FC12話「強化武器運用テスト」(中)

ノーススター
ノーススター種別C[web全体で公開] 押されたいいね! 0
登録日:2022/03/19 16:39最終更新日:2022/03/19 16:39

本作は、「グループSNE」及び「株式会社KADOKAWA」が権利を有する『ソード・ワールド2.0/2.5』の二次創作物です。
[メイン] GM/ノーススター : 戦闘終了です

[メイン] レシア : 「ふぅ……おつかれさまー」

[メイン] マンダ・サーラー : 「うむ、見事な結果であるな。天晴れ天晴れ」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「壊れちゃったけど、上手く行ったの!」

[メイン] ヴァラルファクス : 「データは大体とれたぞ!!!」

[メイン] チルディ=ランスター : 「お疲れ様、剥ぎ取りはこっちに任せて、HPやMP回復をお願いします」

[メイン] チルディ=ランスター : 「町の近くでも安全じゃないからね、この場所...」

[メイン] ヴァラルファクス : 「量産...するにはまだ金の問題はあるが、ガン以外は合格だな!!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : [

[メイン] ヴァラルファクス : 「ガンは特に繊細だからな、一応予備は持ってきてある!!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「わぁ、ありがたいの!」

[メイン] レシア : 「……杖は、いい感じだと思います」

[メイン] ヴァラルファクス : 「とはいえ強度か...精度を下げるか材料を変えるかだな!!」

[メイン] ヴァラルファクス : 「うむ、あんな風になるとは想定しておらんかったがな!!」>レシア

[メイン] ラウラ=スピネル : 「こんなん量産したら勢力図塗り変わるとちゃう?産業スパイも街の特性上わんさかくるやろ。後さらっと言うたけどあのガンまさか発掘品の改造やなく一から製造したん?」

[メイン] チルディ=ランスター : 「気にしたらまけよ、そういう場所だからね、ここ」

[メイン] ヴァラルファクス : 「古代のガンスミスの文献もある程度参考にしたから一からという訳では無いな!! 現物は無かったから半分は想像だが!!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「わー、凄いの」

[メイン] チルディ=ランスター : とりあえず剥ぎ取り行きます~一応修正+2あるから

[メイン] レシア : おねがいします

[メイン] ラウラ=スピネル : 「…現物なしで製造した時点でアウトや。まさかここ厄ネタの宝庫なん?」

[メイン] マンダ・サーラー : 「その時点で名工である。素晴らしいのである」

[メイン] エデ : 「あ、薬持って来たんで使います?」

[メイン] レシア : 「……(クローネの中身知ったらひっくり返りそうですね)」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「薬?」

[メイン] チルディ=ランスター : バレンドルン3回、シャザ―レイ2回

[メイン] チルディ=ランスター : x3 2d6+2 #1 (2D6+2) > 5[3,2]+2 > 7 #2 (2D6+2) > 3[2,1]+2 > 5 #3 (2D6+2) > 6[2,4]+2 > 8

[メイン] チルディ=ランスター : x3 2d6+2 #1 (2D6+2) > 4[3,1]+2 > 6 #2 (2D6+2) > 9[6,3]+2 > 11 #3 (2D6+2) > 5[2,3]+2 > 7

[メイン] マンダ・サーラー : 「助かるのである。本日の神の加護は薄めなのでそうしてくれ」

[メイン] エデ : 「魔香草と救命草ですけど」

[メイン] チルディ=ランスター : 7 5 8 と 6 11

[メイン] レシア : 「あ、お願いします……!」>草

[メイン] ラウラ=スピネル : 「…暫く割と身の回りは気をつけた方がええで。冗談やなく本気で」>ヴァラル

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「私も欲しいの!」

[メイン] ラウラ=スピネル : 「うちは自分で怪我は草炊いて治すから他の子にやったげてな〜」

[メイン] GM/ノーススター : 1戦目
経験点:280
粗悪な魔動部品x3
魔動部品x2


[メイン] GM/ノーススター : では全快になるように回復出来た

[メイン] ラウラ=スピネル : 自分に救命草

[メイン] チルディ=ランスター : 了解、時間が惜しい

[メイン] system : [ レシア ] HP : 19 → 33

[メイン] system : [ レシア ] MP : 29 → 51

[メイン] ラウラ=スピネル : k10+5@13 草 KeyNo.10+5 > 2D:[3,5]=8 > 4+5 > 9

[メイン] system : [ ラウラ=スピネル ] HP : 46 → 51

[メイン] ラウラ=スピネル : よし前回

[メイン] system : [ ラウラ=スピネル ] 救命草 : 4 → 3

[メイン] レシア : もう1戦あるのなら時間は足りぬからな

[メイン] チルディ=ランスター : 全部RPと雑談で消費するからね...

[メイン] GM/ノーススター : では、回復したり後片付けをしたりガサガサしている最中

[メイン] GM/ノーススター : 聞き耳判定14どうぞ

[メイン] マンダ・サーラー : 2d6+3 レンジャー観察 (2D6+3) > 5[3,2]+3 > 8

[メイン] スペリオー・ドーラ : 2d6+6 聞き耳 (2D6+6) > 7[2,5]+6 > 13

[メイン] チルディ=ランスター : 2d6+7 スカウト観察 (2D6+7) > 6[1,5]+7 > 13

[メイン] ラウラ=スピネル : 2d6+4 レンジャー観察 (2D6+4) > 9[4,5]+4 > 13

[メイン] ラウラ=スピネル : イチタリナイ

[メイン] レシア : 2d+5 ききみみ (2D6+5) > 9[5,4]+5 > 14

[メイン] レシア : ヒュー

[メイン] チルディ=ランスター : ナイス

[メイン] GM/ノーススター : レシアはバイクやバギーが迫ってくる音を聞いた

[メイン] レシア : 「……!」

[メイン] レシア : 「なにか、きます!」

[メイン] ラウラ=スピネル : 「なんや?」

[メイン] チルディ=ランスター : 「!」戦闘態勢に入る

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「レシちゃん耳いいの!」

[メイン] マンダ・サーラー : 「む? そうなのか?」
盾を構えて前に出ます

[メイン] レシア : おいおい世紀末かよ

[メイン] マンダ・サーラー : なんか。おおくない?

[メイン] チルディ=ランスター : 僧だよ

[メイン] GM/ノーススター : そこへ現れたのはオリンピアでよく見かける格好をした武装した一団だ!

[メイン] スペリオー・ドーラ : ひゃっはー

[メイン] マンダ・サーラー : 今さらだけど、バイクに斧ってアンバランスな気がする

[メイン] ブラッドイーグルの荒くれ : 「ここかあ! やたらルーンフォークを見かけるって場所は!」

[メイン] マンダ・サーラー : 消毒してくれそうな人だ

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「わぁ…沢山なの」

[メイン] チルディ=ランスター : 敵だわ

[メイン] マンダ・サーラー : 「ルーンフォークならたくさんいるが、それがどうかしたのか?」

[メイン] ブラッドイーグルの神官 : 「その辺にいるようだなぁ! 全員捕まえろ! デッドアイは兵力を欲しがってるんだ!」

[メイン] ラウラ=スピネル : 「おーおー。なんやぎょーさんおってからに。宅配便は頼んどらんと思うで」

[メイン] ブラッドイーグルの荒くれ : 「あ、テメエラは冒険者か!」

[メイン] マンダ・サーラー : こんなUberはいやだ

[メイン] チルディ=ランスター : 「!させると思うか?」

[メイン] ブラッドイーグルの重戦士 : 「あそこの冒険者には最近邪魔されてばかりですからねえ」

[メイン] マンダ・サーラー : ハート様!?

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「うわぁ、…これは襲ってきそうなの」

[メイン] ブラッドイーグルの神官 : 「なら、貴様等を排除させてからにしよう、ドムズヴァー起動しろ!」

[メイン] チルディ=ランスター : 「上等、返り討ちにするわ」

[メイン] マンダ・サーラー : 「ふむ。であるからなんだ?」

[メイン] ラウラ=スピネル : 「人身売買なんか、まぁこんなご時世やし後ろめたい商売なんはあるんがは否定せいへんしむしろそういったもんはある種の必要性もあるねんが…」

[メイン] GM/ノーススター : リーダーらしき男が命令すると、背後から一機の魔動機が立ち上がった

[メイン] ラウラ=スピネル : 「うちは合理性より目の前の敵を斬りたいんや、大人しく斬られてもらおか」

[メイン] ドムズヴァー : 「グポーン」

[メイン] スペリオー・ドーラ : !?

[メイン] レシア : いやドムやんけ

[メイン] ラウラ=スピネル : まぁ名前からやるとは思ったけども

[メイン] ブラッドイーグルの荒くれ : 「なんだとぉ、死ぬのはてめえの方だぜ!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 何故ここにMSが!

[メイン] ラウラ=スピネル : だって公式から寄せに行ってるし(

[メイン] ブラッドイーグルの重戦士 : 「我々ブラッドイーグルの恐怖、そろそろ冒険者にも味わってもらいましょう」

[メイン] マンダ・サーラー : 「否! 否! この戦いに敗北するのは貴様らのほうである!!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「眉間を撃ち抜いてやるの!」

[メイン] レシア : 「……えぇ、じゃあ逆に、私達の恐ろしさを味わっていただきましょう」

[メイン] ラウラ=スピネル : 「……ほう?いまうちに死ぬ言うたんか…なら仕方あらへんな。その首置いていってもらおか」

[メイン] エデ : 「ブラッドイーグル!? またあの人たちなんですか!?」

[メイン] マンダ・サーラー : 「そんなに評判が悪いのか、こやつらは?」

[メイン] レシア : 「生きるなら……犯罪に手を染めず、真っ当な生き方を、してください!」

[メイン] ラウラ=スピネル : デストローイ!しよか(トドメ狙い

[メイン] チルディ=ランスター : 「ふん、どんな人が知らないが...私のハンマーの錆になる運命よ」

[メイン] ヴァラルファクス : 「悪名高い傭兵団だ!! いや、殆ど盗賊だな!!!」

[メイン] マンダ・サーラー : 「で、あるか。なら、容赦する必要はないな」

[メイン] ラウラ=スピネル : とりあえず今のうちに武器デスサイズにしていいです?

[メイン] GM/ノーススター : いいよ

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「さぁ、全て…撃ち抜くの!」

[メイン] ラウラ=スピネル : ヤッタゼ

[メイン] チルディ=ランスター : こっちもウォーハンマーに

[メイン] レシア : 「すべて、焼き払います!」

[メイン] チルディ=ランスター : あ、いや、このまま試作品を使うか

[メイン] ラウラ=スピネル : 「あんさんらは、この鎌で斬ったる。特別やで?だから…安心して逝きぃや」

[メイン] マンダ・サーラー : 私もプレートアーマーに戻していいですか?

[メイン] GM/ノーススター : ok

[メイン] チルディ=ランスター : 10分だから....

[メイン] system : [ マンダ・サーラー ] 防護点 : 14 → 15

[メイン] チルディ=ランスター : まあ、GM許可だしたからおっか

[メイン] GM/ノーススター : 演出的には戻して“た”になる

[メイン] レシア : (今のうちにインスピも言っておくんだ!)

[メイン] マンダ・サーラー : いいんですか!?

[メイン] マンダ・サーラー : んー、まあ、なしでええやろ

[メイン] GM/ノーススター : 使うかどうかは知らんけどいいぞ

[メイン] マンダ・サーラー : きっとレシアさんがなんとかしてくれる

[メイン] チルディ=ランスター : いやいやいや

[メイン] チルディ=ランスター : 慢心ダメ絶対

[メイン] レシア : やめなー

[メイン] マンダ・サーラー : じゃあ許可もらいましたし、インスピレーションで

[メイン] マンダ・サーラー : 2d6+9+0+0 神聖魔法行使 (2D6+9+0+0) > 9[6,3]+9+0+0 > 18

[メイン] system : [ マンダ・サーラー ] MP : 45 → 41

[メイン] GM/ノーススター : 冒険者達は遺跡でブラッドイーグルを迎え撃つ
数は多いが半分以上はあなた達の前では指先一つでダウンするレベル2か3の雑魚だ!

[メイン] ブラッドイーグルの荒くれ : 「逆に思い知らされそうだー!」

[メイン] ブラッドイーグルの神官 : 「野盗上がりの連中では相手にならんな」

[メイン] スペリオー・ドーラ : ショットガンで吹っ飛びそう

[メイン] ラウラ=スピネル : 「前言撤回は受け付けへんから♪」
薙ぎ払いで狩れそう

[メイン] レシア : 行くぞ野盗共 精神抵抗の値は十分か?

[メイン] ブラッドイーグルの神官 : 「ドムズヴァー、奴らをねじ伏せろ」

[メイン] チルディ=ランスター : 「ふん、あとはあなたたちよ、覚悟しなさい!」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 回避もね!

[メイン] ドムズヴァー : 「オルテガ マッシュ イクゾ」(システム音声)

[メイン] マンダ・サーラー : 「無知とはこんなに愚かなのか。賢神よ、あの者ら神罰をくだしたまえ」

[メイン] ドムズヴァー : ドムズヴァー、そしてブラッドイーグルの上官達が現れる!

[メイン] ブラッドイーグルの荒くれ : 「あべし!」味方を轢きながら!

[メイン] ラウラ=スピネル : 「さて、そのデカブツをどう斬ったろうかの」

[メイン] ブラッドイーグルの神官 : 「貴様等を葬ればデッドアイの覚えもめでたくなる、ここが貴様等の墓場となるのだ!」

[メイン] GM/ノーススター : という訳で、第二回戦開始!

(戦闘中)

[メイン] system : [ ブラッドイーグルの重戦士(2) ] HP : 24 → 0

[メイン] ブラッドイーグルの重戦士(2) : 「あべし!」

[メイン] レシア : どうしてビートルスキンしなかったんですか!

[メイン] チルディ=ランスター : 「ほら、隙あり!」とこいつを倒す

[メイン] ブラッドイーグルの神官 : 「うぬぬ、役立たずどもめ!」

[メイン] チルディ=ランスター : 「ほら、道を開いたわ」〆

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「すぐあなたも、役立たずにします!」

[メイン] ルキウス : 「......」遺跡の上から戦況を見つめる男

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「さぁ、お前の罪を数えろ!」

[メイン] レシア : 「人を率いる者、使えないのは率いてる者ですよ!」

[メイン] ブラッドイーグルの神官 : 「え...あ、デッドアイ!」

[メイン] チルディ=ランスター : って、何かヤバい人いるが

[メイン] ブラッドイーグルの神官 : 「はははは! 貴様等もう終わりだぞ!」

[メイン] ラウラ=スピネル : 「おー、やるやんか」

[メイン] ブラッドイーグルの神官 : 「デッドアイ! この調子づいた冒険者どもを痛めつけてやってくださいよ!」

[メイン] チルディ=ランスター : 「ッチ、新手か?」

[メイン] ルキウス : 「フン......」鼻を鳴らしただけで降りる気配は無い

[メイン] ブラッドイーグルの神官 : 「......」

[メイン] ラウラ=スピネル : 「なんやあんさん、見学だけで参加せえへんのか?」>上にいる人に向かって

[メイン] マンダ・サーラー : 「そこの者、彼らの知り合いであるのか? そこで見ているだけでよいのか?」

[メイン] ブラッドイーグルの神官 : 「デ...デッドアイ直々に挑む相手ではないという事だ!」

[メイン] レシア : 「……こちらにこないのなら、先に火の粉を払うまで」

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「…神官さん、目から少し希望無くなってない?」

[メイン] GM/ノーススター : デッドアイと呼ばれる男は問いかけに答えない、続きどうぞ

[メイン] スペリオー・ドーラ : 「頼みの綱無くなってない?」(ブラッドイーグルの神官じーとみて)

[メイン] ラウラ=スピネル : 「ま、自分から争いに加わるのは変人がやる事やしなぁ。上で見てる奴さんは常識とかがしっかりしとるんやろ」

[メイン] マンダ・サーラー : 「そういうものであるのか? マンダには分からぬ。まだまだマンダには学が足りぬのである」

[メイン] ラウラ=スピネル : 「そらそうやろ、戦いを好んだり意味を求めたりする奴なんか頭のネジが10本くらい飛んでてもおかしないやろ?」

[メイン] チルディ=ランスター : 「それ、今相手している集団のほとんどじゃない?」

[メイン] ラウラ=スピネル : 「なんならうちもやでー」ケラケラ

[メイン] マンダ・サーラー : 「マンダは最強になるため戦いを是とし、生涯の目標である。あるのだがー、世間ではそういう風にみられるのか。マンダはかなしい」

[メイン] ラウラ=スピネル : 「ま、なら先陣は切らせてもらおか」

[メイン] レシア : 「……今は戦いに集中しましょう」
いいね! いいね!  0

スレッド一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはこのコミュニティに参加する必要があります。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。