【ゆうやけこやけ】リプレイ「一名町のバカップル②」

GAIリプレイ  4
登録日:2021/05/24 02:32最終更新日:2021/05/24 02:32

システム:ノーススターさんが、入室しました。
システム:キャラクターリストにルーカが追加されました。
システム:キャラクターリストからルーカが削除されました。
システム:キャラクターリストにルーカが追加されました。
システム:うめおさんが、入室しました。
システム:GAIさんが、入室しました。
システム:キャラクターリストにノワが追加されました。
システム:GAIさんが、入室しました。
システム:キャラクターリストからノワが削除されました。
システム:キャラクターリストにノワが追加されました。
GAI:こんにちは 揃ってますか?
うめお:はじめめまして、こんにちはー
ノーススター:こんにちは
GAI:はじめまして、まだまだ不慣れな語り手ですがよろしくお願いします。
ノーススター:よろしくお願いします
うめお:オンセンルーム使うの二回目なので、色々手間取ると思います。よろしくお願いします。
GAI:夢用にカウンターを用意しました。あげた方がプラスして下さい。
GAI:まずは簡単な自己紹介でも、その後お互いのつながりを決めてください
うめお:すみません、カウンターというのはどこにありますか?
GAI:上の方に メモ カウンター ダイス等並んでます
GAI:メモを消してください
うめお:なるほど、解りました。ありがとうございます。
GAI:メモを使う方はメモを移動させて使ってください
ノーススター:ノワに好意
うめお:ええと、自己紹介ですね
うめお:キャラクターの紹介だけですか?PLもした方がいいですか?
GAI:キャラだけで充分です
うめお:解りました。
うめお:黒猫のノワです。4歳の女の子です。野良ですが、人に愛想を振りまいてごはんをもらって生きています。よろしくお願いします。
GAI:OK充分です 
GAI:ルーカさんもどうぞ
ノーススター:犬のルーカ、4歳の顔がいかつい女の子。人に飼育されており、変化としては成り立て。よろしくお願いします。
うめお:よろしくお願いします。
うめお:では、ルーカに「信頼」を。
GAI:ありがとうございます。では導入を入れるのでその後に始めたいと思います。文面の最後に / を入れます
うめお:はい
ノーススター:はい
GAI:新緑の季節です。今や木々も緑の葉を着飾っています。
GAI:最近駄菓子屋では「ただ飯が食える」との噂で、新たな変化たちが集まるようになりました。
GAI:ゆうやけこやけで日が暮れて、そろそろ変化達の時間です。/
GAI:最初の場面は駄菓子屋で夕方です
ノワ:では、みみしっぽで出ます。
ノーススター:みみしっぽで
ノワ:「今日はごはんもらえなかったから、おなかすいたにゃん。なにかあるかな!?」/
ノーススター:「わたしは見回りに来ただけだ、……なにかあるかな……」
GAI:おばあちゃん「はい、いらっしゃい。おや?見かけない子だね。」ニコニコしながら言うよ
ノワ:「ただメシがたべられるって聞いたんだけど、本当??」尻尾を立ててうれしそうにしてます
ノワ:「あ、ルーカ!ルーカも何方べき来たの?ごはんないの?足りなかった?」/
ノワ:「食べに来たの」
GAI:奥から女子高生くらいの女の子が出てきて「働かざる者食うべからずだよ」ニコニコしながら言うよ
ノーススター:「……あ、いや本官はただ飯食いなどどは」少し挙動不審
GAI:「ちょっとお手伝いして」ホウキをわたす
ノワ:「ええー、噂とちがうじゃんー」ぶーっとむくれます/
GAI:「力がある子は荷運び手伝って」
ノーススター:「む、そういう事だったか、了解しました」
ノワ:「んー…ごはんのためならしょうがない…そうじでいい!」率先してほうきをもらいます/
GM/GAI:掃除はおとな3でOK
GM/GAI:荷運びはけもの3でOK
ノワ:今って「おもい」は3ある感じですか?
ノーススター:4じゃない?2人の場合は1人につき初期値2だと書いてあった気が
GM/GAI:そうです
ノワ:了解ですー
GM/GAI:あと町のつながり分もありますよ
ノワ:あえて失敗しようかな。しかも「弱点」で店の中のポスターをビリビリにしてしまいます。ひどいw
ノーススター:荷運びなんで成功
ノワ:「つい、ガマンできなかったにゃ…」しゅん/
ノーススター:「これはここに置いて、って何が起きた?」
GM/GAI:ノアに夢1
ノーススター:ノアに夢1
ノワ:「ルーカは力持ちですごいにゃ。やっぱり信頼できるね!それに比べて、あたしは…」しょんぼり/
GM/GAI:女の子「誰でも失敗はあるよ」ノアの頭をなでる
ノーススター:「だ、大丈夫だとも、ノワも次は出来るはずだ」
ノワ:「にゃーん、やさしいにゃ。ありがとう!」撫でられてうれしそう
GM/GAI:では仕事が一通り終わったことにしましょう。女の子は駄菓子屋の奥へ向かった
ノワ:「ルーカもありがとう!そうだね、いつか出来るようになるよね!うん!」ガッチューポーズ/
システム:キャラクターリストにぺっこちゃんが追加されました。
GM/GAI:女の子は奥にある鉄板で何かを作り出した。焼きそばのようだ。
GM/GAI:ソースの香りが部屋に立ち込み、熱々の焼きそばが完成したよ
ぺっこちゃん:「はい、どうぞ」
GM/GAI:女の子は自分をぺっこちゃんと言って、狸の変化だそうだ。ここでバイトしている。
ノーススター:(うう……食べたい、食べたいがあれを食べたら確実にゆうごはんが食べれなくなる……!)葛藤中
ノワ:「にゃー!ありがとうー!」ねこじたじゃないけど、ちょっと冷めるのを待ってたべはじめます。/
ノワ:「ルーカ、たべないの?」/
GM/GAI:とても香ばしい味が口いっぱいに広がるよ。
ぺっこちゃん:「何遠慮してるの?食べなよ」ニッコリ
ルーカ:「…わたしは遠慮しておこう」
ノワ:「ふうん?じゃあわたしがもらうにゃ!」返事を待たずに、ルーカの分も食べ始めます/
ぺっこちゃん:「そう、残念…」残った焼きそばは一瞬でぺっこちゃんが平らげた(笑)
ルーカ:「……」項垂れる
ノワ:「って、もうない!やきそば!」/
GM/GAI:ルーカとノワに夢1ずつ
GM/GAI:けものの高いルーカは駄菓子屋の前を肩を落として歩く青年に気が付いた。
ルーカ:「ん?何者だ?」青年を見る
ノワ:「にゃ?どうしたの、ルーカ?」同じ方向を見ます/
GM/GAI:青年はセンスを疑うようなファッションをしていて、しょぼくれた様子で駄菓子屋の前を通り過ぎて行った。
GM/GAI:青年は近くの木を見つけ、紐を取りだ出した。
ノワ:「あの紐であそぶのかな?」のんき/
GM/GAI:紐を木に結びつけ首を吊ろうとしている。
GM/GAI:ノワに夢1(笑)
ルーカ:「不審な恰好、そして謎の紐、そうか……空き巣だな!」
GM/GAI:ルーカに夢1(笑)
ノワ:「空き巣!?捕まえれば褒めてもらえるにゃ!行こう、ルーカ!」ダッシュで青年の方に向かいます。あ、猫になります/
ルーカ:「ここは警察(に飼われてる)本官に任せろ!」青年を取り押さえようとする
GM/GAI:OK ルーカが飛びついた拍子に青年は首をつってしまい、その勢いで木の枝がおれた
GM/GAI:ルーカとノワに夢1ずつ
ルーカ:「捉えたぞ」ドヤ顔
GM/GAI:青年はそのまま気を失ってしまった
GM/GAI:そのドヤ顔に夢1
ノワ:「にゃー!ルーカ、お手柄にゃ!」/
GM/GAI:違うそうじゃない。ノワに夢1
ノワ:のびてる青年の上に飛び乗ります/
ルーカ:「さて、こいつは本官が責任もって交番に……しまった!今の姿では信じてもらえん!」
ぺっこちゃん:「どうしたの?し、死んでる!」
ノワ:「犬に戻ると運べないね…」青年を猫マッサージでふみふみ/
ぺっこちゃん:ノワのふみふみに夢1
GM/GAI:まさかの突っ込み不在(笑)
ルーカ:「死んでいるわけ無いだろう、ほら起きろ」けもの4によるビンタ
ノワ:w冷徹だww
GM/GAI:青年「痛い!暴力反対!」起きたよ。
ノワ:「にゃ!」くるっと回って着地/
ノワ:「なんであんなところで遊んでたの?わたしも紐で遊ぶ!!」/
GM/GAI:ルーカとノワに夢1ずつ
GM/GAI:青年「はっ!そういえば僕は自殺しようと…」
ノワ:「ジサツってどういう遊び?」首をかしげる/
ぺっこちゃん:「まあ、立ち話もなんだし、奥で話そっか。」
GM/GAI:この辺で幕間にしますがよろしいですか?
ノワ:「にゃ!そうすよう!奥でおはなししよ!」あ、しまった、猫なのに喋ってたw/
ノワ:はーい!/
GM/GAI:ノワに夢1
ルーカ:「ほら、立て」
ルーカ:了解でーす
ノワ:クールだ
GM/GAI:では、幕間です。いきなり夢稼ぎましたね(笑)
ノワ:わーい
GM/GAI:ルーカは真面目だけどボケキャラだよね
GM/GAI:ぺっこちゃんにつながりつけていいですよ
ノワ:青年はまだですか?
ルーカ:ぺっこちゃんに好意で
GM/GAI:ぺっこちゃんから、ルーカに尊敬、ノワに保護です。青年も良いです。
ノワ:ぺっこちゃんに「憧れ」いつも食べ物にかこまれててうらやましい
ノワ:青年に「対抗」まだどろぼうだとおもってますw
GM/GAI:青年は二人に好意で
ルーカ:青年は今空き巣扱いなんで無し
GM/GAI:準備が出来たら始めます。
ノワ:ルーカへのつながりを4にします。夢13消費。
ルーカ:ルーカこわい持ちなんだけどこの場合つながり0?
GM/GAI:最初からつながりあるからいいんじゃない
GM/GAI:ぺっこちゃんと青年はこわいがあるから0になるか
ノワ:かもですね
ルーカ:はーい
GM/GAI:でも人間形態で会ってるからどうなんだろう?
ルーカ:これもしかして永遠に増えないんじゃ
ノワ:0から1にできますよ。夢5
GM/GAI:最初の出会いだけだよ
ノワ:ですね
GM/GAI:皆さんそろそろいいですか?
ノワ:大丈夫です
ルーカ:ノワへのつながり3にして保護
ノワ:ありがとうございますー!
ルーカ:okです
GM/GAI:では次の場面です。駄菓子屋で時間はまだ夕方で。
GM/GAI:ちなみにおとな3判定で青年のことを知っています。
ノワ:青年がいるから人間態になります
ルーカ:知ってたら不審者扱いしないと思うので失敗しておく
ノワ:コスト4消費
GM/GAI:GOOD!夢1
ルーカ:ふしぎおもい2点ずつで人間態で
ノワ:おとな3にします。おもい1消費
ノワ:「あれ、なんかこの人、見たことあるかも?」/
GM/GAI:説明しよう!青年の名は鈴木太郎。一名町で有名なバカップルの一人です。
GM/GAI:彼には佐藤花子という彼女がいます。外見は太っていた頃のゆりあんレトリバーに似ています。/
ノワ:「スズキタロー?だっけ?いつもぽっちゃりした女の子と一緒に居たような?」/
GM/GAI:太郎はそれを聞いて急に泣き出した。「花子さーん!」
ルーカ:「なんだ、急に泣くな!」
GM/GAI:太郎「花子さんが知らないイケメンと一緒にいたんだ!もうきっと僕のことなんて…」
ノワ:「にゃ!?どうしたにゃ!泣くんじゃナイにゃ!特技」「すりすり」使っていいですか?w
GM/GAI:OKです。
ノワ:ふしぎ4
ノワ:消費
GM/GAI:太郎は泣くのをやめてふやけた顔になってます。
ノワ:太郎にすりすりします「なきやむにゃー!」ちなみに人間の姿です。あかんやつですw
GM/GAI:猫なら自然なのに(笑)ノワに夢1
ノワ:「お、なきやんだ!よしよし」なでなでしておこうw
ノワ:「ハナコが知らない人と歩いてて、何が悪いのにゃ?」首かしげ/
ルーカ:「フラれたからと言ってヤケになるな、まだ若いのだから」
GM/GAI:太郎「でも仲良しの花子ちゃんが他の男といちゃいちゃしていたんだよ~」
ノワ:「ルーカ、フラれるって何?」/
ノワ:「いちゃいちゃって何?」太郎に聞きます/
ルーカ:「嫌われたという事だ」
GM/GAI:太郎「仲良くしていたんだよう~僕というものがありながら」
ノワ:「嫌われる!解った!やっぱりルーカは頼りになるね!」すりすり。特技は使わないですw/
ノワ:「仲良くしてて、どうして行けないの?ルーカ、解る?」/
GM/GAI:太郎「きっと僕は振られたんだ!わ~ん!」
ルーカ:「そもそも兄弟か何かじゃないのか?お前が知らなくても相手には見知った顔かもしれんだろうが」
ノワ:「きょうだいとはなかよくするにゃ」/
GM/GAI:太郎「あ、そうか!…でも全然似てなかったよ?」
ノワ:「となりの家の人かもしれないにゃ。お隣さんとも仲良くしないと行けないにゃ」/
GM/GAI:太郎「でも全然知らない人だよ?」
ぺっこちゃん:「直接本人に聞けばわかるんじゃない?」
ノワ:「しらないひとなんていっぱいいるよ!もう、直接きけばいいじゃない!そうだよ!」/
システム:キャラクターリストにミケランジェロが追加されました。
ぺっこちゃん:「でもどこにいるんだろう?」
ノワ:「いつも一緒に居るタロウが知ってる筈にゃ!」ズビシィ/
GM/GAI:?「そいつなら知ってるにゃ」
ルーカ:「誰だ?」
ノワ:「だれだにゃ!?」
GM/GAI:三毛猫が現れた。しかし口調はオスだ。
ノワ:雄の三毛猫!
ミケランジェロ:吾輩はミケランジェロ。以後よろしくにゃ。
ルーカ:「ルーカだ。知っているといったな、それはハナコとやらが付き合っていたらしき人物の事か?」
ノワ:「わたしはノワ。よろしくにゃ」/
ミケランジェロ:「その花子ってやつ、さっき一名駅でみかけたにゃ。えらいイケメンが一緒にいたにゃ。」(笑)
GM/GAI:太郎「わーん!」泣く
ノワ:「さっき?じゃあ今、駅に行けばいるんじゃない!?行こうよ!」/
ルーカ:「では、さっそく捜査に行こう。……タロウも連れていくか、放っておいたら何をしでかすかわからん」
ぺっこちゃん:「私も行くー。ミケちゃんはお留守番ね」(笑)
ノワ:「そうだね。じゃあ、皆でいこう!」/
ミケランジェロ:「にゃんでやねん!」
GM/GAI:ではこの場面は終了で、幕間に入ります。
ノワ:はい
ノワ:では、夢5
ルーカ:はい
ノワ:消費してぺっこちゃんのつながりを2にします
GM/GAI:ミケランジェロのつながりはルーカに対抗、ノワに好意です。
ルーカ:10点消費してぺっこちゃんに信頼2
ノワ:あと、ミケランジェロとつながりを作ります。「好意」で
ルーカ:ミケランジェロには好意で、10点じゃなくて5点だったは、タロウに5点で保護
ノワ:できましたー
GM/GAI:次の場面は一名駅でかろうじて夕方です。準備が出来たらお知らせください。
ノワ:では人間で。4消費
ルーカ:人間、4消費
GM/GAI:ぺっこちゃんも人間体でヨロシク。
ノワ:了解です
GM/GAI:一名駅は丁度会社や学校が終わって人が一杯います。
ルーカ:「ハナコはどこだ?」
GM/GAI:ノワは花子を知っているのでおとな3で探せますがどうします?
ノワ:じゃあ「おもい」1消費します
ノワ:「あっ、あれかな!?」/
GM/GAI:OK、駅近くの喫茶店にいるのを見つけたよ。他の男と相席している。
ノワ:「あのお店の中にいる!誰かと一緒だね!」/
GM/GAI:男の外見は一言でいうとダンディ。渋い大人の男だね。
ノワ:「おとうさんかな?」/
GM/GAI:太郎「ほかの男と一緒にいる!わ~ん!」
ルーカ:「では直接聞きこむか、こういう時はいつもご主人がしているようにすればいい」
ノワ:「また泣き出したよー、行こう!」特技「こころのぞき」でハナコノ心を除けますか?
ノワ:覗く
GM/GAI:OK.「ああ福男さん…好き好き大好き!」
ノワ:「フクオ?だれのことにゃ?ハナコはその人が大好きって行ってるにゃ」/
ノワ:ふしぎ6消費
GM/GAI:太郎「わ~ん!」
ルーカ:聞きに言っていい
ルーカ:?
GM/GAI:どうぞ
GM/GAI:そういえばルーカの人間体の外見、どんなんだっけ?
ルーカ:「少しいいですか?本官は今ひったくり犯を追っていまして、そちらの男性の方、失礼ですがお名前と職業を伺っても?」
ノワ:「おおー、流石ルーカにゃ!」横で感心してる/
ルーカ:多分警官の恰好、一応イメージはあるけど著作権的に画像にするのはちょっと
GM/GAI:若い婦警さんの外観で問題ない?
ルーカ:wikiだけど ttps://arknights.wikiru.jp/index.php?%A5%C9%A1%BC%A5%D9%A5%EB%A5%DE%A5%F3
ルーカ:まあ概ね婦警
GM/GAI:了解です
GM/GAI:男「これはこれは婦警さん。お勤めご苦労様です。失礼ですが身分を証明できるものをお持ちですかな?」
ルーカ:(しまった……)
ノワ:(むむっ?
GM/GAI:するとルーカの手のひらにずっしりと重量がかかった。
GM/GAI:何故かルーカの手には警官のバッジが(笑)
ノワ:(それ何にゃ?)/
ルーカ:手帳じゃなくて?見せるけど
GM/GAI:ごめん手帳でいいよ。バッチがついてたから(笑)
ルーカ:「……ご協力お願いします」手帳を見せる
GM/GAI:男「ぐっ・・・本物のようですね。失礼しました。私は天野福男、貿易商を営んでおります。」
ルーカ:「アマノフクオ……度々申し訳ありませんが住所はどちらになりますか?」
ノワ:うずうず
GM/GAI:福男「仕事柄外国を転々としておりますので…今の本籍ならドバイですが。」
ルーカ:「では、今はどちらに?」
ノワ:(ドバイ?なにそれおいしい?)/
GM/GAI:ノワに夢1
ルーカ:今どこに滞在してるのってことです
GM/GAI:福男「隣町のロイヤルホテルですよ。この街には僕に相応しい宿泊施設が存在しないので。」このホテルは実在します
ノワ:むむーん
ルーカ:「ロイヤルホテル……了解しました、お時間取らせて申し訳ありません。ご協力感謝します」と言って足早に立ち去る
ノワ:「あ!」
GM/GAI:ノワはどうする?
ルーカ:「危ないところだった……」ノワ達の所に戻って
ノワ:ハナコたちの近くに行って、聞きます「あなたがフクオ?!ハナコはフクオのこと大好きなの!?」聞きたかったんや…/
GM/GAI:ルーカが持ってた手帳がポンっとはじけて狸になったよ。
ノワ:なるほど、ぺっこちゃん
GM/GAI:福男「もちろんそうさ。」
ノワ:ハナコを見ます/
ルーカ:「ブーーーッ!」吹きだす
ノワ:w
GM/GAI:ノワはへんげの能力判定お願いします。成功値はシークレットです。
ノワ:なんと
ノワ:「おもい」を8使って、10にします!
GM/GAI:やりますね
ノワ:「なにか?」しれっ/
GM/GAI:花子は普通ではありません。おそらく何かの力で操られています。そしてその力は変化によるもの。
ノワ:(大変!ハナコは何かに操られてる!でもなんだろう?)/
ノワ:じー。フクオを見つめる/
ぺっこちゃん:「あいつなんだか私の嫌いな匂いがするんだ…」
ルーカ:「さっき妙に渋ってたな……怪しい」
GM/GAI:福男はノワに対して何か力を使った様だが、効かなかったので驚いている様子だ。
ノワ:(なんかへんだにゃー)じー/
GM/GAI:福男「貴様人間ではないな!」
GM/GAI:福男「さては変化か!?」
ノワ:「そういうお前こそ何者にゃ!」喫茶店で修羅場だー!/
GM/GAI:「ちぃ!」福男は慌てて席を立ち店を飛び出した。
ノワ:「あっ、まつにゃ!」おいかける!/
ノワ:ルーカさんの「ほえる」で変身とけルカと思ったのに!w
ノワ:解ける
ルーカ:「なんだ?逃げたぞ!」追いかける
GM/GAI:ノワならけもので8判定、ルーカなら10(笑)
ルーカ:6消費で成功
ノワ:ありがとうございます!
GM/GAI:OK、確保!
ノワ:ちょっと遅れて追いつこう/
GM/GAI:とりあえず福男は無抵抗だけど。
ノワ:「ぜーぜー」/
ルーカ:周りに人いる?いないなら元に戻ってほえる使う
GM/GAI:人けの無い所に連れ込むことは可能です。
ノワ:あ、これノワもびっくりするw
GM/GAI:福男「くそっ!仲間に犬がいたか!」
ルーカ:じゃあ人気のないとこに連れてってからほえる
ルーカ:正直効くかは怪しいが
ノワ:やってみましょう!
GM/GAI:OK、福男の姿は狐になった。
ノワ:ノワは「びっくり」2で猫に戻ります
ノワ:「きゃ!ルーカ!!」/
ルーカ:「グルルルルル、ガァァァァ!!」イヌに戻って吠える
ノワ:ルーカさんかっけー!!
ぺっこちゃん:「やっぱり狐か、しかも私の嫌いな都会の狐。」
ぺっこちゃん:ルーカに夢1
ノワ:「狐!?何者にゃ!?」
ノワ:シャー!いかく/
ルーカ:「なぜハナコとやらに近づいた?言え」牙を剥きながら
GM/GAI:狐「くそっ!バカな人間の女を騙して金を巻き上げようと思っていたのに、台無しだ!」
ノワ:シャー!!「ハナコに掛けた術を解くにゃ!」/
ノワ:ルーカさんかっけー
GM/GAI:狐「狐に戻ったから、もう解けてるはずだ。」
ノワ:「本当!それは一安心にゃ!」/
ぺっこちゃん:「るーか△???」
ノワ:さんかっけー
ルーカ:「え、なに?」
GM/GAI:突っ込み不在(笑)
ノワ:「ルーカのこと褒めてるんだよ!かっこいい!!」/
ルーカ:「もし、次同じようなことやってみろ」
ノワ:すりすり。(特技じゃない/
GM/GAI:狐「もうこんな町、二度とこねーよ!」
ルーカ:「言ったな、次同じことしてたらその首へし折るからな」狐を放す
ノワ:「ルーカ、スゴイにゃー」目をキラキラさせてます/
ルーカ:※ゆうやけこやけはほのぼのとしたTRPGです
GM/GAI:狐は大分離れてからルーカに対して文章にできない悪態をついて逃げて行った。(笑)
ノワ:w
ノワ:「何を言ってるのか、良く解らなかったにゃ」/
ぺっこちゃん:「私も良くわかなんない!」
ルーカ:「これで事件は解決……あ、そういえばタロウはどこだ?すっかり忘れてた」
ノワ:「あ、タロウ!わすれてた!」/
GM/GAI:町中には動物の姿でいますか?
ノワ:タロウ似合うので、人間に戻らなければ(・・;
ルーカ:いても問題ないけど、人間に戻っておくか
ノワ:4消費で人間に
GM/GAI:Ok、君たちが戻ると正気に戻った花子が太郎とイチャコラしていた。(笑)
ノワ:「あれー?」/
ノワ:「およびじゃない?」/
GM/GAI:ちなみに君たちはすでに太郎の眼中にない!(笑)
ノワ:折角人間になったのに!w
ルーカ:「人騒がせな奴だ、だがこれでタロウもヤケになって空き巣などしなくなるだろう」
GM/GAI:たしかに(笑)
ノワ:空き巣w
GM/GAI:いや、最初から空き巣じゃないから
ノワ:「うんうん、よかったね、ルーカ!」/
ルーカ:こっちからすればずっとフラれた腹いせに空き巣しようとした人だし
ノワ:確かにw
GM/GAI:特にやることがなければ、場面を終了して後日談にしますがよろしいですか?
ノワ:大丈夫です!
ルーカ:おk
GM/GAI:では後日談に入ります。太郎と花子はいつものバカップルに戻り、町での噂が絶えません。
GM/GAI:花子さんは例の福男に何十万か取られたらしいですが、本人はいたって気にしていません。
ノワ:oh…
ルーカ:取り返し忘れたな、金の価値なんて分からないからしょうがないけど
ノワ:だものだもの、けものだもの/
GM/GAI:二人はこれからも仲良く一名町で暮らしましたとさ。めでたしめでたし(笑) /
ノワ:めでたしめでたしw/
GM/GAI:一名町のバカップル②無事終了しました。ありがとうございました。
ルーカ:めでたし
ルーカ:お疲れ様でした
ノワ:ありがとうございましたー!楽しかったです!
ノワ:お疲れ様です!
GM/GAI:ありがとうございました。こちらも皆さんのおかげで楽しめました。
ノワ:スキルと判定いっぱい使えて楽しかったです!
ルーカ:スキル使わずに終わるかと思ったけど使えてよかったです
ノワ:スキルで解決できたのも楽しかったですねー。
GM/GAI:プレイヤーの人数少ない方が回しやすいですね。この間は4人だったので大変でした。
ノワ:「ほえる」いけそうだなって思ったので、効いて良かった!
GM/GAI:ちなみに今回出てきた狐の名前は「ジンクス」でした。
GM/GAI:何かの機会でまた出てくるかもね。(笑)
ノワ:ジンクス?なぜでしょう?
ルーカ:モビルスーツが真っ先に出てきた
GM/GAI:ある意味ラッキー(福男)の逆の意味で
ノワ:なるほどw
ルーカ:ああ
GM/GAI:ダブルオーですね。懐かしい(笑)
GM/GAI:私は大体、第四日曜のこのくらいの時間にやることが多いので機会があればまたよろしくお願いいたします。
ノワ:はい、機会があったら、是非またよろしくお願いします!
ルーカ:機会があればまた会いましょう
ノワ:今日はありがとうございました!
GM/GAI:では皆さんお疲れ様でした。
ノワ:お疲れ様でしたーノシ
ルーカ:お疲れ様でした
システム:GAIさんが、退室しました。
システム:キャラクターリストからノワが削除されました。
システム:キャラクターリストからルーカが削除されました。
システム:うめおさんが、退室しました。
システム:GAIさんが、入室しました。
システム:キャラクターリストからぺっこちゃんが削除されました。
システム:キャラクターリストからミケランジェロが削除されました。
システム:GAIさんが、退室しました。

 いいね!  4

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。