ヤズレ(ソード・ワールド2.5用キャラクターシート)

本作は、「グループSNE」及び「株式会社KADOKAWA」が権利を有する『ソード・ワールド2.0/2.5』の二次創作物です。

くまくじらが作成したTRPG「ソード・ワールド2.5」用のキャラクターシートです。

ヤズレの詳細

キャラクターID: 163037614573kisaragi6528

キャラクター情報  NPCでの使用可(使用後はコメントください)
TRPGの種別: ソード・ワールド2.5
ヤズレ

いいね! いいね! 5

キャラクター名: ヤズレ
32 / 32
30 / 30
外部URL: https://yutorize.2-d.jp/ytsheet/sw2.5/?id=DbbwQg
メモ:
画像はSKIMAにてきりんはち様から購入、加筆していただいたもの
https://skima.jp/profile?id=173286
詳細A:
【種族】ウィークリング(バジリスク) 【性別】女 【年齢】16 【生まれ】斥候

《基礎能力値》
【技】10 【A】 4 【B】12
【体】 7 【C】 9 【D】 9
【心】 6 【E】8+3【F】 5
 
《能力値》※初期値+成長+装備補正=合計 ボーナス
【器用度】14+ 2+ 2=18 [器用度ボーナス:3]
【敏捷度】22+ 0+ 2=24 [敏捷度ボーナス:4]
【筋 力】16+ 0+ 0=16 [筋 力ボーナス:2]
【生命力】16+ 1+ 0=17 [生命力ボーナス:2]
【知 力】17+ 2+ 1=20 [知 力ボーナス:3]
【精神力】11+ 2+ 0=13 [精神力ボーナス:2]
 
[生命抵抗力:7] 【HP】32
[精神抵抗力:7] 【MP】30

[冒険者レベル:5] 【経験点】1330/13330

【技能】
[スカウト:3]
[プリースト(ライフォス):5]
[セージ:3]

《判定パッケージ》(スカウト)
[技巧:6] [運動:7] [観察:6] [知識:0]

《判定パッケージ》(セージ)
[技巧:0] [運動:0] [観察:0] [知識:6]

《魔力》※魔法使い系技能ごとに
神聖魔法(ライフォス):8

[魔物知識:6] [先制力:7] 【移動力】 3m/ 24m/ 72m 

【基本命中力】 【追加ダメージ】 【基本回避力】

《武器》※名称(用途) 必筋:命補:命中:威力:C:追ダ
      () : : : : : 

《防具》※名称(種類) 必筋:回避:防護点
  ハードレザー (非金属鎧B) 13: 0: 4(340G)

[合計回避力:0]
[合計防護点:4]

【種族特徴】[蛮族の身体][石化の視線][毒の血液]
【戦闘特技】《魔法拡大/数》《クイックキャスト》《MP軽減/神聖魔法》
詳細B:
《所持アイテム・冒険用》
冒険者セット(100G)
スカウト用ツール(100G)
5点魔晶石×5(2500G)
魔香草×4(400G)

《所持アイテム・趣味用》
ドレス(シナリオ入手)

《装飾品》
【頭】
【顔】ひらめき眼鏡(4000G)(専用化・MP)
【耳】
【首】聖印(始祖神ライフォス)(100G)
【背中】
【右手】知性の指輪(500G)
【左手】疾風の腕輪(1000G)
【腰】
【足】
【その他】宗匠の腕輪(1000G)

【言語】 交易共通語(会/読) 汎用蛮族語(会/読) バジリスク語(会/読) 魔動機文明語(会)

【穢れ値】2 【名誉点】81/131 【立場】放浪者

《所持金》
【現金】5389 【預金/借金】0
詳細C:
【蛮族経歴表】
A-2-4 戦場に置き去りにされた
C-1-5 親・兄弟に頭が上がらない
B-4-6 人族と蛮族の違いがよくわからない

【放浪者になった理由】
4-3 破産した

【設定】
 ある蛮族領にてバジリスクの両親の間に生まれたウィークリングです。研究者気質なバジリスクとしては、子供がウィークリングであること自体はそう大きな問題ではありませんでした。要は自分たちの研究を手伝えるかどうか、その引継ぎを任せるに値するかどうかが重要です。故に、ある程度まで普通に育てられましたが…素養にはいささか問題がありました。妙に素早い。ただそれだけで、それ以外は平凡そのものなのです。肉体的には貧弱というほどではありませんが、バルバロスとしては物足りません。頭も悪いわけではありませんが、将来的に大きな研究を任せられるかと考えると、両親的には疑問符が付きました。 最も悪かったのは魔法…マナへの素養です。妙に心が打たれ弱く、これは明確に並以下でした。
 全体として評価は悪いですが、しかしまあどうしても使えないというほどではない。一応は自分たちの子供だという情もあり、お情け的に家系の末席に置かれていました。そして、その素早さを活かす訓練と、魔法は置いておいても知識くらいは詰めておいて問題ないだろうという判断による、勉学に励んでいました。
 そんな人物にも転機は訪れます。ある時、一家の拠点が人族の一団に襲撃されたのです。その奇襲に対応しきれず、両親や兄弟は敗走しましたが、あまり気にかけられていなかったウィークリングは、特に探されもせず置いて行かれたのでした。
 その時助けてくれたのが、一家に奴隷として扱われていた人族たちです。上の兄弟からは奴隷より多少マシ、程度の扱いをされていたウィークリングは、境遇の近い人族奴隷たちと仲が良く、一家の外を知らないこともあって、バルバロスと人族の本質的な差異というものをよくわかっていませんでした。そうであるため、「見た目はほとんど変わらないし、このまま私たちと混じって人族の街まで行った方がきっと安全だよ」の言葉を受けて、そうかもしれないと思い、そうしました。
 その時です。神の声が聞こえてきたのは。人族とバルバロスをまったく分けて考えない姿勢が、かの神の調和の心にかなったのかもしれませんが、実際のところはわかりません。ともかく、聞こえたのです。始祖神ライフォスの声が。
 であれば神に仕えるのが筋かなと思い、ライフォス神殿に行き、その時持っていた全財産を寄進したのですが…蛮族には神殿の神官位を授けられないと言われ、断念。しかし、既にお金はありません。破産状態です。これでは普通に街で暮らすこともできません。
 ともかく、自分が仕えられる神殿を探しに旅に出ましょう。きっと、これこそが神の試練なのです。
 ところで、このウィークリングが自分の名前だと思っている「ヤズレ」は、両親や兄弟が単に「半端者」と呼称していただけなのですが、それに気づく日は来るでしょうか。たぶん来ない気がします。

【冒険履歴】
 GM:シリュウ卓『ハンナの奇天烈クレープ~月の雫を手に入れろ!~』にて作成、参加。
 作成時 経験点:4250 所持金:1800ガメル 名誉点:10点 成長:1回

 GM:ももんじゃ卓『絶対に「4」を出してはならない聖夜祭』に参加。

 自GM卓『迫りくる猿人』にフェローとして参加。

 自GM卓『遺跡の奥で蠢くもの』にフェローとして参加。

 GM:旅人卓『聖夜には触手と戯れよう!』に参加。

 GM:アセンション8卓『決戦!悪魔神官。』に参加。
マクロ:

マクロはありません。

タグ:
(▼ タグを開く ▼)
転送:   オンセンルームに転送する

データを出力する

出力設定

非表示設定:

出力先

キャラクターシートをテキストで出力

ユドナリウム用キャラクターデータで出力

ココフォリア用キャラクターデータで出力

マクロをチャットパレットデータで出力