【CD&D】リプレイ「恐怖の島 このパーティーのエンディング」

COBRAリプレイ  0
登録日:2017/11/07 03:28最終更新日:2017/11/07 18:48
DM発言はボイスで対応しているのでテキストとしては記録されていません。

またシナリオネタバレ防止の為にダンジョン部屋番号の発言箇所や、手に入った財宝などを編集削除してあります。
---
システム:ルーム「恐怖の島6」が作成されました。

タスク・シャドラ:順番は122から行くのがいいですかね
マーク・マッキノン:ですね。近い方から…
タスク・シャドラ:湖を越えて
システム:ターマさんのロール(1D20) → 9 (9)
ターマ:WIZチェック成功
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 8 (8)
タスク・シャドラ:成功
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 20 (20)
マーク・マッキノン:…???w
タスク・シャドラ:何か見えるのかな?
タスク・シャドラ:でっかいウナギ?
マーク・マッキノン:おお。ここにも恐竜が。
ターマ:ネッシ―とか
タスク・シャドラ:何だっけ?でかい奴ですよね
タスク・シャドラ:何とかドン
マーク・マッキノン:名前が出てこない…
ターマ:でっかいのかなぁ
タスク・シャドラ:あれ?のび太と恐竜できる?
マーク・マッキノン:www
ターマ:できそうだけど
マーク・マッキノン:手なづけられるかなぁ?
ターマ:試してみる?チャームモンスター1発は積んでるよ
タスク・シャドラ:どのくらいでかい?
ターマ:問題は、モンスターでいいのかどうかなんだけどw
ターマ:15m…首だけで5m
タスク・シャドラ:でかいな~
マーク・マッキノン:恐竜はモンスターなのかなぁ……でかいけど
タスク・シャドラ:ブルーよりでかいか
ターマ:ただ、永続で仲間に出来ないんだよね~
タスク・シャドラ:言葉絶対通じないしねー
ターマ:まあ、泳いでるのが相手だとちょっと戦闘はむずかしいしね
タスク・シャドラ:戦うのはむずいね
ターマ:これ、泳ぎながらとか絶対危ないw
タスク・シャドラ:この前出てきた恐竜もHD15とかだったし
ターマ:この湖はやばいと言う事でw
マーク・マッキノン:ふむふむ
タスク・シャドラ:まあ、スルー?
ターマ:スピークウィズアニマル?
ターマ:アニマルなのか?
マーク・マッキノン:ああ、試してみようか?
タスク・シャドラ:確かにアニマル?
タスク・シャドラ:試すの面白そう
ターマ:試すだけならOKかなw
マーク・マッキノン:試すだけならタダだしw
ターマ:じゃ、お願いしよう♪
マーク・マッキノン:じゃあ、妥当に「こんにちは~」とか挨拶してみよう
マーク・マッキノン:「今日もいいお天気ですね♪」
タスク・シャドラ:肉食なのかな~?
ターマ:肉食か
マーク・マッキノン:「残念、人間は美味しくないのよ~」
ターマ:15mからしたらおやつ感覚?
タスク・シャドラ:「近寄らないでおこうka
ターマ:「これと闘うのは、もっと強くなってからにしようよ
タスク・シャドラ:「絶対喰われる
マーク・マッキノン:魔法で人間のまぼろしでも出して食べさせて「ほら美味しくない」とかやるってのは?
タスク・シャドラ:お、どうなるかな
ターマ:簡単に食べられるって学習させるのもコワイ気がする
タスク・シャドラ:ww
マーク・マッキノン:でもうまくなければ食べないでしょw
マーク・マッキノン:……そっか
タスク・シャドラ:こいつも服従させるとしたらドラゴンと同じようにしないといけないのかな?
ターマ:恐竜は服従は無理だね
タスク・シャドラ:無理か~w
マーク・マッキノン:知能なさそうだしなぁ…
ターマ:残念だねぇ
ターマ:あとはクリエイトモンスターで作るとか?
タスク・シャドラ:キビ団子あればな
ターマ:アニマル扱いならアニマルコントロールリングとかで何とか…
ターマ:でもどう見てもモンスターだろうから、無理だろうなぁw
マーク・マッキノン:でも、湖から出られないんじゃなあ。使い道は限定されそう
ターマ:取り合えず、ここに近寄らなければ平気かね
マーク・マッキノン:残念だけど、これはスルー案件かな。
タスク・シャドラ:小さくして海にもっていって放とう。
タスク・シャドラ:小型化ポーションとかあったよね
マーク・マッキノン:あったね、そんなものも
マーク・マッキノン:小さくしても、能力値が下がるわけじゃないみたいだし
ターマ:だね
ターマ:あー、湖はあったかいのか
タスク・シャドラ:あーそっかー
タスク・シャドラ:まあ、今回はスルーだね
マーク・マッキノン:うん
タスク・シャドラ:「じゃあね。ピー助...
タスク・シャドラ:後でこの湖はネス湖と名づけよう
ターマ:121かな?
マーク・マッキノン:なるほど
システム:ターマさんのロール(1D20) → 13 (13)
ターマ:成功
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 10 (10)
マーク・マッキノン:成功
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 10 (10)
タスク・シャドラ:はい
ターマ:おー
タスク・シャドラ:あー
マーク・マッキノン:おお
ターマ:こっち側に来たらゴロゴロと恐竜がw
マーク・マッキノン:沢山いますなあ
タスク・シャドラ:「ここ一帯やばそうなやつしかいない
ターマ:こっちには入らない様にしておく方がよさそうだね
ターマ:恐竜自体も貴重だから、欲しがる輩は居そうだけど
ターマ:生け捕りでグラントリの人達に持っていけば高値で売れると思う
タスク・シャドラ:確かに
マーク・マッキノン:いずれ討伐するその日まで…
ターマ:ビバークしますか
マーク・マッキノン:しますか
タスク・シャドラ:OK
ターマ:あ、たえちゃんどうしよう(この前仲間にしたオーガね
タスク・シャドラ:た、タエちゃん
ターマ:そのまま村に連れてったらトラブルにならないかな?
ターマ:www
タスク・シャドラ:絶対なる
タスク・シャドラ:どっちもえらいこっちゃでしょw
ターマ:だよね~
マーク・マッキノン:ですよねー
ターマ:お山に帰して来る?
タスク・シャドラ:まあでもマントルーは絶対やめた方が良いのは分かる
ターマ:そっちは絶対ダメだと思う。
タスク・シャドラ:でも面白そうだしな~
ターマ:www
マーク・マッキノン:首狩り族かなぁ~
ターマ:首狩り族の方に置いてくかw
タスク・シャドラ:サーベルちゃんの変装しよう
ターマ:www
マーク・マッキノン:www
ターマ:めちゃ強い☆
タスク・シャドラ:頭蓋骨をかぶせたら
タスク・シャドラ:なんかシンパシー感じそうじゃない?
ターマ:それで済むならそれでいいけどw
タスク・シャドラ:「みんなの友達サーベルちゃんだよ。
ターマ:タエちゃんにも村の人達食べないように言わないとね
タスク・シャドラ:「タエちゃんって呼んであげてね。
マーク・マッキノン:ま、やってみるのも一興でしょうw
タスク・シャドラ:やっぱりシンパシー感じそう
ターマ:www
マーク・マッキノン:サーバルちゃん最高w
システム:ターマさんのロール(1D20) → 9 (9)
ターマ:成功
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 17 (17)
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 1 (1)
タスク・シャドラ:お
ターマ:何かいたのかな?
タスク・シャドラ:そこか
タスク・シャドラ:んん
ターマ:木が揺れてる?またドリアードとか?
マーク・マッキノン:マンモスとかかな?w
ターマ:「ちょっと気になるね。何か居るのかな?
タスク・シャドラ:まさか、キングコング!
ターマ:あーマンモスかキングコングだったらいいなぁ
タスク・シャドラ:「ちょっと行ってみようよ
ターマ:こっそり降りて行ってみよう
タスク・シャドラ:でもビバークしてからのがいいかな?
ターマ:じゃ、準備しっかりして調べに行くか
マーク・マッキノン:マンモスだったら、準備としてからの方がいいねえ
タスク・シャドラ:首置いてけ村にオーガも置いていきたいですね
ターマ:www
マーク・マッキノン:www
ターマ:タエちゃんみんなと仲良くね~
タスク・シャドラ:「こいつに一人で勝ったやつが次の酋長ね
ターマ:それ無理なんじゃw
ターマ:ご飯はいっぱいw
ターマ:トラコドンぱーてぃー
マーク・マッキノン:飯だ飯だ~
タスク・シャドラ:わーい恐竜パーティー
タスク・シャドラ:「こんどみんなで湖のやつ狩りに行こうぜー


システム:COBRAさんのロール(2D6) → 8 (5、3)


ターマ:呪文も攻撃型で
タスク・シャドラ:あ、確かに何日もかかるか
ターマ:つり橋渡るとプテラに襲われるって話だから大変だね
マーク・マッキノン:遠いのかあ。
タスク・シャドラ:此処から抜け出せないやん...mazu 
マーク・マッキノン:プテラを退治して吊り橋をどうにかしないとなあ
ターマ:プテラを駆逐するか、別のルート開拓するか
タスク・シャドラ:まずプテラノドンを手なずけないとね
マーク・マッキノン:別のルート開拓も視野に入れておこう
ターマ:トンネル掘って外に行けるとかの方がいいのかな
マーク・マッキノン:意外と文明進んでますなあ…
タスク・シャドラ:二つの村がかみ合えば結構いいとこまで行けそうね。


マーク・マッキノン:ドラゴンは目立つから…
タスク・シャドラ:どうしようか。
ターマ:その方がはやいけど、気づかれちゃう?
タスク・シャドラ:飛行しても、森の中には入れないから
ターマ:じゃ、近くで降りて。こそこそ歩いていこう
タスク・シャドラ:OKです
マーク・マッキノン:はい
ターマ:じゃ、川岸からきょろきょろしながら
タスク・シャドラ:ヒアノイズしよう
ターマ:そうだね
システム:タスク・シャドラさんのロール(1d100<=62) → 失敗 68 (68)
システム:ターマさんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d6) → 3 (3)
ターマ:良く判らなかったw
タスク・シャドラ:灯りも持った方が良いかな?
ターマ:じゃ、ランタン持つよ~
マーク・マッキノン:ブレスの準備はしておこう
システム:ターマさんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d6) → 1 (1)
タスク・シャドラ:お
ターマ:おお
マーク・マッキノン:お
タスク・シャドラ:何が出るかな~
ターマ:3本の木が揺れている
マーク・マッキノン:なぜこの木だけ揺れてるんだろう…
タスク・シャドラ:え、なんだ?
ターマ:それだけ何か他の生き物?
タスク・シャドラ:規則的?
マーク・マッキノン:ドリアードとかいう奴かな?
タスク・シャドラ:ドリアードだったらこの前見たやつとはずいぶん違うね
ターマ:木の上に何か居る?
ターマ:じゃあ、根っこの方?
マーク・マッキノン:木そのものが怪物って落ち?
ターマ:うん。だから違うんだと思う
タスク・シャドラ:エント的な?
ターマ:そうだったりして
マーク・マッキノン:なるほど
ターマ:根元に水撒いてみるか
ターマ:ばしゃ
ターマ:「ふむ。何も反応しないか
ターマ:水だしなぁ
マーク・マッキノン:話しかけてみるとか?
タスク・シャドラ:近付いたら反応は無い?
マーク・マッキノン:話しかけるんだよ「こんにちは~」とか
ターマ:うーん。これ、触ってみようか
タスク・シャドラ:いきなり襲ってきたりはしない感じだね
マーク・マッキノン:やっぱりただの植物なのかな~?
ターマ:そこらに枝って落ちてます
ターマ:じゃ、それを拾って、動いてるのをつんつん
タスク・シャドラ:木の精霊って何語話すんだ?
ターマ:わかんない
マーク・マッキノン:わからん
タスク・シャドラ:う~ん、なんだこれ
ターマ:NT語で誰かいませんか~と
マーク・マッキノン:焼いてみるか?
マーク・マッキノン:火のついた松明を近づけるとか
ターマ:たいまつは持ってないや
タスク・シャドラ:掘ってみる?
タスク・シャドラ:登ってみる?
ターマ:うーん?
タスク・シャドラ:まずは登ってみよう
タスク・シャドラ:ぐいぐいと
システム:タスク・シャドラさんのロール(1d100<=94) → 成功 51 (51)
ターマ:タスク、気を付けてね~
タスク・シャドラ:成功です
マーク・マッキノン:さすがなやな
タスク・シャドラ:「何か見えるかな~
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 5 (5)
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D6) → 3 (3)
ターマ:なんだろなぁ
タスク・シャドラ:なんだろう
マーク・マッキノン:嫌な予感
ターマ:木自体が???
マーク・マッキノン:エントか……?
ターマ:くすぐったいのかしら
タスク・シャドラ:「ん、こんにちは?
タスク・シャドラ:ww
ターマ:ww
マーク・マッキノン:www
ターマ:トレントさんか
タスク・シャドラ:「マークー、松明ダメー
マーク・マッキノン:「何だ、めっさ言葉通じてるんじゃないか…」
タスク・シャドラ:「え、言葉分かるん?
マーク・マッキノン:じゃあ、松明はしまいます
ターマ:「え、じゃあ昔は居たの?」
マーク・マッキノン:「なるほどなぁ……」
ターマ:ああ、そうか。ここはトレントの森だったんだ
ターマ:「じゃあ、開拓するにしてもここの木は切っちゃダメだね」
タスク・シャドラ:「あー、なんかしがみついちゃってごめんね
マーク・マッキノン:「別に、意思疎通ができる相手なら、邪魔するつもりもないしな」
ターマ:動く!かっこいい~!
タスク・シャドラ:木を切るのNGか
マーク・マッキノン:焼き払うのもNGだね
ターマ:「トレントさん、色々教えてくれる?」
タスク・シャドラ:確かに色々知っているかも
ターマ:遺跡とか、昔住んでた人たちのこととかかね?
ターマ:あと、どこら辺に住んだら迷惑にならないかとか
タスク・シャドラ:指輪物語の木の髭みたいな奴かー
ターマ:周辺ってことか
ターマ:川岸から西はだめなのね
マーク・マッキノン:ふむふむ
ターマ:切ったら植林するといいのかな
タスク・シャドラ:なるほどー
ターマ:倒木とかならOKなのか
マーク・マッキノン:生きている木は駄目、と。
ターマ:じゃあ、住む家は石造りにしなきゃダメか
タスク・シャドラ:うまく共存したいね
ターマ:あ、この森の中にマンモスとかキングコング居る?
マーク・マッキノン:いつの間にキングコングがw
ターマ:マンモスは居る時もあるのか~
タスク・シャドラ:さすがにコングはいないか~
マーク・マッキノン:マンモスにあいたいな~
ターマ:ここにはってことは、他に居るってことか!
マーク・マッキノン:…って、コングもどこかにいるのか?
マーク・マッキノン:西の方か…メモしておこう
ターマ:そうなのか~
ターマ:この島には居ないのか
マーク・マッキノン:なるほど
タスク・シャドラ:遥か西、ミスタラ大陸のか
マーク・マッキノン:次回以降の旅の参考になるねえ
ターマ:砂漠越えた向こうの方かなぁ?
ターマ:半島の方か
マーク・マッキノン:ふむふむ
タスク・シャドラ:「君たちどのくらい、生きてる?
ターマ:千年か~
タスク・シャドラ:さすが樹齢千年のおじいちゃんだ
ターマ:「物知りだねぇ、おじいちゃん」
タスク・シャドラ:まあそうですね
ターマ:(おじいちゃんかどうかは定かじゃないんだけどw
マーク・マッキノン:運が良ければ見れる、というレベルなのか
タスク・シャドラ:「おじいちゃんと呼ばせていただく」
ターマ:「じぃじって呼んでもいい?」
タスク・シャドラ:w
マーク・マッキノン:「ばぁばかもしれないぞw」
ターマ:木だからなぁ
タスク・シャドラ:確かにw
ターマ:www
マーク・マッキノン:どっちもいないと困るわな。生物学的にはw
タスク・シャドラ:木に性別があるのかという話になるねw
ターマ:そうなんだ
マーク・マッキノン:雄株、雌株って感じかな?
マーク・マッキノン:へえ。トレントもできるんだ。メモしておこう
ターマ:確かに、こんなでっかい木じゃダンジョンに潜れないもんね
マーク・マッキノン:でもやってみたいよね、珍しいキャラだし
タスク・シャドラ:ルーンクエストになっちゃうw
タスク・シャドラ:「私たちに比べてここの民族かなり原始的だと思うんだけど、まえからこうだったの?
タスク・シャドラ:あーあいつらかなー
ターマ:あー、あいつらだね
タスク・シャドラ:あーなるほどねー
ターマ:そう言う事だったのか
タスク・シャドラ:あーやっと理解できた
マーク・マッキノン:ああ、そういうことだったのか
ターマ:あれもなー、まだもっと数居そうな気もするんだよね
マーク・マッキノン:探せばいるだろうねえ、多分
タスク・シャドラ:そうすると文明が復活しそう
ターマ:それを考えると、首狩り族の神殿、また奥に行けない様にしておかないとまずいかな
マーク・マッキノン:あの遺跡、まだ奥がありそうだしな…
タスク・シャドラ:不味いねー
ターマ:あの奥は探索したいけど、もっと強くならないとやばいと思うw
ターマ:とりま、あの神殿の奥へ続く道はふさいで来ないとダメだね
マーク・マッキノン:この旅終わってようやく10レベルだからなあ…w
タスク・シャドラ:いままで出てこなかったわけだしね
ターマ:上がって来るってことはなさそうだけど
マーク・マッキノン:3体以上で出てこられると辛いなあ…
マーク・マッキノン:通路は塞いでおこう……ねんのため
タスク・シャドラ:臭い物には蓋じゃ
ターマ:www
タスク・シャドラ:じゃないと古の魔物を復活させちゃう。
ターマ:南の人達も逃げ出した人たちの子孫だったりするのかねぇ
マーク・マッキノン:へえ、なるほど
ターマ:なるほど
タスク・シャドラ:怖い怖い
タスク・シャドラ:やっぱあいつら倒して正解だったね。
ターマ:確かに過ごしやすくて、外敵もそれほど強くないってなれば牧場としては最適ってことね
タスク・シャドラ:オーガも居る事だし
マーク・マッキノン:閉じた世界、楽園、か。
ターマ:情報共有しておきましょう
タスク・シャドラ:うん後でやっておこう
マーク・マッキノン:ですね
ターマ:じゃないと何かあった時に対処できない
ターマ:はい、お願いしますw
ターマ:まあ、難しければアースエレメンタルにどかどかやってもらおう
タスク・シャドラ:それとタエちゃん突撃隊長に任命
ターマ:www
ターマ:みんなを守って増やすんだよ~
タスク・シャドラ:酋長の次に偉いから
マーク・マッキノン:あ、そうなんだ
タスク・シャドラ:そっか~
ターマ:野生に帰っちゃうのね><
タスク・シャドラ:やっぱこの村にソードおいてっちゃおうかな~
タスク・シャドラ:w
マーク・マッキノン:やはり山に返しておくべきだったか…w
ターマ:それがいいかな?
マーク・マッキノン:そうですね
タスク・シャドラ:そうですよね~
タスク・シャドラ:あ~連れてっちゃうか~
マーク・マッキノン:使えるキャラが増えてきましたなーw
ターマ:子供の中から誰かMuにしておぼえさせるとか
ターマ:…育つまでに時間かかりすぎるな
タスク・シャドラ:それがいいかもね
マーク・マッキノン:素養があれば、か。
タスク・シャドラ:クレリックはチャーム使えないし
ターマ:チャームモンスターが4Lv呪文だから、相当育てないと使えないから
マーク・マッキノン:未来のために訓練してみますか?
タスク・シャドラ:やっぱ彼らの中から修行に連れていくか
ターマ:言葉を教えてからだね
マーク・マッキノン:コモン出来ないと辛いだろうなあ。確かに
タスク・シャドラ:あとで何人か連れて行こう
タスク・シャドラ:誘拐
ターマ:先生を誘拐!?
マーク・マッキノン:その方が効率はよさそう
タスク・シャドラ:あ、それも在りか
タスク・シャドラ:よしよし
タスク・シャドラ:だねー
マーク・マッキノン:この一帯は聖地としてまつるしかないか
タスク・シャドラ:二つの塔みたいにはなりたくない...
タスク・シャドラ:聖地ジャー
ターマ:西の森は保護区にして
マーク・マッキノン:マンモス牧場とかやりたいなあ…w
ターマ:東を開拓
タスク・シャドラ:絶対滅びるぞ~村が
マーク・マッキノン:なるほど。それも一理ある
タスク・シャドラ:命がけのサファリだ~
ターマ:恐竜は珍しいからね
マーク・マッキノン:文字通りのジュラシックパークw
ターマ:恐竜の居る南はツアー組むとかして観光資源
タスク・シャドラ:ミンロザットとかは物資だね
マーク・マッキノン:恐竜の棲む場所は保護区だな
ターマ:あとは繁殖させて恐竜を輸出?それは結構大変か
タスク・シャドラ:どこに情報公開するかも重要だね
マーク・マッキノン:恐竜の生態も調べなきゃな…
ターマ:アルファティアとかヒュール、ジアティスにはオフレコにしたい
ターマ:兵器にされる
タスク・シャドラ:恐竜戦力にできたら戦争が変わるぞー(わくわく)
マーク・マッキノン:何に使うにしても、恐竜についてはもっと調査した方がいい…
タスク・シャドラ:ですね
ターマ:そうだね
タスク・シャドラ:まあエントさんとはお互い助け合う形で。
タスク・シャドラ:情報交換もしていけたらいいなと
タスク・シャドラ:あ、そうなんだ
マーク・マッキノン:じゃあ、やっぱりこの一帯は聖地かな
タスク・シャドラ:じゃあ無視無視
ターマ:たまに、質のいい肥料持ってくればいいかしらと思ってきたけど
マーク・マッキノン:トレント保護区ってことで
タスク・シャドラ:ドライアードとは仲いいのかな?
タスク・シャドラ:あー面白いですね
ターマ:ドリアードもこっちに移住してもらう方が安全?
マーク・マッキノン:確かに面白いけど…
ターマ:嫌がるかな
タスク・シャドラ:木がないしねー
マーク・マッキノン:結構大変だな
ターマ:あーそれだと大変か
ターマ:ドリアード保護区とトレント保護区
タスク・シャドラ:植林したら喜ぶかな?
タスク・シャドラ:エルフ連れてくるのがいいかもね
ターマ:そうだね
マーク・マッキノン:だね
タスク・シャドラ:魔法も使えるし
タスク・シャドラ:戦士にも慣れるから
ターマ:取り合えずこれで調べ終わりかな?
タスク・シャドラ:だね
マーク・マッキノン:ですね
ターマ:サンゴ礁は潜れないと話にならないし
ターマ:あ、じゃあ首狩り族の村に泊めてください
タスク・シャドラ:w
ターマ:エレメンタルにふさがせちゃうから
ターマ:日に1回だけだし
ターマ:始めの時みたいにふさいでね。と
タスク・シャドラ:「タエちゃんついて来てね。やっぱ君危険
マーク・マッキノン:連れていくのか

タスク・シャドラ:下に続く川か
ターマ:滝か~
ターマ:ここを上手く登れるようにすると交通が楽になるのか
タスク・シャドラ:南西に流れているのか
タスク・シャドラ:じゃあ下っていく感じに119から
システム:ターマさんのロール(1D20) → 18 (18)
ターマ:失敗
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 9 (9)
タスク・シャドラ:失敗
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 16 (16)
マーク・マッキノン:成功~
マーク・マッキノン:「何だ? 変な声がしたけど…」
ターマ:「声?何処から?」
タスク・シャドラ:「え?やばい感じ?
マーク・マッキノン:「下のほうだ」
ターマ:下?え?何かに襲われてる?
タスク・シャドラ:「なんだ、なんだ?でっかいトカゲだー
マーク・マッキノン:あれも恐竜かあ…
ターマ:「自然だねぇってみてる場合じゃなさそうだよ?」
タスク・シャドラ:「どれどれ、高見の見物と行きましょか。ってやばくね?
マーク・マッキノン:「弱肉強食の掟という奴か」
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 14 (14)
ターマ:あー
タスク・シャドラ:あー
マーク・マッキノン:食われた…
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 6 (2、4)
ターマ:まだ生きてそう?
タスク・シャドラ:生きてるかな~
マーク・マッキノン:かろうじて、というところか
タスク・シャドラ:じゃ、助けるか
ターマ:恐竜に向かって箒からライトニングボルト~
システム:ターマさんのロール(8D6) → 21 (2、3、1、3、4、1、1、6)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 19 (19)
タスク・シャドラ:こいつもHD高いのかな
マーク・マッキノン:恐竜だからな。
ターマ:「…元気だな」
タスク・シャドラ:どうしようリターントライデントかな
タスク・シャドラ:マークってストライクつんてる?
マーク・マッキノン:積んでますよ
タスク・シャドラ:あ、でも詠唱できないか
ターマ:ドラゴンの上だとね><
マーク・マッキノン:そう、そこが問題
タスク・シャドラ:普通に投げよう
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 4 (4)
タスク・シャドラ:はずれー
マーク・マッキノン:私は詠唱できないから、待機かな
タスク・シャドラ:降りて爪で攻撃だ
タスク・シャドラ:ブレスはくと原住民死んじゃうからね
ターマ:巻き添えでこんがりですね
マーク・マッキノン:じゃあ、降りてストライキングをかけておこう
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:ターマさんのロール(1D6) → 5 (5)
タスク・シャドラ:お
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 1 (1)
システム:ターマさんのロール(1D6) → 5 (5)
マーク・マッキノン:よし
タスク・シャドラ:よしよし。
ターマ:では巻き込まないようマジックミサイル
システム:ターマさんのロール(3D6) → 7 (5、1、1)
ターマ:10発
ターマ:ダメージ走らないなぁ
ターマ:恐竜ご飯~
タスク・シャドラ:だよねー
マーク・マッキノン:いい感じで食糧が補充されてますなww
タスク・シャドラ:村へのお土産だw
マーク・マッキノン:こいつの肉は美味いかな~w
ターマ:出掛ける度に御馳走を持って帰るいい族長だ
タスク・シャドラ:じゃあブルーには近付いて攻撃してもらおうかな
システム:タスク・シャドラさんのロール(3D20) → 19 (2、2、15)
タスク・シャドラ:かみがあたるかなー
タスク・シャドラ:3D10でしたっけ?
システム:タスク・シャドラさんのロール(3D10) → 12 (3、3、6)
タスク・シャドラ:かみつきって結構強い?
ターマ:ブルーよりHPあるのね
マーク・マッキノン:まだ生きてるのか……辛いなあ
マーク・マッキノン:ここで接近するのは危険だろうしな…
マーク・マッキノン:ライトで目つぶしとか?
タスク・シャドラ:目つぶしがいいかもね
タスク・シャドラ:回復とか?
マーク・マッキノン:そうだな。原住民はどうなってます?
マーク・マッキノン:じゃあ、そっち先に治した方がいいかも
タスク・シャドラ:恩を売っておこう
ターマ:奇跡の力で信者になるよw
マーク・マッキノン:じゃあ、2d6回復する方で
ターマ:一般人だから
マーク・マッキノン:普通ので大丈夫か
タスク・シャドラ:6ダメだったからね
タスク・シャドラ:よく耐えたな原住民
マーク・マッキノン:じゃあ、普通ので
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d6+1) → 7 (6)
マーク・マッキノン:おお!
ターマ:完全回復~!
ターマ:www
タスク・シャドラ:奇跡じゃ~
マーク・マッキノン:奇跡ですな
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 5 (5)
タスク・シャドラ:「ブルーがんばれ~大物だぞー
ターマ:ではまたマジックミサイル
システム:ターマさんのロール(3D6) → 13 (3、5、5)
ターマ:16発
タスク・シャドラ:おー
マーク・マッキノン:肉ゲットw
タスク・シャドラ:肉じゃ~!
ターマ:「ひ~…強いなぁ、恐竜」そう言いながら箒から降ります
ターマ:信者誕生w
マーク・マッキノン:「大丈夫だったか?」と話してみましょう
マーク・マッキノン:コモンは通じるのか?
ターマ:言葉が通じるかね
タスク・シャドラ:信者獲得じゃー
マーク・マッキノン:ニュートラルなら通じるかな
ターマ:NTならマークもだからOKだね
マーク・マッキノン:何かな?
タスク・シャドラ:お?
ターマ:すご
マーク・マッキノン:へえ。
マーク・マッキノン:この人どこに住んでるんだろう?せっかくだから、村まで送っていこうか?
タスク・シャドラ:「良く生きてこれたね
ターマ:運が良かったのか、隠れるのが上手かったのか
マーク・マッキノン:どうせ川下なら通り道だし
タスク・シャドラ:肉を担いでいこうか
タスク・シャドラ:おータエちゃん便利ー
タスク・シャドラ:しっぽ食べていいよ~
ターマ:www
マーク・マッキノン:いい労働力w
ターマ:ブルーはお留守番?
タスク・シャドラ:オーガとドラゴンを連れてるしw
マーク・マッキノン:「安心しる。これ仲間」
マーク・マッキノン:たえちゃんのことを説明しておこう
タスク・シャドラ:「彼女いい娘だよ~
ターマ:www
マーク・マッキノン:www
ターマ:ねいちゃん?
マーク・マッキノン:女性だったか、原住民
ターマ:ブルーに乗っかっていけば問題なく移動できそうだ
ターマ:じゃ、マークはこっちに乗る?」
マーク・マッキノン:「じゃあ、そうしよう」
タスク・シャドラ:ですね
ターマ:そんな感じで行きましょう
タスク・シャドラ:村にオーガとドラゴンを連れたパーティーが迫る
マーク・マッキノン:みんなびっくりw
ターマ:住んでた村はどこだか判るのかな>
タスク・シャドラ:あ、近いんだ
ターマ:あー、あっちなんだ
ターマ:そんな感じで行きますか
タスク・シャドラ:じゃあそれで

マーク・マッキノン:あとは123だけ調べれば終わりかな
タスク・シャドラ:山ねー
ターマ:なんか住んで居そうだねぇ
マーク・マッキノン:今度は何が…
タスク・シャドラ:またオーガとかかねー
ターマ:飛んで来なければいいんだけど
マーク・マッキノン:飛んでくるのは厄介…
タスク・シャドラ:なんかやばそう
ターマ:プテラかなぁ
ターマ:ロック鳥!!!やばい
マーク・マッキノン:ロック鳥!!
ターマ:あ、この辺りに巣があるの?
マーク・マッキノン:つがいだ…
ターマ:仲間にしたい~
タスク・シャドラ:ロック鳥?おいしいのか?
マーク・マッキノン:鳥だから、食べられないことはないだろうが…
ターマ:めっちゃ早く飛べて、沢山持てるローフルさん
ターマ:デカイのよ
タスク・シャドラ:まじかー
マーク・マッキノン:戦うのは得策じゃないな
タスク・シャドラ:やばい=
ターマ:師匠は乗って飛んでるからねぇ
タスク・シャドラ:絶対やばい奴だ
マーク・マッキノン:2羽もいるんじゃな。
タスク・シャドラ:巣があるなら近づかなければいいのかな
マーク・マッキノン:まあ、近づかないのが無難かもしれんが…
マーク・マッキノン:スピークウィズアニマル?
タスク・シャドラ:お願いします
タスク・シャドラ:マークも箒に乗っていてよかったね
ターマ:うん。敵じゃないって
マーク・マッキノン:でも一応挨拶はしよう「こんにちは」
ターマ:通りすがりです~><
マーク・マッキノン:「私たち、通りがかりの旅のものです。危害を加えるつもりはないですから安心して~」
タスク・シャドラ:ブルーとは話せるのかな?
タスク・シャドラ:なるほどね
ターマ:きっと、キシャーとか鳴いてるんだ
ターマ:いいなぁスピークウィズアニマル
タスク・シャドラ:「卵取ったりしないよ~。グヘヘ
ターマ:こらこらw
マーク・マッキノン:その笑いw
ターマ:でも雛から育てて仲間にするのはちょっとロマン
タスク・シャドラ:「一軒家の卵...夢が広がるな
ターマ:殻でおうちが出来そうだ
マーク・マッキノン:え! そうなのか。ニュートラルなので……
タスク・シャドラ:隠れます
ターマ:早々に逃げましょう
マーク・マッキノン:立ち去りましょう
タスク・シャドラ:距離置こうか
タスク・シャドラ:逃げよう
タスク・シャドラ:「バイバイー
ターマ:てことは、あそこの湾も港とかにしちゃうとまずいね
タスク・シャドラ:あ、そういえばそうか
マーク・マッキノン:「まずい所が沢山ありますな
ターマ:ローフルだけ住めそうな気もするけど
タスク・シャドラ:そういうことね~
ターマ:北側は居住にはあんまりお勧めじゃないってことね
マーク・マッキノン:未開拓地域が多すぎますからなあ
タスク・シャドラ:ですね~
タスク・シャドラ:山は越えちゃダメ、川面こえちゃダメ
ターマ:今日のディナー

システム:ターマさんのロール(1D20) → 20 (20)
ターマ:肉に夢中だな
ターマ:むしゃむしゃ
マーク・マッキノン:肉は美味いけど…
ターマ:うん。こっちの方が脂乗ってるな。肉は堅いけど
タスク・シャドラ:でもトカゲだもんなー
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 7 (7)
タスク・シャドラ:成功
タスク・シャドラ:あそこねーw
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 5 (5)
マーク・マッキノン:成功
マーク・マッキノン:何がいるんだろう?
ターマ:行ってみる?
タスク・シャドラ:行ってみましょう
タスク・シャドラ:ですよね
マーク・マッキノン:千里眼とか使えば見えるかねえ?
マーク・マッキノン:遠くから魔法で見れたら便利かなあと思うんだけど…
ターマ:水晶玉はないので
ターマ:行ってみるしかないねぇ
マーク・マッキノン:行くしかないねえ
ターマ:ひひ山近くに行ってからかね
タスク・シャドラ:じゃあヒヒ山か
タスク・シャドラ:海の沿岸あたりでビバークかな
システム:COBRAさんのロール(4D6) → 13 (2、3、5、3)
タスク・シャドラ:真珠貝ないかな~見つからないかねぇ
ターマ:「綺麗なサンゴでもいいんだけどなぁ」
ターマ:またでかかったら怖いけど
タスク・シャドラ:でもトラウマなんだよねー
マーク・マッキノン:牡蠣の悪夢再び
ターマ:><
タスク・シャドラ:「貝見たら死ぬ
タスク・シャドラ:「海も見たくない...
タスク・シャドラ:「みんなにまかせた><
タスク・シャドラ:あーとかげおいしーなー
システム:ターマさんのロール(1D20) → 10 (10)
ターマ:成功
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 15 (15)
マーク・マッキノン:かろうじて、成功?
マーク・マッキノン:「おや。誰か住んでいるのかな?」
ターマ:「あれ~?あっちの島に明かりがあるよ
マーク・マッキノン:「人為的な明かりだ…」
ターマ:「あっちに人が住んでるの?ねいちゃん知ってる?」
タスク・シャドラ:灯り?
マーク・マッキノン:「あれが噂の人食い人種かな?」
ターマ:何か居るのか
タスク・シャドラ:やばい奴なのかな?
マーク・マッキノン:だってまだ人食い人種に合ってないもの…
タスク・シャドラ:そもそもドラゴンに乗って一日かかるんだよね
ターマ:人食いかどうかはともかく、誰かいるのね


ターマ:何があるのかなぁ?ここは飛んでたんだっけか
タスク・シャドラ:さて、ここには何がいるのだろうか
マーク・マッキノン:また恐竜?
タスク・シャドラ:プテラノドンかなー?
システム:ターマさんのロール(1D20) → 7 (7)
ターマ:わかった
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 7 (7)
タスク・シャドラ:成功
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 20 (20)
マーク・マッキノン:ううん……肉うまうまw
ターマ:巣?鳥の巣かなぁ
タスク・シャドラ:何の巣だ?
ターマ:恐竜の巣かなぁ
マーク・マッキノン:何かいるのはわかるんだけど…
ターマ:羊!もふもふだ
タスク・シャドラ:羊ねー
マーク・マッキノン:羊がいるってことは、肉食じゃないのかね
タスク・シャドラ:なるほど
ターマ:そうだねぇ
ターマ:草食?
タスク・シャドラ:やっぱ鳥かな
マーク・マッキノン:会話次第で仲間にできるかな?
ターマ:それでもデカイとこわいからなぁ
タスク・シャドラ:その巣はどのくらいの大きさ?
ターマ:なんだそれw
タスク・シャドラ:でかい..
マーク・マッキノン:何だろう?
タスク・シャドラ:行ってみようか
ターマ:ま、判らないなら行ってみましょ
タスク・シャドラ:羊連れてスケープゴート
ターマ:めーめ~
マーク・マッキノン:野を越えて、丘を越えて~
ターマ:警戒されちゃう?
タスク・シャドラ:どうしよう羊はいいよ?
ターマ:羊は逃げそうだね、確実に
マーク・マッキノン:確かに
タスク・シャドラ:そのまま行こうか
タスク・シャドラ:そりゃそうか
ターマ:じゃあ、そのままで
ターマ:私は箒に乗っておきますね
タスク・シャドラ:近場で居ります
マーク・マッキノン:近くへ
マーク・マッキノン:スピークウィズアニマルを準備しよう
ターマ:5つ?
タスク・シャドラ:5つか
マーク・マッキノン:結構沢山だな
タスク・シャドラ:ヒポグリフというと顔が鷹みたいなやつ?
マーク・マッキノン:グリフォンと何か
ターマ:そうそう
タスク・シャドラ:へー
タスク・シャドラ:割と仲良くできそうね
マーク・マッキノン:話せるのかな、こいつらと
ターマ:どうだろう?
マーク・マッキノン:スピークウィズアニマルってわけにはいかないか
タスク・シャドラ:こいつらだったらスピークアニマル使えそう?
タスク・シャドラ:あー
ターマ:モンスターね
マーク・マッキノン:通じなかったか…
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
システム:ターマさんのロール(1D6) → 3 (3)
ターマ:チャームモンスター
タスク・シャドラ:おお
マーク・マッキノン:その手があったか
タスク・シャドラ:剣はチャームパーソンだから無理か
タスク・シャドラ:ヒポグリフってユニコーンみたいに知性あるのかなー
ターマ:では1体に
マーク・マッキノン:リーダー格の奴を落とせば…
タスク・シャドラ:そうそう
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 13 (13)
マーク・マッキノン:お
ターマ:じゃあ「私たちは襲ったりしないから、安心してって仲間に言ってくれ~
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 7 (2、5)
タスク・シャドラ:うーん
マーク・マッキノン:厳しいか
タスク・シャドラ:中立ならまだまだ
タスク・シャドラ:どうしたものかなー
マーク・マッキノン:ここは友好的に…
ターマ:チャームの掛った子を撫でなで
タスク・シャドラ:肉食わなさそうだもんねー
COBRA:http://www.hobbyjapan.co.jp/dd_oldews/img/mm3.5/hippogriff02.jpg
タスク・シャドラ:おーかっこいい
マーク・マッキノン:肉を食いそうな風貌だなあ
タスク・シャドラ:肉喰うのなら「恐竜の肉だよー
ターマ:おいしいよ^^
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 4 (3、1)
タスク・シャドラ:口に合わなかったらしい
マーク・マッキノン:ぎゃー
ターマ:残念
タスク・シャドラ:怖くないよ~
タスク・シャドラ:よーしよしよし
ターマ:www
マーク・マッキノン:私たちは怪しいものじゃない~
タスク・シャドラ:そうだね何か使っとこうか
ターマ:何使う?
タスク・シャドラ:といっても使えそうなものないわ
マーク・マッキノン:スリープで眠らせるのが一番平和か
ターマ:じゃ、スリープだ
タスク・シャドラ:飛行手段は貴重だもんな
システム:ターマさんのロール(2D8) → 3 (2、1)
ターマ:ごめーん><きょうはダイス目がよろしくない
タスク・シャドラ:おおう><ですねー
マーク・マッキノン:ううむ…
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 10 (6、4)
ターマ:じゃ、1匹だけ連れて行こうか
マーク・マッキノン:撤収するか
タスク・シャドラ:じゃあ一匹誘拐して
タスク・シャドラ:撤収かな
ターマ:ひぽくん一緒に行こうね~
マーク・マッキノン:さ、おじさんたちといいところへ行こうねー
タスク・シャドラ:よし
ターマ:なんか悪い人の様だw
マーク・マッキノン:自分でもそう思うw
タスク・シャドラ:でも移動手段が増えた
タスク・シャドラ:やったね
ターマ:やったね~♪
マーク・マッキノン:やったねえ!
タスク・シャドラ:タエちゃんのお友達だよ!
ターマ:またスペルチャージしてこよう
タスク・シャドラ:それこそ彼らの牧場作ってもいいね


タスク・シャドラ:西の島とか?
マーク・マッキノン:島かな
ターマ:ああ、そっちもいいかも
タスク・シャドラ:何が居るかわからないからね
タスク・シャドラ:いったんここの探索と休憩をしたいですね
マーク・マッキノン:人型生物は厄介だし…
ターマ:まずは1頭でいいかな?
タスク・シャドラ:気長に
ターマ:私も箒あるしね
タスク・シャドラ:正直ブルーいるから今のところはあまり必要ないんだよね
マーク・マッキノン:じゃあ、これは私の?w
ターマ:マークが欲しければ乗ってていいよ
マーク・マッキノン:空飛ぶ手段はあった方がいいかもね
タスク・シャドラ:でも色々と便利だよ
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 5 (4、1)
ターマ:何が居たのかな
システム:COBRAさんのロール(1D100) → 31
タスク・シャドラ:少なくともいきなりドラゴンが飛んで来て村人が逃げることは無くなるね
ターマ:普通の動物はターマを怖がって寄ってこないからなぁw
タスク・シャドラ:どうしよっか
マーク・マッキノン:何が出たかにもよるのだが…とりあえず視界は確保しよう
タスク・シャドラ:ここでビバークするものとして
ターマ:呪文チャージしたいのでぐっすり寝たいです。ビバークするならね
タスク・シャドラ:警戒はしておくかな
タスク・シャドラ:一応ヒアノイズとか
マーク・マッキノン:え? 何か出てきたんじゃないの?
ターマ:何か出てきたら教えてね
タスク・シャドラ:恐竜食べるよ
タスク・シャドラ:なるほど
タスク・シャドラ:ですよね、
マーク・マッキノン:そういうことか
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 8 (4、4)
マーク・マッキノン:じゃあ、見張りを1人立てて寝ればいいんじゃない?
タスク・シャドラ:タスクは必要最低限の警戒をしておきます。
ターマ:見張りを交代で回すといいんだけどね、こういう時
マーク・マッキノン:出来れば夜目のきく人が…
ターマ:ここには居ないのでw
タスク・シャドラ:タエちゃんとブルーとタスクの仲良し家族
マーク・マッキノン:だね
ターマ:じゃあ、ブルーにお願いしてもいい?
タスク・シャドラ:うむ
ターマ:じゃあ、うにゃうにゃ言いながら起きます
マーク・マッキノン:何者だ?
タスク・シャドラ:でかいね
マーク・マッキノン:恐竜?じゃないか
ターマ:哺乳類?何だ~?
タスク・シャドラ:恐竜じゃないのか
タスク・シャドラ:でも草食っぽいね
ターマ:草食べてるならおとなしいといいなぁ
マーク・マッキノン:敵意がないなら放っておくべし
ターマ:「おやすみなさいだうにゃ~zzz」
タスク・シャドラ:放っておいてもよさそうだけど...
タスク・シャドラ:「ブルー引き続き監視しておいてねーぐぅ
ターマ:蹴飛ばされたら痛そう
COBRA:https://orig00.deviantart.net/5b9f/f/2011/164/9/5/paraceratherium_grangeri_by_sinammonite-d2b6167.jpg
タスク・シャドラ:こ、こえぇ
マーク・マッキノン:でかいなあ
タスク・シャドラ:この面で6mはちょっと怖い
ターマ:敵意があるかどうか
ターマ:草食でも襲われたからね
マーク・マッキノン:敵意はいらないよ~
タスク・シャドラ:あれ待てよ?乗れんじゃね?
マーク・マッキノン:スピークアニマルかな
タスク・シャドラ:見た感じ馬よりも速そう
ターマ:力もありそうだよね
タスク・シャドラ:手なずけてみたいね
マーク・マッキノン:「あ、どうもこんばんは。ちょっとお邪魔しております」
ターマ:マーク頑張れ=
マーク・マッキノン:「ああ、私たち草は食べないんで安心してください」
ターマ:タベナイヨー
マーク・マッキノン:「ああ、大丈夫です。私たち、そういう趣味はありませんので」
マーク・マッキノン:「食糧はたくさん持ってますから」
タスク・シャドラ:ドラゴン居るもんねぇ
タスク・シャドラ:バイバーイ
ターマ:マタネ~ノシ
マーク・マッキノン:「さようなら~」
ターマ:「でかかったねぇ」
タスク・シャドラ:戦闘にならなくって良かったよ
ターマ:うん
マーク・マッキノン:うん
タスク・シャドラ:んでビバークかな
ターマ:そうだね
ターマ:「じゃあ、また寝るよ~うにゃ」
タスク・シャドラ:ブルー見張っててねー
マーク・マッキノン:「おやすみ」
COBRA:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5f/Indricotherium.jpg
タスク・シャドラ:でけー
マーク・マッキノン:すごいな
ターマ:骨太いなぁ
マーク・マッキノン:でも首は細め
ターマ:ドスドス凄い音がしそう
タスク・シャドラ:サイなら力強そうだね
ターマ:良かった良かった
タスク・シャドラ:鎧着せて騎獣にでもすればなかなかよさそう
ターマ:突撃とかされたら洒落にならなそうね
マーク・マッキノン:なるほどねえ


マーク・マッキノン:146へは行くのかな?
ターマ:行こう
タスク・シャドラ:光がどこから見えたかによるかな
タスク・シャドラ:島の方から見えたんだよね
ターマ:海岸側に何かしらあるのね
マーク・マッキノン:海岸かあ
タスク・シャドラ:普通に行ってみる?
ターマ:北側は丘で南は森っぽい
ターマ:丘の方に下りて近づいてみるか
タスク・シャドラ:なら上から見下ろせる北の方が良いかな
ターマ:そんな感じで行こう
タスク・シャドラ:そうしましょう
マーク・マッキノン:人間相手だと面倒だからねえ…色々と
マーク・マッキノン:見つからずに移動できるのはありがたい
ターマ:まずはそれで目視できるものがないか
ターマ:そんな感じで
ターマ:カヌー
タスク・シャドラ:漁業でもしているのかな?
ターマ:小さいむらっぽいね
タスク・シャドラ:そんな感じだね
タスク・シャドラ:人食いって事はなさそうかな
ターマ:じゃあ、まずは友好的に行ってみようか?
タスク・シャドラ:魚食っているだろうし
マーク・マッキノン:前回の経験もあるから、人間相手なら慎重に行かねばな…
タスク・シャドラ:ですね
タスク・シャドラ:恐竜肉ってまだ大丈夫かな?
ターマ:じゃあ、パーティーできそうだねw
マーク・マッキノン:結構もつんだね
タスク・シャドラ:肉はくさりかけがおいしいっていうし
マーク・マッキノン:じゃあ、それでパーティってことにしますか
ターマ:海水で洗って焼けばほんのり塩味
タスク・シャドラ:「へい、村人たち」
ターマ:「こんにちは~」
タスク・シャドラ:「恐竜肉はいかが?
マーク・マッキノン:「おいしいよー」
タスク・シャドラ:「魚もいいけど恐竜も栄養満点だよ~
マーク・マッキノン:「良質のたんぱく質だよ~
タスク・シャドラ:こういう入江になっているのね
タスク・シャドラ:結構ちゃんとした村か
ターマ:剣持ってるのか
ターマ:珍しい
タスク・シャドラ:ん?
マーク・マッキノン:警戒されてますなー
タスク・シャドラ:まあ友好的に
ターマ:塔?
タスク・シャドラ:物見やぐらか
マーク・マッキノン:そこそこ文化が進んでる?
システム:COBRAさんのロール(1D4) → 1 (1)
タスク・シャドラ:でも誰も攻めてこないよね
タスク・シャドラ:「恐竜はいかがー
ターマ:「旅のものです。話しを聞かせてください」
ターマ:今度はNT語で
マーク・マッキノン:NTじゃないか
ターマ:Ntじゃないね
タスク・シャドラ:彼はどういう風貌?
タスク・シャドラ:なるほど
ターマ:結構大きい村っぽいね
ターマ:明らかにあっちの島の人達と違う
マーク・マッキノン:他の村とは違うな。普通に武器があるなんて
タスク・シャドラ:原住民じゃなさそう?
タスク・シャドラ:「恐竜肉買わない?
タスク・シャドラ:カオスティック後で
ターマ:コモンで同じ事を言ってみよう
タスク・シャドラ:?
マーク・マッキノン:カオティックか
ターマ:カオティックなのか~
システム:タスク・シャドラさんのロール(1D20) → 11 (11)
タスク・シャドラ:成功
タスク・シャドラ:「恐竜ですよ、恐竜
マーク・マッキノン:「なぜに笑う?」
タスク・シャドラ:「食べたことないでしょ
タスク・シャドラ:「へらへら
マーク・マッキノン:「ああ、そうか。この島の人間は物々交換が基本だもんな」
タスク・シャドラ:あ、そうだね
ターマ:(そうならいいんだけど、奪うとか
タスク・シャドラ:あれ?どちらさま?
ターマ:へ~
マーク・マッキノン:「コモンでも通じるのか」
タスク・シャドラ:原住民じゃないなー
マーク・マッキノン:進んだ文明人か
ターマ:「出来たら油とかも買わせてほしいんだ」コモンで
タスク・シャドラ:あれー?
マーク・マッキノン:まあ、本島じゃないからな、ここは
ターマ:取り残された冒険者かなぁ?
タスク・シャドラ:www
ターマ:「海賊だ!
マーク・マッキノン:やべえ。めっさ海賊だ
タスク・シャドラ:わぉ、ワイルドだねー
ターマ:「へ~。じゃあ、手加減なんかいらないかな?」
マーク・マッキノン:祭りじゃー。祭りじゃーw
タスク・シャドラ:「えーと、ごきげんよう!」どうする?こいつら
タスク・シャドラ:ぶるーは待機かなー
タスク・シャドラ:オーガも
マーク・マッキノン:「逃げられるなら逃げておく?」
タスク・シャドラ:でも海賊なら力でねじ伏せられるし
ターマ:ふむ。まあ、これから島に入植する人たちを襲わなければ
マーク・マッキノン:「じゃあ、やってしまうか。海賊はあまりよろしくない」
タスク・シャドラ:「取っちゃうか首領の座
ターマ:タスクが新しい海賊王だねw
マーク・マッキノン:悪い奴は成敗しておこう
タスク・シャドラ:詰まるとこ悪い事させなきゃいいんだよ
ターマ:では、やっちゃいましょう
マーク・マッキノン:やってしまえーw
システム:ターマさんのロール(1D6) → 1 (1)
ターマ:成功~
ターマ:では、見張りにウェブ
タスク・シャドラ:ぶるーカモン!
タスク・シャドラ:人は狙わなくていいから集落焼き払えー
ターマ:まず船焼いちゃえば
タスク・シャドラ:そうだね
タスク・シャドラ:無差別攻撃じゃー!
マーク・マッキノン:焼き尽くせい
ターマ:おおww
タスク・シャドラ:タエちゃんは塀に突進!
ターマ:船がなきゃ外でれないからね
マーク・マッキノン:じゃあ、マークが乗っておきます
マーク・マッキノン:攻撃します?
タスク・シャドラ:虜は殺さずに痛めつけるだけ痛めつけて
マーク・マッキノン:海賊を蹴散らすしかないか
マーク・マッキノン:でも殺さずに痛めつけられるかなあ
ターマ:「ボスはどこにいるのかな?」
タスク・シャドラ:りーだーいないかなー
ターマ:ふむ。そこかな?
タスク・シャドラ:降伏勧告でかっさらう感じかなー
マーク・マッキノン:じゃあそのLの奴を攻撃しますか
ターマ:まだ家の中なのね
タスク・シャドラ:今のうちにタエちゃんは壊せるものは壊しまくって、ブルーは無差別攻撃しといてって命令しとくよ
ターマ:地獄絵図w
タスク・シャドラ:www
マーク・マッキノン:混乱してるww
タスク・シャドラ:海賊よりもやばいことしておる
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
システム:ターマさんのロール(1D6) → 6 (6)
ターマ:勝った~
ターマ:タスク拾って壁の向こうへ箒で移動
タスク・シャドラ:ありがとう。
マーク・マッキノン:よし。じゃあリーダーを攻撃だ!やってしまえー
ターマ:通りすがりの海賊王女?
タスク・シャドラ:あ、これじゃチャームできないな
タスク・シャドラ:ガンガン破壊してますけどww
タスク・シャドラ:できるなら
ターマ:まあ、そういう魅力にやられちゃうんだよ、海賊だもの
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 2 (2)
ターマ:(Mな海賊
ターマ:www
マーク・マッキノン:終了~w
タスク・シャドラ:「君の親友のこよなく略奪を愛する海賊王女だよ
マーク・マッキノン:みんな魅了されて終わるな、最近w
ターマ:その方が平和でいい☆
タスク・シャドラ:「さっさと出せるもん出してわが配下に加わりなさいな
ターマ:貢物だ~
マーク・マッキノン:平和だ。
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 7 (6、1)
マーク・マッキノン:「いい終わり方だ……実に良い」
ターマ:「まあ、あんまり悪いことしちゃダメよってことね☆」
マーク・マッキノン:「やっぱり世の中、平和が一番だよね!」
ターマ:40人か
タスク・シャドラ:「よし、今日から私が君たちの頭だから
タスク・シャドラ:「文句があるやつは掛かってきなさいよ
タスク・シャドラ:「オーガとドラゴンが相手するよ!
ターマ:自分が相手するんじゃないのかw
ターマ:「タエチャーン。お疲れさま~」
マーク・マッキノン:「お疲れさん」
タスク・シャドラ:「村破壊しまくってるけどww
ターマ:じゃ、すぐに修理できるね
タスク・シャドラ:「わたしならもっといい船持ってこれるよ
マーク・マッキノン:「もっと大きくてかっこいい船をな」
ターマ:蛸が引っ張って来てくれるしね
タスク・シャドラ:「優秀な頭をもてて君たち幸福だね!
タスク・シャドラ:www
マーク・マッキノン:www
タスク・シャドラ:海賊なんもしてないwww
ターマ:いいのかwこんなんでwww
マーク・マッキノン:面白かったのでよしとしましょうwww
タスク・シャドラ:いやー、一杯配下ができた
ターマ:新しい労働力が沢山w
マーク・マッキノン:やったね。仲間が増えたよw
タスク・シャドラ:www
ターマ:開拓も、ここのやつらに手伝わせよう☆

ーーー
ワイルダネスシナリオなので、行動方向は自由。
偶然にクライマックス戦闘になるのか!?
と、思いきや、あっけない幕切れで、まさかの海賊団が誕生!?

島の開拓プランなどの夢はまだまだ続きますが、
一先ずは一周した形で、これにて閉幕。
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。