FC4話「激闘!サーモンラン」(前編)

ノーススター
ノーススター種別A[web全体で公開] 押されたいいね! 0
登録日:2022/01/12 18:57最終更新日:2022/01/12 22:59

本作は、「グループSNE」及び「株式会社KADOKAWA」が権利を有する『ソード・ワールド2.0/2.5』の二次創作物です。
[メイン] GM/ノーススター : ではセッションを始めたいと思います、よろしくお願いします

[メイン] リュティ : よろしくお願いします

[メイン] レシア : よろしくお願いしますー

[メイン] スペリオー・ドーラ : よろしくお願いします

[メイン] エリン・ジャバルタ : よろしくお願いします

[メイン] タラックサクム : よろしくお願いします

[メイン] GM/ノーススター : では

[メイン] GM/ノーススター :  

[メイン] GM/ノーススター :  

[メイン] エデ : 「遺跡に行きましょう!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「いきなり!?」

[メイン] GM/ノーススター : と、突然の一言とともにあなた達は開拓村へ行く事になった(説明終わり)

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「唐突ですね…」汗

[メイン] レシア : 「え?えーっと……?」

[メイン] エデ : 「あ、はじめまして!わたしエデって言います!」

[メイン] クローネ : 「beep」

[メイン] エデ : 「そしてこの子はクローネちゃんです!」

[メイン] レシア : 「は、はじめまして……わ、私はレシアです!」

[メイン] タラックサクム : 「あ、相変わらず突然だな…」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「エリンです。よろしくお願いしますね」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「初めまして、ドーラです!」

[メイン] リュティ : 「あ、これ人間社会でも突然の勢いだったんですね」

[メイン] リュティ : 「はじめまして。僕のことはリュティと呼んでくだされば」

[メイン] タラックサクム : 「おー初めましてレシア!ボクはタラックサクムで、タラっていいよー」

[メイン] レシア : 「みなさんよろしくお願いしますっ」

[メイン] エデ : 「わたしは今魔動機文明のお宝探しをしているんです。それのヒントの場所が見つかったから行きましょう!という事です!」

[メイン] レシア : 「えーっと……はい。なんとなくわかりました!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「レシアちゃん、頑張ろうね!」

[メイン] レシア : 「がんばります!」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「とりあえず依頼って事でいいのかな…?」

[メイン] タラックサクム : 「そうだな!初めてだけど一緒に頑張ろうーおーおー!」

[メイン] エデ : 「え?うーん......遺跡に何かお金になりそうな物があったらあげます!」(エリンに)

[メイン] タラックサクム : 「金欲しいね!いっぱい稼げるといいなー」金欠アルケミ

[メイン] リュティ : 「稼げるといいですねえ。お金はいくらあっても困りません」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「お金は私あんまり興味ないですけど、冒険は楽しみです!」

[メイン] レシア : 「お金……そうですね、生きていくために稼がなきゃですもんね……!」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「お金になりそうなものが落ちてればいいわね…」

[メイン] エデ : 「遺跡はここから3日ぐらいの開拓村にあります」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「身体が強くないので色々な所を動けるうちにいきたいので、楽しみなの」

[メイン] エデ : 「本当は川の船なら1日と少しで着くんですけど、今の時期川は危険なので組合の輸送車に便乗しましょう!」

[メイン] タラックサクム : 「おーいいな!面白そー」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「危険を避けるのは大事です」

[メイン] リュティ : 「危険に挑む心持ちは、遺跡に温存しておかねばね」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「楽に移動できるなら船でも馬車でも文句はないかな」

[メイン] レシア : 「乗り物……大丈夫です!……ちょっと怖いですけど」

[メイン] エデ : 準備する物が無ければ次のシーンへ、なお今回は探索少な目戦闘重点です

[メイン] リュティ : 準備は大丈夫です

[メイン] エリン・ジャバルタ : ほむ、戦闘重点…まぁ大丈夫かな…?

[メイン] レシア : 大丈夫ですー

[メイン] タラックサクム : はい

[メイン] GM/ノーススター : では

[メイン] GM/ノーススター :  

[メイン] GM/ノーススター :  

[メイン] GM/ノーススター : 大きな川“ポトラック川”沿いを下って3日、あなた達は開拓村に着いた
村は入植したてと言った感じで牛が放牧されている
少し離れた位置には魔動機文明の物らしき小さな遺跡が見える

[メイン] エデ : 「着きました!」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「なんというか…THE田舎って感じね」

[メイン] ライン・ハート : 「でも、良い景色ですよ」

[メイン] スペリオー・ドーラ : おっと

[メイン] エデ : 「田舎っていうかオリンピアは田舎その物だと思いますけど」

[メイン] タラックサクム : 「空気がいいね!」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「まぁね、でも放牧してる所とかまじかで見るとそんな感じがしちゃうのよね」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「特産品とかあるかな!」

[メイン] レシア : 「こういうところもあるんですね。私の故郷とはあんまり変わらない……かな?」

[メイン] エデ : 「それでは!わたし村長さんに遺跡調査の許可貰いに行きますね!」

[メイン] リュティ : 「僕の故郷よりはよほど都会ですよ」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「牛が放牧してあるし乳製品とかあるんじゃない?」>特産品

[メイン] GM/ノーススター : ・ ・ ・ 五分後 ・ ・ ・

[メイン] エデ : 「ダメでした...」

[メイン] レシア : 「おいしい食べ物とかあればいいんですけど……」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「なら、チーズ買いましょうシチュー作りますよ!」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「はい解散、美味しいものでも食べて帰りましょうか」手をパンパン鳴らして

[メイン] リュティ : 「えっ」ダメだったのにびっくり

[メイン] レシア : 「えっ、ええ!?」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「ダメなの…」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「シチュー作って終わり?」

[メイン] タラックサクム : 「まあ、村の財産とみなしたせいかな?」

[メイン] リュティ : 「それなら、余所者に入られるのはいい気がしないですよね」

[メイン] 村長(リルドラケン) : 「あそこは罠があって危険だし、そもそも探したけどなんもない」

[メイン] タラックサクム : 「これくらいなら大丈夫と信じるよー」とキラキラな目でスカウト組を見てる

[メイン] レシア : 「あれ……探索済み……なんです?」

[メイン] 村長 : 「......フム、戦う力はありそうか」(小声)

[メイン] 村長 : 「どうしても入りたいなら一つ条件がある」

[メイン] リュティ : 「条件ですか。なんでしょう?」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「罠はともかく…ん?、条件?」

[メイン] 村長 : 「冒険者だろう?仕事を一つやってくれ。やってくれるなら遺跡の扉を開けよう」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「何のお仕事なの?」

[メイン] 村長 : 「...サーモン漁だ」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「はい?」

[メイン] リュティ : 「サーモン漁」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「サーモン?」

[メイン] レシア : 「さー……もん……???」

[メイン] エデ : 「ええ!?」

[メイン] タラックサクム : 「え?」

[メイン] エデ : 「そ、それはちょっとダメです!無理です!冒険者さん達でも死んじゃうかもです!!」

[メイン] リュティ : 「え、サーモン漁で?」

[メイン] レシア : 「えー、っと。話がよく……わからないんですけど」

[メイン] 村長 : 「サーモン漁で死ぬなら所詮そこまでだエデ」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「鮭で死ぬなの?」

[メイン] 村長 : 「......」(聞き取れない小声)

[メイン] 村長 : 聞きたいなら聞き耳判定、達成値10

[メイン] エリン・ジャバルタ : 2d6+4 スカウト観察 (2D6+4) > 11[5,6]+4 > 15

[メイン] リュティ : 2d6+{スカウト}+2 聞き耳

[メイン] レシア : 2d+4 (2D6+4) > 3[1,2]+4 > 7

[メイン] エリン・ジャバルタ : めっちゃ聞き取れた()

[メイン] スペリオー・ドーラ : 2d6+5 (2D6+5) > 7[2,5]+5 > 12

[メイン] リュティ : 2d6+2+2 聞き耳 (2D6+2+2) > 7[5,2]+2+2 > 11

[メイン] タラックサクム : 2d6+4 聞き耳 (2D6+4) > 8[6,2]+4 > 12

[メイン] 村長 : では、こう言っていたのが分かります

[メイン] 村長 : 「エデが連れてきたなら信頼は出来るのだろうが......まだアレを見せる訳には......」

[メイン] タラックサクム : エデの顔広いな

[メイン] エデ : 「うぐぅ......サーモン......」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「で、結局サーモン漁って何なの?雰囲気的にただ魚を釣るってわけじゃないんでしょう?」

[メイン] 村長 : 「いや?基本は釣りだ」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「私力はあまり…」

[メイン] レシア : 「私も力は……」

[メイン] タラックサクム : 「なるほど?頑張って釣る!」なおこちらの筋力も(笑)

[メイン] エデ : 「...冒険者さん、わたしは止めた方が良いと思います......サーモンは皆さんが相手したどの敵より強いです...」

[メイン] リュティ : 「そんなに……?」

[メイン] タラックサクム : 「お?」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「ただの魚ってわけじゃないのね…」

[メイン] レシア : 「そもそもサーモンって……なんですか?」

[メイン] 村長 : 「幸いここまで遡っているのは赤色までだ、お前達でもおそらくやれるだろう」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「サーモン…鮭シチュー皆さん好きですか?」

[メイン] 村長 : 「サーモンとは...」

[メイン] 村長 : 「という恐ろしいヤツだ」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「・・・」

[メイン] リュティ : 「いまひとつ恐ろしさが伝わってこないのですが……」

[メイン] 村長 : 「すぐに分かる、一言忠告するが絶対に水中に引きずり込まれるな、そうなったらもう勝ち目は万に一つも無い」

[メイン] タラックサクム : 「……分かった」

[メイン] タラックサクム : 「(なんが真剣さをめっちゃ感じる…)」

[メイン] エデ : 「うう......足引っ張るだけなのでここで待ってますね......」

[メイン] レシア : 「水中は確かに危険ですからね……でも聞いた限りならそんな恐ろしいものには……?」

[メイン] リュティ : 「とりあえず、警戒を怠らずに行きましょうか……?」(いまいち怖さを感じない)

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「きっと、変形するんですよ(思考放棄)」

[メイン] GM/ノーススター : では船に乗ろうと船着き場に行くと、スカベンジャー組合の魔動機が一体話しかけてきた

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「とりあえず水中戦にならない様にしましょうか…」

[メイン] ボブ : 「おはよう ございます サーモン漁に 行くのですか ?」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「そうですなのん!」

[メイン] ボブ : 「お気を つけて ですが イクラは それなりの額で 取引しています 運がよければ 大金持ち になれますよ」

[メイン] タラックサクム : 「そうでなれば嬉しいなー」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「イクラね…」ロックオン

[メイン] リュティ : 「これはいい情報を聞きましたね」

[メイン] ボブ : 「もし 金色の イクラ を見つけたら ボブ にお知らせください」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「金?」

[メイン] レシア : 「金色の……?」

[メイン] ボブ : []

[メイン] タラックサクム : 「金色のもあるの?」

[メイン] ボブ : 「時々 赤いサーモンが 持っている のです」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「赤いサーモンね、わかったわ」

[メイン] タラックサクム : 「頑張って狙う!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「なるほど、…できるだけ狙いましょうか」

[メイン] レシア : 「赤い……? わ、わかりました」

[メイン] リュティ : 「では、狙っていきましょう」

[メイン] 漁師 : 「準備できたべか?冒険者さん」

[メイン] 漁師 : 「ちっと行けばサーモンの群れにつくでよ、船沈められんよにサーモンを捕ってくれよ」

[メイン] リュティ : 「……尽力します」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「船沈められる相手なのね…」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「頑張るの!」

[メイン] レシア : 「わ、わかりました!」

[メイン] GM/ノーススター : では

[メイン] GM/ノーススター :  

[メイン] GM/ノーススター :  

[メイン] GM/ノーススター : 妙に広いデッキを持つ船(魔動機モーターで動くので帆が無い)で川を下っていく
晴れ渡った空と、まだ暖かさの残る風は船旅を快適な物にしていたが...

[メイン] GM/ノーススター : グラリ、と船が大きく揺れたかと思うと水面が急激に波立ち始めた

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「うわっ何ごと!?」

[メイン] 漁師 : 「気をつけろ、サーモンが来た!」

[メイン] レシア : 「わわっ」

[メイン] リュティ : 「おっと……!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「はわわ、戦闘準備なの!」

[メイン] タラックサクム : 「おお?!」

[メイン] GM/ノーススター : 異常感知判定どうぞ、目標13

[メイン] エリン・ジャバルタ : 2d6+4 スカウト観察 (2D6+4) > 5[4,1]+4 > 9

[メイン] エリン・ジャバルタ : 無能

[メイン] リュティ : 2d6+2+2 異常感知 (2D6+2+2) > 8[4,4]+2+2 > 12

[メイン] スペリオー・ドーラ : 2d6+5 異常 (2D6+5) > 7[6,1]+5 > 12

[メイン] リュティ : イチタリナイ

[メイン] スペリオー・ドーラ : イチタリナイ

[メイン] レシア : 2d+5 かんち (2D6+5) > 4[1,3]+5 > 9

[メイン] レシア : よわい

[メイン] GM/ノーススター : ふむ、では

[メイン] タラックサクム : 2d6+4 (2D6+4) > 2[1,1]+4 > 6

[メイン] レシア : ゴジッテーン

[メイン] タラックサクム : ピンゾロが増えた

[メイン] スペリオー・ドーラ : おーのー

[メイン] リュティ : 50点!

[メイン] GM/ノーススター : バシャーン!と波柱が立ち、デッキに2m前後の赤いサーモンがビタンビタンと着弾した!

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「出たわね金蔓!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「来ました!」

[メイン] レシア : 「わっ……! ど、どうします!?」

[メイン] タラックサクム : 「わわわ?!気づかなかった!」

[メイン] GM/ノーススター : それにつられて少し小さい銀色のサーモンも打ちあがる!それらは跳ねまわりながらあなた達に向かってきた!

[メイン] GM/ノーススター : 戦闘です

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「確保ー!赤は絶対に確保よ!」

[メイン] リュティ : 「赤に……銀も!」

※戦闘中

[メイン] GM/ノーススター : ふむ

[メイン] 漁師 : 「あんたらの仲間気い失っちまったし、一旦陸に上がって休憩するでよ」

[メイン] タラックサクム : スヤー

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「口惜しいですがお願いします」

[メイン] レシア : 「それがよさそうですね……」

[メイン] リュティ : 「お願いします。……サーモンの恐ろしさが良く分かりました」

[メイン] GM/ノーススター : てなわけで近くの島に上がった
探索は無いので回復とかあれば自由に

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「タラックさん…」

[メイン] タラックサクム : ポーション飲ませて……(魂の声)

[メイン] 漁師 : 「昼時だし取ったサーモンでなんか腹ごしらえすっぺよ」

[メイン] レシア : あ、応急手当していいでしょうか

[メイン] 漁師 : いいよ

[メイン] タラックサクム : できるならそれもいいよ

[メイン] タラックサクム : -2だしな

[メイン] レシア : 2d+4 目標2 (2D6+4) > 4[3,1]+4 > 8

[メイン] タラックサクム : ピンゾロじゃなければ大丈夫だからな!

[メイン] タラックサクム : 「は!」

[メイン] レシア : 「タラックさーん!おきてくださーい!」

[メイン] タラックサクム : 「あーなんがまた戦闘中に寝っちゃった!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「大丈夫ですか、タラックさん」

[メイン] タラックサクム : 「ごめんね!」

[メイン] タラックサクム : :HP1

[メイン] system : [ タラックサクム ] HP : -2 → 1

[メイン] レシア : 「大丈夫です。一旦休みましょう……」

[メイン] タラックサクム : 「大丈夫大丈夫、こう見ても僕は結構頑丈だ!」

[メイン] リュティ : 「まあ、何はともあれ、無事でよかったですよ」

[メイン] タラックサクム : 「そうだな!あ、魚はどうだった?」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「無事全部捕まえましたよ」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「きっちりとれたよ」

[メイン] レシア : 「いっぱい取れましたー!」

[メイン] タラックサクム : 「よかった!」

[メイン] タラックサクム : 「悪かったね、また戦闘中に寝ちゃって」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「無事ならいいのよ、無事なら」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「いきてればOKなの」

[メイン] タラックサクム : 「だな!」

[メイン] 漁師 : 「おたくらこの後どうすっぺ?」

[メイン] タラックサクム : 「遺跡に行きたいけどー」

[メイン] レシア : 「とりあえず目的の鮭漁については無事達成しましたし……この後は遺跡、ですよね」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「遺跡へ、レッツゴー!なの」

[メイン] リュティ : 「これで本来の目的に挑めますね」

[メイン] 漁師 : 「そか、ま、何はともあれまずは飯でも食おうや」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「私手伝いますよ」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「新鮮なサーモン料理かしら?期待して待ってる」

[メイン] 漁師 : 「おお!そか、焼き鮭でも作るかね」

[メイン] レシア : 「ごはん……!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「それもいいですしムニエルもいいかと、シチューは夜に」

[メイン] リュティ : 「それは楽しみですね」

[メイン] 漁師 : 「そらええな、うん」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 判定振る?

[メイン] 漁師 : 振っていいよ7以上でなんかいい事がある事にしよう

[メイン] スペリオー・ドーラ : 技能足していい?

[メイン] タラックサクム : 「おおーなんがおいしそうー」

[メイン] 漁師 : いいよ

[メイン] スペリオー・ドーラ : 2d6+3 料理 (2D6+3) > 7[6,1]+3 > 10

[メイン] スペリオー・ドーラ : OC

[メイン] GM/ノーススター : ふむ、では

[メイン] タラックサクム : ちょうど出目7ですね

[メイン] GM/ノーススター : 美味しく作れた
HP、MPが2d+10回復

[メイン] スペリオー・ドーラ : デカい

[メイン] タラックサクム : すごい

[メイン] リュティ : すごい

[メイン] レシア : これは大きい

[メイン] タラックサクム : 2d6+10 (2D6+10) > 4[3,1]+10 > 14

[メイン] エリン・ジャバルタ : これは美味しい料理

[メイン] system : [ タラックサクム ] HP : 1 → 15

[メイン] タラックサクム : 「んんーおいひいー!」

[メイン] タラックサクム : 大満足

[メイン] スペリオー・ドーラ : 2d6+10 (2D6+10) > 11[5,6]+10 > 21

[メイン] レシア : 2d+10 回復して……いいのか!? (2D6+10) > 5[1,4]+10 > 15

[メイン] リュティ : 2d+10 回復 (2D6+10) > 5[4,1]+10 > 15

[メイン] GM/ノーススター : メガサーモンには滋養強壮の効果もあるのだ

[メイン] エリン・ジャバルタ : 2d6+10 (2D6+10) > 7[1,6]+10 > 17

[メイン] system : [ リュティ ] MP : 8 → 23

[メイン] レシア : サーモンってすげー!

[メイン] エリン・ジャバルタ : 全快じゃー

[メイン] system : [ スペリオー・ドーラ ] MP : 12 → 21

[メイン] system : [ リュティ ] MP : 23 → 20

[メイン] system : [ エリン・ジャバルタ ] HP : 15 → 19

[メイン] system : [ エリン・ジャバルタ ] MP : 7 → 19

[メイン] system : [ レシア ] MP : 18 → 33

[メイン] レシア : ジャストだぁ

[メイン] 漁師 : 「腹もいっぱいになったし、支度したらかえるとすっか」(戦闘があります、その事を踏まえて回復等どうぞ)

[メイン] レシア : 「おいしいです……!サーモンってこんなに美味しいんですね!」

[メイン] リュティ : 「昔食べた鮭とは全然違いますね……! 力が漲ってきます」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「うまうま」これにはエリンもにっこり

[メイン] 漁師 : 「メガサーモンは狂暴だけんど、その分栄養蓄えて味がいいからよ」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「良い物ですよ、夜はシチューとホイル焼きですよ」

[メイン] タラックサクム : 「本当に美味しいなー」

[メイン] タラックサクム :

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「豪勢ね」

[メイン] 漁師 : 回復は無いかな?

[メイン] タラックサクム : 「そういえばこの辺、薬草売るところある?」

[メイン] 漁師 : 「村帰らんと無えなあ」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「仕方ないの…」

[メイン] タラックサクム : 「お、スピリオー持ってるの?」

[メイン] タラックサクム : 「救命草買い忘れたと気づいた……」

[メイン] タラックサクム : 60Gあげますね

[メイン] スペリオー・ドーラ : これくらいいですよ

[メイン] タラックサクム : とにかく焚きます

[メイン] スペリオー・ドーラ : たけたけ

[メイン] エリン・ジャバルタ : お焚き上げー

[メイン] スペリオー・ドーラ : 二本どうぞ

[メイン] タラックサクム : choice[6,7,7,8,9,9] (choice[6,7,7,8,9,9]) > 8

[メイン] タラックサクム : choice[6,7,7,8,9,9] (choice[6,7,7,8,9,9]) > 7

[メイン] system : [ タラックサクム ] HP : 15 → 30

[メイン] タラックサクム : 「ありがとうスピリオー!」

[メイン] タラックサクム : 「本当に助かった……!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「いえ、いえ、」

[メイン] タラックサクム : 回復はおkです!

[メイン] GM/ノーススター : では

[メイン] GM/ノーススター :  

[メイン] GM/ノーススター :  

[メイン] GM/ノーススター : 帰り道、晴天だというのにあなた達は雷鳴を聞いた
上を見れば雷を纏った鳥が一羽、足でサーモンを捕らえてどこかへ飛んでいくのが見えた

[メイン] タラックサクム : 「んおお?!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「わぁ…」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「凄い音したわね」去っていく鳥を眺めながら

[メイン] 漁師 : 「あらあカミナリドリでねえか、良い事あるかもなあ」

[メイン] リュティ : 「あのサーモンを軽々取っていくとは……」

[メイン] レシア : 「カミナリドリ……ですか?」

[メイン] スペリオー・ドーラ : [

[メイン] タラックサクム : 「いいこと?」

[メイン] 漁師 : 「ああやって雷バチバチ鳴らして飛ぶ鳥だあ、珍しいんで吉兆だっていうヤツが多いべよ」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「なるほど」

[メイン] タラックサクム : 「そ、そうかぁ……」

[メイン] GM/ノーススター : さて、異常感知判定どうぞ、11です

[メイン] エリン・ジャバルタ : 2d6+4 スカウト観察 (2D6+4) > 7[3,4]+4 > 11

[メイン] リュティ : 2d6+2+2 異常感知 (2D6+2+2) > 3[1,2]+2+2 > 7

[メイン] エリン・ジャバルタ : ぴったんこカンカン

[メイン] スペリオー・ドーラ : 2d6+5 (2D6+5) > 8[3,5]+5 > 13

[メイン] タラックサクム : 2d6+4 ここは野外ですね?ね? (2D6+4) > 11[5,6]+4 > 15

[メイン] レシア : 2d+5 かんち (2D6+5) > 10[6,4]+5 > 15

[メイン] GM/ノーススター : 野外

[メイン] タラックサクム : 出目に生存欲を見た

[メイン] レシア : こいつは……外せねぇ!

[メイン] GM/ノーススター : 成功した人は気づいた
川の中に金色に光る影があると
それは黄金色に輝くサーモンだった

[メイン] スペリオー・ドーラ : なぬ!

[メイン] タラックサクム : 「それはー金色のサーモン?」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「…ねぇ?金色のサーモンが居るなんて聞いた?」

[メイン] 漁師 : 「あん?金色のサーモン!?」

[メイン] タラックサクム : 「うん、あそこに」

[メイン] レシア : 「聞いてなかったと思いますけど……」

[メイン] 漁師 : 「そいつはゴールドメガサーモンだ!滅多にいねえ!」

[メイン] リュティ : 「え、そんなのがいたんですか?」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「売ると高いの?」

[メイン] 漁師 : 「そいつは金イクラしか持ってねえんだ、しかもその中には輝金イクラもあってそいつは一粒1000Gで売れるっぺよ」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 聞いた瞬間黄金サーモンめがけてダッシュ()

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「す、すっごい!」

[メイン] タラックサクム : 「そ、それはすごい……!」

[メイン] レシア : 「高い……ってことは美味しい……!?」

[メイン] GM/ノーススター : エリンの足音、或いは殺気に驚いて複数のサーモンがデッキに飛び出した!
もちろん金のサーモンも!

[メイン] GM/ノーススター : 戦闘です

[メイン] リュティ : 「向こうから来てくれましたね」

[メイン] エリン・ジャバルタ : 「邪魔だぁ!金サーモンを寄越せぇ!いや邪魔じゃないですね。全員乱獲してやる!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「頑張りましょう!」

[メイン] レシア : 「え、えーっと……キャラ変わってませんか……?」

[メイン] タラックサクム : 「……うん、頑張ろう!(ああなったエリンは止められないな…)」

※後半戦中
いいね! いいね!  0

スレッド一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはこのコミュニティに参加する必要があります。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。