現人虫さんの詳細

TRPGオンセンのユーザー「現人虫」さんのプロフィール紹介ページです。

現人虫さんにコメントする

※投稿するにはログインが必要です。

自己PR

 何もかもみな懐かしい。

現人虫さんの日記を全て見る

現人虫さん主催のセッションを見る

現人虫さんが参加申請したセッションを見る

現人虫さんの立てたトピックを見る

スケジュール

010101010101010101010101020202020202020202020202020202020202020202020202020202020203030303030303030303030303030303030303
202122232425262728293031010203040506070809101112131415161718192021222324252627282901020304050607080910111213141516171819
(曜)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)
××××××                                                
××××××××××                                                
×××××                                                

スケジュール・メモ

2交代の仕事をしているので週によって平日に遊べる時間が異なります。土曜日や日祝日はセッションが入らなければ大抵空いています(土曜日は時折仕事があります)。参考までに。

○・・・空いています ●・・・セッションが決まってます △・・・たぶん空いています ×・・・空いてません

所持するルールブック (150)

現人虫さんが所持するルールブック一覧を見る

タイムライン

現人虫
2019/12/31 20:16[web全体で公開]
😶 パスファインダーRPG 第25回 【黒き牙 ふたたび】
 今年の卓納めはKangetsuさんGMの単発卓になりました。

 パスファインダーRPGビギナーズボックス付属のシナリオの後日談的なシナリオでしたね。
 私のPCは【アゲハ蝶のお祭り】で使っている脳筋バーバリアン。
 レギュレーション的に使えたことと、あまり時間を取れなかったので新PCを作るのが難しかったこと、あとはバーバリアンで収入(GP)が欲しかったあたりが理由かな。

 今回のPTはファイター、バーバリアン、モンク(と言っても弓使い)、クレリックという【知識?罠?何それ】というPTでしたね。
 そんなわけで罠は私のバーバリアンが身体で止めて、他のPCが通れるようにしたりと力づくの攻略でしたが、脳筋プレイは好きなので問題ありませんでしたな。
 とはいえ最期にボス部屋への隠し通路を発見できずに終わったので、いつかボスとの雌雄を決したいものです(そのとき何を使うかはわかりませんが)。

 さてこれで今年のプレイ日記は終わりです。
 今年も温泉で結構プレイできて嬉しかったですね。
 来年もよろしくお願いします。
 4
現人虫
2019/12/31 20:02[web全体で公開]
😶 パスファインダーRPG 第22回 【行商路を守れ!】
 例によってKangetsuさんGMの単発卓に参加させてもらいました。

 このセッションはなんでもアリアリのレギュレーションだったので色々と個性的なPCがみられましたね。
 私はというと【アゲハ蝶のお祭り】でやらなかったモンクを作ってみることにしました
 それであちらでは脳筋バーバリアンをやっていますから、こちらではテクニカルな動きをするPCにしようと思っていたのですが、手を入れれば入れるほど筋力重視で力任せに攻撃するだけの脳筋PCになっていくという。PCはPLの鏡であると痛感した次第。

 そういうわけで完成した脳筋モンクでセッションに臨みましたが、人類の戦いの歴史を痛感することになりましたね。
 というのも他PCに強力な遠隔攻撃をするPCがいて、私のPCが接近する前にほぼ終わっているという。やはり戦いが飛び道具の進化に流れていくのは必然でしたな。

 ともあれ色々なPCやデータを見るのもこれはこれで楽しかったですね。
 次はどんなPCを作ってみようか……とは思うものの結局脳筋PCになりそうな予感がします。
 4
現人虫
2019/12/31 18:33[web全体で公開]
😶 パスファインダーRPG 第20,21,23,24回 【アゲハ蝶のお祭り】

 このキャンペーンも無事完走出来ました。
 卓を囲んでくださったGM:KangetsuさんとPL諸氏に感謝を。
 内容は例によって割愛するとして、私は脳筋バーバリアンを堪能できたので楽しかったです。

 さてこのキャンペーンを振り返ってみて私はダイス運がよかったと思うかな。
 といっても出目が良かったという話ではありません。もちろん出目のいい時もありましたが、ダイス目一桁(パスファインダーRPGは1d20を振って修正を加算して判定します)を10回近く連続して出したこともあります。
 ただ「失敗すると行動不能になるような判定では失敗しなかった」のはプレイ的に影響が大きかったかなと。

 言うまでもなく判定の価値は等価ではありません。成功失敗がプレイにほとんど影響のない判定もあればその逆も然り。あと個人の嗜好もありますしね(例えば戦闘が好きな人は戦闘でのダイス目の価値が高い)。
 そういう意味で私は運がよかったと思っています。

 そういうわけで大変楽しいキャンペーンでしたが、なんと来年続きをやってくださることになりました。
 このキャンペーンは連作ものを下敷きにされているのですが、元々は独立した6つのショートキャンペーンで1つの大きなキャンペーンを形成しています。
 その2つ目(を下敷きにしたキャンペーン)をやってくださることになり、今からメンバーで準備の相談をしているところです。
 とても楽しみですね。
 7
現人虫
2019/12/31 18:03[web全体で公開]
😶 ゴーストハンターRPG 第5回 【狐憑き】
 同じくGMはカミカゲさんの卓ですが、今回から2人の新規参加者が来てくださりPC4人になったのは嬉しかったですね。
 流石に2人だと無理が利かない部分も多かったですから。

 今度は様子のおかしい子供を調べに行ったら……という導入でした。
 やはり4人もいると誰かしら判定に成功するので危なげなく進行したかな。

 ただ私のPCはジャーナリストで心霊写真を撮ることに命をかけているようなPCなのですが、今回は撮影の判定にろくに成功しなかったのが心残りですね。
 もっとスキルレベル上げねば……
 6
現人虫
2019/12/31 17:58[web全体で公開]
😶 ゴーストハンターRPG 第4回 【首刈り地蔵】

 久しぶりにゴーストハンターRPGをすることに。
 GMは以前と同じカミカゲさんですね。

 謎の連続殺人事件を追ったPC達はこの事件が怨恨による復讐によるものと判明します。
 それも所謂【悪いのは殺された被害者達】というものなので、どうするかは悩ましかったですね。

 結局目の前で殺人を犯されそうになったら流石に看過できないPCがいて、怪異になり果てた復讐者と戦闘になり退治して終わりという結末でした。
 こういうシナリオは難しいですね(その葛藤も楽しみのうちですが)。
 4
現人虫
2019/12/31 17:47[web全体で公開]
😶 真・女神転生TRPG 覚醒篇 第57-63回
 長く続いているこのキャンペーン。
 壊れやすいレイピアを使い頑張ってきたわけですが、序盤で命運を使い果たしたのが文字通り運の尽き。
 レイピアも昔の弱い1本を除いて全部折ってしまいにっちもさっちもいかなくなったのですよな。

 途中でアイテムを補給するタイミングはあったものの、命運が尽きている=振り直せないとなれば更に折ることは想像に難くない。
 そういうわけで一番安いフルーレを何本も購入して進むことにしたのですが、やはりダメージの低さは如何ともしがたかったですね。
 それでも攻撃ではファンブルしなかったのでいいのですが、命運が尽きているのでダメージの打ち消しが出来ず他の方に助けてもらうことになって申し訳なかったかな。
 結局、最後の戦闘ではどうしようもなくなって瀕死になって倒れるという始末(仲魔がリカームを持っているので勝てば戦闘後に復帰できるのはわかっていたというのもありますが)。

 とりあえず区切りはきたので命運の使用回数は戻ったものの、シナリオ的には何も解決していないのでこれからどうしようという感じかな。
 さて来年の展開はどうなるか。
 6
現人虫
2019/12/31 17:12[web全体で公開]
😶 D&D5E 77-83回目【地底の城砦】
 また日記をサボっていたわけですが、正月休みの間に消化しようかと。
 今年の事は今年のうちにというわけでまずは私のDMの卓から。

 これは大口亭奇譚の1つ目のシナリオですが3人のPLに集まっていただき無事開催できました。
 適正人数が4人ですから少ないのですが、そのぶん行動を決めたりするのは早いでしょうし経験値も割り当てが多くなりますしね。

 さて内容は既成シナリオですから割愛するとして、序盤はさしたる苦戦もなく進んだのですが、ある程度進んで敵の数が多いとかなりの持久戦になることが増えました。
 このPTは範囲攻撃能力に欠けていて敵が多いとダメージの回復に手番を費やすことが多くなるのですよね。
 そして迎えたボス部屋で一時はほぼ勝ったかと思えるところまで押し込んだものの、出目の偏りで1人倒れてからジリ貧になり立て直しがきかず1人だけ逃げだすという結末でした。

 それでどうするかという相談になったのですが、その時たまたま見学の方が来ておられて、その方も参加してくださることになり、捕まった2人のPLとその方は新規でPCを作り、逃げ延びたPCと救出PTを組んでリベンジに向かうということになった次第。

 流石にこの展開は私も予想外でしたが、こういう予想外も楽しみのうちですね。
 シナリオ的には半ばくらいなのですが来年やる続きが楽しみです。
 4
ポール・ブリッツ現人虫
2019/12/15 12:36[web全体で公開]
なるほど。とはいえ、ゴブリンを倒したあの状況で突っ込んでったらPT全滅でしたから、覚悟を決めて戦います。

とにかく拳法の連打でホブゴブリンを1体だけでも倒せれば、そこから血路が開けるかな? がんばろう!
現人虫ポール・ブリッツ
2019/12/15 01:53[web全体で公開]
> 日記:死なんと思わば生きのびるもの也

 実を言うと敵を増やしてあります。
 トウィグ・ブライトは本来は1体しかいません。
 これに関しては「時間を与えたのに何の備えもしないのはおかしいだろう」というのが理由です。
 調達できる戦力は他にも候補はあったのですが、その中では一番ひかえめなものにしたつもりではあるのですが。
 ともあれ次回上手く立ち回ってくれることを期待しています。
kangetsu現人虫
2019/10/14 22:50[web全体で公開]
卓の成立、よかったです! :)
部屋もご遠慮無くどんどん使ってくださいね!
現人虫kangetsu
2019/10/14 22:18[web全体で公開]
 ご連絡が遅くなりましたが、無事【地底の城砦】が立卓したので部屋をお借りしました。
 どうもありがとうございます。
現人虫kangetsu
2019/10/06 22:10[web全体で公開]
 ありがとうございます。
 立卓の折には部屋をお借りさせていただきますm(__)m
kangetsu現人虫
2019/10/06 22:04[web全体で公開]
> 日記:募集開始

どどんとふ、よろしければうちのサーバ使っていただいていいですよ!
http://kagetsu777.sakura.ne.jp/DodontoF/

せっかくお金払ってサーバ借りているので、稼働してもらったほうがいいですし。
現人虫
2019/10/06 21:15[web全体で公開]
😶 募集開始
 予告通りD&D5版の1レベル卓の募集を開始しました。
 ホビージャパンのサイトで無料で公開されているベーシック・ルールがあれば参加可能です。
 1レベル卓ですし初心者の方でもお気軽にどうぞ。興味がある方はベーシック・ルールをDLして読んでみるのもいいと思います。

 ツールはどどんとふを使う予定なのですが、以前使わせてもらっていたところはなくなってしまったのですよね。
 そのため前に立てていたファンデルヴァーは途中から公式を使わせてもらったのですが、一定時間使われない部屋は削除されるので、開催までにどこか他に使えそうなところを探してみようかな。
 まあこれに関してはもし見つからなくても公式を注意して使えばいい話ですしね。
 9
システム現人虫
2019/10/06 20:52[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
現人虫さんは10月26日21時00分に開始予定の新しいセッション:
【D&D5版】地底の城砦を作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=157036273705arahitomusi
ポール・ブリッツ現人虫
2019/09/30 09:57[web全体で公開]
そのときはポイント割当のほうがいいですか?

個人的にはダイスを振りたいですが、バランスが変わるならポイント割当でもかまいませんので。

ちなみにキャラクターを作るときは、一発振り直しなしの水子なしでやってます。
現人虫ポール・ブリッツ
2019/09/29 23:50[web全体で公開]
 了解です。

 1レベルの地底の城砦は以前立てたことがあるものの、途中で面子が揃わなくなり途中でやめたことがあります。
 そういう経緯があるのでイマイチ気後れするものの、1レベルなら新規さんにも敷居は低いですし、以前用意した準備があるので再び立てやすいのは確かですね。

 3レベルの秘密の工房はやったことがないので準備という面ではイチからしないといけませんが、初めてやる楽しさもありますね。

 そのあたり一長一短で悩んでいるところが、特に要望がないなら近いうちにどちらかを立てますね。
ポール・ブリッツ現人虫
2019/09/27 12:54[web全体で公開]
モンクとかバーバリアンとかドルイドとか、まだ遊んでない興味深い職業や、エルフやドワーフとか興味深い種族もあるので、新キャラで1レベルのシナリオでも、別にかまいませんよ~!
現人虫ポール・ブリッツ
2019/09/27 11:50[web全体で公開]
 他のPLの方が気にしないなら別にいいのですが、そのあたり人次第なのでなんとも。
 日本語環境での募集にしますけど無料のベーシックがあれば参加可能にしようと思うのですが、ファイターのチャンピオンあたりだと単純に命中やダメージで負けることになりそうですし。
 日記の通りタモアチャンの秘密の神殿なら能力の代わりにレベルが低い分いけそうだとは思うのですが、ある程度の理不尽を楽しめる人が集まってくれるかどうか。
 ポールさんあたりは大丈夫だと思いますが、最近だとあまり理不尽なシナリオを見受けない=あまり耐性がない人が多そうなので心配かなと。

 ちなみにもし新規でPC作るとすれば、他にやってみたいシナリオとかありますか?
ポール・ブリッツ現人虫
2019/09/26 15:09[web全体で公開]
> 日記:D&D関連

あのキャラまずいですか。すみません。ポイント割で低レベルの新キャラ作りますか?(その場合は参加シナリオも変わってくるかな……)
現人虫
2019/09/26 10:59[web全体で公開]
😶 D&D関連
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 10
現人虫ポール・ブリッツ
2019/09/09 10:14[web全体で公開]
 了解です。
 参考にさせてもらいますね。
 他の方のコメントもあるかもしれませんし、必ずしも意に沿えるとは限りませんが悪しからず。
ポール・ブリッツ現人虫
2019/09/09 05:10[web全体で公開]
> 日記:D&D5版卓

4レベルクレリックで参加したいですが、タモアチャンか秘密の工房のどちらかに入れてもらうことはできますか?

21日以降なら(28日を除く)土曜夜空いてます。

滑舌が悪い上に、耳で聞いたことは右から左に抜けていく弱点があるので、テキセを希望したいです。
現人虫
2019/09/09 01:28[web全体で公開]
😶 D&D5版卓
 さてあと2週間ほどでヴォーロのモンスター見聞録が出ますから、そのあとに予告通り5版卓を立てようかと考えています。
 それで大口亭のどれかをやろうと思っていますが、どれをどのようにやるかアンケートしてみようかと。

1)大口亭のどのシナリオを希望するか
2)仕事の関係上、土曜日の夜か日曜日の昼or夜のどれかで曜日固定で開催予定だがどれがいいか
3)テキストとVC(おそらくディスコード)のどちらがいいか

 使用ツールはとりあえずどどんとふの予定。
 単に他のツールに詳しくないからという理由なので教えてもらえるなら他のものも考えます。

 あまり目を通していませんが大口亭のシナリオ一覧は簡単な解説も加えると以下の通り。

・「地底の城砦」[1レベルPC4-5人向け](ブルース・R・コーデル作、D&D第3版)

 行方不明者の捜索に地底のダンジョンに潜るシナリオ。

・「秘密の工房」[3レベルPC4-5人向け](リチャード・ベイカー作、D&D第3版)

 古に滅んだドワーフの要塞に潜るシナリオ。

・「タモアチャンの秘密の神殿」[5レベルPC4-5人向け](ハロルド・ジョンソン&ジェフ・R・リーズン作、AD&D第1版)

 意図せず入ってしまったダンジョンから脱出するシナリオ。

・「白羽山の迷宮」[8レベルPC4-5人向け](ローレンス・シック作、D&D第1版)

 奪われた貴重なアイテムを取り戻すためにダンジョンに潜るシナリオ。

・「死の国サーイ」[9~11レベルPC4-5人向け](スコット・フィッツジェラルド・グレイ作、D&D第4版/NEXT)

 邪悪な国の訓練施設に乗り込み致命的な一撃を与えんとするシナリオ。  

・「巨人族を討て」[11レベルPC4-5人向け](ゲイリー・ガイギャックス作、AD&D第1版)

 名前の通り。

・「恐怖の墓所」[高レベルのキャラクターでなければ生き残ることはできない。PC4-5人向け](ゲイリー・ガイギャックス作、AD&D第1版)

 ちょっとアレな仕掛け満載の高難易度ダンジョン(それでも昔の版よりはだいぶんマイルドらしいが)

 もっとも最初の2つに関しては3版のシナリオを持っているので大凡は把握済みですが。
 導入のバリエーションが幾つかあるシナリオもあるので実際にはちょっと説明と異なる可能性はあります。

 興味のある方はコメントいただけると嬉しいです。
 なおアンケート結果は考慮しますが、必ずしも要望に応えられるとは限りません。
 特にMAPは探して見つからなければどうにもなりませんし。おそらく英語でもよければ大体は何とかなるとは思いますが……

 ちなみに今までの例からいってコメントは大してつかないと思うので、もし1つもなかったとしても適当に募集する予定です。
 9
現人虫
2019/09/09 01:22[web全体で公開]
😶 真・女神転生TRPG 覚醒篇 第55,56回
 修道院が消失したという情報が入って来てそちらに向かったものの警官が道を塞いでいる状況。
 以前拘留された経験もあるからかもう1つの修道院に向かうことになったのですが、その最中に悪魔に襲撃を受ける羽目になりました。

 この悪魔が状態異常系の能力を多用してくる相手だったのでかなり苦戦しましたね。
 ダイス目の所為もあるのですが私は命運を3点使いましたし。尤も全く使わないPCもいましたが。

 なんとか半分を倒したところで残りの悪魔が話しかけてきたので情報収集。
 とりあえず幾つかの情報を得てそのまま修道院へ向かっていたら新しい襲撃を受けた……というところです。
 その襲ってきた悪魔には外見的におかしい部分があることがわかったので、何やらきな臭いものを感じつつも次回は戦闘開始からになりましたが。
 なんとか乗り越えられるといいですな。
 4
現人虫
2019/09/09 01:12[web全体で公開]
😶 パスファインダーRPG 第19回 【アゲハ蝶のお祭り】
 新しい参加者の方が来てくださいまして5人PTとなりダンジョンを無事踏破しました。
 次回、いよいよ予定されていた攻勢に移る予定ですので楽しみですね。

 …で終われればよかったのですが。
 個人的にはファイターの方をあまり活躍させてあげられなかったのが心残りかな。
 私自身はダイス目はトータルでは決して良いというほどではなかったのですが、要所で腐らなかったのと攻撃で派手な出目が出たから活躍ができた感じです。
 でも同じ前衛だけに結果的にファイターの方が目立たなかったかな。

 基本的にはバーバリアンは攻撃力は高い反面防御力が低いので痛い目にはあいます。今回も受けたダメージで言えばダントツ……というか他のPCはダメージ受けなかった気がする。まあこれはそれだけ危険視されて狙われたということもあるのですが。
 ただ今回は相手の数が多くなかったのと新規の方に回復していただいたこともあって、HPが半減以下になることはなく脳筋で攻撃し続けることができました。
 ファイターの方は攻撃力はそこまでない代わりに防御力が高いので、本来であれば敵の中に突っ込むのが向いているのでしょうが、そもそも敵が少ないならそういう状況になりませんしね。そしてこちら狙いの特殊能力に巻き込まれて戦線離脱する羽目になりましたし(幸い私はその時だけ抵抗に成功することができたので助かりましたが)。
 相性とダイス目が良くなかったと言えばそれまでなのでしょうが、多数相手にこそ真価を発揮するなら次回以降のシナリオはそうなりそうな感じなので期待ですね。
 4
現人虫
2019/09/01 00:00[web全体で公開]
😶 GURPS妖魔夜行/百鬼夜翔 28回目
 書き忘れていましたが先月頭にひらつーさんGMで久しぶりにガープス妖魔夜行/百鬼夜翔をプレイしました。
 いつもたむろしている喫茶店にトラブルメーカーのNPCが来訪して目の前で……から始まるお話でしたね。
 話のオチ自体は割と序盤から読めるのですが、どうやって試練をクリアしていくか考えるのは楽しかったです。

 私も7月に妖魔夜行は卓を立てようかと思っていたのですが、DAC愛知の準備で忙しくて用意できず。
 8月も仕事自体は暇なのですが、その一方で気がかりが増えてそちらに気をとられていました。
 どこかで開催できればいいのですが。
 5
現人虫
2019/08/15 00:02[web全体で公開]
😶 真・女神転生TRPG 覚醒篇 第53,54回
 前回までやっていた情報収集も手詰まりになってきたわけです。
 それでとりあえずキーアイテムである刀を預ける先として以前から関わりのあるNPCとコンタクトをとって、追っ手を撒きながらそちらと合流するまではよかったのですが、そこに悪魔が乗り込んできて……という展開でした。
 でまあボス戦闘を開始するも全員ルームから落とされて再入場できず第53回は終わりました。

 そしてログも取れなかったので戦闘自体は第54回に最初からやり直したわけですが、その前の会話シーンの情報とか既にうろ覚えだったりします。
 それはそれとしてボス戦はPCの主戦力である剣属性半減の前衛の後ろにボスという辛い隊列だったわけですが……相性以前にDMのダイス目がいつもの如く冴えわたり、PCの攻撃をひらひら避けまくること避けまくること。
 おかげで相手を減らすのに大分時間がかかりましたね。もっとも相手方の攻撃もそれほど酷くなかったのでダメージ打ち消しに命運を使うようなことはありませんでした(自分のファンブルや事故の振り直しには使いましたが)。
 今回は居合術の使い手のPCのダイス目が弾けて前衛を潰しまくったのみならず、ボスに至っては二撃(2回攻撃の技なので実質1回の攻撃)で屠る始末でした。
 おかげでPLからは「ボスより雑魚の方が強かった」というTRPGあるあるな発言が聞かれる始末でしたな。

 さて最期に衝撃的な伏線を出されて今シナリオは終わりになりましたので、次から始まるシナリオが楽しみです。
 7
現人虫
2019/08/14 23:47[web全体で公開]
😶 パスファインダーRPG 第18回 【アゲハ蝶のお祭り】
 kangetsuさんGMのパスファインダーRPGアドベンチャーパスですが、盆休みの最初に続きをプレイをしました。
 ただクレリックの方が事情によりこの卓を抜けられたのですが、その為にファイター、バーバリアン、ソーサラー、ウィザードという前衛と魔法使いのみの結構偏った構成になったのですよな。
 既に2回やってNPCとの絡みもありますから今からPCをリメイクというのも避けたいということで、途中参加してくださる新規参加希望者を待ちながら、当面は支援職のバードのNPCを加えてプレイすることになりました。
 もし興味のある方おられましたら募集スレッドを覗いてみてください。とはいえ、土曜日の昼(今のところ隔週。皆さんの都合次第では頻度の増減あり得るかも)でなおかつある程度クラスの制限があるわけですが。

 さて例によってシナリオ内容は割愛するとして、PCが2レベルともなると敵のHPも伸びてきますから、雑魚でもそうそう一撃では倒せません。少なからぬダメージを被りながら今回のダンジョンの半分くらいを踏破したところですね。
 次回にはこのダンジョンを制圧予定ですが、難敵が予想されるので無事制圧できるのか、また制圧できたとしてもその後の展開がどうなるのか……そのあたり楽しみです。
 3
現人虫
2019/08/04 04:32[web全体で公開]
😶 パスファインダーRPG 第16,17回 【アゲハ蝶のお祭り】
 kangetsuさんのパスファインダーRPG卓のアゲハ蝶のお祭りに参加させてもらっています。

 これはパスファインダーRPGの初期のアドベンチャーパス(キャンペーンの連作シナリオと考えて大凡間違いではないと思う)であるRise of the Runelordsの第1話であるBurnt Offeringsを下敷きにしたもののようです。このシナリオの冒頭部分をとりあえず遊んでみようということでした。
 このアドベンチャーパスには興味があったので土曜昼卓に参加させてもらったわけですが、公式シナリオですので内容に関しては例によって割愛します。ちなみに夜卓も募集されて人が集まったようで何よりですね。

 さて本来参加されると思われていた方の反応がなくて、欠員補充といった感じで参加させてもらったので私が参加する段階で4人のPCが決まっていました。
 ファイター、ソーサラー、クレリック、ウィザードという構成でしたので秘術2人は少々珍しいかな。役割で言えば技術系であるローグが不在ですからそのあたりを作ろうかとも思ったのですが、最初は街中の戦闘がメインだとのことだったので、それなら技術系の必要性が薄いのと前衛がファイター1人では心許ない印象を受けたので前衛を作ることにしました。
 それで件のファイターは盾と鎧に身を固めた「防御力は高い。攻撃力はそれなり」というPCだったので、その逆で攻撃力を高めにすることにして候補は2つ。バーバリアンで筋力を高めて両手武器で殴るか、モンクで一撃の威力は高くないけど手数を増やすか。悩ましかったので能力値が「ポイントを割り振るか、ダイスで振るか」の2択だったので運試しでダイスを振ってみたところ「1つが突出して高くあとはそれなり」という数値だったのでバーバリアンにすることに。
 というのもバーバリアンは筋力が高ければ割と何とかなる(もちろん他の肉体能力も高い方がいいですが)のに対し、モンクは必要な能力が多いのですよね。ダメージを出そうと筋力を高くすると防御が悲惨な数値になり、さりとて敏捷を高くして防御をそれなりの数値まで上げると今度はダメージが貧弱になるという感じだったわけですな。
 ……まあぶっちゃけ私自身が脳筋思考だというのが一番大きい気がしますが。

 そんな私を含めた5人で当初予定されていたセッションをこなした後、kangetsuさんが皆さんの要望に応えて続きをやってくださることになったのは嬉しい限りです。
 現在2回やったところ(盆前に3回目予定)ですが、導入だけあって謎が謎を呼ぶ展開なのでこれからどうなるか楽しみですね。
 3
現人虫
2019/07/28 21:44[web全体で公開]
😶 D&D5E 70,73,74回目【The Amulet of Shavaka】
 蘇民將來さん卓に参加させてもらいました。

 例によって既成シナリオですから細かい内容は割愛しますが、導入から予想できるようにダンジョンアタックで中には○○が満載でしたね。
 PL3人でしたのでNPC1人加えて何とか踏破しましたが、背景が結構暗い内容でしたな(そもそも墓という時点で明るくなりようもありませんが)。

 それにしても後をひく終わりでしたのでひょっとしたら繋がるシナリオもあるのかもしれません。もしそうならPCを成長させてから挑戦してみたいところですね。
 3
現人虫
2019/07/28 21:36[web全体で公開]
😶 D&D5E 67-69,71,72,75,76回目【ファンデルヴァーの失われた鉱山】
 D&D5版のスタートセット付属のこのシナリオもようやく完走しました。
 約7ヶ月に渡るセッションにお付き合いくださったPLの方々には感謝の言葉しかありませんね。

 最終ボスとの戦闘では推奨レベルよりも低いレベルでしかも消耗した状態で戦闘になり、そのうえイニシアチブ他の関係で相手に有利な態勢を整えられ、前衛が倒れては回復で起きるということを繰り返す状況でギリギリの攻防を長時間続けて、最終的にはPC1人を除いてボロボロになりながらも勝利する様が見事でした。
 最終ダンジョンにはボス以外にも強敵がいたのですが、うまく回避したりペテンにかけて追い払ったりと戦うだけが障害排除の手段ではないということを魅せるプレイでしたね。

 これで自分のGM卓はなくなりましたが、とりあえず一息入れようと思っています。
 ただ9月に5版の『ヴォーロのモンスター見聞録』が出ますから、もしそれまで土日の夜が埋まらなかったら新しく5版の卓を立てようかと考えています。
 その場合、立てるとしたらおそらく大口亭のどれかになるかと(ファンデルヴァーが思ったより時間がかかったので長いキャンペーンは辛そうかなと。あるいはVC卓にするのもありかもしれませんが)。

 その時は事前にどのシナリオがいいかアンケートをとると思いますので、興味のある方はよろしくお願いします。
 4
現人虫
2019/07/28 19:52[web全体で公開]
😶 真・女神転生TRPG 覚醒篇 第49-52回
 色々立て込んで遅くなりましたが、DAC愛知や自分のGMの卓も終わりましたし、日記の消化をしていこうかと。

 これらは主に情報収集の回でしたね。
 戦闘は1回のみで、あちこちに移動しつつ情報収集といった具合でした。
 結局のところ「虎徹が狙われているけどどうすればいいかわからない」ので右往左往している感じですね。
 天使に修道院に持っていくように言われたけど、じゃあ持っていって預けて「はいサヨナラ」でいいのかと言うとそういうわけでもないでしょうし。
 かと言って狙ってくる相手も定かではなく、また相手の本拠もわからないとなれば対処のしようもありません。まあ仮にそれらがわかって相手を壊滅できたとしても残党がいる可能性がある以上は根本的な解決にはならないですが。
 そういうわけで情報収集をしていくつかは情報を手にいれたものの、今のところ火の粉を払う以上の行動の指針はありませんね。
 そのあたり今後の情報や展開次第といったところです。
 6
システム現人虫
2019/07/13 20:24[web全体で公開]
システムからのお知らせ
コミュニティ「PF キャンペーン 炎のささげもの」の参加が承認されました。
現人虫
2019/05/06 18:59[web全体で公開]
😶 真・女神転生TRPG 覚醒篇 第45-48回
 前回の日記に書いた通り修道院へ向かったところ、定番ですが異界化にとらわれそれから脱出する……という展開でした。
 序盤で射撃系悪魔4体にかなり追い詰められPCの1人は命運が0になるほどで、更にリドルで大分うろうろすることになりましたが、中ボスを撃破して修道院に無事到着したところまでですね。
 中ボス戦の私のダイス目が出来過ぎ(攻撃が3ラウンド連続クリティカルが出た)だったので反動が来そうで怖いですが、まだシナリオが終わったわけではなくこれからが本番ですから、何とかやりくりして無事クリアしたいところです。
 5
現人虫チハ
2019/05/05 23:34[web全体で公開]
 こちらこそGMありがとうございます。
 古いシステムだから難しいとは思いますが、TRPG熱の再燃した玄人の方が来ないとも限りませんしね。
 のんびりプレイしつつPL募集は続けていただけると有難いです。

現人虫ポール・ブリッツ
2019/05/05 23:33[web全体で公開]
 一応スキル制のゲームですから職は拘らないのですが何にしても数は力ですしね。
 例えばトロルは恐ろしい相手で戦いを避けましたが、じゃあ戦うならオーク10匹とどっちがいいかと言われたら私ならトロルの方を選びます。
 もう少し頭数は欲しいですが、古いシステムですからそのあたり難しいですね。
チハ現人虫
2019/05/05 21:27[web全体で公開]
> 日記:ロールマスター第13-16回
>現人虫さん>ご感想かありがとうございます!
>ブリッツさん>戦士とまじない師、地道に勧誘を試みてみまふ
ポール・ブリッツ現人虫
2019/05/05 21:00[web全体で公開]
> 日記:ロールマスター第13-16回

あのときはお世話になりました。盗賊と魔術師はけっこう柔軟な冒険ができると思いますが、戦士とまじない師がやっぱり必要不可欠ですな、あのゲーム……。
現人虫
2019/05/05 20:47[web全体で公開]
😶 ロールマスター第13-16回
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 2
現人虫
2019/05/05 19:48[web全体で公開]
😶 パスファインダーRPG 第12,15回 【Fangwood Keep (牙森の砦)】地下編
 長く続いたこのシナリオもとうとう終幕となりました。
 地下の階層を探索し元凶を発見して倒した……と言ってしまえばそれまでですが。
 DR持ちのモンスターに苦戦したりボスに振り回されたりもしましたが、脳筋パラディンらしく悪に容赦なく切りかかっていくスタイルは楽しかったですね。
 ただこういうスタイルは好きですしまたこのレベル帯のセッションをやってくださるようなのですが、4レベル以下での使用を前提としたビルドなのでどうしたものかと考えているところです。
 再訓練のルールはありますが、変えられないものもありますしね。
 9
現人虫
2019/05/05 18:41[web全体で公開]
😶 パスファインダーRPG 第14回 【呪文書を届けよ】
 同じくkangetsuさんのコアルール卓です。

 アイテムを持ち帰るシナリオでてっきり帰り道に襲われるのかと思いきや……という変化球のシナリオでしたな。
 このセッションでは前回レベルが上がったしと無理をしてクレリックの私が倒れる羽目になりました。今にして思えばこの経験がDAC東北のPCメイクに影響したのかもしれません。
 あとは意外と人情噺なのが驚きでしたが、DMが手を加えたらしいですね。まああちらのシナリオはそういう意味では淡白なものがほとんどなので、これはこれで味があっていいと思います。
 4
現人虫
2019/05/05 18:23[web全体で公開]
😶 パスファインダーRPG 第13回 【遺物】
 kangetsuさんのコアルール卓です。

 内容は例によって省くとして最終戦闘が遠距離戦だったので私のクレリックは有効な攻撃手段がなく。こういう時の為に飛び道具も用意しておくべきかもしれませんが、敏捷が高くないから今回やっていたように他のキャラクターの攻撃を支援したほうが有効そうな気もして悩ましい。
 ともあれ敵が被害が大きくなって引き上げたので無事アイテムを持ち帰って終了となりました。

 今回の冒険でレベルアップして2レベルになったので多少は無理が利くようになった感じですかね。
 4
現人虫
2019/05/05 16:30[web全体で公開]
😶 D&D5E 54,59,61,65回目【Glitterdoom】
 蘇民將來さん卓に参加してきました。
 内容は例によって既成シナリオなので書けませんが、ドワーフの廃墟に潜るという定番の内容でした。ただ廃墟になった理由は……でしたが。
 PTメンバーがバーバリアン×1、クレリック×2、ウィザード×1という構成でしたので「罠?踏みつぶせ」「扉?こじ開けろ」という脳筋攻略になりましたが楽しかったですね。
 私はACの低いバーバリアンで被弾も多かったのですが、クレリックが2人ですので回復が厚くて助かりました。
 この冒険で3レベルになりましたので道の選択になったわけですが、定番ですけど熊のトーテム戦士の道にしましたね。
 さて次なる冒険はどうなるのか…といったところです。
 3
現人虫
2019/05/05 16:29[web全体で公開]
😶 D&D5E 51-53,55,57,60,62,64,66回目【ファンデルヴァーの失われた鉱山】
 内容は例によって詳しくは書けませんが、4つ目のダンジョンを攻略して街に戻ったところですね。
 このダンジョンではダンジョン内の敵を一度にまとめて相手にして、大してピンチにもならずに殲滅するあたりPCは強いなと感心します。
 ともあれいよいよ次回は最終的に行くと思われていたダンジョンに乗り込むことになります。半年続いたキャンペーンですが見事大団円となるか楽しみです。
 3

過去のタイムラインを見る

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite