セシリー(ソード・ワールド2.5用キャラクターシート)

🐾ReyNard🐾が作成したTRPG「ソード・ワールド2.5」用のキャラクターシートです。

セシリーの詳細

キャラクターID: 161494935561ReyNardFFxiv

キャラクター情報  NPCでの使用可(使用後はコメントください)
TRPGの種別: ソード・ワールド2.5

 いいね! 0

キャラクター名: セシリー
21 / 21
29 / 29
外部URL:
メモ:
詳細A:
【種族】 人間 【性別】 女
【年齢】 19 【生まれ】 神官

《基礎能力値》
【技】 4 【A】 9 【B】 7
【体】 8 【C】 5 【D】 7
【心】 9 【E】 9 【F】 11

《能力値》
【器用度】 13 〔器用度ボーナス: 2 〕 ++
【敏捷度】 11 〔敏捷度ボーナス: 1 〕 ++
【筋 力】 13 〔筋 力ボーナス: 2 〕 ++
【生命力】 15 〔生命力ボーナス: 2 〕 ++
【知 力】 19 〔知 力ボーナス: 3 〕 ++1
【精神力】 20 〔精神力ボーナス: 3 〕 ++

【生命抵抗力】 4 【精神抵抗力】 5

【冒険者レベル】 2 【経験点】 0

【プリーストレベル】 2
【ソーサラーレベル】 1

《判定パッケージ》
【技巧】 2 【運動】 1 【観察】 3 【知識】 3

【魔力:プリースト】 5
【魔力:ソーサラー】 4

【魔物知識】 0 【先制力】 0 【移動力】 3m/ 11m/ 33m

{武器}
聖印
発動体


{防具}
クロースアーマー


【回避力】 0 【防護点】 2

{種族特徴}
剣の加護/運命変転


{戦闘特技}
魔法拡大/数:魔法の対象を増やす


{魔法など}
【神聖魔法】
▶サニティ:MP3
 対象の精神状態を平常に戻す。

▶バニッシュ:MP3
 2dを振って出た目に対し、蛮族とアンデッドに悪影響を与える。
 2~ 4:対象は恐慌状態から狂暴化する。2ラウンド命中力+2、回避力に-2。理性的な行動不可、魔法使用不可。
 5~ 9:対象は恐怖に襲われ行動が妨げられる。18ラウンド命中、回避、魔法行使に-1。
10~12:対象は逃げ去る。不可の場合1ラウンドの間恐怖に凍り付き、移動、能動的な行動不可、すべての行動判定に自動失敗。

▶フィールド・プロテクション:MP2
 対象の被ダメージを18ラウンド1点軽減。
 
▶アウェイクン:MP5
 対象を気絶・睡眠・放心状態から覚醒させる。

▶キュア・ウーンズ:MP3
 対象を「威力10+魔力」点の回復。アンデッドにはダメージ。

▶ディテクト・フェイス:MP4
 対象が進行する神の名を質す。

【特殊神聖魔法:月神シーン】
▶ナイト・ウォーカー:MP2
 対象に暗視能力を与える。

【真語魔法】
▶エネルギー・ボルト:MP5
 対象に「威力10+魔力」点の魔法ダメージを与える。

▶ブラント・ウェポン:MP2
 対象の発生させる物理ダメージを-4する。

▶ライト:MP1
 半径10mを光で照らす。

▶ロック:MP1
 鍵を動かし、施錠する。


{言語}
交易共通語
魔法文明語
ブルライト語


詳細B:
《フェロー行動表》
【1d】 1/2 【想定出目】 7 【達成値】 
【行動】 
【効果】 
【台詞】 

【1d】 3/4 【想定出目】 8 【達成値】 
【行動】 
【効果】 
【台詞】 

【1d】 5 【想定出目】 9 【達成値】 
【行動】 
【効果】 
【台詞】 

【1d】 6 【想定出目】 10 【達成値】 
【行動】 
【効果】 
【台詞】 

《フェロー報酬》
【経験点】 なし 【報酬】 不要

{所持品}
▶武器
聖印          :100G
発動体        :100G
▶防具
クロースアーマー2個  :30G
▶袋類
ベルトポーチ  :15G
▶キャンプ用品
テント(4人用) :250G
▶衣類
着替えセット  :10G
▶その他
冒険者セット  :100G
▶装飾品
神官用ヴェール:40G
能力増強の指輪:500G
▶冒険者技能用アイテム
▶ポーション類

-------------------
残金          :55G


{装飾品}
頭    :神官用ヴェール
顔    :
耳    :
首    :
背中  :
右手  :能力増強の指輪【知力】
左手  :
腰    :
足    :
その他:


【名誉点】 0 /  【冒険者ランク】 

《所持金》
【現金】 55 【預金/借金】 
詳細C:
{設定など}
経歴
▶︎本名
 セシリア・ローゼス
▶出身
 地方:ブルライト地方
 ハーヴェス王国
▶生まれ
 ハーヴェス王国
 父親:貴族(人間)
 母親:下働き(人間)
 ※妊娠発覚後解雇
▶育ち
 幼年期:ハーヴェス王国北東、魔動死骸区スラム街
 児童期~思春期:ハーヴェス王国
▶性格
 軽薄で基本的に人を軽んじている。常に人をバカにしたような笑みを浮かべ、相手を信用することは滅多にない。
 神官として振る舞う際は猫をかぶり、修道女らしい慎ましい性格に豹変する。
「へぇー、そうなんですねぇ。で、それって何か私にメリットあります?」
「貴方様に、太陽神ティダンと、月神シーンの御加護がありますように。」
▶事情
 父親が貴族で、母親がその貴族家の下働きだった。母親の妊娠が発覚後、跡継ぎ問題に発展するのを恐れて下働きの母を解雇し、放逐した。王国では仕事が見つからず、住む場所も追い出されてしまったために魔動死骸区へと移り住むことに。
 その後、物心がつき少女と呼称される年齢まで魔動死骸区のスラム街で過ごしていたが、親子共々肺炎に罹り母親が亡くなる。もう少しで当人も亡くなるという所で、タイミング良く神父に拾われて生き長らえる(貴族の子供であることを知り、利用価値があるということで助けたのが実情、母親を助けなかったのはその方が楽だから)。その恩義から神父の元で神官として奉仕に付き育てられた。ただし、魔動死骸区のスラムと王国の差、周囲の人となりの差から捻くれた性格に育つ。
 成人した頃(15歳)、人攫いに攫われそうになったがすんでのところで高名な冒険者に助けられた。その頃から冒険者に憧れを抱くことになる。この際の人攫いは貴族の父親に雇われたならず者たち。王国の統治権を狙った父親がヴァイス・ハーヴェス王の妾にしようと人攫いを計画した。
 この頃、貴族の血が流れたセシリーが人攫いに遭ったことで危機感を覚えた神父はセシリーを教会の外に出すのを渋りだす。人攫いに遭って一年ほどは半軟禁生活を送ることになり、16歳になった頃シーン教の高司祭と婚約が結ばれ、更に軟禁生活が厳しくなる。
 唯一自衛のための魔法を実地で習う際は外出を認められたが、基本的には神殿内で修行は行っていた。

・許婚がいる
・大病を患ったことがある
・大きな嘘をついている

▶冒険に出た理由
 軟禁生活といつのまにか結ばれていた婚約に嫌気がさしたセシリーは巡礼のためと置き手紙を置いて軟禁から半ば脱走する形で神殿を飛び出した。彼女の旅の目的は15歳の時人攫いから救ってもらった高名な冒険者へと感謝を伝えること。ただ、その人物とは大して会話をしたわけでもなく、助けるだけ助けた後はすぐに去っていったため人となりを覚えてるだけである。

・探してる人がいる
マクロ:

マクロはありません。

タグ: ※ 公開されていません。
転送:   オンセンルームに転送する

データを出力する

出力設定

非表示設定:

出力先

キャラクターシートをテキストで出力

ユドナリウム用キャラクターデータで出力

ココフォリア用キャラクターデータで出力

マクロをチャットパレットデータで出力