ダンジョンズ&ドラゴンズ モルデンカイネンの敵対者大全

書籍説明

ダンジョンズ&ドラゴンズ モルデンカイネンの敵対者大全 システム:

D&D5版

明るい ☆☆★☆☆ ダーク
書籍種類: サプリメント リアル ☆☆☆☆★ ファンタジー
発行年月: 2019-12 直感的 ☆☆★☆☆ 頭脳的
所持する人: 80人 短時間 ☆☆★☆☆ 長時間
コメント数: 0件 初心者向け ☆☆★☆☆ 玄人向け
出版社:ホビージャパン

D&Dでよく知られた魔道士モルデンカイネンが解説する見立てで、対立関係をもつモンスター種族を対抗で紹介します。
ヒューマノイドのモンスターを争いの理由やかれらの生き方や文化を合わせて紹介し、プレイヤーが使用できるデータも含まれます。
紹介されたモンスターのデータブロックも多数を掲載し、「モンスター・マニュアル」を拡張する一冊ともなります。

どうしてドワーフとドゥエルガルは憎みあっているのか。
どうして世界にはこれほど多くの種類のエルフがいるようになったのか。
“流血戦争"とよばれるデーモンとデヴィルの大きな宇宙的な争い、
どちらか一方が勝利をおさめたならば宇宙を滅ぼしかねない、この争いの核には何があるのだろうか。
モルデンカイネンはこれらすべての答を知り、さらに多くのことを知っている。
その知識は、いまや君のものでもある。
本書の原型となったのは、グレイホーク世界の高名の魔道士モルデンカイネンが生涯かけた調査研究によって記した文書である。

第1~5章には、本書で解説する今も続く争いをキャンペーン内で扱うとき、
そのキャンペーンに深みを加える材料をダンジョン・マスターに提供する。
新しいキャラクター種族など、プレイヤー用の選択肢もここに含まれる。
だが本書の内容は、多元宇宙に荒れ狂う、いつ止むとも知れぬあまたの争いに関するモルデンカイネンの考察だけではない。
これに加えて、百に余るモンスターのゲーム・データも含まれる。
新しいデーモンとデヴィル、さまざまな種類のエルフやドゥエルガル、そのほか諸次元界に住む多種多様なクリーチャーが...

ダンジョンズ&ドラゴンズ モルデンカイネンの敵対者大全を所持する人の一覧

捨造

 捨造  最終更新 1ヶ月前  登録日 2021年06月15日

   0   0        

mayosuke

 mayosuke  最終更新 20時間前  登録日 2022年06月02日

   59   2        2022年5月にD&D5版でTRPGデビューしました。D&Dを中心にいろいろ遊んでいきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

ながや

 ながや  最終更新 2日前  登録日 2022年05月23日

   0   0        ガチ初心者から何回かの経験を経てちょっと慣れてきたかな?という感じの初心者です。いつかDMをやりたい野望を抱く

takagi

takagi  最終更新 1時間前  登録日 2017年02月03日

   0   0        

ハマー

 ハマー  最終更新 10日前  登録日 2022年02月26日

   0   0        初めて4か月ってところかな時がたつのは早いもので…

RYUJI’s_Partner(ATM)

RYUJI’s_Partner(ATM)  最終更新 3ヶ月前  登録日 2022年06月12日

   0   0        

ヘルルイン

 ヘルルイン  最終更新 8日前  登録日 2022年06月15日

   0   0        D&D5版をメインに遊んでいます

ケイ

ケイ  最終更新 1ヶ月前  登録日 2022年06月12日

   0   0        

みずほ

みずほ  最終更新 23時間前  登録日 2021年08月14日   概ね夜間

   30   10        ふらりと出戻りしました。オンラインのTRPGセッションは、過去に少しだけ経験あります。(ダイス付きチャットで進めるタイプのもの)オフライン経験は、残念ながらありません。対人(?)RPGのくくりで言うと。俗に言うPBWに、何年か参加したことがありました。

B

B  最終更新 5ヶ月前  登録日 2022年04月13日

   0   0