サイバーパンクRED ルールブック

書籍説明

サイバーパンクRED ルールブック システム:

サイバーパンクRED

明るい ☆☆☆☆☆ ダーク
書籍種類: 基本ルルブ リアル ☆☆☆☆☆ ファンタジー
発行年月: 2022-03 直感的 ☆☆☆☆☆ 頭脳的
所持する人: 26人 短時間 ☆☆☆☆☆ 長時間
コメント数: 0件 初心者向け ☆☆☆☆☆ 玄人向け
出版社:ホビージャパン

『サイバーパンクRED(レッド)」は、“暗黒の未来(ダークフューチャー)”を舞台にした、
名作テーブルトーク・ロールプレイング・ゲーム(TRPG)の2022年発売の最新版だ。

かつての『サイバーパンク2.0.2.0』を前史に、PS4/Xbox One/PC用オープンワールドRPG『サイバーパンク2077』を将来に配して、
巨大都市ナイトシティを共通の舞台とするサイバーパンクRPGのルールブック。
「第四次企業戦争」後の、荒廃しサイバー化も極まった“赤の時代(タイム・オブ・ザ・レッド)” で冒険するために必要な情報が、すべてこの1冊に詰まっている。

ナイトシティやサイバーパンク世界全体の歴史と地理、“赤の時代” のさまざまな物事に関する、深く詳細で大量の情報。
キャラクターとしてプレイ可能な、オリジナリティあふれる10種類のロール(役割):
カリスマ的なロッカーボーイ
戦闘の達人ソロ
素早いハッキングが得意なネットランナー
独創的な技術者テク
命を救う(そして奪う)メドテク
特ダネを狙う報道記者メディア
職務に忠実な警察官ローマン
陰謀を企てる企業の幹部エグゼク
狡猾な闇商人フィクサー
荒野の旅人ノーマッド
ストリートを制するための多種多様なガジェット。便利な道具、強力な武器、身を守る防具、鈍く輝くサイバーウェアなど。
サイバーパンクのやり方を学べる、スクリームシート・アドベンチャー(短編シナリオ)3本。
無法地区(コンバット・ゾーン)や企業施設内へ配置したり、ナイトシティでの遭遇を盛り上げるために役立つ、敵役キャラクターのゲーム・データ。

サイバーパンクRED ルールブックへのコメント一覧

まだコメントがありません。