笹吹団子さんのキャラクターシート

迷妄 信持(めいもう しんじ)の詳細

キャラクター情報  NPCでの使用は不可
TRPGの種別: クトゥルフ神話TRPG

 いいね! 0

キャラクター名: 迷妄 信持(めいもう しんじ)
10 / 
12 / 
外部URL:
メモ:
詳細A:
《プロフィール》
【職業】 神父(セドナ=サン=セイソ教) 【性別】 男 【年齢】 25 
【出身】 千葉県 【学校・学位】 にじさんじ大学超常現象学部卒 
【精神的な障害】  

【SAN値】 現在 / 最大
60 / 99

【STR】 11 【APP】 15 【SAN】 60
【CON】 10 【SIZ】 9 【幸運】 60
【POW】 12 【INT】 13 【アイデア】 65
【DEX】 17 【EDU】 18 【知識】 90
【H P】 10 【M P】 12 【ダメージボーナス】 ±0

【職業技能ポイント】 360
【個人的な興味による技能ポイント】 130

《戦闘技能》
□回避 34%  □キック 25%  □マーシャルアーツ 1%  
□投擲 25%  □こぶし 50%  □マシンガン 15%  
□拳銃 20%  □頭突き 10%  □サブマシンガン 15%  
□組み付き 25%  □ライフル 25%  □ショットガン 30%  
☑槍 75%  

《探索技能》
☑目星 80%  ☑聞き耳 75%  □応急手当 30%  
□追跡 10%  □隠れる 10%  □忍び歩き 10%  
□隠す 15%  □写真術 10%  ☑図書館 65%  
□登攀 40%  □鍵開け 1%  □精神分析 1%  

《行動技能》
☑水泳 40%  □電気修理 10%  ☑運転:イルカ 70%  
☑跳躍 75%  □機械修理 20%  □操縦: 1%  
□乗馬 5%  □ナビゲート 10%  ☑製作:ポテト 60%  
□変装 1%  □重機械操作 1%  

《交渉技能》
□母国語:日本語 90%  □信用 15%  □説得 15%  
□言いくるめ 5%  □値切り 5%  ☑その他の言語 : イルカ語 80%  

《知識技能》
□クトゥルフ神話 0%  □歴史 20%  □オカルト 5%  
□コンピューター 1%  □経理 10%  □電子工学 1%  
☑天文学 4%  □物理学 1%  □化学 1%  
□考古学 1%  □心理学 5%  □法律 5%  
□人類学 1%  ☑生物学 51%  □薬学 1%  
□地質学 1%  □博物学 10%  □医学 5%  
□芸術: 5%  
詳細B:
{武器}
キック 1D6+DB タッチ 1回 -
組み付き 特殊 タッチ 1回 -
こぶし 1D3+DB タッチ 1回 -
頭突き 1D4+DB タッチ 1回 -
{/}

{所持品}
聖槍(折畳式の槍):とあるイルカの骨から作られた槍。
正装:神父の服。着ているので所持品じゃないかも。
清掃道具:雑巾とはたき。お掃除が好き。
宇宙の本:最近成層圏に興味が出てきた。
ポテト作成セット:折畳式フライパン、油、ガスコンロ、冷凍ポテト。何時でもポテトが作れるぞ!
これが全部入るリュック:大きい!!!
{/}

【現金】  【預金/借金】 

{パーソナルデータ}
【収入】  【個人資産】

【不動産】  【住所】

【家族&友人】

【狂気の症状】

【負傷】

【傷跡など】

【読んだクトゥルフ神話の魔導書】

【アーティファクト】

【学んだ呪術】

【遭遇した超自然の存在】

【探索者の履歴】
{/}
詳細C:
イルカのブリーダーの試験を受ける為にアクアラインを通っていた彼を突如として悲劇が襲った。
海ほたるが大爆発し、海に投げ出され、海流に飲まれ、海の真っ只中に流されてしまった。
彼はそこで死ぬ筈だった…。
だが、そこに一頭のイルカがやってきた。
彼は超常現象学部で学んだイルカ語を駆使してコミュニケーションを取った。
イルカは彼を無人島にまで連れてきた。
彼は悟った。『コイツ…俺を試してやがる…!』
彼はそこで泳ぎ、跳躍、イルカが何処かから持ってきた竹槍を使い槍術をマスターした。ついでにそのイルカの好物のポテト作りもマスターした。

そして2年の月日が経ったある日、イルカが彼に語りかけてきた。
『キュイ、キュイキュイキュキュイ』
そう、実はもうすぐ日本列島そのものを捕食せんとするキング・シャークがここに来るのだと、そしてそいつを共に倒す為の戦士を育てていたのだと…!
その直後、海を割り、体長30mを超えるキング・シャークが現れた!!!
彼は震えた。果たして俺にこんな化物を倒せるのかと…
だが、そんな彼にイルカは語りかけた。
『キュイ!キューーーイキュイ‼キュ‼‼‼‼‼』
その言葉を聞いた彼は吠えた。そして勇猛果敢にキング・シャークに襲いかかったのだ!!!!!!



____戦いは終わった。
人類は勝ったのだ。大きな犠牲を払って…。
「イルカししょおおおーーー!!!!!」
深手を負ったイルカ師匠の生命は風前の灯火だった。
死期を悟ったイルカ師匠は静かに彼に語りかけた。
『セドナ…サン…セイソ…………』
そう、確かに、イルカ語では無く、日本語で、語りかけたのだ…。


数日後、彼は日本の地に立っていた。
師匠の遺骨から作られた【聖槍イルカニール】を手に、悪の教団を潰すと自分が教祖を名乗った。
「見ててください師匠…アンタが教えてくれたセドナ=サン=セイソを必ず広めて見せます!!!」
セドナ=サン=セイソ教を立ち上げた彼は、日本に、いや、世界にセドナ=サン=セイソを広める為に旅立つのであった…!!!!!
マクロ:

マクロはありません。

タグ:
※ 公開されていません。

データを出力する

キャラクターシートをテキストで出力

マクロをチャットパレットデータ(どどんとふ用)で出力