【クトゥルフ神話TRPG】リプレイ「【身内限定、テストプレイ】 菖蒲の巫女(仮)」

リオン@ぐだゆるリプレイ  0
登録日:2019/05/21 00:20最終更新日:2019/05/21 00:20
リオン@ぐだゆるさんが、入室しました。
リオン@ぐだゆる:待機
システム:ダインさんが、入室しました。
ダイン:こんばんわ
ランクロ:こんばんはー
minmin:こんばんはー
リオン@ぐだゆる:こんばんは(・∀・)ノシ
システム:舘向井雛壇さんが、入室しました。
GM/リオン@ぐだゆる:みなさん揃いましたな
舘向井雛壇:こんばんはー
minmin:こんばんはー
GM/リオン@ぐだゆる:では、セッション三日目開始したいと思います〜いあいあくとぅるふ〜
minmin:いあいあ~
右京 翔太:いあ
ランクロ:いあー
ダイン:ふたぐん
GM/リオン@ぐだゆる:まず、天登さんの導入……と行きたいのですが、
GM/リオン@ぐだゆる:昨日のセッション内での見落としが有りまして
GM/リオン@ぐだゆる:最後の尸櫻村についての探偵コンビのロール
GM/リオン@ぐだゆる:PC間での情報共有のシーンが見受けられなかったのですが……
蔵下 実:あー、私は確かに話してないですね……
GM/リオン@ぐだゆる:そこのRPだけキッチリ行ってから、天登さんの導入に入ろうと思います
右京 翔太:(正直寝ぼけてど忘れしてましたわ)
蔵下 実:まあ、私が成功で右京さんは失敗だったから結果オーライでいいんじゃないですかね
GM/リオン@ぐだゆる:私も時間を気にしてて、流してしまいました。(笑)
GM/リオン@ぐだゆる:なるほど、その場合は夢に関しては何も話さなかったという扱いになりますが
蔵下 実:右京さんどうします?話した方がいいですかね?
右京 翔太:一応村のこと調べてるのは見てるはずなんで何となく気にすることは出来そうなんですけどね
蔵下 実:じゃあそんな感じでRPしますか?
右京 翔太:ですね
GM/リオン@ぐだゆる:では、RPどうぞ
右京 翔太:「で、さっきからしれっと何調べてるんだ?」
蔵下 実:「ふむ……よくわかりませんね……。一体どこにあるのでしょう、尸櫻村……」
右京 翔太:「いや聞けよ」
蔵下 実:「そうですね……一応、右京さんにも話しておきましょうか」
蔵下 実:かくかくしかじかと夢の内容を伝えます
蔵下 実:「……と言うわけで、その女性が言っていた尸櫻村について調べていたのです」
右京 翔太:四角いムーヴと説明を聞きます
GM/リオン@ぐだゆる:あ、右京さんに一つお伝えが
右京 翔太:ハイなんでしょうか
GM/リオン@ぐだゆる:今日、朝の目覚めが悪かった理由ですが
GM/リオン@ぐだゆる:とてつもない悪夢を見ていて、中々抜け出せなかった。という事でお願いします。
GM/リオン@ぐだゆる:コチラ、冒頭のファンブル補正です
右京 翔太:了解です
右京 翔太:「夢と言えば、今朝、なんか妙に夢見が悪かったんだよな……」
右京 翔太:「あんまり覚えてないんだが」
右京 翔太:実の話でふと思い出します
蔵下 実:「右京さんはどう考えますか?ただの夢だと思います?」
右京 翔太:「あー、あんまりオカルトに興味はねーんだが、いちおう頭の片隅にでも置いとくか」
蔵下 実:「そう、ですね。では、上住ヶ淵へ行く準備をしましょうか」
蔵下 実:私はこれで終わりです
右京 翔太:「そうすっか」とだけ答えて同様に準備をします。
システム:ダインさんが、入室しました。
右京 翔太:その間悪夢について思いだせるかアイデア触れますか?
リオン@ぐだゆる:ファンブルですから無理ですね。残念ながら
GM/リオン@ぐだゆる:申し訳ないです
右京 翔太:了解です
GM/リオン@ぐだゆる:では、探偵コンビは以上ですかね?
右京 翔太:以上です
蔵下 実:以上です
GM/リオン@ぐだゆる:では、ダインさん、大変お待たせしました
GM/リオン@ぐだゆる:インストラクターの導入に参りたいと思います
ダイン:待たせたな!濃いキャラNo1のお通りだ!
天登 山男:おねしゃす
GM/リオン@ぐだゆる:それで、インストラクターの現時点の状況ですが、
アムロ ゼロ:山男ーwww
GM/リオン@ぐだゆる:上司にいい加減状況報告をたまにはしろ!と呼びつけられ、東京の何処ぞのホテルに滞在中、というのは如何ですかね?
天登 山男:おkです。
GM/リオン@ぐだゆる:では、朝の7:00。
天登 山男:「連絡しろって言われても基本山だから連絡する時は、緊急事態の時になっちゃうんだな」と言って上司に言い訳してます。
GM/リオン@ぐだゆる:貴方は、何時もより少し遅い時間に目覚めました。何か大事な事があった気がするのですが頭の中がぼんやりしている状況です
GM/リオン@ぐだゆる:すいません、まだ状況説明中でした……
天登 山男:はやとちりしたw
GM/リオン@ぐだゆる:では、目覚めのシーンからRPお願いします
天登 山男:「良く寝たんだな。しかし、何か忘れている気がするんだな。嫌な予感がするんだな。まさか、夢の中でも言い訳を、、、!」
天登 山男:そう言って、夢を思い出そうとします。
GM/リオン@ぐだゆる:アイデアロールで判定どうぞ
システム:天登 山男さんの「アイディア」ロール(CCB<=65)
→ Cthulhu : (1D100<=65)  →  26  → 成功
GM/リオン@ぐだゆる:ブッフォ
天登 山男:ダイス運を吸っていたのは俺だったのさ!
GM/リオン@ぐだゆる:では、貴方は夢の中で、巫女装束を纏っていた20代前半の女性が、貴方に何事か助けを求めていたことを思い出します
天登 山男:「誰かが、、助けを、求めていた!いったい誰が!どうして!」
天登 山男:そこまで思い出します?
GM/リオン@ぐだゆる:それは残念ながら無理ですね
天登 山男:了解
GM/リオン@ぐだゆる:その代わりに、さっきまで心配していた、上司への報告は昨日したばかりだということを思い出します
天登 山男:「本当に夢なのか?例え、夢でも虫の知らせという可能性があるんだな。登山家としての感がささやいているんだな!」
天登 山男:「上司の報告は済んでいたんだな!ならば憂うことなく行動できるんだな!」
リオン@ぐだゆる:と、部屋に食事が届きますね。現在時刻は7:20です
天登 山男:「登山クラブには警察と探偵しかいなかったはずなんだな!協力を仰いでみるんだな!飯の後で!」
天登 山男:バリバムシャムシャ
GM/リオン@ぐだゆる:どのように連絡を取りますか?
天登 山男:とはいえ、ここで誰かに連絡したことにすると、他の皆さんのロールプレイが矛盾が生じるので、実さんに電話したが電源が落ちていた
天登 山男:でどうでしょう
GM/リオン@ぐだゆる:構いませんよ
天登 山男:というわけで、「むう、連絡が取れないんだな。もう少し時間がたってからにするんだな。昼休みに改めて電話するとして」
GM/リオン@ぐだゆる:[グループLINEという手段がない山男さん…一番若いのに]
天登 山男:「今は、どこの山に登るか考えるんだな!」
天登 山男:LINEはネット回線だから、電話回線の方を信じてる人なんだよきっと
GM/リオン@ぐだゆる:では、ホテルの部屋に備え付けのパソコンがあるということで
天登 山男:時代が3Gの人なんだよ
GM/リオン@ぐだゆる:なるほど……
天登 山男:山だとネットって、、、ねぇ、、、
GM/リオン@ぐだゆる:あ。
天登 山男:などと供述して、パソコンで今度クラブで登る山を探します。
天登 山男:上往ヶ淵の山がヒットするか。幸運OK
天登 山男:?
GM/リオン@ぐだゆる:では、図書館ロールでどうぞ
天登 山男:図書館なら25もある!よゆうだ!
GM/リオン@ぐだゆる:幸運という手も有るのか……
システム:天登 山男さんの「図書館」ロール(CCB<=25)
→ Cthulhu : (1D100<=25)  →  49  → 失敗
天登 山男:な!
GM/リオン@ぐだゆる:では、ネット検索ではいい山は見つかりませんでした。しかし、
GM/リオン@ぐだゆる:今の時期にオススメの観光スポットというまとめサイトが見つかりました
GM/リオン@ぐだゆる:開きますか?
天登 山男:開けゴマ!
GM/リオン@ぐだゆる:ではそのページには、上往ヶ淵自然公園の菖蒲の自生している花畑の写真が載っていました
天登 山男:ほうほう、その写真の奥に山は見えますか?
GM/リオン@ぐだゆる:時期的には今がちょうど満開の時期のようです。そして背後には大きな山も写っています
天登 山男:奥の山をインストラクターとして知っていますか?
GM/リオン@ぐだゆる:中々知らない隠れた名所である、とだけお伝えします
GM/リオン@ぐだゆる:まだ天登さんは登ったことはありませんね
天登 山男:「な!?18から登り始めて21になるまで山に登り、山に住み、山で生きていた僕が知らない山!?興味あるんだな!」
天登 山男:「次の登山クラブの開催地はここに決定だな!」
天登 山男:そこで、登山クラブLINEを思い出し、開催地を連絡します。11時ごろでもいいですか?図書館失敗したし
GM/リオン@ぐだゆる:分かりました。一応、連絡する文面をお願いします
天登 山男:謎の山『上往ヶ淵山(仮)』を登頂するんだな!興味ある人は連絡なんだな!
天登 山男:以上
GM/リオン@ぐだゆる:天登さんの行動は以上ですかね?
天登 山男:OK。あとは連絡は他PLのLPに任す
GM/リオン@ぐだゆる:では、警官コンビと探偵コンビのみなさんお待たせしました
GM/リオン@ぐだゆる:初日の午後のサイクルを回したいと思います
右京 翔太:ほいほーい
蔵下 実:はーい
十朱 壮馬:はぁい
GM/リオン@ぐだゆる:順番的には、警官コンビ→探偵コンビの順番で回しますが、ここからは、
アムロ ゼロ:ha-i
天登 山男:ちなみにとんでもない事しでかさない限り、最後辻褄合わせするから常識ある程度ね
GM/リオン@ぐだゆる:何かそちら側にやってほしいことがある場合、折角なので、グループLINEで連絡するという形での割り込みも有りにしたいと思います
GM/リオン@ぐだゆる:ではまずは警官コンビ、
十朱 壮馬:はーい
GM/リオン@ぐだゆる:朝の出勤後から昼食の休憩まで、何をしますか?
十朱 壮馬:僕は先輩に上往ヶ淵について調べるように言われてますけど…
アムロ ゼロ:署内で情報収集でもしますかね・・・ソウマさんにもそういっていたきがしますし
十朱 壮馬:まずは仕事で上司あたりに上往ヶ淵のきな臭い話が無いか聞きたいですね
リオン@ぐだゆる:署内のパソコンのデータベースから検索する。若しくは地域別にファイリングされている資料室で探す
GM/リオン@ぐだゆる:どちらも図書館ロールでの探索です
十朱 壮馬:…パソコンの情報をサイバー班の人説得して情報取得してもらうのはありですか?
アムロ ゼロ:25あるし、2人で行けばいけるな!w
十朱 壮馬:足せば50%ですねー(棒)
GM/リオン@ぐだゆる:言いくるめ、説得の成功で認めます
GM/リオン@ぐだゆる:どちらかの技能の成功
十朱 壮馬:まぁまずは自分で調べてからサイバー班に頼みますかね、人任せはダメ…多分
GM/リオン@ぐだゆる:消費時間は成功失敗に関わらず40分
システム:十朱 壮馬さんの「図書館」ロール(1d100<=25)
→ Cthulhu : (1D100<=25)  →  95  → 失敗
十朱 壮馬:うっわわ
アムロ ゼロ:・・・僕は説得でサイバー班にお願いしてみるよ
十朱 壮馬:人に任せればよかった…
システム:アムロ ゼロさんの「説得」ロール(ccb<=75)
→ Cthulhu : (1D100<=75)  →  2  → 決定的成功/スペシャル
GM/リオン@ぐだゆる:慣れないパソコン作業をしたせいか、データの意味が全く分かりません
アムロ ゼロ:クリったw
十朱 壮馬:さすが先輩
GM/リオン@ぐだゆる:ブッフォ
アムロ ゼロ:ダイス運吸ってるかもなw
十朱 壮馬:ただでさえ先輩の下位互換能力値なのにダイス運まで吸わんでくださいな
GM/リオン@ぐだゆる:アムロさんは署内での信頼が厚いようで、サイバー班に頼むと、二つ返事で了承して貰えました
十朱 壮馬:スッゲー
天登 山男:、、、、ちなみに、11時にラインしたの2人気付いてる?
GM/リオン@ぐだゆる:あ、まだ11:00ではないので
天登 山男:把握
GM/リオン@ぐだゆる:その時間でコチラからLINEの通知をします
アムロ ゼロ:了解です
天登 山男:オネシャス
十朱 壮馬:わっかりましたー
GM/リオン@ぐだゆる:職員)アムロさん、お待たせしました。一応ざっと洗ってみましたが、こんな感じですね〜
GM/リオン@ぐだゆる:そう言って職員は20ページ前後の資料をプリントアウトしてくれました
十朱 壮馬:「先輩何かわかりましたか?僕は危うく中学生に間違えられてつまみ出されるところでした!」
GM/リオン@ぐだゆる:職員)壮馬くん、またなったのかい……
アムロ ゼロ:「忙しいところありがとう。いつもすまないね。今度一杯おごるよ!」といって資料をうけとります
GM/リオン@ぐだゆる:職員)いえいえ、警備の者にもきつく言っておくよ
十朱 壮馬:「慣れてるんで大丈夫です
GM/リオン@ぐだゆる:現在時刻は10:50、そろそろ小腹が空いてきた時間ですね
アムロ ゼロ:「ソウマ・・・またか・・・こっちはサイバー班がいろいろと調べてくれたぞ」
十朱 壮馬:「僕悪くないです、しいて言うなら成長ホルモンの出が悪かっただけです、お茶しながら確認しますか?淹れてきます。」
GM/リオン@ぐだゆる:資料をじっくり読むなら、1時間は掛かります
アムロ ゼロ:「そうだな資料の確認もしたいし、早めのランチにいって、そこで確認しようか」
GM/リオン@ぐだゆる:では、お二人共聞き耳ロール判定を
システム:ダインさんが、入室しました。
システム:アムロ ゼロさんの「聞き耳」ロール(ccb<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  22  → 成功
システム:十朱 壮馬さんの「聞き耳」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  25  → 成功
GM/リオン@ぐだゆる:では、二人とも普段使いの通知とは違う、登山クラブ専用のLINEの通知音に気付きました
十朱 壮馬:プライベート用かな?確認します
GM/リオン@ぐだゆる:どうぞ
十朱 壮馬:「上往ヶ淵…先輩、今度の登山クラブの場所が。」
アムロ ゼロ:同じく確認します
GM/リオン@ぐだゆる:構いません。
アムロ ゼロ:「そうみたいだな・・・これは奇妙な偶然か・・・とりあえず参加で返信しておくかな。ソウマはどうする?」
十朱 壮馬:「もちろんお供しますよ、もしかしたら皆さんあの夢見てたりして…なんてできすぎですかねぇ?」
GM/リオン@ぐだゆる:ここで、資料を読む前に、
アムロ ゼロ:「いや、ここまで来るとひょっとするかもしれないねぇ」
GM/リオン@ぐだゆる:探偵コンビ側も、依頼人の処理が終わったのは10:50なので、LINEの通知に気付くと言う形でお願いします
蔵下 実:はーい
蔵下 実:「あら?天登さんからLINEが……」
右京 翔太:了解
十朱 壮馬:とりあえずLINEには「上往ヶ淵?行きたいです!」と返信します
右京 翔太:「……ちょうどいい、あの凸凹に不明者について聞くぞ」
GM/リオン@ぐだゆる:凸凹呼び‪w
十朱 壮馬:凸凹の凹でーす(憤怒)
蔵下 実:「ええ、棚からぼたもち、と言ったところですね」
天登 山男:wwww
GM/リオン@ぐだゆる:LINEでケンカしないでねぇ……
十朱 壮馬:本気じゃないから大丈夫…のはず
蔵下 実:じゃあLINEに「ぜひ行かせていただきます」と返信します
右京 翔太:「ついでに聞きたいこともある、仕事だから別口で連絡する」とKINE打ちますね
右京 翔太:KINEってなんだ
アムロ ゼロ:カイン♫
リオン@ぐだゆる:カインズホーム……?
十朱 壮馬:「?わかりました」カインww
GM/リオン@ぐだゆる:どちらに連絡しますか?
右京 翔太:ABELとかありそう……階級が高い方に
蔵下 実:まあ、今古戦場で活躍中ですからね、カインは
十朱 壮馬:先輩かな
右京 翔太:じゃあパイセンに
十朱 壮馬:先輩が連絡してる間に資料読みたいなぁ…
GM/リオン@ぐだゆる:では、RPどうぞ
GM/リオン@ぐだゆる:まだ廊下ですよ
右京 翔太:「……アムロか。右京だ」
アムロ ゼロ:「・・・君から連絡とは。珍しいこともあるもんだ。」
アムロ ゼロ:資料をソウマに渡しておきます
十朱 壮馬:やったー
右京 翔太:「仕事でもなけりゃお前みたいなのにはかけねえよ。こっちに行方不明者の捜索依頼があった。警察の情報も欲しい、お前なら手に入れられるだろ」と告げます
十朱 壮馬:しっかり読まずにぱらぱらと確認しときます、情報提供が難しいならそういうロールプレイ、とだけ
GM/リオン@ぐだゆる:ギスギスしてるなぁ……
十朱 壮馬:「わぁいいように使われる公安警察!」
右京 翔太:たっくんの対草加イメージのRP
アムロ ゼロ:「まぁそんなことだろうとは思ったさ。警察の情報もタダという訳には行かないんだが。とりあえず行方不明者の名前は?」
GM/リオン@ぐだゆる:壮馬に漏れ聞こえてるし…
十朱 壮馬:いやまぁラインの時点で思ってたことなんで…(いいように使われてるなぁと)
GM/リオン@ぐだゆる:なるほど笑
右京 翔太:依頼人から貰った情報から名前と最後の行先だけ伝えます
GM/リオン@ぐだゆる:では、アムロさん
GM/リオン@ぐだゆる:アイデアロールお願いします
システム:アムロ ゼロさんの「アイデア」ロール(ccb<=60)
→ Cthulhu : (1D100<=60)  →  79  → 失敗
GM/リオン@ぐだゆる:…………
十朱 壮馬:…僕も、聞いていいですか…?
右京 翔太:アバーッ!?
十朱 壮馬:「先輩、右京さんなんて言ってるんですか?」
アムロ ゼロ:「かくかくしかじか・・・と言ってきてる。ソウマ心当たりはあるか?」
GM/リオン@ぐだゆる:アイデアロールお願いします
システム:十朱 壮馬さんの「アイディア」ロール(1d100<=65)
→ Cthulhu : (1D100<=65)  →  71  → 失敗
十朱 壮馬:「わかりません!」
十朱 壮馬:お得意の人海戦術再び
GM/リオン@ぐだゆる:残念ながら、何も気付きませんでしたね
アムロ ゼロ:似たコンビか
十朱 壮馬:凸凹で似たものコンビとか面白いですねぇ
GM/リオン@ぐだゆる:壮馬さんは気付いて欲しかったなぁ……
十朱 壮馬:アホの子ですみません…
GM/リオン@ぐだゆる:取り敢えず、RP続行どうぞ
右京 翔太:署内に居るならパソコンから案件サーチかけれないかなぁ
十朱 壮馬:「ちょっと気になるならほかの人に聞いてきますよ?」
アムロ ゼロ:「…右京。今のところこちらに情報はない。何か情報が入れば連絡する。」
十朱 壮馬:今出たばっかりなのにもう一回サイバー班のところに戻るのは気が引けるなぁ…
GM/リオン@ぐだゆる:先に資料を読んでみては如何ですかね?
十朱 壮馬:そうでした、どこか個室の部屋が撮れるお食事処でも行きませんか?
右京 翔太:「分かった。報酬はいつも通り、こっちに入る情報を流すので良いな?」
アムロ ゼロ:資料読みたいですねぇ
右京 翔太:守 秘 義 務 放 棄
十朱 壮馬:クトゥルフでそんなこと言ってらんない☆
アムロ ゼロ:「そうだな。それで良い。では、また。」
GM/リオン@ぐだゆる:この人たち信用出来るのかしら……(疑いの目)
右京 翔太:やだなあ、トリプルクロスと私立探偵ですよ()
GM/リオン@ぐだゆる:実さんにジト目で睨まれてそうですね
アムロ ゼロ:いつも?w
GM/リオン@ぐだゆる:癒着してる……?
右京 翔太:まあ仕事が仕事だし、情報共有は必要悪ということでw
十朱 壮馬:そのためにも情報を集めないと…
アムロ ゼロ:さて、一旦昼飯に行きがてら資料を確認したいところですね…
十朱 壮馬:ですね
GM/リオン@ぐだゆる:さて、警官コンビですが、無事に個室のお食事処に辿り着きました。行きつけのお店のようです
十朱 壮馬:とりあえずご飯と飲み物を注文して資料確認したいです。
アムロ ゼロ:いつものを頼みつつ、資料を確認します
GM/リオン@ぐだゆる:では、1時間資料を読むのにかかりました
GM/リオン@ぐだゆる:では、得られた情報はこちら
GM/リオン@ぐだゆる:長野県上水内郡にて、特定の地域で過去50年の間に、16人失踪している事が分かりました
GM/リオン@ぐだゆる:その地域とは、上往ヶ淵です
GM/リオン@ぐだゆる:RPどうぞ
十朱 壮馬:「…これ、さっきの人と関係ありそうですね。」
GM/リオン@ぐだゆる:補足:失踪者の行方は、全員未だに判明していないとのことです
GM/リオン@ぐだゆる:さて、お二人共、アイデアに+10して、もう一度お願いします
システム:十朱 壮馬さんの「アイディア」ロール(1d100<=75)
→ Cthulhu : (1D100<=75)  →  82  → 失敗
アムロ ゼロ:「たしかに…16人も失踪していて、しかも行方が判明していないというのは…」
十朱 壮馬:わからないんだよなぁ
システム:アムロ ゼロさんの「アイデア」ロール(ccb<=60)
→ Cthulhu : (1D100<=60)  →  57  → 成功
GM/リオン@ぐだゆる:ふぅ………
十朱 壮馬:さす先
アムロ ゼロ:プラス10するの忘れたけど成功
右京 翔太:出目が荒ぶる荒ぶる
GM/リオン@ぐだゆる:では、アムロさんは思い出します。今朝見た夢の中で、巫女が言っていた地域、そしてこの行方不明者の発生している地域は、一致していることを
GM/リオン@ぐだゆる:そして、今回の登山クラブの行先もまた、一致していることに思い至ります
GM/リオン@ぐだゆる:偶然とは思えない、整えられた状況に貴方は動揺します
GM/リオン@ぐだゆる:SAN値チェック、0/0d1どうぞ。(ニッコリ)
蔵下 実:0d1……?
システム:アムロ ゼロさんの「SANC」ロール(ccb<=85)
→ Cthulhu : (1D100<=85)  →  44  → 成功
十朱 壮馬:orですかね
十朱 壮馬:あ、ちがう
アムロ ゼロ:とりあえず0かな
GM/リオン@ぐだゆる:鋼のメンタルでしたか……
十朱 壮馬:ですね、先輩余裕~
GM/リオン@ぐだゆる:壮馬さん、貴方聞いた本人なのに気付かないのは……
GM/リオン@ぐだゆる:取り敢えず、RPどうぞ
十朱 壮馬:メタではまぁ気付いてますねぇ…
十朱 壮馬:「…先輩?何かありました?」紅茶ズゴゴゴ
GM/リオン@ぐだゆる:[このSAN値チェック、今思いついたとか言えねぇなぁ]
アムロ ゼロ:「ソウマ、今朝の夢、行方不明者の発生地、そして登山クラブの場所…全てが上往ヶ淵に繋がっている…
十朱 壮馬:「…そういえばそうですね!」
十朱 壮馬:「…ん?神嫁がもしかして失踪者っておちあったりします?」
アムロ ゼロ:「こらは流石に偶然じゃ済まされない気がするな…」
アムロ ゼロ:これ
十朱 壮馬:「そうですね…、何かが上往ヶ淵にあるのは間違いないです。」
GM/リオン@ぐだゆる:そろそろ、時間の区切りも良いかと思いますが、警官コンビはやり残した事は有りますか?
アムロ ゼロ:いえ、そろそろかなと自分も思ってました
アムロ ゼロ:やり残しは特段ないですかね
十朱 壮馬:ですね、情報共有は探偵組の時で大丈夫ですし
GM/リオン@ぐだゆる:では、警官コンビが驚きの事実を発見した所で、今夜はお開きにしましょうか
右京 翔太:お疲れ様でしたー
十朱 壮馬:お疲れ様でしたー
蔵下 実:お疲れ様でしたー
アムロ ゼロ:おつかれ様でしたー
GM/リオン@ぐだゆる:続きは、また明日の同時刻で
GM/リオン@ぐだゆる:お疲れ様でしたm(*_ _)m
右京 翔太:はーい
アムロ ゼロ:はーい
十朱 壮馬:はーい
システム:リオン@ぐだゆるさんが、退室しました。
蔵下 実:はーい
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite