シナリオセット【ソード・ワールド2.0】魔物討伐訓練!の内容

基本情報

鸚哥シナリオセット  2
登録日:2018/02/13 00:52最終更新日:2018/02/13 00:52

タイトル: 魔物討伐訓練!
TRPGシステム: ソード・ワールド2.0
適正プレイ人数: 3~4人
適正レベル: なし
概要:
戦闘特化シナリオです挙句オリジナルルールなので許容できる方のみ眺めてってください。 戦闘ルール(平面用) ・簡易戦闘推奨 ・3戦毎に体力、MPを9割まで回復できる休憩時間を設ける、その間に経験点、そこまでの獲得G+報酬を与え成長もさせる 与える経験点とガメルについてはレベルによって差があるのでルルブを目安にしたり、GMの出したい魔物、PTの様子によって調整する。 •7戦目にボス戦推奨、時間によって調整可。 ・3戦は続行、各戦闘間に1ターンの時間を挟むといい ・バフ判定も時間に依存する、休憩を挟んだ時点で基本的に全リセット、クリエイトゴーレムなども再度行使推奨 ・敵の決め方は1d6として各数字に蛮族、動物、など予め種族を振っておきその魔物を出現させる 戦闘の敵の出し方としては(今回は初期作成レベルパーティ4人を基準として考える) ・1戦目 レベル1×4体ほど、小手調べとして出す。 ・2戦目 レベル2×2体ほど、ここで3戦目の基準を考える ・3戦目 PTの調子に応じて調整必須。基本的にはレベル2×1~2、レベル1×2体ぐらいが良い これを6戦目まで調整しつつ繰り返し(成長毎に基準レベルは上昇) ・7戦目 ボス戦。強力なボスを1体出すか、少し弱めにしてお供を2体くらい付けるかは自由、ただPTの様子を見て少し難しい位を狙うこと。 これを全制覇でシナリオクリア。報酬その他諸々はGM判断 戦闘ルール(立体版) ・基本的に戦略性が出てきて一戦ごとに時間がかかるので、試合回数を減らす。3~4戦くらいだとコンパクトに終わる ・地形変更頻度はGM次第。材料を沢山出したければ出せばいいしネタが少ないなら同じ仕掛けで何戦か保たせる。 ・マップは出来るだけPLが頭を使うように心がける。どちらにも不利に働いたり、敢えて地の利を利用して強敵を倒させたりってのもあり。 ・必ず標準戦闘で行う。 •敵キャラはマップとセットで考えるとよい。よって敵決めダイスは無し。 ・休憩頻度はお任せだが、ボス戦前には必ず入れる。休憩のルールについては平面版と同様 マップ案が出来れば随時公開します
 いいね!  2

シナリオセット一覧に戻る

目次・解説など及びシーン情報

下の「クリックで開く」を押して閲覧できる内容はネタバレになります。

(▲ クリックで閉じる ▲)

目次・解説など:

導入→適当に済ませる、何らかの理由付けをして冒険者を闘技場に誘えさえすればいい
戦闘中→極力処理に集中する、見落としがちになったり、バフ関連の処理も絡んで不安だという方はPLに協力を頼んでみるといい
エンド→こちらも適当に、RPもほとんどなく大層な目標もなく戦っていたので、感想の時間でいいと思います
何分初めてなので文章がわかりにくいと思いますがリプレイも参照してください。無論直接の質問も歓迎です(~ ˙-˙ )~
シーンNo. 種別/発言者 コマンド/説明

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

1. にあちゃん
2018/02/13 21:53
導入が潔すぎるwww
戦闘だけって割り切りですが実際参加したらちょくちょく戦闘中にRP入ってて面白かったです。
RPメインではありませんが戦闘したという実績と成長のつじつま合わせが自然にできるので個人的には汎用性の高い作りだと思います。
 いいね!0