パラノイア【トラブルシューターズ】

書籍説明

パラノイア【トラブルシューターズ】 システム:

パラノイア

明るい ☆☆☆★☆ ダーク
書籍種類: 基本ルルブ リアル ☆☆★☆☆ ファンタジー
発行年月: 2014-12 直感的 ☆☆★☆☆ 頭脳的
所持する人: 499人 短時間 ☆☆★☆☆ 長時間
コメント数: 8件 初心者向け ☆☆☆★☆ 玄人向け

カフカとオーウェルとマルクス兄弟の世界へようこそ。パラノイアは険悪で滑稽な未来を舞台にした風刺RPGです。善意の、しかし錯乱したコンピューターが、秘密結社やミュータントその他様々な実在ないし非実在の敵から市民を守ろうと必死になっています。プレイヤーが扮するのはコンピューターに選ばれた者であるトラブルシューター。コンピュータの敵を探し出し、粉砕するのです。コンピューターや仲間のトラブルシューターが、ある事実を暴き出さないことを祈りつつ。そう、プレイヤーもコンピューターの敵のひとりなのです。
恐怖と死と官僚主義とマッドサイエンティストとミュータントと危険な武器と狂ったロボットが織りなす、愉快なRPG。いつでも嘘と詐欺と策謀を。

編集履歴/説明文の編集

パラノイア【トラブルシューターズ】へのコメント一覧

8. GinkoQ47
2021/01/15 13:02
GMが知っていなければならない情報がかなり多いですが、権限もかなり強いです。PLは何も考えなくてもまあ大丈夫ですし、任務遂行に必要なのは頭脳より口のうまさです。
気を抜くな、誰も信じるな、レーザー銃を手放すな!信じて良いのはコンピュータ様だけです。コンピュータ様が司るアルファコンプレックスこそユートピア。アルファコンプレックスの市民が幸せでないはずがありません!ああコンピュータ様、私は疑いようもなく幸せです!
このシステムを楽しんでやれる人となら、どのシステムで遊んでも楽しい気がします。
 いいね!0
7. はーべ
2021/01/10 13:02
GMパートの情報量はかなりのもの.覚えることが非常に多く,特にミュータント能力の一覧は量が膨大である.
ルルブ内に「ルールに対して違和感を覚えたならばGMが好きなようにして構わない」という他のTRPGにも書いてありそうなことが記載されているかと思えば,「基本的にGMが振るダイスはシークレットで振ることになるが,なんかもし出目が気にくわなかったら出目は変えちゃっていい」という少々物騒な記載がある.だが裏を返せば,基本的な流れがわかってれば臆することは何もない.
私の知る限り唯一「GMが悪意を持ってPLに接して良い」システムだと考えている(ただしこれからGMをしようと考えている方はこの一文を真に受けないでほしい)

パターンとしては「R市民たちが談笑しているか食事をとる」→「ミッションアラートで呼び出される」→「ブリーフィングルームに何とかして集合(だいたい1回はみんな死ぬ)」→「コンピューターと秘密結社からミッションや任務が依頼される」→「任務やミッションをこなす」→「失敗した場合(というかだいたい失敗する),誰が責任をとるか罪を擦り付けあう」…以上がお決まりの流れ.覚えるとこだけ覚えてしまえば明確なシナリオシートを用意する必要はないかもしれないのは良い.

個人的見解だが,さまざまな遊び方が存在しており,初心者がひとりでもいる場合は言葉尻を捕まえ難癖付けて処刑をするZAPスタイルでの遊び方は勧めない(私自身はクラシックスタイルを好んでいる).

また、「パラノイアオー」はまったくの無関係であるから,あまりIRを無下に扱う行為は推奨されないので注意されたい.
 いいね!1
6. ハーネルン
2019/03/13 19:29
とても面白いTRPGです。
みんながパラノイア(疑心暗鬼)にかかっていくのが本作の面白さですが、慣れてくると他のPLが所属する秘密結社の上司となるなどの離れ業が飛び出すので、私は自作するほとんどのシナリオで暗躍NPCを使っています。
 いいね!0
5. ふら
2019/02/02 22:49
難しい
 いいね!0
4. みはいもち
2018/03/07 16:55
私のクリアランスに開示されていない情報など知るわけがありませんUV様
 いいね!0
3. まこ
2017/12/03 23:58
ちょいと独特の言い回しで書かれておりますので、知識なしにルルブを開くとなんじゃこらって思うかもしれません。普通のTRPGと変わらないとは思います。

しかし市民、ルールブックを読むところから既にアルファ・コンプレックスに触れているのです。わかりますね?
安心なさい!コンピュータによって管理された完璧に幸福なこの世界は、一度足を踏み入れたら喜びに満ち溢れ、すぐに遊びたくなることでしょう!

よおこそ!アルファ・コンプレックスへ!
あっさりやるなら処刑スタイル(ZAPスタイル?)。多くを反逆者をZAPし、倒しなさい!
さっぱりやるならクラシックスタイル。王道。トラブルシューターは問題を排除し、コンピュータに奉仕なさい!
じっくりやるならストレートスタイル。アルファ・コンプレックスで生きていく事はたいへんに幸福な事です!

対人ゲームではありますが、個人的にはGMもPLも何も考えず、肩の力を入れずにプレイするのが楽しいと思います。
 いいね!1
2. 梅しそオレンジ
2017/08/14 01:55
人によって遊び方に種類があるのが一番の特徴だと僕は思いますww
普通にだましあいをするもよし、とりあえず光線撃ちまくる(ZAPstyle)もよし。
そのためプレイの傾向はあえての真ん中+styleによって時間も様々。
しかし、ゲームのシナリオ上PvPな面が多い為(というより騙しあって誰が一番かを決める)詭弁な人や策略をうまく建てたり……そういう能力が高い所謂 狡猾な人間ほど勝ちやすい。と思います。
ですが、ルルブの内容や説明が独特なので読みにくい人も居るかもしれないです。

ゲームシステム的には最高にエキサイティングで最高に狂ってるので必見の価値有です。

用心なさい! 敵を知るのです! 反逆から身を守るのです! コンピューターのみに奉仕なさい。コンピューターこそ真のあなたの友人なのです。
 いいね!1
1. 春衣
2017/07/11 15:23
疑いようもなく 私は 幸福です
 いいね!1