シナリオセット【メタリックガーディアンRPG】『軍事基地強襲作戦』の内容

基本情報

YRSKシナリオセット  2
登録日:2017/08/03 20:53最終更新日:2017/08/03 21:56

タイトル: 『軍事基地強襲作戦』
TRPGシステム: メタリックガーディアンRPG
適正プレイ人数: 3~4人
適正レベル: 3レベル
概要:
■今回予告 「宇宙人に加担するフォーチュン共に粛清を」 その叫びと共に映し出される巨大なミサイルの映像。 反スペースノイドの過激派が、軍事施設を制圧しフォーチュン基地に対して今まさにそれを撃ち込もうとしているのだ。 そんなことをすれば、基地だけでなく、周囲の街まで焦土と化すだろう。 これを阻止するため、フォーチュンには今、4人の精鋭が集められていた… メタリックガーディアンRPG 『軍事基地強襲作戦』 タイムリミットまで、あと1時間 必要なルールブック:基本 使用可能なルールブック:全部(GM次第) レギュレーション:初期作成 難易度:Easy プレイ時間:5時間くらい?
 いいね!  2

シナリオセット一覧に戻る

目次・解説など及びシーン情報

下の「クリックで開く」を押して閲覧できる内容はネタバレになります。

(▲ クリックで閉じる ▲)

目次・解説など:

-はじめに-
本シナリオはミドルを判定でこなし、戦闘は実質ボス戦のみのシナリオとなっています。
サクッと回してもよし、RPに時間を割いてもよし、好きな形でどうぞ。
とりあえずはミドル戦闘がないことをPLに知らせ、クライマックスで全力で殴り合いましょう。

-進行-
1.オープニング
過激派の声明発表、理由は今回予告の通りスペースノイドと交流するフォーチュンへの嫌がらせ爆撃
それを受けての司令室への招集、または各自ニュースか何かで見て独自参加

2.ミドルフェイズ
基地へ潜入する流れを能力値判定で解決していく。障害は本シナリオに例を載せるが、GMの趣味で障害を作り替えたり、判定値を変更したりしても構わない。
また、PLが良いアイディアを思いついたら(特技で解決等)それを採用して判定を自動成功としても構わない。

3.クライマックスフェイズ
ミドルの判定の成否によりエネミー数やマップを変更する。

4.エンディング
本事件の主導者が最後のあがきとばかりにミサイルを発射する。
演出で撃ち落とさせてもいいし、殴り飛ばしてもいいし、何なら異空間に放り投げてもいい。
とりあえずミサイルをどうにかしたら〆に入る。
その後の日常を描くかはGMの判断にゆだねる。

-登場人物-
本シナリオには重要NPCも公式NPCも出てこない。
いるのは名もなきフォーチュン司令官と名もなき本事件の主導者、そして過激派のモブたちだけである。
なのでGMの趣味、アレンジ、またはPLの要望でNPCを出しても構わない。

-目次-
シーン0:マスターシーン
過激派による演説、およびミサイルの映像公開。
できる限りスペースノイドへの恨みつらみ殺意を込めて宣言しよう、ただPLが不快になりすぎない程度に。
この宣言、光景は公開チャンネルのため街のテレビ等でも緊急放送される。
街の混乱の様子はここで描いてもいいし、後後のオープニングフェイズで描いてもいい。

シーン1:オープニングフェイズ
PC達がフォーチュンの司令部に呼び出されるシーン。
過激派がフォーチュン基地にミサイルを撃ち込もうとしていることを改めて説明、そして作戦として強襲を提案する。
具体的には基地へハッキングを仕掛け、発射システムや防衛機能を短時間ダウンさせ、その間にミサイルを破壊するというもの。
説明とPCの自己紹介とか、その他終わったら次のシーンへ。

(シーン1-2:オープニングフェイズ)
独自に基地のミサイルを破壊したいとか言いだしたらこっちのOPを使う。
とりあえずニュースや、独自の情報源等、PCの提案をに沿って、とりあえず基地で合流させるように動く。

シーン2:ミドルフェイズ
判定によってクライマックスのエネミー数を変えたり、HPにダメージを受けたりする。
ここでの判定はGMが強襲っぽいと思うものを適当に考えてもよい。
思いつかない場合は以下のサンプルをどうぞ。

・判定1:セキュリティドアのハッキング 判定:理知、意志
 描写:セキュリティドアは予備システムにより生きていた。これをハッキングしてロックを解除しなくてはならない。
 内容:自分の知力でハッキング or 情報部からの説明を正しく理解し、それ通りにハッキング。

・判定2:見張りを倒す 判定:肉体、反射
 描写:内部に侵入すると見張りのミーレスがうろついている。手早く無力化し、増援が呼ばれるのを防ぐ。
 内容:暴力で解決する or 素早く忍び寄りアンブッシュ。

・判定3:息を殺して敷地内を進む 判定:知覚、幸運
 描写:目標地点まで急げ、ただし、巡回する警備には見つからないように。
 内容:警備の位置を探りながら進む or 運よく見張りに合わずにたどり着く。

判定に失敗した場合、以下の選択肢からGMがチョイスして適用してもいい。
・FPダメージ 2d6
・HPダメージ 2d6
・ENダメージ 2d6
・クライマックスでのエネミー増加(やりすぎると量が多くてお互いに疲れるのでほどほどに)

シーン3:クライマックスフェイズ
首謀者との対決。
ミドルの判定の可否によって、驚愕するか、不敵に笑ってるか、RPを変えるといい。
MAPは7*7位の大きさで、下側の中央、2*3をPC初期位置とするといいかもしれない。

□□□□□□□
□□□首□□□
□□ザ□ザ□□
□□□ザ□□□
□□□□□□□
ザ□┏━┓□ザ
□□┃S┃□□

Sの周囲:PCスタート位置
ザ:ミーレス・ザード(DOW.p84) / Sの左右のザードはミドルの判定に失敗したときの増援として出すこと
首:首謀者(エネミーデータは最後に記載)

シーン4:エンディング
散り際に首謀者がミサイルを発射する。
射撃武器で弾頭を撃ち抜くなり、飛んで掴んで無理やり進行方向を曲げるなり、自由に、かつカッコよくミサイルを落としてもらう。
その後、各自のEDに。
案がなければフォーチュン司令や、オープニングフェイズで出たNPCに労わらせるといい。

-使用する画像-
基地っぽい背景画像
エネミーはとりあえずザクとかで
BGMは各GMに任せる

-エネミーデータ-
MBM-1012F/Ty.(首謀者の名前のアルファベット頭文字1文字 / 思いつかなかったら適当にAとかSとかつける)
レベル8
分類:BOSS サイズ:M
命:14 回:8 砲:11 壁:7
移:3 行:13
FP:240 EN:120

防:斬/刺/殴/炎 =8/2/6/6

特技
BOSS属性
攻撃拡大1
瞬発行動I
攻撃力強化1
剛打1
強化狙撃5

加護
トール、オーディン、ネルガル、ヘイムダル、シアルフィ

武装1:ヒートハチェット
攻:<炎>+20/白兵(14) C値:12
対象:単体 射程:0

武装2:120mmマシンカノン
攻:<殴>+30/射撃(14) C値:12
対象:範囲1(選択) 射程:1~2

武装3:スナイパーライフル
攻:<殴>+20/砲撃(11) C値:12
対象:単体☆ 射程:3~6

基本戦法
PCが近づいてくるまでは強化狙撃スナイパーでちくちくとカバー無視の嫌がらせを撃つ。脆くて当たりそうなところを狙うといい感じに嫌がらせできる。
近づいてきたらなるべく多くのPCを巻き込むように攻撃する。
まあ、初手はネルガルヘイムダルとかで。
シーンNo. 種別/発言者 コマンド/説明

1

 

コマンド

GM

2

 

コマンド

GM

3

 

コマンド

GM

4

 

コマンド

GM

5

 

コマンド

GM

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだコメントがありません。