「ツトへの尋問」

kangetsu幕間[web全体で公開]  0
登録日:2019/07/30 22:53最終更新日:2019/07/30 22:55
ガラス工場での騒動の後、容疑者ツト・カイジツはサンドポイント駐屯地内の牢に入れられた。
彼は依然戦闘による負傷により意識を失っており、尋問は彼の意識回復を待って行われることとなった。

あなた達一行のもとに、ツトの意識が回復した旨の報告が届いたのはガラス工場での戦闘から2日が経過した午後のことであった。
使いの者の話によると、意識を取り戻した後、ツトは何を聞いても口を閉ざしたままで、非協力的な態度を取り続けているという・・・。

使いの者は、どうしたものかとあなた達に伺いをたててくる。
 いいね!  0

スレッド一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはこのコミュニティに参加する必要があります。

コメント一覧

15. 現人虫
2019/09/16 23:32
 ひょっとしたらヌアリアはうまくのせられたという可能性はあるかな。
 なにせ町の地下にラマーシュトゥを崇めるクアジットがいたのですから、街の様子を伺って利用できそうなヌアリアに啓示の振りして囁いたとか。
 まあもし仮にそうだとしても今となっては証明しようもないし、迫害を受けていたのは間違いないわけで今更ヌアリアがやめるわけもないのですから、どのみち力づくで止める以外ないとは思いますが。
 いいね!0
14. kangetsu
2019/08/21 23:42
一行が地下のトンネルを探索している頃。

ツトは、捕まった当初と比べ落ち着いた様子になり、牢の見張りにも話しかけたり、またちょっとした歌を歌ってやるようになっていた。
・・・・・・経験の少ない自警団員は、このツトの様子にすっかり油断するようになっていたのだった。

ある日、ツトは切羽詰まった様子で牢番に話しかける。
地下に向かった一行に渡さないといけないものがある、彼らの命運を左右するものだ、君に託すから受け取ってくれ、と。
興味津々に近づいた牢番は、鉄格子ごしにツトに捕まり、勢いよく引き寄せられ鉄格子に叩きつけられた!
そして、そのままツトの前腕は牢番の首筋に絡みつき、あっという間に絞め落とされたのだった。

倒れた牢番の腰から牢の鍵を入手すると、ツトは悠々と牢から出てきたのだった。
「ふん、自警団長が不在で警備がおろそかになっている、というのは嘘ではないようだな。とんだアマチュアだ。
「まずは、シスルトップに戻る。そして、このサンドポイントを必ず火の海にしてやる!
「そして、あの魔術師の女! 人の心を支配して話を聞き出すなんて、なんて卑怯なヤツなんだ! おかげで、話すべきでないことを多く話してしまった・・・・・・
「あの女には必ず後悔させてやる!」

牢番がようやく目を覚ました時には、すでにツトはサンドポイントを後にして東へと向かっていた・・・。

以上。
 いいね!0
13. kangetsu
2019/08/10 12:09
「シンスポーンというのは、オレもよくわからないんだが、中型サイズの異形で、なんでも古代の魔法の帝国に作られた怪物なんだってさ。
「魔法の帝国に作られたせいか、魔法をかけても無効化されることがある・・・ってヌアリアが言ってたっけ」

「ん・・・おや・・・?」

チャームの効果がそろそろ切れそうです。
 いいね!0
12. kuro
2019/08/10 11:36
な、なんだってーーーー。じゃなかった!
他の質問……、

シンスポーンという怪物について
多少でも打撃を与えられるようなスクザーニの証拠物
ヌアリアの幸福と、あなた個人のサンドポイントへの復讐はどちらが大事か

です。大事な事がありそうな気もするけれど思いつかないので……!

 いいね!0
11. kangetsu
2019/08/10 10:28
「サンドポイント襲撃の後、クアジットのトンネルには『シンスポーン』と呼ばれる怪物が増えていた。
「なんでも、犠牲者の死が、怪物を呼び出すためのエネルギーをもたらすのだそうだ。十分な数の怪物が揃ったら、地上に侵攻するつもりだとクアジットは言っていた。」

「まあ、遅かれ早かれ、サンドポイントはヌアリアとオレたちによって、焼き払われてデーモンへの供犠とされるんだ。」
「だから、あなたにも忠告するが、早くこの町から離れるんだ。できれば姉上も連れて行ってくれ、力づくでもいい。あんたたちならできるだろ?
「この町は滅亡する!」

ほかに何か聞いておくことありますか?
 いいね!0
10. kuro
2019/08/10 05:47
うむむ、上手い事利用されているのかもしれませんね
 いいね!0
9. 現人虫
2019/08/09 09:37
 それが火事の真相か。
 アアシマールといえどマイノリティは抑圧されるのは常ですね。
 とはいえ、聞く限りではそれほどの迫害を受けたようには聞こえない。
 少なくとも復讐として街を焼き尽くすことを肯定できるほどではない。
 ならば止めるまでですね。
 いいね!0
8. kangetsu
2019/08/09 08:48
「ヌアリアは、なんでも天界の血をひいたという、それはそれは美しい女なんだ。
「でも、彼女は、その天界の血を呪わしいものだと考えている。それはみんなサンドポイントの奴らのせいなんだ。幼少の頃から、人間とは違い高貴な容姿をもった彼女は、周囲から嫉妬や疑いの目を向けられて孤独に生きてきた。まるで化け物の一種であるかのように扱われてきたんだ。

「彼女の養父であるエザキエン・トビン、先代の大聖堂の主だな、彼はヌアリアに敬虔であることを強く要求した。ヌアリアは、どこにも安らげる場所は無かったんだ」

「ある日、彼女はラマーシュトゥの啓示を受けた。彼女の不幸はサンドポイントの連中により押し付けられているものであること、天界の血は彼女にとって呪いでしかないこと、呪いを取り去るためにデーモンの力を得るべきことを」
「5年前。彼女は養父のトビンが眠っている間に部屋の扉を閉じ、そして教会に火を放ち、そして出奔したのさ」
 いいね!0
7. kuro
2019/08/07 10:17
ピンポイント……ヌアリアは誰か。なぜ、ヌアリアのためになるのか。
あたりでしょうか。

1マス1マスで大変ですが、透明相手はAPG追加の粉もありますね。
 いいね!0
6. 現人虫
2019/08/05 01:09
 ふむ。となるとあの先に向かうべきか。
 ただクァジットはなぁ。戦闘能力自体は大したことないけど透明化が厄介な印象。
 グリッダー・ダストなりなんなりないと面倒そうですけど、あらかじめ対策は用意したいところですね。
 いいね!0
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite