シノビガミ 流派ブック 比良坂機関 (Role&Roll RPG)

書籍説明

シノビガミ 流派ブック 比良坂機関 (Role&Roll RPG) システム:

シノビガミ

明るい ☆☆☆★☆ ダーク
書籍種類: サプリメント リアル ☆☆★☆☆ ファンタジー
発行年月: 2021-12 直感的 ☆☆☆★☆ 頭脳的
所持する人: 131人 短時間 ☆★☆☆☆ 長時間
コメント数: 0件 初心者向け ☆★☆☆☆ 玄人向け
著者/編集:河嶋 陶一朗、冒険企画局
出版社:新紀元社

『忍術バトルRPG シノビガミ』に登場する忍者の流派について、新たなデータや、より詳しい設定と共に紹介するシリーズ『流派ブック』が登場!

第一弾として登場するのは「比良坂機関」!
古神道を背景に持ち、国家と強く関わりを持つ忍者たちの流派、比良坂機関。
謀略と神秘に包まれたその真実の姿が、ここに明らかになる!

新たなる下位流派「外事N課」を始め、忍法や背景、比良坂機関の忍者だけが修得できる新奥義「惟神(かむながら)」などのデータ多数と、エネミーやシナリオ2本も収録された、必携の一書!

シノビガミ 流派ブック 比良坂機関 (Role&Roll RPG)へのコメント一覧

まだコメントがありません。