ダブルクロス The 3rd Editionルールブック1

書籍説明

ダブルクロス The 3rd Editionルールブック1 システム:

ダブルクロス3rd

明るい ☆☆☆★☆ ダーク
書籍種類: 基本ルルブ リアル ☆☆★☆☆ ファンタジー
発行年月: 2009-07 直感的 ☆☆★☆☆ 頭脳的
所持する人: 2106人 短時間 ☆☆★☆☆ 長時間
コメント数: 17件 初心者向け ☆☆★☆☆ 玄人向け

昨日と同じ今日、今日と同じ明日。世界は繰り返し時を刻み、変わらないように見えた。だが、世界はすでに変貌していた―。未知のウイルス、レネゲイドに侵され、超人(オーヴァード)となったものたちの絆と裏切りの物語を紡ぐのは君だ!現代アクションRPGの最高峰が、文庫になってついに登場!さらに洗練され、遊びやすくなった基本ルールをはじめ、プレイガイド、シナリオも完備。

編集履歴/説明文の編集

ダブルクロス The 3rd Editionルールブック1へのコメント一覧

7. eri
2019/06/09 19:47
とても中二病的なロールをして遊べるTRPG。コンセプトはガーデンオーダーに似ているかも。
まず入手するなら基本ルルブ+エフェクトアーカイブがおすすめです。
特にエフェクトアーカイブは膨大なデータを誇る必須レベルの本です!あると一生遊べるかも。

フェイズや判定といったルール自体は重くないのですが、
スキルの組み合わせは初心者にはかなり難しいです…!
また、浸蝕値増加によるスキルのレベルアップやダイス増加がの管理が難しく面倒で、
いちいち計算していたらセッションの停滞を招きますので、事前の準備が必須かと思います。

エフェクトの組み合わせが難しいため玄人向きとしましたが、
浸蝕値ギリギリの戦いと中二病ロールがとても楽しいので、是非もっと卓が増えて欲しいです!
 いいね!1
6. coco0816
2017/08/17 01:53
PC作成ができません…
用意されたキャラシで一回やっただけです
もっとやりたい
 いいね!0
5. アルタイル
2017/08/10 20:41
ダイスを振るのは気持ちいって人にはオススメの一作

記憶操作や情報統制と世界観はディストピア
 いいね!0
4. June
2017/03/17 21:12
個人的な『F.E.A.R.』のイメージの代表格。
かなり難しいルールと、現代異能のド定番を往く厨二RPが魅力的なシステムです。
キャラ作成の自由度もそれなりに高く、ビルドによってはダイスを大量に振れる上にクリティカルは爽快感MAX。
ただルールは難しいです。しっかり順序立てて目を通さないと途中で訳が分からなくなります。
ニコニコ動画には丁寧な作りのリプレイ動画が幾つか存在するので、そちらで大まかな流れを確認するのもいいかもしれません。
 いいね!0
3. せとっこ
2017/03/02 06:03
完全に持ってるだけ
 いいね!0
2. たくあん
2016/10/12 16:27
現代異能モノとして非常にプレイしやすい世界観と、誰もが匙を投げる煩雑なルールを持つシステム。世界観的なとっつきやすさとゲームシステムの難しさが全く釣り合っていないというべきか。
全体的に難解なシステムだが、ロイスとタイタスに関してのルールなど、キャラクターを作る上でとても役立つものが揃っており、オススメしたいけどやりにくいジレンマがある。
 いいね!0
1. ぞう
2016/08/10 18:03
動画等では厨二的なノリが好まれていますが、ルールは無茶苦茶に難しいです。
TRPGに慣れない初心者にはおすすめしづらいですが(教えてくれる経験者がいると別ですが…)
慣れている人ほどハマるでしょう。多分。おそらく。
最大の魅力は能力が全体的にメチャクチャカッコよく、何使っても見栄えが良いというところ。
中二病的な雰囲気のものが好きな人、異能力とかが好きな人にオススメ。
 いいね!0