【その他】東方TRPGBRP版 フニットヴョルグ地方への巡業興行

エミリオ(ハウスルール投函者)リプレイ  1
登録日:2021/05/30 13:40最終更新日:2021/05/30 13:40

[雑談] ナズーリン(GM) : 今晩和

[情報] ナズーリン(GM) : 背景画像クレジット
クリーブランド図書館パブリックドメイン絵画

ナズーリン立ち絵
dairi様

探索用マップ
エミリオ制作 制作ツールAutoREALM

音楽
H/MIXGALLERY

魔獣画像
A氏 ウディタ用モンスターグラフィック(フリー画像)

[雑談] ナズーリン(GM) : 準備よし

[雑談] ナズーリン(GM) : 食事に行ってきます

[雑談] 康太郎 : ccb<=45 近接格闘(こぶし)

[雑談] ナズーリン(GM) : 只今

[雑談] ナズーリン(GM) : 草亀さん今晩和

[雑談] ナズーリン(GM) : お待ちしておりました

[雑談] 康太郎 : ん?違うのかー…こんばんはー

[雑談] ナズーリン(GM) : 1d100=>45 (1D100>=45) > 69 > 成功

[雑談] ナズーリン(GM) : とか

[雑談] ナズーリン(GM) : 逆だった

[雑談] ナズーリン(GM) : 1d100=<45 (1D100<=45) > 25 > 成功

[雑談] ナズーリン(GM) : で一発解決です

[雑談] ナズーリン(GM) : CCBのダイスボットは使いません。今あげたダイス計算式で1d100判定を行います

[雑談] ナズーリン(GM) : 判定に勝利してダメージロールなどを行う場合は

[雑談] ナズーリン(GM) : 1d6 (1D6) > 6

[雑談] ナズーリン(GM) : とかでダメージロールを行います

[雑談] 康太郎 : んーこれから買い物しなきゃなので一旦落ちますー

多分間違ってないと思いますがオンセンのほう確認してプリーズ

[雑談] ナズーリン(GM) : プッシュロールとかボーナスダイスとかややこしいことは一切なしです

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : 今晩和、今見ましたが、能力値でまだ60が3つになってます。60に設定できるのは2個、50が3個です

[雑談] ナズーリン(GM) : どれか一つを50に設定すれば能力値はOK

[雑談] ナズーリン(GM) : そして精神力はPOWの3分の1です。計算したところ80÷3で26となります

[雑談] ナズーリン(GM) : 耐久力はCONとSIZを足し5で割って整数にした数値、今の状態だと60+60÷5で24が耐久力となります

[雑談] ナズーリン(GM) : そしてマイナースキルが5つになってます。マイナーに設定できるのは4つです。ただ、近接戦闘はそれ一つで全部の武器が対応なので近接戦闘(こぶし)などに分ける必要はないです

[雑談] ナズーリン(GM) : ここの部分、説明不足でした。すみません

[雑談] ナズーリン(GM) : 共通語が60となってますが、EDUの数値がそのまま共通語となるのでEDU70なので共通語70です

[雑談] ナズーリン(GM) : 後はフォーコート→ファーコートです

[雑談] ナズーリン(GM) : 間違ってる箇所は以上です。他は問題ありません

[雑談] ナズーリン(GM) : 追記、近接戦闘60、刀剣もこぶしも全部技能値60%で扱えるという事です。説明不足すみませんでした

[雑談] ナズーリン(GM) : 草亀さんお帰り

[雑談] ナズーリン(GM) : 時間まで待とう

[雑談] 康太郎 : ただいまー

[雑談] ナズーリン(GM) : お帰り

[雑談] イザヨイ : 今北産業

[雑談] ナズーリン(GM) : イザヨイさん今晩和

[雑談] ナズーリン(GM) : 共通語がまだ60です、EDU70なので共通語の70となります

[雑談] ナズーリン(GM) : それ以外はOKです

[雑談] ナズーリン(GM) : フォーコートが一文字だけ違います。ォではなくァです

[雑談] ナズーリン(GM) : 後は全部OK

[雑談] ナズーリン(GM) : お疲れさまでした

[雑談] ナズーリン(GM) : ひょっとして更新ボタン押してないのかも、ちと温泉の方

[雑談] ナズーリン(GM) : HPの更新ボタンを押してきます

[雑談] 康太郎 : 直してきましたー

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : もう一度更新ボタン押してきます

[雑談] ナズーリン(GM) : ォは治ってますが共通語が60のままだ…ひょっとして私のブラウザのバグだろうか…

[雑談] ナズーリン(GM) : OK、情報の所にメモしておきます

[情報] ナズーリン(GM) : 康太郎の共通語:70

[雑談] 康太郎 : あれ?あっこれいつもと順番が違ったから間違ってる

[雑談] ナズーリン(GM) : メモしました。プレイ中は参照します

[雑談] ナズーリン(GM) : 私のブラウザだと、温泉の場合変更が反映されるまで遅い模様

[雑談] ナズーリン(GM) : 情報に共通語70と私の方で書いたのでプレイ中はその情報を参照します

[雑談] ナズーリン(GM) : しかし、他は全部治ってるのに何で共通語の数値だけ60のままなんだろう…

[雑談] ナズーリン(GM) : ひとまず、気を取り直して

[雑談] ナズーリン(GM) : 皆さんセッション大丈夫でしょうか?一度ダイスの降り方だけ解説します

[雑談] シェリー・カドラー : 1d100<=50 (1D100<=50) > 38 > 成功

[雑談] ナズーリン(GM) : 判定を求められたときはストレートに1d100<=技能値

[雑談] ナズーリン(GM) : 戦闘でも同じです、戦闘の場合は近接戦闘・射撃・魔道が技能値の所に入ります

[雑談] ナズーリン(GM) : 例えば近接戦闘50なら1d100=<50

[雑談] ナズーリン(GM) : 1d100<=50 (1D100<=50) > 34 > 成功

[雑談] ナズーリン(GM) : これだけでOK、その次に敵の回避判定(魔法の場合は精神抵抗)がありますが

[雑談] ナズーリン(GM) : 1d100<=50 (1D100<=50) > 85 > 失敗

[雑談] ナズーリン(GM) : この場合は命中、そのまま1d6などのダメージロールに入ります

[雑談] 康太郎 : 1d100=<60 近接格闘 (1D100<=60) > 13 > 成功

[雑談] ナズーリン(GM) : 逆に、先ほどの回避判定が成功、双方成功した場合のみ、上方ロールの出目ルールとなります

[雑談] ナズーリン(GM) : はい、その通り

[雑談] 康太郎 : 色々直してきました

[雑談] ナズーリン(GM) : 今ので13、敵が12だった場合は13が大きい数字なので康太郎さんが勝利

[雑談] ナズーリン(GM) : まだ共通語60ですが、分かりやすくメモに共通語70と書いておいてくだされ。ひとまずキャラ制作完了です。お疲れさまでした

[雑談] ナズーリン(GM) : こちらの方でも情報に共通語70と記録したので大丈夫です

[雑談] ナズーリン(GM) : 康太郎さんキャラ制作完了です。お疲れさまでした

[雑談] ナズーリン(GM) : どうやら、私のブラウザの不具合の模様。なのでキャラシートOKです

[雑談] ナズーリン(GM) : たまにこういうことがあります。お気になさらず

[雑談] 康太郎 : いえ、こちらが間違っていただけです
(´・ω・)

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : ダイス目の判定方法続き、逆に判定で同じ出目が出た場合、先に同じ出目を出した方を優先します

[雑談] ナズーリン(GM) : 敵が攻撃してきたときの1d100の出目が50、味方が回避した場合の出目が50、この場合は味方の判定勝利

[雑談] ナズーリン(GM) : 逆に味方が攻撃した場合の出目が50、敵の回避の出目が50、この場合は敵が回避

[雑談] ナズーリン(GM) : 判定方法は以上です、行動判定は更にシンプル、1D100<=技能値を振ればいいだけです

[雑談] 康太郎 : なんとなく理解した

[雑談] ナズーリン(GM) : たまに、難易度補正が入るときがあります。その時は、難易度30ですの場合、判定結果に―30が入ったのが行動結果です

[雑談] ナズーリン(GM) : 難易度30は困難な行動

[雑談] ナズーリン(GM) : 逆に+30の場合は容易な行動

[雑談] ナズーリン(GM) : 最も困難ー70、最も容易+70

[雑談] 康太郎 : 1d100=<40-30 運転 (1D100<=10) > 58 > 失敗

[雑談] ナズーリン(GM) : と難易度が入る場合はこういう具合に結果が変動します

[雑談] 康太郎 : こんなかんじ?

[雑談] ナズーリン(GM) : はい。そうです

[雑談] ナズーリン(GM) : 今のは解説すると、困難な状況で運転して敵を振り払おうとした(荒地で強行突破しようとした)でGMから難易度-30の行動修正を得た状態で判定

[雑談] ナズーリン(GM) : 運転した結果、58の出目、失敗!敵は食らいついてきた!

[雑談] ナズーリン(GM) : とこういう風になってます

[雑談] 康太郎 : なるほどー

[雑談] ナズーリン(GM) : ダイス目判定については以上です。とにかくシンプルに判定は1d100技能値をふる。ダメージロールは1d6など武器に設定されているダイスをふる(ダメージボーナスがあるなら加える)

[雑談] ナズーリン(GM) : それだけとなってます。プッシュロールとかボーナスダイスとかややこしい要素は全て無しとなってます

[雑談] ナズーリン(GM) : 難しく考えず、簡単に考えてもらえれば

[雑談] 康太郎 : ナイフはダメボある?

[雑談] ナズーリン(GM) : はい、ダメージボーナスは入ります

[雑談] ナズーリン(GM) : コンバットナイフの攻撃力+ダメージボーナス(あれば)

[雑談] 康太郎 : はーい

[雑談] ナズーリン(GM) : がダメージの計算式です

[雑談] ナズーリン(GM) : さて…それでは…

[雑談] ナズーリン(GM) : セッション時間の21時まで待っていただきたいなら待ちます

[雑談] 康太郎 : 分かりましたー

[雑談] シェリー・カドラー : こちら時間より早く始めても構いませんがであればもう少々お待ちを

[雑談] ナズーリン(GM) : 素材のクレジットは情報に記した通りです

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : 21時まで待ちます

[雑談] シェリー・カドラー : はーい、準備OKですー

[雑談] ナズーリン(GM) : OK

[雑談] ナズーリン(GM) : 康太郎さんはどうです?

[雑談] ナズーリン(GM) : 時間まで待ってほしいなら21時まで待ちます

[雑談] ナズーリン(GM) : ひとまず待ちます

[雑談] ナズーリン(GM) : 突っ走ろうとしてすみませんでした

[雑談] ナズーリン(GM) : という事で落ち着こう。その間シナリオ案の方見て落ち着けます

[雑談] 康太郎 : あっ大丈夫です

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : 宣言したので慌てず21時からスタートします

[雑談] 康太郎 : 今メジャー、マイナー以外の奴を記入してました

[雑談] シェリー・カドラー : はいなー

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : 皆さんありがとうございます

[雑談] 康太郎 : これで技能振りはスムーズに出来るぞー

[雑談] ナズーリン(GM) : お疲れ様です

[雑談] 康太郎 : あっ色変えときますね

[雑談] ナズーリン(GM) : ありがとうございます

[雑談] シェリー・カドラー : 本当は黒にしたいけどクソ程見にくいんだよな

[雑談] ナズーリン(GM) : なんてこった…

[雑談] シェリー・カドラー : この通り

[雑談] シェリー・カドラー : 画面明るくすれば見れるかなぁって感じ

[雑談] ナズーリン(GM) : その場合確か自分で色コード入力すると自分用の色作れた気が…

[雑談] ナズーリン(GM) : お待ちを

[雑談] シェリー・カドラー : カラーコード全然詳しくないんだよなぁ

[雑談] ナズーリン(GM) : ちとお待ちを、自分でふさわしい色設定してみます

[雑談] ナズーリン(GM) : テスト

[雑談] ナズーリン(GM) : もう一度

[雑談] ナズーリン(GM) : これでどうだ

[雑談] ナズーリン(GM) : まだ見づらいか…

[雑談] ナズーリン(GM) : 無理か

[雑談] 康太郎 : よし、自己紹介はこれでいいか(スマホのメモ機能に書いて来た)

[雑談] シェリー・カドラー : 難しそうっすねぇ、まぁこの色で大丈夫ですので

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : OK

[雑談] ナズーリン(GM) : 皆さんお疲れさまでした。1分前です

[雑談] ナズーリン(GM) : 21時定刻に始めます

[雑談] 康太郎 : はーい

[雑談] ナズーリン(GM) : 21時

[メイン] 康太郎 : よろしくお願いします(フライング

[雑談] ナズーリン(GM) : 始めます

[メイン] ナズーリン(GM) : では、オープニング

[メイン] シェリー・カドラー : 宜しくお願いします(便乗)

[メイン] ナズーリン(GM) : 東方TRPGBRP版
フニットヴョルグ地方への巡業興行

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは、旅芸人一座の一員として

[メイン] ナズーリン(GM) : ここユーダリル大陸北部、フニットヴョルグ地方へとやってきました

[雑談] シェリー・カドラー : ふにっとぶょるぐって平仮名で書くと可愛いな

[雑談] 康太郎 : 確かにー

[メイン] ナズーリン(GM) : この聞きなれない名前は、地方の名物、フニットヴョルグ山から来ており、ここは巨人が蜂蜜酒を隠しに来ている。といううわさから来ています

[メイン] ナズーリン(GM) : そんな、面白い逸話(あくまで噂)が流れるここ、フニットヴョルグ地方、巨人は毎年祭りになると自慢の蜂蜜酒を持ってきて飲めや歌え屋の大騒ぎをしています。今年はどうなるのか?そんなことはさておき、あなたたちは地方の共通路にあるとされるヴィムル村にたどり着きました

[メイン] ナズーリン(GM) : PLの方々、自己紹介をお願いします

[メイン] 康太郎 : 俺からやるね

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] 康太郎 : PL:鈍足草亀

夜専門で活動してる亀みたいな何か、最近転職して少し早く卓に参加できるようになりました

PC:康太郎

自称【超!一流の賞金稼ぎ(バウンドハンター)】を名乗る三流ハンター

いつも紙袋を被っていて外さずそのまま食事したり葉巻を吸ったり入浴したりする

「俺の名は康太郎、超!一流の賞金稼ぎさ、今日はある噂を聞いて、この地方に蜂蜜酒を見つけに来た」

よろしくお願いします

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました。シェリーさん。続けてお願いします

[メイン] シェリー・カドラー : ok

[雑談] 康太郎(かんたろう) : こうした方がわかりやすいと思って変えた

[雑談] ナズーリン(GM) : OKです

[メイン] シェリー・カドラー : PL:イザヨイ・フォントーム
神出鬼没のぐだぐだ生きる気まぐれな何か

PC:シェリー・カドラー
表の職業は記者の僕っ子。
男物のスーツにグラサンととても怪しい格好をしている。

「僕はシェリー・カドラー。ただの記者です。此処へは面白いネタを探しに来ました」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「シェリーか、よろしく頼む」

[メイン] シェリー・カドラー : 「ええ、こちらこそ」

[メイン] ナズーリン(GM) : OK、皆さん他に紹介したいことはおありでしょうか?

[メイン] ナズーリン(GM) : したい事全部が終わるまで待ちます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 特にないかな

[メイン] シェリー・カドラー : 同上

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : シーン進行

[メイン] ナズーリン(GM) : さあ、村に入ると早速大広間にて、旅芸人一座、デイヴィット一座が商売の準備を始めます

[メイン] ナズーリン(GM) : ディヴィッド:「さあさ!よってらっしゃい見てらっしゃい、忙しく農作業やってる父つぁんも、いつも炊事の母ちゃんも、はたまた忙しくの山を歩いて遊んでいるお子さんも!」

[メイン] ナズーリン(GM) : ディヴィッド:「曲芸師の旅人一団ディヴィッド様一行が今年もやってきたぜ!早速の見世物は…」

[メイン] ナズーリン(GM) : と連れのオーガが早速登場しました、おそらく人間ビックリ箱でも始めるのでしょう

[メイン] ナズーリン(GM) : ここで分岐

[メイン] ナズーリン(GM) : 一座の一員として、曲芸をやってみるか

[メイン] ナズーリン(GM) : もしくは、自分たちは冒険が本分なので見学&裏方に徹するか

[メイン] ナズーリン(GM) : 曲芸の場合、芸の出来がいいとおひねりで収入が入ります

[メイン] シェリー・カドラー : これはPC達は別々のことをして構わないのですね?

[メイン] ナズーリン(GM) : 裏方の場合はこのあたりの情報が手に入ります

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : そうだった。ただ

[メイン] ナズーリン(GM) : どちらが曲芸、どちらが裏方に回るか

[メイン] ナズーリン(GM) : です。そちらの判断に任せます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 近接格闘で投げられた林檎を突き刺す芸をしていいなら曲芸かな

[メイン] ナズーリン(GM) : それもOKとします

[メイン] ナズーリン(GM) : イザヨイさんはどうします?

[メイン] シェリー・カドラー : なら、裏方に回ろうかな

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] 康太郎(かんたろう) : そっちは任せたぜ

[メイン] シェリー・カドラー : 勿論です。そっちこそ、頑張ってくださいよ

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 安心しろ、ばっちり稼いできてやる

[雑談] シェリー・カドラー : PL会話もPC口調でやるの、結構好きなのよね

[メイン] ナズーリン(GM) : という事で康太郎がオーガの曲芸の後で、観衆のもとに登場、リンゴを突き返す曲芸に挑むことになりました

[メイン] ナズーリン(GM) : 1d100近接戦闘判定をお願いします、難易度は容易、なので―10補正を受けます

[メイン] ナズーリン(GM) : よろしくお願いします

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「俺の名は康太郎、超!一流の曲芸師さ」

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : 何なりと

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1d100=<60-10 近接格闘 (1D100<=50) > 64 > 失敗

[メイン] シェリー・カドラー : 超!の胡散臭さが仕事しましたかね?

[メイン] ナズーリン(GM) : 残念…

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「ふんぬ!」スカッ

[メイン] ナズーリン(GM) : リンゴは突き返されませんでしたが、皮だけは見事に切り落とされました

[メイン] ナズーリン(GM) : つまり、皮だけないリンゴが誕生

[メイン] ナズーリン(GM) : そして、樽の上に着地

[メイン] ナズーリン(GM) : 食べられるようになった模様

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「これぞ曲芸の極みだ」

[メイン] シェリー・カドラー : むしろ突き返すよりそちらの方が難易度高い気がします

[メイン] ナズーリン(GM) : 失敬、反射的に描写してしまった

[メイン] シェリー・カドラー : あぁいえ、責めてるとかそう言う訳ではなく

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 逆に成功したらどうなっていたのか気になってしまった

[メイン] ナズーリン(GM) : 客の反応は多少驚いた程度でおひねりは50GD(100GDの半分)もらえた模様

[情報] ナズーリン(GM) : 1回目の興行:リンゴの突き返し 50GD

[メイン] シェリー・カドラー : 成功していたらうさぎさんに切り分けられでもしたんですかね?

[メイン] ナズーリン(GM) : メモに記録しました

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「小遣い稼ぎとしてはまぁまぁだな」本人は満足

[メイン] ナズーリン(GM) : そこら辺は不明です。ただ、皮がむけた。だけです

[メイン] 康太郎(かんたろう) : ありがとうなり

[メイン] ナズーリン(GM) : という事で、裏方サイドに移ります

[メイン] シェリー・カドラー : はーい

[メイン] ナズーリン(GM) : おっと、そうだった、成功したらはるかかなたまで飛んでいき、練習用の弓の的の中心にヒットします
(逆ウィリアムテル現象)

[メイン] ナズーリン(GM) : 成功した場合は以上でした。という事で裏方サイド

[メイン] 康太郎(かんたろう) : ww.

[メイン] シェリー・カドラー : w

[メイン] ナズーリン(GM) : 一方の裏方…一座のスケジュール組みや何やらで忙しく動いている

[メイン] ナズーリン(GM) : そんな中、一座に資材を運びに来た行商人があなたに話しかけてきた

[メイン] ナズーリン(GM) : ゴドウィン(行商人):「やあ、お前さん。この辺りは初めてかい?」

[メイン] ナズーリン(GM) : 手には、次の興行で使うたいそうな荷物を持っています

[メイン] シェリー・カドラー : 「あぁ、どうも。そうですね、この辺りは初めて訪れます」

[メイン] ナズーリン(GM) : ゴドウィン:「そうか、俺はゴドウィン・マクガイルってんだ。よろしくな。この辺りだが、少し北上すると領主の城のグリトニル城とか、リジル村とかがあるらしいぜ?」

[メイン] シェリー・カドラー : 「僕は、記者のシェリー・カドラーです。
へぇ、グリトニル城に、リジル村ですか...覚えておきましょう。教えて頂き有難う御座います」

[メイン] ナズーリン(GM) : ゴドウィン:「分かった。よろしくな?シェリー、それと、更にそこから南下すると、旅人が休憩所として使っている砦の遺跡がある。記事のネタにするといいかもな。一番北東の方向に、このあたりの地方名になったフニットヴョルグ山がある。景色がいいから観光地になってる…が」

[メイン] シェリー・カドラー : 「が?」

[メイン] ナズーリン(GM) : ゴドウィン:「巨人が定期的に出入りしてるらしい、蜂蜜酒をたくさん抱えてたとか言ってたな、後、出入りしてる場所はダンジョンになってたそうだ」

[メイン] シェリー・カドラー : 「...なるほど?それはまた面白そうな話ですねぇ」

[メイン] ナズーリン(GM) : ゴドウィン:「調査した冒険者から聞いたことだ。噂だがな。行くのか?まあ、興味があるならら探索してみるといい。それと、巨人は戦い好きだ。素手で殴り合いを挑まれないよう気をつけろよ?大抵は、どっちが腕っぷしが強いかを確かめるためだがな…全く、迷惑な話だ。気をつけろよ?」

[メイン] ナズーリン(GM) : ゴドウィン:「それと、お前さんにはこのあたりの地図をやろう。今余ってるんだ。新人冒険者の助けになるかもだからな。それじゃ、頑張ってな?」

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方は、フニットヴョルグ地方の地図を受け取った

[雑談] 康太郎(かんたろう) : 萃香かな?(メタ読み

[雑談] ナズーリン(GM) : ス〇イリムのノルドです

[雑談] シェリー・カドラー : いきなりスイカと戦うのはキツいですねぇ

[雑談] 康太郎(かんたろう) : あの世界観かー

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かる人にはわかるかもですが、不滅のウスガルドとかを想像していただければ

[雑談] 康太郎(かんたろう) : なんとなくわかった

[メイン] シェリー・カドラー : 「えぇ、ご丁寧にどうも有難う御座いました。ではまた」

[雑談] ナズーリン(GM) : スイカではないです。まあ、会えばわかります。ステータスも無茶じゃないです

[メイン] ナズーリン(GM) : これ以降、PTは地図を広げて現在地などを見ることができます

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方は行商人と別れた

[メイン] ナズーリン(GM) : 村から出ると地図が出てきますので行きたい所を通知してください
(ダンジョンでも同じ)

[メイン] シェリー・カドラー : 分かりましたー

[メイン] ナズーリン(GM) : という事で、その日の村での興行は一応成功だった

[メイン] ナズーリン(GM) : 夜のとばりが下りる

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 買い物は次の日かな?

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : 次の村あたりに入れます

[メイン] ナズーリン(GM) : 次の日

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは、団長の合図で移動することとなった

[メイン] ナズーリン(GM) : 地方の地図を広げると、そこには豊かな牧草帯

[メイン] ナズーリン(GM) : というでフィールド移動です

[メイン] ナズーリン(GM) : 行きたい所を選択を、いきなり5とかに向かってもOKとします

[雑談] ナズーリン(GM) : ナズーリンの表示消しました

[雑談] ナズーリン(GM) : 行先は対応番号を選んでいただければ

[メイン] シェリー・カドラー : どうします?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : とりあえずリジン村あたりで情報集めかな?

[メイン] シェリー・カドラー : じゃあそうしましょうか

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 2番に行くぜ

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] シェリー・カドラー : 2番のリジル村へ〜

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは、移動を開始した…

[メイン] ナズーリン(GM) : 道中…

[メイン] ナズーリン(GM) : 行商人:「やあ、今日和。何か困ってないかい?アイテムとか何でも売るよ!」

[メイン] ナズーリン(GM) : 行商人のようだ…アイテムが買えます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「丁度いい、火薬の在庫が無くなっていたところだ」

[メイン] シェリー・カドラー : 「アイテム...僕は特に...は...って、あぁっ!?こちらも火薬を忘れていましたねぇ...」

[メイン] ナズーリン(GM) : OK、黒色火薬は1個15GD

[メイン] ナズーリン(GM) : 黒色火薬:15グリニッジドル

銃を撃つのに必要な火薬類、1発打つごとに1発装填する必要あり、通常は背負い袋などにしまったりする

[メイン] ナズーリン(GM) : 行商人は50個持ってます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : とりあえず10個買っとくか

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] シェリー・カドラー : そうですね、此方も10発買っておきます

[メイン] ナズーリン(GM) : OK、計算します

[メイン] ナズーリン(GM) : 15×10で150です

[メイン] ナズーリン(GM) : 各自150GD支払いを

[メイン] シェリー・カドラー : -150GD、こちらの残金は1440GDですね

[メイン] ナズーリン(GM) : 康太郎さんは1420

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1570から150引いて1420にさっきの50を足すから1470GDか

[メイン] ナズーリン(GM) : っとしまったそうだった

[メイン] ナズーリン(GM) : 1470です。失礼

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは黒色火薬を買いました

[メイン] ナズーリン(GM) : 他にも行商人はポーション・素材などを持っているようだ

[メイン] シェリー・カドラー : 「いやぁ、危ない危ない。危うく銃が使い物にならなくなるところでした」

[情報] ナズーリン(GM) : 興行の収入をリジル村への行商人で使用

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 銃弾が別売りというわけじゃないよね?

[メイン] ナズーリン(GM) : はい。そうです

[メイン] ナズーリン(GM) : 銃は黒色火薬を買えばそのまま撃てます

[メイン] ナズーリン(GM) : 1回銃を撃つごとに黒色火薬1消費

[メイン] 康太郎(かんたろう) : よしわかった…ポーションは応急手当とかで使うなら初期値だし買わないけど…

[メイン] シェリー・カドラー : あー、ポーションは応急手当とかで使うんですか?
それとも普通に回復アイテムなのか

[メイン] ナズーリン(GM) : ポーションは回復薬や増強剤や毒薬があります

[メイン] ナズーリン(GM) : ポーション:HPや状態異常を回復する薬

増強剤  :属性攻撃耐性やステータス増強

毒薬   :敵にダメージを与えたり耐性破壊を行う

[メイン] ナズーリン(GM) : こちらもス〇イリムやオブ〇ビオンと同じです。自分で作ることもできます
(要材料)

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 残念だが医学も作成も初期値だ

[メイン] ナズーリン(GM) : 行商人が今扱ってるのはポーションと増強剤の模様

[メイン] ナズーリン(GM) : 素材だけ集めて後で制作という手もあります。そちらに任せます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 普通の回復アイテムならとりあえずポーションを2つ買っとくかな?いくらかな?

[メイン] シェリー・カドラー : あ、それと記者がペン持ってないとか間抜けも間抜けなのでその分のGD減らすので持っていたと言うことにしても良いですか?

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : まとめて張ります

[メイン] ナズーリン(GM) : 傷薬:25グリニッジドル

解説:戦闘中に負った傷を2d6癒す傷薬、永遠亭の傷薬は特にバウンティハンターに受けが良い

ラベンダーポーション:20グリニッジドル

解説:技や魔法に必要な精神力を2d6回復する精神を落ち着かせる薬

ペン・筆:5グリニッジドル

速記術・複製術・制作技能などで使用する作家御用達のアイテム
書籍・魔導書の制作、文献の制作などに使う

[メイン] ナズーリン(GM) : ちなみにペンや筆でPLが自分で書籍を作成するのもOKとします

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 傷薬かな、50GD消費

…もしかして葉巻も有料?

[メイン] ナズーリン(GM) : 出版社とか書店に売りつけて臨時収入を得るなどOK

[メイン] シェリー・カドラー : 傷薬、1本くらい持っておきましょうかね。

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] シェリー・カドラー : -25GD、ペンを入れたら-30GD

[メイン] ナズーリン(GM) : いえ、葉巻はタダです

[メイン] ナズーリン(GM) : 傷薬とかそういうのだけです(有料は)

[メイン] 康太郎(かんたろう) : よし、葉巻を貰って吸っとこう

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 俺はこれで大丈夫かな

[メイン] シェリー・カドラー : こちらも大丈夫ですね。

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは諸々の物品を行商人から購入してリジル村へと向かった

[メイン] ナズーリン(GM) : …シーン進行

[メイン] ナズーリン(GM) : リジル村

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは、長い交易路をたどりようやくリジル村にたどり着きました

[メイン] ナズーリン(GM) : ここはこの辺りの農村地帯のようです

[メイン] ナズーリン(GM) : 近くでジャガイモ・リーキ・麦などの畑がたくさんあり

[メイン] ナズーリン(GM) : 農民が収穫に備えてせっせと農作業をしています

[メイン] ナズーリン(GM) : 閑静な街中の中心部に、ディヴィッド一行はテントを張り始めました

[メイン] ナズーリン(GM) : 興行地点2です

[メイン] ナズーリン(GM) : 奇抜なテントを見かけると、村の人たちは何だ?と一斉に寄ってきました

[メイン] ナズーリン(GM) : 先ほどと同じく興行となりますが

[メイン] ナズーリン(GM) : どちらが裏方で興行に出ますか?

[メイン] ナズーリン(GM) : 双方とも興行に出ても裏方に徹しても可

[メイン] ナズーリン(GM) : 任せます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : なら俺は曲芸かな?情報は1人いれば大丈夫だろうし

[メイン] シェリー・カドラー : さっきは康太郎さんでしたし、今度は僕がやってみます?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : あっなら裏方

[メイン] シェリー・カドラー : あぁ、でしたら先程と同じく裏方...
いや、うん。表方に出ましょう

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[雑談] シェリー・カドラー : 日本人特有の譲り合いによるソレ

[メイン] ナズーリン(GM) : ここでの曲芸は…ジャガイモの連続たたき切り!

[メイン] ナズーリン(GM) : もしくは、空中大回転(要はものすごく速いバク転)

[雑談] 康太郎(かんたろう) : いやー、記者だからてっきり情報に行くと思い込んでた…

[メイン] ナズーリン(GM) : などの模様

[雑談] シェリー・カドラー : 僕は享楽も好きですからねぇ

[メイン] ナズーリン(GM) : 判定は得意そうな技能でどうぞ

[メイン] シェリー・カドラー : なるほど?

[メイン] ナズーリン(GM) : 技能を見て描写します

[メイン] シェリー・カドラー : では、そうですねぇ...

[雑談] ナズーリン(GM) : 失敬、技能判定の前に曲芸の催しもの描写してしまった…1d100技能判定見てから判断します

[メイン] ナズーリン(GM) : 難易度は多少困難(-10)の補正がかかります

[メイン] シェリー・カドラー : DEXを使用して判定を行う事は可能?

[メイン] ナズーリン(GM) : OKです

[メイン] ナズーリン(GM) : よろしくお願いします

[メイン] シェリー・カドラー : okだった

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=80-10 (1D100<=70) > 69 > 成功

[メイン] ナズーリン(GM) : 成功

[メイン] シェリー・カドラー : ヨシ!

[メイン] 康太郎(かんたろう) : ギリー

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方の目にもとまらぬ千本切り!

[メイン] ナズーリン(GM) : 空中に浮かんだジャガイモやリーキが次々と切り刻まれていく!

[メイン] ナズーリン(GM) : そして、目の前のスープ鍋に落下

[メイン] ナズーリン(GM) : あっという間にジャガイモスープを作る準備ができてしまった!

[メイン] シェリー・カドラー : 「記者凄いですよ記者。こう言う事も出来ますから」ぺこり観客に一礼

[メイン] ナズーリン(GM) : 観客はスゲー!と大絶賛

[メイン] シェリー・カドラー : (スーパーなウーマン限定ですけどね)

[メイン] 康太郎(かんたろう) : www

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちにたくさんのおひねりがやってくる!

[メイン] ナズーリン(GM) : 成功なのでおひねり100GDが手に入りました

[情報] ナズーリン(GM) : 2回目の興行:ジャガイモ・リーキ千本切り
100GD

[メイン] シェリー・カドラー : 「ふぅ、良い仕事しましたねぇ」

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方は楽屋へと戻って行きました

[メイン] ナズーリン(GM) : 康太郎さんは…

[雑談] シェリー・カドラー : 記者の誤ったイメージを植え付けていくスタイル

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「俺の名は康太郎、超!一流の賞金稼ぎ(バウンディハンター)さ、俺は今、裏方に回って色々している」

[メイン] ナズーリン(GM) : 中で、色々リジル村住民と談笑して色々情報を貰っていると
(主にどこの蜂蜜酒がうまくてどこの酒がまずいかや、伝説の魔獣の伝承など)

[メイン] ナズーリン(GM) : 村の年寄りが一人やってくる

[メイン] ナズーリン(GM) : スヴァル:「すまん、お前さんら、楽屋の人間なら、あの千本切りの芸人の仲間か?ちと、畑仕事手伝う気はないかね?」

[メイン] ナズーリン(GM) : 分岐2 畑仕事を手伝うも手伝わないもどちらでもOK

[メイン] ナズーリン(GM) : 手伝った場合、錬金畑で収穫作業となります

[メイン] ナズーリン(GM) : 収穫作業をした場合、謝礼として、ポーションなどの素材が手に入ります

[メイン] ナズーリン(GM) : 手伝わないならそのまま村の探索となります

[メイン] ナズーリン(GM) : どうぞ。任せます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「俺の名は康太郎、超!一流の賞金稼ぎ(バウンディハンター)さ、畑仕事?それはつまり仕事の依頼!俺は年寄りについて行った」

[雑談] ナズーリン(GM) : 収穫は康太郎さんのイベントで動かしますがよろしいですか?

[雑談] ナズーリン(GM) : シェリーさんも体験したいなら

[雑談] 康太郎(かんたろう) : いいよー

[雑談] ナズーリン(GM) : 一緒に収穫してもいいです

[雑談] ナズーリン(GM) : どうします?

[雑談] シェリー・カドラー : やりましょうか

[雑談] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 畑に向かう道中、シェリーを誘って錬金畑に向かった…

[雑談] ナズーリン(GM) : ちと森みたいな背景ですが失礼

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「やぁソウルフレンド・シェリー、一緒に畑仕事で汗を流さないか?」

[雑談] 康太郎(かんたろう) : 気にしないから平気ー

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] シェリー・カドラー : 「ソウルフレンドと言うのは肯定しかねますけどねぇ、分かりました、では行きましょうか」

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちが向かった先は、見事な錬金畑だった

[メイン] ナズーリン(GM) : 周辺には青々としたブルーリーフ並びに各種植物がそろっている

[メイン] ナズーリン(GM) : スヴァル:「見事じゃろ?それで、収穫してほしい作物は目の前にある」

[メイン] ナズーリン(GM) : 目の前に…通常より一回り大きいブルーリーフの畑が

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「なるほど、お年寄り、貴方は超!一流の畑職人だったんだな」

[メイン] ナズーリン(GM) : 1d100自然かもしくは1d100STR、1d100DEX判定をお願いします。難易度は非常に容易+70です

[メイン] シェリー・カドラー : DEXで。+70なので自動成功ですかね?

[メイン] ナズーリン(GM) : もし容易の修正で100になるなら、そのままで

[メイン] 康太郎(かんたろう) : str60+70で自動成功?

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 60で振るのか了解

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=80 DEX判定 (1D100<=80) > 63 > 成功

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1d100<=60 (1D100<=60) > 80 > 失敗

[雑談] ナズーリン(GM) : ここはルーンクエスト参考に100を超えた場合の判定設定した方が良かったかも…アップデートで修正します

[メイン] シェリー・カドラー : 「よっ...ソォイ!」

[雑談] ナズーリン(GM) : 非常に容易(+70)はちと行き過ぎてたか…が今回成功という事で

[雑談] 康太郎(かんたろう) : セーフ

[雑談] ナズーリン(GM) : あ

[雑談] ナズーリン(GM) : すみません…メイン確認遅れた…

[雑談] ナズーリン(GM) : 進行します

[雑談] 康太郎(かんたろう) : はーい

[雑談] シェリー・カドラー : はーい

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちが収穫したもの…それは

[メイン] ナズーリン(GM) : 非常に見事に育ったブルーリーフだった

[メイン] シェリー・カドラー : 「でっ、かいですねぇコレ
ここまで大きいのは稀なんじゃないですか?」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「ふぅ…腕の筋肉がパンパンだぜ」

[メイン] ナズーリン(GM) : ブルーリーフ:5グリニッジドル

傷を癒す薬効がある薬草

[メイン] ナズーリン(GM) : 材料として

[メイン] ナズーリン(GM) : 傷薬

材料:ブルーリーフ・山の澄んだ水

効果:この薬は戦闘中に負った傷を2d1回復する

[メイン] 康太郎(かんたろう) : シェリーは作成技能はあるかい?

[メイン] シェリー・カドラー : 残念ながら

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 両方初期値か

[メイン] ナズーリン(GM) : なんてこった、ブルーリーフじゃ現在のルールブックのバージョンじゃ傷薬しか作れなかった。すみません

[メイン] 康太郎(かんたろう) : まぁ仕方ない、傷が癒せるだけマシだ

[メイン] ナズーリン(GM) : 基本ルールブックの補強とかの方が大事か。ありがとうございます

[メイン] シェリー・カドラー : 傷薬も現時点じゃ十二分に使える回復アイテムですしね、問題ないでしょう

[メイン] 康太郎(かんたろう) : ところでブルーリーフはそのまま使っても回復するのかな?

[メイン] ナズーリン(GM) : ポーションを制作するには制作(薬調合)を使う必要あり

[メイン] ナズーリン(GM) : ここもルールブック基準漏れだった…1d6回復

[メイン] ナズーリン(GM) : という事に…基準漏れすみません

[メイン] シェリー・カドラー : これは制作依頼か、可能なら素材売却のどっちかですかねぇ

[メイン] ナズーリン(GM) : だめだ。穴だらけか。サプリメント更新なんぞに費やしとるわけにはいかんな…また穴ふさぎ頑張ろう

[メイン] 康太郎(かんたろう) : うーむ、1d6回復するなら持っとくか

[メイン] シェリー・カドラー : 取り敢えず進めましょ

[メイン] ナズーリン(GM) : ブルーリーフは1d6HP回復でお願いします

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : スヴァル:「うむ!よくやった!礼を言う。その薬草は持って行ってよいぞ」

[メイン] ナズーリン(GM) : スヴァル:「また、何かあったらよろしく頼む」

[メイン] シェリー・カドラー : 「ええ、分かりました。では」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「この超!一流の賞金稼ぎ(バウンディハンター)に任せな」

[メイン] シェリー・カドラー : 先生!スケッチって速記術と複製術どちらになりますか?

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは農民の老人と別れ村に戻った

[メイン] ナズーリン(GM) : 複製術でお願いします

[メイン] ナズーリン(GM) : これも基本ルールブックに乗せておこう…

[メイン] ナズーリン(GM) : 村に戻りますか?

[メイン] シェリー・カドラー : クソデカブルーリーフ君スケッチしましょう

[メイン] ナズーリン(GM) : OKです

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 特に情報を集められないなら村に戻るかな

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方は巨大ブルーリーフの情報を記事用のノートに書き留めた

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : シェリーさんはどうします?

[メイン] シェリー・カドラー : 書けたならヨシ!戻りましょう

[情報] ナズーリン(GM) : リジル村での出来事
巨大ブルーリーフを書籍に書き留める:シェリーによって制作

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 村に戻ると、まだ昼下がり

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「俺の名は康太郎、超!一流の賞金稼ぎ(バウンディハンター)さ、俺は畑仕事の依頼を終えて村に戻っている」

[メイン] ナズーリン(GM) : 興行自体は早めに切り上げたのか?一座は村でゆったり生活している

[メイン] ナズーリン(GM) : 村の探索パートです

[メイン] ナズーリン(GM) : 行きたい所をどうぞ
施設は宿屋・鍛冶屋・雑貨屋・魔導書屋

[メイン] ナズーリン(GM) : どこに行きたいですか?

[メイン] シェリー・カドラー : 鍛冶屋か魔導書に行きたいなぁ、どうしよ

[メイン] ナズーリン(GM) : 任せます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 鍛冶屋に行こうかな、魔術初期値だし

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 一応兵器整備のサブ技能あるからなんかあるかもだし

[メイン] シェリー・カドラー : なら魔導書屋に行きましょうかね

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 魔導書屋・フギンとムニンの目

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちが店に入ると、年の入った老婆が貴方たちを出迎える

[メイン] シェリー・カドラー : 「お邪魔しまーす」

[メイン] ナズーリン(GM) : 老婆・シギュン:「客か、ここ最近来なかったな…」

[メイン] ナズーリン(GM) : シギュン:「何か、入用の物はあるか?値札に書いてある通りだ…」

[メイン] ナズーリン(GM) : 技・魔導書は

[メイン] ナズーリン(GM) : リペアゴーレム
取得料:500
取得条件:兵器整備50
技能条件:兵器整備
ゴーレム・オートマトンなどを修理する。該当召喚獣のHPを1d6回復する

クリエイションゴーレム
取得料:450
取得条件:兵器整備50
技能系統:兵器整備
旧世界の技術で作られた機械兵士(ゴーレム)を製造・整備・操作する技能、この技能を用いた時、仲間にゴーレムを加える

トリックオアトリート
取得料:550
取得条件:手さばき50
技能系統:手さばき
敵の攻撃に対し、自分そっくりの分身を見せることによって意図的に攻撃をそらす技能、1d100手さばき判定を行い、勝利した場合攻撃は無効となる

薙ぎ払い
取得料:550
取得条件:近接戦闘50
技能系統:近接戦闘
敵を手にした近接武器で敵1列を薙ぎ払う。2体までの敵に1d6+2のダメージ

ラピッドショット
取得料:600
取得条件:射撃50
技能系統:射撃
敵に対して3発まで連続射撃を行う。1撃目は通常判定通りだが、2発目からは-10%、3発目からは-20%の修正を受ける

ビーストチェイサー
取得料:450
取得条件:55
技能系統:射撃
魔獣系の敵に特攻の一撃を放つ。1d6(魔獣系の敵には1d6+3)のダメージを与える


[メイン] ナズーリン(GM) : 魔導書は

[雑談] シェリー・カドラー : トリックオアトリート、キャラ的にとても欲しいけど手さばき30%なんだよなぁ

[メイン] ナズーリン(GM) : ヒールウインド

取得料:200グリニッジドル

コスト:精神力2

この魔法は、回復魔法の最も初歩と呼べる物である。暖かな風と共に自らを包むこの魔法を使用した者あるいはかけられた者は。傷を1d6ポイント分回復するであろう。

フレイムブラスト

コスト:精神力2

取得料:200グリニッジドル

抵抗可能・抵抗時:半減

この魔法は火炎を放つことにより敵を焼き払う。敵1体に1d6の火属性ダメージ

ウォーターブレッシング

コスト:精神力3

取得料:250グリニッジドル

この魔法は、水中で呼吸できる膜を張ることにより、河童など水中で生活してない者でも水中で呼吸できるようにする魔法である。ただし、効果時間は1時間である

バーサーク

コスト:精神力4

取得料:450グリニッジドル

抵抗可能・抵抗時:消滅

敵1体を激昂させ敵味方問わず襲い掛かるよう仕向ける。PLとGMのPOW対決を行い、勝利した場合、対象は狂戦士のごとく激昂し敵味方の区別なく戦闘を仕掛けるようになる

[雑談] ナズーリン(GM) : なるほど

[雑談] ナズーリン(GM) : 基本ルールブックの技一覧更新する必要があるか

[雑談] 康太郎(かんたろう) : 通常攻撃職の俺にも需要のある店だった

[雑談] シェリー・カドラー : いえ、技は変えなくても問題ないと思われます

[雑談] ナズーリン(GM) : はい、取得条件が厳しすぎたかも

[雑談] ナズーリン(GM) : 0%から40%の技も更新で追加しておこう

[メイン] シェリー・カドラー : これは魔導書なわけですから、後程取得する事も可能ですよね?

[メイン] ナズーリン(GM) : はい、そうです

[メイン] ナズーリン(GM) : 技書や魔導書というアイテムで使えばいつでも該当技や魔法を取得

[メイン] ナズーリン(GM) : 今買っておいて後で取得とかもOKとします

[メイン] シェリー・カドラー : では、『トリックオアトリート』と『ラピッドショット』、『ウォーターブレッシング』を

[メイン] ナズーリン(GM) : OK、値段は先ほど紹介した通りです

[メイン] シェリー・カドラー : 1400GD、大きい出費だけど魔法は大きい

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : とするとシェリーさんの現在の所持金は…

[メイン] シェリー・カドラー : 135GD

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 質問良いか?

ラビットショットを使用した場合、火薬の消費も3に増えるのかな?

[メイン] ナズーリン(GM) : はい、1発打つと1消費、2発撃つと2消費、3発目で3消費

[メイン] ナズーリン(GM) : となります。2発までで止めるのもOKとします

[メイン] 康太郎(かんたろう) : なるほどわかった

[メイン] シェリー・カドラー : 「うん、とても大きな出費ですがそれに見合った良い買い物でした。どうも有り難う御座います」

[情報] ナズーリン(GM) : シェリー:135GD

康太郎 :1320GD

[メイン] ナズーリン(GM) : 康太郎さんの買い物を待ちます

[メイン] ナズーリン(GM) : そしてシェリーさんの持ち金情報に記録しました

[雑談] シェリー・カドラー : ラピッドショットは...これ多分分類はブレイブアーツなんですかね?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : とりあえず足音をカツカツ鳴らしながら鍛冶屋に行くか

[雑談] ナズーリン(GM) : はい、ラピッドショットは射撃のブレイブアーツです

[雑談] シェリー・カドラー : はーい

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「俺の名は康太郎、超!一流の賞金稼ぎ(バウンディハンター)さ」

[メイン] シェリー・カドラー : 一応報告
ラピッドショット、ウォーターブレッシングを習得

[メイン] ナズーリン(GM) : 技書は買わなくてOKでしょうか?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : というか俺は鍛冶屋に行ったんだが…

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 鍛冶屋のシーンに移動してよろしいでしょうか?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 魔導書屋にはシェリーしか行ってない

[メイン] シェリー・カドラー : ですね

[メイン] ナズーリン(GM) : 失礼しました

[メイン] ナズーリン(GM) : では康太郎さんの鍛冶屋のシーン

[メイン] ナズーリン(GM) : カンカンカン!激しくハンマーをたたく音が鳴り響く

[メイン] ナズーリン(GM) : そして、目の前に6メートルはあろうかと大男がいい武器あるよ!と積極的にセールスをかけてます

[メイン] ナズーリン(GM) : フルングニル:「おう!あんちゃん!いい武器(防具)あるよ!見てってくれ!」

[メイン] ナズーリン(GM) : 売り物は

[メイン] ナズーリン(GM) : 防具名:バトルドレス       防護点:2 価格:100グリニッジドル

防具名:ラウンドシールド(盾) 受け 25% 防御値 5ダメージ軽減 価格:350グリニッジドル

武器

武器名:スモールバット 技能:近接戦闘(棍棒) ダメージ:1d6 

攻撃回数:1 価格:200グリニッジドル 受け 15% 防御値 2ダメージ軽減

武器名:ハンドアックス・ハンドシックル 技能:近接戦闘(斧) ダメージ:1d6 

攻撃回数:1 価格:300グリニッジドル 受け 25% 防御値 1ダメージ軽減

武器名:モーニングスター 技能:近接戦闘(フレイル) ダメージ:2d6 

攻撃回数:1 価格:500グリニッジドル 受け 25% 防御値 1ダメージ軽減

武器名:投げナイフ 技能:投擲(投げナイフ) ダメージ:1d6 射程:30m

攻撃回数:1 装弾数:1 価格:300グリニッジドル

[メイン] ナズーリン(GM) : 以上が商品のようです

[雑談] ナズーリン(GM) : うっかりしててすみませんでした。鍛冶屋のイベント入れました

[雑談] ナズーリン(GM) : どうぞ、商品リストも貼ってあります

[メイン] 康太郎(かんたろう) : バトルドレスだけ買っておくか

[メイン] ナズーリン(GM) : OK、1470から―100で1370

[メイン] ナズーリン(GM) : が所持金ですな。バトルドレスを手に入れました

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 早速装備するぜ

[メイン] ナズーリン(GM) : じゃなかった、計算します。1470-先ほどの行商人との取引で傷薬も購入で50-バトルドレスで100の1320だった

[メイン] ナズーリン(GM) : メモします。計算間違え失礼

[メイン] ナズーリン(GM) : 上方におふた型の残金メモ完了

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 大丈夫だ、問題ない

[メイン] ナズーリン(GM) : では、あなたはバトルドレスを着こむと、合流地点に向かいます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : シェリー、ファーコートいる?バトルドレス買ったからあげてもいいけど

[メイン] シェリー・カドラー : いえ、普段着はキャラ付けなので大丈夫です

[メイン] 康太郎(かんたろう) : りょー

[メイン] ナズーリン(GM) : では…

[メイン] ナズーリン(GM) : 皆さん他に回りたい所はありますか?あと行ってないのは宿屋と雑貨屋だけです

[メイン] ナズーリン(GM) : 任せます

[メイン] ナズーリン(GM) : それか、そろそろ別の場所に行きたいか

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 雑貨…行ってみるかな?宿屋は最後に寄りそうだし後でいいかな?

[メイン] シェリー・カドラー : んー、でも多分雑貨屋さんは行商人と同じ感じだと思うんですよね。

[メイン] シェリー・カドラー : なので、ここはスルーで良いかな?とは

[メイン] 康太郎(かんたろう) : なるほど、なら宿屋で情報収集したら別の場所に行くか

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 宿屋でOKでしょうか?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 俺は構わない

[メイン] ナズーリン(GM) : シェリーさんも宿屋でよろしいでしょうか?

[メイン] シェリー・カドラー : そうですね、大丈夫です

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは宿屋へと向かっていった

[メイン] ナズーリン(GM) : 宿屋:エールとジェニパーベリー

[メイン] ナズーリン(GM) : 中に入ると大勢の客がたむろしていた

[メイン] ナズーリン(GM) : 宿屋の主人、名うての冒険家、東から来た記者、駆け出しの考古学者

[メイン] ナズーリン(GM) : が情報を持ってそうです

[メイン] ナズーリン(GM) : 誰から聞きますか?

[メイン] シェリー・カドラー : 同業者居るじゃないですか。シェリーは記者に

[メイン] 康太郎(かんたろう) : ギィィ…(扉を開ける音)

カツカツ…(足音)

「俺の名は康太郎、超!一流の賞金稼ぎ(バウンディハンター)さ」とりあえず主人に話しかけます

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : それぞれ描写します

[メイン] ナズーリン(GM) : 康太郎さんから

[メイン] ナズーリン(GM) : 酒場の主人・ハリソン:「ああ、賞金稼ぎか、最近ここらにそういう人らは見かけなかったんでな…長旅だっただろう」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「まぁな、だが俺は超!一流の賞金稼ぎ…そんな苦労はしなかったさ」

[メイン] ナズーリン(GM) : ハリソン:「最近は東側への旅路も安全じゃない、悪魔の峠あたりで冒険者が次々行方不明になってる。領主は討伐隊を結成して胎児に向かわせてるが…敵の方が一枚上手のようだ…っと大した自信だな。うらやましいよ」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「ほう、悪魔の峠とは?」

[メイン] ナズーリン(GM) : ハリソン:「悪魔の峠付近を通るときは気をつけろよ?それと、この地方の蜂蜜酒は結構有名でな。まあ、ヴィムル村のムール貝とかも有名だ。今度食べてみるといい。悪魔の峠ってのは、ここから東の山脈地帯にある険しい谷さ」

[メイン] ナズーリン(GM) : ハリソン:「あの辺りは身を隠すのに最適でな。賊徒が昔から要塞を立てて、旅人にみかじめ料を請求している。被害が絶えないからいつしか悪魔の峠って呼ばれるようになった」

[メイン] ナズーリン(GM) : ハリソン:「最近じゃ、この辺りで非常に名の知れた賞金首が出入りしてるって噂もある。まあ、ここからははるかに遠いから、行くことはないと思うがね…お前さんらも気をつけろよ?」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「なるほど、ごろつきが罪のない人から金を巻き上げているのか…近いうちに退治しなければならなそうだな」

[メイン] ナズーリン(GM) : ハリソン:「退治するってのか?するなら、強力な助っ人も必要だろう…何にせよ。行くなら気をつけてな?」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「あぁ、忠告感謝するぜ」

まぁこんなところかな?

[メイン] ナズーリン(GM) : それから、しばらく冒険の面白い話などで楽しみました

[メイン] ナズーリン(GM) : はい。OKです

[メイン] ナズーリン(GM) : シェリーさんのパートとなります

[メイン] シェリー・カドラー : はーい

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方は若そうな記者に声をかけた

[メイン] シェリー・カドラー : 「こんにちわ、同業者さん」

[メイン] ナズーリン(GM) : 駆け出しの記者セドリック:「おっ!同業者か!これはいい。こんな所で俺たちの同業者にあえるなんて!」

[メイン] ナズーリン(GM) : セドリック:「それより、見たんだよ!山の方!大きな巨人が山に入っていくのを、あんなの旧世界の時以来だぜ!」

[メイン] シェリー・カドラー : 「...ほう?」

[メイン] ナズーリン(GM) : セドリック:「全く持って信じられないと思わないか?ここ最近まで、あの山付近で巨人を見たことなんて全くなかった。いったい誰なんだろうな?しかも手には蜂蜜酒を一杯抱えて、祭りでもするってのか?」

[メイン] シェリー・カドラー : 「...さて、事実そうなのかもしれませんよ?
これはネタになりそうですねぇ、幸い僕は腕が立ちますし、後程向かってみますかね...情報提供感謝致します」

[メイン] ナズーリン(GM) : セドリック:「噂じゃ、あの山付近でどんちゃん騒ぎが確認されたって噂もある。近隣の住民からの情報だ!近くにエールや蜂蜜酒の便がたくさん落ちてて更にでかい足跡があちこちに!ああ、向かうなら気をつけろよ!あのあたりの山、結構標高が高いからな!高山病とかにやられないようにな?」

[メイン] シェリー・カドラー : 「成る程。それはご丁寧にどうも」

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方は他にも色々情報を交換したが、ここで結構無茶なシェア争いの話を耳にした

[メイン] シェリー・カドラー : シェア争い

[メイン] ナズーリン(GM) : セドリック:「スパイスワイン醸造所が蜂蜜酒醸造所のシェアを奪おうと裏で交錯してるって知ってるか?噂じゃ、バックに盗賊組合がついてるらしいぜ?近々、本気で醸造所分捕る気でいるだろうな…」

[メイン] ナズーリン(GM) : ライバルの醸造所との熾烈な争いについての記事ネタです

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 文々⚪︎新聞と案山子念報かな?と思ったら違った

[メイン] ナズーリン(GM) : 外の世界の記者です

[メイン] ナズーリン(GM) : 東からやってきた特派員の模様

[メイン] シェリー・カドラー : 「ふむ...成る程。わざわざどうも」
記事ネタに使えそう、と話してもらった事をさっさかさっさか

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方は他に色々情報を交換した

[メイン] ナズーリン(GM) : 皆さんNPCから聞きたい情報は他にありますか?

[メイン] シェリー・カドラー : こちら無し

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 巨人の蜂蜜酒について聞いとこうかな?

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 特派員から聞きますか?酒場の主人から聞きますか?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 主人かな、特派員とは接点ないし

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方が巨人の蜂蜜酒について聞いた情報は次の通りだった…

[メイン] シェリー・カドラー : 「色々教えてくれて有り難う御座いました、駆け出し記者さん。有用なネタをわざわざどうも」

[メイン] ナズーリン(GM) : ハリソン:「山の巨人たちが今の蜂蜜酒の元祖ともいえる醸造法をこの地域の人間に教えたのが蜂蜜酒の原型だ。巨人たちも秘伝の製法とやらで蜂蜜酒を作っている…なんでも、飲むと詩や歌が上手くなる蜂蜜酒を作ってるとか、巨人なら製法やら何やら知ってるだろうが、直接会って教えてもらうのは困難だろうな。奴さん、姿を見ることも困難なので」

[情報] シェリー・カドラー : 駆け出し記者 セドリック:「スパイスワイン醸造所が蜂蜜酒醸造所のシェアを奪おうと裏で交錯してるって知ってるか?噂じゃ、バックに盗賊組合がついてるらしいぜ?近々、本気で醸造所分捕る気でいるだろうな…」
ライバルの醸造所との熾烈な争いについての記事ネタ

[メイン] ナズーリン(GM) : ハリソン:「ここから北東のフニットヴョルグ山で巨人らしい影を見かけたって声もあるが…ほんとか?まあ、あの場所は険しい場所だ。行くなら止はしないが…気をつけろよ?」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「ほぅ?だが何故姿を見せないのに巨人がいると…?」

[メイン] ナズーリン(GM) : ハリソン:「噂だ。かなり酔っ払った酒飲みが厳格でも見たんだろう。本当にこの辺りの酔っぱらいの飲みっぷりは豪快極まりないからな」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「なるほど、まぁ調べる価値はありそうだ…後で調べてみるとする」

まぁこんなもんかな?

[メイン] ナズーリン(GM) : ハリソン:「先月なんか店の蜂蜜酒全部開けられちまった。おかげで商売に支障が出て大変だったぜ…ったく」

[メイン] ナズーリン(GM) : はい。OKです

[メイン] ナズーリン(GM) : 情報は以上となります

[メイン] ナズーリン(GM) : 他にこの街でやりたいことはありますか?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 特にはないかな?

[メイン] ナズーリン(GM) : シェリーさんはどうです?

[メイン] ナズーリン(GM) : 無ければ、また移動マップのシーンです

[メイン] シェリー・カドラー : こちらも...うん、恐らく大丈夫ですかね

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちが情報収集をしていると、夜のとばりが下りていたので、そのまま宿に泊まり、次の日の朝を迎えた…

[メイン] ナズーリン(GM) : シーン2

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 葉巻を吸っときます

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 行きたい所をどうぞ

[メイン] ナズーリン(GM) : 番号を伝えてくれれば進行します

[メイン] シェリー・カドラー : もうさ、山行っちゃいます?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : うーむ、まぁそれでもいいけど

[メイン] ナズーリン(GM) : 別に全部の地点を回らなくても大丈夫です

[メイン] ナズーリン(GM) : すでに巡業は2回行ってるので

[メイン] 康太郎(かんたろう) : なら山に行くか、多分城に言っても仕方ないし

[メイン] シェリー・カドラー : はいな

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちはフニットヴョルグ山に向かった

[メイン] ナズーリン(GM) : フニットヴョルグ山

[メイン] ナズーリン(GM) : たどり着いたころには夕闇が迫っていた

[メイン] ナズーリン(GM) : そして、山に登るにつれ、どんどん道は険しくなっていく

[メイン] ナズーリン(GM) : 何やら、霧が立ち込めてきた

[メイン] ナズーリン(GM) : 進みますか?

[メイン] ナズーリン(GM) : ちなみに霧といっても視界は大丈夫です

[メイン] 康太郎(かんたろう) : まぁ…ここまで来て引き返すわけにもいかないよね

[メイン] シェリー・カドラー : 「霧、ですか...少し視界不良ですが、まぁ良いでしょう」

[メイン] シェリー・カドラー : let’s go

[メイン] ナズーリン(GM) : そのまま、数キロ進んでいく…すると目の前に!

[メイン] ナズーリン(GM) : ・・・・・・・なんとおぼろげな姿で歩く巨大な人型の姿を発見!

[メイン] ナズーリン(GM) : そのまま砦らしき遺跡の中に入っていった

[メイン] ナズーリン(GM) : 中に入りますか?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「あそこがあの巨人のハウスだな」まぁ中に入るかな

[メイン] シェリー・カドラー : 「あれが...よし、行きましょう!」

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] シェリー・カドラー : let’s go

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは遺跡の中に入った

[メイン] ナズーリン(GM) : 遺跡の内部

[メイン] ナズーリン(GM) : 石造りの砦内は、朽ちた所を全く感じさせないくらい清潔な砦だった

[メイン] ナズーリン(GM) : 苔や水の侵入などすら見られない通路が続いている

[メイン] シェリー・カドラー : 「...?」

[メイン] シェリー・カドラー : 「やけに綺麗ですね」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「どうやら、ここに頻繁に出入りしてるようだな」

[メイン] ナズーリン(GM) : どうやら、巨人らしき物たちが頻繁に出入りしていることは事実のようだ。もう少し詳しく調査してみる必要がある

[メイン] ナズーリン(GM) : ダンジョン(マイナーダンジョン、1階層のみ)です

[メイン] ナズーリン(GM) : 番号で行先が決まります

[メイン] ナズーリン(GM) : 何番の部屋に行きますか?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 今はどこにいるのかな?

[メイン] ナズーリン(GM) : 1番

[メイン] ナズーリン(GM) : 大広間です。北と東(6番)に続いています

[メイン] 康太郎(かんたろう) : なら1番近い6番に行く?

[メイン] シェリー・カドラー : じゃあそうしましょうか

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは東の部屋に進んだ

[メイン] ナズーリン(GM) : 東の部屋

[メイン] ナズーリン(GM) : ここはどうやら宝物このようだ

[メイン] ナズーリン(GM) : 目の前に無数の宝箱が並んでいる

[メイン] ナズーリン(GM) : 宝箱の部屋です、しっかり施錠されてます

[メイン] シェリー・カドラー : 「うっわ、私知ってますこう言うの。絶対罠ありますよこれ」

[メイン] ナズーリン(GM) : 開けるなら1d100解錠かDEX判定をお願いします

[メイン] ナズーリン(GM) : 難易度は少し困難-10

[メイン] ナズーリン(GM) : 任せます

[メイン] シェリー・カドラー : DEXやな

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=80-10 (1D100<=70) > 11 > 成功

[メイン] ナズーリン(GM) : 成功

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方は宝箱を開けた…中には

[メイン] ナズーリン(GM) : 500GDが入っていた

[メイン] シェリー・カドラー : わーい

[メイン] ナズーリン(GM) : 分配は半分にしますか?

[メイン] ナズーリン(GM) : 一応、情報の所に記録しておきます

[メイン] シェリー・カドラー : 金欠!400GD貰います

[情報] ナズーリン(GM) : 宝箱から500GDを手に入れる

[メイン] シェリー・カドラー : 100GDはどうぞ?

[メイン] ナズーリン(GM) : 康太郎さんを待ちます。それか分配した方が…

[メイン] ナズーリン(GM) : 分配の場合は計算は私にお任せを…ってあ

[メイン] ナズーリン(GM) : そうだった、金欠だったか

[メイン] ナズーリン(GM) : そして…康太郎さん大丈夫だろうか…

[雑談] ナズーリン(GM) : 時間的にきついなら続きは今度でも大丈夫です

[雑談] ナズーリン(GM) : やはりロケーション作り過ぎたか…

[雑談] シェリー・カドラー : 取り敢えず0時まで待ってダメだったら別日に回しましょうか

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : 気合を入れてフィールドマップ作ったが、ちと無茶しすぎたか

[雑談] ナズーリン(GM) : 後は基本ルールブックに穴があったのと

[雑談] ナズーリン(GM) : 採取・ダンジョン探索・戦闘・旅芸人と色々入れすぎたかも

[雑談] シェリー・カドラー : まぁ、確かに21時から始めるにはちょっとヘビーだったかもしれませんね?

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : スカイリムみたいなゲーム作ることに執心しすぎたか…

[雑談] シェリー・カドラー : でも楽しいは楽しいですしおすし

[雑談] ナズーリン(GM) : はい。ありがとうございます

[雑談] シェリー・カドラー : ...さて、亀さんは落ちちまいましたかねぇ

[雑談] ナズーリン(GM) : おそらく

[雑談] ナズーリン(GM) : 来週以降に持ち越しですな

[雑談] シェリー・カドラー : はいな、では本日はお開き、と。お疲れ様でした

[雑談] ナズーリン(GM) : お疲れさまでした

[雑談] ナズーリン(GM) : おっと

[雑談] 康太郎(かんたろう) : ちょっと意識飛んでた

[雑談] ナズーリン(GM) : OK

[雑談] ナズーリン(GM) : 無理せず休んだ方がいいです

[雑談] ナズーリン(GM) : 来週以降に計画立てておきます

[雑談] 康太郎(かんたろう) : 宝箱の中身はシェリーさんにあげるね

[雑談] ナズーリン(GM) : 色々要素入れすぎて失礼

[雑談] ナズーリン(GM) : はい

[雑談] ナズーリン(GM) : スカイリムみたいなゲーム作ることに執心しすぎてた模様

[雑談] ナズーリン(GM) : +基本ルールブック相当作りこんだが穴がまだあった。すみません

[雑談] 康太郎(かんたろう) : 12と15日はセッションあるからそれ以外かな

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : ではその日以外に設定しておきます

[雑談] 康太郎(かんたろう) : わかりましたー

[雑談] ナズーリン(GM) : 今日は、私のゲームに参加していただきありがとうございました

[雑談] 康太郎(かんたろう) : こちらこそ、お誘いありがとうございます

[雑談] ナズーリン(GM) : システムの穴は…このシナリオ終わったら基本ルールブック補強します

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : お疲れさまでした。ログアウト方法はブラウザを閉じていただければ

[雑談] 康太郎(かんたろう) : ではこの辺りで失礼します、お疲れ様でしたー

[雑談] ナズーリン(GM) : お疲れさまでした

[雑談] ナズーリン(GM) : 私もログアウトします

[雑談] : 今晩和、ちとテスト

[雑談] : 1d100=>50 (1D100>=50) > 22 > 失敗

[雑談] : ok、普通に振りやすい

[雑談] : 1d100=>50−30

[雑談] : 1d100=>50-30 (1D100>=20) > 73 > 成功

[雑談] : 逆か、もう一度

[雑談] : 1d100=<50-30 (1D100<=20) > 60 > 失敗

[雑談] : 1d100=<50 (1D100<=50) > 60 > 失敗

[雑談] : Ok

[雑談] : タブレットでも何とかできる。今後pcの回線が不調になった時はタブレットで頑張ろう

[雑談] : ということで撤収

[雑談] ナズーリン(GM) : 今晩和

[雑談] 康太郎(かんたろう) : こんばんはー

[雑談] ナズーリン(GM) : 今晩和

[雑談] ナズーリン(GM) : 今日はよろしくお願いします

[雑談] 康太郎(かんたろう) : よろしくお願いしますー
(´・ω・)ノ

[雑談] ナズーリン(GM) : 今日で最後まで行けるよう頑張ろう…

[雑談] 康太郎(かんたろう) : (´・ω・)無理はしないでねー

[雑談] ナズーリン(GM) : 外付けHDDが今度はお釈迦になってたが、くじけてはいられまい。頑張るぞ

[雑談] ナズーリン(GM) : ありがとうございます

[雑談] ナズーリン(GM) : さてと、BGMの準備を

[雑談] ナズーリン(GM) : OK

[雑談] 康太郎(かんたろう) : (´・ω・)なんというか…大変ですね

[雑談] ナズーリン(GM) : はい

[雑談] ナズーリン(GM) : 4日間、いろいろTRPG以外の製作やってたが…作成中フリーゲーム(wolfrpgエディター制RPG)の編集用データがサルベージできなくなってげんなり状態に

[雑談] ナズーリン(GM) : 今は立ちなおって、SRPGstudioって趣味レーションRPG製作ツールで再製作までこぎつけたところです

[雑談] ナズーリン(GM) : 色々やろうとして失敗したので自戒をこめて自分のサイトにあちらはアップロードしてます

[雑談] シェリー・カドラー : 連絡が直前になって申し訳ない、数分だけ遅れるかもなのです...

[雑談] ナズーリン(GM) : (wolfrpgエデイター制)

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : いえいえ

[雑談] ナズーリン(GM) : 大丈夫です

[雑談] ナズーリン(GM) : ではしばらく待ちます

[雑談] 康太郎(かんたろう) : (´・ω・)うーむ…ゲームクリエイトした事ないのでどれほど大変かは想像すら出来ませんが…でも一生懸命作った物が一瞬で無くなる虚無感ならわかります

[雑談] ナズーリン(GM) : はい

[雑談] ナズーリン(GM) : 初めからエンディングまで遊べる分まで製作できたので一応はよしとするかということで
(あちらは)

[雑談] 康太郎(かんたろう) : (´・ω・)前以上の物ができる事をお祈りします

[雑談] ナズーリン(GM) : ありがとうございます

[雑談] ナズーリン(GM) : ひとまず、今日のセッション頑張るぞ。ということで、シェリーさんが来るまで待ちます

[雑談] 康太郎(かんたろう) : 了解ー

[雑談] シェリー・カドラー : ヨシ!

[雑談] ナズーリン(GM) : お帰り

[雑談] ナズーリン(GM) : 大丈夫でしょうか?

[雑談] シェリー・カドラー : はーい、こちら大丈夫です

[雑談] 康太郎(かんたろう) : (´・ω・)👉確認、よし

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : メインによろしくお願いします

[メイン] 康太郎(かんたろう) : にゃー

[メイン] シェリー・カドラー : いぇーい

[メイン] ナズーリン(GM) : 前回までのあらすじ
フニットヴョルグ山に巨人の醸造所がある。そう街で聞いた二人は、件の山までやってきた、立ち込める濃霧、慎重にカンテラを手に、道なき道を進んでいくと、その先には巨大な砦があった

[メイン] ナズーリン(GM) : 砦内部に入る二人、この砦の持ち主とは?そして醸造所はどこにあるのか?

[メイン] ナズーリン(GM) : 後編・スタートです

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは、宝箱のある宝物庫にいます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 確かお金があったんだよね

[メイン] シェリー・カドラー : 500GDありましたね

[メイン] ナズーリン(GM) : ここにはほかに続く通路はもうなさそうです。宝箱以外はガラクタか、財宝かわからないものが置いてあるだけです

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : 山分けをどうぞ

[メイン] ナズーリン(GM) : 計算します。500÷2で

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 100でいいよ

[メイン] ナズーリン(GM) : ちとお待ちを

[メイン] シェリー・カドラー : お、有難う御座います。では有り難く

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] ナズーリン(GM) : とすると康太郎さん100GD、シェリーさん400GDですな

[メイン] ナズーリン(GM) : では、部屋の状況は先に説明したとおりです

[情報] シェリー・カドラー : 宝箱500GD→
シェリー:400GD
康太郎:100GD

[メイン] ナズーリン(GM) : 後は大広間に戻る通路があります。戻りますか?

[メイン] ナズーリン(GM) : それともガラクタをあさるならそれもよしとします

[メイン] ナズーリン(GM) : もしかしたら…何か見つかる、かもしれない

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 目星で何かわかりますか?

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1d100=<60 目星 (1D100<=60) > 27 > 成功

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 俺の目星!

[メイン] ナズーリン(GM) : めぼし判定をどうぞ、難易度は少し困難30…って遅かったか…

[メイン] ナズーリン(GM) : がその場合でも目標が30なので27で成功

[メイン] 康太郎(かんたろう) : あっクトゥルフのノリでやっちゃった…すいません

[メイン] ナズーリン(GM) : 30以下なので成功です

[メイン] ナズーリン(GM) : いえいえ

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方はガラクタをあさりました…すると…

[メイン] シェリー・カドラー : するとー?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : なんだろなー

[メイン] ナズーリン(GM) : フレイルを入手!

[メイン] ナズーリン(GM) : 武器名:ミリタリーフレイル 技能:近接戦闘(フレイル) ダメージ:1d6 

攻撃回数:1 価格:500グリニッジドル 受け 25% 防御値 1ダメージ軽減

[メイン] ナズーリン(GM) : が入手アイテムです

[メイン] ナズーリン(GM) : 武器として使ってもよし、売るもよし

[メイン] シェリー・カドラー : おー

[メイン] ナズーリン(GM) : また、使わなくても付術(武器に魔法効果を付与する)などもできるので

[メイン] ナズーリン(GM) : いずれ使いたいなら取っておくもOK

[メイン] 康太郎(かんたろう) : これは近接攻撃でも使用できるんですよね?

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] 康太郎(かんたろう) : なら装備しとこ

[メイン] ナズーリン(GM) : 今は専用技とか基本ルールブックに乗せてませんがいずれ武器ごとに専用技とかいろいろ特徴をつける予定です

[メイン] ナズーリン(GM) : ひとまず、現在のバージョンでは、近接戦闘スキルで使える武器、と認識してもらえたら

[メイン] 康太郎(かんたろう) : りょー

[メイン] ナズーリン(GM) : これは遠距離武器なども今後そうする予定です

[メイン] ナズーリン(GM) : では

[メイン] ナズーリン(GM) : ここでほかにやりたいことがあったら何なりと

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「こんな物が見つかったぜ」ごまだれー(ゼルダ風

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : ちなみに、ここはそれ以外はもう変わったところはないです

[メイン] 康太郎(かんたろう) : じゃあ部屋から出る?

[メイン] シェリー・カドラー : 出ますかね?

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは大広間に戻った…

[メイン] ナズーリン(GM) : 大広間、すでに調べ終わった宝物庫の通路と、正面に別の部屋に通じる通路がある

[メイン] ナズーリン(GM) : 正面の通路からさらに冷涼な空気が流れてくる

[メイン] ナズーリン(GM) : 結構広そうな雰囲気がするが…

[メイン] ナズーリン(GM) : 正面に進みますか?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 広い=ボス

他から回る?

[メイン] ナズーリン(GM) : ちなみに大広間は、他は、窓がいくつもあります

[メイン] ナズーリン(GM) : 通路は正面ですが

[メイン] ナズーリン(GM) : 失礼…隠し通路を探すのもOKとします

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 目星!

[メイン] シェリー・カドラー : お、やりましょうか

[メイン] ナズーリン(GM) : お願いします、難易度、非常に困難 30%

[メイン] ナズーリン(GM) : ー30%目星判定をお願いします

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1d100=<60-30 目星 (1D100<=30) > 81 > 失敗

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 急に悪くなる出目

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=45-30 (1D100<=15) > 10 > 成功

[メイン] シェリー・カドラー : わお

[メイン] ナズーリン(GM) : ドンマイです

[メイン] ナズーリン(GM) : シェリーさん成功

[メイン] シェリー・カドラー : やってみるもんですねぇ

[メイン] ナズーリン(GM) : ・・・・・何分か通路を探しました。隅から隅まで探すと…

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「なんもねーなー」

[メイン] ナズーリン(GM) : なんと、岩陰に隠れているスイッチを発見、ひくとそこに通路が2つ

[メイン] ナズーリン(GM) : 方眼紙マッピングで作成してませんでしたが、隠し通路詳細をいいます

[メイン] ナズーリン(GM) : 右が2番、左が3番に通じています

[メイン] 康太郎(かんたろう) : どっちから行く?

[メイン] ナズーリン(GM) : 2番の通路…石造りの通路
3番の通路…奥の方から機械音がする通路

[メイン] シェリー・カドラー : あ〜^どっちも面白そう〜^

[メイン] ナズーリン(GM) : ちなみにその機械音…何かを作っているような気が

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 個人的には機械音が気になる

[メイン] シェリー・カドラー : そうですね、こちらも気になります

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] シェリー・カドラー : 乗り込め〜^

[メイン] ナズーリン(GM) : では3番ですな

[メイン] 康太郎(かんたろう) : では機械音のする通路でファイナルアンサー

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは機械音がする通路に入っていった…

[メイン] ナズーリン(GM) : どれほど歩いただろうか、奥に進むと何かを醸造しているような音である

[メイン] ナズーリン(GM) : そして、周辺の壁が凍り付いているのを発見した

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「寒っ!?」

[メイン] ナズーリン(GM) : 冷気がだんだん強くなっていく…どうやら醸造気がある部屋で

[メイン] ナズーリン(GM) : 酒の品質を保持するのに、魔導的な能力で疑似冷気を発生させている模様

[メイン] シェリー・カドラー : 「うわぁ...まるでどっかのコキュートスさんでも居るようですねぇ...」ぼやく

[メイン] ナズーリン(GM) : ようやく醸造室に到着しました

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「良くわからんが寒い場所が好きなソウルフレンドがいるんだな」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 目星で何かわかりませんか?

[メイン] ナズーリン(GM) : 周辺には、張り詰めた冷気と、様々なベリー種、そして完成品を寝かせる樽に、瓶詰めされたはちみつ種の類が沢山整頓されておかれています

[メイン] ナズーリン(GM) : OKとします

[メイン] ナズーリン(GM) : 難易度は平常+ー0

[メイン] ナズーリン(GM) : 通常通り目星判定をお願いします

[メイン] シェリー・カドラー : お、ふりましょ

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1d100=<60 目星 (1D100<=60) > 36 > 成功

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=45 目星 (1D100<=45) > 50 > 失敗

[メイン] 康太郎(かんたろう) : よしよし

[メイン] シェリー・カドラー : ないす

[メイン] ナズーリン(GM) : 康太郎さん成功

[メイン] 康太郎(かんたろう) : まぁ45%は仕方ないよね

[メイン] ナズーリン(GM) : どうやら、この蜂蜜酒は、スットゥングブリュワー蜂蜜酒という名前の酒で

[メイン] ナズーリン(GM) : 地上の評判は、スパイス入りワインよりまろやかな味が特徴

[メイン] ナズーリン(GM) : 効果として、効果:APPに+1、効果は1ラウンド(ユーダリルブランデーと同じ効果)

[メイン] ナズーリン(GM) : 現在のバージョンではです

[メイン] 康太郎(かんたろう) : とりあえず情報共有します

[メイン] シェリー・カドラー : どもー

[メイン] ナズーリン(GM) : ただし、材料はジェニパーベリー・山の澄んだ水・蜂蜜が必要

[メイン] ナズーリン(GM) : 交渉時に飲んでおくと、APPが増えて若干有利になるかと…あくまで若干ですが

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「つまりこのワインは飲みやすいまろやかなワインという事だ」

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] シェリー・カドラー : 「へぇ...それは興味が湧きますね。
...しかし、そんなものが何故ここに?」

[メイン] ナズーリン(GM) : 地上では、スパイス入りワインより人気の場所もあり、1本200GDで売れる場合あり

[メイン] シェリー・カドラー : たっか

[メイン] ナズーリン(GM) : 通常相場100GDなり

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「これが例の巨人の酒なんじゃね?知らないが」

[メイン] シェリー・カドラー : 「なるほど、やはりこれが...」

[メイン] ナズーリン(GM) : 部屋を調べてみますか?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 調べたいけど目星以外碌な探索技能ないからなー

[メイン] シェリー・カドラー : あらー

[メイン] 康太郎(かんたろう) : シェリーさん何かありますか?

[メイン] シェリー・カドラー : まぁ私も似た様なものですがね

[メイン] ナズーリン(GM) : 機械を調べるのもなんでもOKとします

[メイン] ナズーリン(GM) : もしかしたら、壁に張り紙や、机に注文台帳らしきものもあるかも

[メイン] ナズーリン(GM) : どうします?

[メイン] シェリー・カドラー : ふむ...

[メイン] シェリー・カドラー : そうだ、ここに幸運という物があってですね?

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : それを使うのもOK

[メイン] シェリー・カドラー : わぁい

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 幸運…だと…

[メイン] 康太郎(かんたろう) : うーむ俺は張り紙等がないか目星かな

[メイン] ナズーリン(GM) : 1d100が幸運の数値以下なら判定成功

[メイン] ナズーリン(GM) : ただし、目標はGMが事前に告げ

[メイン] シェリー・カドラー : あい

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 30%しかないな

[メイン] ナズーリン(GM) : 目標30%でという場合は幸運ー30%の判定

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : では、今回はほかに巨人が迫っているなどそういうのがないので

[メイン] ナズーリン(GM) : +ー0でOKです

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 幸運は無理ゲーだから目星

[メイン] ナズーリン(GM) : 幸運ロールどうします?

[メイン] シェリー・カドラー : ふりましょ

[メイン] ナズーリン(GM) : どうぞ

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=75 幸運 (1D100<=75) > 26 > 成功

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1d100=<60 目星 (1D100<=60) > 72 > 失敗

[メイン] 康太郎(かんたろう) : なんもねーなー

[メイン] シェリー・カドラー : あらー

[メイン] ナズーリン(GM) : シェリーさん幸運ロール成功

[メイン] ナズーリン(GM) : ということで二人が部屋を調べていると…

[メイン] ナズーリン(GM) : 木製のテーブルの上に注文台帳を発見

[メイン] ナズーリン(GM) : 内容は…

[メイン] ナズーリン(GM) : ほんじづのちゅうもん
けるむど川村 10本
ぶれいざぶりぐぎゅうでん 100本
ろでーぬ地方 1000本

[メイン] シェリー・カドラー : ふむ

[メイン] 康太郎(かんたろう) : とりあえずシェリーさん読んでみたら?俺なんもない場所見てるし

[メイン] ナズーリン(GM) : ・・・・・非常に独特なアクセントのある文字である

[メイン] 康太郎(かんたろう) : めっちゃ注文されてるw

[メイン] ナズーリン(GM) : ジャイアント語丸出しである

[メイン] シェリー・カドラー : 「なんです?この注文量は...」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「何か見つかったのか?」

[メイン] ナズーリン(GM) : 他にもびっしり色々殴り書きで書かれている。出荷予定なのであろう

[メイン] ナズーリン(GM) : そして、裏の方にぼやきが書かれていた

[メイン] シェリー・カドラー : 「ほら、これですよ」康太郎さんへ

[メイン] シェリー・カドラー : ぼやき、なんやろ

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「注文表みたいだな」

[メイン] ナズーリン(GM) : 「ぎょうもあるざず地方の連中からついがで2500本もの蜂蜜酒をオーダーざれだ!なんでもとがいの連中ときたらばんさんがいとかんとかで俺だじのどくざんひんの蜂蜜酒を次々ど要求しやがる!」

[メイン] シェリー・カドラー : 「...ブラックだ...」

[メイン] ナズーリン(GM) : 「おがげで族長からも、蜂蜜酒の件でとりだてがぎでる。こんなにたくざん最近注文がぎでるのにどうじろってんだよ…おでもこの蜂蜜酒のみでえってのに…くやじいから後でこっそり数本かくじでおごう」

[メイン] ナズーリン(GM) : …いつの世も金持ち共は厄介である

[メイン] ナズーリン(GM) : 労働者はつらいよ。です

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「巨人も大変みたいだな」

[メイン] ナズーリン(GM) : 他に、輸送ルート、本日の売り上げ、もろもろなどが壁に貼られている

[メイン] 康太郎(かんたろう) : さて…正直な話、俺はこれからどうするか悩んでる

[メイン] ナズーリン(GM) : OK、この部屋にはもう何もないようです

[メイン] シェリー・カドラー : あい

[メイン] ナズーリン(GM) : が、さらに追加で

[メイン] シェリー・カドラー : あい?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 別に巨人退治を依頼されてるわけじゃないからわざわざ巨人を探す必要も無い

蜂蜜酒が見つかったから目的が達成された

イコール、いる意味がない

[メイン] 康太郎(かんたろう) : ぬ?

[メイン] ナズーリン(GM) : 「それ以前に数本隠しておいたが、それだけじゃ退屈だ、今週まで試合とがでられなんだから、挑戦者をまっでたが、俺とがでるやつはいるが?かっだら無償で1本やるぞ!とこっそり賞金稼ぎにてがみをだしたりしだが…」

[雑談] シェリー・カドラー : っと、ちょっとだけ離席

[雑談] 康太郎(かんたろう) : はーい

[メイン] ナズーリン(GM) : 「今んとこおらと試合して勝てるやつはいねえ。だれか、退屈なおらを試合で1ぽんとるじしんがあるやつぁいねえか?買ったら1本!仕事続きでうんざりしてるから。息抜きにでつだっでくれ」

[メイン] ナズーリン(GM) : と気合のこもった走り書きも

[メイン] ナズーリン(GM) : 試合といっても相撲のようなものの模様

[メイン] 康太郎(かんたろう) : ちなみにこの手紙って俺のところにも来てましたか?

[メイン] ナズーリン(GM) : おっと…そうだった。はい、こっそり

[メイン] ナズーリン(GM) : 寝てる間にサンタのような姿に扮してあちこちの賞金稼ぎのところにおいて言った模様

[メイン] ナズーリン(GM) : 鞄をみると…巨人の走り書きの手紙が

[雑談] ナズーリン(GM) : ちと強引かもですが…しっけい

[雑談] ナズーリン(GM) : 無茶だったなら謝ります

[雑談] 康太郎(かんたろう) : これくらい強引な方がtrpgらしいから好きよー

[雑談] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] ナズーリン(GM) : ちなみにシェリーさんのところにも同じ手紙が届いてる模様

[メイン] ナズーリン(GM) : 手紙には、最後の方にどりででまず。とあります

[メイン] ナズーリン(GM) : 恐らく4番(家主の部屋)かもしれません

[メイン] ナズーリン(GM) : どうします?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : とりあえず康太郎は行くと思いますがシェリーさん次第ですかね

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[雑談] ナズーリン(GM) : と、離籍だったか。失礼

[雑談] ナズーリン(GM) : 待ちます

[雑談] シェリー・カドラー : 戻りました

[雑談] ナズーリン(GM) : お帰り

[雑談] ナズーリン(GM) : 展開はメインで告げたとおりです

[雑談] 康太郎(かんたろう) : ところで東方TRPGという割にはスカイリムなどのファンタジーよりの能力ですがもしかして今回ように微調整した結果ですか?

[雑談] 康太郎(かんたろう) : おかー

[雑談] ナズーリン(GM) : いえ

[メイン] シェリー・カドラー : ok、行きましょうか

[雑談] ナズーリン(GM) : 製作当初からスカイリムやオブリビオンのシステムを参考にしてました。東方で人力オブリビオンみたいな作品目指してたので

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「なるほど、あのミミズがのたうち回ったような字はここのやつが書いた手紙だったわけだな」

[雑談] ナズーリン(GM) : 東方でシステムはルーンクエストやオブリビオン(スカイリム)を目指そうと製作してますので

[雑談] 康太郎(かんたろう) : なるー

[雑談] ナズーリン(GM) : では

[メイン] ナズーリン(GM) : 家主の部屋へと続いています…行きますか?

[メイン] シェリー・カドラー : 「その様ですねぇ...こうして誘われてしまっては断る理由もありません。ちょっと遊んでいきましょう」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「そうだな、ここまでされて逃げたら超!一流の賞金稼ぎの名が廃るぜ」

[メイン] ナズーリン(GM) : 試合(相撲のようなもの)は特殊戦闘ですが、説明します。気絶(死亡)ではなくHPが0になったら1本!が入って試合終了

[メイン] ナズーリン(GM) : どちらかがです

[メイン] シェリー・カドラー : なるほどなるほど

[メイン] ナズーリン(GM) : ゆえにキャラロストはないのでご安心を

[メイン] ナズーリン(GM) : それで、場外から応援もOK

[メイン] ナズーリン(GM) : ただし、親友の巨人も来てるかもしれません

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 戦闘(ロストなし)の伏線が回収されるのか

[メイン] ナズーリン(GM) : その親友も応援にはいるので2対1で戦うなんてことはないので

[メイン] ナズーリン(GM) : ご安心を

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 巨人の友人がいるか幸運よろしい?

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : どうぞ

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1d100=<30 幸運 (1D100<=30) > 29 > 成功

[メイン] ナズーリン(GM) : 成功!

[メイン] 康太郎(かんたろう) : どうやら俺には巨人の友人がいるみたいだ

[メイン] シェリー・カドラー : わお

[メイン] ナズーリン(GM) : どうやら、巨人に親友が来ているようです…親友は…雄弁の王ヴォルスング

[メイン] ナズーリン(GM) : どうやらこの界隈で名の売れた吟遊詩人(バード)の模様

[メイン] ナズーリン(GM) : 吟遊詩人といっても、悪い意味ではないです。ようするにTESの吟遊詩人で

[メイン] ナズーリン(GM) : 楽器で歌や演奏を行います。ようするに旅芸人、賑やかし要員です

[メイン] 康太郎(かんたろう) : (。-∀-)まぁ悪い意味の吟遊詩人に会った事ないけどね

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] 康太郎(かんたろう) : とりあえず4番にゴー

[メイン] ナズーリン(GM) : OK

[メイン] ナズーリン(GM) : 貴方たちは家主の部屋に向かいました

[メイン] ナズーリン(GM) : 家主の部屋

[メイン] シェリー・カドラー : いぇー

[メイン] ナズーリン(GM) : …そこにつくと、すでに大勢の巨人が集まって、飲めや歌えやを行ってました

[メイン] 康太郎(かんたろう) : レスラーがリングに上がるような感じで入場しよう

[メイン] ナズーリン(GM) : そして、日ごろの無茶な仕事の鬱憤を晴らすが如く派手なお祭り騒ぎを行ってます

[メイン] ナズーリン(GM) : ・・・・・中央のリングの上に件の家主、スットゥング

[メイン] スットゥング : スットゥング
「おや…みたごどねえ連中だが…ひょっとして挑戦者が?」

[メイン] スットゥング : 筋肉粒々、背丈180メートル声の大男

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「挑戦者?違うな、今日からチャンピオンになる男だ」

[メイン] シェリー・カドラー : 「えぇ、そうなりますかねぇ...
あ、私は通りすがりの記者、シェリー・カドラーです」

[メイン] スットゥング : それを聞いてどっと笑い立つ周辺の巨人たち

[メイン] スットゥング : 「おい!こいつぁ驚いたぜ!スットゥングの兄貴を倒す自信ありだと、こいつぁ…ここ最近こんな大胆な挑戦者は現れなかったぜ!」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「俺の名は康太郎、超!一流の相撲取りさ」

[メイン] スットゥング : 「いいぞあんちゃん!スットゥングをたおしてみてくれや!」

[メイン] シェリー・カドラー : 「皆様盛り上がってくれている様ですねぇ...さて、それでは早速始めてしまいましょうか?」

[メイン] スットゥング : こちら、配置OK

[メイン] スットゥング : 続けて今回の特殊戦闘のアナウンス

[メイン] スットゥング : 武器はなしの素手でとありますが

[メイン] スットゥング : 今回は素手でもダメージは武器のダメージを用いるのをOKとします

[メイン] スットゥング : つまり、RP上は素手で一撃を行ってもダメージは武器のダメージがそのまま適用されます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : じゃあメイルでの1D6をこぶしのダメージとして適応していいって事かな?

[メイン] スットゥング : OKです

[メイン] 康太郎(かんたろう) : なるほどわかった

[メイン] スットゥング : そしてDBも普通に乗りますのでご安心を

[メイン] シェリー・カドラー : なるほどなるほど

[メイン] スットゥング : 康太郎さんの場合、DBは

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1D4だね

[メイン] スットゥング : OK

[メイン] スットゥング : 巨人は少々腕っぷしは強いのでDBは1d6、ちと怪力自慢です

[メイン] スットゥング : ただし、敏捷性は若干鈍重な模様

[メイン] 康太郎(かんたろう) : つまりフレイルで攻撃したら1D6+1D4、最大値は10ダメージ!

[メイン] スットゥング : はい

[メイン] シェリー・カドラー : わー

[メイン] 康太郎(かんたろう) : とりあえず配置は前衛かな

[メイン] シェリー・カドラー : では後衛に居ましょうかね?

[メイン] スットゥング : OK

[メイン] スットゥング : 戦闘は前回アナウンスした通りDEXの順に行動を行います

[メイン] スットゥング : 後は前回アナウンスした通りです

[メイン] スットゥング : もし忘れてたら、ルールブックのルールサマリーを1を参照を

[メイン] シェリー・カドラー : あい

[情報] スットゥング : ルールブック38
ルールサマリー1 戦闘・判定ルール
ルールブック38
ルールサマリー1 戦闘・判定ルール
戦闘について

まず、敵味方全員を後衛・前衛・敵後衛に全て配置する。その後戦闘スタート

近接戦闘のルール

1.ターンが始まったら敵味方全員のDEXを見比べる。DEXの大きい順から行動を開始

2.戦闘行動を行う、行動は1ターン消費するほどでない補助行動、(アイテム使用、矢・スリングの石・銃弾を装填、武器を持ちかえる)、1ターン消費する主行動(近接戦闘・射撃戦闘・魔導戦闘)が戦闘行動となる

3.攻撃側と防御側のパーセントダイス(1d100)をロールしてそれぞれの成功度を比較する

1d100回避対1d100近接戦闘を行い攻撃側は防御側より良いレベルの成功度を達成する必要がある

4.達成値を比較して勝利した側はいかなるダメージも受けない。そして(自分が回避をしていない限り)敵にダメージを与える

5.攻撃側が決定的成功の場合、会心の一撃を与えることができる
(最大のダメージに加えて、最大のダメージボーナスと更に武器のダメージ分のダイスロール)
例:フリントロックピストルの場合は7ポイント

6.回避側と攻撃側の成功度が同じ場合は回避側が勝利する

7.攻撃側が致命的失敗の場合、大失敗となり事故が起きる

射撃戦闘のルール

1.銃を射撃する者は1d100を行い、結果を自分の射撃技能と比較する

2.火器の準備ができていればDEX順に行動する(この際、準備ができてなかったら主行動前の補助行動で銃弾の装填などを行う)

3.射撃の対象となったものは回避技能ロールを行う

4.この双方の結果を見比べて、結果がいい方が攻撃命中、そのままダメージロールに進む
  逆に回避側の結果が良ければ攻撃失敗、次のキャラクターの行動に移る

5.決定的成功の場合は会心の一撃が発生する(ここは近接戦闘と同じ)

6.致命的失敗の場合は事故が起きる

魔導戦闘のルール

1.魔導戦闘を行うものは1d100を行い自分の魔導技能と比較する

2.魔導の準備ができていればDEX値の順に行動する

3.魔導の対象となったものは精神抵抗(POW)技能ロールを行う

4.この双方の結果を見比べて、結果がいい方が攻撃命中、そのままダメージロールに進む
  逆に精神抵抗技能側の結果が良ければ攻撃失敗、魔導は消滅するか、半減するかで次の
  キャラクターの行動に移る

防御のルール

1.受け止める(防御)を宣言した場合
  武器・あるいは盾に設定された受け値より良い成功度を達成する必要がある
  もし成功した場合、ダメージは防御値分ダメージを減らすことが出来、失敗
  した場合通常通りダメージを受けることが出来る

  ラウンドシールドなら受け25%
  成功したら5ダメージ敵の攻撃を防ぐことが出来る
  またこのダメージ軽減は防具防護点も含むこととする

騎乗戦闘のルール

1.戦闘時騎乗して戦うかもしくは下馬して戦うかをまず宣言する(騎乗動物を持っていた場合)

2.騎乗して戦う場合、PLに騎乗動物のステータス(耐久力と移動力)が追加されることとなる

  戦闘中PL本人か騎乗動物のどちらかに攻撃が行くこととなる。

3.PLの手番が回ってきたとき、PL本人の行動と更に追加で騎乗動物の行動を行う事ができる  

4.戦闘中騎乗動物の耐久力が0になった場合、セッションが終わるまで騎乗動物は一切乗れなくなる

召喚獣との同時攻撃

1・PLは召喚獣を召喚している際、これらの魔獣と共に同時攻撃を仕掛けることが出来る

PLの手番が回ってきたとき、PL本人の行動と更に追加でゴーレムや召喚獣の行動を行う事ができる

決定的成功(会心の一撃)

1.攻撃判定時、能力の10分の1以下を出したら会心の一撃

2.最大のダメージに加えて、最大のダメージボーナスを加えた数値がそのままダメージとなる

致命的失敗

1.攻撃・受け・回避のロールで96~100を出すと致命的失敗となる

2.致命的失敗をすると色々な事故が起きる。下の表を参考に事故の効果を判定

01~50 攻撃・受けに使った武器、盾を落としてしまう。素手で戦闘を行っていた場合は、転んでしまう。次のラウンドで完全に起き上がれるが、そのラウンドの間、回避にー30%、敵の攻撃に+30%の修正がされる

51~100 攻撃、受けに使った武器・盾を壊してしまう。素手での攻撃か回避をしていたのなら手や足をひねって1ダメージを受ける。壊れた武器・盾は性能にー3(盾の場合ならー15%)の修正を受ける。戦闘終了後の次の街に行くまで壊れた武器・盾は修理できない

ロールへの修正

攻撃・受け・回避​のロールも他の技能と同じように修正が加えられる

1.魔導による修正

魔導の中には命中率を上げる物や、下げる物もある。魔導の説明に書かれた修正を加える事とする

2.状況による修正

他の技能ロールと同じように、何か有利な事があれば+30%、不利な事があれば-30%の修正を加える。これより細かい修正は10%単位で行う
以下にセッションでよく登場する状況と、その場合の修正値を上げる。これ以外の状況が発生した場合は、GMが修正値を決める事とする

3.武器による修正

上のような自分に不利な状況の時、武器の長さや大きさによってさらに攻撃と受けに修正をする。ダメージが1d6の武器は0%、2d6の武器は更にー20%、3d6の武器は更にー30%の修正を追加する。他に何も修正がない時、武器による修正は行わない

ダメージ3d6の処刑人の剣を使っているPLが腰まで水に浸かって戦う時、修正値は水に浸かっている事によるー30%と、不利な状況で大きな武器を使っている事によるー30%で、合計ー60%になる

状況     修正

容易い    +30%

転倒している相手への攻撃

非情に容易い +70%

自分が全く見えていない相手への攻撃

困難     -30%

自分が転倒している時の攻撃、受け、回避

周囲が暗い時の攻撃、受け、回避

足場が悪い時の攻撃、受け、回避

水に浸かっている時の攻撃、受け、回避

武器を使うのに十分な広さがない時の攻撃、受け

最も困難   -70%

水中にいるときの攻撃、受け、回避

相手が見えないときの攻撃、受け、回避


行動判定について

まず初めにPCの内だれがGMの用意した技能判定を行うか宣言する、GMはPCに対して、この行動は〇〇技能で1d100判定してくださいと宣言する(例:崖のぼりなら登攀で1d100判定)後はPCが1d100を振って技能値以下なら成功、技能値以上なら失敗となる
ここでも決定的成功と致命的失敗がある

1.決定的成功

キャラクターが1d100で能力の10分の1以下を出した場合は決定的成功となり判定はそのまま成功となる

致命的失敗

キャラクターが1d100で96~100の結果を出した場合は決定的失敗となり、判定はそのまま失敗となる
38/65

[メイン] スットゥング : 情報に掲載

[メイン] スットゥング : 迷ったらそこを参照をお願いします(情報の最新情報)

[メイン] スットゥング : では…

[メイン] スットゥング : 試合を開始します

[メイン] スットゥング : スットゥング
「面白い!おらの一撃にたえられるがな?いぐぞ!」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : はーい

[メイン] シェリー・カドラー : れでぃー、ふぁいっ!

[メイン] スットゥング : 1ラウンド目

[メイン] スットゥング : スットゥングDEX45

[メイン] シェリー・カドラー : では私ですかねっと

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 頑張れー

[メイン] スットゥング : 康太郎さんはDEX50

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 巨人とほぼ変わらない足の遅さに草生える

[メイン] スットゥング : シェリーさんはDEX80ですな

[メイン] スットゥング : まとめます、シェリー→康太郎→スットゥング

[メイン] シェリー・カドラー : 「(”絶影”は...手の内を早く晒すのはあまり宜しくありませんし、何より面白くない。となれば...)」

[雑談] シェリー・カドラー : ※絶影→死神(デス・シックル)のこと

[メイン] スットゥング : 応援もアナウンスします

[雑談] 康太郎(かんたろう) : なるー

[メイン] スットゥング : 試合中、MPの続く限り応援ができます

[メイン] スットゥング : 今回の特殊戦闘の専用技です。応援すると味方の判定に+10%

[メイン] スットゥング : ただし使用にはMPが5消費

[メイン] スットゥング : アナウンスが遅れて失礼しました

[メイン] シェリー・カドラー : もーまんたい、それじゃ動いて大丈夫そうですかね?

[メイン] スットゥング : OK

[メイン] スットゥング : どうぞ

[メイン] シェリー・カドラー : ok、では...

[メイン] 康太郎(かんたろう) : これはMP切れになっても気絶等はしない感じでOK?

[メイン] スットゥング : はい、そうです

[メイン] 康太郎(かんたろう) : なら4回使えるな

[メイン] スットゥング : ただし試合に負けた場合は驚く展開に

[メイン] スットゥング : といってもバッドエンドではないです。意外な終わり方です

[メイン] スットゥング : 試合が終わってからのお楽しみです

[メイン] シェリー・カドラー : 「早速、お魅せしましょうか!《ラピッドショット》!」

[メイン] シェリー・カドラー : スットゥングをやるぜやるぜやるぜ(やる気マンマングローブ)

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 無論!勝つつもりでやる

[メイン] スットゥング : ラピッドショットは3回連続攻撃

[メイン] スットゥング : 1発目は通常通り、2発目はー10%、3発目はー20%の射撃判定

[メイン] スットゥング : を行って成功した分ダメージ判定が出ます

[メイン] シェリー・カドラー : あいあい

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=60 ラピッドショット1回目 (1D100<=60) > 4 > 成功

[メイン] スットゥング : お願いします

[メイン] シェリー・カドラー : あ、やったぜ。

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=50 ラピッドショット2回目 (1D100<=50) > 88 > 失敗

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=40 ラピッドショット3回目 (1D100<=40) > 34 > 成功

[メイン] スットゥング : 2発命中

[メイン] シェリー・カドラー : わーい

[メイン] スットゥング : ではダメージダイスを2回お願いします

[メイン] シェリー・カドラー : バァンバァンバァン

[メイン] シェリー・カドラー : 1d6 (1D6) > 2

[メイン] シェリー・カドラー : 1d6 (1D6) > 1

[メイン] シェリー・カドラー : くさ

[メイン] スットゥング : 合計3ダメージ

[メイン] system : [ スットゥング ] HP : 20 → 17

[メイン] スットゥング : 康太郎さんどうぞ

[メイン] 康太郎(かんたろう) : ほぼかすり傷…

まぁ大丈夫、俺に任せな

[メイン] 康太郎(かんたろう) : フレイルで近接攻撃

[メイン] スットゥング : スットゥング
「そんなんじゃおらは倒せないど!」

[メイン] シェリー・カドラー : 「ええ、そうでしょうね...ですが!」(今のは目眩しだ!的なソレ)

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1d100=<60 近接格闘 (1D100<=60) > 39 > 成功

[メイン] スットゥング : OK、では回避します

[メイン] スットゥング : 1d100=<22 (1D100<=22) > 13 > 成功

[メイン] シェリー・カドラー : へぇ

[メイン] スットゥング : 敵の回避成功

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「超(スーパー)ハンターつっぱり!」スカッ

[メイン] シェリー・カドラー : 「あれちょっと康太郎さーんっ!?」

[メイン] スットゥング : 何と!あの鈍重な巨人が突風のような速さで飛びのいた!

[メイン] スットゥング : そして空中回転して後方に着地

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「フッ…なかなかやるな」

[メイン] シェリー・カドラー : 「...ええ、どうやら、お相手さんも中々に出来る様ですね!」

[メイン] スットゥング : スットゥング
「ただ筋肉だけ鍛えてきただけでねえど!」

[メイン] スットゥング : ふん!とポージング、したかと思うと戦闘の構えになる

[メイン] スットゥング : スットゥング
「食らえ!ハードブロウ!」

[メイン] スットゥング : 巨人の近接攻撃判定

[メイン] スットゥング : 1d100=<55 (1D100<=55) > 41 > 成功

[メイン] スットゥング : 康太郎さん回避をお願いします

[メイン] スットゥング : 回避の方法は1d100=<回避技能です

[メイン] スットゥング : 康太郎さんの回避は25%なので1d100=<25ですな

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1d100=<25 回避 (1D100<=25) > 78 > 失敗

[メイン] スットゥング : 康太郎の回避失敗!

[メイン] スットゥング : 巨人のハードブロウが炸裂!

[メイン] スットゥング : スットゥングのダメージダイス判定

[メイン] スットゥング : あ

[メイン] スットゥング : そうだった、意志力

[メイン] スットゥング : 意志力で回避判定も命中判定も降りなおすことができます。5回まで

[メイン] スットゥング : どうします?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : まぁ一回受けてみるか、使わない

[メイン] スットゥング : OK

[メイン] スットゥング : ダメージダイス1d6+DB1d6

[メイン] スットゥング : 1d6+1d6 (1D6+1D6) > 2[2]+1[1] > 3

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「その動き!みきっt…ゴフゥ!?」

[メイン] スットゥング : 康太郎に3ダメージ

[メイン] system : [ 康太郎(かんたろう) ] HP : 22 → 19

[メイン] スットゥング : 2ラウンド目

[メイン] スットゥング : 久々に強力な挑戦者が現れたことにより会場内が大いに沸き立っている

[メイン] スットゥング : ということで2ラウンド目もシェリー→康太郎→スットゥングです

[メイン] スットゥング : どうぞ

[メイン] シェリー・カドラー : はいはーい

[メイン] シェリー・カドラー : して、GM
隠密で認識されない様に、また彼の視界に映らない様に動くなどは可能?

[メイン] スットゥング : OKとします

[メイン] スットゥング : 隠密判定をお願いします

[メイン] シェリー・カドラー : ヨシ、因みに難易度と補助行動か否かは?

[メイン] スットゥング : 難易度は+ー0です

[メイン] スットゥング : 補助行動とします

[メイン] シェリー・カドラー : わぁい

[メイン] 康太郎(かんたろう) : つまりその後に攻撃出来るという事か

[メイン] スットゥング : はい

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=70 隠密 (1D100<=70) > 64 > 成功

[メイン] スットゥング : 成功、姿を隠すことになりました

[雑談] スットゥング : あ、康太郎さんも戦闘で補助行動やってみたいなど提案があったら何なりと

[メイン] シェリー・カドラー : さて...再度ラピッドショット!

[雑談] スットゥング : 心理学とかで揺さぶりかけるなども大丈夫です

[雑談] スットゥング : 提案があったら聞きます

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=60 (1D100<=60) > 24 > 成功

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=50 (1D100<=50) > 43 > 成功

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=40 (1D100<=40) > 99 > 失敗

[メイン] スットゥング : 2発命中

[メイン] シェリー・カドラー : 草、マ?

[雑談] 康太郎(かんたろう) : はーい

[メイン] スットゥング : シェリーのブレイブアーツ使用残り回数1回

[メイン] シェリー・カドラー : あい

[メイン] スットゥング : ブレイブアーツは使用回数は3回までが戦闘中制限です、宿屋に泊まったら回復します

[メイン] スットゥング : では

[メイン] スットゥング : ダメージロールお願いします

[メイン] シェリー・カドラー : 2d6 (2D6) > 9[4,5] > 9

[メイン] スットゥング : スットゥングに9ダメージ

[メイン] system : [ スットゥング ] HP : 17 → 11

[メイン] system : [ スットゥング ] HP : 11 → 8

[メイン] シェリー・カドラー : 「油断大敵、そこッ!」

[メイン] スットゥング : スットゥング
「ぬおおおおお!!!!!」

[メイン] スットゥング : 銃弾の雨あられ!しかし、それでも巨人は倒れなかった

[メイン] スットゥング : ただし、体中から煙が出てます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : フレイルで近接戦闘!

[メイン] スットゥング : OK、どうぞ

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1d100=<60 近接格闘 (1D100<=60) > 68 > 失敗

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「超(スーパー)ハンターつっぱり!」スカッ

[メイン] スットゥング : 残念、この場合は回避行動はなく攻撃は失敗となります

[メイン] スットゥング : では…

[メイン] スットゥング : スットゥング
「ええい!おら起こったど!」

[メイン] スットゥング : 何と、洞窟内の柱を登攀で鍛えた膂力で物故抜きこん棒代わりに!

[雑談] シェリー・カドラー : この者、6回攻撃判定を振って2回がクリファンである

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 相撲はどうした!?

[メイン] スットゥング : あ

[メイン] スットゥング : しまった。失敬

[メイン] シェリー・カドラー : 草

[メイン] スットゥング : スットゥング
「おっと、そうだった、ずまねえ…」

[メイン] スットゥング : スットゥング
「ということで、ぞいや!」

[メイン] スットゥング : と、両手でつかんで投げ飛ばそうとしてきた

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「あっぶねぇ…相撲なんだからそりゃ(石柱)無しだぜ」

[メイン] シェリー・カドラー : 「意外としっかりしてらっしゃる...」

[雑談] スットゥング : 面目ない…

[雑談] シェリー・カドラー : これはこれで美味しい展開です

[雑談] スットゥング : 勢いに任せて突っ走りそうになった。康太郎さんありがとうございます

[雑談] 康太郎(かんたろう) : まぁよくあるよくある

[メイン] スットゥング : スットゥングの近接戦闘判定

[メイン] スットゥング : 1d100=<55 (1D100<=55) > 83 > 失敗

[メイン] スットゥング : スットゥングの攻撃失敗、康太郎回避成功

[メイン] スットゥング : スットゥング
「どおりゃ…っとっとっと!」

[メイン] スットゥング : 思いっきり外れておっとっとになった模様

[メイン] 康太郎(かんたろう) : とりあえず先に宣言しときます、自分のターンになったら補助動作で話術を使って揺さぶりますね

[メイン] スットゥング : OK

[雑談] シェリー・カドラー : おっとっと美味しいですよね

[メイン] スットゥング : 他に提案はないですか?

[雑談] スットゥング : 確かに

[メイン] シェリー・カドラー : 私は特に

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 俺はないかな

[雑談] スットゥング : 最近は見かけない…どうしたんだろうということで3ラウンド目に入ります

[メイン] スットゥング : 分かりました

[メイン] スットゥング : 3ラウンド目です

[メイン] シェリー・カドラー : ...あいや、そうだ
鑑定で弱点を見抜きダメージの向上を図ることは?

[メイン] スットゥング : シェリー→康太郎→スットゥング

[メイン] スットゥング : 確かそれはブレイブアーツでしかできません

[メイン] シェリー・カドラー : なるほど

[メイン] スットゥング : 書館

ライブラリアン
取得料:450
取得条件:図書館50
技能条件:図書館
図書館に日々入りびたり研鑽を積んだことにより身に着けた博覧強記ともいえる知識によって、瞬時に敵の弱点を見破り、味方に助言する。味方1体の行動結果をより良い結果とする
(図書館の熟練度でよくなる結果の数値が改善される。1~50の時は5、70の時は10、80の時は15)

[メイン] シェリー・カドラー : ほーん

[メイン] 康太郎(かんたろう) : なーる

[メイン] スットゥング : では…シェリーさんどうします?

[メイン] スットゥング : ちなみにブレイブアーツ残り使用回数1回

[メイン] スットゥング : もし使ったら、あとは射撃攻撃か応援位です

[メイン] シェリー・カドラー : また隠密ラピッドかな?

[メイン] スットゥング : OK

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=70 隠密 (1D100<=70) > 25 > 成功

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=60 (1D100<=60) > 5 > 成功

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=50 (1D100<=50) > 36 > 成功

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=40 (1D100<=40) > 92 > 失敗

[メイン] シェリー・カドラー : クリティカル1つ、2発命中
やったね

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 何故か一回は外す

[メイン] スットゥング : 2発命中、1発決定的成功

[メイン] スットゥング : 10以下の成功は決定的成功で

[メイン] シェリー・カドラー : ではダメージダイスを?

[メイン] シェリー・カドラー : 2d6 (2D6) > 5[1,4] > 5

[メイン] スットゥング : 最大のダメージに加えて、最大のダメージボーナスと更に武器のダメージ分のダイスロール

[メイン] system : [ 康太郎(かんたろう) ] 防護点 : 2 → 1

[メイン] system : [ 康太郎(かんたろう) ] 防護点 : 1 → 2

[メイン] スットゥング : 計算します

[メイン] スットゥング : 12ダメージか…(フリントロックピストルの1d6の最大値6+ダメージボーナス6で12)

[メイン] 康太郎(かんたろう) : オーバーキルで草

[メイン] シェリー・カドラー : なるほど、そうなると1d6+1d6で12点ともう一方の4点で16点か

[メイン] スットゥング : 16ですな

[メイン] system : [ スットゥング ] HP : 8 → 0

[メイン] スットゥング : ということで、スットゥングのHPが0に

[メイン] シェリー・カドラー : 「──隙だらけですよ!」

[メイン] スットゥング : なんてことだ…康太郎さんにも活躍の場提供しようとしたが

[メイン] スットゥング : 敵が少々弱すぎただろうか…

[メイン] 康太郎(かんたろう) : まぁこんな時もあるさー

[メイン] シェリー・カドラー : ダイス目がね、仕方ないね

[メイン] スットゥング : 分かりました

[雑談] シェリー・カドラー : ラピッドショットを撃つとクリファンが出る女

[メイン] 康太郎(かんたろう) : これもダイスの女神の導きという事で

[雑談] スットゥング : 確かに

[メイン] スットゥング : 分かりました

[メイン] スットゥング : スットゥング
「銃はおらはにがでだ~!!!!」

[メイン] スットゥング : とズシン!とリングでダウン

[メイン] スットゥング : 試合終了!

[雑談] シェリー・カドラー : 1回目のラピッドショット→4c
2回目のラピッドショット→99f
3回目のラピッドショット→5c

[メイン] シェリー・カドラー : 「ふぅ...っと、ちょっとやり過ぎましたかね...?」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「フッどうやらこの俺の超!一流のつっぱりを警戒するあまりソウルフレンド・シェリーに意識が向かなかったようだな」

[メイン] スットゥング : エンディングに入ります

[雑談] 康太郎(かんたろう) : 0か100の女

[メイン] スットゥング : 会場内の巨人たちから盛大な拍手が贈られた

[メイン] スットゥング : ヴォルスング
「いや…お見事お見事…」

[メイン] スットゥング : と竪琴持ちの巨人が

[メイン] スットゥング : ヴォルスング
「長いこと色々旅してきたが、最近ここまで息の合った連携を見せる者たちはいなかった」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「その声は、ソウルフレンド・ヴァルスング、いたんだな」

[メイン] スットゥング : 先ほどまで、戦いぶりを曲にしていたようだ

[メイン] スットゥング : ヴォルスング
「ああ、まあ試合に出てみようと思ったが…いきなり出るとまずいと思ってな。ずっと観戦してたってわけさ」

[メイン] スットゥング : ヴォルスング
「その間、お前さんらの活躍を曲にしてやれたぜ」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「フッこれで俺の超!一流の武勇伝が増えちまうな」

[メイン] スットゥング : スットゥング
「まったくだ。ごございぎん、俺を倒すことができる者たちはいながっだ」

[メイン] スットゥング : スットゥング
「ぜがいは広い。ひざびざにだびしたくなった。腕のたつ巨人の用心棒が必要になっだらぜひ声をがけでくれ」

[メイン] シェリー・カドラー : コネクション:スットゥングだ、わぁい

[メイン] スットゥング : これ以降、スットゥングを冒険の際フォロワーとして呼び出せるようになりました

[メイン] シェリー・カドラー : 「ええ、僕も結構楽しかったですよ。
またお会いしましょう」

[メイン] スットゥング : ただし、シェリーさんと康太郎さんの場合のみ

[メイン] スットゥング : おふた型、フォロワー(スットゥング)とでも冒険の軌跡に記録をお願いします

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「スットゥング、【戦いは常に広い視野を持つべし】この俺を警戒しすぎたのが敗因だったな」

[メイン] スットゥング : スットゥング
「まっだぐだな!よし、蜂蜜酒を何本かお前さんらにやろう。今日は無礼講だ!どんどん飲め!」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 重要な人々の欄に書けばいいのかな?

[メイン] スットゥング : はい。それでもOKです

[メイン] シェリー・カドラー : 「...まぁ、有り難く頂いておきましょう」

[メイン] スットゥング : そして…その日、1日中、日が暮れるまで砦で派手な酒宴が行われることとなった

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 書いてきましたー

[メイン] スットゥング : 日ごろの鬱憤を晴らすのと、見事巨人の腕自慢を打倒した挑戦者を祝福するかの如く

[メイン] 康太郎(かんたろう) : powで判定して酔っ払ったかどうか判定して良い?

[メイン] スットゥング : OKです

[メイン] スットゥング : どうぞ

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 1d100=<70 酔っ払い (1D100<=70) > 18 > 成功

[メイン] 康太郎(かんたろう) : よし、泥酔しなかった

[メイン] スットゥング : 成功!まったく酔ってません!

[メイン] シェリー・カドラー : 記者として飲まされ慣れてるかもしれない

[メイン] スットゥング : OK

[メイン] スットゥング : 次の日に入ります

[メイン] スットゥング : …朝

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「なかなか楽しかったぜ」

[メイン] スットゥング : 貴方たちが寝室で目が覚めて(2番の部屋です)外に出てみると…

[メイン] スットゥング : 何とそこには、見事な紅葉のような風景が広がる大自然が

[メイン] スットゥング : 先日の深い霧が噓のようです

[メイン] シェリー・カドラー : 「...わぁ...」

[メイン] スットゥング : 樹木には、多くの鳥が立ち止まり、木々は心地よいそよ風をたなびかせています

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「霧で何も見えなかったが…なるほど、こんなところだったわけだな」葉巻を吸います

[メイン] スットゥング : スットゥング
「おどろいだが?これでもこの風景がここの名物なんだど」

[メイン] シェリー・カドラー : 「えぇ、綺麗ですねぇ...あっそうだ、この紅葉を...!」写真術、そして解説描写を速記術で振りたいですが良いです?

[メイン] スットゥング : スットゥング
「霧のおかげでめだだないがな。むがしはこの辺りも賞金稼ぎとか記者とか大勢いだ」

[メイン] スットゥング : OKです

[メイン] スットゥング : シェリーさんどうぞ

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=40 写真術 (1D100<=40) > 63 > 失敗

[メイン] シェリー・カドラー : こっちは駄目か、普通の写真かな?

[メイン] スットゥング : はい、そうなります

[メイン] シェリー・カドラー : 1d100<=50 (1D100<=50) > 32 > 成功

[メイン] 康太郎(かんたろう) : これは記者として成功して欲しかったな…

[メイン] スットゥング : 速記術は成功

[メイン] シェリー・カドラー : 写真術40だからね、仕方ないね

[メイン] 康太郎(かんたろう) : まぁ記事としてはそれなりのが出来たのかな?

[メイン] スットゥング : 非常に読む人の心を動かす文章でありありとこの地域の情報をかき出します

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「次来る時はゆっくり散歩でもさせてもらうとするか」

[メイン] スットゥング : OKとします

[メイン] シェリー・カドラー : 「そうですね...良いところです」

[メイン] スットゥング : ということで、エンディングの最後、夜会話(キャラ同士の関係)イベント入れるのを忘れてた…

[メイン] スットゥング : 何かやってみたいなら何なりと

[メイン] スットゥング : 別にいいなら、エンディングの最後に入ります

[メイン] 康太郎(かんたろう) : うーむ…半分キャラ会話みたくなったからいいかな

[メイン] シェリー・カドラー : まぁ、それはそうですね?

[メイン] スットゥング : 夜会話じゃなくて旅会話になってますが…忘れてて失礼

[メイン] スットゥング : OK

[メイン] スットゥング : ではエンディングの最後に入ります

[メイン] シェリー・カドラー : はーい

[メイン] 康太郎(かんたろう) : はーい

[メイン] スットゥング : 砦から次の目的地に向かおうとする貴方たちにスットゥングが声をかけてくる

[メイン] スットゥング : スットゥング
「いぐのが?」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「まぁな、俺はここで旅を終える男じゃないからな…もっと広い世界を見なきゃならん」

[メイン] シェリー・カドラー : 「ええ、僕も記者ですからね。色んなところに向かわなきゃいけませんから」

[メイン] スットゥング : スットゥング
「わがっだ。腕のたつ用心棒が必要なら何時でもごえをがげでくれ」

[メイン] スットゥング : スットゥング:「ぞれと、命は大切にしろよ?命は最もだいぜつなものだがらな」

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「あぁ、だが忘れるなよ、俺とお前はソウルフレンド、魂の友だから俺を頼りたきゃいつでも頼みに来いよ」

[メイン] シェリー・カドラー : 「ええ、そうですね。
...あ、お望みであればブラック企業な事をお描きしますが...どうします?」

[メイン] スットゥング : スットゥング
「ああ、あでをみだのが、気にするな。俺だちでなんとかずる。すでに巨人の長の方でちと動いでる」

[メイン] シェリー・カドラー : 「そうですか、それは良かった」

[メイン] スットゥング : スットゥング
「なんでも、関税?かもしくは売り付け料跳ね上げるとか相手にいっでたな…細かい事はわからねえが…ま!何度かなるだろ」

[メイン] スットゥング : スットゥング
「というごどで達者でな!」

[メイン] スットゥング : 巨人は再び砦に戻っていった

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「あぁ、お前もな」

[メイン] シェリー・カドラー : 「では、またお会いしましょう」去っていきましょー

[メイン] スットゥング : OK

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 「さてと、そろそろ行くか…世界が俺を、そう!超!一流の賞金稼ぎ康太郎を待ってるぜ」

[メイン] スットゥング : おふた型、他にやりたいことはありますか?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : ないよー

[メイン] シェリー・カドラー : なーい

[メイン] スットゥング : ではエンディングの最後

[メイン] スットゥング : 深い紅葉とさわやかな風、そして朝日は、二人の旅立ちを応援しているようだった

[メイン] スットゥング : セッション終了です

[メイン] スットゥング : お疲れさまでした

[メイン] 康太郎(かんたろう) : お疲れ様でしたー

[メイン] スットゥング : 最後に…価格は値上げ云々について

[メイン] シェリー・カドラー : お疲れ様でしたー

[メイン] スットゥング : ヴォルスング:「お前さんら最近、無茶ぶりして大量発注しとるようだな。わしらが本気出したらどうなるか分かっとるか?売り付け料はねげて買い取り困難にするぞ!?え?」

[メイン] スットゥング : 気弱な貴族:「すみません、許してください。本当に」

[メイン] スットゥング : ・・・・・どうやら巨人の方は巨人で盗賊組合顔負けの銭ゲバ商売をやってるようだ

[メイン] スットゥング : 相場を跳ね上げるとか何とかで各地の貴族もパニック状態の模様

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 巨人の軍勢が押しかけるとか恐怖でしかないw

[メイン] スットゥング : 貴族の一人にかんしては

[メイン] スットゥング : 貴族:「今月の懇談会全部パーで収入も0!蜂蜜酒がねえから客もこねえ!」

[メイン] スットゥング : と狂乱状態で踊り狂ってたとか何とか…

[メイン] スットゥング : 以上、相場を跳ね上げる云々の種明かしでした

[メイン] 康太郎(かんたろう) : そんな事があるとはその時の俺たちは知るよしもなかった

[メイン] スットゥング : はい

[メイン] シェリー・カドラー : w

[メイン] スットゥング : ということで…皆さんお疲れさまでした

[メイン] スットゥング : できるだけわかりやすく戦闘とか作った(しかし多少重いですが)どうでした?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 今回は回避と命中の相互の差での回避が無かったから単純でわかりやすかったですがそのあたり複雑にすると色々GMが大変かなっとは考えてました

[メイン] スットゥング : まだ複雑だったか…すみません

[メイン] シェリー・カドラー : まぁ康太郎さんが仰られている様に基本的には分かりやすいなと

[メイン] 康太郎(かんたろう) : この辺りはクトゥルフみたく回避が成功したら避けれたでもいいかも知れませんね

[メイン] スットゥング : ただ、私の方でも何回も戦闘のルールサマリーとか見直して何度も頭の中に記憶してたんですが…う~む…

[メイン] スットゥング : とすると、命中判定で成功を出したらそのまま命中の方がもっと分かりやすいか

[メイン] スットゥング : もしくは命中判定時失敗したらそのまま回避扱いにするとか

[メイン] 康太郎(かんたろう) : GMのミスはほぼ無かったのでその辺りは問題ないとは思いますが…

ただ疲れてる時に複雑な戦闘だとミスが発生しやすくなりますしこの方がいいかなって思います

[メイン] スットゥング : 分かりました

[メイン] スットゥング : ではこのままで今後も続けていきます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : わかりましたー

[メイン] シェリー・カドラー : はーい

[メイン] スットゥング : 他は…ゲーム的部分とか、割と自由度出せるように色々展開とかつないだんですが

[メイン] スットゥング : ちと、柱の時と

[メイン] スットゥング : 後は醸造所のイベント展開が強引でしたが

[メイン] スットゥング : 力技で展開つないでしまったか

[メイン] スットゥング : といっても結果オーライでよかった

[メイン] 康太郎(かんたろう) : まぁグダグダになるくらいなら多少力技でもいい気もしますよ

[メイン] スットゥング : はい

[メイン] シェリー・カドラー : っすね

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 俺のモットーは【困ったら適当】ですから

[メイン] スットゥング : なるほど…

[メイン] シェリー・カドラー : まぁ、事実案外それでなんとかなったりすることも

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : 他にルールで要望とかおありですか?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 特にはないかな?判定の難易度設定とか面白いから好きだし

[メイン] シェリー・カドラー : こちらも特に。強いて言えばマイナースキルの値がちと低めになってしまうのがもどかしく感じましたがそれもまたよし

[メイン] ナズーリン(GM) : ただ、要望とか取り入れようとして、逆に解釈違いでミラクルなことになることとかあったのでそこらへんはすみません

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] ナズーリン(GM) : おっと、ランクアップアナウンス

[メイン] ナズーリン(GM) : 1ランクUP+メジャー・マイナー・その他(ブランクキャラシート2)のスキルに10%上昇ボーナス

[メイン] ナズーリン(GM) : +報酬は2500GDと

[メイン] ナズーリン(GM) : アイテムとして
スットゥングブリュワリー蜂蜜酒
効果はサプリメント1の醸造・料理データのユーダリルブランデーと同じ効果
が送呈されます

[メイン] ナズーリン(GM) : 各自1本ずつ

[メイン] 康太郎(かんたろう) : わーい

[メイン] ナズーリン(GM) : 2500も1人づつです

[メイン] ナズーリン(GM) : ユーダリルブランデーは

[メイン] ナズーリン(GM) : ユーダリル・ブランデー

材料:山の澄んだ水+白ブドウ+ショウガ

効果:APPに+1、効果は1ラウンド

ユーダリル大陸に伝わる伝統製法で作られたブランデー、高級品

[メイン] ナズーリン(GM) : つまり、この効果のアイテムが各自1本ずつ

[メイン] ナズーリン(GM) : 以上が今回のセッションの報酬となります

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 成長は1回と記入すればいいのかな?

[メイン] シェリー・カドラー : はい、マイナーとその他は同じ技能に振る事は可能?

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : いえ、マイナースキルが10%上昇、その他が10%上昇なので、マイナー20%UPとかは無理です

[メイン] シェリー・カドラー : なるほど?

[メイン] 康太郎(かんたろう) : つまり

メジャー・マイナーの技能のどれか一つ10%

それ以外の一つに10%

みたいな感じかな?

[メイン] ナズーリン(GM) : メジャー速記術50から60
マイナー近接戦闘45から55%UP 
その他のスキル一つ(例えば跳躍20%から30%)

はできても

[メイン] ナズーリン(GM) : メジャーに全部降る
(速記術50から80とか)

メジャーだけ10%上げて
近接戦闘50から60
マイナースキルにその他のボーナスも加えて20%UPとかは不可

マイナーの聞き耳40にその他のスキルUPボーナスの10を加えて60にすることは不可

[メイン] ナズーリン(GM) : メジャー・マイナー・その他の3種類のスキルがそれぞれ10%上がるということです

[メイン] ナズーリン(GM) : ちと分かりにくい説明だった。すみません今編集してます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : よし決めた

メジャーの近接戦闘とその他の跳躍をあげよう

[メイン] ナズーリン(GM) : すみません…ちとレベルアップの処理複雑だったか…潔く好きなスキル20%UPの方がよかったか…

[メイン] ナズーリン(GM) : 明日急いで更新します

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 跳躍20%→30%

近接戦闘60%→70%

[メイン] ナズーリン(GM) : シェリーさん好きなスキル20%UPをお願いします

[メイン] ナズーリン(GM) : 最後の最後で穴が見つかってすみません

[メイン] 康太郎(かんたろう) : うーむ、では

メジャー・マイナー技能一つに+10%

好きな技能一つに+10%みたいな感じになるのかな?

[メイン] ナズーリン(GM) : いえ、好きなスキル20%UPにします。今の説明だと無茶苦茶複雑になってるので…

[メイン] ナズーリン(GM) : 申し訳ない。好きなスキル20%UPでOKです

[メイン] ナズーリン(GM) : とほほ…

[メイン] 康太郎(かんたろう) : つまり一つの技能だけ上げれる感じかな?

[メイン] ナズーリン(GM) : そうします

[メイン] ナズーリン(GM) : 複雑にするとまずいので

[メイン] ナズーリン(GM) : すみませんでした

[メイン] ナズーリン(GM) : 明日急いで修正しよう

[メイン] 康太郎(かんたろう) : なら10%だけでいい気もしますよー

20%は流石に上げすぎな気もしますし

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] ナズーリン(GM) : シェリーさんが心配だ…

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 一つだけなら先ずは近接戦闘かな

[メイン] ナズーリン(GM) : というか、私が油断してた…まさか最後の最後でこんな穴があったとは…

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : 草亀さん穴に気づかせてくれてありがとうございます

[メイン] ナズーリン(GM) : 皆さん一つだけ10%UPでおねがいします

[メイン] ナズーリン(GM) : 明日急いでルールブック修正しますので

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 近接戦闘60%→70%にアップ

まぁオリジナルtrpgにはこういう事は良くありますしやっていくうちにちゃんとしたのが出来ますよ

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : シェリーさんすみません、好きな技能10%UPでお願いします

[メイン] ナズーリン(GM) : ウディタゲームの編集が不可能になった事がとか考えてる場合じゃなかった…何てこと

[メイン] ナズーリン(GM) : しっかりしよう。また明日から頑張らないと

[メイン] ナズーリン(GM) : 上のややこしいレベルアップ処理の説明は無視して好きな技能10%UPでお願いします

[メイン] 康太郎(かんたろう) : (。-∀-)まぁGM自身も色々あったみたいですから仕方ないですよ

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : シェリーさんが帰ってくるまで待ちます

[メイン] ナズーリン(GM) : 何かあったのかも…ただややこしいレベルアップ処理にしたのは私なので、責任をもってまとう

[メイン] 康太郎(かんたろう) : とりあえずキャラシ更新してきました

[メイン] ナズーリン(GM) : ありがとうございます

[メイン] ナズーリン(GM) : 全部一人で作ってるので、たまに思わぬ落とし穴に

[メイン] ナズーリン(GM) : ただ、自分が理想のゲームを作りたければ一人で成し遂げないとって

[メイン] ナズーリン(GM) : kenshiとか作った人もそうだったので

[メイン] 康太郎(かんたろう) : まぁ思わぬ穴があるのもTRPGの醍醐味みたいなものですしあまり気にしなくてもいいと思いますよ

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : ひとまず、1時まで待ちます

[メイン] ナズーリン(GM) : 一応、伝言板にも一言入れておきます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 伝言板に一言入れたならもう大丈夫だと思いますが…なんというか…真面目ですね
(;´・ω・)

[メイン] ナズーリン(GM) : 今入れてきます

[メイン] ナズーリン(GM) : お待ちを

[メイン] 康太郎(かんたろう) : ぬー

[メイン] ナズーリン(GM) : 康太郎さん

[メイン] 康太郎(かんたろう) : ぬ?

[メイン] ナズーリン(GM) : 今日はもう厳しいなら寝た方が…

[メイン] ナズーリン(GM) : 私の不始末なので、私だけで大丈夫です

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 明日お休みだから平気よー

[メイン] ナズーリン(GM) : +伝言板に一言入れてきました

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] ナズーリン(GM) : イザヨイさんが戻るまで、ここにいよう

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 寝なきゃダメな時はちゃんと伝えるのでー

とりあえず1時まではいますよー

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] ナズーリン(GM) : ありがとうございます

[メイン] ナズーリン(GM) : PCゲーム的思考がまだ頭にあるのかも、TRPGとPCゲームは別物と割り切ってないとルールが複雑怪奇になってしまう…

[メイン] ナズーリン(GM) : オブリビオンもそうですが、クライエンジンとか

[メイン] ナズーリン(GM) : 後はアンリアルで作られたゲームとか見て

[メイン] ナズーリン(GM) : あの手のゲームと同じくらいのゲームを作ろうって

[メイン] ナズーリン(GM) : 感情に振り回されてたのと

[メイン] ナズーリン(GM) : 後は…経験者の人に、自分の作ったゲーム、評価してもらおうとか浅はかな感情がまだどこか心の奥底にあったのかも

[メイン] ナズーリン(GM) : 実際、逆立ちしてもクライエンジンとかアンリアルで作られたゲームを人力では無茶だって最近気づいてはいたが…

[メイン] 康太郎(かんたろう) : まぁ自分の意見は一個人の意見ですしそれが正解という訳でもないですしね

まぁGMも人ですのでミスや思わぬ穴があるのは当たり前ですよ

何度もやっていくうちに納得できる物ができていきますよ

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : グレッグさんもルーンクエストとか作った当初、どの出版社に持ち込んでもSF送ってきてくれって追い返されたって逸話そういえば聞いたな…

[メイン] ナズーリン(GM) : グレッグさん(ルーンクエストやクトゥルフTRPGを作った偉い人)

[メイン] ナズーリン(GM) : 生前インタビューが乗ってる雑誌で読みました

[メイン] ナズーリン(GM) : 当時、SF大流行だった。だそうです

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 評価して貰うのはいい事ですよ

修正→評価→修正

この繰り返しが良いシナリオやシステムを作りますのでジャンジャンやっていきましょう

[メイン] ナズーリン(GM) : 分かりました

[メイン] ナズーリン(GM) : さて、といつまでのしょげ返ってると悪いな。次ですが

[メイン] ナズーリン(GM) : 一度新要素のシナリオ計画しておきます

[メイン] ナズーリン(GM) : ちと、TRPGでもできる…と思ってる要素あるので一度評価とかしてもらおうかと

[メイン] ナズーリン(GM) : 問題なく動かして見せる…領地経営とかハウジング、やろうと思えばできるはずだ…頑張るぞ

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 領地経営trpgみたいな感じでしょうか?

[メイン] ナズーリン(GM) : いえ、東方TRPGのサプリメントの要素です

[メイン] ナズーリン(GM) : サプリメント1と2、無茶苦茶でもすでに製作してあるので(といってもまだまだ製作段階)

[メイン] ナズーリン(GM) : 詳しくはコミュニティの記事ですが…残念なことにコミュニティはページを順番に並べることができないので、詳細はおって連絡します

[メイン] 康太郎(かんたろう) : うーむ…領地経営のシナリオはやった事ないので意見が出るかわかりませんが…実現出来れば楽しそうではありますね

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : すでに建築物で何ができるか?まではルールでまとめてあります。ただ、もっと記事を更新しないと

[メイン] ナズーリン(GM) : 頑張るぞ

[メイン] ナズーリン(GM) : ちと、情報のところに乗せます

[情報] ナズーリン(GM) : 拠点建築(PLの街建築)について
PLは、先ほどと同じくその土地の領主と仲良くなった場合、領内に土地を持つことができるようになる
領内に土地を買った場合、建築屋に直接頼んで、鍛冶屋や宿屋、兵舎に道具屋など色々な建築物を立てて、領民を呼び込み、拠点を発展させることができる。領民が経済活動で得た利益はそのまま土地の持ち主(領主)にある程度還元される

領主の取り分は大体、その月(1セッション中)に領民が稼いだ利益合計-1000GDが取り分となる

各施設の特徴については以下の通り

1:鍛冶屋      建築費用:2500GD

鍛冶屋は領民や、戦士団の戦士、あるいは流れの賞金稼ぎ達に武器や防具を売る商人である。彼らの作った武器・防具はそれらの人々を助け、またPL(地主)には、新商品の武器や防具を売ってくれる職人ともいえる人々である
この施設があると、PLは毎月、新商品の武器・防具を1個鍛冶屋から受け取ることができ、戦士団の戦士達などにも上客として、信頼関係を築くのに役立つ事となる

2:宿屋       建設費用:2000GD

宿屋は様々な人々が集い、情報交換を行いまた宿泊するための施設である。この施設に集うのは、仕事疲れの市民、旅の伝承者、並びに世間一般に詳しい情報屋や冒険者など実に色々な背景を持った者たちが集うのである。PLは彼らから、色々な冒険の情報を得ることができるだろう。ただし、情報量が必要な場合もある。またちょっとした遊戯を持ちかけられるかもしれない。たいていは1d100のコイントスなどなのだが
(ダンジョンの噂、ユニークアイテムの情報、組織の世情など)

3:魔導院      建設費用:5000GD

魔法の研究機関、すべての作家の仕事場。それが魔導院である。彼らは日夜、魔導院にこもり、新規の魔導の研究、並びに失われた旧世界の知識、アルケインの英知とやらを解明するために、日々技術を研鑽しているのである。性質上、外部の者たちとは魔導を求めに訪れる場合は快く取引してくれるが、それらの知識を求めようとした場合は、秘伝の技術、と言って取り合わないのである
この施設を建築した場合、PLは新しい魔導を売ってくれたり、魔導制作や合成で更に便利なサービスを受けられたり、はたまた研究費用を出してくれる上客には、魔人召喚の儀式を執り行ってくれるともされている

4:ジェネラルストア 建設費用:2500GD

武器や防具と同じく、数々の便利アイテムを売ってくれる店、それがジェネラルストアである。いかなる賞金稼ぎでも、魔導を心得てなかった場合、最後に頼れるのは数々のアイテムのみ、彼らはそれらを取り扱っているのである。物の正確な相場をたちどころにして見破り、即座に需要の高いアイテムを調達する彼らの詳細の右に出る者はいない。PLがこの施設を建設した場合、店でアイテムを買う場合、すべての商品が200GD安くなる

(あくまでPLが管理する領内に限る)

5:兵舎       建設費用:5500GD

戦闘において、もっとも頼れる者たちが集う場所、それが兵舎なのである。日々領内の市民が安心して暮らしていけるのも彼らが24時間交代で警備を行ってくれているからだ。最も、賊徒も知恵が廻り、隙をついて襲撃してくるのだが。この施設を建てたら、領地クエストの際、襲撃が起きたときラウンドが終わる際に兵士たちがPLに続いて追加攻撃を行ってくれるようになる。また、探索の際、私兵を一人連れて行けるようになる


店や施設への投資について

領主は、領地内の店や施設に直接投資して更なる発展に寄与することができる

具体的には魔導院への研究費用、兵舎の増強、店の商売繁盛費用などである

投資を行うと該当施設が増強されるほか(兵舎ならラウンド後の追加攻撃の威力が+1d6上がるなど)

新しい建築技術を学べたり、店に投資した場合は新しい交易相手を見つけたり、領地に思わぬ来客が来ることがある

などがある。GDに余裕があるなら積極的に投資しよう

領地への襲撃について

時に領地へ賊徒が押し寄せて来ることがある。GMはまず敵の勢力名や規模を前もってPLに予告する必要がある

例えば、警告 ファールバウティ傭兵団が領地に進行中!など

その場合は、あらかじめGMは敵の規模、構成員、並びにどのような戦闘集団か?ステータスはどれ位か?などを

詳細に決めておくこと

新たな技術研究について

また、PLは領地にいる間は、自らの手で新規の武器や防具、魔法・アイテムや戦術など様々な事を技術研究する

ことができる。ただし、研究する場合は該当技術(武器なら兵器整備)などのスキルが目標値に到達している必要

がある。これは以下に新しい技術を研究しようとしても、知識が伴ってなければどうしようもないからだ。領主は

常に自らの知識・技能の研鑽を怠ってはならない

[メイン] ナズーリン(GM) : 載せました。kenshiを参考にしてますが、まだおぼろげです。今度さらに詳しく作りこむ予定

[メイン] 康太郎(かんたろう) : とりあえずざっくりと情報を読んできましたー

いいと思いますよ、このすばTRPGにも似たシステムもありましたからうまく運用出来ればいいですね

(。-∀-)まぁ自分はやった事ないのでより経験豊富な方の意見も聞いた方がいいかもしれませんが…

[メイン] ナズーリン(GM) : なるほど

[メイン] ナズーリン(GM) : いえ、自力でまずやってみます。すぐ人を頼るとまずいかもなので…

[メイン] ナズーリン(GM) : 自力でやって、それで参加者の人から意見聞いて自分なりに意見を解釈して何とかしてみます

[メイン] 康太郎(かんたろう) : まぁその辺りは任せます

(´・ω・)良いシナリオになるといいですね

[メイン] ナズーリン(GM) : はい

[メイン] ナズーリン(GM) : にしても…この素晴らしい世界に花束をTRPGがすでに実現していたとは…

[メイン] ナズーリン(GM) : ・・・・・すでに昔ペンドラゴンも領地経営システムってのを実現してたが、業界恐るべし

[メイン] 康太郎(かんたろう) : (´・ω・)まぁ似たようなシステムが上級ルルブにあっただけですけどね、運営費が掛かるのがアレですがまぁあの世界観には合ってるかもしれない

[メイン] ナズーリン(GM) : なるほど

[メイン] 康太郎(かんたろう) : まぁでも一度回せば見ただけではわからない事にも気付けるかもしれませんねー

[メイン] ナズーリン(GM) : 確かに

[メイン] 康太郎(かんたろう) : 自分もシナリオ考えなきゃな…(現在停滞中)

[メイン] ナズーリン(GM) : シナリオは

[メイン] ナズーリン(GM) : メモ帳に、あらすじだけ書き出しておいて

[メイン] ナズーリン(GM) : 次に、そのあらすじでこういうイベントが起こってとか、このロケーションでこういうイベントが起きる

[メイン] ナズーリン(GM) : 他に、このダンジョンのこの部屋ではこういうイベントがある

[メイン] ナズーリン(GM) : とかまずあらすじをかき出して、それを肉付けしていけば

[メイン] ナズーリン(GM) : おのずと1本のシナリオに仕上がります

[メイン] ナズーリン(GM) : ただし、その場合PLが意外な行動をとった場合瞬時にどう対応するか?とかも頭の中で常時判断と情報収集を行う

[メイン] ナズーリン(GM) : を心掛けていると、とっさに対応とかができるかと

[メイン] 康太郎(かんたろう) : (´・ω・)実はラストをどうするかを決めかねてましてね…

大体の流れは出来てるのですが【結局このシナリオは何を目指したいのか】というところで詰まってるのよね…

[メイン] ナズーリン(GM) : そういう場合、初めにまずエンディングから決めておいてそこから制作を進めると

[メイン] ナズーリン(GM) : スムーズにいくかも

[メイン] 康太郎(かんたろう) : うーむ、ネリネリしなきゃー

ネリネリ
(´・ω・)ノシ【シナリオ】

[メイン] ナズーリン(GM) : +このシナリオは、盗賊を討伐して最後に領主から報酬を受け取る。敵の襲撃から要塞を防護して数か月守り抜く

[メイン] ナズーリン(GM) : といった、目的から初めに設定するってのがいいかもしれません

[メイン] ナズーリン(GM) : 大事なのは、いったい何を行うか?これが重要かと、私もたまにセッション中あらぬ方向に展開をつなげてちょっとしたパニックになることとかありますが…

[メイン] ナズーリン(GM) : まあ、私も今回はAutoREALMってマッピングツールで気合入れて地方地図作ったが、地図作ることに没頭して

[メイン] ナズーリン(GM) : 肝心の時間云々とか重量級シナリオになることとか度外視しすぎてた所とかありますが

[メイン] 康太郎(かんたろう) : うーむ、参考にさせてもらうなりー

(´・ω・)【】←シナリオのような何か

[メイン] ナズーリン(GM) : 後は常時情報収集、といってもTRPG系テクニックとかは情報収集するとかえって足かせになるかもなので

[メイン] ナズーリン(GM) : 自分が興味を持った対象に関する情報を収集して

[メイン] ナズーリン(GM) : といっても、史実とかだと注意が必要

[メイン] ナズーリン(GM) : 他のゲームの展開とか見て、自分ならこうする。こういう風に作ってみるなど

[メイン] ナズーリン(GM) : 常時、問答してPCのメモ帳と格闘

[メイン] ナズーリン(GM) : あるいは、自分でスクラップ帖を作ってストックしておく

[メイン] ナズーリン(GM) : など、思考力を身に着ける習慣を作っておくと、おのずと道が見えるかも…

[メイン] ナズーリン(GM) : っと、少々解説みたいになってしまった

[メイン] ナズーリン(GM) : すみません

[メイン] 康太郎(かんたろう) : ふむふむー

[メイン] 康太郎(かんたろう) : いや、人の意見も糧になるので有り難いですよー

[メイン] ナズーリン(GM) : ありがとうございます

[メイン] ナズーリン(GM) : さて…1時か…

[メイン] ナズーリン(GM) : 時間ですな。今日はありがとうございました

[メイン] ナズーリン(GM) : こちらもそろそろログをとって引き上げよう…

[メイン] 康太郎(かんたろう) : はい、お疲れ様でしたー

また機会がありましたらその時はぜひよろしくお願いしますー

では失礼します

[メイン] ナズーリン(GM) : お疲れさまでした

[メイン] ナズーリン(GM) : こちらもログをとって撤収します

[メイン] ナズーリン(GM) : お疲れさまでした

 いいね!  1

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。