オンセンルームのソースコードを公開しました

ぽん太@番頭データ・支援  32
登録日:2018/05/02 06:22最終更新日:2019/09/08 07:42
オンラインセッション用ツール「オンセンルーム」のソースを公開します。
どうぞご利用ください。

設置・解説ページ
https://trpgsession.click/onsenroom.php

オンセンルーム公式鯖で使われている画像・楽曲を自設サーバーで使う方法
https://trpgsession.click/onsenroom-otherdata.php
 いいね!  32

トピック一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

47. 蝉丸
2019/09/08 07:42
>46. ぽん太@番頭

色々試してみましたが、下記のようにすることで対応できました。
・mp3ファイル名を半角英数字で統一
・htmlエンコードが必要な記号は使わない
 いいね!0
46. ぽん太@番頭
2019/08/27 16:48
> 45. 蝉丸さん
ご相談ありがとうございます。

> mp3ファイルをsoundsフォルダに配置してmusic_list.txtに追加をしたのですが、再生されない or 再生されても数秒で音楽がとまってしまう状態です。
上記について、

javascriptの音源が起こしている問題と思いますが、原因は楽曲にあると思われます。パーミッションなどを確認されてみるとよいかもしれません。
 いいね!0
45. 蝉丸
2019/08/26 20:15
こんばんは。
mp3ファイルをsoundsフォルダに配置してmusic_list.txtに追加をしたのですが、
再生されない or 再生されても数秒で音楽がとまってしまう状態です。

サーバの問題なのかmp3ファイル自体に問題があるのか特定したいのですが、
何か心当たりがありましたらご教授願います。
 いいね!0
44. パーノ
2019/04/14 18:51
> 43. ぽん太@番頭さん
返事が遅くなって申し訳ないのですが、テストファイルの作り方がよくわかりませんでした。
Rubyをインストールしてみたのですが、plug.rbをコピーして貼り付けてみたんですが動きませんでした。
きっと間違っているんだと思います。
 いいね!0
43. ぽん太@番頭
2019/03/27 01:37
> 42. パーノさん
ご返答ありがとうございます。

> plug.rb の1行目を#!/usr/local/bin/ruby -Kuにしたり、実行形式を「Linuxコマンド」で設定する場合に従って両方試してみたりしました。aのみのパターンも試してみました。しかし、1NCと入力しても1D6と入力してもそのまま出るのみです。
上記について、

まずは、Rubyのshebangがちゃんと動作しているか、テストファイルを作って試してみて下さい。動いていない場合はRubyの設定、動いている場合は オンセンルームのファイル const.php の BAC_FRONT_CMD 、 BAC_REAR_CMD 、BAC_ROOT の値が正しい値になっているか確認してください。
 いいね!1
42. パーノ
2019/03/26 21:56
> 41. ぽん太@番頭さん

さくらインターネットなので、plug.rb の1行目を#!/usr/local/bin/ruby -Kuにしたり、実行形式を「Linuxコマンド」で設定する場合に従って両方試してみたりしました。
aのみのパターンも試してみました。
しかし、1NCと入力しても1D6と入力してもそのまま出るのみです。
エラーメッセージは出てきませんね。部屋は判定ができない以外は動きます。

もしかしたら、4.2.ができていないのかもしれません。
 いいね!0
41. ぽん太@番頭
2019/03/25 17:51
> 40. パーノ
ご相談ありがとうございます。

> Bone&Cardsと連動させたいのですが、補足解説の通りにしてみても、連動ができません。ダイスを使えるようになりたいです。
上記について、

連動ができないとは、どのような状態か、エラーメッセージや環境などなるべく詳しく教えていただけると相談に乗れると思います。

> 情報(チャットコマンドの説明)の基本は表示されますが、ネクロニカやウタカゼなど各システムとなると説明がないです。説明が表示されるにはどうすればいいでしょうか?
上記について、

チャットコマンドの説明は、Bone&Cards のダイスボットの説明文を参照しています。そのため、1つ目の問題か解決することで表示される可能性があります。また上記問題を解決後も表示されない場合、説明文そのものがない可能性があります。その場合の確認はソースコードからとなります。
 いいね!1
40. パーノ
2019/03/24 21:58
こんばんは。
Bone&Cardsと連動させたいのですが、補足解説の通りにしてみても、連動ができません。
ダイスを使えるようになりたいです。

そのほかにも、情報(チャットコマンドの説明)の基本は表示されますが、ネクロニカやウタカゼなど各システムとなると説明がないです。
説明が表示されるにはどうすればいいでしょうか?

RubyスクリプトもLinuxコマンドもよくわかっていない初心者です。

さくらインターネットのレンタルサーバーを利用しています。
 いいね!0
39. まっちょ
2018/10/28 21:38
>38. ぽん太@番頭 さん

無事に設定できました。
重ね重ね丁寧にご教示いただき、誠にありがとうございました。
 いいね!0
38. ぽん太@番頭
2018/10/28 21:05
> 37. まっちょさん

> 自鯖の環境にて、「生存時間」を48時間以上に設定することはできますでしょうか?
上記について、

可能です。ロビーサーバー(SNS)からルーム作成命令を受けた場合は、命令内に生存時間を持っているため、変更しないのが無難だと思いますが、ルームサーバーのフロントページ(index.php)からのルーム作成の場合は、固定値86400秒(24時間)となっています。そのためver1.01.02の場合、index.phpの148行目のcreateSessionRoom関数の第五引数 
 86400 の値を指定の値に変更することで、任意の生存時間を指定できます。
 いいね!2
37. まっちょ
2018/10/28 18:28
度々申し訳ありません。
自鯖の環境にて、「生存時間」を48時間以上に設定することはできますでしょうか?
SNSとの連携の関係で設定できないようであれば、申し訳ありません。
 いいね!0
36. まっちょ
2018/10/28 18:17
>34. ぽん太@番頭 さん
申し訳ありません、フルパスの書き方を勘違いしておりました…
define(’BAC_ROOT’,DIR_ROOT.’BCDice’); の記載で問題なく可動いたしました。
(shebangの設定と同時にミスをしていたため、shebangの修正と合わせて戻すことで動作しました)

ご丁寧な解説、誠にありがとうございました。大変助かりましたm(_ _)m
 いいね!0
35. まっちょ
2018/10/28 17:59
>34. ぽん太@番頭 さん

rb/plug.rbのshebamgの設定の書き方ですが「#!/usr/local/bin/ruby -Ku」のような形で問題ないでしょうか?
さくらの環境だとこれで良いように思うのですが、うまく動作しない状況です(どどんとふはこれで動いております)

オンセンルーム自体は問題なく動作しているのですが、他に設定すべき部分などあればご教示くださると幸いです。
(知識不足で申し訳ありません…)
 いいね!0
34. ぽん太@番頭
2018/10/28 15:54
> 33. まっちょさん
投稿内容からは不備があるか分かりませんので、ver1.01.02の仕様を説明させていただきます。

BAC_ROOTはBone&Cardsのルートを示す値です。

次にBAC_FRONT_CMDとBAC_REAR_CMDはPHPからLinuxコマンドでrb/plug.rbを呼び出す際の値です。※ rb/plug.rbはBone&Cardsを呼び出すファイルです。

BAC_FRONT_CMDの値が空になっている場合は、rb/plug.rbをPHPからLinuxコマンドで呼び出すのではなく直接アクセスします。この場合、rb/plug.rbのshebangを自身の環境に合わせて指定する必要があります。

shebangとは、ファイル冒頭にある#!...となっているコメントのことで、初期の場合 #!/bin/ruby -Ku となっています。この /bin/ruby の部分がRubyインタプリタへのパスとなります。これを自身の環境のものへ変更してください。
 いいね!2
33. まっちょ
2018/10/28 00:26
DCDiceの設定がうまく行かず、記載のおかしな点があればご指摘いただければと思い、投稿させていただきます。
環境はさくらのライトプランです。

define(’BAC_ROOT’,DIR_ROOT.’/home/hogehoge/www/BCDice-master’); 
define(’BAC_FRONT_CMD’,’’); 
define(’BAC_REAR_CMD’,’’);
 いいね!0
32. パーノ
2018/10/02 19:22
>31. 田中さん

>onsenroom_v1.01.00中のデータを一つ前の階層に移すといいと思います

できました!
ぽん太@番頭さんも今までお付き合いありがとうございました!
 いいね!1
31. 田中
2018/09/30 20:44
>>30. パーノさん
http://breadpano.sakura.ne.jp/onsenroom_v1.01.00/administer.php
今onsenroom_v1.01.00フォルダそのもの入れてしまっているんで
onsenroom_v1.01.00中のデータを一つ前の階層に移すといいと思います
 いいね!5
30. パーノ
2018/09/30 20:26
> 29. ぽん太@番頭 29. ぽん太@番頭さん

> 「404 Not Found」が表示される場合、そのアドレスに指定のファイルが存在しない場合なので、入力アドレスのミスまたはadminister.phpがサーバ上に存在しない可能性があります。

> FFFTPでアップロードしたファイルに「administer.php」があるか確認ください。

「404 Not Found」が表示されるサイトには、サーバ上に存在していないと英語で書かれていますが、ファイルには「administer.php」がありますし、開けます。

> 次にパーノさんが利用されているドメインは何で、入力されたURLは何だったのでしょうか。入力したアドレスが誤っている場合があります。

ドメインは「breadpano.sakura.ne.jp」で、URLは「http://breadpano.sakura.ne.jp/administer.php」です。
メールから確認しました。
 いいね!0
29. ぽん太@番頭
2018/09/30 19:36
> 28. パーノさん

> 明らかな間違いがあれば指摘していただけると助かります。
上記について、

「404 Not Found」が表示される場合、そのアドレスに指定のファイルが存在しない場合なので、入力アドレスのミスまたはadminister.phpがサーバ上に存在しない可能性があります。

FFFTPでアップロードしたファイルに「administer.php」があるか確認ください。

次にパーノさんが利用されているドメインは何で、入力されたURLは何だったのでしょうか。入力したアドレスが誤っている場合があります。

ご確認ください。
 いいね!1
28. パーノ
2018/09/30 18:50
>27. ぽん太@番頭さん

>ブラウザのURL入力欄に管理者ページ(administer.php)のアドレスを入力いただきアクセスします。
URLの例を挙げてくれてありがとうございます。

しかし、404 Not Found となってしまいました。

4.解凍した全てのファイルを自設サーバーにアップロードする。
→FFFTPを使用して、バイナリ転送モードでアップロードしました。

5.root以下、サブディレクトリ・ファイルのパーミッションを755に変更する。
→ディレクトリ・ファイル構成にあげられた赤青文字のものを属性変更して755にしましたが、どこかで間違えたのかもしれません。

明らかな間違いがあれば指摘していただけると助かります。
 いいね!0
TRPG 人気 作品一覧 - DLsite 同人