【ソード・ワールド2.0】【1から始めるソードワールド2.0! GMと共に次弾装填編】

月下すいれんリプレイ  2
登録日:2017/05/14 21:06最終更新日:2017/05/15 04:29
  【前提】
 このキャンペーンはルールブックⅠ改訂版のみで行われています。ルールブックⅠ改訂版に書かれていない部分はGMの裁量により決定っていされています(主にカジノ部分)
 これはキャンペーンの二話目です。前回『https://trpgsession.click/topic-detail.php?i=topic149434302475』と話がつながっております

  セッション開始数日前 募集欄より
GM>皆様全員へ
セッション開始時にPCはロシレッタのどこにいても構いません。筋肉がまた宿に運び(拉致)ます。さらわれたい人はセッション開始前に報告お願いします。
ハザマさん>筋肉に連れて行かれますが今度はカジノで登場してみようと思ってます
GM>>ハザマさん
 わかりました。一応カジノということなので礼服(100G~)着用の上武器、防具の持ち込みは禁止です
 せっかくですし、今後カジノに行くならセッション内1回のみ500GからBET 2D6を二回で一回目を基準値とし二回目が上回った分を掛け算してお渡ししましょうか。無論マイナスならその差分も掛け算して払っていただきます。払えない時は借金で。
 賭け事をすればカジノ内での負けない限り軽いお酒、軽食は無料でいいです。カジノの普通のサービスですしね

  セッション開始前から張られているメモ抜粋
初めに
【シナリオ進行】
【1、前回の依頼達成後、宿でお金を受け取った翌日から開始です。次の依頼は3日後に来るそうです。それまでどう過ごすかはお任せしますが、必ず申告してください。
食事代宿代はここできっちりと取ります。RP10分を一日としてそれを3回。 
『補足』カジノに行きたい方はこの辺りで宣言してください
【2、三日後です。筋肉に拉致されたい人は宿の外に居てください。ここでカジノに行くと筋肉に賭け事の前に拉致されます
メモに張り出された依頼を選び、依頼実行とになりますがちょっといざこざあるかも(一応受けないという選択肢もありますが、金も経験点はもなく待ちぼうけです。宿代食事代がほしければ働くべき)
【3、依頼実行 (もしくは依頼場所へ行く)
【4、依頼完了(依頼場所到着)でEDです。
【EX、次回は海に行きます。濡れ透けが嫌な方は水着をどうぞ。少々強引にでも全員を海に叩き落します

依頼1
依頼人 臭い老人
遺跡前のアンデッドを倒してくれ
落雷の一件で起きた山火事の後始末していたら焼け跡から遺跡が見つかった
受けるならルキスラ帝国の幸運の縁亭まで来てくれ
依頼金 各4000G 経験点は2000点
この依頼を受ける場合十日がかりでルキスラ帝国に行くまでが今回のセッションとなります
この依頼は現在『非推奨』です。

依頼2
依頼人リリー
とある友人をロシレッタからフェンディル王国首都ディルクールまで内密に護衛してください
依頼金 各2000G 経験点1500 

依頼3
依頼人 レフト&リリー
リリーの友人の証言ではデカいこうもりにアンデッドが群がっていたらしい。即刻倒せ
依頼金 各1500G 経験点は1000点

  セッション開始数分前 雑談抜粋
ヴィルヘルム:GMさーん
GM:はい?
ヴィルヘルム:カジノ勝負はどんな感じでやるんですか
GM:今回だと依頼を受けるのRP時間あたりにカジノに行きますと宣言すれば大丈夫です
エレノア:あGM-
GM:はい
エレノア:エレノアとハクは所持金をいつも今日いうしてる設定にしてもよろしいでしょうか?
エレノア:共有
GM:構いませんよ。PC分断するようなセッション時は事前にいいますので、その時はどちらかが持っていてください
エレノア:わかりました
エレノア:さすがに12歳が金勘定してるのも寝
GM:……そういう子を今出すとか言えない
エレノア:ww
ヴィルヘルム:ww


GM(月下すいれん)これよりセッション開始です
GM:よろしくお願いします。
ヴィルヘルム(PL ハザマさん):よろしくです
クロノス(PL あいますくさん):よろしくです
ダグラス(PL アルタイルさん):よろしくお願いします
オレンジ(PL みよかんさん):よろしくお願いします
エレノア(PL 屍人さん):よろしくお願いします
ハク(PL しまむらクンさん):よろしくお願いします

GM:4月10日の午後9時 依頼金を受け取り懐の温かい君らはロシレッタの雨風を受け宿屋に居る
GM:これから三日後に次の依頼を持った奴が来るそうだ
GM:この三日間はロシレッタをでなければじゆうにしいいていてそうだ
GM:ざる監視だと思いつつRP開始
ダグラス:「息が詰まりそう」
クロノス:「散財しないように気をつけなきゃな」と言いながらお金を見てにやにやしている
[雑談]ヴィルヘルム:場所がわからぬ
[雑談]GM:皆さん全員前回依頼を受けた宿屋に居ます
ヴィルヘルム:「なんで、こんなところにいるんだ俺」
ダグラス:「何? お金持ち?」
クロノス:「ふふふ…これまでの経験でお金は使うより見てるほうが楽しいと知ったのさ…」
ダグラス:「それはモッタイナイナ」
ヴィルヘルム:「我々がいいところへ連れいってあげようじゃないか」
オレンジ:「お金は使ってこそですよ」
ライト n(NPCには名前のあとにn):「ああ、そうだ。宿に泊まらにゃ身体を冷やすでよ。泊まるならいつでも言っておくれ」
エレノア:「わかりました、お姉様今日の所は泊まりましょう」
【ハク】:「そうねー。体冷やさないようにしないとね」
ライト:「素泊まり一泊15G 一週間分で150Gだよ」
クロノス:「悪いがもう二度とお金に困りたくないんでね。ここは泊まらせてもらうよ。」
ダグラス:「で?実際ここが一番安く泊まれるの? 」
GM:値段は相場ですね
ヴィルヘルム:「裏路地ならタダだぜ、チンピラに注意だがな」
GM:ただ、他の冒険者の宿は監視騒動でピリピリしていてお勧めはしません
【ハク】:とりあえず素泊まり2人分払います
ダグラス:めんどくさそう、ここは回避で150G払います
GM:路地は寝ている間にスリ判定が飛んできますね
ヴィルヘルム:ここは払うかな
オレンジ:自分も泊まりますね
クロノス:150G払います
【ハク】:んーと
【ハク】:三食食事つきシャワーのみ30Gを3日で90Gx2人分で180G払います。
GM:では、ハクさんエレノアさんは食事が運ばれます
GM:シャワーは食事後いつでも使えます
オレンジ:自分も食事つき30Gを三日分でー
エレノア:シャワー一緒に入ろうな!
ヴィルヘルム:保存食一日分消費で
GM:はい、では宿の予約出そろいました。何事もなく夜を明かし翌日にシーンを映します
クロノス:栄養カプセル買ってきてもいいですか
GM:クロノスさん。どうそ
クロノス:ありがとです

GM:四月11日だ 天気は雲一つない晴天 買い物かもしくは何かを調べたい事があるならならいって下さい
ヴィルヘルム:なら最近のうわさが聞きたいです
GM:一応ロシレッタからは出れません カジノをやりたい方は礼服を着てください
GM:噂ですね
GM(モブ):「アンデッドの中でも大物が出たらしい。あんたら気をつけな」
ヴィルヘルム:「アンデット?近くに墓場でもあるのか」
GM(モブ):「近場じゃないよ。新しくみつかった遠くの遺跡にいるらしいんだ」
GM(もぶ):「ルキスラ帝国とここの間ぐらいの場所な」
[ヴィルヘルム:「遺跡か、時代は?」
GM(もぶ):「そこまではしらん」
ヴィルヘルム:「いいや、助かった。これは礼だ」10G
ダグラス:「まあ、じっとしててもアレだ。自分の用を終わらせてくるよ。」
GM(もぶ):「あんがとな」
GM:噂はこれんなもんです
エレノア:「お姉様、今日はどうしますか?」
[雑談]ヴィルヘルム:アンデットから遺跡でRP終了で自分
【ハク】:「依頼もないし、おかいものでもいこうか。何か掘り出し物とかあるかもしれないしねー」
GM:なら、魔香草が90Gで売られています。閉店セールだそうです
エレノア:「わかったのです」
GM:買いたい人は今のうち集まってください
GM:RP次第ではもうちょっと値下げします
[雑談]ヴィルヘルム:いらないです
GM(モブエルフ):「閉店セールで在庫5個魔香草いるかしら……」
オレンジ:セールの開始に備えて店前でスタンバイしておきます
GM:店員のエルフは覇気もなくひどく憔悴してます
GM:あ、既にセールは開始しています
[雑談]GM:47分で次の日に移りますカジノに行きたい人はラストチャンス
[雑談]ヴィルヘルム:流れ的に無理です。
GM(モブエルフ):「魔香草、救命草いるかい……」
オレンジ:薬品学で草の状態を調べてもう少し値引きできないか交渉したいです
【ハク】:「それよりもーちょっとこう、この子にあった服とかないの?」
GM:どうぞ、達成値は5
【ハク】:「ドレスとかさ~」
エレノア:「お姉様服とかじゃなくて武器がほしいのです」
[雑談]エレノア:あ、GM
[メイン]オレンジ:2d6+1+3 薬品学
SwordWorld2.0 : (2D6+1+3) → 10[4,6]+1+3 → 14
[雑談]エレノア:ここで今回追加したドレスとチョーカー買ったことにしてもいい?
GM:「ふくならよそいって……ぶきもないよ。ここは道具や」
[メイン]【ハク】:「じゃーどこにあるの店主さん」
[雑談]【ハク】:そういうRPなんですこれ(´・ω・` )
[雑談]GM:あ、うーんpおkです流れ変えます
オレンジ:「これだいぶ悪くなってますね…。もう一声いけませんかね」
[雑談]エレノア:先に言っておけばよかったですね
GM:「血には汚れましたが別に支障のないのはずですよ」
GM(モブエルフ):「あ、そうだ服は娘のおさがりでよければあるよ」
GM(モブエルフ):「あなたと同じ年ごろでね。引き取ってくれるかしら」
【ハク】:「お下がりはちょっとねー…」
オレンジ:「薬作りが趣味なんで薬草にはくわしいんですよ。この草の状態だと効果が悪くなりますよ」
GM(モブエルフ):「まだ着たことのないのがいいなら、この新しいのでもいいわ。あの子はもうこのよにはいないのだし」
GM(モブエルフ):「……、そう。なら85Gでいいわ」
GM:魔香草を前に出します
オレンジ:「では2ついただきます」
GM(モブエルフ):「売れ残るよりは断然ましよ」
GM:170Gで魔香草二つどうぞ
【ハク】:「ふむー。これは…ドレスかな?」
[雑談]ヴィルヘルム:深刻なこと言ってる途中に値下げ交渉に涙
オレンジ:「あの薬につかえるかも…!」とホクホクして帰ります
GM(モブエルフ):「あの子が着たがっていたものよ。着る前にアンデッドにやられてしまったけど」
エレノア:「・・・」そっぽ向いてる
[雑談]オレンジ:たぶん草に夢中で気づいてなかったね
GM(モブエルフ):「いやならいいわ。同じのは隣の店にあるから新品買っておいで。お嬢さんは死なないでね」
【ハク】:「こっちのチョーカーも一緒に買いたいんですけど、お幾らです?」
ヴィルヘルム:こっちは図書館とかで遺跡の調査しとこうかな
【ハク】:(ドレスやチョーカーの真の意味はルールブック参照だゾ)
GM:エレノアさんの買い物終了と共に次の日に行きます
エレノア:「・・・!」ちょっとちらちらしだす
オレンジ:その遺跡の情報はほかのPCに伝わってるのかな?
ヴィルヘルム:RPで話すんで大丈夫です
GM:両方で定額-20Gなら
オレンジ:了解です
【ハク】:「じゃぁ、買います!」
GM:「ありがとね……」
【ハク】:(キャラシの持ち物欄に定価で支払い済み)
GM:では、日付を動かします
エレノア:「。。。だ、大事に来てやるです」
ヴィルヘルム:ちょっといいですか
【ハク】:「うん、大事にしてねー」
GM:はい
【ハク】:(なんで焦ってるんだろ…)
ヴィルヘルム:だれかRPでアンデットの特徴聞いてください
GM:ああ、ハクさんとエレノアさんは聞くなら答えられますね
【ハク】:ほかの人どうぞ
GM:オレンジさんは店員さんの心象が荒れるので聞けない感じです
クロノス:「そういやなんか依頼とか情報とかないか?」
GM:依頼は今取ってきている最中です。まだPCは知りようもありません
GM:依頼到着まであと二日です
GM:もう日を映して構いませんか
エレノア:「アンデットの特徴と家あるですか?見つけたら倒してあるのです」
GM(モブエルフ):「……、場所と外見は言うけど見つかる前に逃げてね」
GM(モブエルフ):「あいつはオッド山脈の新しく見つかって遺跡に居るの」
エレノア:「遺跡ですか」
GM(モブエルフ):「首なしの黒い甲冑で首を左手で持つ化け物らしいわ。戦車に」
GM(モブエルフ):「載っていて馬にも首がないそうよ。キャラバンに居るとき一年前にへんなの見たと言っていたけど
GM(モブエルフ):「気に留めなかったからだれにも止められなかった・・・・・・」

GM(モブエルフ):「あいつに狙われたら1年で必ず殺しに来るって噂よ」
エレノア:「そうだったのですか、覚えておくのです、」そういってハクの手を取って立ち去ろうとする「ドレスとチョーカーありがとなのです」
GM(モブエルフ):「ありがと、絶対に死なないでね」
【ハク】:「あ、情報ありがとうございましたー」
【ハク】:「エレノアーもーちょっとゆっくり歩こーよー」
GM:店員が涙目で見送ります。では一日経過です
GM:ぶっちゃけ必要な情報は出したのでカジノに行きたい人以外はRPで情報共有なりしてください

  ロシレッタ自由時間 雑談抜粋
ハザマさん:娘さん冒険者ですかな
ハザマさん:ふぁっ
あいますくさん:行ったら死ぬわこれ
ハザマさん:遺跡の外で暴れるアンデット
ハザマさん:嫌な予感が的中だわ
あいますくさん:おなごの絡みはよいぞ…(現実から目を背ける)
アルタイルさん:そ、そうね
みよかんさん:物につられて重要な何かを逃しちゃったぜ
ハザマさん:戦車でブーン(引かれる
GM:あ、このアンデッド一応シナリオの根幹なので倒せたらEDでもいいです
アルタイルさん:よし、コロそう
あいますくさん:倒せそうもない

ヴィルヘルム:カジノは無しで、宿で集合
クロノス:「みんななにか新情報とか面白話とかないか?俺は持ってない。」
GM:では、四月12日 暗雲 宿屋どうぞ
ヴィルヘルム:「うわさだが、アンデットが出たらしい
ヴィルヘルム:だが、その正体はわからない」
オレンジ:「アンデッドですか…場所はどちらで?」
ダグラス:「へ~ 」
クロノス:「ふむふむ」
ヴィルヘルム:「ここから帝国の間で、遺跡が発見された」
エレノア:「ああ、オッド山脈のですか?」早速チョーカーだけつけてうれしそうにしてる@
ヴィルヘルム:「そうだって、知ってたのか?」
【ハク】:(なんか喜んでる。気に入ってくれたのかな?)
ヴィルヘルム:「何か情報を知っているか」
エレノア:「さっき市場で聞いたです(ハク姉にチョーカーもらっちゃった・・・///)」
クロノス:(かわいい)
ヴィルヘルム:「市場?そうかキャラバンか。確かに道を通るしな」
[雑談]GM:あ、そうだ宿屋では紹介に書いてあるリリー以外は呼べば出てくると思ってくれて構わないです
エレノア:「首なしの黒い甲冑で首を左手で持つ化け物らしいのです、戦車に乗ってるらしいのですよ」
GM:外見の認識共有したので魔物知識判定しても構いません
ヴィルヘルム:「……。だめだピンとこん。神官様お願いします」
オレンジ:一応振ってみます
ダグラス:じゃあ振ってみよう
ダグラス(判定):2d+3 魔物知識(弱点可)
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 11[5,6]+3 → 14
オレンジ:2d6+1+3 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+1+3) → 7[3,4]+1+3 → 11
GM:弱点は抜けませんでしたね
GM:デュラハン、レベル7のアンデッドだと分かります
オレンジ:「それはおそらくデュラハン・・・だと思います」
ダグラス:「まあ、そんな気はしてた。」
クロノス:「…倒せるか?」
オレンジ:「残念ですが今の我々ではとてもかなわないかと…」
GM:キリがいいので10時30分になったら休憩時間10分とその後依頼人到着の日となります
ダグラス:「まともな銃があれば、かな? 」
エレノア:「・・・そう、ですか」仇を打ってあげたいと思っていた
ヴィルヘルム:「いや、伝説通りなら問題ない」
ヴィルヘルム:「確か、一年カンの死の宣告がなければ戦うことはないだろ」
オレンジ:「たしかに、デュラハンは独自のルールで動くといわれます」
ヴィルヘルム:「だが……死の宣告がこの街に標的がいるなら」
ヴィルヘルム:「ここは……下手するとやばい」
ヴィルヘルム:空気を重くします
オレンジ:「標的となった者は逃げられない…と言われていますからね…」
GM:かなり暗い感じですが休憩時間です。これから10分後に再開です。RPを続けたい人はそのままどうぞ
GM:ただし、休憩時間明けはシーン変更です。気を付けてください
ダグラス:(何にせよ俺の知ったことじゃないな・・・ )
ヴィルヘルム:流れ的に重い空気のまま宿で各自休む感じだ解散

休憩明け
GM:6名確認。ではセッションを再開します
  
GM:四月13日 依頼の来る日がとうとう来た 現在午後8時 月がきれいだ
ヴィルヘルム:夜か
GM:皆さんPCはどこにいますか。宿に居ない場合は筋肉が拉致します
ヴィルヘルム:宿で
エレノア:宿でちょっとしょげてます
オレンジ:宿です
クロノス:宿です
【ハク】:宿でエレノアを慰めてます。
エレノア:(そうだよね、お姉様はチョーカーの由来とか知らないよね…)
ダグラス:筋肉を見たくないので宿で
GM:わかりました。ではそのままシーンを開始します

 
GM:冒険者の宿が静まり返った時忽然と扉が開きます
リリー n(新規NPC 12歳金髪の女の子):「はじめまして。父がお世話になっています。父フィリップの次女リリーです。今回は依頼を持ってきました」
クロノス:「依頼!」
GM:依頼の紙は三枚。
GM:一枚は臭く二枚目は甘い匂い 三枚目はインク臭いです
GM:まあ、依頼メモの通りです
リリー n:「一枚目はお勧めしませんが、この町全部に出されています」
ヴィルヘルム:1がディラハン2ばったりディラハン3ビックディラハン どうしよ?
リリー n:「二枚目は私個人の依頼です。別に急なことではないので後で構いません」
リリー n:「三枚目が一番お勧めです。たぶんあなた方の不始末でおまけがついています」
ダグラス:「終わるまでの日数で日割りして一番儲かりそうなのはどれよ? 」
ヴィルヘルム:3だな
エレノア:2行ってみたい
リリー:「3ですね。夜が明ける前には終わるでしょう」
ヴィルヘルム:2ですかね
ダグラス:「じゃあ、俺は三番だな」
クロノス:2は気になるけどなー怪しい
カムイ n(宿の料理長):「あいつの護衛? こいつらには荷が重い。うちの下のもんにやら他方がいいんじゃないか」
ヴィルヘルム:「ゴールドなら2がいいぜ」
GM:料理長は二番目の依頼書をひったくります
クロノス:「そんなに重大な任務なのか?」
カムイ:「……、お前らは前にコボルドを倒した後弔ったか?」
ヴィルヘルム:「いや全然液体になるまでボコった」
クロノス:「それは…やってないな…」
カムイ n:「レブナントを生む可能性を考慮しないお前らには任せたくない」
GM:料理長は奥に行ってしまいました
GM:依頼書は一応テーブルの上です

  依頼受注 雑談抜粋
クロノス:液体のレブナント…
GM:液体になっていないのもいたでしょうが!
オレンジ:レブナントってどこに書いてありましたっけ
【ハク】:るるぶ的な意味で?
GM:ルルブなら389Pですね
オレンジ:ありがとうございます。実はレブナントが何なのかよくわかってなかったです
【ハク】:コボルド倒した後弔う必要ないですけどね。レヴナントに関しては


クロノス:「まあ普通に考えれば3かな。」
ヴィルヘルム:「ち、あのコック結構冒険なれしてやがんな」
エレノア:「なら3でいいのです・・・」
オレンジ:「ですね。現場は近場でしたか?」
GM:歩いて3時間程度の林ですね
GM:走ればもうちょい早く着きます
ダグラス:別に走る理由もないだろう
ヴィルヘルム:「とは言え今は、午後8時、夜中ではキツイ」
ヴィルヘルム:「明日に、行ったほうがいいぜ」
クロノス:「俺も明日行くのに賛成だ。寝不足では全力が出せないだろう」
ダグラス:「途中で起こされて目はさえてるけどね」
リリー n:「そこは任せるわ。一応被害者がでたら依頼金減額だから。依頼受けるならサイン頂戴」
オレンジ:「夜目が効かない人も多いですからね。朝を待つべきでは?」
ヴィルヘルム:提案
GM:はい
ヴィルヘルム:二手に別れるのは
ヴィルヘルム:同時に依頼をやって後で合流
GM:ああ、二つ依頼を受けるのはダメですよ。一応あなた方はまだ監視対象です
GM:落雷事件の監視対象という面目でひとまとめのパーティにしていましすね
ヴィルヘルム:おk、では今行くか、朝行くか。
ヴィルヘルム:朝は夜のバットステータスなし
ヴィルヘルム:だが、もしかして被害者が出て、減額
ヴィルヘルム:今なら被害なしで終わるパターン
エレノア:退魔積もっていく?
エレノア:松明
エレノア:後は魔法使いの中で武器光らせる能力持ってる人いない?
クロノス:暗視持ちが守りに行って朝まで待機、残りは朝侵攻はどうでしょう
オレンジ:ライトで明かりつけときますか?
クロノス:ああそれはありますね
GM:一応情報。林は人通りが少ないが道はちゃんとある。道は大通りにつながっている
GM:ランタンは5Gで宿と貸出交渉可能
ヴィルヘルム:冒険者セットで松明あるからこっちは大丈夫
エレノア:同じく
クロノス:魔道機術に光るやつあります
ダグラス:クロノスとダグラスは光らせられるね
オレンジ:自分も誰かの持ち物を光らせれますね
GM:どう行くのが決まったらサインを書いてください。それに合わせてシーンを変えます
ヴィルヘルム:流れ的に今行きます?
ダグラス:そろそろみんな目が冴えてきたかだろ?」
GM:リリーに質問があるなら今のうちに。依頼のサインをもらったらどこかに行きます。
エレノア:「気分転換にやってやるのです」行く気満々
ヴィルヘルム:質問 2の依頼はいつまで
ヴィルヘルム:次の
GM:5日後までですね
ヴィルヘルム:セッションまで持ち越しOK
ヴィルヘルム:?
オレンジ:でかい蝙蝠とアンデッドの特徴について聞いてみます
GM:ああ、セッション内での日数です。明日に行くとなると残り4か
GM:といった具合に減ります。次のセッションに持ち込めるかは、RP次第ですね。
ヴィルヘルム:3の依頼の後、2の依頼ていう感じ
ヴィルヘルム:でRPすれば来週のせんしょんするときにながれができる
GM:今夜依頼3を一晩で解決したら依頼2の受付期間は残り4日で依頼達成報告後そのまま受けられます
エレノア:解決する?
ヴィルヘルム:こっちは仲良く朝帰りの準備はおkだ
クロノス:一晩でやっちゃいましょうか
オレンジ:行きましょうか
ヴィルヘルム:ハクさん以外はおkみたいです
【ハク】:それで大丈夫ですよ
ダグラス:「行くか」
ヴィルヘルム:「おお」
GM:では決まったようなのでサインをした扱いでシーンを映します
ダグラス:どうぞ


 
GM:冒険者は足を進め何事もなく所定の林についた
GM:どこかしらから戦闘音が聞こえる
ダグラス:「月明かりのおかげだな~ 」
GM:聞き耳判定どうぞ
GM:達成値9
ダグラス:スカウトかレンジャーと知識だっけ?
GM:はいそうです。
ヴィルヘルム:ならいきます
エレノア:2+2D6
SwordWorld2.0 : (2+2D6) → 2+8[2,6] → 10
クロノス:2d6+1+3 聞き耳
SwordWorld2.0 : (2D6+1+3) → 9[4,5]+1+3 → 13
エレノア:seikou 
ダグラス(判定):2d+3 スカウト 知力
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 11[5,6]+3 → 14
オレンジ:2d6+1+3 聞き耳
SwordWorld2.0 : (2D6+1+3) → 5[3,2]+1+3 → 9
ヴィルヘルム:2d+3
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 6[3,3]+3 → 9
ヴィルヘルム:全員成功
GM:では、皆さんは短剣をふる音とそれから逃げる羽音が聞こえます
GM:こちらに向かってきます
ダグラス:「お? 来るか? 」銃の装填を確認
クロノス:「!なにか来るぞ!」
GM:よく目を凝らせは魔物が迫ってきます
GM:魔物知識判定どうぞ
ダグラス(判定):2d+3 魔物知識(弱点可)
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 11[6,5]+3 → 14
ヴィルヘルム:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[6,3] → 9
オレンジ:2D6+2+3 神聖魔法行使
SwordWorld2.0 : (2D6+2+3) → 7[4,3]+2+3 → 12
オレンジ:2d6+1+3+2 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+1+3+2) → 7[5,2]+1+3+2 → 13
ダグラス:「なんだ 全部化け物じゃないか」
GM:魔物知識判定は成功ですねジャイアントバットです弱点を抜きました
GM:剣のかけらが三つ歪に見えています
オレンジ:「依頼にあったでかい蝙蝠はアレでしょう」
ヴィルヘルム:「こいつは……強敵だ」
GM:あとうしろからのぞっとアンデッドも来ます。更に魔物知識判定度ソ
ダグラス(判定):2d+3 魔物知識(弱点可)
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 5[2,3]+3 → 8
オレンジ:2D6+2+3 神聖魔法行使
SwordWorld2.0 : (2D6+2+3) → 12[6,6]+2+3 → 17
オレンジ:2d6+1+3+2 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+1+3+2) → 8[3,5]+1+3+2 → 14
ヴィルヘルム:ジャイアントバット弱点 命中+1
GM:魔物知識判定は成功。弱点判明です
GM:弱点は各こまを参照
『補足』ジャイアントバット弱点命中+1 レブナント回復ダメージ+3
GM:では先制判定をどうぞ
ダグラス(判定):2d+4 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 4[2,2]+4 → 8
ヴィルヘルム:2d+3
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 7[5,2]+3 → 10
オレンジ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[2,3] → 5
クロノス:2d6+3 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 7[6,1]+3 → 10
エレノア:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 7[2,5]+5 → 12
GM:そちらの先手です。
ヴィルヘルム:なら接近乱戦へ
GM:コボルドレブナントは後衛ジャイアントバットは乱戦エリアに既にいます。
ダグラス:じゃあ先に乱戦エリアのほうにライト使う
ダグラス:ダグラスのHPを-2した
クロノス:クリティカルバレットでいきます
ダグラス:HPじゃないMPだった
GM:どうぞ、
GM:あ命中をどうぞ
エレノア:自分も乱戦にいようかな
クロノス:2d6+1+5 命中 ジャイアントバット
SwordWorld2.0 : (2D6+1+5) → 10[5,5]+1+5 → 16
GM:威力どぞ
GM:あ、これから命中をしたら結果にかかわらず威力も振っちゃって下さい
クロノス:k20+5@9
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+5 → 2D:[4,1]=5 → 3+5 → 8
GM:のこり27
ヴィルヘルム:次誰行きます
ヴィルヘルム:?
エレノア:行きます
GM:エレノアさん、どぞ
エレノア:サーベル両手利き、ジャイアントバットに切りかかります
GM:命中といいりょくどぞ
エレノア:4+2D6 #1
SwordWorld2.0 : (4+2D6) → 4+10[4,6] → 14
エレノア:4+2D6 #2
SwordWorld2.0 : (4+2D6) → 4+11[6,5] → 15
ヴィルヘルム:バットの命中判定 11ぐらい
エレノア:k10[9]+6 #1
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[9]+6 → 2D:[1,4]=5 → 2+6 → 8
エレノア:k10[9]+6 #2
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[9]+6 → 2D:[5,6 2,5]=11,7 → 6,3+6 → 1回転 → 15
エレノア:おっシャア!回った!
GM:ジャイアントバット残り4
オレンジ:ぺらいなぁ蝙蝠
ダグラス:次で死ぬかな
ヴィルヘルム:でも弱点看破で 10か
エレノア:近接だと11に戻るけどね
ヴィルヘルム:次は
オレンジ:じぶんはさいごで
ヴィルヘルム:ではバット殴ります
ヴィルヘルム:2D6+5+1
SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 4[2,2]+5+1 → 10
ヴィルヘルム:2D6+5+1
SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 9[6,3]+5+1 → 15
ヴィルヘルム:一発命中
GM:威力どぞ
ヴィルヘルム:k10+6@10
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+6 → 2D:[6,3]=9 → 5+6 → 11
GM:ボコボコにされて羽は大地を赤く染めます
ヴィルヘルム:ハクさんどぞ
【ハク】:乱戦移動して全力で殴ります
GM:あのレブナントは後衛ですが
【ハク】:あぁ
【ハク】:じゃ移動含めて何もしません
GM:オレンジさんはなにします?
オレンジ:とどかないので何もしないです
GM:フィールドプロテクションぐらいはした方がいいですよ
GM:まあ、やらないならこちらの番ですが
GM:では蛮族ターン
オレンジ:前衛に届かないですよね?
GM:まあ、まとまっている間にやりませんでしたしね。届きません
GM:すいません、テンポ悪くしました
GM:レブナント1の移動エレノア接近してに攻撃します
GM:エレノアさん回避どうぞ
エレノア:8+2D6
SwordWorld2.0 : (8+2D6) → 8+11[5,6] → 19
GM:回避ですね
エレノア:余裕
ヴィルヘルム:当たらない
GM:コボルドレブナント2の移動。そのままヴィルヘルムに攻撃
エレノア:固定値でよけれます
GM:ヴィルヘルムさんは回避どうぞ
ヴィルヘルム:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 8[4,4]+5 → 13
GM:回避
GM:PCたーんです
ヴィルヘルム:魔法ブッパたのんます
クロノス:クリバレいきます
ヴィルヘルム:回避はフェザーの動き
エレノア:先に魔法使いから動いてもらいます?
クロノス:2d6+5 1のほう
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 8[3,5]+5 → 13
GM:命中
クロノス:k20+5@9
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+5 → 2D:[4,3]=7 → 5+5 → 10
GM:のこり13
オレンジ:魔法拡大/数で二体に回復?打ちますね
GM:どうぞ
オレンジ:2D6+2+3 神聖魔法行使
SwordWorld2.0 : (2D6+2+3) → 8[2,6]+2+3 → 13
オレンジ:2D6+2+3 神聖魔法行使
SwordWorld2.0 : (2D6+2+3) → 9[4,5]+2+3 → 14
GM:抵抗抜きました
オレンジ:K10+2+3+3 キュアウーンズ
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+8 → 2D:[3,3]=6 → 3+8 → 11
オレンジ:K10+2+3+3 キュアウーンズ
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+8 → 2D:[4,6 4,3]=10,7 → 5,3+8 → 1回転 → 16
クロノス:神官の本気を見た
オレンジ:二回目は13ですかね
GM:回復ダメージにクリティカルはないので二体目は12ですね
GM:レブ1はのこり2 レ分2はのこり11
ダグラス:じゃあ、レ2に攻撃を
ダグラス(判定):2d+4 サーペンタインガン 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 6[4,2]+4 → 10
GM:威力どぞ
ダグラス:クリティカルバレット{ダグラス}のMPを-2した
ダグラス(判定):k20+4@10 サーペンタインガン クリバレ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+4 → 2D:[6,3]=9 → 7+4 → 11
GM:ジャストキルですね
エレノア:レブ1に片手サーベルで攻撃
GM:どぞ
ヴィルヘルム:死体が残った
エレノア:5+2D6
SwordWorld2.0 : (5+2D6) → 5+8[3,5] → 13
エレノア:命中
GM:威力どぞ
エレノア:k10[9]+6
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[9]+6 → 2D:[3,5]=8 → 4+6 → 10
GM:サイコロ状になりました
オレンジ:今度は火葬にでもします?
GM:戦闘終了です
ヴィルヘルム:浄化された後、針串刺しの刑罰
ヴィルヘルム:頼みます
エレノア:言願いします
クロノス:お願いします
GM:剥ぎ取り行きます
GM:GMがまとめて振ります
GM:2d6 
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[4,3] → 7
GM:2d6
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7
GM:ボスのジャイアントバットはレアドロップ確定なので結果報告です
オレンジ:剥ぎ取りが終わった死体を集めてエネルギーボルトを打ち込みます
GM:120G+穢れた骨二つで100G
ダグラス:「死体の焼ける臭いって好きになれないな。」
オレンジ:今度はきちんと眠れるように祈りをささげておきましょう
ヴィルヘルム:「来世でいいことあるように」剥ぎ取り完了 合掌
クロノス:「…」黙祷
GM:……! プリーストだろ先に祈れよとは言わない。空に煙が昇っていきます
GM:ああ、また想定外だ。ここで出さないとなんて
GM:ではED行きます
GM:依頼を終え冒険者は帰路につく
GM:道の先に黒い影が見えます
ダグラス:「なに? 筋肉モリモリマッチョマンの変態か? 」
GM:黒く光る鎧、首なしの戦車。地面に何らかの模様を描きそれは去っていきます
クロノス:「あれは…例のやつか」
GM:皆さんはそれがデュラハンだと分かります
GM:デュラハンはそのまま踵を返し闇に溶けていきます
GM:足跡は林方面に伸びています
GM:このまま宿に戻れば終わりです
エレノア:「・・・ごく」追おうとします
オレンジ:足跡はデュラハンのだけですか?
GM:はい、それだけです
ヴィルヘルム:戦闘音はこの三体だけ?
GM:あ、でも探査判定15出来たら情報出します
GM:戦闘音は三体だけです
ヴィルヘルム:ならコボルトとバットが争っていたか
ダグラス:探査って何だっけ?
GM:レンジャーかスカウトの判定です
オレンジ:一応振ります
ヴィルヘルム:2d+3
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 4[1,3]+3 → 7
クロノス:2d6+1+3 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+1+3) → 9[3,6]+1+3 → 13
オレンジ:2d6+1+3 探索/屋外
SwordWorld2.0 : (2D6+1+3) → 6[5,1]+1+3 → 10
クロノス:むむむ
ダグラス(判定):2d+3 スカウト 知力
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 6[3,3]+3 → 9
エレノア:2D6+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 2[1,1]+2 → 4
エレノア:50ってーん
ダグラス:ちょっとおまけがついた
GM:惜しいのでちょっとだけ教えます
GM:足音がだんだん小さくなるにつれ音の位置が下に向かっています
GM:これ以上は渡せないので今回のセッションは終わりです
ダグラス:「さ、帰って寝よ。」

クロノス:お疲れ様でしたー
エレノア:お疲れ様です
GM:お疲れ様でした
ヴィルヘルム:お疲れせす
【ハク】:お疲れさまでした
オレンジ:おつかれです
【ハク】:先に落ちますー。お疲れ様です
ダグラス:お疲れ様でした


 オリジナルを尊重し誤字脱字の多くはそのままです。一部投稿できない単語はカタカナになっています
 いいね!  2

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。