Aの魔法陣ルールブックネクストジェネレーション

書籍説明

システム:

Aの魔法陣

明るい ★☆☆☆☆ ダーク
書籍種類: 基本ルルブ リアル ☆☆☆☆★ ファンタジー
発行年月: 2012-09 直感的 ☆☆★☆☆ 頭脳的
所持する人: 48人 短時間 ☆☆★☆☆ 長時間
コメント数: 2件 初心者向け ☆☆☆★☆ 玄人向け
このルールブックを入手する
このルールブックの概要 (▼ クリックで閉じる ▼)
“七つの螺旋"への旅立ち。“漫画で読む"新感覚TRPGルールブック!! 「こんな本でどうやって冒険にいくんだろう……」「TRPGってなんだろう……」主人公・計都が手にした1冊の本、『Aの魔法陣』。それは彼を新たな世界へと導くための道。そして妹・里奈を救うための鍵であった――。 『高機動幻想ガンパレード・マーチ』シリーズなどでおなじみのゲームデザイナー・芝村裕吏によるTRPGルールブック、『Aの魔法陣』の新版がコミックで登場! キミもこんな冒険の大地を、巡ってみたいと思ったことはないか?一緒に“七つの螺旋"へ旅立とう! !

ルールブック一覧に戻る

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

Aの魔法陣ルールブックネクストジェネレーションへのコメント一覧

2. アオサギ
2017/04/11 21:28
なんでもあり世界
カオス作成器
 いいね!0
1. 午後の桃茶@体調不良の為夜卓禁止
2017/03/06 15:21
前置きとして非常に辛口というか批評に近い事を記載いたします…
マンガで遊び方を分かりやすく伝えたい!という試みは良いと思います。それは大賛成なのですが…
肝心なマンガのストーリーと言いますか、構成といいますか…多分このマンガパートを描かれた方は悪くないんですよ。
でも、ルルブとして購入する人は「マンガ」を読みたくて購入するんじゃないですよね、どういう風に遊ぶのかを知るために読むんですよ…多分この点が大きくズレてるように感じました、少なくとも私個人の感想としては(目的と手段が逆転してるように感じた)
しかもそのマンガパート部分だけでほぼ書籍の80%を占めているという…それならショートでもいいのでリプレイのせたほうが絶対いいやんけ?!と思いました;だって遊び方を教えるために登場する人物達の背景とか設定が見たくて読んでるんじゃないのに遊びに移行するまでが長くだるいのです…後書き?に「お話も楽しめるように控えめに…」という記載に
「どこがやねん…」と突っ込みを入れざるえない気分になりました、マンガ部分だけで半分以上占めてたらどう贔屓目に見ても控えめでなくてメインになってますよ;
これを購入するくらいならやっぱり「Aの魔法陣ルールブック」が必要かなぁと感じられたので正直購入して微妙な気持ちになりました。
 いいね!0

ルールブック一覧に戻る

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite