エミリオさんの詳細

エミリオさんにコメントする

※投稿するにはログインが必要です。

自己PR

オンラインゲーム民、MODゲーム民です。気が向いたらセッションをやる可能性あり、よろしく

ボイセは不可です。よろしくお願いします

エミリオさんの日記を全て見る

エミリオさん主催のセッションを見る

エミリオさんが参加申請したセッションを見る

エミリオさんの立てたトピックを見る

スケジュール

111111111111111111111212121212121212121212121212121212121212121212121212121212121201010101010101010101010101010101010101
212223242526272829300102030405060708091011121314151617181920212223242526272829303101020304050607080910111213141516171819
(曜)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)
                                                            
                                                            
                                                            

○・・・空いています ●・・・セッションが決まってます △・・・たぶん空いています ×・・・空いてません

平常時のお誘い受け可能な時間帯(あくまで目安です)

 

平日

土曜

日曜

所持するルールブック (0)

まだ所持するルールブックがありません。

タイムライン

エミリオ
2017/09/15 11:26[web全体で公開]
今日の日記
今日の朝の日記である
著作権で云々と言うワードが出ているが、はっきり行って現在のご時勢、完全オリジナル。今まで見た全く無い新しい作品と言うのはあるのだろうか?クトゥルフが始めてパルプマガジンで登場したときは今までに無い新しい作品だ!とか何とか行って熱狂的ファンがついて今日に至る(Fファイルシリーズの一説で説明されてたと思う)ひとまず、著作権については私はこれで話を変えようと思う(あまりにも膨大すぎる作品全部に目を通すなんて百目怪人でもなんでもなければ不可能である。それ以前に最近はスチームのゲームとかに入り浸って映画とかあまり見て無いので尚更である)
こちらが最近気をつけてるのはNGワード関連の事である。何せ私のリプレイには温泉でNGワードに分類される文字が含まれる場合もあって、それ関連で該当文字や言い回しを修正しよう。と毎回苦心しているが、NGはNGワードなのであまりにも荒々しい言い回しとか無茶苦茶な演出とかを度が過ぎたくらいやりすぎると下手するとリプレイ投函禁止、もしくは温泉を勘弁してくれ。と来るかもしれないからである
(例:何だ?このヘタクソな文字はよ~ヘタクソの漢字一文字がNGワード、バカな事はやめるんだ!そんな事をしても意味が無いぞ!バカと言う漢字がNGワードなど)
以前、雑談ルームで話したとある人いわく、サタスペの方がさらに無茶な演出とかがあるとの事だが、NGワードはNGワード、ではどうするか?と来るとこちらが出したリプレイ執筆方針転換はできるだけ温泉使用に表現や言い回しを緩くすることである。おかげでNGワードに引っかかる回数は減ったが今度は今度で緩くしすぎて、大量に食べ残しがあった学校給食(時事関連ネタ)よろしく、味が薄い(表現が緩くなりすぎている)、水っぽい(何か物足りない)などといわれてリプレイの質がホームドラマのようになったりせんように緩くする表現は緩くして、何時もどおりキメるときはしっかりキメる!を守って行きたいと思う

続いては、先ほどアニメとか見てないと言ってたんじゃないのか?と言われるだろうが、ここ最近グーグルで情報検索してて知った中国製アニメについて

何かとお騒がせの大陸だが、ここ数年で作画の質が飛躍的に上昇して日本のアニメといい勝負になってきた。うそだとおもうなら中国製アニメ紹介ブログちゃにめ!(トップページ曰く最近移転した。とのこと)や中国アニメというワードでググるが良い。関連情報が見つかるはずである。ググって何で飛躍的に上昇したかはNEVERまとめ、辺りに色々とまとめられている。にしても、関連情報を色々探ってみたが…これはもはや、日本のアニメと見間違えるかも知れんぞ…大黒摩季がテーマ曲を歌うマスターオブスキル・WEBアニメらしい、や東方の2次創作アニメ(豪華声優陣が出演、輝夜やら永琳やら色々なキャラが登場する月面関連の話らしいが…ニコニコ動画とかでPVがあがってるだそうだ)テンセント(ネットゲーム関連でしったがアニメも作ってたとは)の銃器擬人化作品やあちらのボーカロイドなど上げればきりが無い(すべてちゃにめで知った)中国製ボーカロイドのPV動画には何と中国語の歌詞と日本語の歌詞が交互に入り混じってた物もあった(ボーカロイドだっただろか?またちゃにめで情報収集してみようと思う)何かと仲が悪いと言われているが、アニメ関連では共通点があったり、大陸個人の人間はそうでなかったり(かつてネットで知り合った大陸人ですという青年はオタクだった)日本語を積極的に覚えようとする大陸の人々が居たり一体全体どうなってるのだろうか?全く大陸は複雑怪奇である
(もっともウルトラマンにしか見えないヒーローが大陸のヒーローと対決する作品を制作している辺り、やはり大陸は何時もどおりだな。と感心はしたが)

以上、著作権の話から始まり、リプレイ投函で気をつけていることを時事ネタ(学校給食)で閉め、著作権がアバウトとか仲がいいのか悪いのか良く分からないと何かの評判の大陸のアニメ文化の話でおわる実に複雑怪奇な今日の記事であった
 5
エミリオ
2017/09/11 10:38[web全体で公開]
今日の日記
数日ぶりの日記となる。気を取り直して行こうと思う

昨日はオンラインゲームをやってた時食事の話しが出た。何故か?昨日暇なので小耳に挟んだケイジャン料理・クレオール料理とやらを一度ググッて見たからだ。以前新紀元社のFファイルでフロンティアだかそういう書籍で両者の紹介記事があったがジャンバラヤという焼き飯に似た料理が美味かったので尚更他にどんな代物があるか調べてみようと思ったのである。(コンビ二で売ってたので食べた事があるが上手かったので何処の料理かと言うのを調べてたらメリケン発、ニューオーリンズのケイジャン料理とあったので尚更調べてみようと思った)他のレパートリーを調べると、オクラのスープのガンボスープ、アサリのクラムチャウダー、ワニのから揚げなど多様な代物があった。特にガンボスープはビーフシチューのようで美味そうだった。他にもよその地域でサブマリンと呼ばれるポーボーイ(メリケンの労働者階級が好んで食べていた海産物をフライなどしてフランスパンにはさんだお手軽サンドイッチ)など実に多様であった。オンラインゲームの知り合いとはその食事についてだけの話だったが、ニューオーリンズ自体、TRPGではヴァンパイア・ザ・レクイエム(マスカレードの方では無い新版・最近新しく買いなおそうとぐぐったらプレミア価格2万何千となっていた愕然)で夜行性の種族にはたまらん云々と言う一節があったので一度ググッて調べてみるとジャズの発祥地、ケイジャン料理・クレオール料理で知られる美食の都、とか元々は湿地帯だった、フランス系移民が作ったとか色々と情報が載っていた。ついで、情報記事(ウィキだが)に件の土地の夜景が映し出されていたが、なるほど。この光景、そしてバックグラウンドがあるとニューオーリンズがヴァンパイア・ザ・レクイエムの舞台になるのもうなずける。と納得した光景だった。話が大いに変化したので元の話に戻す。手軽にフランス料理的な代物を食べたくなったらケイジャン料理、と悟った昨日の出来事であった

次に、オンライン上の無料TRPGをなんでよくやるかについて
これについては、手持ちが出来たときはググッてTRPGのルールブックを買っているが基本的に無料のTRPGを良くやるのは要するに、出来るだけ金を使わずなおかつオンラインには様々なTRPGシステムが無料であるのでそういったシステムをやって楽しもう。趣味に金をかけるだけが趣味じゃない。と言う考え方があるからである。なので現在は語り部と私家版ラスボス戦闘残り3ターン(1ページTRPG)などをメインに活動しているのである(最近新リトルリトルファンタジーと言う代物を発見した。機会があったらやってみたいと思う)それだけでなく、オンラインの無料TRPGシステムの場合本ではないのでかさばったりしないので家にたまっていっておき場所に困ると言う事はない。と言うのも私なりに悟った特徴で見たい時にブラウザの窓を開いて即関連場所を参照する事が出来るのも長所である(最も、配布先サイトが消滅したりしたらTRPGのルールブックその物がなくなってしまうのでそういう欠点もあるが)日々の必要費(生活費・家のローン、アパート暮らしならアパート料金か・保険料・動物の世話費その他etc…)をケチると不味い。ならば市販のルールブックは手持ちがあるとき、それも基本ルールブック1冊たまに買うくらいで、大半はオンラインの無料TRPGシステムがあるからそれを作者に敬意を払って最大限活用しよう。というのが自分なりの考えである。もちろん考えは人それぞれだが自分はこういうスタイルを今後も変えるつもりはない。何で無料のTRPGシステムをよくやるか?については以上である
 5
エミリオ
2017/09/05 11:29[web全体で公開]
今日の日記
昨日、報道系バラエティを地元の祭りの帰りやってたので見た。何で普段TVの類を全く見ない私がこの日に限って報道系バラエティを見たかって?アマゾン川に生息する水の魔物と言うのがTRPGのネタ出しに非常に使えそうだからである。何でもあの川一帯で泳いでいたり釣りをしていた人々が突然行方不明になって、返ってきたとき全身あざだらけの変死体で発見されたという始めの方だけ見ると、川の主か何か、もしくは自然の怒りを思わせるような出来事だった。さらに詳しく見ていくと犠牲者の数は増え続けて人々は恐れおののいていた。そこで川の魔物に挑む世界的に有名な学者とやらが体当たりで怪物に挑む事となった。学者は村で売られている魚介類の切り身などから川に生息する生物を次々当てて行ったが、これだけでは不十分、百聞は一見にしかずと言う事で、今度は事件のあった流域に自ら赴いて釣り糸を駆使して水生生物を吊り上げていった。何でも、歯がやすりのようになってて、かまれると皮膚がぼろぼろになるという物騒ななまず、尾の部分に毒針がついてて下手したら命にかかわるエイ、しかしこれらをつりあげても犯人ではない、と判断しているともう一人犠牲者が、そこで変死体の情報を聞くと首が脱臼、さらにかまれた後に全身が打撲、これだけで犯人はアナコンダ。と聞いたときあの蛇が?動物とかは捕食するかもしれないが流石に人間は…と思ってみていたが、何でもアナコンダは獲物を飲み込むとき非常に巨大に口を開けて自分と何倍もの体格差の獲物(ワニですらそうである)を飲み込むと言う、しかし、人間を飲み込むだけの怪物がこの世にいるのか?最後の方で、直接水の中に潜り込んで調査する事となった。敵の正体が予想できたとはいえ命知らずな事をやるな…と思って何事も起きんでくれよ。と真剣に見ていると…いた。我々が知っているのを遥かに超えた巨大なアナコンダが。体格自体も大きく、一帯何メートルあるのか?水生系の私でもこれは少々驚いたと同時に世界には様々な脅威があり、またこのアナコンダ自体TRPGのMOBのモデルにするのに十分な貫禄を備えているな。と久しぶりにTVを見て感心した。ついで水生系の生物の知識や、切り身などからでも生息生物を当てる。と言った事も覚えたので今回ばかりはTVは有意義だった。と思う昨日の出来事であった

と、今日は珍しくまともな記事1件で日記を終えようと思う。まともな記事で終わるのは久しぶりである
 6
エミリオ
2017/09/04 10:52[web全体で公開]
今日の日記
昨日の大急ぎの一言日記にいいね!をくれた人々がいたので正直驚いた。すぐ何時ものしっかりした日記を投函しようとおもったが日記の連続投函はよろしくないので1日後の今日に投函する事とした

さて、今日はTRPGでなんでも主人公補正で突破するキャラはよろしくないという事に関して。昨日の実体験に基づく記事を書く
昨日、初めて職場でチェーンソーを使用してとある片付け作業を行うこととなった。近くの大木(林業の人々からしたら序の口かもしれないが)を2本伐採する事になったのだが、初め手作業で小型のこぎりを使って地道に伐採しようとしていたが1日かかるかも知れんぞ。という事で、結局チェーンソーとやらを使用することにした。勇気を出して手に持って起動させてみたが材木を切りかかった時に体に来る反動(大きくはないがやはり反動、下手するとバランスを崩しかねない)さらにものすごい勢いで回転する刃、あっという間に伐採されていく材木、下手すると洒落にならん状況になるな…とゾッとしながらきり進めていると思わぬハプニングが!何と、チェーンソーの刃が材木の間に引っかかって誤動作(チェーンの部分が外れるという不具合である)が起きた!1回目は何とか持ち直す事に成功したが、2回目は流石に手馴れた人に交代(職場の店長だが)してもらってようやく材木を伐採する事に成功したのである。その後、色々不用品などを不用品回収場に持って行ったりで昨日は終わったが、ここで一つ気づいた事が、林業とかその手の人々は山奥にこもって日常的にチェーンソーとかを使って作業しているが、ズブのど素人がチェーンソーを使ってみると今日みたいな事が起きるのである。これがオフラインのゲームとかならコントローラー操作の上技能取得で何とかなるだろうが、そもそもTRPGとかでこの手の技能も取得して尚更他の事も全部出来て何ぞやったりしたらそれは他の人々も白けるだろう。第一、得手不得手があって、ここは無理な状況なのでそちらのキャラに任せる。とかここは有利な技能を持ってるのでこちらが何とかする。と言うのがTRPG(TRPG以外のオンラインゲームでもそうだが)なので、何でもかんでもソロで出来てどんな状況も主人公補正で無理やり切り抜けます!なんぞ不可能だと思うぞ。と言うか、そういうキャラが居ると言うなら一度でもいいから見てみたい(かって私がやってる語り部で伝説のキャラ。といってとある人が無茶なキャラを見せてきたがそれはそれで一種のギャグだった)
全部の作業が終わった後、職場の店長からの一言で何でもかんでもまずは経験、というありがたい一言を受け取った。それ自体は正論である。ただ事、TRPGに至ってはやはりPTプレイ前提なので何でもかんでも主人公補正で強引に突破は考え直そうぜ、現実の実体験ってのでもこちらは経験したので尚更だ。と言う一言でこの件は終える
(何か現実の実体験を織り交ぜた上でそういう結論にしてる事自体結構無茶な気がするが失礼)

ついで、ルールが宇宙TRPG(独特と言うかルールブックのルールから逸脱したとか何とか言う件について)
なるほどなあ…確かにそりゃまじめに原作のルールブックでルール判定とかやってプレイしてる面々からしたら頼む。ルールは守ってくれ。は正論ではある。(途中で面倒だからセッションぶん投げるぜは大問題だ)しかし、これハウスルールで俺達やってるぜ!ってのがあったら私は私でそういうのは一度やってみたい気がする
それこそ、ジャマイカン(ダニンガンではない)な兄貴がマラカス振りながら2d6、ドウデスカ~?とかいってよし分かった。それじゃあ早速振ろう。2d6!コロコロ…6!、OK!ジャアコッチモフルゼ!(マラカス振ってシャカシャカ、と2d6)…4!オ~!~ハンテイダ~ウン!
とかそういうノリで適当なのか本気なのか分からない面白いセッションとかもあっていいと思う
(他にもルールブック本体がちと複雑で高度すぎるんで一気に簡略化した謎ルールでやってます!とかな)
TRPGにもそろそろ多様性とやらが出てきてもいい気がする。その方がTRPGやろうぜ!って面子が増えてくるかもしれない…ので
もっとも温泉でそういうセッションは需要があるか不明だが…後ルールブックは必ず調達な!ファイティングファンタジー初版がなかなか見つからなくて検索に明け暮れてる私が言うのもなんだが…(下巻とタイタンは良く見つかるんだけどね)

ついで、TRPGとは違うが音楽(ヘビメタ)の記事について
先週、INFLAMESの最新アルバムの曲をユーチューブで聴いた。何と言うか曲調全部が落ち着いた作風になってて。99年のコロニーや2000年のクレイマンなどの頃と比べて激速ブラストビートとシャウトでごり押しする作風から360度逆反転したような雰囲気となっていた(ボーカルのアンダース…だったか?の熱いシャウトは健在だったが)時が進むにつれバンドの作風が変化していったってバンドにセンテンスト(すでに解散、当初はデスメタルバンドだったがメロデス、ゴシックメタル、最後の方は評論家いわくノーザンメランコリックバンドとか言うそうだ。大層なジャンル名である)パラダイスロスト(デスメタルのスロー版、ゴシックメタル、メタル界隈から離脱、再びヘビメタに舞い戻ったら初期の頃のような作風に戻ってた)我らがRAGE(30年近く現役で活躍しているジャーマンメタル界の重鎮、当初はジャーマンメタルだったが時が進むにつれシリアスな作風の曲が多くなっていった、と言うより主催のピーター・ピーヴィー・ワグナーがD&Dか、RPG作品に出てくる僧侶のような外見になってた模様、当初は髪が長くゴツイ風貌だったが)
音楽ですらこうなので、TRPGもプレイしてたらいつの間にかセッションの作風が変化してた。何てこともあったりいや、私はずっと直球シリアスアクション専だ!(私だろう)とかもあるので、世の中は広い

まじめな話から始まって頭のネジが外れた記事、最後は音楽の話を交えてTRPGのシナリオ作風に関する一節で終える。混沌とした今日の日記だった
 7
エミリオ
2017/09/03 13:02[web全体で公開]
今日の日記(職場の作業で出動がかかったので急いで一言日記)
遊びたいとあった人があったので一度私が得意なシステムとかの卓立てます。と伝言を置いたが…新リトルリトルファンタジーのルールブック張ろうとしたらジオシティーのエラーではれなかった…不覚(しかも、2回も伝言を置くという失態)DELETEですべて削除の上投函したが…急いでたので余計あせってたのかも、伝言投下は気をつけよう
では作業に行ってきます
 3
エミリオBoлk
2017/09/03 12:55[web全体で公開]
今日和、遊びたいとあったので連絡しました。一度ircの語り部総本部にお越しいただくことになりますが無料TRPGシステムの語り部と、ファイティングファンタジー無印(ルールは前回知り合いから聞いたので全部メモしたので把握済み。版権元が倒産したのでルールブック調達が難しいが現在通販サイトで検索中)、後は自分にもすぐ理解できそうなルールブックに新リトルリトルファンタジーというのがありました(リプレイなどはないですがルールは即理解できそうな代物でした)
今から仕事ですがもしやってみたい。と言うならない知恵絞って卓立てます。よろしくお願いします
(因みに明日の月曜日は語り部のセッションで夜は予定有り。よろしくお願いします)
エミリオまつたけ
2017/08/30 11:23[web全体で公開]
おはようございます。昨日は語り部でのセッション有難うございました。リプレイこちらでも投函しておきました
今後ともよろしくお願いします
エミリオ
2017/08/30 11:21[web全体で公開]
今日の日記
昨日は語り部の方に新規の人が来たので突発セッションを行う事となった。輸送任務セッションだったが前からゲームセンター云々や壊れたゲーム機を工場に持っていって修理して依頼主に届ける。といった展開は考えていたのでスムーズに進行は進んだ。ただそれよりも、今日の朝日記やリプレイを投函するのにSNSを見たら、昨日セッションでご一緒したPLの人と同じ名前の人が居たのでひょっとしたらここでの活動をご覧になって語り部の方に来たのかもしれない。となるとこちらでbayside23のリプレイ記事や語り部のコミュニティ記事を日々更新しているのは全く無駄ではないと言う事である。こういうのは心の励みになるので今後もこちらで語り部関連の活動(リプレイ投函、コミュニティ記事更新)は続けて行きたいと思う

次の記事は、TRPGの参考に昨日スチームで起動させたウィッチャー3について、3部作全部持ってるがまずは3から始める事にした、PCの性能か何か知らんが多少ガクツク(スカイリムとかはそういうことは無いのだが)のと視点移動がちとスカイリムとかに比べてやりにくい以外は不便なところは全く無かった。まだ序盤だが、ゲームのシステムメッセージ、NPCの台詞回し、世界観に関する設定や魔物事典での設定記述など参考にするところは大いにあるので今後クリアまでまずはプレイしたいと思う(ちなみに、原作はポーランドの小説魔法剣士ゲラルド。という作品だそうだ)ちなみに、余談だがウィッチャー3が日本に上陸した際、開発者のメッセージが載せられた記事が来たが、記事イラストに侍姿のゲラルト(確か黒い羽織に刀を構えていたと思う)が載せられていた。TRPGもアニメも小説も文化もそうだがいいものはやはり洋の東西問わず受け入れられるものである。(ちなみに、ポーランドでは近世まで重装騎士集団が居たといわれている。名前は忘れたが以前その様な記事を目にした事が、ぐぐればあるかもしれないが…)

次の記事はクトゥルフについて自分なりに思ってること
メガテンの影響か、もしくは怪獣映画かパニック映画の影響か、私的には巨大タコ型宇宙怪物が宇宙船を捕食して人類がそのたんびにパニックに陥ってて討伐にどこぞの宇宙海兵隊じみたモンスターハンターが勝負しにいくというイメージだった。もちろん、原作はネクロノミコンやらダゴンやらで立派にホラー作品・ホラー映画であり私のようなイメージなんぞもっとったら原作ファンから何をいっとるのです!とおしかりが出るかもしれない。ごもっとも、なのでこういうノリはノリが分かる身内以外にはやったりはしない(というよりCOCのルールブックもって無いだろ。とかCOCのルール頭に入るのか?とか根本的な問題があるが)
まあ、しかし面白おかしくネタにしたような作品がもっとあってもいい気がするとは思う
(クトゥルフじゃないが日本以外全部沈没とかな)

以上、まじめな話で始め最後はネタで締める相変わらず頭のネジが100本外れたような記事であった

それでは…また明日!ta!ta!
 4
エミリオ枯れたもみじ
2017/08/29 19:14[web全体で公開]
今晩和、いいね!有難うございます。東方関連、頑張ってください。では失礼しました
エミリオ
2017/08/29 11:18[web全体で公開]
今日の日記
昨日の語り部セッションについて書く
昨日の語り部セッションでの事だった。何時もどおりオラオラで突き進んでいたが、途中、行動判定の際行動判定式お願いします(特徴+技能ー難易度=目標値、計算式で出た目標値以下のダイス目を出したら判定成功、目標値以上だったら判定失敗)というのを何を思ったか、2d6お願いします。と伝えてしまって相手方PLを少々困惑させてしまった。なれもあったのかもしれないがGMがそれではいかんだろう。と悟ったので計算式判定が終わった後今度からは行動判定の際は行動判定式お願いします。判定式は…と伝える事にしようと悟った次第(その方が新規で来た人にもどういう風に判定が行われているか分かりやすいと思ったので)しかし、それよりも重要な問題はセッション2回目が終わりに近づいた時であった。僧兵の遺品(経典)を宝物殿の見張りに渡す。といったシーンに入ったとき、経典を渡したのでこれで目的は達成したのでは?という意見が出て、その時、これは…宝物殿の盗まれた経典は別物ということにすべきか、それかセッションの目的自体を作りかえる必要があるか、あまりに強引な展開説明とかするとますます混乱する気が…と一瞬考え込んでしまったが、PLで知り合いの方が、盗まれた経典は別物にすればOKでは?と助け舟を出してくれたのでその案を採用、参加PL全員がOKです。と来たので昨日は何とかセッション2回目を終えることが出来た
セッション後、行動判定式提出が遅れてすみません。と参加PLに謝ると、その時は1回降ったからそのダイス目を使えばいいと思っただけでそれを使うか、改めて判定するかはGMが決める事だから気にしないでくれ。と快い返事が来た。
判定云々で快い返事をくれた知り合いにも、セッションの際、進行がえらい事になりかけたとき助け舟を出してくれた知り合いにも昨日はお礼を言うと共に、私もオラオラで今まで通していたので少々慢心していた。と改めて気づいた有意義なセッションであった。再び気を取り戻したのでこのシナリオは最後まで完遂したいと思う。
まあ、一言で言うと、今日の日記で一番言いたいことは
慢心と余裕は気をつけましょう。油断していると失敗するので、常にセッションに挑む際は一発入魂で挑みましょう。という事です

追記:何時もならオラオラで押し通すのに昨日は珍しく弱気というか控えめだったな。という声も出るだろうが私とて悪ふざけ日記ばかり書いているからといって常時オラオラというわけではない。普段はぬぼーっとしてたりする
 3
エミリオ
2017/08/28 11:59[web全体で公開]
今日の日記
昨日、ユーチューブでrage(ジャーマンメタルの大家)の曲を聞いたり情報収集しようとタブレットを立ち上げたら…ガンダムや勇者シリーズを立ち上げた名古屋テレビアニメ枠9月で終了。というニュースを目にした。90年代と言えば…勇者シリーズやガンダムは気が向いたときたまに見る程度だったが(エクスカイザーとか当時よく見てたな…ひん曲がってる私は悪人に感情移入…してたかも知れんな。単にまだまだこの世の事を知らなさ過ぎたからかもしれないが)ファミコンやらスーパーファミコンで日夜ゲームに明け暮れる毎日だった。最近もアニメはたまに気が向いたときだけみて(セッションの参考用。ただし、一番新しいので現時点では閃光のナイトレイドから以降はアニメは見てない)音楽、先ほど上げたようにヘビメタ、マストはrage・インフレイムス・日本だとラウドネスにアウトレイジ・ゴツトツコツなど(三国志の南蛮武将名で漢字変換しようとするとちと手間が食うのでカタカナ表記に、許せ)ゲーム(スカイリムなどスチームゲーにオンラインゲーム)などに明け暮れてる私だが当時それなりに見たことがある代物が幕を閉じる。となると時代の流れか…と感じさせる。それにしても40年とも記事にあった。良くここまで頑張ったものである。ひとまず、ゆっくり休めと労う事にして今日の記事を終えたい

追記:当時、ガンダムの元祖SDガンダム(豪華で割高な方、ジュエルシールやら変形合体ギミックやら色々な新機軸を盛り込んでいた。ナイトガンダムなど外伝系のプラモデルが圧倒的に多かった)は沢山買ってた。毎月新しいプラモデル、特にナイトガンダムシリーズがでると血眼でおもちゃ屋にいったり、ガンダムのカードダスをまわしてたり、がしゃぽんをやけくそ気味に集めてたと思う
(最近、バンダイ直営通信販売サイト魂ウェブでナイトガンダムストーリー一連商品や元祖SDガンダムのプラモデル新版が登場してると知った。余裕があったら買いたいが…太陽神スペリオルランダーの販売が終了してて愕然、仕方ないね)
 4
エミリオ
2017/08/27 11:04[web全体で公開]
朝の日記
ネガな事は極力書かない。と宣言したのでその事を念頭に記事を書く

昨日ユーチューブで情報収集してたが…改造ストリートファイター(ネタ改造動画とタイトルにあったが人によっちゃあ勘弁してだよな)の動画が沢山あったのでセッションの参考に、という事で(どういう風に参考にするんだ?という声も出てくるが身内用のネタとしてセッションに設置)全部見てみる事にする。するとどれもこれも、キャラが2倍速で動いたり、必殺技の最中に必殺技を繰り出したり、ダル○ムのスライディングが画面の端から端までワックスを塗ったかのように見事に滑ったり、ギャグシナリオの元ネタに使えるが身内以外では危険すぎるネタである(場合によっては苦情が来るだろう)
もう一つは恒例の北斗の再翻訳、昨日の日記の記事に少し触れたが再翻訳主の言葉選びやセンス、さらに登場人物全ての演技を一人でやりきっていると言う行動力には敬服せざるをえない。その台詞、というと…
例)ワタシのため生き生きとしたYOU!、北痘神げんこつは2000年の歴史をもってして受け継がれました、きましたのー。などほとんどうろ覚えだが
動画だと字幕が流れるので全部知りたかったら、ピクシブ大百科なり何なりでぐぐればテキストで表示されてるサイトがあるのでNPCの台詞なり何なりの元ネタにしてみたいなら見てみるといいだろう。頭のネジが100本外れても私は責任を持たんが
他にも、カンフー映画とかもセッションシナリオを組む際、あの分かりやすい展開やストーリーはシナリオによっては参考になるかもしれない。例)ドランクモンキー酔拳、詠春拳のイップ・マン、それと…何だったか。それ以外の数多くのカンフー映画
あの戦闘描写と主人公キャラの立場、対立する組織(敵対カンフー組織、山賊の類)などはNPC配置、キャラの立ち位置。さらに、架空の武術を作ったならそれのバックグラウンドなどを考えるのに大いに役立つだろう

以上、頭のネジが外れた記事から始まって最後はまともな話で今日の日記を終える。書いてる本人大丈夫か?は後心配なく。24時間四六時中ゲームの事が頭から離れん正気と狂気が入り混じった予測不可能な性格なので
(流石に仕事中はそれはないが)
 7
ナガネコエミリオ
2017/08/26 19:56[web全体で公開]
日記コメントありがとうございます。
いえいえ、私はあくまで、ポジティブ・ネガティブ関係なく「不確かな情報のみで感情のままに全体公開日記などの人の目に入る場に出す」事が気になったという事をしたためただけですので、エミリオさんご自身が書かれた日記に対して、恐縮しなくても良いとは思います。
エミリオナガネコ
2017/08/26 16:46[web全体で公開]
> 日記:最近、ちょっと思う事。
今日和、失礼しました。私も1と2です。日記の記事で陰口云々とかかれてたので人事ではないと思ってその件に関して私も始めの方の記事に。出すぎた真似をしてしまったか…できるだけポジティブな記事を書こうと心がけてるんですが…一先ず有難うございました
エミリオ
2017/08/26 12:27[web全体で公開]
朝の日記
今日も朝一番の日記を投函させていただく

コミュニティ関連の話題について
ひどい話ではある。人望が大切なのは分かるがあろう事か陰口とかを叩く者たちがいて、しかもそういう面子は自分は絶対にコミュニティの管理人や責任ある立場に立とうとしないとは…こちらもオンラインゲームのギルド・クランの様なもののサブマスターをやったり、TRPG界隈で一度コミュニティの管理人(一番初めに行ったTRPG系SNS、見事に失敗した)やったりしたが、陰口とかそういうのはやはりよく聞く、人と人が係るゲームならば当然下らん嫉妬やしょうもない憤り、後は自分の思ってる事と違ったら論破しよう。という者たちも必ずわいてくるが、ゲームを楽しみに来たのにそういう下らん連中の相手までしていると気が持たなくなるのも事実。なので出来るならやかましい小姑じみた者たちは無視することにしているが…なんだかな。一ついえるのは、銀英伝(原作全く読んだことが無いニワカが何いっとる!が聞こえてくるかも知れないが)
ヤン御代:「○国屋(コミュニティの管理人など責任ある立場につかず陰口を叩く人々など)ってうるさいね」
ユリアン御代:「全くだ」 である(銀英伝ファンの方々失礼)
(一部、妙な連中も誤解して湧いてくるかもしてないので伏字にさせていただいた。ヤン御代にも名言を借りさせていただいてこの場を借りてお礼申し上げる)

追記:セッション中自分の好きな事とかを雑談でけなす人々の話題についても聞いた。いくら自分がそう思ってても他の人からしたら好きな代物なのに堂々とけなしたりするのはよくないだろう。こちらも不用意な発言はしないようにしたい
(もっとも私はセッション中は一発入魂!セッションに挑む。をよしとしているのでセッション中に雑談はやらないよう心がけているが)

さて、あまりネガな話を書くと良くないので話題を切り上げて
セッションにてネタだしや設定について必要な事などはどうすれば手にはいるかについて
これについては常日頃から情報収集、ネットや新聞記事、関連書籍などを当たって必要なくらい集める(必要以上が場合によってはあるが)を地道に行っていくしかあるまい。といってもいきなり新聞を隅から隅まで読み込む(あの細かい文字をめがねをかけてでも)テレビ欄まで全て読み込むとなると非常に敷居が上がると思う。なのでお勧めの方法を

関連書籍(コンビ二とかで打ってる特集本、漫画ならジョジョの奇妙な冒険第○部編などハードカバーの専門書籍含む)を買い集めてひたすらよむ
これは結構効果的である。と言っても始めから終わりまで全部読んで全部内容を把握するはいきなりは厳しいかもしれない。そこで、私が良くやる方法、まず書籍の全体を斜め読みする。その後、気になったページを覚えておく。気になったページを開いてそこでどんな展開などが繰り広げられているか?を把握するまで見る・読む。これをやるだけでもそのシーンで何が再現されていたか?を記憶できるのでセッションには生かせると思う。最後に時間があるときに書籍を始めから終わりまで全部読む。こうするとOK、ネタに生かすのはそのシーンで使える!とおもった展開や記事だけ参考にすればいいので百科事典記憶のように全容を頭の中に叩き込む必要はあるまい

新聞を読む
これも書籍の読み方と同じく、3面記事やら何やらと言ったわかりやすい有名なニュースではなく。新聞の目立たないところに配置されるトピックス記事(それも、全く知られてないようなマニアックな記事)を参照すべきである。3面記事だのわかりやすい有名ニュースだのをセッションなんぞに元ねたで使用した場合、場合によっては不謹慎!とあらぬ誤解を抱かれる可能性があるので、新聞をネタ出しに使う場合は目立たないところに配置されているマニアックなトピックス記事を使うべきである(何ならトピックス記事のみを集めたスクラップ帳を作るのもいいかもしれない)ちなみにこれは小説家とかも良くやる手法だそうだ

ネットで気になる情報を検索
これは先の2つに比べてもっとも気軽に出来る手段かもしれない。現在はウィキペディアや、その他、ファンタジー文化解説サイトや時代劇の文化解説サイト、現代ものなら都市の成り立ち。など様々な情報を開設したサイトがネットの海には数多く流れている。なので自分が気になった情報、あるいはセッションシナリオでネタだしをする必要が出た際は、まずは気になるキーワードで検索、サイトをまわって情報収集を行うといいだろう
(ただしネットは、嘘八百、デタラメやガセ情報、悪意あるサイトなども結構な数あるので、ネットで情報収集する際は常に何が必要で何がデタラメかを見極める目が重要である)

テレビのバラエティーやユーチューブのネタ動画(い○との世界探検番組や世界丸見え特○部などの情報系バラエティーをみて情報収集、ユーチューブなら北斗の再翻訳などか)
最後になるが、これも案外色々応用できて便利な方法で今上げた情報系バラエティー、ユーチューブのネタ動画を気が向いたときに見て情報収集を行うと、あの情報をセッションでこのように生かして、など色々応用できて便利である
(余談だが、以前のファイティングファンタジーセッション、ベーカリー初…は道中の突発イベント、酔っ払いの一団に遭遇して…というシーンは世界特報か何か情報系バラエティーでアフリカかどこかの村でタクシー運転手が長距離移動して客を乗せてた際、道中で村の一団が横転したトラックのところに集まってて積荷のビールかなにかをのんで楽しそうにお祭り騒ぎをしていた。これをヒントにしている)
またユーチューブのネタ動画は北斗の再翻訳を含め腹がよじれる位おかしな動画(北斗の再翻訳は今回のbayside23ファントムサイドストーリーのセッションで生かそうと思う)などネタの宝庫である。気軽にタブレットなどがあったら見れるのでオンラインゲームプレイ中などに流してみるといいだろう
(ただし、TRPGセッション中にユーチューブのネタ動画を流しながらプレイは厳禁な!)

以上、他にも自分が良くやるゲームからこの展開は使えるとセッションに生かすなど上げれば記事が非常に長くなるがここらでセッションのネタ出しに困った際、参考にする方法を並べてみた。是非自分なりの方法を編み出してセッションを完成させてみてほしい
 8
エミリオりと
2017/08/25 10:55[web全体で公開]
おはようございます。友達申請送ります。よろしくお願いします
エミリオ
2017/08/25 09:32[web全体で公開]
1日おきとなったが、今日の日記
昨日日記を投函する予定だったが、予想外にTRPGで使う世界地図(と言っても一地方、豪勢ではない)作成に手こずっててようやく完成した頃には夜にまわってたので今日の朝投函する事となった

TRPGの地図について
これは、必要な人はあったらたまらんと思う。何せ豪勢だろうとなかろうと地図があると無いとでは冒険の舞台を旅している。その世界の住民として活動している。と言う感情が段違いだからだ。(温泉セッションルーム付属、マッピングシステムしかり、その他もろもろのTRPG地図製作ソフトで製作した地図しかり)始めから、調べてみると始めからマップの完成品を配布しているサイト(ニューヨークかどこかが西武開拓時代かもしくは19世紀あたりのニューヨーク地図を無償配布とか何とかそういうニュースをググッてたら見つけたことがある。今もやってるかは不明、それ以外にも外国のマッパーが製作した完成品の地図を配布しているサイトもあった。ただし当然ながら全部英語なので最低限の英語は解読できるか英語アレルギーをなくしてから見に行ってみるといいだろう。詳しくは、TRPG 地図製作・無料などで検索だ)
他にもフリーのTRPG用地図製作ソフト(私が昨日使って製作していたのはフリーソフトのAutoREALM、以前は使い方がほとんど分からずぶん投げてたが昨日解説サイト、それも日本語版のダウンロードリンクも紹介しているサイトの解説を一から全部読みながら作業する事でようやく地図と言える代物を作る事が出来た)や有料だが高機能TRPGマップ製作ソフト(支払いはあちらの通貨、日本円なんぞ使えんのが痛いが解説サイトで確認すると3D戦略ゲームのような地図が作れる代物であった。ただ支払いがあちらの通貨なんで間違っても日本じゃ購入不可だけどね!)
などググッてみると実に様々な地図製作ソフトがある。話によるとグーグルアースでも現代物のTRPG用地図を作成できると聞いた事がある。本当か分からないが
これらを活用できるようになると、さらに自分の再現したい世界が表現できたりなど視野は広がるかも知れない
(ただし、ダウンロードには危険が伴うので信頼できる解説サイトなどを参照、少しでも怪しいと感じたら即ウイルスチェック、アンインストールで削除は忘れないように。TRPG地図製作者からの約束だよ)
参考までに、AutoREALMで作成した地図(総本部BLOGを張る事となってしまった。JPEGでサイズが大きいが失礼)
http://kataribe.jp/ha/43466.html オノゴロ島2017年沿岸部地図

TRPGのキャラシートについて
これについて、よく聞くのはGMにこのキャラマンチキンっぽいんで修正お願いします。とかちと温泉じゃやばい(アダルティ)なんでバックグラウンドとか見直してくれ。とか数値間違ってるんで少々修正を。とか色々聞くが改めて他のTRPGやってる人々のキャラシートを見てみると実に細かく色々細分化されてたり能力に関する記入欄とか色々あるが、なんとなく就職活動の際の履歴書作成をふと思い出してしまった。自分もそうだが、温泉の人々もそれ以外の所の人々も企業に面接に行く際は清書(鉛筆書きとかなしの間違い無しのボールペンで)記入漏れ一つ無く正確に履歴書書いて最後に写真(TRPGならキャラの画像、オフラインセッションならキャラの絵とか)を設定してスーツ着て(TRPGなら身だしなみやら何やら…オフラインセッションの場合は特にそうだが)面接官(TRPGならGMか)に提出して面接(キャラシートの不備や数値が間違ってないか?あるいはヴァンダリズム丸出しのバックグラウンドではないか?)などチェックが終わってから合格(TRPGならセッション参加OKか)となる。よくよく考えてみるとGMばかり大変、と聞くがPLもセッション申請とおるだろうか?と考えながら待つ事とかもあるので苦労はどちらも一緒かもしれない。(ただしGMの方が野良だと負担は大きい…かも)そんなの単なる思い違いだ。と言う声もあるかもだがふと温泉の人々の日記をみてそういうことが脳裏に浮かんでしまった

以上、1日おきの日記であった

追記:昨日、Aの魔方陣ネクストジェネレーションが届いた。数週間待たされると思ってたが今回は思ったより早く到着して、駿河屋にしては早い仕事をやったと思う
 6
坂本エミリオ
2017/08/24 14:25[web全体で公開]
そのような捉え方もできるんですね……ありがとうございます。
次からそうならないよう気を付けていきます。
エミリオ坂本
2017/08/24 00:38[web全体で公開]
今晩和、日記確認しました。確かに誰でも勢いがつきすぎると不味いですが…私は少なくともそちらのRPとかは気にしてないので大丈夫です
(むしろファイティングファンタジーの運命の森シナリオでのハプニングは何としてでも救出せねば!と言う目標が出来て逆にやる気が更に出た)
むしろこちらの判断ミスで絶体絶命状況に陥らせて失礼
(まさかあの方向で巨人が居る方に突撃する事になるとは…千草さん(PL椿さん)の異名効果が無かったら間違いなくアウトでした。面目ない)
確かに、調子に乗って他の人々を不愉快な目にあわせたり歯止めがきかなくなると不味いと言うのはわかります。坂本さんよりむしろ私の方がいつもオラオラで突き進んで突貫する事が多いので気をつけなくてはと思ってます。大切なのは大事な事はしっかり把握して、それを次に生かすことを考えるとまた自分のRPなどに対する見方は違ってくるかと。今後の活動に大いに生かしてお互い頑張っていきましょう。では夜分遅くに失礼しました
エミリオ
2017/08/23 11:36[web全体で公開]
今日の日記
今日の朝ようやくリプレイが完成(今回は6ページ+後日談で7ページくらいあると思う)で、ようやくひと段落である
リプレイを書いてみて実際に思ったことと感じた事。昔は単にセッションログ(ボイスセッションならセッション風景録音とかだろうが)を貼り付ければいいだけ。(もちろん執筆していいか、権利者なら権利者に許可、特にそういうのが無いなら参加した面子に許可を取ってうえでである)と軽く見ていたことがあるが(それ自体横着だが)実際に執筆してみると読みやすいようにログの時間表示部分を削除したり、足りない部分を補足で書き足したり(大量に書き足す場合もあり)場所によっては表現をやわらかくしたり(温泉だと、スラングや無茶な表現で引っかかったら言い回しや表現をやわらかくする)セッションログ加工の際セッションの時系列が狂ってたら時系列順につなげる。など色々工夫が必要で、これらをしっかりやるだけでも結構な手間と時間がかかると確認したのである(昨日はそれで夜は一晩中費やした)
これが小説だとさらに背景描写情景描写なども沢山入ってきて、1日やそこらでは終わらなくなるだろう(作品によるが)
そう考えると物書きは(リプレイ書きも含む)一種根性が必要と改めて確認した朝の日記であった

追記:長い時間製作にかかったので途中で北斗の拳再翻訳動画や面白い再翻訳動画(他にもヘビメタ動画)などを流しながら執筆していた。まさか、再翻訳であの物言いに変化するとは、今後のセッションで何らかの形で生かせると思う
(と言ってもそういう頭のネジが100本飛んだNPCとかが登場した場合身内意外では危険すぎて使えんネタかも知れんが…)
 7
エミリオ
2017/08/22 11:15[web全体で公開]
今日の日記
ここ最近ネガティブよりの記事ばかり書いてた気がするので今日からまたまともな記事を書こうと思う
朝、ユーチューブでヘビメタを聴こうと検索したらニンテ○ドーのスーパー○ァミコンとファ○コンが手のひらサイズで帰って来た。と言う広告動画があった。2つとも当時からゲーム狂いだった私には思い出の代物であるが、他にも思い入れのある人々も居ると思う。(何せ当時はそれのおかげで非常にゲームが有名になった…かもしれない)
ただし、弊害もあってその代物のおかげでボードゲームやTRPGが一旦忘れ去られるあるいは気づきにくくなるという現象が起きたのでTRPGやってる人の中にはファ○コンの事を苦々しく思う人々も居るかもしれない。ごもっともである
(カードゲームのみマジッ○・ザ・ギャザリング効果で当時から非常に有名だった。大怪獣○語ミラクル・オブ・ザ・ゾーンやいわずと知れた遊○王カードゲーム、アクエリ○ンエイジに最近だとブ○ロードの一連のカードゲームシリーズなどか)
ギャザリング効果は凄まじかった。何せ専用の雑誌(確かゲーム○ャザ、だったか?)が誕生したり、学生時代の時それの話で持ちきりで世界チャンピオンが、とか凄まじく高価なレアカードが、とかギャザリング部作るぜ!という面子が居たりその話で持ちきりだった。かく言う私もコ○ミから99年に遊○王カードゲームが発売したら目もくれずブースターパックやらを買いあさってた記憶がある。どちらかと言うと遊○王はミニチュアゲーム(ガシャポンで塩ビ人形やプラスチック製ダイスがついてくる代物だったと思う)の方が好きだったが…現物コレクションはたまらんので
ちなみにそれなのに何で、ファ○コン狂いであった私がTRPGなるものを本格的に知ったのか?だが2000年の高校の時分、地元の同人誌即売会でTRPGサークルと思しき一団が露店を出しててその時、そこの露店で一通り買い物をしたとき無料の活動冊子とやらをもらって知った。と言うのが本格的に知ったきっかけである

その当時、ゲーム機版RPGツ○ールなどで散々ゲーム製作に失敗した+ゲーム機のゲームは作った人の意図したとおりにしかプレイできんので何か物足りないな…と思ってた矢先、(あまりにもルールから逸脱したりGMからの指示を無視すると言った横暴な真似をしなければ)自分の頭で考えて行動してOK、と言うゲームは当時の私には衝撃的であった
その後、紆余曲折色々あってこちらの世界に渡ってきた…というわけである

当時こんなのがあったな。懐かしいと感慨に浸ったのとその動画のおかげでTRPGにわたってきたきっかけも思い出してそういえばそうだった。と言う記憶を思い出した。そういう、内容で今日の記事を終える
 7
エミリオ10pyo
2017/08/21 19:50[web全体で公開]
今晩和、只今仕事から帰りました。朝の日記に対しコメント有難うございます
>簡単なルールすら読まず俺ルールで動く者たちについて
それな…大分以前の日記で少し触れましたがなりきりチャットがあまりにも有名になりすぎたのもあるかも、この件は記事にするとあまりいい話ではないのでここでは触れない事にします
一先ず日記に対してコメント有難うございます
肉祭エミリオ
2017/08/21 11:27[web全体で公開]
なるほど。昔から品川区民の心は清く、それ相応の背景もあるということですね。
見習わねば…。
改めてオンセンでは清く生きたいと思います。
10pyoエミリオ
2017/08/21 11:15[web全体で公開]
> 日記:今日の日記
無料のルールはシンプルなものが多いからいいですよね。
ただ、中にはシンプルなルールですらルールを読まずに自分ルールで動くプレイヤーもいますが……
エミリオ肉祭
2017/08/21 10:41[web全体で公開]
> 日記:品川区民は心が清い
品川はキリスト教大教会や忠臣蔵の舞台か何かがあると聞いたので多分その影響…ではないか。

財布が元に戻って良かったです。朝からプロフィール画像更新+ハンドルネーム更新お疲れ様です
エミリオ
2017/08/21 10:36[web全体で公開]
今日の日記
昨日は私の日記で多くの反響+友人の方や雑談ルームの人々の説得など非常に多くの意見を頂いた。意見をくれた方々ありがたい。記事を書くべきかどうか、迷ったが色々意見を頂いて自分の方でもその件に関して解決したので、まとめた甲斐があった。今後ともがんばっていこうと思う

さて、今日の日記はメジャーなCOCとかあるのに何で私がマイナー(マイナー言うな)ルールブックのセッションばかりやっているか?について
(語り部やAHCのあまおち総統原作ラスボス戦闘残り3ターン私家版、1ページTRPG、市販品だとファイティングファンタジーやナイトメアハンター初版など)
実のところぶっちゃけた話をすると私はCOCやソードワールド2.0(2.0はルールの把握はまだ簡単な方だろ、という声もあるかもだが)といった複雑で高度なシステムが頭の中に入らない(覚える気が無いだろ!という意見も出るだろう。ごもっとも、そういう意見も受ける)ので、無理してそういうゲームなんぞやったら他の参加者に迷惑がかかる+何時までたっても覚えきれんだとそれもまたひと悶着起きる危険があるのでそれなら、という事で自分はこういったルールの方は得意だがそちらはこういうルールが得意なのはすばらしいのでお互いすみわけしよう。という考えでTRPGに挑んでいるのである
私の場合、ややこしいルールや判定云々より即ルールが理解できて(1ページTRPGとか語り部とか良くやるのもそのためである)RPに集中できてマスタリングの際余計な事を考えずマスタリングなどに集中できるゲームを好む
気軽に卓を立てられてすぐセッションを開始できるゲームってのもTRPGとしてはありだろう。RPに集中できるTRPGもまたTRPGだとは思う。と何でメジャールールをやらずマイナールールばかりやるのか?という疑問に対する私の意見であった

次に、マンチキンについて最近思った事について
マンチキン…色々言われているが、朝某対戦ゲームの動画(ス○2の大会動画か何か)を見ていたが、昔待ちガ○ルという戦法を好んで用いる人々が居て、ゲーマー(ゲーセンに出入りしている人々)の間で騒然となった。と言う。当時ス○2は知り合いの家でスーパーファミコンで適当に楽しみながらよくやっていたが格ゲーファンはとにかくその手の戦法などに詳しく、ゲーセンではガ○ル禁止令が出されたほどだと記事にあった。戦法はずっとしゃがんだじょうたいで相手が近づいてくるのをまって接近してきたらソニッ○ブームやサマー○ルトキックを繰り出して応戦、飛び道具の類はソニッ○ブームで消滅させ(弱キックや弱パンチで牽制してとも記事にはあった)どんな相手も手も足も出せない状態でノックアウト、とあった。あれ…これ、TRPGのマンチキンも似たような所があるような…(すさまじく強力なキャラを作ってGMの仕掛けた罠や強敵を次々余裕で突破する。似ている気が、流石に格ゲーみたいに相手の出方をまってから仕掛ける。と言うのはないだろうが…)ひょっとしたらマンチキンの人々も待ち○イルよろしくGMかかってこい!という気でいるのかも。何だかな…
(ちなみに当時ゲーセンで待ちガ○ルをやると問答無用で荒れたともストリー○ファイターの様にリアルファイトに発展したとも言う。TRPGでリアルファイトの荒れるなんてこともないだろうが人間関係崩壊は起こりえるのでくれぐれもお気をつけて)

以上、今日の日記であった

追記:でたとこサーガやウタカゼはルールの把握は分かりやすいかもなので、でたとこについてはまた暇なときにルール+リプレイをよんでおく+ウタカゼはまた買いなおそうと思う
 5
エミリオ桃茶
2017/08/20 13:15[web全体で公開]
今日和、貴重なご意見有難うございます。過去の出来事から今日その様な記事を書くにいたりましたが友人や知り合いに説得されて私も言い過ぎた。と反省してます。そちらも色々大変でしょうがお互いTRPGを支える人々として頑張っていきましょう。では失礼します
桃茶エミリオ
2017/08/20 13:04[web全体で公開]
初めまして、通りすがりで失礼いたします。
性別を明かすか明かさないかという事に対して様々な意見があるのは当たり前だし良い事だと思います。
明かすことに躊躇いがない人・気にしない人もいるだろうし。心配して呼びかける方もいる…ネット上では様々な方がいると思います。
性別を明かす事に大してリスクがあると感じるか・またはきちんと管理できるならしっかりネットという環境を理解して開示してる人も居れば、昨今スマフォ環境でそのリスクを理解せずに情報を開示している年少の方々もいるとは思います。
ですが、性別が女だからといって言い寄ってくるような奴を「一緒に楽しく遊べる相手」としては認識できないと思いますので、そんな事をしてくるような人間の方が問題が大きいと思います。そんな事をする一握りの人間の行動が大きく取り上げられてしまうために性別がどうのという問題が起こってる気もします…そういう事をする人は性別を云々以前に常識的・マナー的な言動・行動に問題があるのではないかと思いますし、ここには皆基本的にTRPGで遊びたいがためにきていると思いますのでそういう行動をする人間は居ないで欲しいと願っております。
エミリオポール・ブリッツ
2017/08/20 12:02[web全体で公開]
…ありがとうございます。こちらの間違えに気づきました。今後はそういった感情を持たないよう気をつけます
エミリオ
2017/08/20 12:01[web全体で公開]
日記の連投はよろしくないが…どうやら過去の感情とか出すぎてたので追記日記
友人のポールさんから早速このSNSで女性だ。と名乗れないならその方が問題では?という貴重な意見を頂いたので反省をこめた追記記事を書く

ネットで無防備な事をして女性の人々は大丈夫だろうか?という心配を記事にしたのだが、どうやら言い過ぎたようだ。先ほどもとある方からそれは極論すると女性はTRPGはやらない方がいい。といっている事ですよ。と貴重な意見を頂いてその時に初めて気づいた。女性がTRPGやるなは…暴論だな。あの人々もTRPGやりたいって事は一緒でさらにTRPGを支えている一員なのにその人々に部外者だ!っていうのははっきり行ってありたいにいえば差別につながる。
今までネット(TRPG)とか現実世界のニュースとか見ていつも男がといわれてたりする事に憤りを持ってたのは事実
(なりきりチャットだと女性以外お断りしますとかいう所とかも見かけた)
他にもネットにすくう出会い系目当ての男を撃退しましょう♪とかいうコミュニティとかをオタク系SNSで見かけたり新聞とかでも何か異性関係で問題が起こると男はバカだ!とか一方的に決め付けられる様な記事を多く目にしてゆるさん…と心のどこかでナイフを隠し持っていたのかも…
(隠さずに書いた。いまさら隠すのはよろしくあるまい)

ここの人々から説得されてようやくそういう感情は無くした。ただ、これからもそういったニュースや記事は目に付くだろうしそのたびに憤りを抱える事はあるかもしれないがナイフだけは隠し持たないようにしよう。と心に決めた反省記事だった

追記:日記連続投函はマナー的によろしくないが皆さんすみません。諭されたのでやはり反省は必要と実感し投函させていただきました
 8
エミリオポール・ブリッツ
2017/08/20 11:46[web全体で公開]
おはようございます。貴重なご意見有難うございました。できるだけそういった感情を出さないように書いたんですが…
過去の感情とかやはり出すぎたようです。日記の追記記事書いてきます
ポール・ブリッツエミリオ
2017/08/20 11:38[web全体で公開]
> 日記:朝からの日記
お言葉を返すようですが、このSNSが「参加している女性が『自分は女性だ』とも名乗れないSNS」であるとしたら、そのほうがより問題だと思うであります……。
エミリオ
2017/08/20 11:10[web全体で公開]
朝からの日記
前々から気になってた事なので書く。できるだけ表現はきつくならない様に書く

ここで性別が男か女か非表示かという事を選べるが、女性ですという表示を正直に出してる人々が居るがそういう人々、大丈夫だろうか。ネットで自分のことを女性です。とばらすのは結構リスキーな事だと思うのだが…少なくともオンラインゲームなどではそうやって自分のことを女です。とばらしたりする人はそうそう見た事はない
(女です。とばらしただけで結構な数の男がよってくる。とかリアルセッションでも出会い目当ての連中が居てとTRPGサークル主催者の回顧録の記事で見た事がある。もちろん女でもゲームそっちのけで男達と話ばかりする者も居た。とのこと。どっちもどっちであるが)
毎回毎回、こういうことは異性問題に発展してしかも女性にも非がある場合もあるのに何故か、男が全て悪い。という風に勝手に決め付けられるのはなあ…とも思う
(ちなみに私は男なので男です。という表示を出しているが自分の性別を偽る必要は無いという事と男だから気をつけよう。と思わせるためだ。日ごろの自分自身の態度も重要だがお互い無用な争いは避ける事に一役勝ってると思う。何事も無いのが一番)
私自身も何かヘマやらかして男ってバカとか言われるのは我慢ならん。なのであえて無用なトラブルを避ける為に出来るだけうかつな行動を取らないようにしている
そんなしょうもない事気にしてどうするんだ?という声や文句が出るかもしれないがあえてリスキーな事ではないのか?と思って今日の日記を終える

追記:女の味方についてちやほやされたいなんて冗談ではない。ただ、どうしてTRPGではそういう風に自分の素性をばらす事に抵抗が無いのか?という事を気になったので記事にさせてもらった
(ボイスセッションはセッションが早く進行するから、という理由でやりたがる人々も多いという意見は聞いた事もあるがあれも良く考えたら素性をばらす事になるよなあ…考えすぎかもだが)
 7
エミリオ
2017/08/19 17:57[web全体で公開]
仕事帰り+まとめて日記記事
長文になります

ファイティングファンタジー探索4日目(最終日)

中継地点の湖から出発して、森の最深部。キノコが取れる大樹まで到着する事となった。大樹の地下でキノコは栽培されていたが地下は非常に暗く、探索に明かりが必要だった。こちらは炎のカプセルとやらを持ってたのでそれを使って即席ランプを作ってPTで採取活動を行った。直接採取する人に鼻マスクとランプを手渡して様々な色のキノコを採取して来てもらった。キノコを栽培していた魔法生物は一体どの様な種族か?など気になる事はあったがランプの明かりが完全に消える前に何とか撤収成功、そのまま全種持ち帰って大縁団、となる所だったがここで思わぬハプニングが、PTメンバーの一人(アニマさん)がキノコを食べたため毒にあたってそこから必死で医者の居る場所を探す事になった。途中の温泉につけたり(妙な想像はしないように)必死で村に向かって移動していたがどうやら私の判断ミスでやばい方の道を選んでしまった。あの時はPTメンバー全員にすまないと思ったのと、アニマさんに毒が回って絶体絶命のピンチ、更に引き返して正しい道を選ぶかなど緊迫の判断を求められたが(仲間と相談した上で)このまま進軍、ついには巨人と遭遇、万事休すか?と思ったが千草さんの異名が天下にとどろいていたため巨人と意気投合、そのまま村に到着して助ける事に成功した。後でGMから聞いた事だとあのルートでの展開は全てアドリブだった。と聞いた。流石ベテランだけあって緊張感などがしっかり出た展開だった。それにしても…私も展開が滞りそうになると勢いと力押しで突き進むが今回の判断は完全に私のミスだった。私もまだまだPLとしては未熟、と悟ったセッションだった。
最後の方でヨハンソン(GMポールさんのキャラ今回はNPC)と再会、とある事で意気投合して今回のセッションは終了となった。次回はどの様なセッションになるか。こうご期待

挨拶について
これは、非常に重要な事だと思う。実社会でもTRPGでもオンラインゲームでも挨拶はしっかりしよう。という事は不文律で、これをしっかり出来ると出来ないとでその人の第一印象は決まるといっても過言ではあるまい。各言う私も昔は実社会では挨拶をしたりしなかったりと問題ありきな行動を取っていた(就職活動中職安のベテラン職員の方からまずは挨拶からしっかりしような。と悟されてようやくそこらへんはしっかり出来るようになった)
TRPGはゲームとはいえ人と人との関係が重要視されるゲーム。オンラインゲームでもそうだが常識的な事がある程度出来てなければ厄介に思われるのは当然である。(ここら辺、更にマンチキン関連の問題や身内ノリを他者に押し付けるなどの問題なども含まれるだろうが)
オフラインのゲームと違って相手は人、やはりそういった気遣いが出来んと成り立たない。確かに狂気が出たり、鬱憤が出たりする事もあるだろうが挨拶は云々は不文律として忘れないようにしよう

学校の学問について
これは、将来役に立つというよりも仕事で必要な事なども多分に含まれるのでそこら辺重要だと思う(仕事で必要な学問知識が無くてそれを使えないとなると職場でどんな叱責を受けるか分かるまい)
TRPGでもそうだが、シナリオを組む際その関連一式の知識(ファンタジーなら歴史上の武器防具や都市の構造、さらに実際の歴史では魔法はどの様に体系づけられていたか?SFなら科学一般知識・生物や化学、機械工学など、恐怖TRPGなら実際の歴史に登場するモンスターアニマル、モスマンなどか?)
があるだけでもシナリオの作成の捗り具合が段違いである。学校の学問は確かに色々きついかもしれないが、きつい中で何か使える。あるいは興味をもった対象を見つけて学問に挑むと苦しさはなくなると思う。ぜひ頑張ってみてほしい

※ちなみに勉強という言葉で学校の学問は呼ばれているが勉強、という言葉自体中国語では無理強いする。という意味だ。このイメージ自体…悪いよなあ、学問。と呼ぶべきなのだが…

以上で今日の日記を終える事にする。長文日記失礼しました

追記:セッション終了から記事を書くまで日にちがあいたので出来る限り覚えている事を総動員して探索記録を書かせてもらいました。間違ってたら指摘していただくと書き直します
 13
エミリオ
2017/08/11 19:51[web全体で公開]
無念…
今日、セガールソードワールドのセッションがあると聞いて喜び勇んで参加申請出したら…セッション開始時間が13:30分とあったのを見てその日は仕事で17:00以降からでないと自由時間にならないと知って愕然、泣く泣く参加申請を取り下げる事に。gmのカズさん申し訳ありません

(ロールプレイがとあったのでセッションの時間帯よく見てなかった。不覚)
 2
エミリオ
2017/08/11 00:30[web全体で公開]
昨日早速MOBデータ作成と言ったので
お約束どおり頭のネジが100本外れたようなMOBとなった。以下に詳細記述

ダブルブッキング 体重:65KG 身長:250M 特徴:顔と胴体部が2つある珍獣で言語を高速で発する(ただし言ってる事は支離滅裂)
GOKUMON島に幅広く生息するMOB、姿は軟体生物の様な良く分からない姿をしており、主に郊外の森林地帯にある洞窟などで生息している。二つの顔並びに胴体部(無数の触手)で器用に2つの作業を同時進行しているように見せているが実際は支離滅裂な状態であり口から無茶苦茶な言葉を高速で放つ。その威力はマシンガン並であり並のコンクリートや鉄板は軽く蜂の巣状態にされてしまう。また怪音波の様に発する場合もありこれは相手の精神を破壊してしまうほどの威力である。読書が趣味らしいが内容はほとんど覚えていないとも報告されている 進化するとさらに顔と胴体が増殖しトリプルブッキング、クアドラプル、クインティブルという進化種族になっていき、人間で言う喜怒哀楽の様な表情が付与される (ただし人間の表情のそれとは似ても似つかないが) 極限進化種、クインティブルについては数千年に一度現れる。とも言われるくらい稀少な種族と言われている

何かに似ている?気のせいです
 1
ポール・ブリッツエミリオ
2017/08/10 20:25[web全体で公開]
> 日記:3試合目リプレイ投函およびここ最近の出来事に関する日記

どうでもいいが、今回のシナリオ、参加者のみんなが「あること」を完全に忘れているのではないかと思ってひとりにやにやしている。忘れていなかったらいいんだけれど。
エミリオ
2017/08/10 12:23[web全体で公開]
3試合目リプレイ投函およびここ最近の出来事に関する日記
ラスボス戦闘のリプレイ投函OKが相手方PLから出たので早速投函。今回の試合で試合の流れなどを完全につかんだので今後はそれを忘れないようにしたい。

さて…ここ最近の出来事について
ファイティングファンタジー運命の森Bについて

探索初日
セッション初日、不覚にも後半のほうで寝落ちてしまった。終わりかけのときに慌てて目を覚まして他の人々に謝ったがまさか寝落ちしてしまうとは…不覚
(オンラインTRPGでもオンラインゲームでも一番の敵はヴァンダリズム丸出しPLでも何でもなく寝落ちや回線が故障してネットが出来なくなる事かもしれない。今回の失敗で思い知った)

探索2日目
セッション2回目では寝落ちはしなかった(事前にコーヒーがぶ飲みだったのも功をせいしたかもしれない)PT一同のマッパー(マップ製作係)だったので無い知恵絞って地図を製作して探索に協力していた(以前から私のキャラが少々出張ってたので今回は他のメンバーに活躍の座を譲ろうとした。流石にTRPGは個人プレイのオフラインゲームではあるまい。オンラインゲームでもPTプレイは大事です。ホントだよ
我々一同が森の川に到着した時点で探索2日目は終了する事となった。道中、ミミズの穴に突貫したり色々ハプニングはあったがPTメンバー全員何とか中継地点にたどり着く事が出来てよかった。次は15日運命の森3回目である。どの様な出来事があるか楽しみだが、脅威には備えよう

ここ最近巷間を騒がせているダブルブッキング・無断キャンセルについて
どちらもよろしくない事であるが…ダブルブッキング(とそれの進化系列)についてはGOKUMON島のMOBデータに使えそうな名称なので今日その名を冠した珍獣(MOB)データを作成しようと思う。無茶だ、とかブラックジョークだ!とか言う声が出そうだがあのサプリメントは奇人変人世界のサプリメントなので使わせていただく

そういえばビックリ○ン2000の時ダブルブッ王(王と書いてキング)とかそういうギガ悪魔が登場してたな。設定とかかぶらんよう気をつけよう

以上、最近の出来事などに関する日記であった
 4
エミリオ
2017/08/06 16:47[web全体で公開]
太平洋の毒牙が怪しく光る!謎の島国登場!
語り部コミュニティに久しぶりに登場したそいつは…意思を持っている!?住んでる連中は奇人変人マニアのジェットコースター!!!

キャッチコピー
常 識 を 疑 え
語り部サプリメントGOKUMON島!登場!内容は以下のリンクに(幻覚を見ないようご注意)

https://wiki.kataribe.jp/wiki/GOKUMON%E5%B3%B6

なおベーシックルールは語り部の戦闘ルールなどを使用します。それでは…

一期一会のトゥルットゥー!!!
 3

過去のタイムラインを見る