【ロストロイヤル】白き指、血で濡らさば:その1

むすたリプレイ  5
登録日:2020/10/08 21:23最終更新日:2020/10/09 21:01
今年の春ごろから始まったロストロイヤルのオンセの様子をつらつら書いていきたいと思います。長文になりますが「ロストロイヤルってどんなゲームなの?」という雰囲気を感じ取ってもらえるよう頑張ります。ポエム分多め。

◆◆◆

その王国は突如として落日を迎え、白い花に覆われた。

英雄王セヴァンの武勇によりログレス島に築かれしアヴァロン王国。かつて数多の種族が平和に暮らし繁栄を謳歌していたが、魔王バールゼルは奸計を巡らし、王は失われ国は戦乱の炎に包まれた。

バールゼルの配下である妖魔たちはアヴァロンを蹂躙し、破壊の後には奇怪かつ美しい白い花々が地を覆った。

ログレス島中に恐怖が広まり、世は麻糸のごとく乱れた。しかし、セヴァン王の意志は絶えたわけではなかった。王宮が妖魔に蹂躙されるそのさなか、落ち延びることに成功した一人の王子がいるからだ。

彼の名はエゼク。三人の騎士トリンシック、リリ、ノエルを従え王子は行く。伝承に従い「聖杯」を用いて龍を目覚めさせるために。その劫火により魔王を打倒し、王国を再び人の手へと取り戻すために。

◆◆◆

Discordに書き込まれた1件の書き込みからそれは始まった。おおよそ1年間かかるというロストロイヤルの長期キャンペーン。気概にあふれた募集に触発され、PLたちは思い思いに3人の騎士を作り出すのだった。

■『緋々茜の騎士』リリ・レッドノーブル
天真爛漫で気分屋、一行のムードメーカーを担う咒林妖精の女性騎士。
何事も体当たりで解決するきらいがある反面、占いを好み木々と対話する繊細で乙女チックな面も。戦闘では植物を操り妖魔たちを地へと還す。

■『葬列の騎士』ノエル
一行の中では最年長にあたる詩吟妖精の男性騎士。
リアリストで冷静な思考をもち、なにかと突っ走りやすい若いのを支える重要な役割を担う。詩吟妖精特有の策で戦場を翻弄することが多いのがキャラとあっててすげーかっこいい。

■『譲り葉の騎士』トリンシック
遊びたい盛りのチャラい男性騎士。PLは私。
儀礼的なことは苦手で争いごとも嫌いという騎士にあるまじきチャラ男。しかし、アヴァロン王国の陥落により彼の運命は暴風に吹かれる木の葉のごとく揺れ動く。仁義を重んじる騎士になりたいなぁと思う今日この頃。

そしてGMが担当するNPCという立場でありながら、このゲームの支柱たる王子の紹介。「王子を守る騎士として斜陽の王国を旅する」という趣旨のシステムなもんだから重要なんですよ。

□『中性的で内気な主君』エゼク
少女と見紛う線の細さと柔らかな金髪を有する、紅顔のアヴァロン王子。気が弱くて優柔不断なところはあれど、困難には敢然として立ち向かう君主の卵にしてピュアボーイである。読者の皆さんにお見せできないのが惜しいが、表情差分をふんだんに使ったオリジナルの立ち絵が非常にかわいい。

かくして一行は王国西のロンズデール領を目指す、ちぎれてはぐれ行く雲のように。彼らはどこへ流れつくのだろう。
 いいね!  5

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite