COBRAさんの詳細

COBRAさんにコメントする

※投稿するにはログインが必要です。

自己PR

「いるさっ! ここにひとりな!!」
30年以上前からTRPGを楽しんでいます。

温故知新な「クラシック・ダンジョンズ&ドラゴンズ」コミュニティはTRPGをこれからやってみたい方も古強者も歓迎です。
http://trpgsession.click/community-detail.php?i=commu147836176520

CD&DはルルブをGM側が持っていればPLは持っていなくても参加が可能なシステムなので気軽にオンセ参加頂ければと。

既にCD&Dオンセキャンペーンは2年以上続いています。
自キャラの凄まじい成長体験や、同メンバーで長旅をする冒険の楽しさも是非味わって頂ければと思います。

PCが領地を持ち、兵を率いてたりも既に始めています。このまま国家や世界構築が進んでいくとPLの皆さんと作り上げる世界になりますので更に面白いです。


GM嗜好傾向としてはバトルでヤラセ的な慣れ合いや手抜きはしないけど、鬱エンドやカタルシス無い流れは大嫌いです。
カオスパーテイープレイも認める位に緩い自由度も持ちますが、無謀な行動宣言には必然的に難易度と幸運を要求します。

PLとしては仲間が死んだりも嫌なので、ホラー系だのPVP系だのはしません。協力して問題解決する方が好きです。
如何に仲間は掠り傷も負わず、敵は手間最小で全滅にするか計画と行動実践の側に充実感を持ちます。

卓参加者で物語を紡ぐストーリーテリングゲーム「レディブラックバード」のオンセGMもやっています。
コミュニティはこちら。
https://trpgsession.click/community-detail.php?i=commu151327360423
システムは無償でDL入手可能です。
http://fel.hatenadiary.jp/entry/20100406/1270559539

10年以上の時を超え翻訳された
「TORG 1.5」でDM予定もしています。
https://trpgsession.click/community-detail.php?i=commu151611609806


「町内防衛隊RPG」はルルブ無しでも参加できるようサマリ準備もしております。

CD&D風オープンソース『The Black Hack』日本語版
http://the-black-hack.jehaisleprintemps.net/japanese/
でもオンセを行ってみたく思っています。

絶版TRPGや、インディーズ系フリーTRPGも遊んでみたい!という方は是非ともPL応募の御連絡を頂ければと。

COBRAさんの日記を全て見る

COBRAさんが答えた100の質問を見る

COBRAさん主催のセッションを見る

COBRAさんが参加申請したセッションを見る

COBRAさんの立てたトピックを見る

スケジュール

020202020202030303030303030303030303030303030303030303030303030303030303030404040404040404040404040404040404040404040404
232425262728010203040506070809101112131415161718192021222324252627282930310102030405060708091011121314151617181920212223
(曜)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)
                                                            
                                                            
                                                        

スケジュール・メモ

平日21時、週末昼13時~昼枠、20時~夜枠で主にDM
5e魂を喰らう墓PL参加中 2/26 21:00集合

○・・・空いています ●・・・セッションが決まってます △・・・たぶん空いています ×・・・空いてません

平常時のお誘い受け可能な時間帯(あくまで目安です)

 

平日

土曜

日曜

所持するルールブック (96)

COBRAさんが所持するルールブック一覧を見る

タイムライン

COBRAチハ
2019/02/23 18:30[web全体で公開]
> 日記:ロールマスター

>3冊セット9,800円

多分、ショップ系で買うと1冊でその値段でもおかしくない気が。
まあ用法用途の問題側がおおいにありますよねW

痛打表を買うというのと、他ゲームのモンスター等をコンバートする際に使用するとかW
システムCOBRA
2019/02/22 09:35[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
COBRAさんは03月24日21時00分に開始予定の新しいセッション:
【CD&D】体験卓 キャラメイク+アドベンチャーパークを作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=155079574225COBRA
システムCOBRA
2019/02/20 03:08[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
COBRAさんは02月21日21時00分に開始予定の新しいセッション:
【CD&D】カルデラ湖の丘巨人を作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=155059970587COBRA
システムCOBRA
2019/02/20 02:20[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
COBRAさんは02月27日21時00分に開始予定の新しいセッション:
【CD&D】クゥィルのダンジョンを作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=155059679813COBRA
システムCOBRA
2019/02/20 02:04[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
COBRAさんは02月27日21時00分に開始予定の新しいセッション:
【CD&D】悪魔の住む河2を作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=155059586517COBRA
COBRA
2019/02/16 11:34[web全体で公開]
😶 ゲームの中でのゲーム
とあるCD&Dモジュール導入用にソースブックからミニシナリオを1本訳してみた。
正味1ページ半なので、さして時間もかからずサクッと。

で、その内容なんだけど、導入含むのと、実際にシナリオはあけっぴろげで問題ないので書いてしまうと、
ミスタラ世界に観光立国してるイアレンディって国があって、
そこで観光アトラクションとして
ダンジョンアタックを「宝を取りに行く」のでなくて
「お金を払って参加」するアドベンチャーパークがある設定W
アドベンチャーパークは金持ちのスポーツや観光客への見世物、冒険者スクールや練兵用施設でもある。

攫われた人を助けに行く体で、出てくる敵もパークで雇用されてる悪役W

「冒険者」は経営してる高レベル魔法使いが発明した「ダメージベルト」をつけて、
持つ武器もスポーツチャンバラみたいな感じで「冒険」に出る。
ダメージベルトは攻撃を受けると痛みを伝達して無害な赤い液体を噴出するけど、
着用者自身の「本物のHP」は減らない=安全に死なない冒険ができる(苦笑
そしてダメージベルトはキュア呪文とかをかけると、表示される数値やバステが回復するという優れもの!!

TRPGという冒険ゴッコの中で「PCが冒険ゴッコする」シナリオ。
CRPGパロディマンガや、なろう異世界転生系とかでは既にアリガチながら
「1987年作品」なので遥か太古のアイディア。

ミニシナリオだし海賊都市クロン前の冒険者試験用とかに使ってみようかなと。
というのも1本は「海中探検」なので、色々と陸上での冒険ノウハウと違う点では面白いので。

「安全」な「冒険」に参加してみたい方、応募コメントくださいW
 3
COBRA
2019/02/15 07:00[web全体で公開]
😶 やっぱホラーやロスト頻発系は「俺の」性に合わない
CD&Dの最後に出されたモジュールである「In the Phantom’s Wake」。
ゲームブック形式だから、パラグラフを翻訳しながらソロプレイでやってみた。

細心の注意と最小限の部屋移動を心がけるソロプレイでなんとか生還できたんだけど…。

このシナリオ、翻訳したけど俺がDMやる卓では使いたくない出来だなあ…。
俺は自分が嫌な思いをしたら、他の人には同じ思いをしてほしくはないからねえ。

脅威度が例によっておかしい。
L3-5ってあるけど、L5の俺のPCは全く戦闘しなかった。
余計なものは無視したのと、強敵に遭遇しないルートだったからよかったけど。
コレ、L5-8でもキツくないか?色んな意味で。

そして、GMがいなくても遊べるゲームブック風なのだけど、
クリア後に行かなかった部屋の分を翻訳したら、
選択ミスだけで
「きみの冒険は終わった」
状態がチラホラ…。

ファイティングファンタジーは繰り返し遊ぶことが前提で、キャラメイクも4d6で1秒で終わる。

幾らCD&Dがキャラメイクを短時間でできる部類とはいえ、これL1用じゃないよな?
コツコツ育てたPCが理不尽にロストするか、
プレロールドを使い捨てする遊び方しろっての?(この本にはプレロールドのデータすらも書かれてもないけど。)

俺は内容がそうだとは知らないからコツコツ育てたPC使ってたので、
後で「別ルート行かなくてよかった…」って思ったわ。

30年以上前に初めて遊んだTRPGがCoCで、
俺のPCは出目が良くてPOW18だったのでSANチェックに一度も失敗する事も無く、数本のシナリオ参加できたが、
「こんなに仲間が死んだり発狂したりするゲームがTRPGっていうものなのか?つまんねえな。」って思いかけてた。

そしてその直後にCD&Dに出会えていまだに30年以上遊んでいる。

PCが酷い目にあったり、ロストしたり、PTが全滅したりを楽しんでる人もいるようだけど
「俺は嫌」なんだよなー。

CD&Dなら
仲間と協力して戦い。宝を手に入れて、軍を率いて領主になり、邪神と直接対決する。
ってのができる。

CD&DってPCは初期は特にバンバン死ぬけど、レイズできるから借金覚悟なら継続使用はできるんだよね。

選択肢を選ばせて進ませるシステムで、選択肢を奪う一方通行内容が書かれてると、
「それTRPGでなくてもよくね?」って思う。
まあペラペラなページ数しかないパラグラフ式のゲームブックに無限の可能性とか元々ねえんだけどW
これを最後にシリーズが完全に打ち切りになるレベルではあるなあと。

折角訳したが、クリア条件も厳しいホラーシナリオだからお蔵入りかなー。

ホラー系が好きな人の嗜好にどうこう言う気は全くないんだけど。
ニーズがないのなら用途がない。
TRPGは人と人がいてこそ成立する遊びだし。
 12
COBRA
2019/02/14 06:51[web全体で公開]
😶 スクショ禁止ザル法案
>著作権侵害、スクショもNG 「全面的に違法」方針決定
https://www.asahi.com/articles/ASM2D6F8NM2DUCVL03V.html

こういう見出しをコピペしてスクショしても逮捕されかねない法律つくろうっての?
俺はソース付けてるけど、引用って法律で認められてる権利が既にあるのと矛盾しねえか?
題名ってものにも著作権ってないのだが、
タイトルなのか、見出し含む本文なのかは誰が何処で線を引くの?
デジタル時代は紙の本しかなかった時代と違うぜ?
誰かが逮捕されて判例できるまで、皆でチキンレースさせるつもり?
もう、判断ケース的に穴だらけすぎてツッコミ放題だよ。
つまりは普通に生活する人が怯えて暮らす法律を通そうとしてる!

「違法アップロードされたコンテンツのスクショ取るの違法」と言われても、
どれが違法UPで、何がパブドメだか個別判断するよりは…と思う人は確実に委縮するでしょう。
一部でも画像に紛れ込んでいるのがあれば、それをほじくり出して通報されかねません。

国内外で著作権も色々ですが、もしこんな悪法がまかり通れば日本だけが異常な形になると思います。

しかも一般人を脅かす法律な上に犯罪者はのさばったままになるであろう穴だらけ。
国内法で取り締まっても、海外鯖や外国環境でやった場合は?それを転送した場合はどうなるの?とか。
決め事作る仕事にしては頭悪すぎる。

法案があまりに御粗末なのが、
キャッシュがOKなら漫画村がセーフ扱い、
もし逆にキャッシュNGにしたらGoogle画像検索がアウトになるが?とか。

文化庁が出して来たコレは技術的にも法的にもツッコミどころ満載の論外なザル法案。

しかも、米国内法を利用して漫画村の運営関係者を暴き出せたのに、それをせず。
内閣府自らが「通信の秘密」を侵害した「ブロッキング」をやった挙句に漫画村は移転を繰り返す形の無意味で、ゴリ押しを行った無知を世に晒した後でコレ?とか。

技術も知識もない人がルール決める権限あるのは暴走レベルに危険な上に、
法律の実際の効果面では、技術知識ある悪党の側がリテラシもないような役人よりも頭いいから無駄無駄と言わざるをえない。
連中が抜け穴を探す以前に出来が穴だらけなんだもん(苦笑

つーか。
そもそもスクショやDL以前に、
既に「版権画像」をオンセの為などで「アップロード」した時点で違法アウトです。
(親告罪としてですが。)

違法アップが駆逐されれば、違法DLは起きえない。こういうのを「論理」という。

版権系は米国法のフェアユースを活用するか、ファンメイド的に自作するしか。
それでも版権所持者が訴えたらアウトですけどね。
出版社や作者はUPが多すぎるので目に余るレベルのみ訴訟して、他は放置されてるのが実状。
つまるところ、現状はまだグレーゾーンで許されているのですが、
通報を他者ができる法案になった段で、訴訟に唐突に巻き込まれるリスクが各段に上がります。

フリー素材等の著作権的に安全なのものを探して使うのが通常かなとか。

俺がGMやった町内防衛隊みたいに「いらすとや」だらけになりそうだな(苦笑
 12
COBRA
2019/02/14 05:31[web全体で公開]
😶 残すは2本
昨夜、CD&D公式モジュールCM2「死者達の宴」ミニキャンペーンシリーズが卓5回でクリアとなりました。
次回はCM3「悪魔の住む河」。
新和が出していた邦訳モジュールは、あと「巡らされた糸」を残すのみで、
(X9は無目的探検ワイルダネス用モジュールなので、あんまりやるメリットをDM的に感じないので披露してないけど)
手元にあるCD&D公式モジュールをオンセで一通り使用した事になる。
週2近いペースでやってきたものの、流石に1年半近くかかったねW

これもPLさんにコンスタントに参加頂いている御蔭。ありがたい。

前回卓の反省点といえば、戦闘がほぼ1ラウンド決着だった。
高レベルほど、レベル差でできる事やパワーが指数関数的に圧倒的に強く多くなるので、
これはCD&D高レベルバトルではアリガチ傾向ではあるものの、
元々の参加予定PCが魔法使いだらけPTになるので、急遽、前衛強化という感じでアベンジャーとエルフに差し替えの形で加わって頂いたものの、元々クレリックとエルフがいれば、それでも何とかなってたかもしれないなあと。

昨夜はそのせいもあって予定より1時間以上早く終わってしまったので、
参加可能な方のみで私家邦訳版のミニシナリオをダブルヘッダー状態でやった。
https://www.drivethrurpg.com/product/17152/The-Knight-of-Newts-Basic
そちらにほぼ同じレベルのPCを持ち込んで検証してみても、やっぱ圧勝すぎてバランスとしては成立しなかった。
でも、其方で再確認したのは
「レビューに書いてあるけど、どうかんがえてもL1用シナリオじゃねえぞ。シャノン・アペルクライン!」
って参加されたPLさん方も再度同意を得た次第。

CD&Dモジュールの推奨レベルって
「テキトーかよ!テストプレイと脅威度どうしたよ!」
って位に元々が滅茶苦茶なんだけど。

とはいえ、シャノン・アペルクラインはRPGnet編集長でしかないし、「The Knight of Newts」の作者ですらない。
というか、更に酷いのが「The Knight of Newts」には
>It is designed be played with two to four players
つまり「2-4人用」とだけ記述があり、「推奨レベルが全く書いてない」!!!
デール・ヘンソン!ちゃんと仕事しろ!
なので、自分ではソロプレイでL5を使ってみて「これはキツイ…」と思い、
PLさんの協力の元、色々なレベルで2度ほど試して頂いたのだが、個人的にはL5位で複数人ならば妥当かなーとか。
TRPGなので、何も敵を完全駆逐しなくてもいいわけで。
実際、自分のソロプレイでは、数部屋だけ入って目的達成してさっさと帰ってきた。
ヤバイと思う所はそもそも近づかず、
何十年と遊んでいる経験からの勘で「此処が怪しい」と踏んだ所がビンゴだった。
敵をただパワーで圧倒してる状態って「冒険」じゃなくなっちゃうからね。

ということで、緑箱の方もなるべく緑箱については推奨レベルに近いPCを使って頂ければという感じがした。
L26以上PCは本来は黒箱用だし。
自分は緑箱モジュールは一通り、PL経験もDM経験もあるんだけど、
「次々と強敵くるなあWWW」「おっと!また仲間がやられた!!絶対倒す!」ってバランスはそんなにCM初期3本は悪くないと思う。
まあ、緑箱モジュールって、その3本しか邦訳しないうちに新和はAD&D展開に大失敗して潰れて消えたんだけど。

自分がPLやってみたCM7は
https://www.drivethrurpg.com/product/176910/CM7-The-Tree-of-Life-Basic
L10エルフとL10ドルイドのみって妙な縛りのくせして平気で緑箱クリーチャーがオンパレードなのと、エルフの秘密はあるものの、それ以外にクラス縛りしてる意味が全くないので、ブルース・ハード何考えてんの?って位にはあまりにも論外だったけど。

この後の高レベル用シナリオだけど、
新和の黒箱用モジュールは市販邦訳版が1つ、
あとはモジュールでなくて、マスタースクリーン付属のミニシナリオが1本。

でも、私家版翻訳したCM4アースシェーカー(L18 - 22用)とか、AC10の黒箱ミニシナリオが2本。
「イモータルの怒り 最終章」など、私の手元にはまだ実は残弾がある。

黒箱モジュールは、あと2本は個人的興味から翻訳してみるつもりです。(日数は凄くかかるでしょうけど…。)
でも黒箱最後のモジュールであるM5「Talons of Night」ってL20–25用なんだよな。
https://www.drivethrurpg.com/product/17138/M5-Talons-of-Night-Basic?term=Talons+of+Night
それ該当レベルは緑箱じゃん!って。
まあCD&DとTSR事態の末期に近いので、そういうところも製品がハチャメチャだったりする名残が永劫に刻まれる。
企業もテキトーな品質管理したり、作家もノリで売り物だすと、デジタルとWebがある時代以降は永劫に辛辣なレビューされ続けるからな。
 4
システムCOBRA
2019/02/13 00:45[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
COBRAさんは02月20日01時00分に開始予定の新しいセッション:
【CD&D】波の石を作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=154998631458COBRA
システムCOBRA
2019/02/12 01:07[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
COBRAさんは02月14日21時00分に開始予定の新しいセッション:
【CD&D】ニュートの騎士2を作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=154990127826COBRA
システムCOBRA
2019/02/12 00:43[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
COBRAさんは02月13日21時00分に開始予定の新しいセッション:
【CD&D】死者達の宴5を作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=154989983137COBRA
COBRA
2019/02/10 02:34[web全体で公開]
😶 DnD5e「魂を喰らう墓」やっと冒険開始
ナイアンザルからベルアリアン砦に先ずは行こうと決定。
ラッキーな道行きで、ワンダリングにも遭わずに到着し、燃える拳団の冒険者許可証を購入。
ローフルPCは「みかじめ料を払いたくない」って言ってたけど、相手が結構に大きい組織だったのを実際に目にして考えが変わった模様。

ベルアリアン砦で、ちょっとした騒ぎを起こしてみようと、PTの2人が揉めたフリをして、一人が仲裁に入るという仲間内で小芝居を打つ。
ところが。
ドワーフPCが威圧のフリなのに、念のためとインスピを使用してみたら両方とも20の出目WWW
台詞は棒読み状態でやってたのに結果は迫真の演技となって
「おい!アイツ、マジで斧ふりまわしてるぞ…」と仲間までも驚く結果になったW

17時からの卓で一旦、PL側も夕食で小休憩。
21時から卓を再開した。
(既に俺は夕刻前に入浴まで済ましてしまったので作業してたが。)

後半戦。
タイムリミットがあるので旅路を兎に角、急いでみたが
「ジャングルで迷う可能性は上がるが、急いで倍速で移動して距離を稼げば、ワンダリングモンスター判定機会が減るな。」と気づく。
でも一方で、敵に遭わないと討伐経験値も入らない。
そしてPCはL1なので遭遇によっては非常に危険な状態になる。

そんなではあったが、出目がラッキーでワンダリングモンスターが出ないままゲーム内時間で1週間近くが過ぎる事に!
「チャルトってフォーゴトンレルムの何処よりも安全なんじゃね?WWW」
みたいな冗談まで言ってみて後に、やっと敵が登場した。
ところが、出てきたら出てきたで全く見慣れぬ地方特有の謎モンスター。
DMの温情で1発目の遭遇は穏便にやりすごして逃げても経験点を少々だけ頂いた。
ドワーフが最初は戦闘やる気満々だったんだけど、もしあの脅威度の敵と今戦ってたらPT半壊は確実。下手すれば全滅。

その後は結構に遭遇回数が増えてくる。
そして出てくる敵は、特殊で面倒なバステ持ちが多くて、戦って倒せば経験値が入るとはいえ何とも複雑な心境。

でも、このシナリオってランダムエンカウントの内容は噂に聞こえてきてたヤバイ強敵だらけという訳でもなく、
出会った現地人に手を振って敵意がないのを伝えてみたり、なんだか不思議な経験をしたりもある。
オールドスクールを解ってるライターだな!というか。
流石、アドベンチャータイムの監督というか。

これもう少しレベルが高ければ、それを楽しむゆとりも出そう。俺はL11でサクサクやってみたかった感も。
3回卓やってるけど、まだL1のままって状態では、敵がヤバそうか、ウチらでも勝てそうか?とか遭遇毎に一喜一憂。

ともあれそういうの含めて「久々にワイルダネス探検してるなあ。」とも感じた。
 5
システムCOBRA
2019/02/08 02:00[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
COBRAさんは02月10日21時00分に開始予定の新しいセッション:
【CD&D】ミニシナリオ卓「ニュートの騎士」「波の石」を作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=154955882069COBRA

過去のタイムラインを見る