一般技能に関して

カミカゲハウスルール・レギュレーション[web全体で公開]  0
登録日:2018/02/02 18:36最終更新日:2018/02/02 18:36
<習得できる技能数>
1キャラで習得できる技能数は「冒険者技能は8種類」「一般技能は3種類」の計11種類まで習得できます
既に限界まで習得してる場合は何れかの技能を消失して新たな技能を習得してください。
この時、消失した技能の経験点は戻ってきません。

<一般技能を習得する上での注意>
一般技能は冒険者技能の替わりにはならないと思ってください。
あくまでキャラの個性を出すための技能となります。
被る能力がある場合は基本的に冒険者技能での判定をします。
この時、一般技能の方が状況的に合う場合は一般技能での判定を許可する場合もあります。

<一般技能の成長>
特技ポイント又は成長ポイントを1点消費する事により「一般技能経験点:2000点」が得られます。
この一般経験点を消費する事により一般技能を消費させる事ができます。
一般技能の成長させるための経験点はレンジャー、セージと同じ経験値テーブルとします。
習得できる一般技能は3つまでとします。

レベル1= 500
レベル2=1000
レベル3=1500
レベル4=2000
レベル5=3000
レベル6=4000
レベル7=5000
レベル8=7000
レベル9=9000
レベル10=12000


<一般技能の習熟目安>

Lv1~2=趣味や見習い、覚え始めたばかり
Lv3~4=半人前。まだ独り立ちはできない腕前
Lv5~6=一人前。十分に食べて行けるレベル
Lv7~8=一流の腕前。ある程度名声が得られ、他の街でも噂が立つレベル
Lv9~10=伝説的な腕前。その業界に名が知れ渡る。


<経験点で一般技能を習得する>
冒険者として活動しているキャラクター達は、武術の腕や知識、魔法の習得のために生活のウェイトを置いてます。
なので一般的な職業の経験は本来積めません。
そのため冒険で得られた経験点を消費して一般技能を上昇させる場合は本来の2倍の経験点を消費します。
また新たに習得する場合は更に難しいとし、3倍の経験点を消費します。
特技ポイントや成長ポイントを消費して得られる一般技能経験点とは併用して使えません


レベル1=1500(新たに習得)
レベル2=2000
レベル3=3000
レベル4=4000
レベル5=6000
レベル6=8000
レベル7=10000
レベル8=14000
レベル9=18000
レベル10=24000
 いいね!  0

スレッド一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはこのコミュニティに参加する必要があります。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

TRPG 人気 作品一覧 - DLsite 同人