【CD&D】リプレイ「恐怖の島」

COBRAリプレイ  0
登録日:2017/10/01 03:42最終更新日:2017/10/01 03:45
DM発言はボイスで対応しているのでテキストとしては記録されていません。

またシナリオネタバレ防止の為にダンジョン部屋番号の発言箇所や、手に入った財宝などを編集削除してあります。
---

システム:ルーム「恐怖の島」が作成されました。

ターマ:まずは、村があるらしい南側から?
マーク・マッキノン:まあ、南側が無難でしょうね
ターマ:あ、MAP南が上なのですね
アレーナ:ですね
マーク・マッキノン:一瞬さかさまかと思ったw
アレーナ:接岸しやすそうなところを探して接岸して。あとは原住民との接触ですな
マーク・マッキノン:人食い人種でなければよいが…
ターマ:平和的っぽい種族に先に接触ですね。
ターマ:人食い人種は困る
マーク・マッキノン:まあ、島を制圧する以上はいずれ戦うのだろうが>人食い人種
アレーナ:島にも集落はあるっぽいが
アレーナ:このうちのどれかは人食い人種なのだろうけど。
ターマ:入植とか考えると、その辺りは掃除するなりしないとまずいですよね
ターマ:半島の方に上陸したでいいですかね
アレーナ:まあ適当に2人いるあたりでいいかと
マーク・マッキノン:いいかと
ターマ:近いところの方が食糧の消費が少ない?
アレーナ:もうちょっと左にします?迂回で時間かかりそうだし<今の場所
マーク・マッキノン:じゃあ、近い方から行ってみるのがいいかな
アレーナ:ですね
ターマ:了解です
アレーナ:そこからいきましょうか
ターマ:どんな人たちかな~
ターマ:友好的な人の居る村だといいな
マーク・マッキノン:いい人たちだといいな
アレーナ:まあ行ってみようw
ターマ:こそこそ行くのも妙ですから、堂々と行きましょうかw
マーク・マッキノン:そうですね。
アレーナ:ですね。堂々と行きましょう
アレーナ:杭の先に人間の頭蓋骨が乗ってたりはしない?w
ターマ:頭蓋骨乗ってたらやだぁ><
アレーナ:30年ぶりなら驚かれそうですな
ターマ:ごきげんよう?
マーク・マッキノン:こんにちはー
アレーナ:言葉は通じそうだと思ってたけどそうでもないのか
マーク・マッキノン:そっか。言葉が通じないとは厄介な…
アレーナ:リードランゲージは文通になっちゃうしなぁ。
ターマ:コモンは通じないのね。ではNT語で
アレーナ:おお
ターマ:よかった~
マーク・マッキノン:おお。NTが通じるなら私も喋れるな
アレーナ:交渉はお任せしますw
ターマ:まずは友好的にだね。この島の調査に来たでいいのかな
システム:ターマさんのロール(1D20) → 16 (16)
ターマ:ごめんなさい、失敗だ><
マーク・マッキノン:「私たちは怪しいものではありませんよ」
マーク・マッキノン:カリスマ化、7しかないやw
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 15 (15)
マーク・マッキノン:思いきり怪しまれたw
アレーナ:その出目じゃ仕方ないw
ターマ:話が通じる人だといいなー
マーク・マッキノン:交渉はカリスマ高い人に任せるが吉だな…
ターマ:モーラという村
ターマ:「私たち、イアレンディから船で来たんです。お話を聞かせていただいてもいいでしょうか?」
システム:ターマさんのロール(1D20) → 8 (8)
ターマ:これは成功
システム:マーク・マッキノンさんの「インテリジェンス」ロール(1d20) → 4 (4)
ターマ:スザスとか、クロンの方が知ってたかなぁ
アレーナ:カリスマ高いタスクがいないから
ターマ:今回はちょっと厳しいかなw
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 16 (16)
マーク・マッキノン:何か知っているらしい…
ターマ:「昔、ここに調査に来た事がある人がいるって聞いたんですけど
マーク・マッキノン:「私たちもそんな流れの旅人です。でも海賊じゃないですよ」
ターマ:バルバロッサだっけっか?
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 12 (12)
ターマ:「タナロア村をバルバロッサは拠点にしてたのか」
アレーナ:海賊か。金目のものはなさげだけど、そうなると奴隷にして売るあたりかもしれない。クロンはこっちまで来てなさげだし、他にも海賊がいるのかもしれんね
アレーナ:7つか
ターマ:門の近くの村がタナロア
マーク・マッキノン:「人食い人種の村ってわかるかな?」
アレーナ:3つの島に各1つ、半島に4か
ターマ:ブルワオとベニトゥベ?
ターマ:この半島には人食い人種は居ないと。ちょっと安心
マーク・マッキノン:じゃあ、半島部は安心だね
ターマ:村の単位としてはそんなにでっかい訳じゃないのね
アレーナ:そんなに面積もなさそうだしね
マーク・マッキノン:まあ、島に点在する村だし
ターマ:奥にいるってことは、ゲートの向こう側かな?
ターマ:そのゲートって、ずっと昔からあるのかな
アレーナ:ああ。門は先史文明の遺産ではなく、これらの村人たちの祖先が築いたのか。
アレーナ:門の向こうを平定しないといけないわけか
アレーナ:石斧とかでしょうね
マーク・マッキノン:メイスとかでよかったらお売りしますよ?
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 7 (1、6)
マーク・マッキノン:そうですねえ。まずは私たちクレリックが使っているメイスなどはいかがでしょう?
アレーナ:ダガーとかも喜びそうですね
ターマ:そうだね
マーク・マッキノン:相場の半分くらい?
マーク・マッキノン:まあ、メイスくらいならタダであげてもいいんだけど…
マーク・マッキノン:細かいお金は計算が面倒ななので、プレゼントしましょう
ターマ:ここを当面の拠点にさせてもらえないかな?
アレーナ:それがいいですね。
マーク・マッキノン:じゃあ、このまえ海底神殿で仕入れてきた食糧を魔法で戻して売りつければ…。
マーク・マッキノン:(クレリックのくせに物欲にまみれているから…)
ターマ:じゃあ、お礼に私の鏡をあげよう
ターマ:プレゼントです、これは
ターマ:(拾った鏡がめっちゃ喜ばれてるなぁ
ターマ:歓待してくれるのね、良かった
アレーナ:では一晩ご厄介になって村や村人の様子を観察しておきますか。
ターマ:2000人か
ターマ:塔が見張り台としてある
アレーナ:この分なら開拓したら入植者を連れてくることになるだろうけどうまく付き合って行けそうかなぁ。
ターマ:女の人が村長なのか
ターマ:産んで増やせるからかな?それともこの人たちの宗教関係?
ターマ:入植する人も選ぶ必要があるかもね、この感じだと
マーク・マッキノン:女の人メインで入植するのがいいのかな
ターマ:石積みの壁?
アレーナ:なんにしても技術レベルは低そうだから技術者は連れてきたいところですね
ターマ:石切って持ってきてる感じではなさそうね
マーク・マッキノン:技術者か。ふむふむ。覚えておこう。
ターマ:じゃあ、普通の住居は木造かな?
ターマ:壁は昔の物を流用してるってことね
マーク・マッキノン:じゃあ、いざって時には脆い構造なんだな…この壁は
アレーナ:退行していったんだろうな<文明
ターマ:物資が潤沢でないと難しいものね
マーク・マッキノン:今の状態のこの壁で、魔物の侵攻を防ぎきれるのか…
ターマ:食糧と水、木材は何とかなるだろうけど
ターマ:金属系がないなら開拓なんてほぼ無理だろう
マーク・マッキノン:目下の急務は鉄や鉄鉱石の輸入だろうなあ…
マーク・マッキノン:あと、それらを加工できる職人とか
ターマ:鉄鉱石入れても精錬、製鉄できる人が居ないと
アレーナ:あるいは採掘技術がないだけでここらとか、あるいは門の向こうに鉱脈があれば採掘して自給する手もあるかも
マーク・マッキノン:それら鉱脈を発見するのが、私たちの役割ですね?w
アレーナ:そのあたりも山師呼んで捜させたいところですな<鉱脈
アレーナ:専門家じゃないと見つけられるかどうかw
ターマ:そうするにしても、まず、島の中の脅威になるものを排除しないとね
アレーナ:まあとりあえず調査ですな。島の現状を調べてから。
ターマ:漁船はちっちゃいのね
アレーナ:沿岸漁業くらいか
ターマ:家畜は飼ってるのね。
ターマ:タールか
マーク・マッキノン:彼らの代わりにタールを収集してあげたら喜ぶかもね
アレーナ:まあ荷物運びよりも障害の排除の方が性に合ってるかもねw
マーク・マッキノン:まずは村人との友好関係をあげるのが一番
ターマ:ガイドが付くのは有難い
マーク・マッキノン:確かに。ガイドがいないと訳わからないしね
アレーナ:ではまずはタールをとってきて更に印章をよくしますか
アレーナ:全く期待してないw<戦闘力
ターマ:じゃあ、1泊してタナロア村に案内してもらって、そこで壁の向こうの情報も入れつつ、タール取って来るかw
アレーナ:ですね
マーク・マッキノン:まあ、できれば戦闘はしたくないけどね
ターマ:もっとレベルの高い魔法が使えると話が変わるんだけどね><
ターマ:おたまは石壁とか作れないのだ
アレーナ:それに大量に用意できるもので喜びそうなものがちょっとな下げ。
アレーナ:怪我人や病人でもいれば治療はするけど。
ターマ:そうですね。
ターマ:すやすやと久しぶりの陸で寝ます
マーク・マッキノン:じゃあ、寝ましょう
アレーナ:休んでおきましょう
マーク・マッキノン:村の中なので安心して寝てましたw
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 1 (1)
システム:COBRAさんのロール(1D100) → 99 (99)
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 9 (4、5)
アレーナ:何か来る?w
アレーナ:ああ。襲撃か
マーク・マッキノン:「おや、何だろう?」
ターマ:「にゃんら~?おまつりか~?」
アレーナ:アンデッドかぁ
アレーナ:なら私とマークの出番
ターマ:うにゃうにゃ言いながら外の様子を
マーク・マッキノン:「彷徨う先祖? ゆうれいか」
マーク・マッキノン:ああ、ゾンビね
アレーナ:2人で瞬殺だなw
ターマ:お願いします―
マーク・マッキノン:ゾンビなら任せて~
アレーナ:ではゾンビの前に出てTU
システム:アレーナさんのロール(2d6) → 9 (3、6)
アレーナ:4体か
マーク・マッキノン:じゃ、私も
システム:マーク・マッキノンさんのロール(2d6) → 11 (6、5)
アレーナ:おお
アレーナ:ちょうど5体
ターマ:すごーい
マーク・マッキノン:今日は調子がいい
ターマ:わー、みんな態度が一変してる~w
アレーナ:将来的には布教もしたいところですな。僧侶としてはw
マーク・マッキノン:お、これはもしかして宗教的側面からアプローチすれば…
アレーナ:ですね。怪我人や病人も治せますし。
ターマ:まあ、目の前で奇跡が起きたらそうなるよね
アレーナ:信頼を得るのにこれほどわかりやすい手もないw
マーク・マッキノン:「まあ、病気や怪我や、またゾンビなどが現れたら、私たちに任せてください」と言っておこう
ターマ:さまよう先祖?
ターマ:ゾンビとはまたニュアンスが違う感じかな
アレーナ:www
マーク・マッキノン:www
ターマ:アニメイトデットの親戚の様なものを使う人はいるのか
アレーナ:アニメイトデッドということは9レベルクラスのウォーカンか何かか。
ターマ:各村に1人ずついるとかではないのね
マーク・マッキノン:結構強い奴らがいるんだな。気をつけねば
ターマ:居るかもって思っておく方がいいのか
アレーナ:まあローフルのクレリックとしては改めさせたいが。まあゆくゆくの話ですね。
ターマ:2000人もいればね
アレーナ:ともあれ休んで翌日かな
ターマ:ですねー
マーク・マッキノン:ですね
アレーナ:でしょうな。


ターマ:油売ってる?
ターマ:ふむ、1本位買っておくかな?
ターマ:GPでいいの?
ターマ:じゃ。1本買っておく
マーク・マッキノン:そっか。乗用動物でひと儲けする機会はあるってことね
アレーナ:ジャングルっぽいなら道路網を整備しないといけませんな<馬
マーク・マッキノン:まあ、開拓するなら道路網の整備もいずれする必要があるしね。
ターマ:金色のおはじきw
ターマ:じゃ、タナロア村に行きましょう
アレーナ:とりあえず案内1人と
マーク・マッキノン:おはじき1枚でひと1人が雇えるのか…
ターマ:安いよね
マーク・マッキノン:安い安い
ターマ:うわー
マーク・マッキノン:じゃあ、それで人を雇いますかw
ターマ:流石にそれは可哀そうだから10枚位は払ってあげようよ
マーク・マッキノン:まあ、それもそうか。じゃあ、10枚で
アレーナ:ポーターは数人。
アレーナ:ですね
アレーナ:なら5人でそのままでいいかも<ポーター
ターマ:ポーターはいらないかな?
マーク・マッキノン:そもそも大量に金貨をあげても、使い道がないしね、この島じゃ
ターマ:そうしましょうか
ターマ:タナロアまでの案内で1回、タールのところまでで1回
アレーナ:おk
マーク・マッキノン:おk
ターマ:不気味な壁か
アレーナ:立派なものだなぁ
マーク・マッキノン:大きな壁だな
ターマ:それがこの村々を守ってるってことかな?
マーク・マッキノン:木製の扉か。火をつけられたりしたら脆そうだな
ターマ:あれって、開くときはあるのかな
マーク・マッキノン:タールを取りに来ました。って言ったら通してもらえないかな
マーク・マッキノン:もちろんこの村の人達にもおすそ分けをしてあげよう
ターマ:そうだね
ターマ:タール汲むのはいいけど、どうやって運ぶかだねぇ
アレーナ:汲む為の革袋は多めに用意したい
マーク・マッキノン:ですね
アレーナ:なるほど
ターマ:じゃあそういうのをつくって、ここで担ぐ人を雇う?
アレーナ:ええ。そのつもりで私もw<ポーター
マーク・マッキノン:じゃあ、この村でポーターを雇いますか
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 7 (6、1)
マーク・マッキノン:しめておはじき7枚の出費なり~
ターマ:2つの村に持ってくなら、そこそこ居るかな
アレーナ:ではポーターも確保したし、あとは案内人を雇って向かってみますか。
ターマ:3人分タナロア村で、4人分前の村?
マーク・マッキノン:だいたい半々でいいんじゃないかな
ターマ:じゃ、7人全員連れてくか
ターマ:よろしくね~
アレーナ:いきましょうか
ターマ:はーい
マーク・マッキノン:いよいよ、門の向こう側に来たね
アレーナ:ああ。ジャングルで適当に木の棒を拾っておきます
マーク・マッキノン:ああ、落とし穴探索用か…
ターマ:この島に狐っているかしら~

ターマ:案外早かった
アレーナ:ですね。まあそこまで遠くはないと思いますし<タール
システム:アレーナさんのロール(1d20) → 19 (19)
アレーナ:無理w
システム:ターマさんのロール(1D20) → 14 (14)
ターマ:わかったー
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 4 (4)
ターマ:なんか居るんだな
アレーナ:岩礁でもあるのか
マーク・マッキノン:うわー。ワニか
アレーナ:ワニか
ターマ:クロコダイルが4頭
ターマ:でかいなー
アレーナ:まあ掃除しちゃえばいい港にできそうね
ターマ:ワニ革のかばんとか売れるかしら
マーク・マッキノン:売れそうだねwあとワニの肉は食べられるらしいw食料にはなりそうねw
ターマ:始末して行く?
マーク・マッキノン:魔法で吹き飛ばせるなら、それもいいかな
アレーナ:排除してもいいですね
ターマ:了解です。
ターマ:水の中だからアイスストームかな
ターマ:FBじゃ黒こげダイルになっちゃうもん
マーク・マッキノン:黒こげにしたら、せっかくのワニ側が…w
ターマ:では撃ちまーす
ターマ:水の中に向けてだからD8?
システム:ターマさんのロール(8D8) → 40 (7、6、4、5、7、3、3、5)
ターマ:わーい、ワニのシャーベット「食べる~?」
マーク・マッキノン:後でわに革剥いで売ろうぜ~w
アレーナ:ターマは怖れられそうですなw
ターマ:www扱いに差があるわー><
アレーナ:www
ターマ:ヒドス><
ターマ:そうしましょうか
アレーナ:ならそうしますか
マーク・マッキノン:そうしましょう
ターマ:食糧ゲットできたんだものね
マーク・マッキノン:ワニ肉は美味いかなーw
アレーナ:残りは燻製にでもしよう
ターマ:わーい
マーク・マッキノン:いいね


ターマ:今朝もワニを食べてから出発。
システム:ターマさんのロール(1D20) → 14 (14)
ターマ:成功
ターマ:湖の北に集落…ついに人食い人種か
アレーナ:さて
ターマ:「あそこの集落に住んでるのは、どんな人たちか知ってる?」と、ガイドに聞きます
マーク・マッキノン:人食い人種かもしれませんねえ…
システム:アレーナさんのロール(1d20) → 9 (9)
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 11 (11)
アレーナ:Wisなら成功ですな
ターマ:入り江の下の方は森と山、右側に火山2つ
ターマ:入り江周りはワニがいたところしか接岸できないのか。
ターマ:逆にワニを掃除すれば大きい港に出来そうね
アレーナ:ポーターもいるし一度戻る?
ターマ:戻りましょう
ターマ:ポーター死んじゃっても困る
マーク・マッキノン:戻りましょ
ターマ:集落がどんなかガイドさん知らないっぽいですか?
ターマ:湖は大きいですか?
ターマ:飛んで行っても結構時間かかるか
ターマ:狐を呼んでみてもいいでしょうか?
ターマ:居るかどうか判らないけど><
ターマ:他はまだ呼べませんw
ターマ:じゃあ、無理か
アレーナ:あとはまあ自分たちで探索でいいと思う。
ターマ:そうだね
マーク・マッキノン:ですね
ターマ:壁まで戻ったなら
ターマ:さゆりちゃんは…アンダ―シ―ボートの警護?
ターマ:サメが居れば他の奴は入ってきそうにないものね
ターマ:湖の集落が先かなぁ?
マーク・マッキノン:まあ、そっちの方が近そうですしね
アレーナ:私だけ渡れてもなw
ターマ:湖ぐるっと回る?
アレーナ:まあ探索しているんだしぐるっと回って他にも何かないか探しつつ行くのでも。
アレーナ:矢が飛んできそうw
ターマ:www
ターマ:探索も兼ねてぐるっと回った方がいい?のっけてもらって一直線?
タスク・シャドラ:共通語は通じるんですよね
ターマ:門の南側はNT語が通じました
ターマ:そっちの人達は普通の人だったよ
アレーナ:カオティックな連中がいればタスクが頼りですな
タスク・シャドラ:了解です
マーク・マッキノン:門の北側には何がいるかわからないからねえ
ターマ:湖の集落が拠点に出来るか調査はしたいかな
マーク・マッキノン:飛べないし、湖も渡れないんだよね、私は…
アレーナ:人食い人種の村かもしれないし、そのあたりは明らかにしておきたいですな
タスク・シャドラ:ドラゴンで行くのは危険かもしれないですね
タスク・シャドラ:潜るか
ターマ:ブルーにインビジ掛けて飛んでもらう?
マーク・マッキノン:ああ、そっか
ターマ:妖しいわ、そっちの方が
ターマ:10Fは持ってないから
マーク・マッキノン:じゃあ、湖を渡るのか
タスク・シャドラ:取り合えず集略の確認?
ターマ:「ブルー、乗っけてね♪」
アレーナ:では行きましょうか
タスク・シャドラ:ほい
ターマ:さて、どんなムラでしょうかね
マーク・マッキノン:人食い人種じゃなきゃいいが…
ターマ:テント
タスク・シャドラ:骨とかつるしてない?人骨とか
ターマ:www
アレーナ:まあ門が人間に襲撃を受けるとしたら、門の近くのその人間達の集落があるだろうし、そうなればまずここがまともとは思えないなw
ターマ:そろそろと物陰に隠れながらまずは様子見?
マーク・マッキノン:テントってところが怪しいな。
アレーナ:ですね。ただの拠点かもしれない<テント
タスク・シャドラ:ハイドしとくよ
システム:タスク・シャドラさんのロール(1d100<=38) → 失敗 86 (86)
タスク・シャドラ:だめだった
マーク・マッキノン:様子見ですね
COBRA:https://i.pinimg.com/736x/ab/c1/a0/abc1a021c2768663a0e50e7ceac64e74--classic-rpg-fantasy-inspiration.jpg
ターマ:猫?
アレーナ:タラスクか
ターマ:猫人間!!
アレーナ:ラカスタか
マーク・マッキノン:ネコ?
タスク・シャドラ:アンバーにいたやつだ!
マーク・マッキノン:ああ、アンバー屋敷の
ターマ:ラカスタだ―
アレーナ:さあ交渉か
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 7 (5、2)
タスク・シャドラ:「人間だよ。
ターマ:「こんにちは~
マーク・マッキノン:「ごきげんよう」
アレーナ:話が通じるかな
タスク・シャドラ:「こんにちは
アレーナ:「ごきげんよう」
タスク・シャドラ:通じていた!
アレーナ:性格語通じる?<LNC
ターマ:NT語で「わたしはおたま。あそこの集落は貴方達の?」とききます。
アレーナ:では例によってお二人に頑張ってもらおう
マーク・マッキノン:はいな
ターマ:「そうなんだ。私たち、この島に冒険しに来たんだ」
マーク・マッキノン:「探索の拠点に使わせてもらえないかな?」
アレーナ:ワニ肉でも土産にw
ターマ:「お土産に、お肉も持ってきたんだ!」
マーク・マッキノン:「ワニの肉だよ!」
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 8 (3、5)
アレーナ:猫だと水の中嫌がるかと思ったけどそうでもないのかw
ターマ:「暫く、寝泊まりさせて貰えないかな」
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 8 (3、5)
ターマ:「あと、この北側の事を教えてほしいんだ」
マーク・マッキノン:自分でとる手間が省けるよ!>肉のお土産
ターマ:やったー
タスク・シャドラ:「お、いいね!
マーク・マッキノン:いいねえ
ターマ:わーい
ターマ:「じゃあ、挨拶しに行っていいかな?」
ターマ:テントに通してもらったら、お行儀良くしておこう
マーク・マッキノン:借りてきた猫のようにおとなしく、ね
ターマ:かなり文化的だ
マーク・マッキノン:ネコさん、なかなか豪勢ですね
アレーナ:ふむ。発掘品か、それとも技術があるのか
タスク・シャドラ:「君たちはここで狩猟とかして生活しているの?
ターマ:「すごーい。これて、みんなラカスタさん達が作ったの?」
タスク・シャドラ:わいるどだぁ
マーク・マッキノン:「おお。豪勢ですねえ!」
ターマ:発掘品か
ターマ:結構なお宝が眠ってそうね
タスク・シャドラ:「あちこちにある感じなのかな?
ターマ:20人位なのか
ターマ:だから、湖の傍の結構立地のいい所に居るのかな?
タスク・シャドラ:「ところでドラゴン呼んできていい?
タスク・シャドラ:「かもんブルー
ターマ:www
マーク・マッキノン:猫たちもびっくりw
アレーナ:見たこともなさそうw<ドラゴン
タスク・シャドラ:「かもーん!!
アレーナ:戦いになるかもw
マーク・マッキノン:大混乱www
タスク・シャドラ:「いいドラゴンだから安心して
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 11 (11)
タスク・シャドラ:CHA18だから
タスク・シャドラ:「ブルー、お宝いっぱいあるぞ!!
タスク・シャドラ:「自分で見つけるんだぞ
ターマ:「この村のはとっちゃダメだよ
タスク・シャドラ:ww
マーク・マッキノン:「飼いならされてるからね。あのドラゴンは」
アレーナ:青くないのなら見たことあるとか?
ターマ:「青いの以外はみた事あるの?何色を見たの?」
アレーナ:うはぁ
ターマ:黒、緑、赤…いっぱいいるな
タスク・シャドラ:黒、緑、赤
アレーナ:金色はいなさそうだなw
タスク・シャドラ:うわぁ
ターマ:黒と緑はもしかしたら恐竜かもだけど、赤はなー
マーク・マッキノン:ドラゴンの色ってバリエーション豊かだなー
タスク・シャドラ:「そっかブルーはNTか
マーク・マッキノン:赤いドラゴンはケイオティックのヤバい奴しかいないのか…。メモメモ
ターマ:金色はまああんまり居ませんよね
アレーナ:CD&Dだと善竜はゴールドしかいないんだよな。ブロンズもカッパーもシルバーもおらんw
ターマ:あった事はあるけどね。
マーク・マッキノン:金とか銀とかは確かに色合いからしてマイナーそう
アレーナ:金竜なら仲良くなれそうだが。いずれは、かなw
タスク・シャドラ:「ここにもドラゴン居るんだね
マーク・マッキノン:いずれは金竜にもあってみたいなー
ターマ:恐竜だけじゃなくてドラゴンもかー色々あって面白そうだ
アレーナ:昔は荒野の旅をすれば8分の1でドラゴンに会ったものさ…

アレーナ:さてでは仲良くなったところで交渉で情報を集めたいところ。金属製品とかなら渡せるし。
ターマ:かぎづめかー
ターマ:それはそれで猫っぽくてよい(と、狐が何言ってんだかねw
ターマ:ここの北側にどんなのが住んでるのかとか
ターマ:どんな場所があるかとか
ターマ:お宝はどの辺で見つけたとか
タスク・シャドラ:「巨大ってどのくらい?
ターマ:人食い人種はどこに住んでるか知ってる?
ターマ:ここのほかに水辺ってあるのかな?
ターマ:北東に原始的な人たち
タスク・シャドラ:南に行くほど危険な感じか
ターマ:ファナトン
アレーナ:なんか性悪そうなんだけどw
タスク・シャドラ:猿?
ターマ:面白そうだねぇ
マーク・マッキノン:興味深いねえ
ターマ:知らない生き物だ
マーク・マッキノン:確かに。見たこともないね
タスク・シャドラ:うん
ターマ:尻尾が長いんだ
アレーナ:問題は意思疎通がちゃんとできるかですな
COBRA:http://www.lomion.de/cmm/img/phanaton.gif
タスク・シャドラ:「仲良くしたいねぇ
タスク・シャドラ:アライグマ的な
ターマ:道具も作って使ってるっぽいね
マーク・マッキノン:まあ、仲は悪いより、よい方がいいわな
タスク・シャドラ:NTかー
タスク・シャドラ:デミヒューマン的な扱いなのかもね
アレーナ:開拓するにしても場所を選んでお互い住み分けないといけない感じですなー
ターマ:他に何か聞く事あるかな
アレーナ:遺跡っぽいもの知ってるかな?
ターマ:みんなデカイのか
タスク・シャドラ:「ここら辺は比較的安全なところなの?
ターマ:そうね。あと、黒真珠ってみた事ある?
ターマ:黒真珠はやっぱり伝説なのか><
マーク・マッキノン:なぜに黒真珠?
ターマ:なんか凄い黒真珠があるって伝説があるんだって
マーク・マッキノン:へえ。そうなんだ
ターマ:遺跡は?
タスク・シャドラ:ああ、石壁か
アレーナ:なるほど
タスク・シャドラ:交流のある集落とか居ない?
タスク・シャドラ:無いんだね
マーク・マッキノン:ネコだからなあ。人付き合いは嫌いそう
アレーナ:まあ特に得る物もないか<人間との交流
ターマ:種族違うと難しいね
タスク・シャドラ:難しい話だ
アレーナ:まあゆくゆくは架け橋なんかにもなるかもしれないけど。
マーク・マッキノン:ということは、彼らはこれまで人間と付き合ったことはないんだな
アレーナ:まあ不干渉といったところだったのでしょうね
アレーナ:とりあえず休ませてもらって翌日は探索再開か
ターマ:そうだね
マーク・マッキノン:ですね
タスク・シャドラ:そうですね
ターマ:「ここの生活に飽きたらうちにおいでよwこの人数だったらみんな歓迎するよ~」
ターマ:では、大きめの天幕を借りて今日は休んじゃいましょうか
タスク・シャドラ:借りれるのなら
アレーナ:では休もう
タスク・シャドラ:よかった
ターマ:おじゃましまーす
ターマ:わーい。
ターマ:快適な寝床を作って寝ます
マーク・マッキノン:さて、休みましょう
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 3 (2、1)
システム:COBRAさんのロール(1D100) → 22 (22)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
ターマ:ここから北を探査かな
アレーナ:OK
タスク・シャドラ:北に上がっていく感じね。
マーク・マッキノン:はーい
タスク・シャドラ:所で火山って危険?
ターマ:すぐに噴火するって感じとも違う?
アレーナ:休火山か
ターマ:温泉でないかな~
マーク・マッキノン:ならばある程度近寄っても平気かな
タスク・シャドラ:温泉かいいね
アレーナ:まあ活火山近いと開拓できないからそういう意味では有難い
タスク・シャドラ:そうファナトンにもあってみたいね
ターマ:火山を上から見ておく?
マーク・マッキノン:それもいいかもね
ターマ:噴火した時溶岩どっちに流れそうとか
ターマ:辺りを付けておくだけでも結構違うかな?
タスク・シャドラ:空から遺跡発見できるかな
ターマ:出来たらいいねぇ☆
タスク・シャドラ:「( ´Д`)ノ~バイバイ
マーク・マッキノン:いってらっしゃい~
ターマ:みんなのっけてもらいましょう
アレーナ:では見に行きますか
ターマ:残されても困るだろうしw
アレーナ:そしたら火山からレッドドラゴンが飛んできて空中戦とかw
ターマ:うひーww
マーク・マッキノン:それはそれでロマンがあるね>空中戦
システム:ターマさんのロール(1D20) → 20 (20)
ターマ:うん、判らないw
システム:アレーナさんのロール(1d20) → 19 (19)
アレーナ:景色満喫中w
ターマ:高いなーとか思ってるんだ
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 4 (4)
タスク・シャドラ:成功
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 11 (11)
マーク・マッキノン:わかった!
マーク・マッキノン:うごめく影?
タスク・シャドラ:鳥かな?人?
ターマ:女の人の二人連れ?
マーク・マッキノン:女が2人?
アレーナ:様子見に行く?
ターマ:行ってみましょうか
マーク・マッキノン:見てみようか
アレーナ:危険な生き物なら排除はしたいが
タスク・シャドラ:原住民かな?
タスク・シャドラ:「降りて~
アレーナ:まあ火山で女二人とか言われると小美人を連想したがw
ターマ:wwwモスラが居るのか
タスク・シャドラ:ww
システム:ターマさんのロール(1D20) → 1 (1)
ターマ:良く判ったw
ターマ:木の中に隠れた?
アレーナ:おや。ピクシーかスプライトかフェアリー?
ターマ:「なんか、木の中に人が入って行った?」
マーク・マッキノン:え? 木の中に人が?
アレーナ:ドライアードか
ターマ:なかなか面白い☆
アレーナ:まあドラゴン見たら隠れるわな
マーク・マッキノン:「世の中には色々と不思議なことがあるものだな」
アレーナ:ドライアードならN語かな。
ターマ:挨拶だけでもしておくかな?
トマリギ:気のせい冷夏
アレーナ:危険な生物でなければ友好関係は結んでおきたいが
ターマ:「ごきげんよう、綺麗な方々
アレーナ:おお。コモン
マーク・マッキノン:言葉が通じるんだ
ターマ:「ブルーなら、大丈夫よ
ターマ:「…タスクが酷い目にあわされなければ。多分ね☆」
ターマ:昔、コモンを喋ってた人がいたんだ
アレーナ:長生きしそうですしな<ドライアド
ターマ:「私たち、もっと北の陸地からきたんだ」海を越えてね
ターマ:「昔、ここで私たちと同じ言葉を使ってた人ってどの辺りに住んでいたか御存じないですか?」
ターマ:やっぱり、南かー
マーク・マッキノン:なるほど
ターマ:北から逃げて南に行ったのか
トマリギ:やっぱ北に何かあるのか
ターマ:…まさか、北で実験でもしたの?
マーク・マッキノン:それは興味深い話だね
ターマ:「素敵な真珠があるって噂を聞いたんだけど、貴方がた、ご存じない?」
ターマ:あー
ターマ:「こんな感じ」といって、バックから真珠の首飾りを取り出して見せる
タスク・シャドラ:「光っている黒い丸い球
ターマ:「これの黒いのがあるって聞いたんだ」
ターマ:確かに、火山のある東で真珠は無理っぽいね
ターマ:にしっていうか左がわか。南北逆の地図だから
マーク・マッキノン:こうしてみると、けっこう探索すべきポイントは決まって来ましたね
アレーナ:右側かな。ちづ的には。
タスク・シャドラ:「仲間はいないの?二人だけ?
ターマ:火山が近いのに、よく無事だたねぇ
ターマ:それだけ活動休んでる火山ってことかな?
ターマ:火山付近と、人の住んでる所にはいかないという事は、彼女たちの居る辺りは人は居ないって事か。
マーク・マッキノン:火山、ファナトン、そして黒真珠。北の方にある何か…。
ターマ:火山の周りじゃおっかなくて住まないだろうし。そこ考えるとこの先に遺跡もないかな?
タスク・シャドラ:選択肢がいっぱいあるね
アレーナ:まあ最終的にはしらみつぶしにするとしても。とりあえず目途の付くところから回りますか
マーク・マッキノン:興味のあるところから見ていくのが一番でしょ
ターマ:資源はいっぱいあるかもだけど
ターマ:その辺りは開拓する時に回して、今は目星付けたところ行きましょう
タスク・シャドラ:そうだね
マーク・マッキノン:火山か……個人的には気になるけどねえ
ターマ:火山の観察はしたいかな。
タスク・シャドラ:行ってみるか
ターマ:予定通りに行きましょう
マーク・マッキノン:行こう行こう
ターマ:じゃあ、またね~♪
タスク・シャドラ:「バイバイドライアド
システム:ターマさんのロール(1D20) → 19 (19)
ターマ:これは無理☆
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 6 (6)
マーク・マッキノン:わかった
システム:アレーナさんのロール(1d20) → 19 (19)
アレーナ:無理だなぁ
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 6 (6)
タスク・シャドラ:わかった
アレーナ:ごゴゴゴゴゴゴゴ
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d6) → 4 (4)
システム:タスク・シャドラさんのロール(1d100<=62) → 成功 11 (11)
ターマ:もくもくー
マーク・マッキノン:何かいるような気がすけど…
タスク・シャドラ:んんんん?
アレーナ:ブーブーってまさか
タスク・シャドラ:ホウホウ?ブーブー?
マーク・マッキノン:ブタ??
アレーナ:豚男とか……
ターマ:うわー
タスク・シャドラ:「そんなゴブリンいないよな
マーク・マッキノン:オークとかいう奴か
ターマ:豚男も結構洒落にならんよね
アレーナ:アイツ大嫌いw
タスク・シャドラ:今夜は生姜焼きよ~
マーク・マッキノン:ブタ男って強いのか―
アレーナ:ブルーなら食べそうw
タスク・シャドラ:確かにw
アレーナ:まあ覗いてみましょうか
アレーナ:オークであれ何であれ確認して
ターマ:暗いのか
アレーナ:灯りを用意して進みましょうか
タスク・シャドラ:じゃあ行ってみようか
マーク・マッキノン:行ってみよう~
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 7 (4、3)
ターマ:明かり、持つね
アレーナ:お願いします
ターマ:ランタンに着火
タスク・シャドラ:とりあえずハイド
システム:タスク・シャドラさんのロール(1d100<=38) → 失敗 40 (40)
タスク・シャドラ:むりか
ターマ:さっき買った油の燃え具合をチェック
ターマ:ふつうか
マーク・マッキノン:じゃあ私は周囲を警戒、と。
ターマ:猿?ヒヒか
マーク・マッキノン:ヒヒ? って、野生の?
ターマ:いっぱいいるー
マーク・マッキノン:モンスターじゃないんだろう?
タスク・シャドラ:ww「ヤッホー
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 9 (5、4)
タスク・シャドラ:ww
ターマ:www
マーク・マッキノン:友好的ってwww
ターマ:仲間認識?
タスク・シャドラ:ww食べ物だよー
マーク・マッキノン:敵対的よりはいいけどね
タスク・シャドラ:携帯食しかないね
マーク・マッキノン:携帯食か、もしくはワニか
タスク・シャドラ:ワニあったっけ
マーク・マッキノン:腐っちゃうならワニかな
ターマ:まだ鮮度はいい筈
タスク・シャドラ:なるほどw
タスク・シャドラ:「肉喰うかい?
ターマ:ヒヒしか居ないのかな
マーク・マッキノン:お宝…はないだろうな。
タスク・シャドラ:「ひどく匂うな
ターマ:人の骨は流石にないかな
マーク・マッキノン:一応家探ししてみようか
ターマ:調べるか
マーク・マッキノン:ですね
タスク・シャドラ:調べてみようか
アレーナ:きっと彼等には価値がなくても
ターマ:あらぁ
マーク・マッキノン:おお
アレーナ:やはりw
ターマ:お肉の代金は頂いておこうか
マーク・マッキノン:元値タダだしw
ターマ:まいどあり~
タスク・シャドラ:ww
ターマ:食べられないもんね
タスク・シャドラ:他には何もないのね
ターマ:他は何もないなら、戻りましょうか
マーク・マッキノン:結局猿がいただけか。
ターマ:どっから持ってきたのかね。お宝
マーク・マッキノン:それは気になるね>宝の出どころ
マーク・マッキノン:洞窟を掘り進むと遺跡が発掘されたりしてw
タスク・シャドラ:よくそんなところに住めるね
ターマ:どっかで拾ってきたのかな?
アレーナ:まあとりあえず放置して良さそうか
ターマ:そうだね
ターマ:では、火山の探査終わりでファナトンの集落へ
マーク・マッキノン:いってみよう
タスク・シャドラ:ファナトンって上?下?どっちだっけ
マーク・マッキノン:北じゃなかったっけ?
ターマ:下
ターマ:北側ね(地図は南北逆なんです)
システム:ターマさんのロール(1D20) → 11 (11)
ターマ:成功
システム:アレーナさんのロール(1d20) → 12 (12)
アレーナ:普通に成功
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 8 (8)
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 11 (11)
タスク・シャドラ:全員成功だ
ターマ:ツリーハウス?
アレーナ:木の上の家か
タスク・シャドラ:お、集落
アレーナ:よくあるタイプの
マーク・マッキノン:へえ。それは珍しい
アレーナ:では接触してみますか。
アレーナ:矢でも飛んでくる?w
タスク・シャドラ:ww
ターマ:では、集落に近づきましょう
ターマ:「ごきげんよう」友好的に
ターマ:NT語とコモンで言ってみます
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 9 (4、5)
アレーナ:割と文明的
タスク・シャドラ:これは割と大丈夫そう
ターマ:そこそこな大きさの集落っぽいね
タスク・シャドラ:木の上に住んでいるという事は何かしらから逃げているのかな?
ターマ:ファナトンだーw
マーク・マッキノン:「こいつがファナトンか……」
タスク・シャドラ:ファナトンだー「わーい
マーク・マッキノン:「不思議な生き物だな」
ターマ:ちっちゃいのか
タスク・シャドラ:着地
ターマ:じゃあ、木を登って行かないとダメなのね
タスク・シャドラ:「やあやあ、ファナトンちゃんお邪魔するよと言ってよじ登る
ターマ:同じく
マーク・マッキノン:同じく
アレーナ:登りましょう
ターマ:ラカスタより数多い
タスク・シャドラ:多いね
タスク・シャドラ:便利だねー
ターマ:飛んで行き来か~
ターマ:なんだか楽しそう
タスク・シャドラ:村長さんか
ターマ:チーフか
アレーナ:戦闘指揮官でもあるわけか<酋長
アレーナ:今のところ友好的なのばかりでいいが。この先がきついのかしらん
ターマ:まあ、ドラゴンに乗ってた人間だもんね、警戒するよね
ターマ:「初めまして、私はおたまって言うの。ここには冒険に来たんだ」
タスク・シャドラ:「仲良くしようね
ターマ:「戦いに来た訳じゃないから、安心して欲しいです」
ターマ:「この島を調べているんだけれど、ここに立派な里があったから寄ってみたんです」
タスク・シャドラ:思ったより話通じる種族だった
タスク・シャドラ:「いいねぇ、のんびり暮らすの
ターマ:エルフが居るのね
ターマ:「結構昔の話なんだね。
マーク・マッキノン:「アラネア?」
ターマ:アラネア居るのかー
アレーナ:アラネアかー
ターマ:クモ人間
アレーナ:まあ相性悪いわなぁ。それに連中邪悪だし
マーク・マッキノン:「なんか、この島って思ったより色々な奴がいるのね」
アレーナ:まあアラネアは私らにとっても排除対象
タスク・シャドラ:イメージ的には人間と蜘蛛のキメラ?巨大な蜘蛛?
アレーナ:ホビットのクモどもみたいな感じですなー
ターマ:東ってことは地図の左がわだね
マーク・マッキノン:めっちゃいろんな物言過ぎて、もう何が何やらw
タスク・シャドラ:じゃあ蜘蛛退治に行ってもいいかもね
ターマ:石器人…ネアンデルさんとかかな
タスク・シャドラ:ギャートルズとは交流無いんだね
マーク・マッキノン:蜘蛛ってお宝持ってるのかなー?
タスク・シャドラ:魔法使うくらいならいいもの持ってそうだけどね
ターマ:アラネア達はどれぐらい居るのかな?
ターマ:大量に居ないって部下にバグベアかー
マーク・マッキノン:厄介そうだな…
タスク・シャドラ:バグベアなら接近しなければ
アレーナ:今更バグベア―くらいなら魔法で吹き飛ばせるが
ターマ:魔法使えば量はね
ターマ:じゃあ、一泊させてもらってアラネア退治?
タスク・シャドラ:そんな感じか
マーク・マッキノン:ですね
アレーナ:そうしましょう
タスク・シャドラ:止めさせてくれるなら
ターマ:ファナトンって何食べるの?野菜と果物か~
ターマ:狩りというより採集?畑作ってる感じはないよね
タスク・シャドラ:「お酒は無いのかい?
タスク・シャドラ:これだよと言ってワインを
タスク・シャドラ:上手いよー
タスク・シャドラ:あげる
タスク・シャドラ:ww
アレーナ:酔っ払って墜落死とかw
タスク・シャドラ:ww
ターマ:こわいわー
アレーナ:wwww
タスク・シャドラ:「子供に飲ませちゃいけないよ
ターマ:飲み過ぎて二日酔いになったら困るよwワインの二日酔いはキツイからw
ターマ:お宝が報酬で出るのね
ターマ:おー
アレーナ:おお。
タスク・シャドラ:おお
ターマ:じゃあ、戦闘用の呪文に切り替えないと
アレーナ:同上。
タスク・シャドラ:最後のワニだ
ターマ:しっかり味わって食べよう
ターマ:「調味料のいいのがあればもっと美味しいんだけどねぇ」
タスク・シャドラ:「お酒はね、果物の汁を腐らせて作るんだよ。いいかい?
ターマ:www
タスク・シャドラ:「気に入ったらぜひ作ってね
アレーナ:北の方がやばいんだろうね
ターマ:北に恐竜がうろうろなのかな
アレーナ:ですね。まあネアンデルタール人も襲ってくるようでなければそっとしておくが。他の人間襲うようなら排除しないと。
アレーナ:まあそれもそうかw
ターマ:山越えか
ターマ:ちょっと寒いのかな
ターマ:結構な高さの山なのね
システム:ターマさんのロール(1D20) → 18 (18)
ターマ:わかんない
システム:アレーナさんのロール(1d20) → 14 (14)
アレーナ:問題ない
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 6 (6)
タスク・シャドラ:文明あるのか
ターマ:屋根!
ターマ:やる気満々だ―
アレーナ:やっちまいましょう。連中はまともに交渉できる相手でもないし
タスク・シャドラ:OKやっちゃえ
タスク・シャドラ:ブルーのブレスだと一つは狙える?
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D6) → 5 (5)
タスク・シャドラ:A3で
ターマ:何処にどれだけいるか判らないもんね
アレーナ:そうしましょう
ターマ:先にヘイスト掛けとこう
アレーナ:ブレスとストライキングを自分の武器に
タスク・シャドラ:ブルーの上から投擲はできる?トライデント
ターマ:では振っちゃうよ~
アレーナ:どぞ
タスク・シャドラ:はい
システム:ターマさんのロール(1D6) → 1 (1)
ターマ:とったー
タスク・シャドラ:ww
アレーナ:まあそこまでタフな連中じゃないしなぁ
アレーナ:ではA2で
タスク・シャドラ:不思議な構造だ
システム:ターマさんのロール(1D6) → 3 (3)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:ターマさんのロール(1D6) → 2 (2)
アレーナ:仕方なし
ターマ:ごめんねぇ
ターマ:うわ
アレーナ:そういう奴らだしね
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
アレーナ:でもね。反射w
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 2 (2)
タスク・シャドラ:そうだった
ターマ:さすがだー
タスク・シャドラ:www
アレーナ:www
ターマ:気絶か
アレーナ:あとでとどめー
アレーナ:もう1匹仕留めねば。
タスク・シャドラ:ファンタズマルフォースそんなことできるのか
アレーナ:できるね。禁じ手みたいな気もするけどw
ターマ:こっちによって来るのかな?
タスク・シャドラ:何ができるんだろうね
ターマ:近寄って来たね
ターマ:では魔法かな~
アレーナ:やっちゃってー
ターマ:うーんFBでいいかしら
アレーナ:どぞどぞ
ターマ:あ
アレーナ:あら
ターマ:マジックミサイルの方がいいか
アレーナ:それでいいかと
システム:ターマさんのロール(3d6+3) → 7 (1、2、1)
ターマ:しけたーーー><
アレーナ:低いねw
アレーナ:とどめさしちゃってw>タスク
タスク・シャドラ:OK
ターマ:ヘイスト掛けてあります
アレーナ:ヘイストはかかってるね
アレーナ:トライデントはずれても戻ってくるしねw
タスク・シャドラ:トライデント+2で
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 12 (12)
アレーナ:当たってるね
タスク・シャドラ:あったたね
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D6) → 2 (2)
タスク・シャドラ:4点
アレーナ:他の飛び道具あれば。
タスク・シャドラ:トライデント+1で
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 15 (15)
アレーナ:当たりですな
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D6) → 3 (3)
ターマ:おー
タスク・シャドラ:4点
アレーナ:4ダメージ
ターマ:魔法がしけたからなぁ><
アレーナ:走って殴る
システム:アレーナさんのロール(1d20+2) → 11 (9)
アレーナ:でも当たり
システム:アレーナさんのロール(2d6+2) → 9 (5、2)
アレーナ:9ダメージ。
ターマ:おー
タスク・シャドラ:DEX無くなっちゃったから火力でないね
ターマ:アラネアは全滅かな?
アレーナ:では気絶しているのにもとどめを刺してと。
ターマ:さっくりと
アレーナ:あと下に降りてバグベアも始末しないと
アレーナ:なるほどそれでいいかとw
ターマ:じゃ、掃除してもらっちゃおう☆
タスク・シャドラ:「バグベア君たちアラネア全滅しちゃったよー
アレーナ:ああ。たった2匹か。
ターマ:もっといるのかと思ったよ
アレーナ:10匹くらいはいるのかと思ってたw
ターマ:家探ししましょう
アレーナ:では漁ろうか
タスク・シャドラ:なにがあるかな
タスク・シャドラ:ちょっとヒアノイズを
システム:タスク・シャドラさんのロール(1d100<=62) → 成功 25 (25)
タスク・シャドラ:何も聞こえないかな
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D6) → 2 (2)
ターマ:やってもOK?
システム:ターマさんのロール(1D6) → 1 (1)
タスク・シャドラ:お
ターマ:やった~
システム:アレーナさんのロール(1d6) → 5 (5)
アレーナ:まあ1人成功すればw
ターマ:2番に
アレーナ:お
ターマ:箒!取ってみよう
アレーナ:フライングブルームか
タスク・シャドラ:ホウキか!
ターマ:空飛ぶのかな~またがってみよう
ターマ:とべー
ターマ:やったー!
タスク・シャドラ:いいね!
アレーナ:便利ですなw
タスク・シャドラ:便利アイテム
ターマ:お掃除箒とコンビを組まそう
アレーナ:さて他のところも探しますか
タスク・シャドラ:なるほどなるほど
ターマ:では、屋根裏を捜しましょう
アレーナ:では屋根裏を探そう。
ターマ:盾とポーション
アレーナ:ほうほう
タスク・シャドラ:盾持てない
タスク・シャドラ:持ってみて
ターマ:スクロール3本、ポーション1本
アレーナ:まあ盾持ってみます
タスク・シャドラ:www
アレーナ:www
タスク・シャドラ:呪われてしまったか
アレーナ:まあもうカースだったとしてもリムーブできるしなぁw
ターマ:そだ。タスク私この前スペル大量に入ったから少し持ってって
タスク・シャドラ:何イメージ?
アレーナ:ミラー
ターマ:ミラーイメージ
ターマ:分身の術ね
タスク・シャドラ:OK持っておくよ
アレーナ:効果は1d4体の分身が出て、攻撃が当たったら代わりに分身が1体消える。なので防御用に優秀かな。ファイヤーボールのような範囲呪文食らうとまとめて消えるので注意<ミラーイメージ
ターマ:ミラーイメージのスクロールあと2本と、ウェブ2本、ホールドパーソン2本、ミラーイメージ2本、私からあげる
ターマ:あ、ミラーイメージダブってるwこれ2本ねw
ターマ:マジックミサイル2本で
タスク・シャドラ:ファイアーボールは危険だなー
タスク・シャドラ:ありがとう
ターマ:ファイアーボールは場所考えないとね

アレーナ:ろくなものないなーw
タスク・シャドラ:ww
ターマ:でも20gpゲットだね
タスク・シャドラ:それが今回の報酬だよ
ターマ:wwwひどいw
アレーナ:ではアラネア討伐の報告してそこでまた一泊させてもらって、そこで切る感じかな?
ターマ:そうしましょうか
タスク・シャドラ:「20gp進呈するよ
ターマ:報酬が3000gpでしたっけ?
ターマ:ポーションが何だったのか気になる所だが
アレーナ:ここじゃ鑑定できないしなぁ
タスク・シャドラ:ポーションこそ飲めないしね
ターマ:いろんな種族が居て楽しいねぇ
アレーナ:箒はたまに似合いそうですなぁ。シールド+1はマークでいい。スクロールやポーションがタスクいきかな。
タスク・シャドラ:ポーションも有効活用するよ
ターマ:お願いします。じゃ、リードランゲージのスクロールは貰っておきますね、
ターマ:他は持ってってね
タスク・シャドラ:OK

タスク・シャドラ:お疲れさまでした。
アレーナ:お疲れ様でした。
ターマ:お疲れさまでした
マーク・マッキノン:お疲れ様でした。
ターマ:次回も楽しみにしてます☆
タスク・シャドラ:ありがとうございました。
マーク・マッキノン:ありがとうございました
ターマ:では、おやすみなさいノシ
アレーナ:おやすみなさい
マーク・マッキノン:おやすみなさい

 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。