【D&D5版】D&D5版初心者歓迎卓「氷滝の白竜の物語」ショートプレイレポ

O-MIYAリプレイ  6
登録日:2017/02/04 06:34最終更新日:2017/02/05 15:56
昨日は21:00-24:00にかけて、D&D5版のDMをしました。
D&D初体験のこまいさん、D&D2回目のQuquさんをPLに迎え、
経験者のairoさん、ヤオロズさんにサポートしてもらうという方針でメンバーを厳選しました。

大変楽しい卓になったので、ザックリとしたレポートをしたいと思います。

■各PC所感
▼クラウディア:ハーフリング♀:ファイタ-2:PLQuquさん
ちっちゃなハーフリングゥ少女だけどパーティのメイン盾。積極的なRPもしてくださり、
扱いの難しい待機アクションなどを活用してメイン盾としての役割を果たそうとする、
努力家でもあります。因縁のデーモンロードオルクスと対決するのは何時の日か!

▼クルス:ヒューマン♂:ローグ2:PLこまいさん
ちょっとぼんやりした印象の細目のお兄ちゃん。でも実際は貧しい人々を助ける義賊!
とにかくRPパートの台詞回し、心の優しさが素晴らしく。あたい、クルスさんになら
抱かれても良い!と思いました。一方でD&D初体験ということもあり、SLGライクな
グリッド戦闘に戸惑っていた様子。もっとDMがフォローするべきでした! でも、抱かれても(略

▼ライト:ヒューマン♂:クレリック2:PLヤオロズさん
ノブリス・オブリージュを標榜する三枚目クレリック。だけど実際はかなりのイケメン
発言が目立っていた気がします。経験者枠ということでダックと共に初心者お二人の
サポートに回ってくださり大変助かりました。なによりヤオロズさんのRPがあると、
場が和む!w DMがいっぱいいっぱいだったのでおっさん美少女との絡みももっと見たかった!

▼ダック:ヒューマン♂:ウィザード2:PLairoさん
ベテラン枠その2のairoさん演じる、ちょっとおもしろいウィザードのおじさん。
ドワーフ火酒(まあ強烈なウォッカみたいなもの)入りのココアをガブガブと飲み干す
その姿勢は、涙なくしては見れなかった。リアクション芸人とはこういうものだ!!
戦闘での呪文の運用も当たり前ですがシュアで、助かりました。
ただ、初心者さんが居るので呪文の効果をルルブからコピペするくらいで良かったかも。
何しているか、どんな効果があったのか初心者さんにはわからなかったりしますしね!

■シナリオの流れ

■シーン1:訪れる大寒波とおっさん占い師
隊商の護衛を終え、ブリン・シャンダーの街にやってきたパーティ一行。
酒場”ごきげん”ケルヴィン亭に向かいます。でもいくら極北の冬とはいえクッソ寒い。死ぬほど寒い。
むしろ街では100人単位で凍死者がでている始末。

ハゲで泥棒ヒゲの店のマスター、”ごきげん”ケルヴィンに
アルコールド98%くらいのドワーフの火酒を強引に飲まされながら、
パーティは親睦を深めます。でも暖炉全開なのに寒い。

そこでパーティは陰気な顔の市長と、
女体化したこの世界最強のNPCおっさん魔術師エルミンスターから、
この大寒波の原因を取り除く事を依頼されます。

どうやら、氷結した巨大な滝の中にあるダンジョン「氷の涙の天幕」にある
氷のカオスシャードが暴走し、強烈な寒波を生み出している模様。
そしてそれを守るのはホワイトドラゴン、アルタジラスであると。

市長の腹の痛まない市の予算から報酬を約束されたパーティは、
道案内に嫌がるエルミンスターを伴い、
ポーラーベアの毛皮で作ったゆるふわ防寒着の配給を受けて、天幕への旅に出ます。

■シーン2:氷の涙の天幕
吹雪を抜けて2日行軍した一行は、唐突に視界の開けた青空にぶち当たります。
彼らの目の前には高さ100メートルにならんとする、凍結した巨大な滝、
「氷の涙の天幕」が待ち受けていました。
滝の基部にあるクレヴァスから侵入を試みたパーティ。
通路の脇に間欠泉があるようだ。
先に進んだ一行が間欠泉を観察していると、間欠泉が吹き上がり
先程居た通路を熱湯が満たし、天井に到達するとつららが溶けて落下してくる、
大自然のピタゴラスイッチが発動する。
通路に長居していたらただではすまなかったろう。

■シーン3:襲撃
滝の中のダンジョンの階段をのぼると、そこは高い踊り場がある氷の大広間だった。
そして踊り場には巨大で真っ青なアイスクラブ(氷ガニ)に乗ったイエティが4組
待ち構えており、パーティに襲い掛かってきた。

先手を取ったダックのスリープの呪文で一組が気絶する。
ライトのセイクリッドフレイムの呪文で傷を負った敵を、
クルスの弓が貫き、氷の床に叩きつける。
クラウディアが待機アクションを活用して盾になろうとするが、
足の早いクラブライダーイェティ達は、踊り場からジャンプで飛び降りると、
一気に孤立していたウィザードのダックを狙うが、
イエティの岩投げもカニのアイスブレスもあまりダメージを与えられない。

※)ここで待機アクション発動時は移動はできないとDM言いましたが、
正確にはアクションを取るか、移動をするかのどちらかでした訂正してお詫びします。

逆にクラウディアの待機アクションが発動し、ハンドアックスが直撃するイエティ+カニ。

後はダックの冷凍光線と、ライトが提供した挟撃ポジにクルスが入り、
クルスのショートソードによる急所攻撃が敵にとどめを刺した。

■シーン4:眠っているアイスワームの洞窟を通り抜けろ!
不吉な通路に進んだ一行。ニュータイプばりの知覚で気づいたライト。
この通路の氷のかべの中には数十匹の6メートルはあると思われる
アイスワームが冬眠している!

パーティはすっごいコッソリ隠密しながら通路をそろそろと通り抜けた。

■シーン5:タシャーナの魂との対面
通路を抜けたパーティの前に美しい祭壇が現れる。
何百年前に活けられたのか分からない、百合の花が捧げられている。

「……ますか、……きこえますか……?」
その時、美しい魔女の霊が現れ、パーティに話しかける。
「王子の話をしましょう……」
彼女の名は古の魔女タシャーナ。人間の王子アルタジラスと恋に落ちた事を
母親である魔女王バーバヤーガに咎められ、タシャーナは殺され、
アルタジラスはホワイトドラゴンに姿を変えられたのだと語る。

この氷の涙の天幕はタシャーナの遺体を美しいまま保存するために、
アルタジラスが氷のカオスシャードを利用して作り上げた墓所であるとも。

数千年にわたり、タシャーナの遺体を守り続けていたアルタジラスの
孤独な心をデーモンロードオルクスが籠絡し、
カオスシャードにオルクスの核を埋め込ませ、シャードとアルタジラスを暴走させたのだと。

王子の話が終わり、タシャーナのガーデンオヴアヴァロンの宝具演出が終わると
彼女は消えてゆく。アルタジラスを倒し彼を解放して欲しいとの頼みを残し。

■シーン6:氷の死都への登攀
目的地に進むには30mはあるクレヴァスを登らなければならなさそうだ。
軽業が得意なクルスが命綱を持って、登攀に挑戦するが
見事に落下する。受け身が得意なローグでなければ即死だった……!
クラウディアの激励を受け、もう一度登攀に挑戦したクルスは
クレヴァスを踏破しパーティをロープを使って引き上げる事に成功する。

■シーン7:アルタジラスとの対決
氷の涙の天幕の中腹にある、氷の死都が最終決戦の場であった。
安置された氷のカオスシャードはオルクスの核が埋め込まれ、
赤く変色し暴走している。その中には美しいタシャーナの遺体が
琥珀に閉じ込められた昆虫の化石のように埋め込まれていた。

シャードを破壊しようとする一行の上方から声がかかる。
天井にぶら下がっていた、巨躯と威容を誇るホワイトドラゴン、アルタジラスである。
タシャーナの願いを叶えるため、大寒波を止めるため、パーティは戦いを開始する。

カオスシャードから氷の小悪魔を複数呼び出したアルタジラス。
先頭にたつクラウディアがメイン盾として攻撃を引きつける。
クルスの弓の一撃がアルタジラスを貫く。
ダックの炎の双手の呪文が敵を一気に焼き尽くす。
そして、ライトの必殺の高ダメージ支援呪文、ガイディングボルトがアルタジラスを直撃。
その光に導かれ、クラウディアのウォーハンマーの連撃がアルタジラスの動きを止めた。


■シーン8:エンディング
アルタジラスとカオスシャードは共に雪の結晶となって散っていく。
今際の際のアルタジラスにクラウディアは問いかける。
「聞こえる? タシャーナの声が……」
アルタジラスにはタシャーナの声が聞こえたようだった。

白竜アルタジラスとタシャーナの遺体を封じ込めた魔石、氷のカオスシャードは塵となって消えた。

この日、DR1491年、アルトゥリアクの月(2月)の5日。
アイスウィンドデイルを襲った1000年に一度の大寒波は収束を遂げた。
数千年前の恋人たちは天界でふたたび愛し合うのだろう。

「氷滝の白竜の物語」END

 いいね!  6

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

5. O-MIYA
2017/02/05 15:56
>Ququさん
コメントありがとうございますー。楽しかったの言葉がDMの力になります! ありがとうございます!
ヘグリー市長、わりと憎めない人なのかもしれませんねw 愛され市長!w
実はいろんなシステム、いろんなシナリオで使いまわしてる汎用いろんな街の市長なのですw

D&Dでも普通2レベルでドラゴンと戦うと全滅します。
今回出したモンスターは全部DMオリジナルのモンスターなので、他のD&D卓でこの感覚でプレイすると
全然ちがうやん!! ってなっちゃうかもなのでその辺だけご注意を!w

フォーゴトン・レルムならぬオレゴットン・レルムなので。

経験点はセッショントピックの方にも書きましたが、600点得られます。要するに次回は3レベルに上がった状態で、
継続キャラ参加できるようにします。使わなかったヒーリングポーションと、ヘグリー市長からの報酬一人400gpも
使っていただいて構いません。詳細はセッショントピックを参照でお願いします!

できるだけ早めに次回を用意したいと思っていますが、ちょっとセッションをここのところ入れすぎたので、
軽く様子を見つつ、お誘いしますね!
 いいね!0
4. Ququ
2017/02/05 15:28
楽しかったです。
また参加させてください。

お話しもおもしろかったです。
市長が、何故か適当な性格だけど、クラウディアは従ってます。
きっと、いろいろいいところもある市長なのでしょう。
地元のリアル市長イメージして笑いました。

ドラゴンが相手でびっくり。SW2.0なら、即座に帰るところですw
相変わらず、魔法使い方が強いー!
そういえば、レベルアップできるのでしょうか?。
何点経験点もらえたか覚えてないようです。
 いいね!0
3. O-MIYA
2017/02/05 08:38
>airoさん
あとすみません、HJさんで公開されているベーシックルール、公開当初はコピペできないHJ仕様でしたが、
現在は文章のコピペができるものと差し替えられています。ですので呪文の説明を手早くしたい場合は、
ベーシックルールからコピペして貼り付けるのが一番かと思います。
 いいね!0
2. O-MIYA
2017/02/05 07:24
>airoさん
コメント&卓へのご参加ありがとうございます!
PLとしてサポートに回っていただきつつ、楽しんでいただけたのならとても良かったです!
呪文の説明については、こちらから明確にお願いすべきでしたので、こちらこそすみませんです!
5thの呪文はわりとそのままだと文章が長いのでコピペすると長いし、要約して2行程度にまとめるのも
ちょっと時間かかるし大変だしで、難しいところですねーw

本当にお忙しいところを参加していただいて、ありがとうございました。airoさんをお誘いして本当に良かったです!
ぜひ、また一緒にあそばせてください!
 いいね!0
1. airo
2017/02/04 20:32
昨日はありがとうございました。
3時間でうまく起承怪殺まとめつつ
違う世界にいったかのような体験ができ
PLとして楽しく、DMとしてもとても参考になりました。

呪文の説明がなかったのはすみません。
さっさと進行したほうがいいかと思ったのですが
2行くらい簡単にいれるべきでした。

初心者の対応も奥が深いですね。
miyaさんの姿勢と情熱には脱帽です。見習いたいと思います。
経験者として入るときはもっと気を付けます。

ではまた。よかったらまた誘ってください。
 いいね!0