【ソード・ワールド2.0】リプレイ「CP【フェアリーガーデン】妖精郷の冒険第5話」

山火事リプレイ  0
登録日:2018/03/22 16:52最終更新日:2018/03/22 16:52
システム:ルーム「CP【フェアリーガーデン】妖精郷の冒険第5話」が作成されました。
GM/山火事:さて、今日こそ、ミッション二つ以上のクリアを…(フラグ
紅碧:あちこち道も開いたし余裕でしょ(フラグ)
0-53:やねーw
鸚哥:Lv5おるやんけ
GM/山火事:点呼!
0-53:ほんまや
鸚哥:(_´皿`) アイーン
ケニー:ツヴァイ(*´ω`*)
0-53:ドライ(^ω^)
GM/山火事:もうそんなレベルなのか、ビックリ
紅碧:スー(突然の中国語)
GM/山火事:なぜ!w
紅碧:トロワの方がよかったかですか?
GM/山火事:オッケーです!でわでわFGキャンペーン第5話初めて行くぜ!
カーフ:ヒャッハー
ケニー:ドンドンパフパフー
GM/山火事:楽しければOKですよ~
紅碧:(トロワ3じゃん!)
鸚哥:そろそろ腕輪欲しいなー(チラッチラッ)
カーフ:同じく
GM/山火事:腕輪はドリアの管轄なのよ
カリリル:酒飲みモード ゴクッゴクッ...プハァ
ライカ:もう酒入れやがった
カーフ:生き生きしてる
GM/山火事:ではでは7日目のあさですRP交えながら依頼決めちゃって下さいな
ライカ:なら今日はドリア行きますか
ケニー:断したら死ぬ人だなこれわぁ
カリリル:「妖精化解けたからお酒が飲めるぜぇ!ひゃっはー!」
ライカ:見た限り皆ボーナスブレイク寸前だし
GM/山火事:お知らせ 前回GMの勘違いで 妖精変化は効果時間切れでは戻らないよ って言ったけど噓です 普通に1TBで切れました
ケニー:了解~
GM/山火事:誠に申し訳ありませんでした(´;ω;`)
カーフ:「妖精のままでもよかったんだけどなあ」穢れ無いし
カーフ:了解
ライカ:「お、戻ってる 朝眠いのは変わりないけど」
カリリル:というわけで熱で割れた分含めワイン2瓶買います
ケニー:「背が縮んで...いや、戻っているの?」
GM/山火事:グラタン「おっはよ~!ささ、朝ごはん食べちゃって!依頼も新しくなってるから確認しといてね~」
ライカ:カーフの穢れが発かれる時は何時になるのだろうか
システム:山火事さんが、入室しました。
ケニー:GMの機嫌次第(ボソッ)
カーフ:まだバレてないバレてないセフセフ
カリリル:「いやー酒が飲めると気分がいいな!」と言いつつ掲示板を見てます
ケニー:「...相変わらずここの料理は不思議な感じだけど、嫌いとは言えないんだよねー」
GM/山火事:こっちから無理にあかしたりは基本ないかな、そっちのほうが自然だったり美味しかったりすればその限りじゃないけど
ライカ:「眠気覚ましに何か飲みますか〜」
カーフ:よしじゃあバレねえな(フラグ)
GM/山火事:グラタン「何てったってここはもとはV.I.Pを歓迎する場所だったからねぇ、サービスには自信ありだよ!」
カリリル:「朝酒は体によくないからやめときなー」
カーフ:「酒以外で飲み物ください」
カーフ:おまいう
GM/山火事:グラタン「コーヒーかな?フルーツジュースなんかも用意できるよ!」
ライカ:「コーヒーお願い」
カーフ:「甘い方がいいかな」
ケニー:「あ、僕はジュースでー」
GM/山火事:グラタン「OKOK!ジュース二つにコーヒー一つ、お砂糖入れる?」
ライカ:「私要らなーい」
ケニー:「(...お酒入っていたら少しくらい取ってもバレないよな)」カリリルの皿の料理に手を伸ばす
GM/山火事:今日はドリアでOK?
ライカ:「出てくるまでに依頼眺めてよっかな」
カリリル:OKですー
GM/山火事:グラタン「はーい!ちょっと待っててね~」
ライカ:ドリア行くー
カリリル:「(ん?まぁいっかー)」気付きはするけどあえて見逃します
カーフ:いきますか
GM/山火事:「さて今日はどうするの?」コーヒーとフルーツジュース持ってきながら
ケニー:「(どうやらバレてないみたいだね)」モッモッ
システム:0-53さんが、入室しました。
システム:0-53さんが、入室しました。
ライカ:「今日はどうしよっかなー」
カーフ:「んーどうしようか」ジュース飲みながら
ケニー:「そういえばドリアの依頼がまだだったよね、それにドリアさんの下の妖精さん?みたいなのもいたはず...」
GM/山火事:グラタン「なるほどね、彼女は風車の谷にいるみたいだね~」
カリリル:「あーいたなぁ酒飲ませたやついたなぁ」
GM/山火事:グラタン「風車の谷は人里で、同じ人里の羊ケ原との交流があるねぇ」
GM/山火事:では進めましょうか?
カリリル:了解です!
カーフ:はーい
ケニー:了解ですー
ライカ:レッツゴー
GM/山火事:ではまず風車の谷のばしょをkめましょ
GM/山火事:d66お願いします
カーフ:さてさて今日はどうなるかな
カリリル:リーダーがんばえー!
ケニー:エンターテイナー!
システム:ライカさんのロール(1d66)
→ SwordWorld2_0 : (1D66)  → 36
GM/山火事:南エリア!
GM/山火事:南エリアに31風車の谷を書き込んでくださいな
ライカ:これ無難なの出しても酷いの出してもやらかした感あるw
GM/山火事:w
カリリル:OKです!
カーフ:大丈夫です
GM/山火事:しかし東西が埋まらないなぁ、やっぱり偏るのかダイスは
カリリル:あのですね山火事さん
GM/山火事:?
GM/山火事:なんかまずいこと言いましたかね
カリリル:d66って、見た感じ1D6振ってるじゃないですか、
GM/山火事:はい
カリリル:鸚哥さんダイス運河極端だから難しいのかもです
カリリル:悪い意味ではないですー高い方なのでー
カリリル:引き留めて申し訳ないですー
GM/山火事:なるほどです、言い方わるかったかもですね、皆さん申し訳ないです、以後気を付けます
ケニー:東西は後半の重要な場所が固まってるんでしょう(適当)
カーフ:お、そうだな(適当)
ライカ:なんか私がやらかしとるみたいではないか
GM/山火事:では移動判定と行きましょう!2d6を代表者どぞ~
ライカ:悪いのはダイスの女神だ!(迫真)
システム:ライカさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  3[2、1]  → 3
GM/山火事:いえ、俺ですね、ごめんなさい
ライカ:はい来た
ケニー:_(┐「ε:)_ズコー
カーフ:わーお
カリリル:やらかしてはないですよ!エンターテイナーなのでよいと思います!
ライカ:このキャンペーンが進まぬ所以がここにある
システム:GM/山火事さんの「北/東/南/西」ロール(1d4)
→ SwordWorld2_0 : (1D4)  → 1
GM/山火事:Oh
ライカ:東西来ないしw
GM/山火事:d66どぞ
カーフ:まあピンゾロ三連で出した人よりかは酷くないですよ(ダイス運)
カリリル:wktk
システム:ライカさんの「ピンゾロ3連を責めるのはやめて差し上げろw」ロール(1d66)
→ SwordWorld2_0 : (1D66)  → 36
GM/山火事:きったあああああああああああ!
ライカ:おい3と6しか出ないぞ
GM/山火事:ナイスゥ!ナイスゥ!ナイスゥ!
ケニー:3の倍数好きですなー
カリリル:赤い河...おおっとぉ
ライカ:GM歓喜してるんだけど怖いw
GM/山火事:いやったああああああ!
ケニー:おっとテンション高いです高いぞ!?
カリリル:前々方出してほしがってましたねえ
カーフ:やだこのGM怖いw
ケニー:何が起こるんです?
GM/山火事:鸚哥さん!マジナイスゥ!です!
ライカ:いや怖いw
カーフ:総員逃げろGMが笑顔だ
GM/山火事:では北エリアに36赤い河を書き込んで道をつなげてください
カリリル:何が始まるんです?
ケニー:はいなー
ライカ:歓喜の仕方が尋常じゃないw
ケニー:服脱げたりするのかな?
カリリル:完了です
ライカ:あ、そういう歓喜?(遠い目)
カリリル:「なんだこりゃあ...川が真っ赤だなぁ」
カーフ:PLに利益があるといいなあないか
GM/山火事:森を抜けると切り立った山の谷間を赤い河が流れている見ると川には水ではなく砂が流れている
カーフ:「これ砂だよ」
GM/山火事:ここはもう固定イベです!
カーフ:いやああああああああああああああ
カリリル:「砂かよっ」
ケニー:「ははぁ...今まで見た中でも特に変な所だなぁ」
カーフ:「うん、なんなんだろうね」
GM/山火事:では川に近づくとですねぇ何かが砂の上流からドンブラ子~と流れてきます
カーフ:「わわっなんかくるよ」
ライカ:「何あれ...既に悪い予感するんだけど」
GM/山火事:そのなにかは棺桶ほどの大きさの箱でした、それは君たちの近くで止まります
ケニー:じいさんを呼んで包丁で切らねば
GM/山火事:あける?
カーフ:「メイスで殴ってみる?」
ケニー:開けたい!
ライカ:GMめっちゃ開けてほしそうw
ケニー:「なんだいなんだいこのへんてこりんなのは...はっ、さては財宝!?」
GM/山火事:誰が明ける?
ライカ:『どうする?』じゃなくて『あける?』だもん
カリリル:「おいおい開けるのか?うーん...流れてきた箱なぁ」
カーフ:スルーしましょうか(ニヤニヤ
GM/山火事:www
GM/山火事:いやまぁスルーしてもかまいませんよ?
カーフ:「一応離れて突っついてみようか」メイスでツンツン
GM/山火事:反応はないかな
ケニー:「...」ジィィ
カーフ:「うーん誰か開けたい人いる?」
ライカ:「何とかして中身探れない?」
ケニー:宝物判定とかできる?
カリリル:「私は酒飲観ながら見とくなー」
GM/山火事:マナサーチは無理って裁定出しちゃったんだよなぁ
カーフ:「もうちょっと近づかないとなんとも」
GM/山火事:箱自体にはできますね目標値10で
カリリル:罠とかの可能性
GM/山火事:宝物
システム:ケニーさんの「ほい」ロール(2d+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  8[3、5]+5  → 13
ライカ:(’ω’)ファッ!!?
カリリル:流石です
カーフ:高い
GM/山火事:OKこれは魔動機文明のものであることがわかる
ケニー:魔導器...?
ライカ:ってことは私の領分かな?
カリリル:また最近の...
カーフ:中身はルンフォとか?
ケニー:開けてみたいな...罠だとしても気になる
GM/山火事:ただ、それ以外にはわからない、有名な魔動機文明の遺跡の特徴には合致しない
ケニー:まさかwww
GM/山火事:どーする?
カーフ:「えーいままよ」開けてもいいですかみなさん
ライカ:とりあえず開けますか私が
カーフ:リーダー頼んだ
ケニー:ん、誰でもいいですよー
GM/山火事:どっち開ける?
カリリル:私はちょっと引いてお酒飲んでますー
GM/山火事:ではリーダーが箱を開けるとですねぇ
GM/山火事:それでいいね?
ライカ:OK
GM/山火事:中からショタが出てくる
カーフ:一応警戒はしておこう
ライカ:(’ω’)ファッ!!?
カリリル:わお!
ケニー:なにぃ!?
GM/山火事:カーフ正解、ルンフォだよ
カーフ:GMがPL参加かな
ライカ:( ’ω’)マヂカヨ...
GM/山火事:そうですね!キャラ追加です!
ライカ:「えっと...何これ」
ケニー:こんなイベントもあるのね
カリリル:「なんだ?そんなに慌てふためいて?」
GM/山火事:???「…」
ライカ:アナライズとかで情報出ません?
カーフ:やっぱりかだからあんなに狂喜乱舞してたと
ケニー:「...誰だい? ライカ知り合いなの?」
GM/山火事:???「…問いましょう、貴女が私のマスターですか?」
GM/山火事:データわかるね>アナライズ
ケニー:何か聞き覚えのあるセリフだな ...
ライカ:「うん...ってえぇ!?」
カーフ:なんだただのセイバーか
GM/山火事:咄嗟に思い付いたのがこれだったの
カリリル:令呪を持って命ず!
ライカ:然るべきタイミングでアナライズしよう
カーフ:自害せよランサー
GM/山火事:ころさないでw
GM/山火事:???「どうしたのです?貴女は私のマスターではないのですか?」
カリリル:「...もしかして監禁してたのか?」ちょっと冷たい目で
カーフ:近づいてメイス構えておこう
ライカ:「何これ、私が悪いの?」
ライカ:アナライズしよう
GM/山火事:ではデータがわかります
ケニー:「不思議な子だねー...」ペタペタ
GM/山火事:ちょっとお待ちを、今からキャラシ作ってくる
ライカ:「あんまり不用意に触らない方がいいと思うけど」
カーフ:「敵か敵なのか」敵といえば殴りかかれるようにしとく
ライカ:「とりあえずマスターがどうとか言ってたよね?」
ケニー:「えー、でも知識欲そそられない?」
カリリル:いまからぁ!?頑張ってくださいね
ライカ:「敵では無いんじゃない?仕掛けてくる様子も無いし」
カーフ:「危険では無いのか?」ちょっとしょんぼり
ケニー:「カーフは身構えすぎなんだよー」
カリリル:「んー...分からん...」「(ルーンフォークは酒飲めるのか...?)」
ライカ:うちのPTの前衛が怖いw
カーフ:(ただ戦いたいだけなんて言えないな)
ケニー:ぶれない...!このリルドラケン
ライカ:「とりあえず解析はしてるから情報出るまで待とうか」
カーフ:飲めるんじゃない普通に食事とれるし
カリリル:酒は友好を築くためのツールッ!
ケニー:ショタって事は年齢近そうだ...仲良くなれそうなのだがルンフォって妖精見えなかったよね?w
カリリル:一部以外は見えないですねー
システム:キャラクターリストにななしが追加されました。
山火事:暫定これで、急いで作ったので後でリビルドします
ケニー:ほうほう
カリリル:ぽいぽいフェンサーっぽい!
ライカ:この子サブ技能有能すぎるんだけど
ケニー:投擲フェンサーか、面白いな
カーフ:ほうほう
山火事:本当はマギシューなんだけどかぶるのはあれかと思って
カーフ:やったねルーちゃん前衛が増えるよ
ケニー:まぁ面白ければなんでもよし!
山火事:んでここでセージが出るからケニーはリビルドできます、ほかの方も方向性変わらない範囲ならOK
ライカ:あら被っててもいいのよ
カリリル:鉄壁とらないと...
山火事:後衛っていうか乱戦はいらないからご心配なく
ライカ:「情報出たよ〜(皆手招き)」
ケニー:ん、今していいのかな?
山火事:このセッション終わってからで、
ケニー:はいなー
山火事:リビルドの際は一声かけてくださいな
カーフ:「どれどれまあまあ強そうか」
ライカ:「何で戦う前提なのよ」
山火事:???「必要とあらば戦いますが?」
カーフ:まあ元がバーサーカーだし蛮族だし
ライカ:「また喋った」
山火事:???「あとマスター、こちらを」
カーフ:ライカがpc1の予感
山火事:メモ5更新

無銘の魔銃

Bランク カテゴリ<ガン>

用法:1H 必要筋力:10

最大装填数:2 命中:+1

C値:10 追D:0 射程:10M

非ランク効果
<オーバーラップ>
この銃に込めた弾丸1つに二つの<~・バレット>魔法を込める事ができます
弾丸の威力は高い方が優先されます
ただしこの効果によって<ヒーリング>と名の付く魔法はかけることができません

例
ブレイクダウンバレットとクリティカルバレット
この場合は威力20、C値-1、知覚機械に当たった場合誤作動表を振る、
となります

エフェクトバレットとショットガンバレット
この場合は威力20、射程半減、対象を半径3M/5、属性変更となります

その他の部分に関してはGMが裁定し、場合によっては効果が変わることもあります


ライカ:「私?」
山火事:「はい、この銃を主に、と以前のマスターから」
ライカ:これホーミングレーザーとか撃てるようになったら凄い強いんじゃない?
カーフ:追加機能が実装された
山火事:本当はこのタイミングで渡すつもりだった
山火事:前回の銃
カーフ:なるほど
ケニー:なるほど...これは面白そう
山火事:ちなみに2丁ね
ライカ:これは2個目っていう判定?
カリリル:ほほぉ二丁拳銃!
ライカ:それともアタッチメントみたいな感じで前回の強化?
カーフ:ぐぬぬ親に呼ばれた
山火事:うん、これ以上は用意してない、後はカーフだけ
カーフ:2丁拳銃ロマンだ
山火事:えーっと、前回は長銃一本で今回は片手銃2つ
カリリル:053さん大丈夫です?
山火事:少し待ちますか
カーフ:20分ほど落ちる
山火事:了解です、
カリリル:了解ですー
山火事:50分まで休憩です、
カーフ:その間にリビルトとか調整とかできそうですか?
山火事:リビルドはOKにします、但しGMに声掛けて
カリリル:るるるちゃんはしっかりと先を見据えて育ててるのでなしですー
カーフ:すいません
山火事:ダイジョブです!リアル最優先で行きましょう!
ライカ:GMさん一応質問でっす
ライカ:シグナルバレットも制約なしで併用できますよね?
山火事:現状できる、バランス壊してると判断された場合ナーフが入るかもだけど
ライカ:了解です
山火事:名無し君をポイントバイでリビルドしました~
カリリル:確認しましたー
カリリル:(先を見据えてるとか言ったけど、イビル盾もいいなぁ...)
GM/山火事:後はカーフ君だけか~意外と早く出そろったな
ライカ:GM歓喜イベントが悪意無くて良かった
カリリル:山火事さんが喜ぶときはいい時って覚えました
GM/山火事:んでどうする>名無しくん
GM/山火事:実は彼置いていくこともできるしお留守番させることもできるのよ
GM/山火事:つまりはみんなの気分次第で連れ歩いたりできる
ライカ:連れてくよね?(威圧)
カリリル:リーダー次第です
ライカ:大事なショタ枠ぞ
ケニー:ただいま
GM/山火事:ちなみに連れ歩きにペナルティはないかな
GM/山火事:お帰りです
ケニー:年だけなら7歳なんですが...?
カリリル:ケニー君ショタ枠...(ボソッ)
GM/山火事:たびっとなら成人やからなぁ
ケニー:まぁ成人10歳と早いからなぁ
ケニー:ん?どうだっけ...まぁいいや。
カリリル:カーフさんは15...ショタには入ります?
GM/山火事:しょただな!
カリリル:やだ...るるるちゃんおばちゃんじゃないの...
GM/山火事:リルドラケンの成人は30だから…
ケニー:酒ばっかり飲んでるせいでむしろおじさんに見える(殴)
カリリル:女っぽい一面が見せられてない悲しみ
GM/山火事:ではそろそろ時間なので名無しくんの特性を
GM/山火事:名無し君はPTにいるだけで基本RPなどはしません、戦闘参加とかくらいです
ライカ:あらそうなの
カリリル:盾枠と、大火力枠は埋まってますねえ
GM/山火事:ライカが頼めば各種判定もしてくれます
GM/山火事:ただシナリオの能動的にかかわることはあまりない
GM/山火事:また、お留守番させることも可能、その場合戦闘にも判定にも参加しない
GM/山火事:RPに関してはPL側がしたいといえばしましょう
ライカ:留守番させるメリットは?
GM/山火事:ない
GM/山火事:ちなみに報酬が減ったりもしないので連れてってもペナルティもない
カリリル:では連れ歩くデメリットは?
ライカ:なら連れて行こう
GM/山火事:あと、彼は戦闘時最後に動きますので
カリリル:個人的には崩落みたいなことがあった時にどうなるかも知りたいです
カーフ:帰還遅れました
ケニー:ふむふむ
カリリル:おかえりなさいませ
GM/山火事:崩落時はニョッキと同じ感じかな
GM/山火事:とにかく連れ歩くことでデメリットは基本ないです
カリリル:なるほど
カーフ:ログ見ました
GM/山火事:あと面倒なので妖精のいたずらも対象外ということで
カーフ:妖精見えるの?
GM/山火事:今は無理、一旦帰ると妖精のメガネ付けてくる
カーフ:把握
カリリル:眼鏡ショタっ...!?  まぁその属性は持ち合わせてないですが
GM/山火事:???「ではいきましょうか、マスター指示を」そんな感じでここでのイベントは終わりかな
カーフ:「名前付けてやったらどうだ、マスターさん」ふざけた感じで
GM/山火事:せやね、余裕あったらつけて
ライカ:「そうだね、道すがら名前考えようか」
カリリル:「確かに名無しってのも呼びづらいな?」
ケニー:「箱から出てきたから箱太郎とかいうのは安直過ぎるか」
GM/山火事:今のTBは昼/七日目ですね
カーフ:海底二万マイルには名無しの船長がいる
GM/山火事:箱太郎はさすがにいやそうな顔しますねw
ライカ:桃太郎感覚やめい
ケニー:どんぶらことか天ぷら粉とか言われたら考えちゃうものでw
ライカ:では移動しよう
GM/山火事:移動はどうしますか?一旦猫亭に戻ってそこから再度移動判定でいい?
ライカ:猫亭戻ってからね
ケニー:そだねー。 北エリア埋まったね
カリリル:OKです
カリリル:えっと埋まりましたっけ?
GM/山火事:では猫亭に戻ってメガネかけてきますね、RPは時間の関係で省略
GM/山火事:北はあと一枠あるかな
ケニー:およ
ライカ:移動判定行ってみよー
カリリル:(これはすり合わせたほうがいい予感)
GM/山火事:2d6どぞ~@すり合わせはセッション外で
カリリル:了解ですー
システム:ライカさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  9[6、3]  → 9
GM/山火事:OKですよ~
カリリル:流石リーダー
ライカ:6と...3...?
カーフ:「ただいま〜」
GM/山火事:では31と猫亭つないでくださいな
ライカ:これしか出ないぞ
カーフ:今日は6と3に縁があるね
ライカ:何ならこの卓のノリと3の倍数の縁でドライとかにする?名前
ライカ:安直すぎるかな
カリリル:良いと思いますよ
ケニー:そっちの方が箱太郎より絶対いいな!
カーフ:良いかとマスターに頼んだ
GM/山火事:断崖に挟まれた谷間に緑で覆われた瑞々しい大地が広がってる。見ると谷の底を流れる川のほとりに田畑があり
GM/山火事:いくつもの風車が谷を吹き抜ける風によって回っている、それはそれとして名前はドライということでOK?
ケニー:おkおk
ライカ:再度確認取られると凄い不安になるけど不自然でなければOK
カリリル:OKです
カーフ:おけです
GM/山火事:了解ですでは皆さんは風車の谷につきました
カリリル:「なんか...大きい飛行船とか落ちそうだなぁ」
カーフ:「うーん大丈夫だと思うよ流石に」
GM/山火事:ここは人里で民家が立ち並んでいますね
カリリル:あとなんか虫とか出てきそう(ナウシカみたいな勝手ないめーじ)
GM/山火事:どうしますか?それで
カーフ:まずは聞き込みかな、捜査の基本だ(違う
カリリル:「まずは村人にあいさつにでも行くかー?どうするよリーダー」
ケニー:探索とかできるのかな
ライカ:「とりあえず聞き込みからかな」
カーフ:「こういうのをカチコミをかけるっていうんだっけ?」
GM/山火事:では皆さんがMURABITOに聞き込みするとですね
GM/山火事:ここにはついさっきいなくなったそうですね
ライカ:え、村人の文字が怖いw
システム:(シークレットダイス) GM/山火事さんのロール(S1d2)
→ SwordWorld2_0 : (1D2)  → 2
カリリル:ひょ
カーフ:ドリアさんどっかいっちゃたよ
ライカ:嫌な文字見えた
GM/山火事:彼女は白い巨塔に向かったそうです
カーフ:お、
ケニー:お、同じエリアか
カリリル:「こっから近いな」
ライカ:同エリアじゃん
カーフ:「サクッと着けそう」
ライカ:「場所も近いしさっさと行きますか」
GM/山火事:ここでのイベントはこんなもんかな、ちなみに猫亭経由なら移動判定なしで到着するよ
GM/山火事:TB夕方/七日目 移動判定フェイズです
カーフ:tb経過するけど安定策ですね
ライカ:当然直行でしょうw
GM/山火事:移動判定は自動成功ならTB経過しないよ
カーフ:そうだったか失礼
GM/山火事:目も2参照
カリリル:ランダムイベント...ボソッ
GM/山火事:うんw俺も忘れてたw
カリリル:小妖精...うっあたまが
カーフ:あっ
GM/山火事:2回イベントするか移動判定するかやね
カーフ:サラマンダーサラマンダー
ケニー:わ、悪いイベントとは限らないから...
ライカ:移動判定しよう
GM/山火事:では2d6どうぞ
カーフ:リーダー頑張れ
システム:ライカさんの「もう妖精にはなりたくない」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  9[6、3]  → 9
カリリル:流石
ライカ:( ’ω’)ファーーーーーーwwwwwwww
カーフ:やっぱドライだわ
GM/山火事:今回はいけるぞ!2ミッション!
ケニー:よーし
GM/山火事:では白い巨塔
ライカ:ナベアツ憑依してる
カーフ:ちわーすっ三河屋でーす
カリリル:さぶちゃん!
GM/山火事:花々に彩られた小高い大地の上に真っ白い塔がある
カリリル:「また来たなー」
カーフ:「はあ、改めて高い塔だなー」
カリリル:道はつなぎますか?
GM/山火事:では1d6+3代表者どぞ
GM/山火事:道つないで
ケニー:「そだねー、首が痛くなるほどだよ」
カリリル:完了です
GM/山火事:15~31間ね
システム:ライカさんのロール(1d6+3)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+3)  →  1[1]+3  → 4
カーフ:これはどうだ
カリリル:これはいいのか悪いのか
ライカ:極端なのはまずい
GM/山火事:では大地を上ってる君たちは如何にも負け犬な雰囲気を漂わせたコボルトたち5匹と遭遇、ちなみに戦闘する意思はない
ライカ:酷いw
カリリル:人生の負け犬ですか?
カーフ:やめたげてよお
GM/山火事:非常に弱弱しい感じで骨とか運んでる
カーフ:「おいどうしたお前ら」
GM/山火事:むち打ちでもされたのか体は痛々しい
カーフ:汎用蛮族語で話しかけたら反応するかな
カリリル:「なんだ?まるで疲れきったような顔して?」
ケニー:「こりゃまた随分と弱々しい姿な事で...」
GM/山火事:「ごぶしゃー様の命令に従って魔術の素材を運んでるんですぅ~」
カリリル:蛮族語話すと身バレがわんちゃん
GM/山火事:こぼは公益共通語行けた気がする
カーフ:大丈夫ですね
カーフ:「ごぶしゃー誰だそれ」
GM/山火事:負け犬コボルト「ごぶしゃー様はひどくていつも僕たちを鞭でひっぱたくんです、武器習熟絡み持ってないのに」
カリリル:「なんか吐いてるときの音みたいな名前だなぁ?」
カーフ:めたいわw
ライカ:名前に負け犬って酷いw
ケニー:「ごぶしゃー...ゴブリンとかかな?」
GM/山火事:負け犬コボルト「ゴブリンシャーマンっていう魔法使いのことですぅ、」
カーフ:「ふーんまあ大変なんだな」
カリリル:「がんばれよ!」
ライカ:「魔術の素材ってどういうこと?」
カーフ:「魔術の素材奪ってもいいのかな」小声でボソボソ
GM/山火事:コボルト「よくわかんないけど骨を運ばされてるんです、何に使うかはわからないですけど」
カリリル:「頑張って運んでるのにそれを奪うとかかわいそうだろぉ?」
GM/山火事:コボルトの運んでるのはMMにするにはもってこいの素材に見えますね
ライカ:「だってさ、ケニー君何か分かる?」
ケニー:「骨?随分と悪趣味だねぇ」
カーフ:「蛮族に情けは無用だろ」カリリルに向かって
カリリル:おまいう...
ケニー:「取り敢えずその蛮族の元に渡すのは不味そうだよねぇ?」
ライカ:バルバロスは全滅だ
カーフ:おまいうです
カリリル:「あいつらだって一生懸命生きてるだろぉ?酒も飲まずに...な?」
ケニー:「どうだろう、その荷物を変わりに我らが受け持つというのはどうだろう?」
GM/山火事:コボルト「もしごぶしゃー様を倒してくれるならこの素材(500MM相当)も差し上げます!」
カーフ:「酒基準ですか」
カリリル:「えぇ...倒してってそれでいいのかお前さんたちは...」
カーフ:「倒してもいいがそのあと仕事なくなるんじゃねえか」
GM/山火事:コボルト「ごぶしゃー様のいる塔の中にはもっといろいろあるかもです!」
ライカ:「そんな大声で言っていいの?それ」
GM/山火事:コボルト「ごぶしゃー様に叩かれるくらいなら!それに僕たち自活できますから!」
ケニー:「まぁこんな目に遭わされたら嫌になるのもわかる気がする...」
カーフ:「な、やっぱり蛮族なんて自分勝手なんだよ」自嘲気味
ライカ:「もののついでにやってみますか、報酬もあるようだし」
カリリル:「そういうもんなのかねえ...」
GM/山火事:OKです~では皆さんはごぶしゃー様のいる塔にむかうでよろしい?
ケニー:(’ω’)ウィッス
ライカ:( ’ω’ )ウィッス
カリリル:OK
カーフ:「おけ
ライカ:カーフがポンポンフラグ置いてくな…
GM/山火事:では皆さんが塔の中に入るとですねぇ
カーフ:回収しないって多分
カリリル:BGM
ライカ:おかしいw
ケニー:何故これwww
カリリル:雰囲気がぁ
システム:0-53さんが、入室しました。
GM/山火事:ごぶしゃー様「ああ!もっと!もっとなじってください!」
カーフ:「なんだあれ」
カリリル:「... (白目)」
GM/山火事:と推定ケットシーに鞭で芝かれてるゴブリンシャーマンがいます
ライカ:「失礼しましたー」帰ろうとする
ケニー:「...うわぁ」
GM/山火事:コボルトたちも唖然としてる
カーフ:「何も見てない」
ケニー:「...見なかったことにしようか?」
カーフ:「大賛成だ」
GM/山火事:しかし鞭をふるってるのはどう見てもケットシーですよ?
カリリル:「これは酔っぱらって寝てる夢の中なんだよな?ははっそうに決まってる...」
ライカ:お楽しみが終わってからにしてあげようw
カーフ:ドリアでないことを祈る、多分ドリアだろうけど
GM/山火事:赤い毛並みで金色帽子、間違いなくドリアですよ?
ライカ:( ’ω’)ギャァァァァァァ
ケニー:「はは、恐れられているごぶしゃー様があんな事されてるなんて...」
カリリル:酒ッ飲まずにはいられないッ!
カーフ:くそったれがあああ
GM/山火事:ドリア「げぇ!冒険者!?さしずめグラタンのやつがまーーた変なことしてるのですわね?!」
カリリル:「な...なぁ?もしかしてこれ上手くすればお前ら立場逆転できるんじゃねえか?」
カーフ:「あんたの方が変だよ!!」
GM/山火事:ドリア「行きなさい!我が下僕!奴らをやっつけちゃうのですわ!」
ケニー:「色々言いたいことはあるけど...何やってんの君ら」
ケニー:「とばっちり!?」
GM/山火事:ゴブリンシャーマン「仰せの通りにぃぃぃぃぃぃ!」
カーフ:「おいあいつダメだしばかせてくれ」
GM/山火事:戦闘です
GM/山火事:BGMはそろそろ止めてくださいな
ライカ:「待った待った!これ以上ゴブリンシャーマンを辱めるのはやめてあげて!これで負けたら可哀想すぎる!」
ケニー:「うん、しばこう。」
GM/山火事:準備するので少し待って
カリリル:「おい!ゴブリンシャーマン!静かにしないとこれをお前のお仲間さんにチクっちまうけど襲ってきていいのか?」
ケニー:BGMの重大さが分かる卓だ
システム:0-53さんが、入室しました。
カリリル:なぜいつもいつの間にかカリリルちゃんの駒が出てきてるのか謎で仕方がないのです
カーフ:なんとも奇妙な戦闘だ
GM/山火事:7/13 9/14 11/14 13/16 の4回まもちき
カリリル:4 2d6ひらちき
システム:ケニーさんのロール(4 2d+6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  9[5、4]+6  → 15
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  6[4、2]+6  → 12
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  3[1、2]+6  → 9
→ 4回目: SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  11[6、5]+6  → 17
システム:ライカさんの「ライダー」ロール(4 2d6+6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  7[1、6]+6  → 13
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  8[3、5]+6  → 14
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  3[1、2]+6  → 9
→ 4回目: SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  7[4、3]+6  → 13
システム:カリリルさんの「ひらちき」ロール(4 2d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  9[4、5]  → 9
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  5[1、4]  → 5
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  10[4、6]  → 10
→ 4回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  3[1、2]  → 3
システム:カーフさんのロール(4 2d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[1、6]  → 7
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  9[4、5]  → 9
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  11[5、6]  → 11
→ 4回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  9[5、4]  → 9
GM/山火事:ボガード(Ⅰ375) ボガードソーズマン、リザードマン(Ⅱ244) そして本当にゴブリンシャーマン(Ⅲ252
GM/山火事:みなさん10~15M距離の間で陣取ってください
カーフ:「ああ、こいつらね手応えあるといいが」
GM/山火事:簡易にするのはやめた!
カーフ:了解
カリリル:ふーむ精神効果系の魔法が来るときついかも...
システム:0-53さんが、入室しました。
GM/山火事:メモ4にHP乗せときました
カーフ:やられる前にやるしかないね(脳筋
GM/山火事:先制値12で先制判定どぞ
ライカ:塔内でホース出せますか?
GM/山火事:OK>UMA
システム:ケニーさんの「先生」ロール(2d+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  7[6、1]+6  → 13
システム:カーフさんの「先制」ロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  4[1、3]+5  → 9
システム:ライカさんの「(・ω・)ノ<宣誓!!我々選手一同は!」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  6[2、4]  → 6
システム:カリリルさんの「ひらせん」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  3[1、2]  → 3
カリリル:おしい
ケニー:あ、ドライの分は振らなくていいのかい?
システム:GM/山火事さんの「真持木だけはふろう」ロール(4 2d6+5)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  10[5、5]+5  → 15
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  11[6、5]+5  → 16
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  7[3、4]+5  → 12
→ 4回目: SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  2[1、1]+5  → 7
GM/山火事:6,4の分は抜いたかな
GM/山火事:弱点ね
ケニー:シャーマンも私が抜いてますぜ
GM/山火事:では皆さんどうぞ、特にしていない限りドライはラストムーブです@ごぶしゃー様の分了解です
GM/山火事:指定しない
カリリル:ケニーさんは前にいていいのです?
ライカ:サラッと50点持ってってる
ケニー:3m下がっとこう
ケニー:よし、では行きますねー
ライカ:マギスフィアあればオートガード出来るけどなー
ケニー:防護点だけは既に高いんですがね(笑)
GM/山火事:どうぞ>ケニー
ケニー:怒涛の攻陣Ⅰを補助で巻きます。 抵抗する人は教えてくださいなー
GM/山火事:うける>ドライ
ライカ:抵抗無し
カリリル:受けるつもりではいますが、前衛が3人ではかばいきれないのでそこも考えていただけると嬉しいです
ケニー:受けた人は与ダメージ+2 で 回避-1ですぞー
GM/山火事:与ダメージではなく物理D+2です@ライカは意味ない
ライカ:わざわざ抵抗する意味も無いしいいかなって
ケニー:んでファナばら撒きたいのですが、4人分でいいのよね?
GM/山火事:ドライはOK
システム:ケニーさんの「行使一括」ロール(2d)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  2[1、1]  → 2
ケニー:ふぁっ
カーフ:ありゃ
ライカ:おいこら
GM/山火事:どどんまい
カリリル:わお
ケニー:うへー、これはすまない
カリリル:カーフさんカーフさん
ライカ:MP一瞬にして消えた
カーフ:はい
カリリル:ドライちゃんが防護点ないのでそちらをかばおうと思ってますがよいですか?
ケニー:MP軽減の方取るべきだったな💧
カーフ:了解です
GM/山火事:ドライ庇ういらない
ライカ:ドライ投擲やから前出ないんじゃない?
カリリル:あれ今の位置からは前に出ないんです?
GM/山火事:こいつ乱戦には基本はいらないから
カリリル:てっきり前にいるから出るものと思ってました
GM/山火事:後ろからが基本よ
カーフ:投擲してくのか
カリリル:では従来通りです!
GM/山火事:次の方~
ライカ:エフェクトバレット+ターゲットサイト
ライカ:土属性で
GM/山火事:対象は?
ライカ:リザードマン撃ち抜く\( ’ω’)/
GM/山火事:武器はパリイングミラージュよね?
システム:0-53さんが、入室しました。
システム:0-53さんが、入室しました。
GM/山火事:了解です命中どぞ
ライカ:あ、武器は盾捨てで前回の魔銃
GM/山火事:騎乗銃の方ね了解です
カーフ:お、お披露目だ
カリリル:ひゅー!
GM/山火事:UMA載ってる?人馬一体ないなら命中-2忘れずに
システム:ライカさんの「当たるかなー」ロール(2d6+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  12[6、6]+7  → 19
ライカ:馬出してない
カリリル:いいですねー
システム:GM/山火事さんの「避けれるわけないだろ」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  8[3、5]  → 8
ケニー:自動命中いいぞー
ライカ:前線持ってくわけにも命中下げたくも無いし
GM/山火事:ダメージどぞ@これからは固定値で行きます
カーフ:ほいほい
システム:ライカさんの「リザードマン弱点抜いたっけ」ロール(k20+9@9)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20c[9]+9  →  2D:[6、2]=8  →  6+9  → 15
GM/山火事:ドライは抜いてないね
ライカ:ならこれ採用で
ライカ:ていうかクリティカルで振ってる
GM/山火事:7はHPも残り7
カーフ:回ってないからセフセフ
ライカ:残りお願いー 
GM/山火事:あれ?えふぇばれ宣言だった気がするがまぁ回ってないのでいいや、次気をつけてね
カーフ:さあ動くぞ
カリリル:どうぞー
カーフ:ソーズマンに攻撃で
GM/山火事:了解です命中どぞ
カーフ:キャッツアイマッスルベアー全力攻撃
GM/山火事:OK
システム:カーフさんのロール(2d6+9)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9)  →  6[5、1]+9  → 15
GM/山火事:HIT
GM/山火事:ダメージどぞ
システム:カーフさんのロール(k35+18@12)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.35c[12]+18  →  2D:[3、5]=8  →  9+18  → 27
GM/山火事:しんだ
カーフ:「じゃまだ」
カリリル:つよぉい
GM/山火事:「うぎゃあああ!」
GM/山火事:ルルルちゃんどぞ
カリリル:前出て、飛んで殴ります 殴り終わった後にその他の宣言
カーフ:「もっと骨のある奴はいないのか」
カリリル:対象はリザードマン
GM/山火事:命中どぞ
システム:カリリルさんのロール(2d+8)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  6[3、3]+8  → 14
GM/山火事:HITダメージどぞ
システム:カリリルさんのロール(k20+7@12)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20c[12]+7  →  2D:[1、4]=5  →  3+7  → 10
GM/山火事:残り2点
カリリル:ちょっと足りないっ!
GM/山火事:ではドライはリザードンに投擲します、いしっころを
カリリル:かばう宣言 対象はかーふさん マッスルベアーとえーっと待ってくださいね
GM/山火事:あーその前に宣言かすまんです
カリリル:それとストロングブラットです
カーフ:リザードンだとゲットしなきゃ
カリリル:違うベアー違う!
GM/山火事:ビートルスキンとストブラでOK?
ライカ:リザフィックバレー送ろう
カリリル:落ち着け― ビートルスキンです
カーフ:弱いリザードンなんていらない
カリリル:OKです失礼しましたー
GM/山火事:では党的>リザードン
システム:GM/山火事さんの「命中」ロール(2d6+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  11[6、5]+6  → 17
カリリル:強い
カーフ:しっかしあれよなあんだけメイスブン回してる奴が庇われてるとは
システム:GM/山火事さんの「ダメージ」ロール(k0+7@12)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.0c[12]+7  →  2D:[5、4]=9  →  3+7  → 10
GM/山火事:OK撃破やね
ライカ:ナイスナイス
カーフ:よしよし
カリリル:よかったよかった
GM/山火事:ドリア「キィー!私が仕込んだしもべたちがぁー!」
システム:GM/山火事さんのロール(1d2)
→ SwordWorld2_0 : (1D2)  → 2
カーフ:「待ってろお前もしばいてやる」
ライカ:「何か...可哀想だね、相手が」
ケニー:「本当に同じケットシーなのだか...」
GM/山火事:カーフ目掛けてボガードは攻撃するけど庇われるね
カーフ:「蛮族死すべし慈悲はない」おまいう
カリリル:かもーんです!
システム:GM/山火事さんの「ダメージ>ルルル」ロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  7[3、4]+5  → 12
ライカ:連続来るけど大丈夫でしょう
カリリル:1点!
カーフ:硬い!
GM/山火事:更に連続攻撃やね>ルルル回避どぞ
システム:カリリルさんのロール(2d+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  7[4、3]+5  → 12
ライカ:期待値1点は強い
カリリル:+1わすれてましたー
GM/山火事:避けた
ライカ:さて、本命のシャーマン
GM/山火事:さて嫌がらせするか
カーフ:うん?
GM/山火事:2倍拡大アウェイクン>ぼがそー、リザードン
ケニー:何をしてくる...?
カリリル:ぶふぁぁ
カーフ:「ころしとくべきだったか」
システム:GM/山火事さんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  3[1、2]  → 3
GM/山火事:せーっふ
カーフ:おしい
カリリル:くっ
ケニー:復活か...厄介な
GM/山火事:更にぼがそー、はカーフに攻撃
GM/山火事:回避どぞ
カリリル:まっずい!
GM/山火事:2回ね
システム:カーフさんのロール(2 2d6+5)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  6[4、2]+5  → 11
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  7[3、4]+5  → 12
GM/山火事:避けた
GM/山火事:転倒ペナルティあるんで
GM/山火事:更にリザードンはテイルスイング
GM/山火事:お二人とも回避どぞ
カーフ:「シニタイヨウダナ」早口の汎用蛮族語で
ライカ:それがあるから落としたかったのに
GM/山火事:リザードン「ドリア様ばんざぁぁぁぁぁぁぁぃ!」
システム:カーフさんのロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  5[4、1]+5  → 10
カリリル:「オマエの秘密里でばらすぞ...親に言うぞぉ...」ドラゴン語で
GM/山火事:wwwこいつドラゴン後喋んのかw
GM/山火事:ルルルも避けて
システム:カリリルさんのロール(2d+5+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5+1)  →  8[6、2]+5+1  → 14
ライカ:「ねぇ、何か前の方騒がしいけど何言ってるの?」
カーフ:リルドラやからね
システム:GM/山火事さんの「カーフにダメージ」ロール(2d6+4)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  8[2、6]+4  → 12
ケニー:「...さぁ?何かガウガウ言ってるから威圧でもしてるんじゃない?」
カーフ:7点
GM/山火事:ではPCどぞ
カリリル:結構痛いですねえ
ケニー:んー、なら私も嫌がらせしますかねぇ
GM/山火事:お?
カリリル:おぉ?
カーフ:ドリアはどこに立ってますかところで
ケニー:まずは制限移動で3m前進
ケニー:距離...10m。 射程圏内に入ったぞ!
GM/山火事:ドリア様は今回戦闘には関与しませんつまりなんかしらで干渉出来ない
カーフ:人質にはとれないか
GM/山火事:位置的にはシャーマンの後ろかな物陰に隠れてる
GM/山火事:さて何をする?
ケニー:ゴブリンシャーマンの神聖魔法にフォビドゥン・マジックを行使します
GM/山火事:射線
GM/山火事:鷹の爪ないよね?
ケニー:あ、鷹の目無いと無理か
カリリル:乱戦エリアを挟む場合は必要っぽいです
GM/山火事:まぁゴブリンシャーマンにそれ使いたくなる気持ちはわかる
カーフ:スパークで軽く焼いちゃってもらってもよろしい?
ケニー:巻き込みでスパークでもしようか
カリリル:OKどす
GM/山火事:では講師どぞ
システム:ケニーさんの「スパーク行使!!」ロール(2d+9)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9)  →  10[4、6]+9  → 19
GM/山火事:ころすきかw味方をw
ライカ:抜いたな
カリリル:一応抵抗します
システム:カリリルさんのロール(2d6+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  9[5、4]+7  → 16
GM/山火事:抵抗度ぞ
システム:カーフさんのロール(2d6+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  5[1、4]+6  → 11
カリリル:たりぬっ!
GM/山火事:ダメージどぞ
カーフ:無理だったよ
システム:ケニーさんの「ダメージ」ロール(k0+9@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.0c[10]+9  →  2D:[3、1]=4  →  0+9  → 9
カリリル:9点ダメージとかとかすごいなぁ
システム:GM/山火事さんの「生死判定」ロール(2 2d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  5[4、1]  → 5
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  5[1、4]  → 5
カーフ:そういやさっき全力攻撃分回避修正してなかったすまぬ
GM/山火事:どっちも気絶やね
GM/山火事:あーすまんがドライ動かしていい?
カリリル:どうぞ?
ライカ:OKよ
ケニー:いいですよー
カーフ:「なあドリアさんよおこのままだとこいつら死ぬぜ」おkです
GM/山火事:では乱戦通り抜けて3M位置まで移動して後ろむいてボガードに投石
カリリル:突破したぁ
システム:GM/山火事さんの「命中」ロール(2d6+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  8[6、2]+6  → 14
ライカ:かっけぇ
ケニー:おおー
カーフ:おお
システム:GM/山火事さんの「車線封じね」ロール(k0+7@12)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.0c[12]+7  →  2D:[6、5]=11  →  4+7  → 11
GM/山火事:残り3
カーフ:カリリルさん先動いてもらってもいいですか
GM/山火事:次度ぞ
カリリル:りょうかい!
カリリル:飛びます殴ります!対象はボガ男です
GM/山火事:命中どぞ
システム:カリリルさんのロール(2d+8)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  5[2、3]+8  → 13
GM/山火事:ダメージどぞ
システム:カリリルさんのロール(k20+7@12)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20c[12]+7  →  2D:[1、1]=2  → ** → 自動的失敗
カリリル:ごめんにゃぁ
カーフ:しゃーなし
GM/山火事:つぎ
ライカ:しゃーなしクリティカルバレットぶち込みます
GM/山火事:命中どぞ
システム:ライカさんのロール(2d6+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  6[5、1]+6  → 12
カリリル:ごめんよぉごめんよぉ
GM/山火事:あたったダメージどぞ
システム:ライカさんのロール(k20+10@9)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20c[9]+10  →  2D:[5、2]=7  →  5+10  → 15
システム:GM/山火事さんのロール(2d6+4)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  6[1、5]+4  → 10
GM/山火事:しんだ
カリリル:気絶でもなく死んだですかー
カーフ:そう、通常移動全力攻撃
GM/山火事:どぞ
カーフ:「シネ」ニッコリ
ケニー:決めたれー!
システム:カーフさんのロール(2d6+9)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9)  →  8[3、5]+9  → 17
GM/山火事:ダメージどぞ
システム:カーフさんのロール(k35+18@12)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.35c[12]+18  →  2D:[3、2]=5  →  5+18  → 23
GM/山火事:のこり13
カーフ:残したか
GM/山火事:ここはこれが一番自然かな
カリリル:「死なないうちにやめておいた方がいいんじゃねえのー?」
GM/山火事:カーフすまんな
カーフ:ん?
ケニー:まぁカーフ攻撃するよねぇ
システム:GM/山火事さんの「フィアー(効果なし)」ロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  7[1、6]+5  → 12
カーフ:まあくるね
カーフ:おまっ
ケニー:うげ
ライカ:そう来たかw
GM/山火事:ゴブリンシャーマン「え?なんで?効果ないの?」
カーフ:「ん、不発だろ」
カリリル:あーあー見てない見てない
GM/山火事:起死回生の一手としてこれが自然かなと
ケニー:「...?効いていない?」
ライカ:テレビ見てたわ(何も見てないフリ)
カーフ:ピンゾロだろ(無理矢理)
GM/山火事:ドライ「……」
GM/山火事:ではPC
ライカ:「ん、今の何?」
カリリル:「ケニー君の時と一緒じゃないかー?」
ケニー:「魔法みたいだったけど...発動しなかったね。 不発?」
カーフ:「ははっ魔法が不発したみたいだな」冷や汗
GM/山火事:ドリア「いーーーっえ!確かに今フィアーが発動してましたのよ!」
ライカ:「とりあえずカーフ決めちゃっといてー」
GM/山火事:すまんな
ライカ:「って奴さん言ってますけど」
カーフ:別に大丈夫です
カリリル:「はいはい。トリップした余韻がまだ残ってるんだな うんうん SMやってたからな うんうん」
カーフ:「話しはあとだ」
GM/山火事:「あ、あれ?そうなのかも…」
カーフ:全力攻撃
GM/山火事:命中どぞ
ケニー:「(フィアー...まさかね。)サクッとやっちゃって!」
システム:カーフさんのロール(2d6+9)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9)  →  4[2、2]+9  → 13
カリリル:あぶあぶ
GM/山火事:避けてます
システム:0-53さんが、入室しました。
GM/山火事:次
ライカ:クリティカルバレットいきまーす
GM/山火事:命中どぞ
システム:ライカさんのロール(2d6+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  8[5、3]+6  → 14
GM/山火事:ダメージどぞ
システム:ライカさんのロール(k20+10@9)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20c[9]+10  →  2D:[4、2]=6  →  4+10  → 14
ライカ:適度なダメージ
GM/山火事:(本当は避けてたけど時間の問題だしいいや)
GM/山火事:剝ぎ取り4回度ぞ
カーフ:カーフは動揺で外してたんだな(適当
ケニー:だろうね(笑)
GM/山火事:ここでフィアー打たない理由がなかったんや、すまん
GM/山火事:フィアーならアタッカー逃げて勝ち筋見えるから
カーフ:みんなが剝ぎ取ってる間にドリアに襲いかかりに行くか
ケニー:まぁそこはRPのキッカケにもなるからせふせふ
ライカ:振っちゃうね
カリリル:どうぞー
GM/山火事:どぞ~
システム:ライカさんのロール(4 2d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[6、1]  → 7
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  6[3、3]  → 6
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[6、1]  → 7
→ 4回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[2、5]  → 7
カーフ:気にしないでください
ケニー:うーん期待値、
カーフ:「こいつはどうしたものかな」
ライカ:今日の出目しょぼいなー3の倍数多いし
カリリル:それにしても今日は本当に6と3が目立ちますねえ
GM/山火事:更に1d6どぞ
GM/山火事:ドリア「ひぃぃ!私は食べてもおいしくないですわよ!」
カーフ:「勝手に襲ってきたからね仕方ないね」
システム:ライカさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 3
ライカ:え、何事w
GM/山火事:ドリア「ひぃぃ!ば、蛮族め!」
ライカ:3怖い
GM/山火事:うんちょっとね、
カーフ:「なんのことかな
GM/山火事:ドリア「だ、だってフィアーを」
ケニー:「...やはりか。」察した様子で近付きます
GM/山火事:ドリア「うぅ、なんですのぉ」涙目
ケニー:「カーフ、君は本当に蛮族なのかい?」
カーフ:「いや、これは」
ケニー:「...何故黙っていたんだい」
カーフ:「証拠でもあるのか、フィアーは失敗したそれだけだろ」
ケニー:「確かに確実な証拠とはいえないかもしれないな。」
ケニー:「けどね」
カーフ:「けど?」
ケニー:「ドリアのその怯えようからしてとても嘘とは信じられない。」
ケニー:「もう一度言うよ?」
ケニー:「君は「蛮族」なのかい?正直にいうんだ。 もし嘘をつくならば...」
ケニー:「君を信用出来なくなる。」
カーフ:「今さら誰かに信用してもらおうなんて思ってねえよ」
カーフ:「仮にそうだとしてどうするきだい」
ライカ:「ケニー君、その言い方だと聞こえるけど蛮族であることが問題なの?」
ケニー:「はは、それは勿論...」
カーフ:「今からやりあうか」メイスを持つ
ケニー:「君を受け入れるに決まってるさ?」
ケニー:「きっと間違い無いのだろう。君の血に蛮族のものがあるという事は。」
カーフ:「悪い冗談だ、油断させたあとにさっくりやるきか?」
ケニー:「...だがねぇ、僕からしてみたらそんな事どーでもいいんだよ!」
ケニー:「同じ目的を持ち、同じ飯を食べた! それだけで十分さ。」
ケニー:「だいいち君が本当に悪なら僕達をなぜ襲わない?」
カーフ:「そんなの理由できるからに決まってるだろ」
ケニー:「君「達」の気持ちは分からないさ。汚れを持っている事の生きづらさが。」
ケニー:「僕は人生経験は浅いさ。 けどカーフ」
ケニー:「その零れている涙はなんだい?」
ケニー:「辛いならさ、最初から打ち明けて欲しかったんだよ!」
ケニー:「勿論ライカもね...」(ボソッ)
カーフ:「は、はは」
カーフ:「ああそうだよ、蛮族だ」
カーフ:「なんでバレちまったかなあ」
ケニー:「はは、今までよく隠し通したものだよ。 」
ケニー:「まぁアレだよ、」
ケニー:「僕の第六感が教えてくれたのかな」
ケニー:「...それで? 君はどうするんだい?」
ケニー:選択肢を出そう。
ケニー:① これからも協力する仲間として過ごす
カーフ:「選択肢?」
ケニー:② 目的のため我々の力として働く
ケニー:さぁ。
カーフ:「他にはないのか」
ケニー:「あぁ。 君にも僕にもいい選択肢がある。」
ケニー:③ この事をなかったかのようにサッパリ忘れる
カーフ:「なるほどそりゃいい」
ケニー:「正直ねー、こんな湿っぽいのは好きじゃないんだよ。」
カーフ:「合わなかったことにしてくれ」
ケニー:「それに、覚えてるのは名前と魔法の知識で十分だっての!」
ケニー:「そうだな。今まで君とは会っていない。」
ケニー:「だが今ここで出会った。」
ケニー:「...着いて来い。拒否権は無いぞ。」
カーフ:「逃げ道がないじゃないか…それは選択肢じゃないじゃないか」
ケニー:「人生に選択肢はあれど必ずしも選べるとは限らないのだよ!」
ケニー:「という訳で行くぞ! 文句は後で聞く!」ズルズル
カーフ:「えっあのその」ズルズル
ケニー:...なんか凄い長いRPになってしまった💧
カーフ:すまない
GM/山火事:ドライ「…僕たちも行きましょうか、マスター」
カリリル:ごちそうさまでした
GM/山火事:さいっこーやで!
カリリル:「おーう難しい話は終わったかーそれじゃあいくかー!元気で過ごせよー!」コボルト達との飲み会を終える
ライカ:「ん、話ついたなら行きますか、あのアホ猫をしばきに」
GM/山火事:ドリア「…え?あの?え?」
ケニー:「そうだねぇ...」ニヤニヤ
カーフ:飲んでたんですかw
GM/山火事:ドリア「…あほ猫って、もしかしてワタクシ?」
カリリル:あの場にいたらカリリルちゃん喋っちゃうから...
ケニー:呑気なやつめwww
ケニー:「うんうん! なーにをしてたのかなぁ?」
GM/山火事:ドリア「…自由に向かってブーストジャンプ?」
ケニー:「あーなるほど」
ライカ:「そっかーじゃあそのままあの世までブーストジャンプしてみようか」
ケニー:「この事を他の妖精たちに伝えて天までその所業を伝えてほしいと!」
カリリル:「地面に向かってブーストジャンプしてみたくはないか?」
GM/山火事:ドリア「ひぃぃ!命だけはご勘弁をー!」
ライカ:「命『だけ』はね、私達も困るし」
ケニー:「よーしカーフ!ころさない程度なら殴っていいぞ!」
カーフ:「は、はい」
ライカ:「待った待った、折角だからこの子(ドライ)の玩具にしてあげようよ」
ライカ:「何か覚えるかもしれないし」
ケニー:「天才か、、」
カーフ:リーダーが怖いw
カリリル:「(酒飲んでんのかリーダーは...?)」
ケニー:「(それはあんたでしょうが)」
GM/山火事:ドライ「何がお望みですか?マスターのご命令とあらば磔火炙りにして市中引き回しの上に針串刺しにでもして差し上げましょうか?」
カーフ:どさくさに紛れて後ずさり
カリリル:「(脳内に直接ッ...!)」
ライカ:「ってわけで今日から貴方(ドリア)がペットなわけだからよろしく〜」
ケニー:「(干し肉下さい)」
ライカ:「あぁ、死なない程度にね〜」
GM/山火事:ドライ「わかりました、きちんとしつけておきます」
カリリル:「(ワインどうぞ)」
GM/山火事:ドリア「そ、そんなーーーーーーーーー!」
ライカ:「では帰りますかー(何事も無かったかのように)」
ケニー:「かえろかえろー」
GM/山火事:では移動判定と行きましょう
GM/山火事:TB夜の7日目
GM/山火事:まぁ何事もなく帰ったということで
カリリル:さあリーダーしっかり〆て下さいね
ケニー:頼んますよー!
GM/山火事:移動判定いらんのよな
カーフ:ファイト
ライカ:あ、コボルド達から報酬貰ってない
カリリル:らんだむいべんとぅ
カーフ:そういや
システム:GM/山火事さんの「んじゃランダムだけ@報酬はまとめてね」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 6
システム:GM/山火事さんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 3
カリリル:酒飲んでる間にもらったことにでもしときますか
システム:ケニーさんの「フレーバーでドリアにスパーク」ロール(k0+9@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.0c[10]+9  →  2D:[3、2]=5  →  0+9  → 9
GM/山火事:道中にお菓子の家がある、食べますか?
ライカ:回ったら面白かったw
カーフ:やめてさしあげろ
カリリル:お菓子の家...するめとかもありますか?
ライカ:展開が唐突すぎるw
GM/山火事:あってもいいかな
カーフ:カーフはそんな気分じゃないかな
ライカ:あるんかーい
カリリル:あっじゃあ食べます
カーフ:お菓子とはウゴゴ
カリリル:「おっいいつまみあるじゃん!うへへへぇ」
ケニー:スルメの家...?
システム:GM/山火事さんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 4
ライカ:「疲れた〜私も食べよっかな」
GM/山火事:では食べたひとはですねぇ
GM/山火事:ケニー食べる?
ライカ:「その前に一応このペットに毒味させようかな」
カリリル:私のことですか?
GM/山火事:草津
カーフ:鬼かなw
ケニー:んー...やめとこうかなぁ。
ライカ:ドリアだよ
カリリル:ペット扱いされたかと思ってびっくりしました
GM/山火事:ではペットが毒見するととても美味しいことがわかる
ライカ:酷使してなんぼだ
ケニー:普段なら食べてるでしょうが喋り疲れてるだろうし
GM/山火事:具体的にはラックがかかるくらいうまい
カリリル:「美味しいぞーお前ら―」
ケニー:どんだけ上手いんだそれ...
GM/山火事:次の日の夜までダイス振り直しできます
ライカ:「なら私も食べるわ(フラフラーっと)」
カーフ:そいつはすげえ
カリリル:ほいっ カニカマ
GM/山火事:んじゃエンディングと行きましょうか
ケニー:「ぼっちはやめてー」フラフラ
カーフ:つまみの家か
GM/山火事:夕闇の中君たちは帰ってきました
ケニー:「お菓子にまじって...なにこれ、ピクルス?」
カーフ:お菓子の家台無しだよw
カリリル:「ただーいまー♪」千鳥足
GM/山火事:なんかお菓子の家を引きずってきてたりドリアがくそほどおとなしくしているのをみてペンネパスタニョッキは若干ドンびいてる
カーフ:「………」
GM/山火事:そんな中でも相変わらずグラタンは明るくですね
ケニー:「やれやれ...濃い一日だったよ。」
カリリル:「つまみ持って帰ったぞぉーのもうずぇー!」
GM/山火事:グラタン「おっかえりー!今日はどんな面白いことがあったの?」
カーフ:ドリアって前から酷かったのか
ライカ:「ただいまぁ〜(つまみの勢いで間違って酒飲んでフラッフラ)」
GM/山火事:ぶっちゃけ今後の依頼にかかわるレベルで酷かった>ドリア
カリリル:展開変えてしまったのではっ!?
ケニー:「えへへー...ドリアがSMプレi...」
ライカ:「のむぞぉィェーィ」
カーフ:色々やべえよ
GM/山火事:妖精郷は未だ暗い、しかしここに僅かな灯がともる、夜明けは近い
カリリル:「おぃおいケニーさんよー酒の席でも秘密は守ろうなぁーうぇへへー」
ケニー:「へいへーい。 しょうが無い。今日は僕も1杯付き合うよ」
GM/山火事:グラタン「(うん!いいねいいね!こうでなくっちゃ『面白くない』)」
GM/山火事:FGキャンペーン第五話終了です!
GM/山火事:お疲れ様でした!
ケニー:お疲れ様したー!
カリリル:お疲れ様でしたー!
カーフ:お疲れ様でしたー!
GM/山火事:いやぁ!リプレイがはかどるでぇ!
ライカ:じゃあドライ命名の儀は酒の席で行った事にしよう
ライカ:(*´ω`*)お疲れ様でした🍻
カリリル:RPという名のつまみは美味しかったです
ケニー:いやー、カーフ君としっかり話せて楽しかった
GM/山火事:ではリザルト止めるのでお待ちを
カーフ:酔っ払いが三人も
ケニー:うぇーい
カリリル:きっとうぇーいあさひぃすぅぅぱぁぁど○ぁぁい!とかいって決まってしまったんだろうなぁ
カーフ:不憫だ
ケニー:あみだくとかくじ引きとかで決めたんじゃない?
システム:GM/山火事さんのロール(2d2)
→ SwordWorld2_0 : (2D2)  →  3[1、2]  → 3
システム:GM/山火事さんのロール(5d6)
→ SwordWorld2_0 : (5D6)  →  23[6、3、6、2、6]  → 23
ケニー:お、でかいぞ
GM/山火事:メモ4リザルト
カーフ:おお
カリリル:山火事さんマップ確認に道とパラグラフ書いたアレ使いますか?
GM/山火事:オナシャス
GM/山火事:では成長終わったら解散ということで
カリリル:どこに貼りましょう?
GM/山火事:あとは自由にお願いします
システム:カリリルさんのロール(3 gr)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : [2、2]->(敏捷度)
→ 2回目: SwordWorld2_0 : [5、6]->(知力 or 精神力)
→ 3回目: SwordWorld2_0 : [1、1]->(器用度)
GM/山火事:めも3で
システム:カーフさんのロール(3 gr)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : [4、2]->(生命力 or 敏捷度)
→ 2回目: SwordWorld2_0 : [2、4]->(敏捷度 or 生命力)
→ 3回目: SwordWorld2_0 : [1、4]->(器用度 or 生命力)
カリリル:既存の分の下に貼っておきましたー
カリリル:生命力が出ないぃ
GM/山火事:皆さんマップ確認ヨロです
システム:ケニーさんのロール(3 gr)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : [4、4]->(生命力)
→ 2回目: SwordWorld2_0 : [4、2]->(生命力 or 敏捷度)
→ 3回目: SwordWorld2_0 : [4、6]->(生命力 or 精神力)
カリリル:敏捷(一択) 精神 器用(一択)です
ケニー:生命 生命 精神
カリリル:生命うらやましい
システム:ライカさんのロール(3 gr)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : [2、1]->(敏捷度 or 器用度)
→ 2回目: SwordWorld2_0 : [2、6]->(敏捷度 or 精神力)
→ 3回目: SwordWorld2_0 : [3、6]->(筋力 or 精神力)
GM/山火事:ケニー君カーフ君共に今日かっこよかった!GM感動した!
ライカ:器用敏捷精神
カーフ:まさかフラグばんばん建てて回収するとは思わなかった
ライカ:回収させられたわな
GM/山火事:もう少しでカーフ君の強化イベと妖精郷脱出できるからね!シーズン1も佳境よ!
カリリル:よし 素で防護点11達成
カーフ:敏捷生命生命
GM/山火事:あと鸚哥さん0-53さんは予定連絡ヨロです
ケニー:どうするかなー...リビルドの件
ライカ:土曜以外OK
GM/山火事:ではGMは寝ます、医者に言われてるので、乙です
カーフ:脱出してもシーズン1だって、予定確認しときます最近夜平気
ケニー:お疲れ様でしたー
カーフ:乙です
カリリル:お疲れ様です!
ライカ:(*´・ω・)ノシ)
ライカ:5人PTバンザーイ
カリリル:イビル盾どうすっかなぁ
システム:山火事さんが、入室しました。
カリリル:あ、そうだテント買っときますね
ライカ:さて、お金が余ってきたぞ
山火事:眠れねぇ(´・ω・`)
ケニー:セージ1は無駄じゃないからなぁ...けどセージ持ちキャラが来たからライダーの浪漫もありだよな...
ライカ:マギスフィア大きいの買わないと
ケニー:まぁ脱出するまでライダー技能ころす事になるけど...
カリリル:ドライくん ポーションポイポイもできるのか...
カーフ:薙ぎ払い覚えようかな
ライカ:早くLv5になりたーい
カリリル:やっぱり防具習熟Sはもうちょっと後でもいいかー鉄壁に仕様
ライカ:今回シューター上げるつもりだけど皆もうLv5行くよね(´−ω−`)
カリリル:とりあえずファイターを5にして、次回あたりではレンジャーをあげていく予定です
ケニー:あっ
カリリル:いっ?
ケニー:うっ
カリリル:えっ
カーフ:えっ
カリリル:かぶったざ
カーフ:被ってしまった
ケニー:乗りながら魔法使うのバランスが必須だって事を忘れてたってばよ
ケニー:そこまでの経験値に回すほどの余裕はねぇ!
ケニー:よしライダー消そう。
カーフ:杖を魔改造するのです
ケニー:とんでもない魔改造になるな...
ケニー:まぁそれだけ経験値上げたとして防護点が増えるだけなんですがね。
カーフ:そこらへんどうなるかはわかんね
ケニー:という訳でライダーよさらば! メインセージ頑張ります
カリリル:ウィザード路線まっしぐらですかー
ケニー:という訳でソーサラーを生やそう
カリリル:にょっき!
カーフ:え、ニョッキがどうしたって(違う
ライカ:二丁拳銃渡されたけどどうしよ
カリリル:家のあの子を思い出すのです...二丁拳銃はロマン...
システム:キャラクターリストからケニーが削除されました。
システム:キャラクターリストにケニーが追加されました。
システム:キャラクターリストからケニーが削除されました。
システム:キャラクターリストにケニーが追加されました。
ケニー:5レベルの魔法キャラのHPじゃない件
カリリル:盾かな?
ライカ:何でリルドラケンに負けてないんだw
ライカ:生命Bが4寸前って意味わからん
カリリル:理由そのⅠ くーちゃんさんのダイスが強い
カリリル:理由その二 やっぱりダイスが強い
ケニー:HP成長が1番多いからねぇ
カリリル:うちの子と成長入れ替えてほしいわー...
ケニー:あと生命ダイスがほぼ最大値ですし💧
ケニー:まぁ頑強とかは取らないので多少はね?
カリリル:頑健は最後の方なんですよねーとるとしても
ケニー:カリリルさんこそ生命成長無しでそのHPは流石ですよ
カリリル:いつかケニーさんに抜かれそうでひやひやしてます
システム:キャラクターリストからカリリルが削除されました。
システム:キャラクターリストにカリリルが追加されました。
ケニー:それはウィザードは冒険者レベルここから中々上がらないから安心して...
カリリル:こんな感じになりましたー
ケニー:鉄壁キタ━(゚∀゚)━!
カリリル:これで安心して前に出れますよ!ただし複数回攻撃は簡便してくださいませ
ケニー:あ、リビルドにあたって防具習熟Sの変わりにMP軽減/コンジャラー取りますた
カリリル:確認しましたー
ケニー:(まぁS鎧着るつもりは無いけど)
カリリル:騎芸が入りっぱなしかもです
ケニー:よし、マップ確認もおkなので落ちますねー
ケニー:ではまたー
カリリル:お疲れ様でしたー
カーフ:前衛のHPにしちゃ低いなカーフ
カリリル:あなたは死なないわ 私が守るもの ってことなので大丈夫ですよぅ
カーフ:姐御ぉ
カリリル:なお本日の結果は...
カーフ:まああれはしゃーなし
カリリル:そろそろおねむします!お疲れ様でしたー
カーフ:お疲れ様でした
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。