桐生 廻星(きりゅう かいせい)(クトゥルフ神話TRPG用キャラクターシート)

りゅーせーが作成したTRPG「クトゥルフ神話TRPG」用のキャラクターシートです。

桐生 廻星(きりゅう かいせい)の詳細

キャラクター情報  NPCでの使用は不可
TRPGの種別: クトゥルフ神話TRPG

 いいね! 3

キャラクター名: 桐生 廻星(きりゅう かいせい)
14 / 14
14 / 14
外部URL:
メモ:
PL:りゅーせーさん DEX11 CSG:11
SAN:71 HP:14/14 MP:14/14 
詳細A:
《プロフィール》
【職業】 警察官 【性別】 男 【年齢】 28 
【出身】  【学校・学位】  
【精神的な障害】  

【SAN値】 現在 / 最大
71 / 88

【STR】 13 【APP】 9 【SAN】 70
【CON】 13 【SIZ】 15 【幸運】 70
【POW】 14 【INT】 18 【アイデア】 90
【DEX】 11 【EDU】 10 【知識】 50
【H P】 14 【M P】 14 【ダメージボーナス】 +1D4

【職業技能ポイント】 200
【個人的な興味による技能ポイント】 180

《戦闘技能》
□回避 11%  ☑キック 90%  ☑マーシャルアーツ 90%  
□投擲 25%  ☑こぶし 85%  □マシンガン 15%  
☑拳銃 74%  □頭突き 10%  □サブマシンガン 15%  
☑組み付き 82%  □ライフル 25%  □ショットガン 30%  

《探索技能》
☑目星 80%  ☑聞き耳 81%  □応急手当 30%  
□追跡 10%  □隠れる 10%  □忍び歩き 10%  
□隠す 15%  □写真術 10%  □図書館 25%  
□登攀 40%  □鍵開け 1%  □精神分析 1%  

《行動技能》
□水泳 25%  □電気修理 15%  □運転:自動車 20%  
□跳躍 25%  □機械修理 20%  □操縦: 1%  
□乗馬 5%  □ナビゲート 10%  □製作: 5%  
□変装 1%  □重機械操作 1%  

《交渉技能》
□母国語: 50%  □信用 15%  □説得 15%  
□言いくるめ 5%  □値切り 5%  

《知識技能》
□クトゥルフ神話 11%  □歴史 20%  □オカルト 5%  
□コンピューター 1%  □経理 10%  □電子工学 1%  
□天文学 1%  □物理学 1%  □化学 8%  
□考古学 1%  □心理学 5%  □法律 5%  
□人類学 1%  □生物学 1%  □薬学 1%  
□地質学 1%  □博物学 10%  □医学 5%  
□芸術: 5%  
詳細B:
{武器}
キック 1D6+DB タッチ 1回 -
組み付き 特殊 タッチ 1回 -
こぶし 1D3+DB タッチ 1回 -
頭突き 1D4+DB タッチ 1回 -
{/}

{所持品}
スマートフォン 財布 警察手帳 厚手のコート 腕時計 車 メリケンサック 安全靴 煙草 ライター ハンドライト ペン
{/}

【現金】  【預金/借金】 

{パーソナルデータ}
【収入】  【個人資産】

【不動産】  【住所】

【家族&友人】
家族:死亡
友人:十六夜 心月
友人:氷室 冷時
友人・同僚:桜木 周
友人:朱河 愛衣
友人?:一青 皐月

【狂気の症状】

【負傷】

【傷跡など】
顔に大きい切り傷(APP9)
【読んだクトゥルフ神話の魔導書】

【アーティファクト】

【学んだ呪術】

【遭遇した超自然の存在】
【CP4】オールド&パンツァー
・ダゴン ・深きもの

【探索者の履歴】
成長で上限80を超えた技能
こぶし 聞き耳

クリーニング・ホラー
SAN-2 CSG+8 聞き耳+10 機械修理+5
【CP4】オールド&パンツァー
SAN+3 CSG+3 こぶし+5 拳銃+14 組み付き+1 聞き耳+1 科学+7
{/}
詳細C:
若い警察官
子供の頃は親に捨てられ行き場のないところを育ての親に拾われる
裕福とは言えないが幸せに数日間暮らしていた
しかし拾われて数日もたたないうちに育て親が殺害される
犯人はいまだに捕まっておらず警察は最早眼中にすらしていなかった
犯人を捕まえるという意志の元努力しなんとか警官になる。
しかし少年期から喧嘩っ早く、人との関りも避けていたため少々暴力的。
警察署内では周りから危険視されている。
一応根っこに正義感(?)は多少なりあるらしく偶にそういう一面も見せる。
階級は警部補。教養はなく方法が手荒いが手腕がよく頭が回るため現階級にいる。
しかしその手荒さから階級格下げの話題が所内の一部で持ち上げられている。
数年前顔面を鋭利な刃物で斬られ顔面の縦に切り傷がある。


↓他PC(自PC)との関係性

十六夜との関係
顔面を斬られた際に手術を行ってくれた張本人。現在は医者。
以降桐生が怪我する度診察や治療を行ってくれる人物。
しかし桐生はどこでどう出会ったのかすら覚えていない。
どうして顔面の手術をしてくれたのかも、どうして以降も診察してくれるのか
すらわかっていない。桐生からしたら何故自分に関わってくるのかわからない人物である。
しかし数年前、神話生物の存在を十六夜から話される。
神話体験をしていた桐生は彼女の話を詳しく聞き、遭遇した際は可能な限り
ぶちのめすと決めたらしい。
そこから自主的に十六夜に会いに行ったりしており、意外にも一番関係が深い。
関係ないことだが、桐生は実は注射が大の苦手。
血液検査や麻酔する度に暴れだしているという。


氷室との関係
学生時代に出会った人物。現在は探偵。
どう出会ったかは覚えていない。ただ顔面を殴り飛ばしたことは鮮明に覚えている。
仕事で調べものをするときに彼を頼ることが多く、謎の上下関係が築かれている。
また、交渉や特定の人物の周辺調査を頼ることもあり、彼の探偵事務所に通うことも少なくない
ただ最近の動向が少しおかしく、時々跡をつけているらしい。
ちなみに一方的に彼を頼っているわけではなく、警察や友人として彼に頼られることも多い。
「一人だと身を守れないからついてきてくれ」「怪しい人物を見かけたから一緒に来てほしい」
等言われるとついていく。
実はごく偶にだが二人でカフェに行くことがある。そこで仕事の状況や近況を話した後、
なんと二人で勉強している姿がごく稀に見られるらしい。
しかもそのあと意外にも氷室のグチを聞いたりしている。
ちなみに桐生の過去を知る数少ない人物。


桜木との関係
同僚。警察学校からの友人。桐生に勉強を教えた人物。
見つけた証拠の調査・管理や被害者の身元調査等で頼っている人物。
桐生と一番関わりが長い人物であり、桐生から頼りに行くことも多く信頼している。
なんと誕生日にケーキを買ってくれる等といったことがある。
桐生の友人たちと悪巧みして誕生会を桐生の家でやったことも。
ちなみにその際桐生は全員に一撃ずつ拳骨した。
余談だが、桐生はこっぱずかしくなってその夜はずっと庭で煙草を吹かしてた。
桜木はそれを写真で撮り友人に言いふらしているらしい。
実は桐生に武道を教えた張本人。
ただ桐生は戦闘の才能だけは飛びぬけていたためあっというまに追い越す。
現在でも勉強や武道の練習は続いており、勉強は桜木、武道は桐生と謎の師弟関係ができている




















マクロ:

マクロはありません。

タグ:
※ 公開されていません。
TRPG 人気 作品一覧 - DLsite 同人

データを出力する

キャラクターシートをテキストで出力

マクロをチャットパレットデータ(どどんとふ用)で出力