ミスタラ名鑑

COBRA
COBRAミスタラ世界や過去遺産について[web全体で公開] 押されたいいね! 2
登録日:2017/12/09 00:58最終更新日:2018/11/27 01:38

体験卓としてモジュールB6『陰謀の街・スペキュラルム』をやった際に
「出てくる固有名詞が多くてメモが追い付かない」との御意見がありました。

DMとしてはメタ的に敵のモンスターデータを暗記してから遊ぶとかよりも、PCがシナリオ参加する事でPLと同時に世界知識を広めていくのも自然な流れかなとも思っていたのですが、現代においても隣町や隣国首脳を全く知らないというのも変ですね。

とはいえフィクション世界知識をどれだけ掘り下げたいかも個々の方次第ですので、
メモをとる負担軽減や説明時間の短縮化という感じで、
軽めにミスタラの国名や主要人物紹介を少しだけしてみようかと。

駆け出し冒険者が徐に皇帝に遭ったりする事は普通はないものの、レベルを上げていけば自分も領主になることもできますし。逆に貴族たちがライバルになったり、レベルを追い越して相手が小物になってしまう事までありえるのもCD&Dです。
いいね! いいね!  2

スレッド一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはこのコミュニティに参加する必要があります。

コメント一覧

COBRA
20. COBRA
2022/06/27 04:52
>3で紹介したエティエンヌ、リチャード、ジャンルイス以外のアンバー家

・カミーユ
小柄な女性。虚ろな笑みを浮かべ、印象的な青い瞳と雪のように白い髪の色とは裏腹に、顔は40代のようで年齢を感じさせない。どこへ行くにも予言カードの束を持ち歩いている。身近にいる人物に即席の占いを行い、待ち受ける未来を詳細に描写する

・マリー・エレーヌ
カミーユの姉。一家の恐ろしい戦士おばさん。背が高く肩幅も広く、筋肉が発達しスリム体型。赤茶色の髪に数本の白髪。目は青色。マルセルは陽気で茶目っ気があり、マリー・ヘレンは真面目で真剣なので婚約した時、家族全員を驚かせた

・イシドール
事実上ヌーヴェル・アヴェロワーニュ支配者。上品で洗練された顔立ちで、肉食系の笑みを浮かべている。灰色がかった茶髪と茶色の目

・キャサリン
真面目な性格。グラントリのジアティス大使。輝く黒い瞳、黒髪を持つたくましい女性。絹ローブという控えめな服装だが、何ポンドもの豪華な宝石を身に着けている

・シャルル
聡明で不気味。内向的で孤独な性格。グラントリ議事堂でヌーベル・アヴェロワーニュ公国の事務処理に従事している。過敏な感覚を患っており、大きな音、明るい光、物理的な衝撃など、ほとんど全ての感覚を不快に感じており、言葉にできないほど動揺する

・シモン
司祭。正気であれば家中で最も親切。かなりシャルルと仲が良い

・マグダレン
剣の才能に恵まれたカミーユの一人娘。快活で知的で感情的

・アンドレ=ダヴィッド
勇敢で堅固で忠実な男。非常に警戒心が強い。声は低く抑制されており、怒鳴ったりキレたりすることはめったにない。

・ガストン
思慮深く夢幻的で芸術家タイプ。ヴィヨンヌ市警護官に任命されたが、真に愛する絵を追求するために辞した

・ギヨーム
文化検閲官。攻撃的で野心的。高慢で正義感が強く不寛容

・ジャネット
国家の純粋性を追求する。グラントリに不要なものを排除し、より強くしたいと考えており、グラントリ法を守り、すべての聖職者を根絶やしにすることに夫と共に尽力している

・クロード
善良な意志で優雅。礼儀正しく、内気で、寡黙。

・若ミシェル
気弱な吟遊詩人。鮮やかな服を着ている。色黒で太り気味

・モニーク
グラントリシティ大魔法学校で修行中。率直で冷静

・ジョルジュ
荒くれ者。何事にも取り組むのが億劫
いいね! いいね!2
COBRA
19. COBRA
2022/06/27 04:20
用心棒さんがアンバー家系図を書いて下さいました!
折角にて追記等を行い掲載させて頂きます。
老ミシェルとマルセルが兄弟で、マリー・エレーヌとカミーラは姉妹です。
イシドールとアンドレは姉弟です。
*印がMU

老ミシェル*〒カミーラ*
┏━━━━━┛
┣リチャード〒イシドール*
┃     ┣モニーク*
┃     ┗ジョルジュ
┣エティエンヌ*〒キャサリン*
┃       ┣ジャンルイス=タリアナ*
┃       ┗クロード
┣シャルル*
┣サイモン
┣マグダレーヌ=アンドレダヴィド
┗アンリ*(死亡)

マルセル*〒マリー・エレーヌ
┏━━━━┛
┣ガストン*
┗ギヨーム*〒ジャネット*
      ┗若ミシェル
いいね! いいね!4
COBRA
18. COBRA
2019/10/30 03:41
*イラルアム
・首長(エミール)アリ・ベン・ファイサル
太った愚か者としての悪名が高い。軟弱で卑劣な文明地に住む人々より、暑い砂漠に住む人々が厳格で、より高貴なものであると信じている

・大宰相オスマン・ベン・アリユーブ
平和主義の中立派。首長が国家最大の悩みの種

・ガンラッド・サリム公爵
老齢の肘掛け椅子総長

・ガンラッド・ケンドラー卿
若々しい勇気と荒々しい誇張に満ちた老人騎士

・ベスタング家アシアナ女史
貴族の娘。自分の名を冠した人口176人のオアシスと、死の谷にあたる土地所有者。やる気は非常にあり、図々しいが無邪気

・デルビス・サンドストーン大佐
中年ドワーフ戦士。アシアナ女史の警備主任

・マブリッド
15歳の箱入り娘。アシアナの友人
---
*シニディシア
・カナディウス
ゴーム信徒リーダー。背の高い爺

・オーリガ・シルキノス
ウサミガラス魔術師リーダー。がっしりした体格の陽気な男

・パンドラ
マダルア聖女リーダー。背丈のある老女

・イルシナン
マダルア僧侶
いいね! いいね!3
COBRA
17. COBRA
2019/08/31 15:35
ジアティスの人々
*宮廷魔導士デメトリオン・カラゲンテロポルス
隠居していたが、アルファティアからの侵略に対抗時に20代のシンコールと組んでから40年以上の付合い。魔法防衛もL36の彼あればこそ。皇帝に説教できるのは彼だけ。自らも金竜に乗るレテビウス空軍コンサルタントでもあり多忙

*アクリジョン近衛隊長
皇帝警護だけでなく首都での犯罪捜査指揮権を持つ。宮廷錬金術師に魔道鑑識を依頼もできる

*剣闘士アナキシビウス
首都に来た時に銀行家に財産を騙し取られ、借金返済の為に闘奴に墜ちたが、持ち前のファイトスタイルで、今やミスタラ1有名な人気スポーツ選手。
豪邸で家族と暮らしているが深紅革鎧に身を包み剣闘士は続けている。戦時には戦闘教官も務める。
皇女ステファニアと交際中。50歳なので結構な年の差カップル

*ヤラグ
オーク剣闘士。厳しいが優秀なトレーナーで剣奴スポークスマン。奴隷だけでなくヒューマノイド含むマイノリティ権利を重んじた言動を行う「いいオーク」

*猛獣使いマーカス
コロッセオでの動物やモンスター世話人

*剣闘士カロルス・アンテミオン
若手人気選手。実は狼男

*マクシミタス・クリスタタリウス
ゴマ塩頭40代。社交的で上品な剣闘士トレーナー。家族を大切にする

*プルチャー・オステロポルス
現オステロポルス家長だが洒落たレイクの放蕩若者

*ファエドラ・ダフノラケンズ
オステロポルス家の在住聖職者。ヴァーニャ信徒だが武器も持たず質素

*フリードリヒ・ラグマン
オステロポルス家執事長。自由市民のハッティア人で血統主義的。頑固な偏屈者

*ルシア
褐色肌でボブカットの娘。南方の真珠諸島出身でコロチク信徒。オステロポルス家奴隷だったが、不知火からの大金チップで自由民になれた

*レオニダス・グリテロ
ジアティス帝国内で最も小さいが最も古く伝統ある国土カントリウム領公爵。
33歳。父親から地位を継承する前に暁島や北部ハラティウス伯爵領山岳地帯で陸軍司令官としてトロルを掃討していた熟練戦士の経歴を持つ。山岳や寒冷地での気候への慣れや土地感などを信頼され、ノルウォルド遠征に先遣隊長として従軍。
賊討伐の際に倒した敵はカントリウム主要道路に首都まで磔にして晒し、その後の犯罪を抑止。
捕らえた山賊は奴隷として売り払い、その収益は公共事業へ資金供給した程に冷静な合理主義者
いいね! いいね!1
COBRA
16. COBRA
2019/08/06 01:36
暁島
「ヘルシキール王国」
*エウル・ザール卿
ジアティスとアルファティア間、暁島の北端にある小さな永世中立国の王を主張する統治者。
彼の精力的な統治のおかげで小さな漁村にすぎなかったヘルシキールは人口13000の賑やかな貿易都市へと急速に成長している。
街の人は主にアルファティア系で、他の少数民族はジアティスと周辺国から来ている。
エリコール王のノルウォルド国の一部だったがAC999年に独立宣言した。
都市が中立の自由を守ることができるかどうかは、まだわかりません。

シンコール皇帝は末娘アステリエラ姫をザールと政略結婚させることを進めている。

http://www.pandius.com/nwtrvlgd.html

「ウェストローク領」
*ドネガル・ファイアストーム大公総督(炎嵐公)
シンコールの甥。鍛えられた27レベル戦士。
淡いブロンドの髪、口ひげはワックスをかけて先のとがった形に手入れされている。
綽名のイメージと違い冷酷な程に沈着冷静で礼儀正しい人物。
ウェストロークはノルウォルドのように強力な冒険者達の後援下領地でヘルシキール以南のジアテイス半自治領。
嘗てトーシアから独立したアルファティア系国家ドゥナデールの西部分。
西にオストランドがある「夜明けのノーザンテリトリー」と呼ばれる広大な湿地帯と平野もほぼ開拓手付かずのまま。
ドネガルは人口25000の要塞都市ニューカークから統治している。
https://i0.wp.com/mystara.thorfmaps.com/wp-content/uploads/2018/05/dawn-isle-of-dawn-24.png

「トーシア王国」
*クラター王子
ラメンホテップ23世王と王妃アケテティの息子。
背は低く肌は褐色で赤毛。
トーシアは嘗ては暁海上の主力国だったが、古代からの歴史を積み重ねつつの衰退傾向にある。
いいね! いいね!1
COBRA
15. COBRA
2019/01/30 05:26
グラントリ内公国

ボルダビア(東北地方。エセンガーと隣接)
支配者:モルファイル・ゴレヴィッチ公
文明的でハンサム。真黒な髪を真っ直ぐに後ろに伸ばし、暗服をファッショナブルに着こなす。

次弟ボリス卿 グラントリ市 社交官
妹レディ・タチアナ イゴロフの塔
末弟ミハイル卿 ヴォスラニ城

パブロワ男爵レディ ナターシャ・ダッチェンカ 赤毛の醜女
パラチンスク男爵ユーリ・イワノフ卿
クチェフスキ男爵ピョートル・タイムンコ卿
ウラジミロフ男爵レディ・ザザ・マルコヴィッチ 美しく官能的
マリクセン男爵ラズロ・ウウティラ卿
いいね! いいね!1
COBRA
14. COBRA
2019/08/06 00:45
「オーシャンセンド王国」

*タレス・ヤールヴィク公爵(元公正王) 
ジアティス帝国系の先代母親から既に建国されている都市国家オーシャンセンドを継承していた。
エリコール達の方が新参だが、バックに大魔道帝国アルファティアを持つ彼らに出ていけという訳にもいかず、それなりに国家間の距離も離れていることから双方がスルーしている関係だった。

エリコールはヤールヴィクが対等の「王」を名乗っている点は公認できないものの、国家レベルで争う=戦争をするつもりは全くない。
(エリコールは臆病者ではないが、平和的に物事が進む事を好み、建国したてでそれどころではないので)

→ アルファティア北領ケドハー男爵ノーランからの襲撃でオーシャンセンドは1日にして陥落。
ヤールヴィクは玉座を追われ、前日まで逗留していたにも関わらず救助してくれなかったジアテイス帝国でなくノルウォルドを頼った。
自ら艦隊を組織し首都奪還作戦に参加し成功。
ヤールヴィクがエリコール傘下に入る形で長期の緊張関係には決着がついた。

*レイナード(元王子)
13歳になるまで、城の外に出してもらえなかった超箱入り息子。世間知らずではあるものの、好奇心と行動力は結構ある。
いいね! いいね!1
COBRA
13. COBRA
2019/08/31 14:44
「ジアティス帝国」皇室
*勇者皇帝シンコール・トリオン
下の絵の鎧の人
http://fantasy.mrugala.net/Clyde%20Caldwell/Clyde%20Caldwell%20-%2019.jpg
ミスタラ最強戦士の一人。剣闘士の出。
アルファティアがオーシャンセンド侵攻を行った時に活躍。出世し将軍となりジアティス国土を守った。
その戦で死んだ先帝の娘ガブリエラと結婚し皇帝に。
冷酷で無慈悲で狡猾。叩き上げの現場主義。
ノルウォルド侵攻にも自ら兵を率いて2度赴いた。
性格もシンプルで剣闘士の頃から変わらず「勝つか負けるか」。
元部下であるカラメイコス大公と友人。

*ルキニウス伯エウセビウス皇子
長男39歳。父親似で冷静な騎兵士官。2人の子持ち。

*皇女ステファニア
長女。燃えるような赤髪と碧眼。名前は皇帝の友人カラメイコス大公ステファンにちなんでつけられた。
17歳でオストランド王子と政略結婚させられた夜に王子を殺して帰国w(ジアティスとオストランド間は当然険悪に。シンコールは彼女を叱咤するも外圧や法的処罰から庇って後に放置)。
奔放だが気さく、しかし上品な娘(父母両方に似たんだな…)

*ラワルド皇子Rawald
暁島植民地の艦隊を率いていたL5戦士。
第2次ノルウォルド戦で艦隊が壊滅し降伏。

*アステリエラ皇女
末娘。両帝国和平の為にアルファティア王子トレドリアンとの交換人質になっていたが、
オーシャンセンド沖海戦でノルウォルド艦隊がシンコールと、ラワルド王子を捕虜にした事を切欠に、3国間での人質交換で解放され帰国。
シンコールは永世中立王国ヘルシキールのエウル・ザール卿とアステリエラの政略結婚を進めている。
いいね! いいね!1
COBRA
12. COBRA
2022/06/12 03:57
「ノルウォルド」

*エリコール王
アルファティア出身のノルウォルド王。
http://www.pandius.com/Norwold_Region_24-m_v1.7.PNG
女帝エリアドナの長男。20代後半だが落ち着きがある。
金髪で白い肌のアルファティア純潔家系ながら魔法は使えないものの、厳しい帝王学教育をうけており戦士レベルは高い。
善意と公平を重んじつつ、詰めが甘い性格にも見えうる優しさも持つ。
家柄があってハンサムで金持ちで性格もいいので、既に婚約者であるアルファティア魔法使いクリスティーナ・マリー・アニアラがいる。(が!女性PCが玉の輿を狙う事も可能とモジュールには書いてあるW)

*クリスティーナ王妃
アルファティア貴族の娘。19歳。年相応に茶目っ気があるものの芯は強く、アルファティア内の強力なウィザード達から訓練を受けており同年齢ではなかなか到達できない域まで到達している。とはいうものの変身呪文で悪戯をするのが趣味。

*助言者マディエラ
アルファティア賢人。エリコールの相談役魔導士。女性秘書イメージ。

*顧問フィニスター・マカリスター
統治者へのアドバイザー。コーリス使途の平和主義者。普段は物静かで、自分がしなければならないと感じたときにのみ発言する。閉所恐怖症。

*ターン・オークリーフ
ドルイド代表。ノルウォルドの森林や生物への自然保護を推進する。物静かだが怒らせると怖いらしい。

*(がぶ飲み)ラーナル
エリコールの異母兄弟。swillという仇名からして伺えるように宮廷に居ようが不謹慎な事も平気で行う腐った性格。
(swillには豚に与える残飯、台所くず、まずそうな食物の意味もある。)
ノルウォルド首都アルファからは遠い南方にある荒んだ海賊都市ランドフォール公爵。
いいね! いいね!1
COBRA
11. COBRA
2019/12/29 22:43
海の民

*青のガラルド
ヴェストランド沖の岩島に城を築き領土を主張。ヴェストランド、オストランド、ソーダフョードのノーザンリーチ3各国が其処を避けているにも拘らず略奪の限りを尽くす大海賊。
http://www.thekeep.org/~wombat/Mystara/northern-reaches-8.png
青い大きな鉤鼻を持ち、その点を侮辱される事に極めて敏感。彼の前で「青」と口にした者は生きていないとも。
英雄が武器を持たず戦うのを好む趣味がある。城に地下牢を持ち、拿捕した船から集めた捕虜を蓄え、連日闘技場でレスリング勝負観戦を楽しむ。
ノーザンリーチ3国から指名手配されている。
賞金は死亡後でも50万GP、生きて捕らえたなら100万GP。
一度逮捕され、ノーザンリーチ各国が驚きつつも喜んだ。
しかしそれも束の間、ガラルドは死刑となる前に部下の手を借り脱獄逃亡。
再度、海を荒らしまわり闘技場を再開するも、
3人もの武装戦士とシーフ1人からの射撃(ラオ、メレディ、リーン、アイシャ)を相手に素手で闘った後に討ち取られた。
しかし、彼の噂は依然として聞こえる。

DMのNPC性格設定としては範馬勇次郎がモデル。

*片目のクロンデル
アルファティア西海を荒らしまわったミネア海賊団首領。
生き返らせて貰う事を交換条件にマーク侯爵傘下の海軍に。

*長鞭のジャラッサ
カラメ鏡湾内で商船を襲った大胆さや、ジアティス艦長を肌が無くなる程に鞭うち殺害した無慈悲さでシャイアコースト沿で畏怖される女海賊。ヒンの中でも背が高く痩せているので人間少女に見える

*筏都市クロンのワンアイ
王と呼ばれているが実質は隊長位。豪快というよりは雑な性格

*海中都市スザスのロプラ王
トリトン族。気品はあるがやや暗愚
いいね! いいね!1