エミリオ(ハウスルール投函者)さんの日記

エミリオ(ハウスルール投函者)さんが書いた日記の一覧を閲覧できます。

日記一覧

エミリオ(ハウスルール投函者)
エミリオ(ハウスルール投函者)日記
2022/05/19 18:55[web全体で公開]
😲 午後の日記・再び
朝方宣言していた通り更新

恐怖のみ朝方の更新の内容を続行する事とし、沈静化のみ元の効果に戻した。そして、精神操作系魔法に関するルールで以下を追加した

精神操作系魔法(狂暴化・沈静化・恐怖)に関する追加ルール

該当魔法は魔獣のボス格の敵や都市や各地のガードやレジオン(警備兵・軍属)には一切通じない

また、今回の更新と合わせて、以前PLからナズーリンのエプロン姿についてリクエストが上がっていたので、たった今世界観設定(服飾など)を含めた絵という事で書き上げた

ただし、絵がファミコンレベルなのと(ファミコンレベルか?)さらに追加で幻想原で治安維持をやっている警備兵(ガードとかレジオンとかそういった連中である)も追加した

絵に関しては、只今急いでドット絵制作ツールで書き上げたので、また暇なとき書き直し(うまく書き直すともいうがな!)

をやろうと思う

では午後の更新だった

追記:絵が上手い下手だとか原作が…ではない。自分がこう作りたいとあるならぼさっとせずやるんだよ
(戦士ギルドの画伯)である
いいね! 4
エミリオ(ハウスルール投函者)
エミリオ(ハウスルール投函者)日記
2022/05/19 11:46[web全体で公開]
😲 朝の日記2・宣言した通り
グラディエイターの方も更新したが、先に東方アルカナクエストの更新を

ソウルキャプチャーの効果を更新

以前沈静化魔法と合わせるとはめ技が可能になる(効果がでたら即敵の魂を捕縛)
だったので、新しく更新

更新後は
敵に魂魄の効果をもたらす。敵を倒した後、該当敵の魂を捕らえることができる
とスカイリム(オブリビオン)スタイルとした

また沈静化と恐怖の効果を更新したがこれは以前はソウルキャプチャーの効果が強すぎたのと、前回のセッションでは敵を1体とか2体とできるだけ理不尽にならないよう敵を配置していたので、3ラウンド無力化、その状態でそれ以外の敵を倒したら戦闘勝利に戻す予定

(代わりに、ガード・ボス各の敵には通用しないという制限を設けてバランスを取る予定)

その他、エラッタがひどかったので一気に修正した

一方・グラディエイターの方だが

武器に魔法を付与した場合の扱いを修正してほしいと依頼があったので、アイデアを出した人の要素をそのまま取り入れて採用する事とした

武器のエンチャントについて

武器攻撃と魔法攻撃を振り、高い方(強い方)をメインとして採用
メインの火力+サブの1/2のダメージを与える。消費MPは2倍。
同値だった場合PLが任意で選べる
相手の回避判定はメインの方の攻撃判定と対抗になる

他、能力値ボーナスも小さすぎるので以下のように修正した

更新後能力値ボーナス

5       +−0

6~11    +1d3

12~17   +1d6

18~23   +1d8

24~29   +1d10

30~35   +1d12

様子を見てでかすぎるならまた調整する次第である

では仕事に行ってくる
いいね! 5
エミリオ(ハウスルール投函者)
エミリオ(ハウスルール投函者)日記
2022/05/19 10:47[web全体で公開]
😲 朝の日記・ロール&ロールSP2がようやく届いた
早速、ガープスライトカスタムとやらを拝見したが…
こりゃ、余計な改造とかせんで世界観設定だけ作ればすぐに作品が完成する代物である
BRPが必要最小限のルールや情報で後は自分で作ってくれ。という立場なのに対し、ガープスライトカスタムは初めからデータ・ルール・並びに武器や防具のデータなどが一通り全部そろっているではないか
つまり、余計なデータを増やさなくても世界観設定の制作だけ専念すればそれでTRPGのルールブックが完成する訳である

第4版になってから色々ルールが増えたともっぱらの評判だが研究用にかってよかった

追記:ただ件の第4版はアマゾンとかだと20000超えというこれまた法外な値段で売りに出されてるのである。復刻は…せんだろうな。自力で足りない部分(魔法データ)とかはどうにかするしかあるまい

さらに追記:ガープスの魔法だが、第3版を見ても直接戦闘にかかわる魔法よりRP支援や補助的な魔法が結構多かった。これでどうやって当時ガープスやってた人たちは戦ってたんだろうか?
斜め読みした感想ではあるが
いいね! 5
エミリオ(ハウスルール投函者)
エミリオ(ハウスルール投函者)日記
2022/05/18 22:01[web全体で公開]
😲 午後の日記・先週リプレイを上げると宣言してから
数日たってると思ったので、そろそろリプレイを投函しようと思う

幻想原北部森林地帯・この地に最近開拓民がやってきた。彼らの望みをかなえてこの地を開拓する事ができるか?

幻影の森開拓
https://trpgsession.click/topic-detail.php?i=topic165287728522

遥かなる旅路亭にやってきた賞金稼ぎ達、彼・彼女らに依頼されたのは討伐ではなく…宿屋の経営手伝いだった!?
インキーパーのナズーリン嬢が依頼する様々な仕事をこなすこととなった賞金稼ぎ達。戦闘ではない。生産活動にか
かわる事で、普段気にも留めない彼・彼女らの苦労が身に染みて分かる事となる

遥かなる旅路亭での宿屋見習い・前編
https://trpgsession.click/topic-detail.php?i=topic165287786805

遥かなる旅路亭での宿屋見習い・後編
https://trpgsession.click/topic-detail.php?i=topic165287825536

一番初めの幻影の森開拓についてだが、今後この手のシナリオをやる場合は多少は資料を用意しておこうと思う
(人夫を雇った後の扱いがちとぞんざいだったので)

今後も自由度を優先する作風や、PLが望んだように行動した結果を上手くシナリオに落とし込める作風を続けていこうと思う

では午後の日記だった
いいね! 4
エミリオ(ハウスルール投函者)
エミリオ(ハウスルール投函者)日記
2022/05/17 18:36[web全体で公開]
😲 午後の日記、ガープスライトカスタム(日本版ガープスライト改造システム)が載ってる
ロール&ロールSP2が適正値で売られていたので、即刻買った。プライム便にしたので明日の朝到着するはず

以前検索したら8000円以上だと10000以上だの青天井な値段になってたので、断念したが今日検索したら市場適正値で売られていたのに驚いた。一体古本市場の相場とやらはどうやって決まってるのか?

そして、新・グラディエイターに防御と回避のシステム搭載要望と、武器に魔法を付与した場合、どのようなボーナスがつくのか?についての搭載要望もあったので以下の通り搭載した

防御と回避について

防御については

PLが防御を宣言したら、受けたダメージを軽減する

例えば敵の攻撃で8ダメージが来たとき、バックラーを装備していたらバックラーの防御性能は4なので

8−4で4ダメージとなる

回避については

PLが回避を宣言したら、敏捷ボーナス+2d6を行い

結果が相手の命中判定時の数値を上回っていたら回避成功でダメージ回避

逆に下回っていたら回避失敗でダメージを受けることとなる

次に、武器に魔法を付与した場合のダメージ修正についてだが

武器に魔法を付与した場合のダメージ修正について

武器に魔法(炎・冷気・雷撃など)を付与した場合、武器のダメージ属性は付与した魔法と同じになり、さらに敵が付与した属性を弱点としていた場合、ダメージに+1の修正を得るものとする

そして、更新しているときにやたら判定式に、ステータスボーナス+2d6としているのに、体力+2d6や回避+2d6といった具合のエラッタがあったので急いで確認しながら書き直し
(+技の威力も同じようなエラッタだらけだったので急いで修正)

と種族特攻武器で攻撃した場合のルールも搭載してなかったので急いで搭載した

種族特攻武器で戦った場合のダメージ修正について

こちらは、対応特攻種族に戦闘をした場合、ダメージロールに+2補正となる

その他、武器防具の性能の記事だが、温泉の使用では一気に投函すると表示が崩れたり、テーブルとかが使えないので表が崩れて表示がおかしくなるので、二つに記事を分けて投函する事にした

後日装備条件の記事を投函予定(温泉ではな!)

以上が今日のグラディエイターでの更新となる

また後で何か更新するかもしれない。では、今日は撤収

追記:どうでもいいが本当に技術者か、あるいは狂った科学者のようになってるが、人の道は踏み外さないようにしたいもんである…かなり怪しいが
いいね! 4
エミリオ(ハウスルール投函者)
エミリオ(ハウスルール投函者)日記
2022/05/14 11:38[web全体で公開]
😲 朝の日記・昨日のセッションで見つけた改良点
ソウルキャプチャーの効果が強力すぎた

スカイリムのソウルトラップに相当する技として登場させたが、判定に勝利したら一撃で敵の魂を捕らえて敵を倒すは少しやりすぎてた模様(一瞬でMOBとの決着がついたので)

原作と同じように、敵に魂縛をかける効果となり、倒した時に魂を捕らえるに変更予定

ハイエロファントのカードなどに代表される沈静化(恐怖もだが)魔法の効果が強力すぎた

こちらは3ターン無力化(行動できない)してその状態で敵を全滅させた場合勝利、としていたが、ソウルキャプチャーからハイエロファントのグレーターパワーという必殺コンボがあることが判明したので沈静化・並びに恐怖の状態異常は

この二つの状態に陥ってるときは、人望のステータスを用いた説得(あるいは会話)勝負となり、勝利した場合敵が戦うのをやめるに更新予定

(実際に、戦闘中人望を使った説得勝負やりたいです。とあったので、それを元にしようとおもう)

その他、NPC(フォロワー)の人夫(作業員)を大量に雇って資材集めという展開にしたが、作業員を雇った要素が上手く生かし切れてなかったので(私の展開を行う力量不足だが)
次回は人夫を雇った場合にどういう事ができるか?をもっと明確化しようと思う
(PTが探索に行ってるとき、指示を出すと人夫が、指定した場所で資材集めを行ってたり、物資調達に行ってて戻ってきたら、調達した物資をPTに渡す。など)

他、あったらいいなというアイデアがあったので以下に

天候・気象状況・あたりの植生・地形効果などは近いうちに実装しようと思う
(BRP版ですでに実装してるので)

また大量にデータ作って、総量で押し切る作風だが、そういうのは得意なので頑張るしだい

データーのフォーマットについては…いい形式が思い浮かばないのでしばらくルールブックのデータ表記で頑張る次第

後はセッションに来てくれた人にルールブック持ってくる方法だが…リンクが張れんのでその都度アナウンスするしかあるまい


次に、セッションを終えた後について

新展開を1つ動かしたが、何事もなく完遂できてよかったと思う。改善点も見つかったので、有意義なセッションだった。途中、ルールブックにない要素でやってみたい要望などがPLの人からあったがそういう場合、即座にデータ作って柔軟に動かしたが、こういうのも気心が知れた知り合いとやるからである
外部だとルールブックの通りしっかりたがえずやってくれという意見が出るかもなので、外部だとそういう無茶はできんのだが…

ひとまず、昨日のセッションはリプレイを起こそうと思う。ただ、今日と明日はセッションなのでそれに向けて全力で邁進しよう

追記:常に何か考えて作ってをやってないと頭に石炭がたまってえらい事になる用だ。とにかく作り続けるのみ
いいね! 6
エミリオ(ハウスルール投函者)
エミリオ(ハウスルール投函者)日記
2022/05/12 07:01[web全体で公開]
😲 朝の日記、続けてなので今日はこれで記事を置く
そろそろ世界観をつけ足してもいい。と思ったので世界観的な何かを置く

新・グラディエイター・世界観的な何か
https://trpgsession.click/thread-detail.php?c=commu157591312494&t=thre165230571112

さて、これだけの短文記事だとよろしくないので今日は、なんでグラディエイターなんて剣闘士物をやろうと思ったか?について話そうと思う

知っての通り私は東方2次創作(東方支持者は絶対にそうは認めんだろうが)とか他の作品の追加ルールや他のサプリメントをもとにしたTRPGばかり作ってたが、そろそろ自分でも1から作ったTRPGを何か立ち上げようと持っていたのである
そんな中、どんなのがいいか?と思ってたら、剣闘士…あれがあるではないか。と思ってすぐに立ち上げようと制作を開始した。

が、剣闘士物にするつもりが途中でダンバインとかガリアンみたいな剣闘士とロボ双方で戦える代物にしようと無茶を始めて取集がつかんくなったので一旦保留状態にしたのである

それで、しばらくして最近、やはりあのまま眠らせるのはもったいない。再び再制作しよう。と制作に乗り出したのである

その際、一体何を参考にすべきか、で思案してたが、ちょうどFF2をやりたくなってたのと、あれなら昔ワンダースワンでクリアしたことがある(ラスボスの皇帝の物理耐性は今でも忘れん)
まてよ…ひょっとしたらFF2のシステムを駆使して一から作り直すと面白いゲームが作れるかも、よし、FF2もスチームで買ったし、それと並行して制作作業を進めよう

と、ようやく折り返し地点のめどが立つところまで来たのである

参考にする作品が間違っていると意見も出るだろうが、自分的には上手い具合に再現できていればいい。多少無茶を気にしとったら作品制作は上手くいかん。と割り切ってるので、何とかなっている

(その代わり、セッション中ユニークな現象が起きてるのも否定はできないが)

作品作るなら思い立ったなら突っ切れ。である。今後も頑張る次第

という事で日記の記事を今日は終える
いいね! 5
エミリオ(ハウスルール投函者)
エミリオ(ハウスルール投函者)日記
2022/05/12 06:22[web全体で公開]
😲 朝の日記、朝方からテスト戦闘やルールブックのおかしな部分を直しているが
武器防具の記事が非常にみずらくなってるのは後で何とかするとして、ひとまず修正が終わった部分だけ上げようと思う

各種判定・ステータスの概要
https://trpgsession.click/thread-detail.php?c=commu157591312494&t=thre162096182417

魔法一覧
https://trpgsession.click/thread-detail.php?c=commu157591312494&t=thre162516414152

魔物一覧
https://trpgsession.click/thread-detail.php?c=commu157591312494&t=thre162683749300

戦闘技能について
https://trpgsession.click/thread-detail.php?c=commu157591312494&t=thre162614511597

テスト戦闘をしたら前のルールだとダメージがインフレ
(そのまま体力+武器攻撃力で18ダメージとか17ダメージが初期状態のキャラ・あるいは敵で普通に出る)
ので能力値ボーナス+武器熟練度+武器攻撃力としたらようやく通常値に戻った。のでこれで行こうと思う

やはりそのままダイレクトに体力+武器攻撃力だとまずかったか

次に控えてるのは技の性能を調整するのとこちらだと武器防具性能記事がみずらくなってる問題を解決するのが先なので、頑張ろうと思う。では、今日も一日行ってくる
いいね! 5
エミリオ(ハウスルール投函者)
エミリオ(ハウスルール投函者)日記
2022/05/05 17:57[web全体で公開]
😲 今日の日記 21時からセッションが控えてるが
昨日のセッションでActwithtarot改造版を起動させたが、オリジナルとどこがどう変わったか知りたいという人が居たのと、ルールブックの記事が見当たらないだとよくないので、早速改造版の記事を上げることにした
今回はより軽量に!を目指したので一瞬でVer1.0を立ち上げた。汎用ルールなので世界観の制作に集中できるルールブックである

Act with tarot改造版ver1.0

https://trpgsession.click/thread-detail.php?c=commu157591312494&t=thre159696401389

クトゥルフダークとactwithtarotを組み合わせたマッシュアップ汎用ルールである
ここ最近、システマチックな作品ばかり作ってたので、一瞬でルールが理解できる軽量作品も作ろう。という事でこのような作風とした

では、また明日

追記:もうコミュニティの記事を置ける場所で空きがないので、何でも置き場のJカテゴリにおいてあるが失礼!
いいね! 5
エミリオ(ハウスルール投函者)
エミリオ(ハウスルール投函者)日記
2022/05/03 19:30[web全体で公開]
😲 午後の日記、たった今知り合いから連絡があって
4日なら大丈夫です。とあったので予定を更新して4日21時からとした。明日は頑張ろう…と言いたいところだが、もしかしたら誰かから連絡があるかもしれないので、今日もこちらに張り付くことにした
(といっても、明日は早いので21時までだが)
リムワールドは休日またゆっくりやろうと思う。あのゲームは一気にやりきるゲームではなく、ゆったりとやるためのゲームだからである
(といっても、難易度ピースフルのフェーベさん以外だと敵襲があったり、中々気が抜けないが)

そして、短文記事だけだと苦情が来そうなので、今日はあちこち見て回ったうえで知った同人TRPGについての記事を…

マ●カ・マ●カ(だったか?)を元ネタにしたMAGICA・DARKというクトゥルフダークをベースにしたTRPG(英語の綴り分からん)を作ってるサイトの記事を読んでみたのだが…

あちらでも同人TRPG制作は盛んみたいで、BADASSPRESIDENT(超すげえ大統領)とかDichotomy(二分法という名のTRPG)など探せばいくらでも出る出る

…がひときわ目を引いたのはBADASSPRESIDENTである。このゲーム、背景世界も頭のねじがゆがんでるが、プレイヤーキャラが全員大統領だとか、2023年現在の年齢×10ポイントのパワー(という名の戦闘力)を持ってたり、人間性(という名のパラメータ、これが多いか少ないかで怪物を召喚できたり、人々が熱狂的に支持してくれたり…と言った事ができる)
真実(という名のフレーバー要素、GMが認めたら何をつけてもよい。その分野の真実がからむ行動は2回ダイス判定を行ってよい)

もそうだが、特筆すべきは戦闘は必ずPCが先攻、先攻側が判定失敗しない限り延々と攻撃可能、さらに現在のパワーに応じたダイス(1d10~1d100000!)などが使えたり…と豪快極まりない(それ以前にココフォリアなどではプレイ不可能)な代物である

24時間TRPGの企画として作られたらしいが、あちらの制作者はパワフルである。どこからそういう発想は来たのか?

一度はやってみたいが…1d100000とか振ったらサーバーが爆裂する(気がするので)ネタ帳として見学する位にとどめておこう。と思った次第

それにしても一番の強敵が99999999999とは、宇宙の平穏どころか、世界の平穏は遠そうである

追記:クトゥルフダークは世界一軽量のクトゥルフTRPG、キャラのステータスを狂気度一本に絞ってクトゥルフの世界観を見事再現したTRPGである。紹介してるサイトが成人向け情報を含んでるのでここでは紹介できないのが残念!

追追追記:予定通り21時まで待機したので、明日に備えて寝ることとする。明日は頑張ろうと思う。それでは
いいね! 4