パーティを期待してた方には申し訳ないm(__)m
ギミックとしては、炎属性の魔法ダメージを受け続ける場所を素早く駆け抜け、中心にあると思われる魔剣までたどり着いて引き抜けば試練完了、というシンプルなもの。
当然、途中で時間稼ぎをするためのいろんな妨害があったりするわけで、そこはランダムイベントでやってみました。
ランダムイベント表って作るの楽しいですよね… 問題があるとすると、ロールプレイよりもイベントの進行がメインになってしまって掛け合いがあまり発生しなくなってしまうところかなあ。
前回中ボスでケルベロスがあっさり倒されてしまったので、炎無効の敵を探そう…として見つけたアイアンゴーレム。
属性耐性持たせられるじゃん! これだ! ということで抜擢しましたが、結果は… 2丁拳銃って強い、改めてそう思いました。テストプレイ時点から暴れ過ぎだよマイPC!
魔剣自体はオリジナルアイテム、バランスはこんな感じで良いのかなーとドキドキしながら作成。
まあ、大体の性能は事前に予想されていたみたいですけれど…!
さて、今回は2.0時代のサプリメントから魔法文明時代の設定をちょこっと使ったりしてみました。今回の魔剣を作り出した魔法王、ノーブルエルフ、ブルーブラッド、貴族熱とかそのあたりですね。と言っても、イベントであっさり退場するわけですが…ちなみに、魔法王の名前「ヴァーヴエル」は素早く発音すると、「バベル」になったりします。こういう細かい部分にネタ仕込むの結構好き。
名前ネタと言えば… エーミールに反応してて笑いました。 「そうかそうか、つまり君はそんな奴なんだな」ってやっぱり今でも国語の授業で習うのかな?

さて、これにて3話分の感想は終わりとなります。
15話も終わり次は16話、今後も楽しみです。それではまた次回!
 いいね!10

レスポンス

セスShou
2021/05/18 22:00[web全体で公開]
> 日記:リレーCP13~15話!

 色々な時間軸もあり、バラエティーに富んだ
リレーCP、楽しそうですね!
 1話から、各話に参加したPCs視点でのリプレイ
とかまとめ読みしたくなりました!

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。