緑箱から黒箱

COBRA
COBRAオンセ募集の酒場[web全体で公開] 押されたいいね! 0
登録日:2018/03/31 17:02最終更新日:2019/10/31 03:31

公式レベル設定は
コンパニオンレベル緑箱がL15-25
マスターレベル  黒箱がL26-36
となっています。

邦訳されている緑箱モジュールは
CM1 大いなる試練/Test of the Warlords 15レベル以上
CM2 死者達の宴/Death’s Ride 15~20レベル
CM3 悪魔の住む河/Sabre River 18~22レベル

の3本だけで、

黒箱モジュールは1本
M1 巡らされた糸/Into the Maelstrom 25~30レベル
のみです。
マスタースクリーン付属ミニアドベンチャー「巨石の秘密」L26~36設定もあったりはしますが、むしろコレは金箱=イモータルへの導入の都合上のレベル設定でしかなく、PLもDMもやった感触としては歯ごたえ的には緑箱側が相応しいような気もしました。

CM4 Earthshaker! 18~20レベルを私家版翻訳もしました。

後は恐怖の島でやったみたいに「大いなる試練」の舞台ノルウォルドでドラゴンハントを行ってみたり、オリジナルシナリオを書く形になります。

「イモータルの怒り」パート3「グレートワー」は15レベル以上とありますが、多分に15レベルでの戦いはシビアなので36レベルでも以上は以上だよなと個人的には思ったりもします。
パート2が翻訳直後は14レベルにもシビアに思えたものの、一度やってみたらL5でもなんとかなるPCはいるかな?とも思ったのと同じで、2回DMをやってみるとL15でも一応行ける感じでした。

ーーー
エルフ専用モジュールのCM7 The Tree of Lifeは参加したコンベ卓DMの不公正な対応の悪さがマイナス印象要因として大きかったにせよ、
シナリオ自体の導入が雑で展開も酷く、継続して遊びたい内容でなかったのと、
エルフはL10が本来上限ですが、何故かプレロールドで参加可能な他クラスのドルイドまで同じく10レベル設定で緑箱モジュールに放り込まれます。
とすれば本来エキスパートモジュールだろうから出てくるモンスターに緑箱のを使っているのは公式としての脅威度とも矛盾しています。本来リリース前に指摘されるべきレベルの酷いバグ持ちです。

海外の方のレベル判断でもそうでしたし。
https://www.acaeum.com/library/ddmodchart.html
(ソロアドベンチャーのCM5もfor Elvesで如何にバランスが他クラスと違うかでもありますが。)
ーーー
此方を見るに


CD&Dとd20以降のモジュールコンバートもできそうではあるものの、
恐怖の島の続編SAVAGE TIDEを1本やってみて、CD&Dにいないモンスターをどうコンバートしたものか問題が割と大変でしたW

むしろAD&Dからの方がコンバートはしやすいですね。

AD&DチームトーナメントアドベンチャーでRobert J. KuntzデザインのL7-10用「City of Brass」が無償公開をされているので、それ翻訳した「黄銅都市ブラス」を緑箱用に変換して使ってもみました。
(追記:「City of Brass」は緑箱レベルで妥当だと思いました。トーナメント用なので割と極端にシビアな対応を必要とする場面もあります。)
いいね! いいね!  0

スレッド一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはこのコミュニティに参加する必要があります。

コメント一覧

COBRA
10. COBRA
2019/10/31 03:54
キャンペーン最終回用シナリオになりうる「イモータルの怒り」最終章や、M1を終えた後、
高レベルPCがイモータルへの挑戦へ続々と移り、ポリマスとして転生をする形以降は、逆に低レベル用シナリオへの参加となるために当面は高レベル用シナリオ翻訳も御休み状態です。

M5のジアティスとアルファティア間の和平会議ネタは現在中途で止まっていますし、
ブラックムーアやホロウワールドなど、現在使用するPCに合致した青箱レベルのシナリオ翻訳を優先しようと思っています。

ですが、GAZにかかれている両帝国代表が異世界をスタートレックする高レベル用フックは熱い!と思いました。
宇宙戦艦で異世界移動するオリジナルキャンペーンとか面白そうだなと思っています。

「恐怖の縞」や「アンバー館」、今キャンペーンをやっている「失われた都市」モジュール作者トム・モルドヴェイの
M3 Twilight Calling(L30 - 35)も気になります。
https://www.drivethrurpg.com/product/17127/M3-Twilight-Calling-Basic
割とモジュール自体の評価はレビュー等では散々なのですが、
概要を読むに両帝国スタートレック用にアレンジできないかな?とか個人的には思っています。

あとは黒箱の最高レベル近辺PCならイモータル用シナリオに参加してもなんとかなるんじゃないかな?とかも。
でもまあちゃんと「個神」用アーティファクトを完成させたイモータルが揃って遊ぶという用途が本来は望ましいのではとも思います。
いいね! いいね!0
COBRA
9. COBRA
2018/12/31 05:07
L18~20が4~6人用の「アースシェーカー」翻訳が終わりました。
17ページ分しかなかったので思ったよりも早く終わりました。
ノーム脅威のテクノロジー!今度は巨大ロボットものですW
https://www.drivethrurpg.com/product/17116/CM4-Earthshaker-Basic?it=1

新和から邦訳版が出てて私が所持している
CM3 悪魔の住む河 L18-22
CM2 死者達の宴 L15-20
らはCM1「大いなる試練」の中に組み込んで進めます。

個人的には歯ごたえバランスはPL参加した時もDMとして回した時もCM2の方が脅威度高いと思ったので、アテにならないレベル基準表記は無視します。

CM3は多分L18前でも攻略できるかなと。
CM2は20を少し超えた程度が良く思います。

アースシェーカーですが、レベルガイドラインのPCや敵の強さ如何のより、領主としてどう行動するかがキーに感じました。翻訳を終えて使いたい気分は高いものの後回しにします。

アースシェーカー等を冒険の舞台として希望される領主PCがいれば、そのPC領でのイベントとします。
もしくは四半期毎の領地チェックでイベント発生したPCの土地で行おうかと。
問題発生の一方、解決した場合は掃討&手柄で領地獲得チャンスです。
アースシェーカーシナリオに舞台はビョルスタグラードVyolstagradと地名で書かれてますが、
希望された場合は誰かしら領の一地名として頂きます。
領地内部の詳細MAPが欲しい方にはいいかもしれません。
http://www.pandius.com/vyol_map.html
https://c1.staticflickr.com/1/859/42144269670_f00c7c1a10_b.jpg

下記地図だとストームヘブン西のアズール湖東ですね。
http://pandius.com/Norwold_24m_definitiv

希望者が誰も居なかったり、イベント発生がなかった場合の舞台はオーシャンセンドにします。

(CM2タイトルを見て希望する人はいないかなW
本作は地域説明を含め色々と用途もある形ですが。)
いいね! いいね!1
COBRA
8. COBRA
2018/09/21 08:26
GAZ8にあるシナリオフックを訳し終わりました。

ファイブシャイアと黒鷲男爵との大規模戦闘シナリオ「14.THE BLACK EAGLE SWOOPS」は既に何回かやったことがあるのですが、これはLevel: 20-30用という、凄いざっくりな指定がされています。
とはいえ、システム自体がワーマシンですので対応レベルは極端に言えばL1でも対応可能です。
(バーグルに一騎打ちを挑むとかしなければ…)

他に
Level: 20-30用の「13.The Deep Mine」がありますが、これは続き物になる前置きがあって、
Level: 4-10用「9.The Wavestone」が導入になるって書いてはあるものの、
繋がりについてはDMが作れみたいな丸投げ状態です。
それより「The Wavestone」については個人的には別モジュールと関係させた方が面白いと思いました。
某モジュールを終えた後のPLさんには「あ!」って思っていただける形にこれはできるなと。

むしろLevel: 15-20「12.ULAMS HOARD」の方が「The Deep Mine」にはレベル的にもスムーズに繋がるように見えました。
(L4とL30の間が1本のシナリオで埋まる筈が無い!って)

なので「12.ULAMS HOARD」→「13.The Deep Mine」という形で2本のフックを1本に纏めれば使い物になる感じかなと。
とはいえMAPも何もないので、ほぼDMが自作する形ではありますが。

シナリオフック集と書かれてはいますが、PCに容疑がかかる導入が14本中11本とか酷い有様ですし、
シナリオの形にできなかったものをバラバラにして掲載している感じがしました。

とはいえ1つだけ「おっと!」と思った発見と、多様な冒険世界の提供ができるのは1つあったので、
・黒鷲シリーズ(もしくは黒鷲の逆襲シリーズ)
・異世界冒険シリーズ
・究極の秘宝シリーズ
の3本にする形で使い物にできるかなと思います。
いいね! いいね!0
COBRA
7. COBRA
2018/07/23 13:03
AC10 Bestiary of Giants & Dragons私家版翻訳の
「ボドーのやっかいな城」L25 - 30
https://trpgsession.click/session-detail.php?s=152666407910COBRA

これは流石は黒箱レベル!という感じのシナリオでした。
L36の人類最強クラスが挑んでも戦士と術者の2人でなんとかという感じでした。
強敵あり、コミカルさありで良く出来たシナリオだと思いました。
いいね! いいね!0
COBRA
6. COBRA
2018/07/23 13:10
赤箱モジュールのガルガンチュア化実験ですが、B9モジュールの「救出!」は数の力が割とあったので結構にL36のPCでも遊べてしまった感がありましたW
とはいえ、流石にPC側は全くピンチにならず余裕でした。
今度は24レベル以下で検収してみたいです。

とはいえ、公式のネタは普通のモジュールじゃあやっぱり長いしなあ…と思ったのですが、
B10ナイツダークテラーには30以上のMAPが収録されていて、結構に行かなくていい場所=探索の空振り用のガセネタダンジョンが含まれています。
ただでも長いキャンペーンなのでDMとしても最中にガセネタ卓とかやる気はゼロなんですが、
折角のMAPとモンスター配置があるなら終了後にデルブ的にやってみるのもいいと思いました。
高レベルモジュールはシビアな戦闘も増えるのですが、戦闘の場数を踏んでの上達と結局は鶏卵なので。
だったら開き直って高レベルバトルを楽しむ卓というのもアリかな?と。
ーーー
ナイツダークテラーのミニダンジョンですが、
ゴブリンをガルガンチュア化するのはまだしも、巨大化したら、そもそもの存在設定が妙になってしまうのが2つほどありました。

考えてもみるとAC10のL1用ミニシナリオ「蛮人の探索」の方がスムーズな気も。
いいね! いいね!0
COBRA
5. COBRA
2018/05/03 14:46
ドラゴンのブレスウエポンなど倍化したらPC即死を意味するので禁止されているものの、単純にモンスターデータを倍化変更する公式アイディア「ガルガンチュア化」は強力になったPCに対しても歯ごたえのある敵を提供できるなかなかなものです。

ちょっとしたアイディアがあって、赤箱短編シナリオをガルガンチュア化してみようかなとも思っています。
高レベル用シナリオは公式の本数からして不足気味なので、高レベルになって懐かしいシナリオに挑むというのも悪くないかもしれません。

スペキュラルムやラハシアとかは無理っぽいけど、ガルガンチュア版でのアリクやシュリール河とか?W
パワーバランスがまだ解らないので長編モジュールは使わずに短かめの奴からアレンジ版をやろうと思ってます。

先ずはB9モジュールの「救出!」をアレンジします。
https://trpgsession.click/session-detail.php?s=148563728283COBRA

もう一度遊んでみたい赤箱モジュールなどがありましたらリクエスト頂ければと。

とはいえ、ガルガンチュアモンスター戦は12レベルのラオや、13レベルのメレディにはやはりいきなりボス戦レベルのバランスにはなってしまっていたので、それらと連戦するとなると緑箱らしく15レベル以上推奨という感じですね。
いいね! いいね!0
COBRA
4. COBRA
2018/06/02 03:12
またもう一本の翻訳が終わりました。
同じくParty Level: 21 - 25用で、
こちらは「ジョードの島」と翻訳タイトルをつけました。
原題だとネタバレ多すぎるW

ミンロザッドギルドからの依頼で海難事故の原因調査に海に漕ぎだします。
こちらもレベルバランス確認のため青天井で一度やってみようと思います。
---
追記
青天井でやったところ、ガイドラインのレベルで割と合っているようなバランスに感じました。

リクエストがあれば再演します。
いいね! いいね!0
COBRA
3. COBRA
2018/05/08 05:17
AC10 Bestiary of Giants & Dragonsから私家版翻訳をした
Party Level: 21 - 25用の
「ティララクスの護符」卓を開きたく。
ドラゴンからハードな御使いを頼まれるシナリオです。
公式の推奨レベルは例によってアテにならないので、レベル青天井で一度やってみようと思います。
ーーー
追記
2名とはいえ30レベル以上PCだと後半を除いて殆ど楽勝だったと思います。
多分、バランス的にはガイドラインでも合っている様な気も。
更には緑箱設定とすると15レベルからでもアイテムが良かったり、上手く行動すれば大丈夫な気まで。
リクエストがあれば15ー20レベル、21 - 25レベルでも再演してみたいです。
15ー20レベル卓で、もしバランスがヤバそうな場合は後半だけ調整してみようかなと。ヒュージをラージにとか。
いいね! いいね!1
COBRA
2. COBRA
2018/04/21 05:07
偶然ですが、朱理さんの冬イベント判定により、水の精霊界への冒険の道が開けそうです。

下記の61. COBRAを参照ください。
https://trpgsession.click/thread-detail.php?c=commu147836176520&t=thre152201882548

冬 領地の沖で1へクス分(直径24マイル=約40km)の渦巻が発生しているのが発見される。
それは水面下200フィート(60m)まで螺旋を描く。

ラーナル「商船が何隻も行方不明になってるだと! 俺の積み荷が!!!
兄貴・・・いや、国王陛下、なんとかしてくれないか。」

エリコール「マディエラ。調査報告を。」

マディエラ「どうやら、あの渦巻はエレメンタルヴォーテックスのようです。」

ターン「こちら、つまりはプライムマテリアルプレーンからウォーターエレメンタルプレーンへの入口が開き、彼方へ流れ込んでおるようじゃな。」

エリコール「ゲートはマディエラが閉じられるが、中に飲み込まれてしまったであろう人々を放置はできん。
水の精霊界へと向かう事ができる勇者を募ろう。」

ターン「このままにしておくと自然の法則が乱れる。
ワシも異界訪問には参加しよう。サバイバルとトラベルの呪文が役に立つ。トラベルの都合上、定員は4名かな?」

エレメンタルヴォーテックスである「ワールプール」渦巻を介した異世界冒険に興味のある方を募集します。
物質世界側は結構な範囲を訪問してきた訳ですが、
ミスタラ(やアヴェロワーニュなどの地球)の住人からしても全く勝手も違う異世界訪問は如何でしょう?
いいね! いいね!1
COBRA
1. COBRA
2018/03/31 17:19
緑箱後半レベルPCを使用する形で
マスタースクリーン付属ミニアドベンチャー「巨石の秘密」をやってみようと思います。
L26~36とかいてあるものの、歯ごたえ的には25~30レベル設定とある「M1 巡らされた糸」の方が遥かに上でした。

この冒険は不死性への秘密を追い求めるための最初のストーリーである!

とあるので、イモータルを目指すキャラ用みたいなつもりで黒箱設定になっていると思われます。

でもPCの全員がイモータリティに興味があるかどうかもバラバラだと思いますので、
導入は下記みたいな感じで。

砂漠に「天空のスピンドル」「勝利の塔」とも呼ばれるものがあるという。
最上階に達したものは涅槃に達することができるとも、願いが全て叶うとも言われている。

>ア・バオ・ア・クゥー(A Bao A Qu)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%82%A5%E3%83%BC
いいね! いいね!0