【CD&D】リプレイ「サンダーリフトからの脱出2」

COBRA
COBRAトピックリプレイ 押されたいいね! 3
登録日:2022/05/15 02:05最終更新日:2022/05/15 14:49

本作は、「Wizards of the Coast」が権利を有する「Dungeons & Dragons」の二次創作物です。

アリヤ:鞍と銀食器、あとエールの樽
サイビル:それか、入り口付近に置いておいてもいいかな、と。
アリヤ:確かに、ドワーフさんたちにあずかってもらっておいた方が楽ですよね
サイビル:取られて困るほどのものでもないし
ハル:門もまだ比較的近い場所にありますし、置いていきますか
サイビル:エールの樽は、ドワーフに渡すのは危険な気もしなくはないw
アリヤ:www
ハル:入り口近くに置いておきますか>エール樽
アリヤ:そしたら同じ量だけ美味しいビールを入れてもらいましょうw
ハル:えーと、たしかハルが聞き耳に失敗したところまでかな?
ハル:ではドアに罠発見を
システム:ハルさんのロール(1d100<=45)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=45) → 32 → 成功
アリヤ:気を付けてねーと。下から声をかけておく
サイビル:上の回廊には3人まで一度に登れるってことでしょうか?
ハル:あと二人は登れると
アリヤ:階段は罠がかかってるから、ロープを伝って登らないとやばいんだけどもw
ハル:たしかロープを降ろすところまでは前回やりました~
ボルト・レジニー:そうでした
アリヤ:じゃあ、上がっておきます
アリヤ:ノックが必要になるかもだし
ハル:ハルは、ドアに鍵がかかってなければ、そっと開けて中を覗いてみます
サイビル:じゃあ、私は後発隊しますね
ボルト・レジニー:わしシンがりまかせるなな
アリヤ:何かあってもボルトとハルならHPあるし。
アリヤ:私はいざとなったらフライで何とかしよう
アリヤ:カギ開いてる…先に罠に引っかかった人物はそっちへ向かったってことね
サイビル:これで2つ目か。
ハル:鍵は部屋の入り口と同じでノックによるものでしょうか?
サイビル:明かりは私が持ってましたね。
アリヤ:丁度いい感じにインフラビジョン3人組だ
ハル:なるほど、先行者がいるのが判明してるので、明かりを遠ざけてインフラビジョンで見てみます
ボルト・レジニー:なんか見えた
ハル:「室内の中央だけなにか温度が低いなあ」
ボルト・レジニー:低い??
アリヤ:「罠にかかった人はもうそこにいないのね」
サイビル:中に入れそうなら私たちも上に上がります
ハル:「そうだね、術者が体温を持っているなら室内にはいないと思う」
アリヤ:「でも、低いところに隠れてる可能性もあるから、用心してね」と言いながら、中に入りましょう
ハル:「わかったよ」
ボルト・レジニー:そーとななな
アリヤ:まだ明かりなしで入ってみますね
ハル:そうですね、
ハル:こんな感じかな
アリヤ:私はとりあえず入ってその位置で中を見てる感じで
ルネリンナ:フフフ……実はルネリンナもインフラビジョンリングがあるので問題ありません。
ハル:明かりが付いてるのかな?
ハル:「ガラス張りのプール部屋・・・?」
ルネリンナ:なにか高級ホテルのような……。
ルネリンナ:赤い羊毛?
サイビル:・・・琥珀色のライオンとな…
アリヤ:琥珀色のライオン像…嫌な予感しかしないんだけどなあ
ハル:うわきたー
ボルト・レジニー:キタなな
アリヤ:やっぱりー
サイビル:ヘイスト要る?
ハル:あった方いいかも
サイビル:2体だもんなぁ
サイビル:ヘイストかけますね。まずはイニシアチブか。
システム:ボルト・レジニーさんのロール(1d6)
→ AngelGear (1D6) → 3
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
ボルト・レジニー:まけた
アリヤ:ひぃぃ
システム:GM/COBRAさんのロール(1D4) → 3 (3)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D4) → 2 (2)
ハル:アンバーゴーレムの特性なんだったかなー 今からわかるけど
アリヤ:猫だから回数多いのよね
ルネリンナ:爪爪噛むかな?
ボルト・レジニー:3回攻撃
アリヤ:まあ、倒した後に琥珀が手に入るから経験値的には美味しいよね
ルネリンナ:もはやモンスターすらお宝にしか見えていない(笑)
アリヤ:AC1です
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 20 (12、3、5)
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 5 (4、1)
アリヤ:いてて
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 42 (15、16、11)
ボルト・レジニー:当り
ハル:うはー 
システム:GM/COBRAさんのロール(4D6) → 17 (4、6、4、3)
アリヤ:痛そう><
システム:GM/COBRAさんのロール(2D10) → 11 (7、4)
ボルト・レジニー:いたいなな
アリヤ:普通に死んじゃうダメージですね
ルネリンナ:「うわっ、痛そう」
サイビル:じゃあ、ヘイストを
ハル:お願いします~
アリヤ:ありがとう~
アリヤ:これは出し惜しみしてらんない
アリヤ:マジックミサイルを襲ってきた上のやつに叩き込みます
アリヤ:「砕け散れ!!」
システム:アリヤさんのロール(3 1d6+1)
→ 1回目: DungeonsAndDragons (1D6+1) → 2[2]+1 → 3
→ 2回目: DungeonsAndDragons (1D6+1) → 4[4]+1 → 5
→ 3回目: DungeonsAndDragons (1D6+1) → 3[3]+1 → 4
アリヤ:12ダメ
ルネリンナ:17にメイス+1で攻撃します。
システム:ルネリンナさんのロール(1d20+1+2)
→ DungeonsAndDragons (1D20+1+2) → 15[15]+1+2 → 18
ルネリンナ:11以上で当たり。
システム:ルネリンナさんのロール(1d6+1+2)
→ DungeonsAndDragons (1D6+1+2) → 5[5]+1+2 → 8
システム:ルネリンナさんのロール(1d20+1+2)
→ DungeonsAndDragons (1D20+1+2) → 19[19]+1+2 → 22
システム:ルネリンナさんのロール(1d6+1+2)
→ DungeonsAndDragons (1D6+1+2) → 2[2]+1+2 → 5
ルネリンナ:合計13ダメージ。
ハル:雄ライオンに攻撃するっす
システム:ハルさんのソード+1(加速状態)ロール(2 1d20+1+3+2)
→ 1回目: DungeonsAndDragons (1D20+1+3+2) → 6[6]+1+3+2 → 12
→ 2回目: DungeonsAndDragons (1D20+1+3+2) → 11[11]+1+3+2 → 17
ハル:両方ともヒット
アリヤ:みんないい感じ
システム:ハルさんのソード+1ダメージロール(2 1d8+1+3)
→ 1回目: DungeonsAndDragons (1D8+1+3) → 3[3]+1+3 → 7
→ 2回目: DungeonsAndDragons (1D8+1+3) → 1[1]+1+3 → 5
アリヤ:2体だから結構きついね
ボルト・レジニー:変身するな
ボルト・レジニー:チュー
システム:GM/COBRAさんのロール(2D4) → 5 (1、4)
ハル:うおきたー
ハル:AC5ですー
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 29 (1、9、19)
アリヤ:えぐいー
サイビル:咬まれた
システム:GM/COBRAさんのロール(2D10) → 12 (7、5)
アリヤ:わー
ハル:ぐえー
ルネリンナ:ACは0です。
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 38 (19、7、12)
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 4 (1、3)
アリヤ:噛みつきあたっちゃうと厳しいねぇ
システム:GM/COBRAさんのロール(2D10) → 14 (6、8)
ルネリンナ:「いったぁい!」
サイビル:うひぃ
アリヤ:サイビルは絶対前出ちゃだめだわ
サイビル:一応、雄ライオンにウェブかけます
ハル:雌ライオンの方に攻撃を
アリヤ:その間にメスの方を片付けてしまうのが良さそうね
アリヤ:剣で斬りますね~
サイビル:とりあえずこのラウンドはメスをつぶしちゃって
システム:ハルさんのソード+1(加速状態)ロール(2 1d20+1+3+2)
→ 1回目: DungeonsAndDragons (1D20+1+3+2) → 2[2]+1+3+2 → 8
→ 2回目: DungeonsAndDragons (1D20+1+3+2) → 2[2]+1+3+2 → 8
システム:アリヤさんのロール(2 1d20+2+2)
→ 1回目: DungeonsAndDragons (1D20+2+2) → 1[1]+2+2 → 5
→ 2回目: DungeonsAndDragons (1D20+2+2) → 18[18]+2+2 → 22
ハル:あちゃー 両方とも外れ
ルネリンナ:では17に引き続き。
アリヤ:1発
システム:アリヤさんのロール(1d8+2)
→ DungeonsAndDragons (1D8+2) → 2[2]+2 → 4
アリヤ:4ダメ
システム:ルネリンナさんのロール(1d20+1+2)
→ DungeonsAndDragons (1D20+1+2) → 1[1]+1+2 → 4
システム:ルネリンナさんのロール(1d20+1+2)
→ DungeonsAndDragons (1D20+1+2) → 11[11]+1+2 → 14
システム:ルネリンナさんのロール(1d6+1+2)
→ DungeonsAndDragons (1D6+1+2) → 2[2]+1+2 → 5
ルネリンナ:5ダメージ。
アリヤ:まだ動いてるー><
ボルト・レジニー:17雌に反撃チュー
サイビル:ボルトがんばれ~
システム:ボルト・レジニーさんのロール(2d20)
→ AngelGear (2D20) → 26[8、18] → 26
システム:ボルト・レジニーさんのロール(1d6)
→ AngelGear (1D6) → 6
ボルト・レジニー:10ダメ
ハル:おおー
ルネリンナ:噛みつきで10ダメージってなかなかスゴイ。
アリヤ:でもまだ動いてんのよね…
サイビル:まだ死なないのね
システム:GM/COBRAさんのロール(1D4) → 1 (1)
ハル:うひょー
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 36 (1、17、18)
サイビル:うわー 容赦ないな…
ルネリンナ:ヘイスト中ってACもー2ボーナスありでしたっけ?
アリヤ:ブレスだと攻撃と命中に+1なんですけどね
サイビル:2段階ヘイストになるとACボーナス入る
ルネリンナ:了解です。
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 9 (4、5)
システム:GM/COBRAさんのロール(2D10) → 15 (10、5)
ボルト・レジニー:痛そうなな
アリヤ:そんなの喰らうと死ぬwwww
サイビル:とにかくメスライオン倒そう
サイビル:マジックミサイルいきます
システム:サイビルさんのロール(3d6+3)
→ DungeonsAndDragons (3D6+3) → 11[2、3、6]+3 → 14
アリヤ:まだ動いてる><
アリヤ:斬りますね~
システム:アリヤさんのロール(2 1d20+2)
→ 1回目: DungeonsAndDragons (1D20+2) → 1[1]+2 → 3
→ 2回目: DungeonsAndDragons (1D20+2) → 1[1]+2 → 3
サイビル:これはまた…
アリヤ:外しすぎですね
ボルト・レジニー:大スカ
アリヤ:「やっぱり、私にはまだムキムキが足りないんだわ」
システム:ルネリンナさんのロール(1d20+1+2)
→ DungeonsAndDragons (1D20+1+2) → 5[5]+1+2 → 8
システム:ルネリンナさんのロール(1d20+1+2)
→ DungeonsAndDragons (1D20+1+2) → 1[1]+1+2 → 4
ルネリンナ:二回とも外れ。どうしちゃったんだ。
ボルト・レジニー:ハルも変身なな
ハル:ボルトの攻撃見てから変身するか考えよう
ボルト・レジニー:了解ハル
システム:ボルト・レジニーさんのロール(2d20)
→ AngelGear (2D20) → 19[14、5] → 19
サイビル:やった!
ハル:よかったー
ボルト・レジニー:やったか!!
ルネリンナ:「ふ、ふう~」
ハル:ウェブに絡まってる相手って攻撃しても大丈夫でしたっけ?
サイビル:雄ライオンはまだ絡まってるかな?
ハル:では攻撃~
システム:ハルさんのソード+1(加速状態)ロール(2 1d20+1+3+2)
→ 1回目: DungeonsAndDragons (1D20+1+3+2) → 11[11]+1+3+2 → 17
→ 2回目: DungeonsAndDragons (1D20+1+3+2) → 18[18]+1+3+2 → 24
アリヤ:いい出目だ
システム:ハルさんのソード+1ダメージロール(2 1d8+1+3)
→ 1回目: DungeonsAndDragons (1D8+1+3) → 7[7]+1+3 → 11
→ 2回目: DungeonsAndDragons (1D8+1+3) → 5[5]+1+3 → 9
ハル:ようやくいい当りでた
サイビル:ダガー投げときます+1を二本
システム:サイビルさんのロール(2 1d20+1+2)
→ 1回目: DungeonsAndDragons (1D20+1+2) → 7[7]+1+2 → 10
→ 2回目: DungeonsAndDragons (1D20+1+2) → 16[16]+1+2 → 19
システム:サイビルさんのロール(1d4+1)
→ DungeonsAndDragons (1D4+1) → 1[1]+1 → 2
アリヤ:追い打ち
ハル:いけいけー
システム:アリヤさんのロール(1d20+2+2)
→ DungeonsAndDragons (1D20+2+2) → 19[19]+2+2 → 23
アリヤ:よっしゃ
ボルト・レジニー:やったな!!
サイビル:「ふぅ~… 結構厳しかったわね」
ハル:「うはー いままで一番ヤバい相手だった」
ルネリンナ:「なんなのよこれ~」
アリヤ:「これは、やばすぎるわ」
ボルト・レジニー:そうだなな最大ダメージくらったななn
アリヤ:かき集めますよ~
ハル:「少しでも元を取ろう」破片回収~
ボルト・レジニー:お宝
アリヤ:6000gp~!
ルネリンナ:6000gp、 600cnの琥珀の残骸
ボルト・レジニー:袋に入るな
ルネリンナ:がさーっと回収。
アリヤ:では、これも門の傍に置いて
ハル:手前のこれは衣装かなにかですかね?
ルネリンナ:赤い羊毛があるって言ってましたね。
アリヤ:あ、シャンブリンのマントって赤いって言ってたよね?
ボルト・レジニー:そうだったな
ハル:「ひょっとして先行したシャンブリンが琥珀のライオンに襲われたってことか」
サイビル:あー ここまで来たことは間違いないのね
アリヤ:金髪に赤いマントって派手よねって話したものね
ルネリンナ:「……とすると?」
アリヤ:プールに入ったってことになるんだけど…
ボルト・レジニー:ここに入るの?
ルネリンナ:「深手を負っている可能性があるってことかしら?」
ハル:衣装には流血の後とかは無さそうですかね?
ボルト・レジニー:この風呂が何処かにつながるのでは?
アリヤ:ただ、フライが使えるレベルの魔法使いをこの状態で追いかけるのは問題あると思うよ。
ハル:「なにかの術で切り抜けて健在っぽいねえ」
ボルト・レジニー:風呂覗いて見る
ボルト・レジニー:おいコレみてなな
ハル:空き地がプールの中に・・・
サイビル:「空地?」
ルネリンナ:「なんなの、これ?」
ボルト・レジニー:手を入れて見る
ルネリンナ:異世界へ繋がっているのかな?
サイビル:「どこかにつながってるのかしら…。ただ、先に進むにしても、今のままでは危険よね」
ハル:だいぶ傷を負ってしまったし、呪文の掩護が期待できない状態で追跡続行は怖いね
ボルト・レジニー:近くの石ころ入れる。
ボルト・レジニー:そうなんでも
ボルト・レジニー:やはりなな
ボルト・レジニー:これ何処かにつながってるよ
アリヤ:ディテクトマジックワンドでプールを調べてみましょうか
アリヤ:シャランラ~
アリヤ:「プールの水に、魔力がかかってるわね」
ルネリンナ:「琥珀の獅子たちはこのプールを守る守護者の務めだったのかしら」
サイビル:「シャンブリンはゴーレムをかわしてこの中に入ったのかしらね」
ハル:「シャンブリンがここに来た目的は、このポータルみたいなプールなのかもしれない」
アリヤ:多分、ハルの推理が当たりなんだと思う。
アリヤ:あ、植物は見えるんですよね?
アリヤ:寝室にあった絵の植物と似てませんか?
システム:サイビルさんのロール(1d20=<15)
→ DungeonsAndDragons (1D20<=15) → 8 → 成功
ルネリンナ:やはり。
ハル:あー! サンダーリフトとは植生が違う絵の場所なのか
ボルト・レジニー:異世界だなな
アリヤ:じゃあ、あの絵は移動先ってことだね
サイビル:寝てる子ども風の岩 か
ハル:この風景を見て描いたのか
アリヤ:目印にはいい感じだな
アリヤ:テレポートする先のイメージや情報ってとても大切だから、わざわざ絵に起こしてやりやすくしたって考えるのが妥当かしらね
ルネリンナ:でしょうね。
ボルト・レジニー:魔法てそんななのか?
アリヤ:移動先の情報が少ないとテレポートの成功率は凄い下がりますよw
ルネリンナ:地中に埋まりたくないッス(笑)
ボルト・レジニー:あの絵持って行くと良いかもなな
ボルト・レジニー:そうだったか
ボルト・レジニー:しかし帰り道が判らないとなな
ハル:ここから先にどんな脅威があるか考えると、このまま進むのは危険すぎるね
アリヤ:しっかり回復してから行くことにしましょうか
ボルト・レジニー:そうだな
サイビル:「それがいいと思う」
ハル:ファロラスの言う危険はあのアンバーゴーレムなのか、違う気がしますね
ルネリンナ:となると、一旦ピバーグして態勢を整えるのは当然として、この後、未探索のエリアも踏破するのか、それともそこは時間の無駄としてやめて、状況を報告した後にプールの先に行ってみるか。って感じですかね。
ハル:追ったほうがいいのかな、という気はしますね。隠し通路を見つけて比較的短距離で到達したのが不意になるかもしれないし
サイビル:「魔法使いを追いかけるとなると、できるだけ急いだほうがいいのでしょう?」
アリヤ:急ぐ必要があるので、報告後にプールに入ってみるのに一票
ボルト・レジニー:どうすな リバーグの前の未探索エリア行くか? 即リバーグ?
ハル:あ、もちろんビバークは賛成です
アリヤ:勿論、ビバークしないとね
アリヤ:用意をして待ち受けるには十分な時間は与えちゃってるのか
ハル:うーむ、そうなると相手が入った直後に追跡したわけじゃないから、調査もアリかな?
ルネリンナ:どのみち、ルネリンナが一日で使える法術はキュアライト3回にシリアス1回しかないので、全員の全恢復は一日では難しいと思います。
サイビル:「こっちも万全の態勢で行くしかないわけね」
アリヤ:「じゃあ、回復しつつ見てないエリアを調べておきましょうか」
ハル:「それじゃ、一休みしたら未踏破地区の調査をしてみないか?なにか役立つものがあるかもしれない」
ボルト・レジニー:ネズミモードで行くので、少し回復でいいなな ボルト
ハル:そういえば地下室で見つけたメイジライトという剣も謎でしたね
アリヤ:それと小さなバイアルもあったのよね。
アリヤ:スタージが16食分あるしね
ルネリンナ:モンスターは何でも食い物(笑)
ルネリンナ:ラサンズゴールドw ありましたね確かに。
ボルト・レジニー:あったな 懐かしい
ハル:とりあえず傷を癒やすためにもぐもぐ食べてよう~
サイビル:ルネリンナの呪文積みなおすにも1晩要るよね
アリヤ:じゃあ、今日はとりあえずビバークして明日は回復とアナライズと探索ですね
ルネリンナ:はい。一日は完全回復のためにピバーグ。その後も法術は全てキュア系に全振りしていくか、ですね。
ボルト・レジニー:飯食うぞ
アリヤ:スタージを食べまーす。
ハル:「とりあえずこのスタージをオリーブオイルで炒めて塩焼きにしよう」
ボルト・レジニー:スタージ 調理中
ルネリンナ:森の吸血コウモリ食ってる感じなんだろうなあ。
サイビル:「頭から齧ればいいじゃない」
ハル:「できれば美味しいほうがいいんだ~」
ルネリンナ:スタージのエール煮込みだ。
アリヤ:柔らかくなって美味しいかな
ハル:じゃあ炒めたあと水を加えてシチューに
ボルト・レジニー:お!煮込みが旨いなな
アリヤ:ではアナライズを2回使って剣とバイアルを調べます
ハル:お願いします~
サイビル:呪文使い殺しか
ハル:おおー
アリヤ:うわー、嫌な剣だな
ボルト・レジニー:魔法使いと戦いの予感
サイビル:なんと、マジックポーションでは無かったか
アリヤ:じゃあ、毒かな
ハル:ああー ありそうですね
アリヤ:油ってことは…ないよね
アリヤ:一応、バイアルを開けて匂いだけ確認しておきますね
ボルト・レジニー:メイジブライト使っても良いかなな
ハル:どうぞ~>ボルト
サイビル:いいんじゃないかな>ボルト
アリヤ:どうぞ~
ボルト・レジニー:使わせてもらうなな
ボルト・レジニー:魔法使い 倒すなな
ルネリンナ:じゃあ大ダメージの人から行きますか。
ルネリンナ:ハルちゃんにまずはシリアス一発。
システム:ルネリンナさんのロール(2d6+2)
→ DungeonsAndDragons (2D6+2) → 6[3、3]+2 → 8
ハル:サンキュー ルネリンナ
ルネリンナ:ボルトにキュアライト2発行きましょうか。
システム:ルネリンナさんのロール(2d6+2)
→ DungeonsAndDragons (2D6+2) → 4[1、3]+2 → 6
ボルト・レジニー:ルネ 有難う
ルネリンナ:最後の一発はアリヤに。
システム:ルネリンナさんのロール(1d6+1)
→ DungeonsAndDragons (1D6+1) → 5[5]+1 → 6
アリヤ:ありがとう><
ルネリンナ:「あたし今日いっぱい頑張った!」
サイビル:「ルネちゃんお疲れ!」
ルネリンナ:明日以降もぼちぼち治していきますぞ
ハル:あとは、以前見つけた1d4回復する黒い液体も飲むっす
システム:ハルさんのロール(1d4)
→ DungeonsAndDragons (1D4) → 4
ハル:よっしゃー
アリヤ:役に立っている!
ハル:ありがとうニュータ(遠い目)
ハル:ありがてえありがてえ
ルネリンナ:あとはスタージ肉を食って持ってたワイン飲んでだらだら過ごします。
アリヤ:ここの先からですね
ハル:では、前回ノックでシャンブリンが開けたドアの先を調査するのはどうでしょう
ルネリンナ:ぶうぶう言いながらも付いていきます~。
アリヤ:「お宝があるといいねぇ」
ハル:聞き耳と罠発見します
システム:ハルさんのロール(1d100<=62)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=62) → 60 → 成功
システム:ハルさんのロール(1d100<=45)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=45) → 94 → 失敗
ハル:聞き耳は成功
ボルト・レジニー:なんかあった?
アリヤ:鉄なの
サイビル:ぬくもりのあるドア…
ハル:温もりがある鉄のドア
アリヤ:…ドアの向こうがあったかいってことよね
アリヤ:湿気もある
ハル:オンセンかな?
ハル:鍵が無ければそっと少しあけてみます
ハル:そうです~
ボルト・レジニー:熱源あるななな
ボルト・レジニー:サウナかなな
ハル:壁に発光 ヒカリゴケかな?
アリヤ:ヒカリゴケならいいんだけど…
ハル:ううっ なんちゃらモールドかもしれない
アリヤ:それが一番厄介よね
ハル:左手にトーチを持ってちょっと中に入ってみるっす
アリヤ:手持ちの油を確認しておきます。3本あった
ボルト・レジニー:んん
ハル:なにかが通路を通せんぼしている・・・
サイビル:「お湯に、スタージ肉を漬けてみようかしら…」チャプン
ハル:どきどき
ハル:ジャイアントリーチ
アリヤ:また蛭~~~
サイビル:うわぉ
ルネリンナ:死んでいるのかな?
サイビル:死んでる?
ハル:死んでる・・・
ボルト・レジニー:死んでるのかなな
サイビル:魔法使いの仕業?
ハル:死因は武器によるものですか?それとも魔法かな
ハル:最悪スリープで眠らされてるだけかもしれないのか
ハル:ヒルに忍び足で寄っていって、近くで調べようとしてみます
システム:ハルさんのロール(1d100<=52)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=52) → 91 → 失敗
ボルト・レジニー:ヒルを剣でツンツン
アリヤ:襲われても援護できるように弓を用意しておきますね
ハル:ぬちゃぬちゃ音がしてる
サイビル:うわまたきた
アリヤ:ってデタァァ
ハル:またかー
ルネリンナ:うわぁ
システム:ボルト・レジニーさんのロール(1d6)
→ AngelGear (1D6) → 6
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
ボルト・レジニー:よし攻撃な
アリヤ:では射撃しますね
ハル:よろしく~
システム:アリヤさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 10
アリヤ:AC7まで
システム:アリヤさんのロール(1d6)
→ DungeonsAndDragons (1D6) → 5
アリヤ:5ダメ
ルネリンナ:スリング投げます。
システム:ルネリンナさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 8
ルネリンナ:はずれ。
サイビル:私もダガー投げとくわ
システム:サイビルさんのロール(1d20+1)
→ DungeonsAndDragons (1D20+1) → 20[20]+1 → 21
システム:サイビルさんのロール(1d4+1)
→ DungeonsAndDragons (1D4+1) → 4[4]+1 → 5
システム:ハルさんのソード+1ロール(1d20+1+3)
→ DungeonsAndDragons (1D20+1+3) → 9[9]+1+3 → 13
システム:ハルさんのロール(1d8+4)
→ DungeonsAndDragons (1D8+4) → 4[4]+4 → 8
サイビル:「今回は1匹だったから楽だったわね」
アリヤ:「蛭はキャリオンクローラーに麻痺させられてたのかな?」
ハル:えーと、まだそれとは別に、道を塞いでいるような何かがいる感じですか?
サイビル:キャリオンクロウラーはお湯から出てきたんですか?
ボルト・レジニー:まだ居るな
サイビル:あー じゃあ、ちょっと温泉としてつかるのはやめとこう
ハル:温水なだけなのか
アリヤ:「温泉もあったら至れり尽くせりだったけど、さすがにそこまでは無理だったわね」
ハル:元はバスルームなのかなあ
サイビル:ヒバノンノできるかと思ったんだけどなぁ
ハル:北側の壁沿いに、西の方に行ってみます
ハル:あ、道ないか
ハル:真ん中の道を通って、西の様子を見に行きます
アリヤ:弓を構えたまま警戒しておきます~
ルネリンナ:おおー。手がかりが。
ハル:「シャンブリンのローブかな?」
アリヤ:プールにあったのと同じね
サイビル:「ここで裂けたのね」
ボルト・レジニー:そうだろうなな
ハル:ここを通ってポータルに向かったと
アリヤ:「あっちでもこっちでもマントが破れてるから、今は見るも無残な状態になってそうね」
ハル:「ほぼ最短距離で行ってるね、内部について知ってたのか」
サイビル:「でも、知ってたら階段で飛ばされてないと思うわよ」
ルネリンナ:ある意味最短ルートで行ったんだな。ってことは事前にある程度の情報を掴んでしたのかもですね。
ハル:「あー、確かに、隠し通路も使わなかったしなあ」
ボルト・レジニー:ルネ そうかもな
アリヤ:大まかな見取り図は手に入ったけど、シークレットまでは判らなかったっぽいね
ハル:このドアに聞き耳罠発見を
システム:ハルさんのロール(1d100<=62)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=62) → 27 → 成功
アリヤ:おおー
ハル:聞き耳は成功
システム:ハルさんのロール(1d100<=45)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=45) → 73 → 失敗
ハル:ドアそっと開けます
アリヤ:コソコソと弓を背負いなおす
ハル:奥のドアに聞き耳罠発見
システム:ハルさんのロール(1d100<=62)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=62) → 21 → 成功
システム:ハルさんのロール(1d100<=45)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=45) → 12 → 成功
ハル:両方成功
ハル:どきどき
サイビル:おー
アリヤ:施錠されてるのね
ハル:鍵開けを
システム:ハルさんのロール(1d100<=50)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=50) → 40 → 成功
アリヤ:おおー
ハル:よしよし
サイビル:絶好調
ハル:そっと開けましょう
ボルト・レジニー:そーとなな
アリヤ:お宝あるといいなぁ
ハル:なにか欲しいね~
ハル:「ううっ 腐った匂いが」
ボルト・レジニー:また馬小屋かななな
アリヤ:鍵付きの鉄格子の小部屋…牢獄?
ハル:中に入って夜目でみてみます
サイビル:4つかぁ
ハル:「これは・・・牢獄かな?」
アリヤ:それは、上の部屋の影響ですね
ハル:あー 温熱効果ですね
サイビル:牢獄調べてみる?
ボルト・レジニー:ほんのりぬくい
ハル:一応しらべてみましょう
アリヤ:了解。鍵もあることだし
ハル:鍵束を取って、Aから順に牢の中を調べてみます
ハル:げげっ 
アリヤ:そっちに仕掛け!?
ハル:「うわあー」
ルネリンナ:ええーっ
サイビル:うわっ
ボルト・レジニー:ワナ?
アリヤ:「ハル~~!」
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 1 (1)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D4) → 3 (3)
ボルト・レジニー:おい大丈夫か
ハル:「ぐはあー、迂闊だった」
ボルト・レジニー:てを伸ばす
ハル:では引き揚げてもらおう
アリヤ:じゃあ、ロープを垂らしてあげますね
ハル:ではするすると登っていきます
アリヤ:「気を付けて登って」
ハル:「ありがとう~」
ボルト・レジニー:以外なワナだなな
ルネリンナ:イヤらしい罠だなあ~
サイビル:「これは人間心理をついたいやらしい罠ね…」
アリヤ:ドアに罠がなかったから安心したところを狙ったのね…
サイビル:「目の前に牢獄が見えて、鍵束がかかってたら、罠とは思わないわよね、普通」
ハル:流石に鍵自体は本物と思うので、一応牢屋は見ておきます
ハル:「住み心地は最悪そうだねこの牢屋」
サイビル:「温泉のせいで腐っているのね」
アリヤ:「牢屋には環境を配慮する必要がないって発想なのね」
ボルト・レジニー:でも温まる牢獄は中々ないのなな
ハル:BとCはどうでしょう?
アリヤ:Bは乾いているように見える。Cは乾燥していて大きな骨…角がついている
ボルト・レジニー:ミノサンかな?
ハル:ミノタウロスの骸骨・・・
アリヤ:「罠がありそうね、Cの牢屋」
ハル:ガーネットがはめ込められた籠手
ハル:罠発見をCの牢屋にしてみます
ハル:この場合鉄格子周辺かな?
システム:ハルさんのロール(1d100<=45)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=45) → 79 → 失敗
ハル:よし、罠は無いな(泣
ハル:みんなに合図してから、鍵を開けてみます
アリヤ:「骨が襲ってこないとも限らないから、気を付けて!!」
アリヤ:小声で
ハル:では鍵開けで
システム:ハルさんのロール(1d100<=50)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=50) → 41 → 成功
サイビル:鍵束の鍵は使えないのかな?
ルネリンナ:一応例のアレやっときますか。
アリヤ:援護できるようにやっぱり弓は構えておきましょう
サイビル:ま、どっちにしても開いたわね
ルネリンナ:「不浄なる亡者どもよ、この聖印の威光届く限り疾く去れかし!」
ハル:静かに近づいて、ガーネットのはめ込まれた籠手を取ろう
ボルト・レジニー:そーとなな
ルネリンナ:「……どうやら、魂は縛られていないみたいね」
ハル:どきどき
アリヤ:牢獄で僕と握手!?
ハル:おおっ?
サイビル:えっ?
ボルト・レジニー:ん
ハル:剣を構えて防御態勢~
ハル:「ふぅーっ 寿命が縮んだよ」
アリヤ:「こういうドキドキハラハラはいやね」
サイビル:ネズミさんかぁ。ボルト話せるのかな
ハル:w
ボルト・レジニー:ww
アリヤ:お昼寝の邪魔しちゃったのか
ハル:「昼寝の邪魔をして悪いね~」
ボルト・レジニー:そうななな
ボルト・レジニー:他の部屋行こうなな
サイビル:13の部屋まだよね
ルネリンナ:ですね。13番。
ハル:ではこっちのドアに聞き耳と罠発見を~
システム:ハルさんのロール(1d100<=62)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=62) → 34 → 成功
ハル:聞き耳は成功
システム:ハルさんのロール(1d100<=45)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=45) → 83 → 失敗
ハル:鍵がなければそっと開けますドア
ハル:中を覗いてみます~
ハル:では、ドアを開けてなかに入ってみます
サイビル:じゃ、ランタンのシャッター開けて明かりを。
アリヤ:あら、ここにも鍵
サイビル:また鍵…
ハル:箱を調べてみます、罠発見を
システム:ハルさんのロール(1d100<=45)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=45) → 27 → 成功
アリヤ:壊れた剣ってことは、ノーマルアイテムね。
アリヤ:すけるとんさんには南無南無しておきましょう。
アリヤ:って、でたーーー><
ハル:うわでたー
ボルト・レジニー:何だ!!
サイビル:「え?何?何?」
ルネリンナ:すわっ、成仏していなかったのか
ハル:看守の亡霊かなー!?
システム:ボルト・レジニーさんのロール(1d6)
→ AngelGear (1D6) → 5
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
ボルト・レジニー:勝った
ハル:先生お願いします!
ルネリンナ:もちろんターンします。
ルネリンナ:「不浄なる亡者どもよ、この聖印の威光届く限り疾く去れかし!」
アリヤ:やばやば
サイビル:これはイヤだ
ルネリンナ:一応D判定。
ボルト・レジニー:ルネ いいぞ!!
サイビル:よかった~
ハル:ナムナム
ルネリンナ:「あれは……もし成仏できなかったら、そーとー厄介だった暗泥奴よ」
アリヤ:「…こわかったわぁ」
ハル:では改めて箱の鍵開けを
システム:ハルさんのロール(1d100<=50)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=50) → 61 → 失敗
サイビル:ノック使おうか?
ハル:先生!お願いします!
アリヤ:そういえば鍵ありましたよ
ハル:あ、看守がもってるかもしれない
ハル:スケルトンを捜索してみます
ボルト・レジニー:テーブルセット見てみる
ルネリンナ:具体的にはPCだけでなくPLも精神的ダメージが絶大。
システム:ハルさんのロール(1d6)
→ DungeonsAndDragons (1D6) → 2
ハル:ダメかー
ルネリンナ:じゃあルネリンナも調べてみましょう。
システム:ルネリンナさんのロール(1d6)
→ DungeonsAndDragons (1D6) → 1
アリヤ:おおー
サイビル:おおー
ハル:おおー
ルネリンナ:「むむっ」
ボルト・レジニー:なんの仕掛けかなな
ルネリンナ:「この仕掛けは……?」
アリヤ:「しゃれた仕掛けね」
ハル:剣の柄に仕込むとは味な真似を・・・
ルネリンナ:「なかなか洒落たことを仕込んでくれてるじゃないの」
ハル:「看守の亡霊の遺体が持ってたから、これが箱の鍵かもしれない」
サイビル:「大丈夫?罠とかない?」
ボルト・レジニー:使ってみるなな
ハル:貸してもらって、開くかどうか使ってみます
アリヤ:おおー
ハル:やたー
アリヤ:何が入っているのかな~?
ハル:開けて見ましょう
ボルト・レジニー:なにかななな
ハル:囚人から巻き上げたのか~
アリヤ:あら、手癖の悪い看守だったのね
ルネリンナ:「あらあら、悪い子ねえ。でも嫌いじゃないわ」
ハル:なるほど・・・
アリヤ:指輪は一応つけて効果があるか確認しますね
サイビル:「死んだ後もアンデッドになって襲ってくるとか、迷惑の塊のようなやつね」
サイビル:おおぉー
ルネリンナ:おおー。
アリヤ:プロテクション+1リング
ハル:これはいいものですなー
ボルト・レジニー:お宝ななn
ハル:これからの冒険に役立ってくれそうですねえ
ハル:この部屋を一通り調べたら、他の場所に行きますか
サイビル:擦り切れた服を一応見てみよう
サイビル:ただのボロかなw
アリヤ:ほくちに使えるかどうかって感じなのね
ハル:容赦無く身ぐるみはいでたみたいだねえ
ルネリンナ:サイビルに「ねー。で、なかなか上級な不浄霊になって自信満々だったんだろうけど、あっさり昇天させられるあたり、小者感があって良いよね」
サイビル:「登場即消滅 だもんね」>ルネリンナ
ハル:「次もバンバン昇天させてよ~」
ルネリンナ:小悪党は成敗されるまでがセットです(笑)
アリヤ:「…死んで悪霊になるとかいやすぎるわ」
アリヤ:では次へ行きましょうか
ハル:聞き耳と罠発見
システム:ハルさんのロール(1d100<=62)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=62) → 87 → 失敗
システム:ハルさんのロール(1d100<=45)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=45) → 100 → 失敗
ハル:「ここは何かあったとしても、もう作動してそうだ」
サイビル:普通には開かない感じ?
アリヤ:なんかすごいことになってるドアだね
ボルト・レジニー:クサビで取れないのかな
アリヤ:ノックで開けるのが良いかな
ハル:ドア自体は開けられそうですか?
サイビル:ノックなら開くと思う
アリヤ:ノック、使っちゃいすね
サイビル:お願い
ハル:お願いします~
ボルト・レジニー:開け―
アリヤ:「ただ、警戒してね」
ボルト・レジニー:そーとなな
ハル:開いたら、中を覗いてみます
ハル:ではランタンのシャッターを開けて貰って室内を照らして貰います
ボルト・レジニー:そーとななななn
アリヤ:熱源ナシなら中入ってみましょう
サイビル:木材に黒い擦り傷
アリヤ:実験室
ハル:「なにかが暴れて回ったみたいだ」
ボルト・レジニー:爆発があった感じななn
サイビル:「何かすごいことになってるわね」
アリヤ:「魔法の研究をして、爆発が起きたって感じね」
サイビル:「頭がチリチリになるだけでは終わらなかったみたいね」
ボルト・レジニー:ww
アリヤ:黒ずんだ骨格…術者かしら
アリヤ:そっと近寄ってみます
ハル:また亡霊が出てきそう
ボルト・レジニー:そーとなな
ハル:この中心かな?>骨格
アリヤ:金属のバイアル
ハル:金属のバイアル
ルネリンナ:(笑)
ハル:ダイヤモンド
アリヤ:ww
ハル:凄い!ダイヤ燃やすなんて
サイビル:工業用ダイヤならそんなに高価ではないんじゃないかな
ハル:なるほど~>工業用
アリヤ:工業用なら高くないしね。うちにもある~
ボルト・レジニー:ダイヤモンドカッター
アリヤ:金属のバイアルって、これも後でアナライズしないとダメね
ハル:ここは回収させてもらおう
ハル:「何も出ないよね」左右を見回しながらダイヤとバイアル回収
ハル:では奥も聞き耳罠発見で
システム:ハルさんのロール(1d100<=62)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=62) → 71 → 失敗
システム:ハルさんのロール(1d100<=45)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=45) → 67 → 失敗
ハル:「何かあったとしても、ここもダメになってるよ」
アリヤ:そこもひしゃげてるのか…
サイビル:開くんだ
アリヤ:開いてるのか
ハル:では開けて中を見てみます
ハル:「実験事故かねえ」
ハル:なんと
アリヤ:刺激臭
ボルト・レジニー:なんだこの匂い?
サイビル:「なんかちょっと匂うわね」
ハル:「なんだか変な匂いがするねえ」
アリヤ:「…良くないのが先にいるのかな」
ハル:ドアに寄ると静電気でチリチリしたりするのかな
ボルト・レジニー:ネズミの鼻で何か判るかな?
ハル:臭い感じですか~
ハル:一応、ドアに聞き耳を罠発見
システム:ハルさんのロール(1d100<=62)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=62) → 43 → 成功
アリヤ:充分に気を付けてね
システム:ハルさんのロール(1d100<=45)
→ DungeonsAndDragons (1D100<=45) → 57 → 失敗
ハル:ドアに鍵は無いならそっと開けて見ます
アリヤ:硫黄の蒸気
ハル:うわあー
サイビル:「うう~ 何このにおい!!」
ルネリンナ:目から水が……
アリヤ:亜硫酸ガスですか
ハル:手で煙りを払いながら、覗いてみよう
サイビル:コルク栓をした陶磁器が3つ
ボルト・レジニー:なんだ爆発かも?
ハル:コルク栓をした陶磁器が三つ
アリヤ:酸性の硫黄温泉が湧いてて、湯ノ花でも採取してたのかな
サイビル:とってくる?
ボルト・レジニー:爆発物かも?
ハル:部屋に入って、陶磁器を拾って外に戻ろうとするっす
ルネリンナ:栓をした陶磁器っていやな予感しかしないんですが(笑)
システム:ハルさんのロール(1d20+1<=11)
→ DungeonsAndDragons (1D20+1<=11) → 4[4]+1 → 5 → 成功
ハル:ごめん失敗
サイビル:あっ…
ハル:また間違えました不等号
ハル:ぐえー
アリヤ:ハル――――
サイビル:回収回収
アリヤ:足を引っ張って
ハル:ごろごろ引っ張られます
システム:アリヤさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 14
ボルト・レジニー:ハルをこちらに入れる
アリヤ:問題なく引っ張って戻ります
ハル:「ガスには勝てなかったよ」
システム:ボルト・レジニーさんのロール(1D20) → 7 (7)
ボルト・レジニー:バタり
サイビル:ボルトーーー
サイビル:ミイラ取りが~
ハル:二次被害がー
アリヤ:「しょうがないなぁ」もう1回チャレンジ。
システム:アリヤさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 2
アリヤ:ぱたり
ハル:うわー
サイビル:アリヤ―――!!
ルネリンナ:「嘘ッ」
サイビル:「でも、どうにかして連れてこないといけないわよね」
アリヤ:何か方法を考えないとやばいね
ボルト・レジニー:た す け て なな
アリヤ:あー、クリエイトエアで空気作りながら回収に行けばよかったな
サイビル:あーその手もあるわね
サイビル:賢い
ハル:ハルは当分意識不明ですかね?
サイビル:さっきのプロテクションリングは、まだだれもつけてないんだっけ?
アリヤ:つけてないね
サイビル:ハルのお守りを借りて、プロテクションリングつけたら、2ポイントはかせげる
アリヤ:で、ハルは回収できてるから幸運の蹄鉄とリングでST上げて
ハル:なるほど~
サイビル:私が、ふたりの足にロープ結んでくる
サイビル:ちなみに、ルネの毒セーブいくつ?
サイビル:私は11なんだけど
ルネリンナ:じゃあ、サイビルにもロープを和得て、万一の際は芋づる方式に。
ルネリンナ:あ、それならルネリンナの方がセーブは高いですね。
アリヤ:お願いします><
サイビル:「じゃ、行ってくるわ!」決死隊の表情で
ルネリンナ:「あ”ーっ、やるわよ、やりゃーいーんでしょ」
ルネリンナ:サイビルよりもルネの方が成功率は高いです。
サイビル:「がんばって!ルネちゃん!」
ボルト・レジニー:お ね が い た ス ケ テ なな
ルネリンナ:成功は7以上で! 
ハル:たのむぞ~
アリヤ:頑張ってー
ルネリンナ:「万一の時は回収よろしく!」ドンナワクロージョアーイズ
サイビル:地味にこれで全滅とかいやよ~
システム:ルネリンナさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 9
サイビル:おお!
ボルト・レジニー:よしなな
ルネリンナ:ヒュ~。
サイビル:え、ロープ結んだんじゃなくて?
ルネリンナ:手前にいるのは?
サイビル:じゃ、まずはボルトね
アリヤ:ボルトからじゃないと多分やばいよ
ルネリンナ:じゃあ、ボルトから回収します。
アリヤ:エルフの方がまだ毒耐性が高いから
ボルト・レジニー:有難うなな
ルネリンナ:で、ルネに腰ロープをつけてサイビルに万一の際は回収してもらおう。
サイビル:「まかせて!」気合入った顔で
ルネリンナ:で、つぎはアリヤ穂回収。
ハル:救助隊第二弾よろしく~
システム:アリヤさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 3
サイビル:うひぃ
アリヤ:ぐえぇぇ失敗
システム:GM/COBRAさんのロール(1D4) → 3 (3)
ハル:うはー
ルネリンナ:ドンワナクロージョアーイズ!
システム:ルネリンナさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 1
アリヤ:あーーー
サイビル:えーーー!!!!
ハル:二次被害が
ルネリンナ:クッバタリ。
サイビル:ロープ引っ張ってまずはルネを引っ張り出す
アリヤ:ルネを引っ張って回収してー
システム:ハルさんのロール(1d20>=11)
→ DungeonsAndDragons (1D20>=11) → 7 → 失敗
システム:ボルト・レジニーさんのロール(1D20) → 2 (2)
サイビル:なんでーーー
ボルト・レジニー:すか
アリヤ:思った以上に毒が手ごわかった
システム:アリヤさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 5
アリヤ:しっぱーい
システム:GM/COBRAさんのロール(1D4) → 2 (2)
システム:ハルさんのロール(1d20>=11)
→ DungeonsAndDragons (1D20>=11) → 6 → 失敗
ハル:なかなか目覚めない~
サイビル:「みんな・・・・私が失敗したら終わるわね…」
ルネリンナ:このラウンドでルネも回復セーブ可能てすかね?
システム:ルネリンナさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 16
サイビル:あーよかった
ルネリンナ:「はっ、一体私は何を?」
ルネリンナ:「そうだ、アリヤを助けなくっちゃ」
サイビル:「ごめんね、もう一回お願い」
ルネリンナ:ヤルッツェブラッキーン!
システム:ボルト・レジニーさんのロール(1D20) → 2 (2)
ボルト・レジニー:すか
システム:ルネリンナさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 4
アリヤ:わわわ
ボルト・レジニー:すかww
ルネリンナ:あかん
サイビル:「うう・・・また・・・」ズルズル・・・
ルネリンナ:二度目のひきづられ(笑) ズルズルー
ハル:これは不味いな はやく目覚めないと
システム:ハルさんのロール(1d20>=11)
→ DungeonsAndDragons (1D20>=11) → 7 → 失敗
ハル:ぬああ
システム:アリヤさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 8
アリヤ:セーフ
ハル:ほっ
アリヤ:「…お師匠様、…くさいです」
システム:ボルト・レジニーさんのロール(1D20) → 17 (17)
ボルト・レジニー:んなんだ
サイビル:タイムリープしてる気分だわ…
ボルト・レジニー:起きた
システム:ルネリンナさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 19
ルネリンナ:「……三度目の正直って言うよね」
ハル:俺っちはよほど深くガスを吸ったみたいだ
ボルト・レジニー:ハル起きろなな
ハル:ボルトには言われたくねーw
サイビル:「今度こそ大丈夫よ!」
ルネリンナ:よーし、行きますぞ
システム:ルネリンナさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 17
アリヤ:おおーー
サイビル:やったー!
ルネリンナ:やったぁ!
ハル:おおー
アリヤ:ありがとう!
ボルト・レジニー:毒毒タイム終了!”!
サイビル:「一時はどうなるかと思ったわ」
システム:ハルさんのロール(1d20>=11)
→ DungeonsAndDragons (1D20>=11) → 11 → 成功
ハル:「はっ なんだか意識が遠くなってた」
システム:アリヤさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 3
アリヤ:まだ気を失っているな
ボルト・レジニー:まだ寝てるかなな
アリヤ:「きゅうぅぅ」
ルネリンナ:「今回ばかりは、ちっょち手こずったわね」
ハル:「すごい爆発よりもこっちの方が恐ろしいね」
サイビル:あの陶磁器はどうする?
ハル:10ft棒の先端に袋をロープでくくりつけて、こっちに引き寄せられないかな~
システム:アリヤさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 1
アリヤ:いっぱい吸い込んじゃったんだな
ボルト・レジニー:お昼寝タイムなな
サイビル:腰縄つけて取りに行けばいいのかな
ルネリンナ:どうしてもとなれば、アリヤが復活してからクリエイトエアで回収してもらいましょう。
サイビル:そっか。それがあるね
システム:アリヤさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 10
アリヤ:おきました
サイビル:「おはよ~!アリヤ」
ハル:「目覚めてよかった」
アリヤ:「…へ?あ、ボルト戻ってきてる?あ、れ??」
ボルト・レジニー:おはようございます。 アリアW
ルネリンナ:スレッスレでしたね。
ハル:一時期は4人気絶まで行きましたからね~
ボルト・レジニー:少数パーティーなら全滅だったなな
アリヤ:「よっぽど動転してたのね、私」
アリヤ:じゃあ、クリエイトエア使って毒を吹き飛ばしながら壺を回収してきますね
ハル:便利だなクリエイトエア~
アリヤ:洗濯ものも早く乾くしね~
ハル:w
アリヤ:アルファティアの魔法って生活に密着してるものが多い気がする
ハル:「苦労して入手したけど、この壺の中身なんなんだろう」
アリヤ:「硫黄かなぁ?」
ボルト・レジニー:爆発物の硫黄では?
サイビル:「・・・開けるのも何となく怖いわね」
ハル:壺の一つのコルクを息を止めてそっと開けてみます
アリヤ:クリエイトエアは効果続いているので毒ガスも瞬時に吹き飛ぶから、毒でも大丈夫よ
アリヤ:おお
ルネリンナ:ははあ。
ハル:硫黄入りの壺3つ 一つ50gp
ハル:「うむ、ガスは怖いということが骨身に染みたよ」
ボルト・レジニー:そうな
アリヤ:硫黄だけじゃ大して危険じゃないから安心して持っていけるわね
ボルト・レジニー:ザイビルの小道具になるな
アリヤ:硝酸と炭素合わせて玉薬だわー
ルネリンナ:1eだとFire Ballの触媒ですね。
アリヤ:硝石結構難しいからなぁ
ハル:あの部屋のファイアボールも制御失敗したんですかねえ
アリヤ:硫黄が多かったのかな
サイビル:「これで、一通りは見て回ったことになるのかしら?」
ルネリンナ:そうですね。一通り見て回ったのではないでしょうか。
ハル:これであとはあのポータルの先ですかね~
ボルト・レジニー:お風呂いくなな
ルネリンナ:ドワーフにここまでのところを報告はしなくて良いですかね。
ハル:ふーむ、じゃあ一応報告に行きますか
ルネリンナ:帰ってくる手段が分かりませんし、キュアは打ち尽くしていますし。
アリヤ:硫黄とか銀食器とか預けて
サイビル:もう1泊してから行く?
ボルト・レジニー:そうかもどるか?それもOKだな
サイビル:地味にハルやルネは体力削られてるよね
サイビル:特にルネの呪文皆無だし
ルネリンナ:そうなんです。恢復系の手段が打ち尽くしていますのでね。
アリヤ:ただ、隠密行動があとただ、隠密行動が6時間取れないです。
アリヤ:クリエイトエアはうるさいので
アリヤ:ずっとごうごうとドライヤーみたいな音が
ハル:それじゃもう一晩休みますか。
ルネリンナ:じゃあまた全弾キュア取って治療しますよー。
ボルト・レジニー:今日のスタージ料理は何??
ハル:「今度はスタージのバターホイル焼きに挑戦だ」
ボルト・レジニー:スタージの揚げもの完成
サイビル:プロテクションリングは、だれかつけとかない?
アリヤ:魔法使い相手だからなぁ
ボルト・レジニー:ザイビルが良いと思うななな
アリヤ:サイビルでいいと思う
ハル:どうぞ~
ルネリンナ:良いと思います。
サイビル:「じゃあ、当面私がつけておくね」
ルネリンナ:ハルちゃんはキュアシリアスを。
システム:ルネリンナさんのロール(2d6+2)
→ DungeonsAndDragons (2D6+2) → 9[6、3]+2 → 11
ハル:ありがとう~
ルネリンナ:ボルトにはキュアライトを2回。
システム:ルネリンナさんのロール(2d6+2)
→ DungeonsAndDragons (2D6+2) → 10[6、4]+2 → 12
ルネリンナ:あと一回は自分に。
システム:ルネリンナさんのロール(1d6+1)
→ DungeonsAndDragons (1D6+1) → 3[3]+1 → 4
ボルト・レジニー:ドワーフのポーションもまだ残ってるよななハル
アリヤ:1発あるから使いましょう
ハル:おおー、こっちもヒーリングポーションか
ハル:アリヤも傷を負ってるから1回使った方がいいんじゃない?>ヒーリングポーション
アリヤ:じゃあ頂いちゃっていいかな?
ハル:どうぞどうぞ
システム:アリヤさんのロール(1d6+1)
→ DungeonsAndDragons (1D6+1) → 4[4]+1 → 5
アリヤ:丁度回復
ルネリンナ:アリヤは前線に出る機会が多いから、自分より優先的に回復しておくべきでした。申し訳ありません。
アリヤ:いえいえ。Acそこそこありますし。
ボルト・レジニー:ルネはHP大丈夫かなな
ルネリンナ:あまり前線に出ないようにしておけばぼちぼち回復で行けるかと思います。
ボルト・レジニー:了解 ルネ
ハル:あと一本あるけど、これは念のためとっておきますか
アリヤ:ではプールへ行ってみましょう
ハル:では、深呼吸してプールに潜ってみます
ハル:深さ4ft
ハル:「うーん なんだこれは」水から上がってみよう
サイビル:「とりあえず、みんなで入ってみようか」
ルネリンナ:ふーむ。
アリヤ:「不思議な光景だわ」
ボルト・レジニー:向うに行けたかなな
ハル:わーい
ボルト・レジニー:ボルトも行く
アリヤ:では、ハルに続けということで、行きましょう
ボルト・レジニー:どぼーん
サイビル:私も行きます
ルネリンナ:「ま、待ってよ~えいっ」ドボン
ルネリンナ:これがオーラロードなのか
アリヤ:わー、バイストンウェルへ
ハル:「死ぬのはいやクマ-」
ボルト・レジニー:ここは何処??
サイビル:「森・・・ね」
アリヤ:「また、マントの切れ端がある…」
ハル:「シャンブリンもここに来たのは間違いなさそうだね」
ルネリンナ:「あいつ、マントがだいぶチビチビになっているわね
アリヤ:「ハーフマントどころじゃなくなってそうね」」
システム:サイビルさんのロール(1d20=<15)
→ DungeonsAndDragons (1D20<=15) → 11 → 成功
システム:ハルさんのロール(1d20<=9)
→ DungeonsAndDragons (1D20<=9) → 1 → 成功
システム:ルネリンナさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 20
ルネリンナ:まぬけ時空発生
ルネリンナ:チビたマントに夢中になっていました。
システム:アリヤさんのロール(1d20<=18)
→ DungeonsAndDragons (1D20<=18) → 4 → 成功
システム:ボルト・レジニーさんのロール(1D20) → 4 (4)
ボルト・レジニー:絵の中だ?
ハル:「あの絵の通りだと、この道の向こうに建物があるって事か」
アリヤ:「そこでここがどこか確認できるわね」
サイビル:「そういうことになるわね」
ハル:「一体シャンブリンは何をアテにしてここに来たのかようやくわかるぞ」
アリヤ:まあ、人が住んでればだけど
ボルト・レジニー:行くしかないななな
アリヤ:とりあえずみんな異常はないみたいだし
ハル:道を辿って行きましょう
ハル:警戒して
ボルト・レジニー:そーとな
ハル:これだけ広いと遭遇が起こりそうだ
アリヤ:では道に沿うようにしていきましょうか
サイビル:お~か~を~ こえ~て~
ハル:るんるんる~ん 
システム:アリヤさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 6
システム:ハルさんのロール(1d20<=9)
→ DungeonsAndDragons (1D20<=9) → 14 → 失敗
アリヤ:成功
システム:ルネリンナさんのロール(1d20)
→ DungeonsAndDragons (1D20) → 11
ルネリンナ:成功しました。
システム:サイビルさんのロール(1d20=<15)
→ DungeonsAndDragons (1D20<=15) → 3 → 成功
システム:ボルト・レジニーさんのロール(1D20) → 14 (14)
ボルト・レジニー:すか
アリヤ:「足跡が残ってるわ」
サイビル:「あるわね」
ボルト・レジニー:お!そうなな
ルネリンナ:「ちびたマントの持ち主の足跡カシラ!?」
アリヤ:シャンブリンもこの方向に道なりに移動していったようね
ハル:「~♪ あ、足跡? 予想通りだ~」
サイビル:「これをたどっていくしかないわね」
アリヤ:「行ってみましょう」
ハル:誤魔化しとこ「行こう、行こう」
ハル:丘陵地帯に
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
アリヤ:洞窟の入り口確認しておく?
ボルト・レジニー:ダンジョン?かネズミの住処?
サイビル:崖の上の…
サイビル:「一応ね。なにか手がかりがあるかもしれない」
アリヤ:足跡はそちらに向かってるかどうかわかりますか?
ハル:洞窟に行ってるかな?
システム:アリヤさんのロール(1d20<=18)
→ DungeonsAndDragons (1D20<=18) → 14 → 成功
ハル:ナイス
アリヤ:「足跡は残ってないわね」ってことは、藪蛇になる可能性が高いかしら
ボルト・レジニー:何処足跡行った??
ハル:ここは道なりに進んでいったほうがよさそうかな?
サイビル:目的に一直線に行くなら、無視して進んだ方がいいのかもしれないわね
アリヤ:じゃあ、道なりに進んでいきましょう
ボルト・レジニー:ネズミの住処は確認しないの?
ハル:「ふうふう、結構歩くなあ」
アリヤ:山道6Kmか…結構大変ね「根性ある感じね、シャンブリンって」
サイビル:「これは…ひどいわね・・・」
アリヤ:「…これは、火事でどうにかなったっていうより、襲われた後みたいね」
サイビル:「ずいぶん前の出来事らしいけど…」
ハル:数ヶ月前に破壊と虐殺があった場所かぁ
ボルト・レジニー:なにが起きたんだ!!
アリヤ:「魔法か、ドラゴンブレスか何かよね、きっと」
ルネリンナ:法術積み治せば死者との対話もできますが……先を急ぐのであれば。
アリヤ:ドラゴンかー
ボルト・レジニー:アリヤ 当り
ハル:バイオ-ター村
ルネリンナ:By Water村?
ハル:ここで竜剣物語が
サイビル:竜剣物語
ルネリンナ:軽く宣伝が入っていた(笑)
サイビル:緑竜の名前何でしたっけ?
ハル:毒ガスブレスにしちゃあ派手に燃えてますねえ
アリヤ:ファイアブレスはレッドとブラウンよねぇ
ルネリンナ:でかすぎにもほどがあるッ
ハル:うはー
サイビル:緑竜には無性に怒りを感じるサイビル…
ハル:こんなのに空とんで来られたら村はどうしようもないねえ
アリヤ:ラージぐらいなら、まあ何とかなるわな
アリヤ:ヒュージももうちょっと育てば1人で片付けられるようになるし
ハル:シャンブリンの狙いは竜を味方につけることなのだろうか・・・
ボルト・レジニー:お宝発見なな
サイビル:バイウォーター村付近で次に続く
ハル:次回は村探索ですね~
ルネリンナ:そんなシティアドが。
アリヤ:生存者がいればいいんだけどね
ハル:なるほど
ルネリンナ:なるほどね。
ボルト・レジニー:異次元では無かった。。
ルネリンナ:完全な異世界ってわけじゃないんですね。むしろテレポートしてきた的な。
ハル:スペキュラルムから見ると、リフトと同じく北東なんですねえ
アリヤ:北東で川があるってことはダイマークの森の北側ぐらいかな
ハル:ふむふむ
アリヤ:思ったほどとんでもないところってわけでもなかったのね
ハル:地域的にはサンダーリフトから極端に遠くではないんですね
アリヤ:でもスペキュラルムへ向かうなら結構なショートカット
ハル:ほほー
アリヤ:兵隊使うと移動がねぇ
ボルト・レジニー:お疲れ様です。
ハル:お疲れ様でした~
アリヤ:ありがとうございました
ルネリンナ:お疲れ様でした。
アリヤ:大切な食糧
ハル:スタージあと6食
ハル:道をはさんで焼かれてますなー
ルネリンナ:延焼して崩壊したって意味かな。
ルネリンナ:はい、了解です。
ボルト・レジニー:お疲れ様でした。
アリヤ:はーい
サイビル:ありがとうございました~
ハル:お休みなさい~
ルネリンナ:お疲れ間でした。ありがとうございます。おやすみなさい!
アリヤ:お疲れさまでした。お休みなさいませ
ボルト・レジニー:お休みzz

いいね! いいね!  3

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。