【シャドウラン】「理力の騎士」(ロール&ロールNo177掲載シナリオ)ネタバレ有

雅 狼餓リプレイ  2
登録日:2020/05/10 15:57最終更新日:2020/05/10 15:59
「理力の騎士」(ロール&ロールNo177掲載シナリオ) リプレイ

このリプレイは2020/05/05~06日に3名にてオンセンにてテキストセッションにて行われたシャドウラン第5版のリプレイになります。リプレイ出力されたものを少々編集しております。
実施シナリオはロール&ロールNo177に掲載シナリオ、「理力の騎士」です。
このため、シナリオのネタバレを含みますことにご留意ください。


・主な登場人物
GM:雅 狼餓
システム:ストーリー説明用(シナリオセットより発言)

PL:かなた さん/白虎 素手格闘型アデプト
PL:一角魔 さん/ラブメット トロールサムライ

NPC:三枚舌のヤン フィクサー
NPC:スターゲイザー 依頼人
NPC:樒(しきみ) PC側助っ人NPC バーンアウト・テクノマンサー。左腕が非偽装型リム、脳改造済のテクノマンサー。
NPC:レイア PC側助っ人NPC ミスティック・アデプト 呪力剣の使い手で統率支援もこなす。

※リプレイ編集時に注釈として追記した内容は《》で囲んであります。
※理解しやすいように発言順を変えている箇所があります。
※メモについては末尾に記載。ロール&ロールそのままのメモは割愛。


シーン1、導入 「揚州飯店」:依頼とレッグワーク
2020/5/5 9:59
GM/雅 狼餓:では、そろそろ時間ですのでシナリオを開始したいと思います。
白虎:よろしくおねがいしまーす
ラブメット:よろしく
システム:ストリートの警句
システム:背中に気をつけろ。
システム:ためらわず撃て。弾を切らすな。
システム:ドラゴンには絶対、関わるな
三枚舌のヤン:「急ぎですまないが、飯を食いに来いよ」
システム:「三枚舌のヤン」とあだ名されるその男は中華系エルフの食えない奴だ。
システム:奴の経営する中華料理屋「揚州飯店」でダダ飯を食べるのはまさに仕事の依頼の合図だ。
システム:「揚州飯店」で食事を取っているところに現れたのは、白い柔道着っぽい服から銀の筒をぶら下げたギークっぽい男だ。
スターゲイザー:「私の名前はスターゲイザー。君たちには、ホライズン・ハリウッドのサーバーから、とある映画のシナリオを盗み出し てほしい」
システム:推奨BGM ttps://www.youtube.com/watch?v=ChuVhTcXA2c
システム:あのシリーズは傑作と名高い(基本の設定をぶち壊し、主役が逃げ出したEP8をのぞいて)。そして、ホライズンのリブートもかなりいい出来だ(7作目までは)。
スターゲイザー:「8作目のシナリオが上がったという噂を聞いた」
スターゲイザー:「我々全米ナイト・オブ・フォース.ファンクラブとして、60年前の悲劇を繰り返させてはいけない!」
スターゲイザー:「ホライズン・ハリウッド」のサーバから『ナイト・オブ・フォースREBOOT』EP8のシナリオを入手してほしい」
スターゲイザー:「60年前の悲劇を繰り返させることはいちファンとして絶対に許すことはできない」
スターゲイザー:「そこで盗み出すと同時にデータ爆弾を仕掛けて貰いたい。EP8に相応しくないシナリオならば世に出る前に消し去るべきなんだ。60年前の悲劇は誰も見たくないのだよ」
システム:彼はそういうとデータチップを渡してきます。中身はデータ爆弾であり、シナリオダウンロードと同時にホストに仕掛けられるようになっているそうだ。
システム:他に依頼人に効くことが無ければ彼は立ち去ろうとする。
GM/雅 狼餓:さて、依頼は基本受ける話ですすんでますw。なにか聞くことはありますか?
白虎:「わかるぜその気持ち」というハンドサインを
ラブメット:データ爆弾って時限式?
スターゲイザー:「いや、これは私たちがシナリオを見て悪夢を繰り返すと判断したときに起爆させる」
ラブメット:「なるほど。了解だ」
GM/雅 狼餓:依頼人にデータチップを渡す→判断する→ダメだった《と判断された》場合起爆 となります
GM/雅 狼餓:起爆はよほど酷い(見た途端起爆したくなる)ではない限り、依頼終了後になります
白虎:「起爆せずに済むといいなホントに」
スターゲイザー:「本当にそうあって欲しい」(白虎に向かってじっくり頷きながら)
ラブメット:「シナリオの出来についての判断は俺ではつかんからな……で、報酬はどうなっている?」
スターゲイザー:「ひとりあたり1万5千新円を」
スターゲイザー:「必要ならば前金を渡しても構わないが?」
白虎:「前金は頂きたいね」
ラブメット:「前金は……そうだな、貰っておこう。後はホライズン・ハリウッドに関して提供できる情報はあるか?」
スターゲイザー:「では2千新円でどうだろうか?」
ラブメット:「良いだろう」<前金
白虎:「OK」
スターゲイザー:「《ホライゾン・ハリウッドは》ナイト・オブ・フォースREBOOT」の製作、配給会社だ」
三枚舌のヤン:「まあ、名前から分かるとおり十大、ホライズングループの一員だな。かなりの規模だぞ」
GM/雅 狼餓:メモ1に前金を追記
GM/雅 狼餓:ホライズン・ハリウッドについての他の情報についてはレッグワークで調査かなー
白虎:調査了解でっす
GM/雅 狼餓:他にツッコミどころがなければ依頼人(スターゲイザー)は立ち去ります。
ラブメット:まぁ、依頼内容としては特には無いかな。
スターゲイザー:「フォースと共にあらんことを」
ラブメット:「……?」<知らない
白虎:「フォースと共にあらんことを」(知ってる)
三枚舌のヤン:「ナイト・オブ・フォースを知らないのか? 20世躯最高と言われるのスぺース・ファンタジー映画だ。銀河の騎士が理力(フォース)を使って戦うってやつだ」
三枚舌のヤン:「ホライズン・グループのホストを直撃するのはあまりにも困難なので、ホライズン・ハリウッドの関係者を探して、使えそうなアクセス・ポイントと、使えそうなIDのあたりをつけたほうがいい」
三枚舌のヤン:「お前達だけでは少々手に余ると考えて、この二人もランに加わる」
三枚舌のヤン:「マトリックスが得意な奴とミスティックアデプトだ。あとは任せた。なにかあるならコムリンクでも直接でもかまわないぜ」
システム:部屋に入ってきたのは左腕をサイバーリム(非偽装型)に置換した二十歳過ぎとみられる女性と白いドレス風のアーマージャケットを着込んだ若く(見える)エルフの女性だ。
樒(しきみ):「樒(しきみ)と申します。見てのとおり左腕を義手(リム)にしております。マトリックスは多少扱えます。射撃も少々たしなみます。あとセンサーによる調査なども。よろしくお願いします」
ラブメット:「あぁ、マトリクス系の助力はありがたいな。宜しく頼む」
白虎:「こちらこそよろしく」
GM/雅 狼餓:樒(しきみ)はバーンアウト・テクノマンサーというキワモノ。左手のリムでなら多少射撃もできます。
レイア:「レイアと名乗るようメンターから言われているわ。ナイト・オブ・フォース・ファンクラブ所属のミスティック(半端者)です」
白虎:(本物そっくりだ…!)
ラブメット:「そうか、ナイト・オブ・フォースの事は良く判らんが、宜しく頼む」>レイア
GM/雅 狼餓:レイアは魔法使い&錬金術で、刀剣にも通じてます。キャラデータはpdfで公開してます
樒(しきみ):「よろしくお願いします」
レイア:「フォースと共に」
GM/雅 狼餓:レッグワークだが、コネに聞く、それでダメそうなら樒がマトリックス検索する(ダイス振る)という感じで考えてます
GM/雅 狼餓:PCがコンタクトと連絡を取ろうとする場合、【コネ値】+【コネ値】のテストを行なう。 このテストの結果次第で、そのコンタクトが問い合わせられた内容について、どの程度の情報を持っているかるかが決まる。
GM/雅 狼餓:次にPCは〈エチケット〉+【魅力】+【忠実値】のテストを行なう。 ここで得られたヒット数が、そのコンタクトが無料で教えてくれる1議慢の数になる(ただし、最大でも先ほどの【コネ値】テストのヒット数まで)。無料で教えてくれる以上の情報をコンタクトが持つている場合、 1件あたり200新円で教えてくれる。 
GM/雅 狼餓:ここで得られたヒット数が、そのコンタクトが無料で教えてくれる情報の数になる(ただし、最大でも先ほどの【コネ値】テストのヒット数まで)。無料で教えてくれる以上の情報をコンタクトが持つている場合、 1件あたり200新円で教えてくれる。 
GM/雅 狼餓:まずはレッグワーク「ホライズン・ハリウッド」
GM/雅 狼餓:レッグワークは4つ用意してます
GM/雅 狼餓:特別処置でヤンはコネ値4、忠実値2としても扱えますが、基本有料になりますw
ラブメット:では、顔が広そうな元上司に連絡とってみるか
GM/雅 狼餓:白虎さんなら巡回警官が無難かと思います
白虎:では巡回警官さんにホライズン・ハリウッドのことを聞きます
GM/雅 狼餓:白虎さん《の巡回警官さん》は忠実値2なのでDP4で。
GM/雅 狼餓:ラブメットさんは忠実値4なのでDP8で。白虎さんの結果を待ってもイイですし、初めから樒にふらせるのもありです
システム:白虎さんの「警官さん」ロール(4b6)
→ ShadowRun5 : (4B6>=5)  →  2、4、5、6  → 成功数2
樒(しきみ):ちなみに樒はDP12、リミット6でマトリックス検索します
ラブメット:結果待ちましょう、それによって不要なら別の事聞くし
GM/雅 狼餓:白虎さんの巡回警官はホライズン・ハリウッドについて情報レベル3まで知っているようです
ラブメット:おぉ
白虎:教えてポリスマン!
GM/雅 狼餓:エチケットはストリートの専門化をいれて9、忠実値は2なのでDP11でロールを
システム:白虎さんの「エチケット」ロール(11b6)
→ ShadowRun5 : (11B6>=5)  →  1、1、2、3、3、5、5、5、5、6、6  → 成功数6
GM/雅 狼餓:(とても大きいですね)
白虎:6成功だけど社交リミット5でした
ラブメット:警官はマニアだったのか
GM/雅 狼餓:情報レベル3まで教えてくれます。
GM/雅 狼餓:巡回警官「ホライズン・ハリウッドか? そうだな、こんな噂をきいているぞ」
GM/雅 狼餓:メモ2にレッグワーク、ホライズン・ハリウッドを追加しました
GM/雅 狼餓:情報レベル3は直接本社アクセスではなく、脆弱性のある場所があるということですね
ラブメット:建設予定のターミナルを探す必要がありそうか。
GM/雅 狼餓:レッグワーク「ナイト・オブ・フォース」と「ナイト・オブ・フォースの監督」が発生
GM/雅 狼餓:この二つは知識技能、映画やトリッド、ナイト・オブ・フォースなどでも代用可能です
GM/雅 狼餓:レイアが知識技能ナイト・オブ・フォースDP7で一度ふります
白虎:監督が気になる
レイア:「ナイト・オブ・フォースなら少し詳しいわ」
ラブメット:では此方は「ナイト・オブ・フォースの監督」についてコネに聞いてみるか。
システム:レイアさんのロール(7b6)
→ ShadowRun5 : (7B6>=5)  →  1、2、3、3、4、5、6  → 成功数2
GM/雅 狼餓:(余り詳しくなかったw~
ラブメット:ちょっとだけだね。
GM/雅 狼餓:メモ3にレッグワーク「ナイト・オブ・フォース」レベル2まで更新
GM/雅 狼餓:追加でナイト・オブ・フォースを調査しても良いし、監督のことを先に調べても良いです
ラブメット:監督の事を聞いてみよう
システム:ラブメットさんのロール(8b6)
→ ShadowRun5 : (8B6>=5)  →  2、3、4、4、4、5、5、6  → 成功数3
GM/雅 狼餓:3ヒットなので情報レベル4までしってますね
白虎:わーい
ラブメット:「流石、中佐は頼りになるな」
GM/雅 狼餓:エチケット4、忠実値4なのでDP8をでロールを
システム:ラブメットさんのロール(8b6)
→ ShadowRun5 : (8B6>=5)  →  1、1、2、2、4、4、5、6  → 成功数2
ラブメット:う~む
GM/雅 狼餓:2まで無料。あと二つ聞くには合計400新円が必要です。
ラブメット:払っときます
白虎:貰っててよかった前金
GM/雅 狼餓:中佐「久しぶりにレンラクしてきたと思えば映画の話題とはずいぶん砕けたものだな、少尉」
ラブメット:「少しばかりヤボようですなんですが、教えて貰えますか?」
GM/雅 狼餓:中佐「ナイト・オブ・フォースか。ある意味少尉らしい、いまなかなかのカオスっぽりを見せているぞ」(ARの中でにやりと凄い笑みを浮かべる中佐)
GM/雅 狼餓:中佐「監督はA・A・ウィリアムズという男だ。評判はまあそうだな、さまざまだな」
GM/雅 狼餓:メモ4にレッグワーク「A・A・ウィリアムズ」を更新しました
システム:樒(しきみ)さんの「マトリックス検索VRHOT(ゴジラ)」ロール(12B6@6)
→ ShadowRun5 : (12B6[6]Limit[6]>=5)  →  1、1、2、2、2、3、4、4、4、5、6、6  → 成功数3
GM/雅 狼餓:樒(しきみ)さんはゴジラについて調べましたが、一般的なことしかでませんでした。
樒(しきみ):「20世紀(第5世界)の怪獣映画ですか」
GM/雅 狼餓:A・A・ウィリアムズ監督の明日の所在がわかりました。
白虎:監督とお近づきになってターミナルの場所ゲットだぜ?
ラブメット:「怪獣映画ってヤツか……とりあえず行ってみるか」
GM/雅 狼餓:トーキョーシューへの入場手配はヤンに頼めばやってくれます
ラブメット:手配は任せる。
白虎:ヤンさんよろしく!
三枚舌のヤン:「仕方ねーな。明日の夕方だ」
GM/雅 狼餓:全員のコムリンクにチケットとトーキョーシューのアドレス(住所)が転送され、ARで地図が表示されます
ラブメット:「ありがとうよ」
GM/雅 狼餓:これまでのレッグワークで補足など欲しい場合はどうぞ
ラブメット:ナイトオブフォースを掘り下げるかどうかぐらいかな?
白虎:今のところ大丈夫です
GM/雅 狼餓:ナイト・オブ・フォースの情報レベル4で最後のレッグワークが開放されます
ラブメット:調べといた方が良さそうだね
白虎:調べなきゃだ―!
GM/雅 狼餓:ちなみに情報レベル4は樒さんのマトリックス検索ではでませんw
白虎:三合会にナイト・オブ・フォースのオタクいないかな
GM/雅 狼餓:コンタクトですとコネ値*2ロールで3ヒットが必要です
ラブメット:だよね~自前のコネが頼りだけど中佐以外はロクなの居ないからなぁ(笑)
GM/雅 狼餓:レイアのコネで最大のコネ値は3ですが、魅力が高いので無料になる可能性があります
GM/雅 狼餓:あ、間違い
GM/雅 狼餓:レイアのコネは6/1、4/3があります。エチケットは9振れます)
ラブメット:レイアに頼んでみるか。
白虎:レイアさんお願いします!
GM/雅 狼餓:樒は4/3、2/5とありますが、エチケットは6しか振れません
GM/雅 狼餓:レイアはどちらで振りましょう? 6/1か4/3。6/1の方が良い気がします
白虎:6・1のフィクサーさんがいいです
ラブメット:とりあえず情報知ってないと話にならないから6/1かしら?
レイア:「……フィクサーにあたってみましょう」
システム:レイアさんのロール(12B6)
→ ShadowRun5 : (12B6>=5)  →  1、2、3、3、3、4、4、5、5、5、6、6  → 成功数5
GM/雅 狼餓:5ヒット全部知ってますね
白虎:フィクサーがオタクやったぜ!!
ラブメット:おぉ
GM/雅 狼餓:エチケットが9忠実値が1なので、10b6
システム:レイアさんのロール(10b6)
→ ShadowRun5 : (10B6>=5)  →  1、3、3、4、4、5、5、6、6、6  → 成功数5
GM/雅 狼餓:なに、この人w
ラブメット:クリアしてる
ラブメット:無償か……すごいな
白虎:ナイト・オブ・フォースの絆
レイア:「……無料で教えてくれたわ」
白虎:「さすが姫」
レイア:「暗黒卿の離反は、そうこういう事態だったのね」
GM/雅 狼餓:メモ3を更新しました
GM/雅 狼餓:レッグワーク「暗黒卿」が発生しました
白虎:暗黒卿なにしてるの……
GM/雅 狼餓:メモ5もタイトルだけ。
GM/雅 狼餓:一端樒さんがマトリックス検索をしてみましょう
システム:樒(しきみ)さんの「マトリックス検索VRHOT 暗黒卿」ロール(12B6@6)
→ ShadowRun5 : (12B6[6]Limit[6]>=5)  →  1、2、2、2、2、2、3、3、5、5、5、6  → 成功数4
GM/雅 狼餓:情報レベル2まで抜けました
GM/雅 狼餓:メモ5更新
GM/雅 狼餓:追加で調査する場合はどうぞ。
樒(しきみ):「……役立たずだわ」
白虎:「樒、これは仕方ないよ」
ラブメット:「あぁ悪役って事だな」>樒
白虎:とりあえず巡回警官さんに不審な暗黒卿の目撃証言がないか聞いてみましょう
樒(しきみ):「そのようね、全身真っ黒の絵がAR一杯にでてきたわ(鬱)」
ラブメット:「暗黒の魔法力か……厄介そうだな。その分野はレイアに任せるか」
GM/雅 狼餓:ではコネ値の2倍で4DPどうぞ
システム:白虎さんの「不審な暗黒卿について」ロール(4b6)
→ ShadowRun5 : (4B6>=5)  →  3、3、5、5  → 成功数2
レイア:「同じ呪文は習得しているわ」
GM/雅 狼餓:2ヒットですと現状結果以上はなしです
白虎:ダメかー
ラブメット:一応中佐にも声かけとくか
GM/雅 狼餓:あ、ごめん
GM/雅 狼餓:DP6で。コネ値の2ばいでした
GM/雅 狼餓:よく間違えてすまぬ Orz
ラブメット:あ、そうだね。
システム:白虎さんの「教えてポリスマン」ロール(6b6)
→ ShadowRun5 : (6B6>=5)  →  1、1、3、5、5、6  → 成功数3
GM/雅 狼餓:白虎さん、DP6で再度お願いします
白虎:一個増えたよ!
GM/雅 狼餓:3レベル引き出せます
GM/雅 狼餓:まちがい、4レベルでした
ラブメット:剣の正体がわかるかな?
白虎:巡回警官さん頼れる
ラブメット:本当にマニアな警察官だな(笑)
GM/雅 狼餓:DP11でどうぞ
システム:白虎さんの「コーホー」ロール(11b6)
→ ShadowRun5 : (11B6>=5)  →  1、1、2、2、2、3、3、4、6、6、6  → 成功数3
GM/雅 狼餓:ちょうどですね
GM/雅 狼餓:巡回警官「暗黒卿? またやべー奴を相手にするんだな」
白虎:やったぜ
GM/雅 狼餓:メモ5更新。4レベル開放。
GM/雅 狼餓:すこしメモ3と被りますが。
白虎:受けるより避けるべきってことかな
《メモ4で暗黒卿が呪力剣の使い手となっているので、呪力剣のことを言っております》
GM/雅 狼餓:なにか補足必要な内容とか、質問ありましたら受付ます。で、終わりましたら、一端ここらで昼休憩に入ろうと思いますが、どうでしょうか?
白虎:魔力装甲だとどうなりますか?
GM/雅 狼餓:魔力装甲ですと理力剣は効果があります(通常の防御扱いですので)。魔力剣はマナ呪文扱いなので防御無視です
白虎:ありがとうございます
ラブメット:特に調べることは無いかな。必要分は全部確認したっぽいし。
GM/雅 狼餓:魔力剣は意志力のみで防御できあす
GM/雅 狼餓:できます(;゜ロ゜)
白虎:昼休憩了解です
GM/雅 狼餓:ちなみにルール的には「受けれる」=受け流し可という意味です
GM/雅 狼餓:全力回避は可能です
GM/雅 狼餓:あとアストラル的に活性《なもの》なら受け止められます
ラブメット:回避より装甲で何とかするキャラだから、あんまり前衛に出ず後方から射撃したいな(笑)
GM/雅 狼餓:例えば武器収束具や呪文を維持している物体。または活性化した殺戮の手でブロックするなど《が可能です》。
白虎:ライトセーバー白刃取り?
GM/雅 狼餓:殺戮の手をオンにしていればアストラル的に活性と思いますので、ブロック成功すればそうなりますね
ラブメット:恰好良さそうだ>白羽取り
GM/雅 狼餓:sr5 190ページ、ブロック
GM/雅 狼餓:では、特になければ昼休憩に入ろうと思います。何時頃再開します? 30~1時間程度と考えてましたが。
ラブメット:12時半再開で良いんじゃない?
白虎:12時半大丈夫です
GM/雅 狼餓:では、12時半再開で。再開は場面トーキョーシューから開始します
白虎:おつかれさまでーす
GM/雅 狼餓:一晩あるのでなにか準備(ゲーム内)スル人は可能です。
GM/雅 狼餓:では、一端お疲れ様です。
ラブメット:では休憩に入ります☆
2020/5/5 11:37



シーン2、トーキョー・シュー
GM:雅 狼餓
システム:ストーリー説明用(シナリオセットより発言)

PL:かなた さん/白虎 素手格闘型アデプト
PL:一角魔 さん/ラブメット トロールサムライ 

NPC:A・A・ウィリアムズ 映画監督
NPC:樒(しきみ) PC側助っ人NPC バーンアウト・テクノマンサー。左腕が非偽装型リム、脳改造済のテクノマンサー。
NPC:レイア PC側助っ人NPC ミスティック・アデプト 呪力剣の使い手で統率支援もこなす。

NPC:暗黒卿 コーホー
NPC:帝国軍突撃兵A/B

2020/5/5 12:55 《いろいろあって開始が遅れました》
GM/雅 狼餓:メモ6、基礎知識。メモ7、マップ説明をいれました。
GM/雅 狼餓:ではでは、再開します
ラブメット:了解
システム:樒(しきみ)さんの「マトリックス検索VRHOT トーキョーシュー」ロール(12B6@6)
→ ShadowRun5 : (12B6[6]Limit[6]>=5)  →  1、2、2、2、3、3、3、5、5、6、6、6  → 成功数5
白虎:おお
GM/雅 狼餓:むむ、高いな(;゜ロ゜)
ラブメット:ほぅほぅ
白虎:やべーぞドラゴンだ!!
GM/雅 狼餓:メモ7追記しました
樒(しきみ):「ダンケルザーンの遺産……Orz」
GM/雅 狼餓:ヴィークル(車)はラブメットさんと樒で2台あります(フォードアメリカ2台)。
樒(しきみ):「わたしは車で待機しましょうか? それとも一緒に入った方が良いでしょうか? 車の運転は自動操縦扱いですが」
ラブメット:4人だし別れて乗るのが良いかな?
樒(しきみ):あ、現地そばに2台で居ると思ってください
樒(しきみ):車から降りる直前のコムリンクで相談と思ってください
白虎:マトリックスの代わりがいないので待機してほしいかな
樒(しきみ):ちなみに5版から距離が離れるとマトリックスにマイナス修正がつきます。
白虎:ターミナルには一緒に行かなきゃですね
GM/雅 狼餓:あ、争点はトーキョーシューに樒がはいるかどうかです
GM/雅 狼餓:車に残れば車を回しやすくなる、入れば多少は戦力になるというところです。
ラブメット:ここから会場までの距離はだと、マトリックス潜るのはシンドイ?
GM/雅 狼餓:車はワイヤレス通信さえ繋がれば指定場所に移動とかは可能です。
GM/雅 狼餓:100メータ圏内(修正なしのマトリックス知覚範囲)に入れない場合があると想定します
GM/雅 狼餓:まあ、なにかあれば近づくのでマトリックス支援オンリーなら車、銃による援護を期待するなら中と考えてください
GM/雅 狼餓:車にいればVRに入りやすいというのもあります
ラブメット:なるほど前線に出すかどうかって判断ね。
GM/雅 狼餓:ですー
白虎:車にいてほしいっす
ラブメット:戦闘するとは限らないし、後衛からのフォローでも良いかと
GM/雅 狼餓:ちなみにハンドガン以上は入り口で止められると思ってください《隠蔽値1までと想定。ロールはなしで割と緩い》
白虎:ナイフはどうなりますか?
GM/雅 狼餓:ハンドガン以下のサイズならスルーされると思ってください。ナイフならOKですな
ラブメット:アサルトライフルは無理だな(笑)
GM/雅 狼餓:アサルトライフルとか、グレネードランチャーとか、マシンガンとか、ショットガンとか、ハルバードとか、カタナとか
GM/雅 狼餓:さすがに入るのにチェックが居る場所なので。
GM/雅 狼餓:サイバーウェアや収束具まではちぇっくされません
GM/雅 狼餓:では場所の説明を少々
ラブメット:隠蔽+6だしコッソリ落ち込むのも厳しいだろうし、クルセイダーⅡだけで行くか。
GM/雅 狼餓:さすがにアレス・アルファは無理ですw
GM/雅 狼餓:メモ7を参照よろ
GM/雅 狼餓:監督がいるところがひな壇、ステージだと思ってください
GM/雅 狼餓:いまレイアが居る場所がDJ席などのオペレートシート
GM/雅 狼餓:動かしてしたのところが正門
GM/雅 狼餓:15-4ですな
GM/雅 狼餓:まるいのはテーブルとかです
GM/雅 狼餓:ステージでトークショーが始まる前で、現状のレイアの位置などに自由に立って聞いている状況だと思ってください
白虎:了解でっす
GM/雅 狼餓:お二人はどの辺りに陣取るか決めて下さい
GM/雅 狼餓:出入り口付近、監督にかぶりつく、はなれるなど。
GM/雅 狼餓:位置が決まったらシーンを開始します
白虎:かぶりつきます
ラブメット:バラけて離れておこう。
GM/雅 狼餓:レイアはどちらかのPCの近くにいれますが、監督にもかなり興味ありますw
ラブメット:まぁ、そりゃそうだろう(笑)
レイア:「白虎さんの近くで(監督の話聞きたい)」
GM/雅 狼餓:問題なければシーン進行しますー
白虎:お願いします
ラブメット:どぞ
A・A・ウィリアムズ:「えらくかぶりついてくる観客が……」
システム:ダウンタウンの片隅にあるナイトクラブ「トーキョー・シュー」は、映画好きのオーナーが往年の名画を上映するイベントで知られた店だ。
システム:そこには、かつてグレート・ドラゴン、ダンケルザーンの遺言に従い、贈られた「『ゴジラ』と関連映画の完全な初版コレクション」が存在するのだ。
システム:年に何回か、初代『ゴジラ』とセレクトされた何本かを観ながら、映画業界の有名人が語るトークショー「ゴジラ祭り」が行なわれる。
システム:今回は匿名ゲストとして、『ゴジラ』好きで知られるA・A・ウイリアムズ監督がトークに参加する。
システム:君たちは「トーキョー・シュー」になんとか入り込む算段をつけた。
システム:君たちが席に案内され、しばらくすると壇上にA・A・ウィリアムズ監督が立った。
A・A・ウィリアムズ:「諸君、ゴジラ愛好家の諸君。この場で話をさせて貰う事に感謝する」
システム:キャラクターリストに暗黒銀河帝国突撃兵Aが追加されました。
システム:キャラクターリストに暗黒銀河帝国突撃兵Bが追加されました。
システム:キャラクターリストに暗黒卿が追加されました。
システム:監督が声援に応えている時、入り口が突如開き、高らかに音楽が鳴り響き始める
システム:推奨BGM ttps://www.youtube.com/watch?v=-KL44wJxq70
システム:観客席に煙幕手榴弾がいくつも投げ込まれる。
システム:黒いフルボディアーマーを着た仮面の男と白いフルボデイアーマーの兵士が入ってくる
ラブメット:(ほぅ、これが例のヤツか……)
システム:観客は歓声を上げる。皆、イベントだと思っているようだ。
白虎:「ショーか?」
観客:「『ゴジラVSナイト.オブ.フォース』! とうとう実現するのか!」
システム:過去何度も話題になりながら実現しなかった企画の再現である。
システム:キャラクターリストに警備員が追加されました。
システム:さすがに警備員が止めるために動き出す。黒仮面が片手を伸ばす。
システム:警備員は見えない手に首をつかまれ、横に投げ捨てられた。
GM/雅 狼餓:警備員「がくっ」(死亡)
ラブメット:演出ではないって事か……?
システム:『ナイト.オブ.フォース』の名シーンそのままだ。
システム:そして黒仮面の男が手に赤い光の剣を生み出す。レスピーター付きのマスク越しに呼吸音が聞こえた。
システム:3人の男は壇上のA・A・ウィリアムズに狙いを付けている
システム:君たちがA・A・ウィリアムズ監督の協力を得るためにはとりあえず彼が生きている必要があるだろう。
システム:監督を連れてこの場から脱出するか、襲撃者を撃退することが必要だ。
システム:店の警備員は無力化されているか、監督を優先しては守ろうとはしないのでアテにはできないだろう。
A・A・ウィリアムズ:「な、何事だ? 暗黒卿だと?」

GM/雅 狼餓:戦闘用のシートになります《googleドライブで戦闘記録シートを公開》
GM/雅 狼餓:では戦闘ターンで処理します
GM/雅 狼餓:各自イニシアティブをお願いします
ラブメット:(……っち、監督と離れたのが裏目に出たか?)
白虎:守るよ!
システム:白虎さんの「イニシアティブ」ロール(1d6+10)
→ ShadowRun5 : (1D6+10)  →  4[4]+10  → 14
システム:ラブメットさんのロール(3d6+7)
→ ShadowRun5 : (3D6+7)  →  11[2、3、6]+7  → 18
ラブメット:低い
システム:樒(しきみ)さんのロール(4d6+13)
→ ShadowRun5 : (4D6+13)  →  9[1、1、2、5]+13  → 22
《樒は初めからVRHOTモードで没入中としています》
システム:レイアさんの「イニシアティブ」ロール(3d6+10)
→ ShadowRun5 : (3D6+10)  →  14[4、5、5]+10  → 24
システム:暗黒銀河帝国突撃兵Aさんの「イニシアティブ」ロール(1d6+8)
→ ShadowRun5 : (1D6+8)  →  1[1]+8  → 9
システム:暗黒銀河帝国突撃兵Bさんの「イニシアティブ」ロール(1d6+8)
→ ShadowRun5 : (1D6+8)  →  6[6]+8  → 14
システム:暗黒卿さんのロール(4d6+15)
→ ShadowRun5 : (4D6+15)  →  19[2、5、6、6]+15  → 34
ラブメット:おぉっぅ
白虎:暗黒卿速すぎる

《イニシアティブまとめ ターン1 暗黒卿:34→ラブメット:29→樒(しきみ):22→レイア:24→白虎:14→暗黒銀河帝国突撃兵B:14→A・A・ウィリアムズ:12→暗黒銀河帝国突撃兵A:9 》

GM/雅 狼餓:霊視可能な方霊視していただいて結構です
システム:白虎さんの「霊視」ロール(9b6)
→ ShadowRun5 : (9B6>=5)  →  1、2、2、2、2、3、4、5、6  → 成功数2
GM/雅 狼餓:突撃兵はサイバーウェアを両手両足に装備
GM/雅 狼餓:暗黒卿は覚醒者です
GM/雅 狼餓:突撃兵は目にもサイバーウェアがあります
GM/雅 狼餓:ちなみにエッジきって速攻、イニシアティブ掌握のどちらかをいまから行っても良いです。
《敵が強めなので救済策》
ラブメット:イニシアチブ掌握するか
GM/雅 狼餓:速攻は5D6を振る、イニシアティブ掌握は最初に動きます
白虎:エッジ1なんで温存します
ラブメット:パス考えると速攻しても良いか。
GM/雅 狼餓:速攻の場合は5d6に足りない分を振り足してください
ラブメット:速攻にします。
システム:ラブメットさんのロール(2d6)
→ ShadowRun5 : (2D6)  →  11[5、6]  → 11
ラブメット:足して29ですね。
GM/雅 狼餓:では戦闘ターンを開始します
GM/雅 狼餓:暗黒卿の行動
暗黒卿:「コーホーコーホー」右手に赤く光る剣を作り出します
GM/雅 狼餓:暗黒卿終了。つぎラブメット
ラブメット:距離取って銃抜くか。
白虎:「ラブさん頼む!」
GM/雅 狼餓:歩行なら12メートル(12ます)動けますね
ラブメット:ちなみに兵士の武装は?
GM/雅 狼餓:巨大なバックパックからコードが繋がったライフル? 腰にサブマシンガン。
白虎:了解
GM/雅 狼餓:ラブメットさん、自動武器の技能値と論理力でふるか、武器系の知識技能があればロールを。
GM/雅 狼餓:防具は白いフルボディアーマ+ヘルメット。暗黒卿は黒いフルボディアーマ+ヘルメット。
ラブメット:武器系か……軍事ならあるけど使用可能?
GM/雅 狼餓:軍事でもOK
白虎:自動火器の方がDP多い?
GM/雅 狼餓:だね
GM/雅 狼餓:相手の武器が分かるかのロールです
ラブメット:んじゃ、論理1、軍事2、自動火器5だから 自動火器+論理で6ですね
GM/雅 狼餓:DP6でどうぞ
システム:ラブメットさんのロール(6b6)
→ ShadowRun5 : (6B6>=5)  →  1、2、2、5、6、6  → 成功数3
GM/雅 狼餓:3ヒットならわかったことにしましょう
GM/雅 狼餓:レーザー銃ですね
ラブメット:3ヒットか頑張った方だ(笑)
白虎:おみごと
白虎:れー
ラブメット:レーザー銃とサブマシンガンか。結構な武装だな。
GM/雅 狼餓:背中に背負っているのはバッテリーで電力供給されます。機種はアレス・ランサー・MP・レーザー。
白虎:すみません、レーザー銃ってどんなのかな
GM/雅 狼餓:3ヒットなのでボーナス。レーザー銃はSAで撃てる。反動がない。雨や塵に弱い。
GM/雅 狼餓:ちなみに彼ら自身が煙幕弾を巻いているので4ターンは煙状態。
GM/雅 狼餓:DVが-5されますが、貫通修正値が非常に高い(Ap-10)
《この辺りもレーザー銃が基本るるぶにないので、救済的なロール》
白虎:こわぁい
ラブメット:うぉぅ
GM/雅 狼餓:ただ基本DV7PだからいまDV2くらいになるかのうせいはありますね《煙幕弾のせい》
ラブメット:兵士はコッチガ抑えて暗黒卿は奥に任せるか。
白虎:0-20・0-21って裏口ですか?
白虎:白虎は監督を逃がす方に動きたい
GM/雅 狼餓:裏口としてよいでしょう
GM/雅 狼餓:扉が2枚あるので、それぞれ複雑動作で開ける必要がある見ましょう
GM/雅 狼餓:監督のイニシアティブ
システム:GM/雅 狼餓さんのロール(1d6+6)
→ ShadowRun5 : (1D6+6)  →  6[6]+6  → 12
《監督A・A・ウィリアムズは能力値すべて3としてました》
GM/雅 狼餓:へ?
白虎:この監督動くぞ
ラブメット:たかっ!
GM/雅 狼餓:樒さんはマトリックス知覚を行う予定です
白虎:火事場のクソ力だ>監督
GM/雅 狼餓:白虎さんが監督連れて逃げるなら、レイアも協力して一緒にいどうして扉を開けて貰うという動きも可能です
ラブメット:監督が逃げれるなら、こちらで足止めするか
白虎:レイアさんに先行お願いします
GM/雅 狼餓:監督がパス12なので、監督を担げないかぎり、監督と一緒に移動となります
GM/雅 狼餓:ちなみにレイアさんはかつげませんw
GM/雅 狼餓:持ち上げ能力50キロくらい?
白虎:筋力7なので
GM/雅 狼餓:白虎さんは担げますね
白虎:担げるかな
GM/雅 狼餓:運搬70キロって、すごいですな
ラブメット:力持ち
白虎:カンフーパワー!
GM/雅 狼餓:アデプトパワーで強化してますものねえ
GM/雅 狼餓:1パスでできることとしたら、監督担いで(複雑動作)、3-19の扉の前まで移動。レイアが先に動いて扉を開けている条件なら、3-20の扉の前まで移動という感じでしょうか。
白虎:その方向でお願いします
GM/雅 狼餓:5メートル移動。次パスで扉開けて、残りの移動力で右上扉まで移動するってかんじでしょうか
ラブメット:んでは、裏口と暗黒卿の間ぐらいまで移動するか
GM/雅 狼餓:歩行移動でも12メートル動けるので余裕です
GM/雅 狼餓:8-11あたり?
ラブメット:今が14-6だから8-12まで移動で
ラブメット:で、クルセイダーを抜きます。
GM/雅 狼餓:そこまでいくと中距離になりますね
ラブメット:中距離は仕方がない。
GM/雅 狼餓:dp-1
GM/雅 狼餓:煙(煙幕弾)の影響+熱映像視野でdp-1(薄い霧)
白虎:次はレイアさん?
GM/雅 狼餓:スマートガンの修正が消える感じですな
ラブメット:ヘルメット被って良いなら低光量補正あるけど
GM/雅 狼餓:順序的にはレイアですが、ラブメットさんが射撃してません
ラブメット:そういや武器チェックはあったっけど防具は特に言われてないと思って良いのかな?
GM/雅 狼餓:低光量は光の修正だからきかない。ヘルメットはしてていいよ
GM/雅 狼餓:(厳しくするとアーマージャケット脱げとかもありますがw)
ラブメット:んじゃ防具はジャケットとメットで
GM/雅 狼餓:Kです
GM/雅 狼餓:レイアさんは扉あけるのに複雑動作を消費予定です
GM/雅 狼餓:ラブメット最終DP修正は-2(距離+視界)でよろしく
GM/雅 狼餓:BFかLBになるかと思います
ラブメット:抜き打ち判定要るんだっけ?
GM/雅 狼餓:いりますね
GM/雅 狼餓:武器技能+反応力
ラブメット:反応5、自動火器5で11DP振ります
GM/雅 狼餓:肉体リミットで3ヒット
システム:ラブメットさんのロール(11b6)
→ ShadowRun5 : (11B6>=5)  →  2、3、3、4、4、4、5、5、5、6、6  → 成功数5
GM/雅 狼餓:抜き撃ち成功
ラブメット:抜けた☆
白虎:やったぜ
ラブメット:という訳で親玉の暗黒卿にむけてLBで射撃。
ラブメット:エッジも使っておこう。
GM/雅 狼餓:修正とスマートガンで相殺でDP11になるはず
ラブメット:相殺で11かゴメン。
ラブメット:ではエッジも入れて17DPで
システム:ラブメットさんのロール(17r6)
→ ShadowRun5 : (17R6[6]>=5)  →  1、1、1、1、2、2、2、3、3、4、4、4、5、5、5、6、6 + 1、5  → 成功数6
ラブメット:6ヒット
GM/雅 狼餓:1が5もあるなw
暗黒卿:15だが、修正で-5。なので10
システム:暗黒卿さんのロール(10B6)
→ ShadowRun5 : (10B6>=5)  →  1、2、2、3、3、4、4、5、5、6  → 成功数3
暗黒卿:3ヒット、純ヒット3
白虎:やっちゃえー
GM/雅 狼餓:APDSだっけ? 弾
ラブメット:APDSです
GM/雅 狼餓:7P+3でDV10か
暗黒卿:防御24だが、APDS効果で-4。20ふります
システム:暗黒卿さんのロール(20B6)
→ ShadowRun5 : (20B6>=5)  →  1、1、1、1、2、2、2、2、3、3、4、4、4、5、5、5、5、6、6、6  → 成功数7
ラブメット:なんとか修正入ったか?
白虎:固いなぁ
暗黒卿:防御値以下なので、精神ダメージ
暗黒卿:3点精神ダメージトラックに
ラブメット:流石にフルアーマーにメットだと、ハンドガンレベルで抜くのは厳しいな
暗黒卿:「コーホー」
白虎:おのれ暗黒卿…!
GM/雅 狼餓:移動距離7くらいかな、ラブメット
ラブメット:移動距離はそんなものかな?
GM/雅 狼餓:了解。シート修正しました。次24でレイア
レイア:3メートル移動して、扉を開きます。
GM/雅 狼餓:次22で樒(VRHOT)
システム:樒(しきみ)さんの「マトリックス知覚VRHOT」ロール(10B6@6)
→ ShadowRun5 : (10B6[6]Limit[6]>=5)  →  1、2、2、3、4、4、4、4、5、6  → 成功数2
ラブメット:低いな
樒(しきみ):「隠れている装置はないと見えました」(ほんとうかなあ?)
ラブメット:(笑)
白虎:不穏!
GM/雅 狼餓:樒はバー内のすべての機器を検知した(と思っている)
GM/雅 狼餓:次、14で白虎さん
GM/雅 狼餓:装甲兵が同時《イニシアティブ同値》なので、同時として扱います
白虎:監督担いで裏口に向かいます
GM/雅 狼餓:4メートル移動とします
GM/雅 狼餓:次14同一で突撃兵B
暗黒銀河帝国突撃兵B:近距離扱いでレーザーを撃ちますが。視界が……
白虎:自分で煙幕張ったのに…
ラブメット:自分達でやっておいて何を今さら(笑)
暗黒銀河帝国突撃兵B:(暗黒卿の演出命令なんだよ。音楽も流せって……)
暗黒銀河帝国突撃兵B:12のところ-3して9で
暗黒銀河帝国突撃兵B:ラブメットをレーザで射撃
ラブメット:まぁ、こだわりなんだろう(笑)
システム:暗黒銀河帝国突撃兵Bさんのロール(9b6)
→ ShadowRun5 : (9B6>=5)  →  1、1、2、2、3、3、4、4、5  → 成功数1
GM/雅 狼餓:しょっぱい
GM/雅 狼餓:1ヒットラブメットよけてください Orz
白虎:避けられますな(慢心)
GM/雅 狼餓:回避DPは7かな(反応+直観
白虎:というかヒット買えます?
GM/雅 狼餓:緊急時とか慌ててるときは基本買えないと思う
ラブメット:反応6、直観1で7ですな
システム:ラブメットさんのロール(7b6)
→ ShadowRun5 : (7B6>=5)  →  2、4、4、5、5、5、6  → 成功数4
GM/雅 狼餓:そうだろうなあw
白虎:華麗に回避!
ラブメット:流石に当たらなかった(笑)
GM/雅 狼餓:監督か、担がれてるな。
ラブメット:直観低いから回避向きじゃないんだけどね(笑)
A・A・ウィリアムズ:「き、君たちは? 助けてくれるのか?」(複雑動作で会話)
GM/雅 狼餓:最後A
暗黒銀河帝国突撃兵A:ラブメットにレーザ照射
システム:暗黒銀河帝国突撃兵Aさんのロール(9b6@7)
→ ShadowRun5 : (9B6[6]Limit[7]>=5)  →  2、2、2、2、3、4、4、5、6  → 成功数2
暗黒銀河帝国突撃兵A:あ、まちがい
暗黒銀河帝国突撃兵A:あ、いいんだ。ぼけた。2ヒットよけてー
システム:ラブメットさんのロール(7b6)
→ ShadowRun5 : (7B6>=5)  →  1、1、2、2、2、4、5  → 成功数1
ラブメット:当たった(--;
白虎:ぎゃー
暗黒銀河帝国突撃兵A:1ヒット。純ヒット1でDV7-5+1で3
暗黒銀河帝国突撃兵A:装甲修正値AP-10 
暗黒銀河帝国突撃兵A:アーマーが14なのでそこから-10
ラブメット:-10食らうと……6DPか。
暗黒銀河帝国突撃兵A:DVが防具以下なので精神
システム:ラブメットさんのロール(6b6)
→ ShadowRun5 : (6B6>=5)  →  1、2、3、5、5、6  → 成功数3
暗黒銀河帝国突撃兵A:トロール+1、骨格補填+1、強靱11で12じゃね?
暗黒銀河帝国突撃兵A:ま、無効でいいやw
白虎:さすがラブさんなんともないぜ
ラブメット:どっちみち弾いた(笑)
GM/雅 狼餓:煙なくてもあたらないんじゃね?

GM/雅 狼餓:では第2パスへ
GM/雅 狼餓:24で暗黒卿
暗黒卿:7メートル移動してラブメットに近接
ラブメット:これが怖いのよね
暗黒卿:「コーホー(煙じゃまだな)」w
ラブメット:をぃ
白虎:お前もか
GM/雅 狼餓:右手の赤い剣をラブメットに切りつけます(ぶおん)
暗黒卿:19のところ-3されて16振ります
システム:暗黒卿さんのロール(16b6@6)
→ ShadowRun5 : (16B6[6]Limit[6]>=5)  →  2、2、2、2、2、3、4、4、4、5、5、5、5、6、6、6  → 成功数6(リミット超過1)
暗黒卿:6ヒット
白虎:わぁ
GM/雅 狼餓:ブロックは不可です。全力回避(イニシアティブ-10)は可能
ラブメット:全力回避するか
GM/雅 狼餓:ただ足されるのは意志力
ラブメット:意志力は3ある
GM/雅 狼餓:反応力+直観力+意志力になります
GM/雅 狼餓:エッジは?
ラブメット:エッジも使って……6+1+3+6=16DPで
GM/雅 狼餓:了解
システム:ラブメットさんのロール(16r6)
→ ShadowRun5 : (16R6[6]>=5)  →  1、1、1、2、2、2、2、3、3、3、4、4、5、5、5、5  → 成功数4
暗黒卿:2ヒット
ラブメット:6が出ない
暗黒卿:コーホー
GM/雅 狼餓:ラブメットに赤い剣が食い込む。実体をもった赤い剣があなたの身体を斬り裂いた
ラブメット:「ぐぅ」
GM/雅 狼餓:DV8、AP-6、で通常の防御で耐えてください
白虎:パワーブレイドのほう?
レイア:「理力剣(パワーブレイド)だわ」
GM/雅 狼餓:白虎さん正解です。
白虎:「知っているのかレイア!?」
レイア:「実際動くところ見れば。わたしも使えますので」
ラブメット:16-6で10DPか。なんか向こうで男塾会話がなされてる気がする(笑)
レイア:いや、強靱値もたしてねー
白虎:ラブさん強靭たかぁい
ラブメット:そか忘れてた、27DPですな
GM/雅 狼餓:ただAPでマイナスされるのは防具の値だけなので(強靱値はへらない)注意
ラブメット:27-6=21DPで振ります
GM/雅 狼餓:k
システム:ラブメットさんのロール(21b6@12)
→ ShadowRun5 : (21B6[6]Limit[12]>=5)  →  1、1、2、2、2、3、3、4、4、4、5、5、5、6、6、6、6、6、6、6、6  → 成功数11
白虎:なんともないぜ!!
ラブメット:今度は6が一杯出た☆
GM/雅 狼餓:DV8なのでダメージ無し
暗黒卿:「コーホー」(次から煙は辞めよう)
ラブメット:「こちらの剣は何とかなるな」
GM/雅 狼餓:次は19でラブメット
ラブメット:全力防御したので-10して終了かな
GM/雅 狼餓:だね、3パス目はうごけるよー
樒(しきみ):次は樒
ラブメット:うぃ
樒(しきみ):「車を移動させて裏口に動かします」
GM/雅 狼餓:あ、レイアが先でしたな
レイア:「移動して次の扉をあけます」
白虎:「サンキュー、樒さん」
樒(しきみ):「車の移動を開始」
ラブメット:(これで、逃走手段は確保できそうだな)
樒(しきみ):「ラブメットさんの車も同時にうごかしても?」
ラブメット:「OKだ」
樒(しきみ):「かしこまりました」
GM/雅 狼餓:次は4で白虎さん
白虎:レイアさんが開けてくれた扉を通って裏口へ
GM/雅 狼餓:了解
白虎:脱出~
GM/雅 狼餓:では扉を開けて脱出ということで宜しいか?
白虎:よろしくお願いします
暗黒卿:「コーホー(逃がしたか)。コーホー」
GM/雅 狼餓:暗黒卿は興味を失ったように下がる
GM/雅 狼餓:戦闘ターン進行を終わります。ここでの勝利条件を達成したとみなします
ラブメット:「物騒な奴らだぜ」
白虎:やったー
GM/雅 狼餓:ラブメットさんのみ追撃しようと思えば可能ですが?
ラブメット:いや、みんなと合流します。
GM/雅 狼餓:了解です
ラブメット:ハンドガンだけで挑むのは厳しい
GM/雅 狼餓:では、シーン「トーキョーシュー」のエンドシーンを行ってから一端休憩にしたいと思います。
GM/雅 狼餓:もう少しおつきあいを
白虎:「もう大丈夫だ、監督」
GM/雅 狼餓:あなた達はA・A・ウィリアムズ監督をつれてそれぞれの車に乗り込みます。コムリンク経由で会話は可能と考えて下さい(グループチャット状態)
樒(しきみ):「車を適当に走らせますね」
GM/雅 狼餓:一端暗黒卿達の追撃はないと考えて良いでしょう
ラブメット:んじゃ、逃走を分散して後で合流みたいなことは要らないか
A・A・ウィリアムズ:「助かったよ。過激なファンは多いんだが最近は特に物騒でな」
GM/雅 狼餓:離れていてもARでチャットしていると思っていただければ。
A・A・ウィリアムズ:「君たちは企業警察って訳じゃなさそうだね。事情に興味がないといえば嘘だが、なにも聞かずに礼をする程度の理解はあるつもりだ」
白虎:「やつらがヒューマニスに雇われてるんじゃないかって話を聞いてな」
ラブメット:「で、監督さんは狙われる理由があるのかい?」
A・A・ウィリアムズ:「ああ、ボクが解任された時にヒューマニス・ポリクラブがかかわってたという噂か。なるほど」
A・A・ウィリアムズ:「ナイト・オブ・フォースには100年以上の歴史をもつ作品でファンもそれこそ100年前からあるファンクラブもあって、熱烈すぎるファンもいるとは聞いているがなあ」
A・A・ウィリアムズ:「まあ、ナイト・オブ・フォースだし、仕方が無いな。しばらく家に籠もるとしよう」
白虎:「一つ聞きたい、今の脚本はどうなっているのか知っているのか?」
A・A・ウィリアムズ:「ボクは作ってないな。ホライズン・ハリウッドで作っているだろう」
A・A・ウィリアムズ:「一端完成してキャスティングとかを始めたという噂は聞いた」
白虎:「それは決して表に出してはいけないものになる可能性がある」
A・A・ウィリアムズ:「なぜだい? どんな作品だろうと世に出すことは可否はないはずだよ」
樒(しきみ):「撮影にあたって、臨時サーバを立てると聞いた。それを知っているかしら?」
ラブメット:(さて、コイツからアクセスポイントとIDを聞き出せるか?)
A・A・ウィリアムズ:「立場上、俺には守秘義務があるし、悪事に加担することはできない」
A・A・ウィリアムズ:「立場上、俺には守秘義務があるし、悪事に加担することはできない」
A・A・ウィリアムズ:「だが、ホライズン・ハリウッドのハッキングに成功した奴がひとりだけいるネオ・クライストだ」
システム:一度経緯を三枚舌のヤンに伝えるべきだろう
GM/雅 狼餓:彼自身情報は明かせないが、情報を抜き出したっぽい奴の情報が手に入りました
白虎:じゃあ監督を送り届けて報告に行きましょう
GM/雅 狼餓:ヤンに伝えますか?
ラブメット:ネオ・クライストの情報を集める必要がありそうですね。
白虎:確かに
A・A・ウィリアムズ:「適当なところで止めてくれ。タクシーをコムリンクで呼んでいる」
ラブメット:「当面家に籠ってることだな、『ステイホーム』だ」
A・A・ウィリアムズ:「ネオ・クライストならホライズン・ハリウッドへのアクセス方法を入手できるだろう」
白虎:「次回作期待してるぜ」
A・A・ウィリアムズ:「ああ、そうするよ。幸いゴジラデーに来れるくらい暇なんでね」
A・A・ウィリアムズ:「EP8でない方が良いかどうかボクにもわからないがね:
GM/雅 狼餓:ウイリアムズは車から降りて、片目をつぶってからタクシーにのって去っていった」
ラブメット:(作品についての良し悪しは判らんが、それはクライアントが判断する事だしな)
GM/雅 狼餓:さて、ヤンにネオ・クライストの事を伝える、でよいですか? コムリンク経由でも良いと思いますが。
ラブメット:ですな。一旦報告を入れておきましょう。
白虎:お願いします
GM/雅 狼餓:君たちはARチャットでヤンを呼び出し、ネオ・クライストのことを伝える
システム:この情報をヤンのもとに持ち帰ると、ヤンは顔をしかめたあと、郊外の雑居ビルのアドレス(住所)を教えてくれる。
三枚舌のヤン:「知り合いだ。ハッキング情報を売ってくれるから、明日10時に、そいつの家へ行け」
ラブメット:何たる偶然☆
GM/雅 狼餓:(しばらく彼がいろいろ連絡した後と思って下さい)
GM/雅 狼餓:(フィクサーなので「知り合い」は、ね。いろいろ、ね」
白虎:ヤンさんありがたい
システム:ヤンからネオ・クライストの居所(住所)とパスワードがメールで送付されました。
GM/雅 狼餓:アポイントメントは明日になっています
ラブメット:一応、樒にネオ・クライストの情報検索してもらう?
GM/雅 狼餓:システム的には8時間以上寝れることになります。なにも用事をしなければですが。
樒(しきみ):「かしこまりました」
システム:樒(しきみ)さんの「マトリックス検索VRHOT ネオ・クライスト」ロール(12B6@6)
→ ShadowRun5 : (12B6[6]Limit[6]>=5)  →  1、2、2、3、3、4、4、4、5、5、5、6  → 成功数4
白虎:いい感じ?
樒(しきみ):「ネオ・クライストはそこそこ有名なハッカーです」
樒(しきみ):「ホライズン・ハリウッドからシナリオを盗んで売り払ったことがある、と自慢していたという話がネットの掲示板にありました」
GM/雅 狼餓:(注、メモ2、2関連)
樒(しきみ):「校外の廃ビルにいるという噂もあるので、ヤンの情報と一致します」
白虎:犯人きちゃった
GM/雅 狼餓:注、メモ1目的w
GM/雅 狼餓:ではでは、シーントーキョーシューを終了します
2020/5/5 15:35




シーン3、ネオ・クライスト
GM:雅 狼餓
システム:ストーリー説明用(シナリオセットより発言)

PL:かなた さん/白虎 素手格闘型アデプト
PL:一角魔 さん/ラブメット トロールサムライ 

NPC:樒(しきみ) PC側助っ人NPC バーンアウト・テクノマンサー。左腕が非偽装型リム、脳改造済のテクノマンサー。
NPC:レイア PC側助っ人NPC ミスティック・アデプト 呪力剣の使い手で統率支援もこなす。

2020/5/5 16:15
GM/雅 狼餓:まずはラブメットさん精神回復ロールを1時間の継続ロールで8回まで振れます
GM/雅 狼餓:DP14で
GM/雅 狼餓:回復しきったら辞めてイイですが、グリッジするとダメージ入ります
ラブメット:了解
システム:ラブメットさんのロール(14b6)
→ ShadowRun5 : (14B6>=5)  →  1、1、1、2、2、3、4、4、4、4、5、6、6、6  → 成功数4
GM/雅 狼餓:しきったかなw
ラブメット:うみゅ
白虎:快眠
GM/雅 狼餓:では再開します
GM/雅 狼餓:シーン「ネオ・クライスト」
GM/雅 狼餓:君たちはネオ・クライストのアドレスといわれる住所に来ていた
システム:廃墟にあるその雑居ビルは4階建てで、3階にネオが住んでいる以外、無人とのことだ。
システム:ビルに入ると警備用のMCTニッサン・ロトドローンが飛んでくる。
システム:君たちがヤン経由でもらったパスワードを示すと、ARO(AR)に経路が表示される。
システム:AROによると階段で3階まであがればネオの作業場所のようだ。
システム:君たちはAROに従い階段を3階まであがるとネオの作業場所の扉の前についた。
ネオ・クライスト:メッセージがARで表示される。ネオ・クライスト「作業中だが、入れよ」
システム:扉の鍵が解除される。
システム:扉を開くと中から肉の焦げた臭いが漂ってくる。ソイ肉の臭いではなく戦場などで漂ってくるヒト種の肉の臭いだ。
システム:部屋に踏み込むで問題ないかな?
白虎:ないです
ラブメット:問題無し
システム:部屋に踏み込むと事態がわかった。ネオ・クライストはすでに死んでいた。それもおそらくついさっき。
ラブメット:焼かれた?
システム:額につながったアクセス・ジャックのあたりが黒焦げになっている。ハッカーはブラックICに脳を焼かれて死んでいたのである。
システム:遠くからヘリの音とナイトエラント(企業警察)らしきサイレン音が響いてくる。
システム:G O D(グリッド監視局)からの通報で、警察が動き出したようだ。
システム:君たちはナイトエラントが来る前にネオ・クライストの掴んだ情報を探す必要がある。あまり猶予はないようだ。
システム:部屋の中はごちゃごちゃといろいろな物があるが、焦げて壊れたネオのサイバー・デッキと、その横に1枚のチップが転がっているのが分かる。
GM/雅 狼餓:さて全員で知覚で振って下さい
GM/雅 狼餓:いっこ先走ったOrz
GM/雅 狼餓:視覚の強化や触覚の強化は足して構いません
ラブメット:ふっ、低いぜ(笑)<知覚2DP
GM/雅 狼餓:他に足せそうなものがあったら言ってください
GM/雅 狼餓:PLの結果次第で樒とレイアは振ります
システム:白虎さんの「知覚」ロール(9b6)
→ ShadowRun5 : (9B6>=5)  →  1、1、2、3、3、3、4、5、5  → 成功数2
ラブメット:視覚強化あるから+3して5DP
白虎:びみょう
GM/雅 狼餓:どぞ
システム:ラブメットさんのロール(5b6)
→ ShadowRun5 : (5B6>=5)  →  2、3、4、4、5  → 成功数1
ラブメット:(--;
白虎:NPC様は…
樒(しきみ):「サイバーウェアスキャナーで探知してみます」
システム:樒(しきみ)さんのロール(12b6@5)
→ ShadowRun5 : (12B6[6]Limit[5]>=5)  →  1、1、2、2、3、4、4、4、4、4、5、5  → 成功数2
樒(しきみ):「Orz」
ラブメット:樒ちゃん……専門家だよね?
GM/雅 狼餓:君たちはこげたサイバーデッキとチップを一枚見つけた。
樒(しきみ):(ダイスを買えばもっとでるのに(T^T))
ラブメット:時間がないからしょうがない
GM/雅 狼餓:今君たちは10秒ほど時間を消費した
樒(しきみ):「あと20秒ほどでナイトエラントが到着します。降りる時間を考えれば……」
白虎:「そろそろ逃げようぜ」
GM/雅 狼餓:再度探索しますか?
ラブメット:レイアは振ったっけ?
GM/雅 狼餓:知覚4しか振れないので辞めようかと思いましたが振った方が?
ラブメット:こっちと似たようなものか
システム:レイアさんのロール(4b6@4)
→ ShadowRun5 : (4B6[6]Limit[4]>=5)  →  2、2、5、6  → 成功数2
レイア:「ごちゃごちゃして探しにくいですね」
ラブメット:ラブメットよりは優秀だった(笑)
白虎:探し物苦手チーム
GM/雅 狼餓:まあ、樒さんがいいところで外してくれましたのでw
GM/雅 狼餓:さすがうちのキャラだ
ラブメット:「……そろそろ引き上げるか」
システム:キャラクターリストにニッサンハウンドが追加されました。
白虎:きちゃった
GM/雅 狼餓:君たちが階段に向かって走り始めるとヘリの爆音とナイトエラントのサイレンが聞こえてくる
GM/雅 狼餓:ヘリにはマシンガンが2丁装備されており、警官も10人近く乗っているように見える
ラブメット:デッキとチップを持ってトンズラ~サッサ
GM/雅 狼餓:特になにも行動なしなら、そのまま撤退とします
白虎:スタコラサッサだぜ
GM/雅 狼餓:君たちが車に乗り込んで、最大速度で走り去ろうとすると、ナイトエラントの警備車とすれ違う。
GM/雅 狼餓:後を見ればヘリからラベリングして、ナイトエラントの警備員(軍隊と言って良い装備)の人間が10人以上次々に降りていく光景が見える
ラブメット:「あそこに居たら……また派手になってたな」
GM/雅 狼餓:君たちは間一髪でナイトエラントに警戒されることなく、廃ビルから脱出することができた。
白虎:「危機一髪だった…」
GM/雅 狼餓:では、シーン「ネオ・クライスト」さくっと(残念ながらw)終了です。もう少し欲張っても良いのよw?
ラブメット:いやいや、サクッと行っときましょう☆
白虎:ダイスの流れも来てなかったし!
GM/雅 狼餓:では樒がサイバーデッキを修復し、データチップを解析します
ラブメット:そちらは、お任せ
白虎:樒さんがんばれ~
GM/雅 狼餓:ダイス振ると事故るので、自動成功とします、OK?
ラブメット:OK
白虎:それがいいデース
ラブメット:時間があればできる娘なんだよね



シーン4 ホライズン・ハリウッド -サーバルーム侵入まで-
GM:雅 狼餓
システム:ストーリー説明用(シナリオセットより発言)

PL:かなた さん/白虎 素手格闘型アデプト
PL:一角魔 さん/ラブメット トロールサムライ 

NPC:A・A・ウィリアムズ 映画監督
NPC:樒(しきみ) PC側助っ人NPC バーンアウト・テクノマンサー。左腕が非偽装型リム、脳改造済のテクノマンサー。
NPC:レイア PC側助っ人NPC ミスティック・アデプト 呪力剣の使い手で統率支援もこなす。

2020/5/5 16:38
樒(しきみ):「解析の結果、撮影用の仮説サーバの位置が判明しました」
白虎:やったね樒さん
樒(しきみ):「とあるビルの2階にあるサーバルームに直結できるコンソールが仕掛けられています」
《今回はこちらのレイアウトプランの左側を利用しました。サーバルームが目的位置です。 ttps://www.tokyo-teleport.co.jp/b/tel/detail.php》
GM/雅 狼餓:彼女はテクノマンサーですが、データジャックがあるため直結可能です
ラブメット:となると現場に出向いてもらう必要があるか。
樒(しきみ):「データジャックで直結する必要があります。わたしが現地に行って直接接続する必要があります」
樒(しきみ):「ハッキング、データダウンロード、データ爆弾の設置が依頼の達成に必要です」
樒(しきみ):「その間VRモードで接続するため、わたしは身動きできません」
ラブメット:「あぁ、そっち方面は任せた。身柄は俺が護る」
樒(しきみ):「コンソールの位置と見取り図です。サーバルームまではネオ・クライストが残したデータとIDにより、侵入可能です」
樒(しきみ):「またネオ・クライストの情報によると今夜12時(0時)にはこのビルは無人になるように仕掛けられています」
樒(しきみ):「ネオ・クライストが自分で侵入するために害虫駆除の予定を仕込んでいます」
樒(しきみ):「0:30までは正規の人員は入らない”予定”です」
樒(しきみ):「これはビルの公共掲示にもでています」
樒(しきみ):「なにか質問はありますか?」
ラブメット:「サーバールームに潜入して樒が仕事する間の時間稼ぎが必要って事だな」
樒(しきみ):「そのとおりです」
白虎:「害虫駆除の間に何か起こるかな?」
ラブメット:「まぁ予定は未定という事でコイツは持って行った方が良さそうだな」<アレス・アルファ
白虎:殺虫剤まかれたり
樒(しきみ):「害虫駆除はネオ・クライストが仕掛けた偽の予定です。この間”人間”は出入りしませんし、薬剤が実際にまかれることはないはずです」
ラブメット:「ネオ・クライストが誰の為に、予定を入れていたか判らんがな」
白虎:「警備のレベルはどの程度だと予想できる?」
樒(しきみ):「ネオ・クライストは自分がハッキングするために仕掛けたと思われます」(既出)
樒(しきみ):「一般論でよろしいでしょうか?」
白虎:お願いします
樒(しきみ):「ネオ・クライストのデータには残念ながら警備状況までは残っていませんでした」
樒(しきみ):「少なくともビルの正規人員は一切居なくなるのは信じて良いと思われます。ネオ・クライストの作ったIDはその閉鎖状態でも入れるものです」
樒(しきみ):「ただ、侵入後ビルの警備が30分間オフラインになるため、外からの支援は30分間は来ないと思われます」
樒(しきみ):「ですので、ビルに常駐している機械的な脅威でスタンドアロンで稼働できるドローンの類が脅威になると思われます」
GM/雅 狼餓:じこるかなーw
システム:樒(しきみ)さんの「警備手順」ロール(12b6)
→ ShadowRun5 : (12B6>=5)  →  1、2、2、2、3、3、3、3、5、5、5、6  → 成功数4
GM/雅 狼餓:おかしい、事故らないw
白虎:今回はなかなか
ラブメット:良い線行ってるな
樒(しきみ):「この規模のビルで、目標をコンソールのみと仮定します(他の場所は漁らない)」
ラブメット:「それで良い」
樒(しきみ):「スモールからミディアムのドローンが2~4体ほどが常識的な範囲だと思います」
樒(しきみ):「オフライン状態になるため、少々の騒動では通報もされないでしょう」
白虎:スタングローブ買っておけばよかったかな
樒(しきみ):「ただ、凶悪な爆発や窓ガラスが吹き飛ぶような外部にわかるような状態を引き起こせば周囲のビルから通報される恐れがあります」
ラブメット:グレネードぐらいならは
ラブメット:厳しいか
GM/雅 狼餓:(グレネードとかは使うとき注意と言うこと)
GM/雅 狼餓:炸裂とか火炎じゃなきゃいいかもね
GM/雅 狼餓:ビル燃えてたら普通通報されるよね?
白虎:誰も通報していないのである!にならなければ普通されますね……
ラブメット:人が居ない想定ならガスより熱煙幕弾だけど、こちらも色々と制約受けるからな
GM/雅 狼餓:使いそうなところだけのマップに染ました
GM/雅 狼餓:このマップは1マス2メートルとします
ラブメット:どうしようも無くなった時ぐらいか。<グレネード使用
GM/雅 狼餓:処理を単純かするために2階までは自動到達、自動帰投することとします
ラブメット:了解
白虎:了解です
GM/雅 狼餓:EVは常に1台はそこに居ると思ってください
GM/雅 狼餓:階段室の扉は閉まっていると思ってください
GM/雅 狼餓:なにか質問があればどうぞ
GM/雅 狼餓:一瞬離席しますのでゆっくりどうぞ
白虎:とりあえず作戦タイム希望
ラブメット:階段の方になるEVは荷物運び用とかのヤツかな
GM/雅 狼餓:>ラブメット その認識(荷物用)で良いですが、サイズが少し大きく、速度が少し遅いと考えていただければ。手前に扉があるのが注意点です
ラブメット:ルートとしては受付から入って回るルートと、裏から入るルートって感じか
システム:キャラクターリストからニッサンハウンドが削除されました。
ラブメット:ドローンの巡回ルートとかは判らない?
樒(しきみ):「不明です」
樒(しきみ):「通報されないという利点から一気に叩き潰すつもりだったのかと」
白虎:速攻したいですねぇ
樒(しきみ):「通常の警備手順ですと巡回させるか、重要箇所の前で常駐させるかのいずれかでしょう」

《ドローン脅威や煙幕弾、視界確保の調達(不達)など長引くので割愛》

樒(しきみ):「ASAPで事を運べばよいかと」
GM/雅 狼餓:(と、GMはNPCつかって煽ってみますw)
ラブメット:(笑)
白虎:作戦・ASAP
GM/雅 狼餓:予定ですが、この後サーバ室侵入までを一区切りにして夜ご飯休憩と考えてます
GM/雅 狼餓:(侵入がどうなるかにより変わるので時間は明確に言いにくいです。すいません)
ラブメット:まぁ、一番気になってるのはドローン以外にも敵が出てこないか何だけど(笑)
白虎:「人間」は来ない
GM/雅 狼餓:( ・з・) ~♪
白虎:侵入了解です
樒(しきみ):「訂正します。”正規の”人員は来ない、ですよ、白虎様」
ラブメット:だって、暗黒卿がアレで終わるとは……
樒(しきみ):「わたしたちは正規の人間のように見える、非正規です(にっこり)」
白虎:そうだった
レイア:「……くるわよね、暗黒卿」
レイア:「念のためいっておくけど、魔法も剣もあの人の足下に及ばないわよ」
ラブメット:硬かったもんね~
ラブメット:で、侵入ルートは受付と裏口どっちにする? 一点突破なら裏口の方から、陽動するなら受付かと思うけど。
GM/雅 狼餓:一応注意。暗黒卿の打倒は”今回の”シナリオの目的ではありません。
白虎:裏口にドーン!に一票
ラブメット:打倒なんてしたくない(笑)>暗黒卿
ラブメット:んじゃ、他の侵入者が居る可能性も考えて全員でサクッと終わらせる作戦で行きますか。
白虎:ハッキング終えたらスタコラサッサ
GM/雅 狼餓:別に倒してしまってもイイですよ?
GM/雅 狼餓:10分ほど小休止しますか?
ラブメット:別に打倒しても報酬があるわけでもないしね。
GM/雅 狼餓:(最大の脅威は別に倒す倒さないは関係ない加点です)
白虎:予定を決めたいのでこのまま侵入のとこまで行きたいっす
ラブメット:こちらも続行でOK
GM/雅 狼餓:ではこのままシーンを開始します
GM/雅 狼餓:階段orエレベータ? 希望がなければダイス振りますw
GM/雅 狼餓:階段からなら18-20に配置します《下側階段から上がって階段部屋のあたり》
白虎:エレベーター!
GM/雅 狼餓:エレベータなら11-17周辺か、荷物用なら階段と同じ
ラブメット:階段で良いかと。
GM/雅 狼餓:割れてるがw
ラブメット:最初に鍵開けが要りそうだけど
白虎:階段の方がまっすぐ行けそうだったので階段で
樒(しきみ):解錠の必要はありません。ネオ・クライスト優秀ですね
GM/雅 狼餓:(ちんだけどw)
ラブメット:優秀過ぎるヤツから死ぬのよ(笑)

GM/雅 狼餓:では、シーン「ホライズン・ハリウッド」開始します
システム:深夜0時。君たちはネオの得たデータにより、ホライズン・ハリウッドが無人になるタイミングを見計らって潜入を開始した。
白虎:あなたの遺志を無駄にはしない…
システム:ホライズン・ハリウッドへの侵入はネオのデータのおかげでスムーズに進む。営業時間外のビルは静寂に包まれている。
システム:君たちは何事も無くホライズン・ハリウッドのサーバに直接アクセスできるサーバルームのある2Fまでたどりついた。
システム:目指すコンソールは16-11にある。
システム:コンソールにデッカーが辿り着き、ハッキング、データ取得、データ爆弾の設置を行う必要がある。
システム:マトリックス知覚を行った結果、コンソールの位置を確認、4対のドローンが居ることが判明する。
GM/雅 狼餓:GMはダイスを振る
システム:GM/雅 狼餓さんのロール(1D4)
→ ShadowRun5 : (1D4)  → 4
GM/雅 狼餓:おめでとう
システム:18-10、19-10にMCTニッサン.ロトドローン2機(HK-227(サブマシンガン)搭載)とアレス・デュエリスト2機(ソード装備)が警備をしている。
システム:キャラクターリストにアレス・デュエリストAが追加されました。
システム:キャラクターリストにアレス・デュエリストBが追加されました。
システム:キャラクターリストにロトドローンAが追加されました。
システム:キャラクターリストにロトドローンBが追加されました。
白虎:大集合
システム:速やかに、静かに排除する必要があるだろう。
ラブメット:サーバ前に全員集合か
GM/雅 狼餓:樒サンによる解説
樒(しきみ):「アレス・デュエリストは近接戦闘用ドローンです。両手にソードを装備してます」
樒(しきみ):「ロトドローンは回転翼ドローンで飛行します。武器マウントにサブマシンガンを装備してます」
樒(しきみ):「以上です」
ラブメット:両手剣か、案外恰好良いな(笑)
GM/雅 狼餓:googleドライブで戦闘記録シートを公開
GM/雅 狼餓:扉をあけてでたところから戦闘ターンを開始します
ラブメット:速攻で終わらせたいな
白虎:「やってやらぁ(小声)」
ラブメット:何も言わずに頷いて了解の合図。
GM/雅 狼餓:廊下にでたところで見つかると思うので不意打ちはなしでいきます
GM/雅 狼餓:イニシアティブをお願いします。速攻など使われるときは事前に
白虎:あ、鎧もう使ってますか?
GM/雅 狼餓:その認識でOKです
ラブメット:普通にイニシアティブ振ります。
GM/雅 狼餓:レイアは目立たないために呪力剣はまだ作動させていません
システム:ラブメットさんのロール(3d6+7)
→ ShadowRun5 : (3D6+7)  →  13[3、5、5]+7  → 20
白虎:速攻します
GM/雅 狼餓:エッジ切るの?
GM/雅 狼餓:サーバ室入ったら一端戦闘ターンは途切れる、いいね?
白虎:すいません普通で
GM/雅 狼餓:了解、どうぞ
システム:白虎さんの「イニシアティブ」ロール(1d6+10)
→ ShadowRun5 : (1D6+10)  →  4[4]+10  → 14
樒(しきみ):「クラム服用済(12時間後に気絶)」
システム:樒(しきみ)さんの「イニシアティブ(クラム服用時)」ロール(1d6+10)
→ ShadowRun5 : (1D6+10)  →  5[5]+10  → 15
システム:樒(しきみ)さんのロール(2d6+11)
→ ShadowRun5 : (2D6+11)  →  4[2、2]+11  → 15
樒(しきみ):マクロがおかしいけど結果がかわらんw
システム:レイアさんの「イニシアティブ」ロール(3d6+10)
→ ShadowRun5 : (3D6+10)  →  4[1、1、2]+10  → 14
システム:アレス・デュエリストAさんの「イニシアティブ」ロール(3d6+6)
→ ShadowRun5 : (3D6+6)  →  13[4、4、5]+6  → 19
システム:アレス・デュエリストBさんの「イニシアティブ」ロール(3d6+6)
→ ShadowRun5 : (3D6+6)  →  9[1、2、6]+6  → 15
システム:ロトドローンAさんの「イニシアティブ」ロール(3d6+6)
→ ShadowRun5 : (3D6+6)  →  6[2、2、2]+6  → 12
システム:ロトドローンBさんの「イニシアティブ」ロール(3d6+6)
→ ShadowRun5 : (3D6+6)  →  11[1、4、6]+6  → 17

《イニシアティブ ターン1まとめ ラブメット:20→アレス・デュエリストA:19→アレス・デュエリストB:15→ロトドローンB:17→樒(しきみ):15→白虎:14→レイア:14→ロトドローンA:12》

GM/雅 狼餓:20でラブメットから
ラブメット:銃は既に構えていたでOK?
GM/雅 狼餓:kです
ラブメット:んじゃBFでロトを落とすか
GM/雅 狼餓:3発?6発
GM/雅 狼餓:ロトまで20メートルと思ってOK
ラブメット:ロトAに向かってBF3発
GM/雅 狼餓:6じゃないのね?
ラブメット:余裕で近距離ですね
ラブメット:一撃で落として次にBを狙う予定
ラブメット:簡易で複数狙う宣言要る?
GM/雅 狼餓:1ターンに複数回ねらうなら、簡易動作で複数標的を狙うした上で、ダイスプール割らないとだめだよ
GM/雅 狼餓:ちなみに環境は光も霧もなにもなし、射程のみ気にしてください
ラブメット:エッジ使って複数狙いで
GM/雅 狼餓:K
ラブメット:エッジ使ってAをBFでDP8/17で射撃
GM/雅 狼餓:スマートガン
ラブメット:また忘れてた
GM/雅 狼餓:オフにしてるならええよー
ラブメット:DP9で(笑)
ロトドローンA:(脅威感知)
システム:ラブメットさんのロール(9b6)
→ ShadowRun5 : (9B6>=5)  →  1、2、2、3、3、3、4、5、5  → 成功数2
ラブメット:間違えたけど、6出てないから一緒か
システム:ロトドローンAさんの「回避」ロール(3B6@3)
→ ShadowRun5 : (3B6[6]Limit[3]>=5)  →  1、4、4  → 成功数0
ロトドローンA:ぴー
GM/雅 狼餓:純ヒット2で
GM/雅 狼餓:Dv13? APDS弾?
ラブメット:DV13です
ラブメット:APDSで
ロトドローンB:8だけど-4で
GM/雅 狼餓:あれ、アレス・アルファて素でAP-あったけ
GM/雅 狼餓:APDS-4と-2で-6だね
システム:ロトドローンAさんのロール(2b6)
→ ShadowRun5 : (2B6>=5)  →  1、3  → 成功数0
ラブメット:AP-6かな
ロトドローンA:ぷすぷす
ラブメット:落ちたかな?
ロトドローンA:破壊
GM/雅 狼餓:つぎ残りの射撃どうぞ
白虎:おみごと
ラブメット:んじゃ次にロトBに同じ攻撃で残りの10DPで射撃
システム:ラブメットさんのロール(10b6)
→ ShadowRun5 : (10B6>=5)  →  1、1、2、3、3、4、5、6、6、6  → 成功数4
《反動補正は7点あるのでまだ無視できます》
ロトドローンB:BFの防御修正いれて、1個(Aはわすれていたw)
システム:ロトドローンBさんのロール(1b6)
→ ShadowRun5 : (1B6>=5)  →  6  → 成功数1
ロトドローンB:純ヒット3
システム:ロトドローンBさんのロール(2b6)
→ ShadowRun5 : (2B6>=5)  →  3、5  → 成功数1
ラブメット:DV14でAPDS弾
ロトドローンB:「ぴー(一点減ってもいっしょなんだよー)」
ラブメット:これで、2機撃墜
ロトドローンB:破壊
白虎:やったぜ
GM/雅 狼餓:扉から銃と身体だしてるかんじでよいかな? ラブメット
GM/雅 狼餓:次19でデュエリストA
ラブメット:銃と体出てます<じゃないと後衛が出れなさそう
GM/雅 狼餓:こんなとこ?
ラブメット:OK
《マップ上のコマ操作》
アレス・デュエリストA:走行で10前進w
GM/雅 狼餓:デュエリストAは終了
樒(しきみ):15で樒
樒(しきみ):「アレス・アルファでBF3発をデュエリストAに」
システム:樒(しきみ)さんの「アレス・アルファ」ロール(15B6@7)
→ ShadowRun5 : (15B6[6]Limit[7]>=5)  →  1、1、1、2、2、2、2、3、3、5、5、6、6、6、6  → 成功数6
ラブメット:お、頑張ってる
GM/雅 狼餓:BF効果で1b6
システム:アレス・デュエリストAさんのロール(1b6)
→ ShadowRun5 : (1B6>=5)  →  6  → 成功数1
樒(しきみ):純ヒット5、DV16
システム:アレス・デュエリストAさんの「防御」ロール(2b6)
→ ShadowRun5 : (2B6>=5)  →  1、5  → 成功数1
アレス・デュエリストA:破壊
ラブメット:凄いな
白虎:吹き飛んだ
樒(しきみ):「(わたしでもできたー)」
ラブメット:実はコッチが本業……とかだったりして(笑)
GM/雅 狼餓:15 でデュエリストB
アレス・デュエリストB:(無駄な努力を)
アレス・デュエリストB:全力防御!
ラブメット:防御に走ったか
GM/雅 狼餓:次14で白虎
ラブメット:露払いはしたから、止めを宜しく☆
白虎:殺戮の手ONしていけるとこまで移動を
GM/雅 狼餓:走行移動を選択して、突撃DP+4するのがよいかと
白虎:それでお願いします
GM/雅 狼餓:走行で28うごけるので余裕で到達です
GM/雅 狼餓:13+4で
システム:白虎さんの「突撃パンチ」ロール(17b6)
→ ShadowRun5 : (17B6>=5)  →  1、1、1、3、3、4、4、4、5、5、5、5、5、5、5、6、6  → 成功数9
白虎:リミット8です
《走行分の-2を忘れてましたGM》
ラブメット:MAX攻撃入ったか
システム:アレス・デュエリストBさんのロール(6b6)
→ ShadowRun5 : (6B6>=5)  →  2、2、3、4、4、6  → 成功数1
アレス・デュエリストB:純ヒット7で。
アレス・デュエリストB:Dv12ですか、そうですか
ラブメット:落ちたかな
システム:アレス・デュエリストBさんの「防御」ロール(8B6)
→ ShadowRun5 : (8B6>=5)  →  1、1、2、3、4、5、5、5  → 成功数3
アレス・デュエリストB:ぴー(9点、ぐわー)
アレス・デュエリストB:破壊されました
白虎:やはり筋肉
ラブメット:「……速攻成功だな」
GM/雅 狼餓:君たちは見渡す限りの脅威を排除したように見える
システム:樒(しきみ)さんの「マトリックス検索VRHOT」ロール(12B6@6)
→ ShadowRun5 : (12B6[6]Limit[6]>=5)  →  1、1、1、1、2、2、3、4、4、5、6、6  → 成功数3
ラブメット:後はサバ室の中に居るだろう敵か(笑)
樒(しきみ):「居ないように見えます」
白虎:ほんとにござるかー?
ラブメット:……樒ちゃんの本業は銃だったかも……?
樒(しきみ):「信じてくれない」
ラブメット:まぁ、とりあえず警戒はしながら突入かな。
GM/雅 狼餓:(ちなみにマトリックス知覚はマトリックス的に隠れる(ヒドゥンモード)でないと普通にみつかります)
白虎:「信じちゃうぞ!?行くぞ!?」
GM/雅 狼餓:サーバ室に移動でOK? ラブメットさんがとりあえず入る?
ラブメット:此方から入りましょう。肉壁だし。
白虎:お願いします!
ラブメット:慎重かつ大胆に侵入!
GM/雅 狼餓:ラブメットがサーバ室に入る。
GM/雅 狼餓:知覚振ってねw
GM/雅 狼餓:視覚強化いれてええよ
ラブメット:やっぱり何かあったか。
システム:ラブメットさんのロール(5b6)
→ ShadowRun5 : (5B6>=5)  →  1、1、2、3、3  → 成功数0
GM/雅 狼餓:(あると信じるために振って貰うという考えもあったりw
ラブメット:ヒットなし
ラブメット:あっても気付かない
GM/雅 狼餓:ラブメットにはなにも見つけられなかった
GM/雅 狼餓:まあ、ぱっと見うごくものとかはなかったと見てください
ラブメット:では、手ぶりで他の皆を呼び寄せよう。
樒(しきみ):「いきます」
システム:樒(しきみ)さんのロール(12b6@5)
→ ShadowRun5 : (12B6[6]Limit[5]>=5)  →  1、1、1、1、2、2、3、3、5、5、6、6  → 成功数4
樒(しきみ):「センシングしました結果、コンソール以外なにもないように判断しました」
《サイバーウェアスキャナーを使った》
白虎:汚名返上!?
ラブメット:本領発揮?
樒(しきみ):「挽回……」
GM/雅 狼餓:樒がサーバ室にはいりコンソールに辿り着くと同時に、エレベータの動作音がなる(ちーん)
ラブメット:では、サバ操作は樒に任せて警護に当たるか。
システム:推奨BGM ttps://www.youtube.com/watch?v=-KL44wJxq70
白虎:そっちかーー!!
ラブメット:まぁ、くるわな~
システム:キャラクターリストに暗黒卿が追加されました。
GM/雅 狼餓:(え、期待どおりでしょ)
白虎:それはそう
ラブメット:ドローンの残骸があるから、下の通路に来られたら侵入は気付かれるか。

GM/雅 狼餓:と、いうところで休憩に入ろうかと思います
ラブメット:は~い
白虎:お疲れ様です
ラブメット:お疲れさま
GM/雅 狼餓:作戦会議から始めます
GM/雅 狼餓:ちなみにスモーク演出はなしですよー、自分たちではw
暗黒卿:「コーホー」
2020/5/5 18:51


シーン5 ホライズン・ハリウッド -シナリオ奪取と対暗黒卿-
GM:雅 狼餓
システム:ストーリー説明用(シナリオセットより発言)

PL:かなた さん/白虎 素手格闘型アデプト
PL:一角魔 さん/ラブメット トロールサムライ 

NPC:A・A・ウィリアムズ 映画監督
NPC:樒(しきみ) PC側助っ人NPC バーンアウト・テクノマンサー。左腕が非偽装型リム、脳改造済のテクノマンサー。
NPC:レイア PC側助っ人NPC ミスティック・アデプト 呪力剣の使い手で統率支援もこなす。

NPC:暗黒卿 コーホー
NPC:帝国軍突撃兵A/B

2020/5/5 20:29
樒(しきみ):「ラブメットさん、これを」と樒はVRに入る前にアレス・アルファ・グレネードの予備クリップを床に置きます。フラッシュパック6発入りです。
ラブメット:貰っておきます
GM/雅 狼餓:基本ルルブ上なんだかミニグレネードに詰めれなさそうなのですが(441)、ここでは炸裂範囲内にいる敵に-判定を与えれます
《chummer上ではミニグレネード弾としてフラッシュパックがあった。後の版で追加されたか、変わったのか》
GM/雅 狼餓:大光量補正なしで-4、ありで-2喰らいますので、ご注意を
GM/雅 狼餓:熱映像視野やアストラル視界では修正無しでしょう。
ラブメット:持ってないな、大光量補正
白虎:アストラル視界ならある
ラブメット:熱映像で補うか
GM/雅 狼餓:レイアさんはなんとアデプトパワーで超音波視界があります(アストラル知覚? 奴は死んだ)
GM/雅 狼餓:樒は大光量補正をサングラスにいれてます
GM/雅 狼餓:メモ10に勝利条件をいれました
GM/雅 狼餓:戦闘記録シート共有
GM/雅 狼餓:メモ10少しだけ修正
GM/雅 狼餓:質問&作戦会議とします
GM/雅 狼餓:一応補足ですが、暗黒卿にダメージはありません
ラブメット:撃退って大ダメージ与えればOKって事?
GM/雅 狼餓:暗黒卿がなにを考えているのか分かりませんw
GM/雅 狼餓:(GMはその場のノリと設定で判断します)
GM/雅 狼餓:ただ死兵ではないと思いますよ
GM/雅 狼餓:グラント扱いですのでエッジ使うし、燃やしますよ?
ラブメット:おぉぅ
白虎:戦う位置とか誘導できるかな?
GM/雅 狼餓:ちなみにアストラル知覚のまま現実世界で戦うと-2の修正がかかります(318ページ)
GM/雅 狼餓:フラッシュバンは一瞬なのでその戦闘ターンだけ切り換えればOKとします
白虎:大光量そのまま食らうよりはマシですな
GM/雅 狼餓:行動順調整とかもあるから使わない手もあります。熱煙幕もありですね、火災報知やスプリンクラーも止まってますから。
レイア:「暗黒卿、あの人もシナリオデータを狙っている?」
ラブメット:相手の位置はエレベータホールの処で良いの?
GM/雅 狼餓:レイアのセリフ>誘導への答え。
GM/雅 狼餓:位置、現状および戦闘ターン開始時では。
白虎:向こうもサーバールームに来そうかな
GM/雅 狼餓:各員の配置は樒以外は変えてよいですよ、4マス《8メートル》範囲で。
GM/雅 狼餓:変えたところから戦闘ターンとします
ラブメット:10-16辺りに熱煙幕弾撃ち込んで、煙幕範囲から出てきたら攻撃(足止め)かな
白虎:受付通るルートで来るか裏口側ルートで来るか…
GM/雅 狼餓:熱煙幕の中はだれも見えませんかな?
ラブメット:誰も見えないですな(笑)
GM/雅 狼餓:3戦闘ターンはどうしても耐えなければなりません
GM/雅 狼餓:(依頼を達成するためには)
ラブメット:3ターン耐えるのが結構大変なのよね
GM/雅 狼餓:熱煙幕は4戦闘ターン持続します
GM/雅 狼餓:範囲は10メートルなので5マスです
ラブメット:暗黒卿は3パスは持ってるだろうし
白虎:熱煙幕で時間稼ぎですかね
GM/雅 狼餓:例です
GM/雅 狼餓:ちなみに狙った位置に落とすには重火器でヒット3必要です
GM/雅 狼餓:それ以下だとずれます
ラブメット:3ヒットは出ると思いたい(笑)
GM/雅 狼餓:3d6-ヒット分ずれます
GM/雅 狼餓:ずれる方向は2d6で決めます
白虎:ここは祈りましょう
GM/雅 狼餓:ではそろそろ始めますか? 初期位置調整どうぞ
ラブメット:ミニグレネードって手投げはできないよね?
GM/雅 狼餓:手榴弾ではないので無理です
白虎:様子を伺う感じで
GM/雅 狼餓:可能とした場合も投擲技能で判定ですね。グレネードをワイアレス使用してればできるか
ラブメット:樒の護りはレイアに任せる
GM/雅 狼餓:投げる→起爆(両方複雑動作)
レイア:「サーバ室の扉の前で待機でよろしいですか?」(統率支援以外できなくなりますが)
レイア:「フルバックですね、分かりました」
白虎:とりあえずそこにいてもらいつつ臨機応変に対応!
レイア:「魔力剣起動します」(錬金調製物で魔力剣を起動)
ラブメット:んじゃ、いざという時の為に白虎にも渡しておくかと思ったけど起爆が無理か。<グレネード
GM/雅 狼餓:気軽に手榴弾だと安全ピンがあるから抜けば起動できるけど
GM/雅 狼餓:ミニグレネードはグレネードランチャーから撃たれて、最低起爆メートル離れるか、指定位置か、ワイヤレス起動(リモコン)スル必要があるので
GM/雅 狼餓:誰でも起爆できるって設定にしてるって話だといいけど、オーナー以外起爆できないのが普通だと思います
ラブメット:まぁ、そうだろうね。
白虎:危ないからネ
GM/雅 狼餓:で、ワイヤレスグレネード弾は結構あぶないので、普通は使ってないと判断してます。グレネードに《エアバースト》リンクもつけてないし、ということで。
ラブメット:貰ったフラッシュパックは此方でワイアレス操作できるで良いよね?
GM/雅 狼餓:グレネードからぶっ飛ばせば起爆できます
GM/雅 狼餓:今回はグレネード弾として扱いますので
ラブメット:了解
GM/雅 狼餓:ワイアレス起動にエアバーストリンクが必要と思います
GM/雅 狼餓:あとオーナだとマトリックス操作でできる
GM/雅 狼餓:樒が1戦闘ターン消費して起爆は可能
GM/雅 狼餓:レイアがいるところの扉は開いていることとします《サーバ室入り口のこと》
GM/雅 狼餓:あとあなた達が通ってきた扉もすべて開いていることとします《階段室~裏口(受付側でない)サーバ室まで》
ラブメット:脱出は容易な方が良い
GM/雅 狼餓:すぐけしますが、ここです
白虎:了解でーす
GM/雅 狼餓:では、覚悟が決まりましたらイニシアティブ開始しましょうか
GM/雅 狼餓:速攻、把握などあればどうぞ
ラブメット:しょっぱな熱煙幕弾撃ち込みで良い?>白虎
白虎:お願いします!>ラブさん
ラブメット:んじゃ、そのつもりでクリップ準備します。
暗黒卿:レーザブレード《呪力剣》を両手に展開
暗黒卿:「コーホー(赤い理力剣を右手、青い魔力剣を左手に)」
暗黒卿:突撃兵達はレーザ銃を構えている
システム:暗黒卿さんの「イニシアティブ」ロール(4d6+15)
→ ShadowRun5 : (4D6+15)  →  7[1、1、2、3]+15  → 22
白虎:カッコよくて悔しい!
システム:暗黒銀河帝国突撃兵Aさんの「イニシアティブ」ロール(1d6+8)
→ ShadowRun5 : (1D6+8)  →  4[4]+8  → 12
システム:暗黒銀河帝国突撃兵Bさんの「イニシアティブ」ロール(1d6+8)
→ ShadowRun5 : (1D6+8)  →  6[6]+8  → 14
システム:レイアさんの「イニシアティブ」ロール(3d6+10)
→ ShadowRun5 : (3D6+10)  →  9[2、2、5]+10  → 19
白虎:とりあえず普通にいきます
システム:樒(しきみ)さんの「イニシアティブVRHOT」ロール(4d6+12)
→ ShadowRun5 : (4D6+12)  →  22[5、5、6、6]+12  → 34
システム:白虎さんの「イニシアティブ」ロール(1d6+10)
→ ShadowRun5 : (1D6+10)  →  4[4]+10  → 14
システム:ラブメットさんのロール(3d6+7)
→ ShadowRun5 : (3D6+7)  →  16[4、6、6]+7  → 23

《イニシアティブ まとめ 第1ターン 樒(しきみ)34→暗黒卿:22→ラブメット:23→レイア:19→暗黒銀河帝国突撃兵B:14→白虎:14→暗黒銀河帝国突撃兵A:12》

樒(しきみ):「(もうだれもマトリックス技術者うそだろ? といわせない」
ラブメット:(笑)
樒(しきみ):「マーク完了!」
《シナリオ上の展開ですので、樒がダイス振って同じ事は難しい。マーク3必要とシナリオにあるので》
白虎:さす樒しよう
GM/雅 狼餓:34で樒終了
GM/雅 狼餓:23でラブメット
GM/雅 狼餓:アレス・アルファ・グレネードなら近距離ですな
ラブメット:予定通りグレネードで熱煙幕を10-16に向けて射撃SS
GM/雅 狼餓:スマートリンクはきかないです
ラブメット:12DPで判定かな<グレネード専門
GM/雅 狼餓:Kです
システム:ラブメットさんのロール(12b6@12)
→ ShadowRun5 : (12B6[6]Limit[12]>=5)  →  1、2、2、2、2、3、3、4、5、6、6、6  → 成功数4
ラブメット:ちゃんと着弾した
白虎:やったー
ラブメット:これで相手が様子見してくれると嬉しい
GM/雅 狼餓:次は22で暗黒卿か
ラブメット:大体わかるかな
暗黒卿:「コーホー(煙とは。演出は不要だと言ったであろう!)
ラブメット:(演出は必要だぜ……ニヤリ)
システム:暗黒卿さんの「暗黒卿の行動を決める」ロール(1D6)
→ ShadowRun5 : (1D6)  → 1
ラブメット:ダイスで行動決めるのか
GM/雅 狼餓:(GMがまよったからね)
《奇数で突撃、偶数で待ち伏せ》
白虎:なにが来るのかな
暗黒卿:「コーホー(走る)」
ラブメット:いきなり突っ走ったか
GM/雅 狼餓:暗黒卿の姿は煙幕の中で見えない
ラブメット:そりゃそうだ
GM/雅 狼餓:全員知覚(聴覚)でチェックを
GM/雅 狼餓:(しなくてもOKです)
ラブメット:2DPだから成功するとは思えないのでパス
システム:白虎さんの「知覚」ロール(9B6)
→ ShadowRun5 : (9B6>=5)  →  1、2、3、4、4、5、5、6、6  → 成功数4
ラブメット:出てくると思って身構えとくけどね
GM/雅 狼餓:せいこうしてるなw
白虎:よっしゃー
GM/雅 狼餓:白虎さんのみ受付側の扉の方向で駆けていく足音と扉を開く音が聞こえた気がした
ラブメット:おぉ
GM/雅 狼餓:本体の位置はうごかさないでおきます(実際位置判明までおきます)
GM/雅 狼餓:暗黒卿はどこにいるか分からない状態です。突撃兵もですがw
GM/雅 狼餓:ちなみに音の情報は白虎の手番で伝えるとかしないと他の人にはわからない
GM/雅 狼餓:19でレイア
レイア:統率(奮起)
レイア:「皆、頑張ってください!」
システム:レイアさんの「統率:奮起」ロール(18B6@9)
→ ShadowRun5 : (18B6[6]Limit[9]>=5)  →  1、1、1、2、2、2、3、3、3、3、4、4、4、5、5、6、6、6  → 成功数5
レイア:(配下?)全員のイニシアティブスコアをヒット/2分追加します《3点増えた》
レイア:(自分は増えない Orz
ラブメット:早くなった
レイア:「まあ、あまり意味がないかもしれません」
GM/雅 狼餓:戦闘1ターン中有効です
GM/雅 狼餓:(防御とかしやすくなった程度)
GM/雅 狼餓:レイア終了
GM/雅 狼餓:次17で白虎
GM/雅 狼餓:音の件をつたえるなら音声でしゃべるか、コムリンクでメール打つなど、複雑動作消費
GM/雅 狼餓:簡易動作なら一言叫ぶ、一言メッセージ飛ばす、になります
GM/雅 狼餓:《コムリンクに》サブボーカルマイクついてるので、小声でも可能です
白虎:簡易動作で走りつつ複雑動作でサブボーカルマイク使って伝えます
GM/雅 狼餓:あと音で同行が分かる可能性もあるので、突撃兵より行動を遅らせることも可能です
GM/雅 狼餓:このパスのみ先ほどの知覚チェックは有効とします
白虎:遅らせるのはなしで
GM/雅 狼餓:念のため注釈遅らせるはこのパスの最後に行動することで、パスを失う、ではないことを注意
白虎:突撃兵の動きも聞いてからの方がいいですか?>ラブさん
ラブメット:兵隊は暗黒卿に付いていくだろうとの想定でも良いけど、できれば聞いた方が良いと思う。
白虎:何度も変えてすいませんが行動遅らせます
GM/雅 狼餓:いいですよー、こちらもいろいろ面倒くさいこと言って申し訳ない。
暗黒銀河帝国突撃兵B:「俺だ」
暗黒銀河帝国突撃兵B:「がっしゃがしゃがしゃ」(フルボディアーマ+ヘルメットはうるさい?)
ラブメット:まぁ、確かに五月蠅そうだな
暗黒銀河帝国突撃兵A:「俺だ」
暗黒銀河帝国突撃兵A:「がしゃーがしゃがしゃがしゃがしゃ」
暗黒銀河帝国突撃兵A:(走ってる?)
GM/雅 狼餓:突撃兵以上
GM/雅 狼餓:白虎さんどうざお
GM/雅 狼餓:どうぞw
白虎:ではでは簡易動作で走りつつ複雑動作で音のことを伝えます
GM/雅 狼餓:Kです
白虎:「かくがくじかじかだぜ!」
GM/雅 狼餓:28メートル移動可能です
ラブメット:全員受付に向かったか。
白虎:この辺までいけるはず
GM/雅 狼餓:全員に音らしい位置が判明
GM/雅 狼餓:24メートルくらいなのでOK
GM/雅 狼餓:扉は閉まってますね
GM/雅 狼餓:閉まってます。だ
ラブメット:開けたところを白虎がボコるわけね。
GM/雅 狼餓:走行では行動は消費しないので複雑動作で長文を囁いたとします

GM/雅 狼餓:第二パスへいきます
樒(しきみ):「データ転送開始! もうなにも怖くない」(w)
GM/雅 狼餓:樒完了
GM/雅 狼餓:16でラブメットさん
ラブメット:終わったら周囲に死体の山が転がってたりして<怖くない
GM/雅 狼餓:VR中だと防御すら不可なので、ちにますよw
ラブメット:受付の方に移動してどちらから来ても撃てるようにしておくかな
GM/雅 狼餓:煙幕の中だとなにも見えないけどだいじょうぶ?
GM/雅 狼餓:ああ、左に動くのか
GM/雅 狼餓:(上につっこむのかとおもたw
ラブメット:あぁ、言い方悪かったね。19-7辺りに移動で
GM/雅 狼餓:そっから右に撃つとレイアさんにあたるかもよ?(BFだと)
GM/雅 狼餓:まあ、ミスったときだけでいいか
ラブメット:特にレイアは遠隔攻撃無いようだしサーバ室に入ってもらうかな
《理力破どころか爆発まで持ってるのを教えるのを忘れてますね。キャラシ連係したからスルーしてた》
《この辺辺りからGMが戦術面でいろいろ言い過ぎな気がします》
GM/雅 狼餓:移動だけ? 簡易動作で中へって言えば理解するとおもうよ、レイア
ラブメット:んじゃ、一言すれ違う時に声かけておきます。
ラブメット:「中へ入ってな」
GM/雅 狼餓:簡易でグレネード弾排除して、複雑で別クリップいれるって行動もできる
GM/雅 狼餓:いまのクリップおとして、複雑で別クリップいれる、が正しいか
ラブメット:移動後にグレネードのクリップをフラッシュパックに変更で
GM/雅 狼餓:落とす動作を簡易でしないとだめだからレイアの指示なくなるけどOK?
GM/雅 狼餓:複雑でできるのはいれることだけだw
ラブメット:指示は次のタイミングでします
GM/雅 狼餓:一発飛ばすのは単純でも可能。単純動作でレイア指示も可能
GM/雅 狼餓:では、簡易でクリップ落として、複雑でクリップ挿す、でOK?
ラブメット:OK
GM/雅 狼餓:落としたのは複雑動作で拾わないと回収できないからねー
GM/雅 狼餓:(戦闘終了後に暇があればOK)
ラブメット:らじゃ
GM/雅 狼餓:しまってこうかんなら複雑動作2回とします
ラブメット:落として刺すでOKよ
GM/雅 狼餓:ラブメットさん、この戦闘ターンは移動不可です
ラブメット:了解
GM/雅 狼餓:移動距離を使い果たした、ということで。
GM/雅 狼餓:12で暗黒卿
暗黒卿:「コーホー」(がっしゃがっしゃ)
システム:暗黒卿さんのロール(16B6@8)
→ ShadowRun5 : (16B6[6]Limit[8]>=5)  →  1、1、2、2、3、4、4、4、4、5、5、5、5、5、5、5  → 成功数7
暗黒卿:「コーホー(これがフォースだ)」
白虎:なんかすごい成功してる!
ラブメット:なんかメッチャ成功してる
GM/雅 狼餓:白虎の前の扉が突然開きます
GM/雅 狼餓:受付入り口に暗黒卿が手を伸ばしたような姿でいるのがわかります
GM/雅 狼餓:(魔法の指を行使)
ラブメット:なるほど
システム:暗黒卿さんのロール(10B6)
→ ShadowRun5 : (10B6>=5)  →  1、1、2、2、3、3、4、6、6、6  → 成功数3
暗黒卿:「コーホー(ドレイン無し)」
白虎:ずっと待っていたかのようなドヤ顔で迎え撃ちたい
ラブメット:ドヤ顔したけど相手はちょっと離れてたか(笑)
白虎:おのれ暗黒卿!
GM/雅 狼餓:9でレイア
システム:レイアさんの「ラブメットの」ロール(11b6)
→ ShadowRun5 : (11B6>=5)  →  1、1、2、2、3、3、5、5、5、6、6  → 成功数5
レイア:意図を計る
レイア:「(射線を確保するつもりですね)」
ラブメット:(流石、判ってるな)
レイア:「複雑動作で超音波視界を使い、壁抜き知覚をします」《サーバ室内に移動してから》
レイア:エッジ投入
システム:レイアさんのロール(8R6)
→ ShadowRun5 : (8R6[6]>=5)  →  1、3、3、3、3、4、4、6 + 2  → 成功数1
ラブメット:何とか成功してる
レイア:「Bの位置がわたしにだけ判明」
レイア:「Aはわかりません」
GM/雅 狼餓:レイア終了 白虎さん
GM/雅 狼餓:ちなみにラブメットの射線にいます、あなた
GM/雅 狼餓:暗黒卿は3パス目動けます
ラブメット:まぁ、この位置だと敵が見えないので撃てませんが(笑)
ラブメット:中に引き込んでくれると嬉しいかな
白虎:「来いよ暗黒卿!ライトセーバーなんて怖くない!!」しながらいったん下がりましょう
GM/雅 狼餓:忍び歩きお持ちなので、応接室にかくれるのもありですよ
GM/雅 狼餓:ありゃ
白虎:ドヤ顔見られてなかったの……
GM/雅 狼餓:見られてますが、忍び歩きの出目次第で判定します
ラブメット:顔見られてないなら隠れるのもアリだね
GM/雅 狼餓:忍び歩きの出目がよく、暗黒卿が気がつかなかったら、という条件ですが
GM/雅 狼餓:28の赤丸に移動して隠れる(複雑動作)て手ですね
GM/雅 狼餓:動くのは次ターンになりますが
GM/雅 狼餓:もちろn普通に下がられてもOKですよー
白虎:気付かれないか不安だから堂々と下がります
GM/雅 狼餓:まあ、かけですからね
GM/雅 狼餓:そんなにうごけないw
GM/雅 狼餓:2~3ますくらいでー
白虎:じゃあこの辺で
GM/雅 狼餓:暗黒卿から目を離さない、ならOKです
ラブメット:視線通りそうな位置だけど右の方が良くない?
GM/雅 狼餓:左側の壁に隠れる手もありましたね。
GM/雅 狼餓:(扉を閉めるって手もありますがw
GM/雅 狼餓:閉めてから脇に移動するもありですよw
GM/雅 狼餓:あとは投擲するとかも。
白虎:わけわからなくなってきた
GM/雅 狼餓:ごめんねー
GM/雅 狼餓:雑談に整理してみた
白虎:右には壁がありません?
GM/雅 狼餓:応接室のパーテーションなので避けて通る感じで
GM/雅 狼餓:14-6は通れるとみて良い判断です
GM/雅 狼餓:14-8でした Orz
白虎:では普通に右に隠れる、でいきます
GM/雅 狼餓:忍び歩きDP11でお願いします
GM/雅 狼餓:扉はあけたままでOKなのね?
白虎:開けたままでOKです(面白かったので)
GM/雅 狼餓:ではDP11で忍び歩きろーるよろー
システム:白虎さんの「忍び歩き」ロール(11b6)
→ ShadowRun5 : (11B6>=5)  →  1、2、2、3、3、3、4、4、4、4、6  → 成功数1
ラブメット:見つかりそうだな
白虎:だめだこりゃ!


《ここで時間切れとなり、一端終了し翌日再開となりました》
2020/5/5 22:29


シーン5(続き) ホライズン・ハリウッド -シナリオ奪取と対暗黒卿-

2020/5/6 13:08
GM/雅 狼餓:では突撃兵B
雅 狼餓:走行移動に切り換えて8メートル移動、煙幕から抜けました
雅 狼餓:次突撃兵A
雅 狼餓:移動力なし、なんかした
白虎:最も謎に包まれた男
ラブメット:それがA(エース)
《Aはエレべーホールの反対側に回り込み、PC達が侵入した階段側を押さえようとしていました》

雅 狼餓:では第3パス開始
樒(しきみ):「ダウンロード終了。データ爆弾設置」
樒(しきみ):「設置後、ログアウト開始」
樒(しきみ):(このパスの最後にログアウト完了)
白虎:樒さん仕事できてる!
GM/雅 狼餓:次、ラブメット
ラブメット:待機
GM/雅 狼餓:遮蔽取ったりはしない?
ラブメット:敵が出てきたら撃つ予定なので行動遅らせます
GM/雅 狼餓:了解。待機だとパス飛ばすとおもったよ
ラブメット:敵に移動力が残ってるか分からないけどね(笑)
暗黒卿:「コーホー(走行移動のまま壁の脇に移動。完全遮蔽を取る)」
GM/雅 狼餓:ラブメットどうぞ
ラブメット:(……っち、流石に隠れたか)
GM/雅 狼餓:ラブメットまで届かんし、白虎みえなくなったからね
GM/雅 狼餓:(見えてたら……)
ラブメット:完全遮蔽だと直接射撃は出来ないな
GM/雅 狼餓:壁抜くか、グレードとかになりますね
GM/雅 狼餓:射線が通らないと思ってください
GM/雅 狼餓:左に移動すれば射線が通る箇所もあります
GM/雅 狼餓:19-6とか
ラブメット:フラッシュパック放っても次ターンに持ち越しできないし、遮蔽取るか。
GM/雅 狼餓:遮蔽による修正は有効です
GM/雅 狼餓:部分? 完全? 完全は射撃に影響が出た気がする
ラブメット:移動使い切ってるので、今回は遮蔽取るにして<部分遮蔽

GM/雅 狼餓:では、4パス目
樒(しきみ):「戻りました」(VRから復帰)
ラブメット:頑張れ樒ちゃん!
白虎:逃げるぜ!
樒(しきみ):「走行移動で8メートル移動(最大(;゜ロ゜))」」
樒(しきみ):「扉の影で部分遮蔽を取ります」
樒(しきみ):「以上です」
《サーバ室でたところの扉、エレべーホールに向かって部分遮蔽をとった》


GM/雅 狼餓:では、第二ターン
GM/雅 狼餓:全員イニシアティブをどうぞ、その間にちと離席(^_^;)
システム:ラブメットさんのロール(3d6+7)
→ ShadowRun5 : (3D6+7)  →  4[1、1、2]+7  → 11
システム:白虎さんの「イニシアティブ」ロール(1d6+10)
→ ShadowRun5 : (1D6+10)  →  2[2]+10  → 12
ラブメット:あかんな(--;
白虎:やばいっすね
白虎:挟み撃ちにされてる?
システム:レイアさんの「イニシアティブ」ロール(3d6+10)
→ ShadowRun5 : (3D6+10)  →  8[1、2、5]+10  → 18
ラブメット:挟み撃ちだけど、樒の足が遅いので、どちみち殿は必要と思うのです。
ラブメット:まずはBを頑張って排除するしかないな。
白虎:レイアさんはそこそこ
樒(しきみ):エッジを投入し、5d6+11(クラム付き)を振ります
システム:樒(しきみ)さんのロール(5d6+11)
→ ShadowRun5 : (5D6+11)  →  20[2、3、3、6、6]+11  → 31
白虎:はやーい
樒(しきみ):(本気?)
ラブメット:これで、階段までは移動できるな>樒ちゃん
システム:暗黒卿さんのロール(4d6+15)
→ ShadowRun5 : (4D6+15)  →  11[1、2、3、5]+15  → 26
樒(しきみ):無理ですよ?
樒(しきみ):走っても8メートル
ラブメット:曲がり角までか
システム:暗黒銀河帝国突撃兵Aさんの「イニシアティブ」ロール(1d6+8)
→ ShadowRun5 : (1D6+8)  →  1[1]+8  → 9
システム:暗黒銀河帝国突撃兵Bさんの「イニシアティブ」ロール(1d6+8)
→ ShadowRun5 : (1D6+8)  →  1[1]+8  → 9
ラブメット:本当にA(エース)は何をやってるんだろう?
暗黒銀河帝国突撃兵B:(・_・)/\(・_・)ナカマ!
白虎:やったー
ラブメット:Bが1パスなのは助かる
GM/雅 狼餓:一応救済だが、エッジ投入するな速攻にして振り直しても良いよ? 二人とも
樒(しきみ):「Bはこのまま通路にでてくるのではないでしょうか? レイアと二人でBの排除を試みたいと思います」
ラブメット:んじゃ、こちらは救済に乗っかろう。やっぱり2パスは辛そうだ。
ラブメット:これで、残りエッジ2になります。
システム:ラブメットさんのロール(5d6)
→ ShadowRun5 : (5D6)  →  20[3、3、4、4、6]  → 20
ラブメット:これで相手より余分に1パス取れた☆
《いま気がついたがラブメット速攻時にイニシアティブ値足してないな+7。後で飛ぶ統率:奮起で+4された。+7あれば行動は変わってたかも》
《イニシアティブまとめ 第2ターン 樒(しきみ):31(速攻)→暗黒卿:26→ラブメット:20(速攻)→レイア:18→白虎:12→暗黒銀河帝国突撃兵A:9→暗黒銀河帝国突撃兵B:9》


GM/雅 狼餓:レイアが統率:奮起すれば3パスになりますね(多分、ですが)
レイア:「行動予定、現状位置で統率:奮起」
樒(しきみ):「突撃兵Bの後に動くことにして一端ステイ。見えたら射撃」
GM/雅 狼餓:NPC行動を一端予定出してみました。なにか意見があればどうぞ
ラブメット:こちらは暗黒調が出てきたら撃つので、一旦ステイかな。
ラブメット:もしくは移動して射撃でも良いか。
GM/雅 狼餓:では第二ターン、1パス目開始します
GM/雅 狼餓:樒は一端行動を遅らせます
GM/雅 狼餓:26で暗黒卿
暗黒卿:「コーホー(ゆくぞ)」
暗黒卿:走行移動でラブメットに突撃
ラブメット:魔法飛ばすんだろうな~やっぱり(笑)
ラブメット:あら、接近戦挑んできたか
白虎:素通りされてしまった
暗黒卿:「コーホー。左手の魔力剣で突撃」
ラブメット:白虎が暗黒卿を背後から襲える立場になった☆
暗黒卿:青い魔力剣を突き出して、暗黒卿がラブメットに突進した
白虎:チノ=リを得たぞ
暗黒卿:突撃+2かw
システム:暗黒卿さんのロール(19b6@6)
→ ShadowRun5 : (19B6[6]Limit[6]>=5)  →  1、1、1、2、3、3、3、3、3、4、5、6、6、6、6、6、6、6、6  → 成功数6(リミット超過3)
白虎:リミットいっぱい!?
GM/雅 狼餓:6ヒット、回避してください。ブロック不可です。
ラブメット:魔力剣だもんな~
GM/雅 狼餓:防御無視で意志力で耐える方です
ラブメット:回避は反応6+直観1でDP7で
GM/雅 狼餓:エッジは?
ラブメット:エッジも入れて合計13DPで判定します
システム:ラブメットさんのロール(13r6)
→ ShadowRun5 : (13R6[6]>=5)  →  1、1、1、2、2、3、3、3、3、3、5、5、5  → 成功数3
GM/雅 狼餓:純ヒット3
ラブメット:6が出ない
GM/雅 狼餓:dv9、意志力で耐えてください
ラブメット:意志力3なので3DPか
システム:ラブメットさんのロール(3b6)
→ ShadowRun5 : (3B6>=5)  →  5、6、6  → 成功数3
暗黒卿:「ぬう、やるな」
ラブメット:頑張った(笑)
白虎:全成功
GM/雅 狼餓:6点肉体に
暗黒卿:「コーホー(行動終了)」
ラブメット:血小板工場は有効?
GM/雅 狼餓:有効です
ラブメット:んじゃ5点もらいますので修正-1入ります
GM/雅 狼餓:他にダメージ吸収系あったけ
ラブメット:頑強は使えないからな
GM/雅 狼餓:提案ですが、次樒が動いて、暗黒卿を撃つに変更しようとおもいます。
《ルール上は違反。一度変える宣言をしたイニシアティブパスは変えれない(Bの後と宣言→暗黒卿の後としてる)》
《更にイニシアティブスコアを遅らせた際のペナルティ(すべての行動に-1)も忘れてますね》

白虎:かなり痛いのきましたからね
樒(しきみ):「ラブメットを支援。狙いをつけて、BF(グリッジしたらごめんなさい)」
ラブメット:しない事を祈る(笑)>グリッジ
樒(しきみ):基礎15、狙いを付けるで+1、エッジ投入で+4で20
システム:樒(しきみ)さんのロール(20R6)
→ ShadowRun5 : (20R6[6]>=5)  →  1、1、1、1、1、2、2、3、3、3、3、4、4、5、5、5、5、6、6、6 + 2、3、6 + 6 + 5  → 成功数10
樒(しきみ):ヒット10
白虎:樒さん武闘派!
暗黒卿:走行で+2、17
システム:暗黒卿さんのロール(17B6)
→ ShadowRun5 : (17B6>=5)  →  1、1、1、2、2、2、3、3、3、3、4、5、5、6、6、6、6  → 成功数6
暗黒卿:純ヒット4
ラブメット:お☆
暗黒卿:BF分わすれてた
システム:暗黒卿さんのロール(15b6)
→ ShadowRun5 : (15B6>=5)  →  1、1、1、2、2、2、3、3、4、4、4、5、5、6、6  → 成功数4
GM/雅 狼餓:純ヒット6
GM/雅 狼餓:DV17
GM/雅 狼餓:AP-6で18
システム:暗黒卿さんのロール(18B6)
→ ShadowRun5 : (18B6>=5)  →  1、1、1、2、2、3、3、4、4、4、5、5、5、6、6、6、6、6  → 成功数8
ラブメット:これならダメージ入るかな?
ラブメット:うわっ
白虎:ぎゃー
暗黒卿:装甲値以下のDVなので、9点が精神に。
白虎:ふつうパンチで精神ダメージ狙った方がいい?
暗黒卿:「コーホー(ぬう、頭が揺すられる)」
GM/雅 狼餓:18Dv超えない予定なら有効です(素手
樒(しきみ):「(え? 当たった)」
樒(しきみ):終了です
ラブメット:やっぱり射撃の腕があるな~>樒ちゃん
樒(しきみ):(撃ってるの義手(リム)ですけど)
白虎:サムライ樒
GM/雅 狼餓:20でラブメット
ラブメット:チョイ下がって暗黒卿をLB射撃
GM/雅 狼餓:反動ものこってませんのでどぞ
システム:ラブメットさんのロール(13b6)
→ ShadowRun5 : (13B6>=5)  →  1、1、2、2、2、3、4、5、6、6、6、6、6  → 成功数6
白虎:いい感じ!
暗黒卿:「コーホー(エッジ投入」
ラブメット:あ、ごめん修正-1入れるの忘れてた
ラブメット:降り直します。
GM/雅 狼餓:了解
システム:ラブメットさんのロール(12b6)
→ ShadowRun5 : (12B6>=5)  →  1、1、1、2、2、3、4、4、4、5、6、6  → 成功数3
ラブメット:ガクリ
暗黒卿:「精神がやばいのでやっぱりエッジ投入」
暗黒卿:15+2+6-5-3 で15
システム:暗黒卿さんのロール(15R6)
→ ShadowRun5 : (15R6[6]>=5)  →  1、1、1、2、2、3、3、4、5、5、5、5、5、5、6 + 2  → 成功数7
暗黒卿:「コーホー(回避成功)」
ラブメット:避けたか
白虎:暗黒卿強いなぁ
GM/雅 狼餓:18でレイア
GM/雅 狼餓:予定通り統率
レイア:エッジ投入
システム:レイアさんのロール(22R6)
→ ShadowRun5 : (22R6[6]>=5)  →  1、1、1、1、1、2、2、2、2、3、3、4、4、4、4、4、5、5、5、5、5、6 + 5  → 成功数7
レイア:「がんばって。(4点イニシアティブスコア追加)」
ラブメット:おし
レイア:終了
白虎:ヤバいときに回避できるかな
GM/雅 狼餓:16で白虎
白虎:「後ろを見せたな!」
白虎:暗黒卿に突撃キックします
暗黒卿:「気がついているかチェック」
ラブメット:キター必殺の白虎キック!!
システム:暗黒卿さんのロール(7b6)
→ ShadowRun5 : (7B6>=5)  →  2、2、4、5、5、6、6  → 成功数4
暗黒卿:「コーホー(気がついておるぞ!)」
白虎:暗黒卿つよぉい
GM/雅 狼餓:有利な位置に居るで+2DPどうぞ>白虎
GM/雅 狼餓:突撃+4、走行修正-2、有利+2で合計+4
システム:白虎さんの「突撃キック」ロール(17b6)
→ ShadowRun5 : (17B6>=5)  →  1、1、1、1、2、2、2、3、3、3、3、4、5、6、6、6、6  → 成功数5
暗黒卿:エッジ投入
暗黒卿:21-3
システム:暗黒卿さんのロール(18R6)
→ ShadowRun5 : (18R6[6]>=5)  →  1、1、1、2、2、3、3、3、4、5、5、5、5、5、5、6、6、6 + 3、5、6 + 6 + 4  → 成功数12
白虎:まじかよ
暗黒卿:「コーホー(ぬるい)」
ラブメット:走ったな~
白虎:暗黒卿ダイスが多い~
GM/雅 狼餓:次突撃兵ズ
暗黒銀河帝国突撃兵A:がっしゃがしゃがっしゃ(走っている)
ラブメット:A(エース)よ何処に行くんだ……
暗黒銀河帝国突撃兵B:歩行移動で十字路に到達。見えるのが樒だけなので樒を狙う
システム:暗黒銀河帝国突撃兵Bさんの「Ares Lancer MP Laser」ロール(12B6@7)
→ ShadowRun5 : (12B6[6]Limit[7]>=5)  →  1、1、1、1、2、2、3、4、5、6、6、6  → 成功数4
樒(しきみ):「レーザー?」
樒(しきみ):エッジを投入(残1
白虎:ヤベーイ
システム:樒(しきみ)さんの「回避」ロール(14r6)
→ ShadowRun5 : (14R6[6]>=5)  →  1、1、2、3、3、3、3、3、4、4、5、5、5、6 + 1  → 成功数4
ラブメット:おし
GM/雅 狼餓:防御有利なので回避

GM/雅 狼餓:第1パス終了
GM/雅 狼餓:第2パス。25で樒か
白虎:反撃だサムライ樒さん!
樒(しきみ):最後のエッジを投入するか
樒(しきみ):暗黒卿に狙いをつけてBF3発
システム:樒(しきみ)さんのロール(20r6)
→ ShadowRun5 : (20R6[6]>=5)  →  1、1、1、2、2、2、2、3、3、3、3、4、5、5、5、6、6、6、6、6 + 2、2、4、4、4  → 成功数8
樒(しきみ):8ヒット
ラブメット:おぉ
白虎:さす樒
暗黒卿:エッジ投入
システム:暗黒卿さんのロール(16r6)
→ ShadowRun5 : (16R6[6]>=5)  →  1、1、1、1、2、2、2、3、3、3、4、5、5、6、6、6 + 1、4、5  → 成功数6
白虎:当たった!
暗黒卿:純ヒット2
システム:暗黒卿さんのロール(18b6)
→ ShadowRun5 : (18B6>=5)  →  1、2、2、3、3、3、3、3、4、4、5、5、6、6、6、6、6、6  → 成功数8
暗黒卿:13dvなので5点精神
暗黒卿:「こー、ほー」
暗黒卿:(気絶)
ラブメット:おし
白虎:やったー
GM/雅 狼餓:3点生命に跳ねる
暗黒銀河帝国突撃兵B:「暗黒卿!」
暗黒銀河帝国突撃兵B:「ばかな、暗黒卿がっ」
暗黒銀河帝国突撃兵B:「てったいだー」
ラブメット:「……逃げたか」
GM/雅 狼餓:突撃兵戦意喪失とし、戦闘ターンを終了します
GM/雅 狼餓:おつかれさまでした
白虎:「手強い敵だった…」
ラブメット:んじゃ、戦闘終了後に落としたクリップは拾っておこう。
白虎:お疲れ様でした!
GM/雅 狼餓:暗黒卿どします? コロすのはすぐコロせますが。ほっとけば助かるかもしれませんw
GM/雅 狼餓:クリップOK
白虎:誰かのお父さんかもしれないし放っておいてあげましょう
GM/雅 狼餓:暗黒卿を放っておくなら、そのまま出口から撤収ということでよろしいでしょうか?
ラブメット:殺害は今回の任務ではないから無視。
GM/雅 狼餓:(朝、この会社に出勤したら、黒いコスプレ男が転がってるんだぜw)
白虎:朝刊載りましたね(撤収)
GM/雅 狼餓:何時間できがつくかにもよりますがw
ラブメット:そうだな、ドローンと相打ちしたように見せかけとくか(笑)
ラブメット:まぁ、弾丸とカ調べたらもろバレだけど(笑)
GM/雅 狼餓:では、あなた達は倒れた暗黒卿を放置して、階段へと急ぐ
ラブメット:撤収~
GM/雅 狼餓:外に出るとまだ深夜。
GM/雅 狼餓:あなた達はそれぞれの車に乗り込みホライズン・ハリウッドのビルから立ち去った。
GM/雅 狼餓:ランは無事成功だ。おめでとう。
2020/5/6 14:39



シーン6 「揚州飯店」:エンディング
GM:雅 狼餓
システム:ストーリー説明用(シナリオセットより発言)

PL:かなた さん/白虎 素手格闘型アデプト
PL:一角魔 さん/ラブメット トロールサムライ 

NPC:三枚舌のヤン フィクサー
NPC:スターゲイザー 依頼人
NPC:樒(しきみ) PC側助っ人NPC バーンアウト・テクノマンサー。左腕が非偽装型リム、脳改造済のテクノマンサー。
NPC:レイア PC側助っ人NPC ミスティック・アデプト 呪力剣の使い手で統率支援もこなす。

2020/5/6 14:39
GM/雅 狼餓:翌日
システム:キャラクターリストに三枚舌のヤンが追加されました。
システム:キャラクターリストにスターゲイザーが追加されました。
GM/雅 狼餓:では、エンディングに入ります
GM/雅 狼餓:君たちはヤンの店「揚州飯店」で再びただ飯にありついていた
GM/雅 狼餓:依頼人であru
GM/雅 狼餓:依頼人であるスターゲイザーにシナリオデータの入ったチップを渡したところだ
ラブメット:別室に暗黒卿が居る(笑)
白虎:(このまま無事に終わるといいな)
三枚舌のヤン:「ま、無事でなによりだ。飯でもくってけ。暗黒卿? そんな客はいない、いないよな?」
白虎:「気配は感じられないぜ」
スターゲイザー:「そんなフォース(魔力)は感じないがな」
ラブメット:「錯覚か……少し疲れたのかもな」
スターゲイザー:「データ爆弾も間違いなく仕掛けてくれたのだね、ありがとう」
スターゲイザー:「これはじっくりナイト・オブ・フォースファンクラブ会員で吟味させて貰う」
スターゲイザー:「依頼料も満額払おう」
白虎:「いいシナリオであることを祈る」
スターゲイザー:「君たちが希望するならナイト・オブ・フォースファンクラブ会員証も授けるがどうかな?」
ラブメット:(暗黒卿がデータを弄っていない事を祈る)
GM/雅 狼餓:ファンクラブはコネ1、忠実値2のコンタクトとなります
ラブメット:「頂いておこう」
白虎:「ありがとう!」(うれしそう)
樒(しきみ):(すごく微妙そうな顔で受け取る)
レイア:(既に会員)
GM/雅 狼餓:特に依頼人、ヤンに《なにも》なければこのシーンは終わって、報償清算にはいります。
ラブメット:一応、暗黒卿と遭遇した事報告しとく?>白虎
白虎:暗黒卿との戦いを報告して終了ですね
スターゲイザー:「そうか彼は階梯2のイニシエーションだったはずだが、よく切り抜けられたものだ」
GM/雅 狼餓:(魔力8どす)
白虎:遠い昔、遥かかなたのサーバールームで…
ラブメット:そりゃ強い>階梯2
スターゲイザー:「ファンクラブから離脱して、暗殺者としても働いていたようだが……」
スターゲイザー:「彼はヒューマニス・ポリクラブの依頼も受けているという噂もあった。A・A・ウィリアムズ監督が降板させられた件にもヒューマニスが噛んでいたと聞く」
スターゲイザー:「そのつながりで今回の件に介入してきたのかも知れないな」
スターゲイザー:「1ファンとして、純粋にナイト・オブ・フォースを愛いしてくれていればあれほど心強い男はいないのだが……」
ラブメット:「……闇に落ちたのかもしれんな」
白虎:「ファン活動の暗黒面にな」
スターゲイザー:「……EP8が少なくとも駄作と貶めらないよう、我々ファンクラブも精一杯(第六世界的に)頑張るつもりだよ」
樒(しきみ):「(あらゆる手段を使って、てことデスよねー、良いのかしら、ファンクラブ……)」
白虎:「劇場に観に行くよ」あくしゅ
スターゲイザー:「(ヤンに向かって)では、また何かあったら相談させて貰うよ」
スターゲイザー:席を立って扉の方に向かう
スターゲイザー:「フォースと共にあらんことを」
ラブメット:(ファンクラブの方向性などは勝手にすればいいさ)黙って見送り
GM/雅 狼餓:スターゲイザーはナイト・オブ・フォースのセリフと共に帰って行った。
GM/雅 狼餓:では、清算処理にはいります
ラブメット:は~い
白虎:お願いします
GM/雅 狼餓:お待たせしました

GM/雅 狼餓:一ヶ月後、ホライズン・ハリウッドはナイト・オブ・フォースの監督にA・A・ウィリアムズを復帰させて、シナリオも担当させると発表した。
GM/雅 狼餓:(ま、なにがあったかはご想像にお任せします~)
白虎:爆発した…
ラブメット:ま、作り直しになったんだろうね
GM/雅 狼餓:新円収入:一人頭14900
GM/雅 狼餓:カルマ報酬:9点 とします
GM/雅 狼餓:詳細はメモ11をご参照ください
白虎:ありがとうございます!
GM/雅 狼餓:(最後だけGM加点しましたー)
GM/雅 狼餓:では、長らくおつきあいいただき、ありがとうございましたー
白虎:お疲れ様でした
ラブメット:お疲れさまでした
GM/雅 狼餓:予定では昨日の夜には終わらせるつもりだったのですが Orz
白虎:楽しかったです、二人ともありがとうございました^^
GM/雅 狼餓:これに懲りずに遊んでいただければと思います(GMとも、シャドウランとも)
2020/5/6 15:07
《この後暗黒卿のキャラシ公開など、雑談。割愛》


※メモ内容
メモ1
理力の騎士 依頼内容
依頼人:スターゲイザー
依頼内容:ホライズン・ハリウッドのサーバーをハッキングして『ナイト・オブ・フォースREBOOT』EP8のシナリオを盗み出し、依頼人に渡すとともに、そのサーバーにデータ爆弾を仕込む。
報酬:一人あたり15,000新円
前金:2,000新円(報酬から前払い)
前金から情報料400新円支払い
《100新円ずつ各キャラから減算して処理》

メモ2
レッグワーク:ホライズン・ハリウッド
3まで開放:内容はロール&ロールを参照

メモ3
レッグワーク:ナイト・オブ・フォース
5まで開放:内容はロール&ロールを参照

メモ4
レッグワーク:A・A・ウィリアムズ
4まで開放:内容はロール&ロールを参照

メモ5
レッグワーク:暗黒卿
4まで開放:内容はロール&ロールを参照

メモ6
シャドウラン基礎知識
・ホライズン・グループ:十大企業のひとつで、メディア業界の最大手。かつてのハリウッドをはじめとして、立体映画やシムセンスの大作を仕切っている。本社はロサンゼルス。
・ヒューマニス・ポリクラブ:ヒューマン至上主義者の政治結社。メタヒューマン差別を推進する傾向があるが、過激なだけでなく、政治力や資金力もあり、メディアでの種族登場バランスなどにも影響を与えている。

メモ7
トーキョーシュー
このマップは1マス1メートル
出入り可能な場所は外周にある白い枠部(扉または窓)
入り口は左下の15-4。1-0、2-0も出入り口(大型荷物や楽器などの搬入口とする)

樒追記:トーキョーシューにはグレート・ドラゴン、ダンケルザーンの遺言に従い、贈られた「『ゴジラ』と関連映画の完全な初版コレクション」が存在する。

メモ8
ホライズン・ハリウッドへのアクセス方法はネオ・クライストというハッカーが知っているらしい。
彼とアポイントメントがヤンによって取られ、情報を売って貰う事になった。

メモ9
ホライズン・ハリウッド仮設サーバ
とあるビルの2階にあるサーバルームに直結できるコンソールがある
データジャックで直結する必要がある
ハッキング、データダウンロード、データ爆弾の設置が依頼の達成に必要
00:00~0:30 ビルは無人になる
ビルの公共掲示にも掲示(だれでも見れる)
1マス2メートル(小さいマスは1メートル)

メモ10
勝利条件《ホライズン・ハリウッド仮設サーバルームでの戦闘》
・暗黒卿の撃退、撃破
・データ収集終了後(3戦闘ターン必要)に当ビル2Fからの脱出
 階段を下ればOK
 エレベータの場合、入り込んでスイッチを押して(複雑動作)から動くまでに1戦闘ターンは必要。


メモ11
《報酬について》
・新円収入
報償:一人あたり15,000新円
前金:2,000新円(報酬から前払い)
情報料400新円を全員(NPC込み)で100減算
14900新円が振り込まれます(前金受け取り済なら2000減らしてください)。

・カルマ報酬:9点
 生還した:2点
 EP8のシナリオを盗みだし、依頼人に渡した:2点
 A・A・ウィリアムズ監督を暗黒卿から救った:1点
 最大の敵(暗黒卿):3点
 素晴らしい迅速さで目的を果たした:1点
 いいね!  2

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite